5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【一人で完結】小説家・シナリオライター転向組

1 :マトリックス:03/10/20 01:24 ID:VmLoKHMt
音楽で自己表現できない人、できなかった人。
日本語なら少し勉強すればマトモな文章が書けるはず!
DAW全盛期の今でも、音楽はやっぱり演奏家としてのスキルがないと長続きしないんだよね・・・
正直、音楽にはまだ未練はあるけど結局、生半可な技術では一生の仕事にはできない。
しかも、下手に夢を延命させると人生ドロップアウトが待ってます。

そんな迷う子羊のための小説orシナリオでも書こうよ!なスレです。
今日から妄想スカラー波爆発だあ〜!

『創作文芸@2ch掲示板』
http://book.2ch.net/bun/
『世界音楽売り上げ、10.9%減』
http://www.zdnet.co.jp/news/0310/02/nebt_01.html

2 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/20 01:26 ID:574CYvrl
宣伝スレかと思った。

3 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/20 01:27 ID:B/UkvIda
>>1
あわわああわああ、
はは、あは、ああはあ、はじえまえしてえ。

4 :マトリックス:03/10/20 01:29 ID:VmLoKHMt
>>2
ちがうよ。


5 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/20 01:29 ID:HFIPSeS4
>>1
根っからの小説家志望でDTMは嗜みにかじってる程度の漏れはこのスレにいてもいいんですか?

6 :マトリックス:03/10/20 01:31 ID:VmLoKHMt
>>3
よろしく!


7 :マトリックス:03/10/20 01:34 ID:VmLoKHMt
>>5
餅!

最近、自分は創作文芸板とDTM板 半々です。


8 :5:03/10/20 01:38 ID:HFIPSeS4
>>7
創作板住人とはどうも気質が合わない根っからのラ板住人の漏れはこのスレにいてもいいんですか?

9 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/20 01:44 ID:oFC+qygS
あれか、シナリオも絵描きも納期前に寝逃げするから、
構成、校正、彩色、監督、音楽、効果音にクレジットが入る
俺のような人間の事か?

おまえら、逃げたんだから荒いとか取り分少ないとか言うなよボケヘ(゚∀。ヘ)

10 :マトリックス:03/10/20 01:46 ID:VmLoKHMt
>>8
どうぞ居着いてください。


11 :マトリックス:03/10/20 01:51 ID:VmLoKHMt
ちなみに、
短編の動画アニメなら数ヶ月のスパンで一人で完結できるようになったね。


12 :5:03/10/20 01:56 ID:HFIPSeS4
>>10
火曜までに仕上げなきゃいけない原稿と来月締切の新人賞の原稿どちらも手をつけてない漏れでも(ry

13 :マトリックス:03/10/20 02:03 ID:VmLoKHMt
しかし、、音楽は一人で完結できる反面、大手レーベルでは細分化が
進んでるね。。次から次へと新しいパフォーマー(dpじゃない)=
歌い手を必死に探してるね。@は楽曲はコンペ方式が多い。

楽曲提供者が過剰の時代・・・

14 :マトリックス:03/10/20 02:05 ID:VmLoKHMt
>>12
ガンガル!!


15 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/20 02:26 ID:rtqZtKy3
>>1
そっちの方向に移動するやつは少ないだろう

16 :5:03/10/20 02:53 ID:HFIPSeS4
>>1
つーかなんかネタないの?

17 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/20 10:53 ID:mBHmyFb0
知人の小説家に某大手出版社で受賞してデビューした人がいるけど、
いまだに派遣社員をやっている・・・どの業界もキビシイ。

18 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/20 15:14 ID:2mW+0/oM
カネ、カネ、カネ・・・を考えると芸術分野はどの業界も厳しい。

その中でも音楽の価値(価格)は限りなくゼロに近くなるトレンドだから、
余計に厳しいね。



19 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/20 15:29 ID:6s7NP9WZ
福田和也とかいうのが芥川取っても食っていけないとかいってたし。
新人賞程度じゃあそんなもんだろうな。

20 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/20 15:40 ID:2mW+0/oM
逆に、芥川とったら食えるようになるという発想が既に過去の遺物かと
音楽でも小説家でも一発屋は腐るほどいるしね


21 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/21 19:35 ID:N1ilcDzy
で、>>1はどんな文章書けるのよ?

22 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/22 05:51 ID:2Y/S0zAE
>>1
マトリックスのシャウスキー兄弟はマンガ家じゃなかった?


23 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/22 07:15 ID:npZc9nSD
辻?とか?クドカン?とか?

24 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/22 09:01 ID:DRJiO0Rd
音楽やめたんなら板違いじゃないの?
創作文芸板でやればいいのに。
何の話をしたいんだかよくわからないな。

25 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/22 16:40 ID:4vaFuJnv
まずはクーンツ先生を嫁


26 :5:03/10/22 20:47 ID:7Gzs4w4J
>>24
俺は音楽と並行してやってるんだが、この場合は俺がスレ違いなんだろうか。

>>1でてこい

27 :マトリックス:03/10/22 22:33 ID:0DK5pJal
きた


28 :5:03/10/22 23:22 ID:7Gzs4w4J
>>24>>26について解説きぼんぬ。

29 :マトリックス:03/10/22 23:36 ID:0DK5pJal
>>28
多少の板違い・スレ違いは気にしない(どの板にもあること)
それと、音楽を止めたとは断言してません
ここは”迷う子羊”のためのスレです。

繰り返しになるが芸術で食うのは難しい・・・
だからDTMと小説、DTMとCG、DTMとWebデザイン....等
二股はべつに個人的にはかまわないと思う。


30 :5:03/10/23 00:03 ID:nimj65CJ
>>29
ああ、だいたい了解したけど、

>ここは”迷う子羊”のためのスレです。

実際問題迷ってる香具師がいないというのはどうなのよ? やっぱこのスレ落としたほうがいいんじゃない?

31 :マトリックス:03/10/23 00:23 ID:ADGx9mfW
>>30
キミは迷ってないのかい?
少なくともおれは迷ってる。
出来るなら一本に絞りたい・・・・

1ヶ月間くらいはあげるつもりだけど、、そのあとは
人が来なけりゃ勝手に落ちるでしょう。ジエンも疲れるし・・・


32 :マトリックス:03/10/23 00:30 ID:ADGx9mfW
>>22
そうだね。敢えていうなら二流の(w しかし兄弟はいいもんだ。

>>25
くんつは取り敢えず押えておくべし!だね。
まあ基本は”ひたすら読んでひたすら書く”だろうけど。。

んじゃ寝ますー

33 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/23 00:58 ID:iOqpnkVk
つーか音楽やデザインは工業製品としての側面も強いからかろうじて飯の種に
なるが、ショーセツカやキャクホンカは、さらに輪をかけて需要が少ないぞ。
音楽みたいにセオリーがある世界じゃないし、誰でも書ける日本語だからこそ
間口も広いわけで、当然競争率も半端じゃない。
仮に作品が認められても、そこから先は移り気なパンピーのご機嫌取りに
精を出さないと消えてしまう。イメージ先行、つまり芸能人と一緒だわなw

言っとくが今や音楽やCG如きは芸術じゃないぞ。世に溢れる大半の漫画が
芸術でないのと一緒だ(意味不明w)


34 : :03/10/23 01:09 ID:ixc7LsHi
そういえばTMネットワークのメンバーが小説家になるという
話を読んだ気がする

35 :5:03/10/23 01:27 ID:nimj65CJ
>>31
俺は最初っから作家志望だからね。音楽はどうあがいても趣味という一線を越えられないって分かってるし

36 :音楽が工業製品だと??:03/10/23 02:33 ID:BrVFm28M
■■■ユニバーサルミュージック・グループ、CD卸価格を値下げ■■■
AP通信
http://www.hotwired.co.jp/news/news/business/story/20030908105.html

2003年9月4日 9:04am PT 
世界最大のレコード会社、米ユニバーサルミュージック・グループ(UMG)社は
3日(米国時間)、低迷する売上を回復させるため、CDの卸売価格を値下げする
と発表した。過去3年間で業界全体の売上は、31%落ち込んでいる。


37 :職業音楽家・エンジニアほど失業する傾向:03/10/23 02:38 ID:BrVFm28M
■■■ユニバーサルミュージック・グループ、CD卸価格を値下げ■■■ 
AP通信
http://www.hotwired.co.jp/news/news/business/story/20030908105.html

2003年9月4日 9:04am PT 
世界最大のレコード会社、米ユニバーサルミュージック・グループ(UMG)社は
3日(米国時間)、低迷する売上を回復させるため、CDの卸売価格を値下げする
と発表した。過去3年間で業界全体の売上は、31%落ち込んでいる。  

38 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/23 07:03 ID:ax+O4zv5
なんでスレが37までいってんのに、
暴力温泉芸者の中原昌也が作家転向して、「三島由紀夫」賞までとってる話題が出ない?
文学板なら相手にされないだろうが、DTM板ならとっくに出ててもいいだろ。
結局、>1はロクに本なんか読んでないんじゃない?

で、中原だが、受賞後も貧乏暮らし(w 
友達や兄弟に借金しまくり(文学誌のインタビューで告白w)
あれだけ所有していたヴィンテージ・シンセはしばらく使わないうちに
湿気にやられてほとんどオシャカ(これも本人談)
「音楽の仕事くださぁ〜い」(これまた本人談ww)

三島賞のみならず、新人賞を受賞したくらいでは食っていくのはムズカシイのが作家業。
1のいう>生半可な技術では一生の仕事にはできない
         ↑
     これは音楽以上に厳しい。

39 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/23 07:08 ID:ax+O4zv5
要はあれだ。
そういう中原みたいなイジリがいのある素材を上手くダシにしながら
スレを立てればけっこう面白かったんだが。
1にそういう教養や2chらしいユーモアは無かったわけだなw 

>今日から妄想スカラー波爆発だあ〜!  
   ↑これはスレの内容に対してあまりにも低脳かつ子供じみてるww 高校生か?

40 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/23 11:13 ID:bBItroFf
俺は逆だな
物書きの方から音楽に来た
来たっていうか戻って来た
厳しい時期に戻ったと思うよ…
物書きの方が、小さい仕事も多いしさ

41 :ぽー:03/10/23 11:23 ID:/Lu5rWD0
町田康はどうよ? 俺はあまり好きではないが。

42 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/23 12:02 ID:isGz9tFf
一発当てるならハリウッド映画のシナリオだな


43 :17:03/10/23 14:18 ID:HDUA/3MP
特筆すべき“受賞”歴はなくとも、自作パソコンが組める程度には食える・・・。

44 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/27 19:05 ID:jDUMauyc
おまいら、DTM系雑誌で原稿書いてください。おながいします。

45 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/27 20:24 ID:Tc8BJLmu
町田康? 冗談きついぞw ありゃひでぇ。

辻仁成もただの音楽崩れ。それこそこのスレそのものだろ。
芥川賞取った「海峡の光」なんて、ありゃほとんど私恨小説だぞ。
あれはほとんど体験談だ。 こいつ、いじめられっ子特有の顔してるからな。
実際、いじめ問題でニュース番組出たとき、かなり熱く語ってたよw

「芥川賞」なんて結局、「芥川笑」なんだよな。
とった方は大笑い。それを見てる周囲も大笑いww

J文学なんてヤワなカテゴリーに属する連中は全部駄目。
かといって、戦略的にその枠から逸脱しようとした平野啓一郎はもうアホの骨頂w
なんじゃあのゲテモノはw 彼もバンドマンだったらしいね。

46 :41:03/10/27 22:36 ID:jDUMauyc
町田康は、昔、メル友だった女の子が、ファンだったんだ。

…顔で(爆)。

折角だからと読んでみて、しかも憧れていた芥川賞作家と知って、ショッキングだった。
音楽でいうと、断片を並べて全体を描写したプッチーニだとかレスピーギだとかの
出来損ないみたいな。

ところで、辻仁成のほうが「達意」という点では文章の目的を果たしている、
という意味ではるかにまともだとおもうけどなぁ・・・。

47 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/28 16:39 ID:zYLyIioP
辻仁成なんか芥川賞の質の低下を支えた屋台骨的存在だろ。
舐めんな。


48 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/28 22:20 ID:Qslyhkhd
>暴力温泉芸者の中原昌也が作家転向して、「三島由紀夫」賞までとってる・・・

ひゃー!ほんまですか。
あんなの認めたくないけど、読んではみたいすね。
単行本が売ってんのかな。。。

49 :48:03/10/28 22:24 ID:Qslyhkhd
ありました。
http://www.shinchosha.co.jp/cgi-bin/webfind3.cfm?ISBN=447201-8

50 :48:03/10/28 22:37 ID:Qslyhkhd
・・・全篇が無意味な暴力と暴力的なセックス、
嫌悪と憎しみで繋がる人間関係(これを人間関係と呼ぶならだが)だけで
成り立っており、話の筋は通らず、登場人物は名前だけの存在で、
しかもこうした無秩序に何も必然性が無い。
何かに反抗し異議申し立てしているようにも読めない。
強いて言えば既成の小説すべてに反抗しているのかもしれないが、
もしそうなら、甘えん坊が家の中で金属バットを振り回して、
破壊しまくっているようなものだ。・・・高樹のぶ子評

って感じらしい。音楽と一緒だ。w

51 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/28 22:53 ID:b3E0tX75
最近の文学作品でおもしろいのってありますか?

52 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/30 17:15 ID:9bWIWL2t
一昔前だとアーヴィンウェルシュ。新作ポルノは最悪。

53 :名無しサンプリング@48kHz:03/10/31 02:20 ID:IQ4D1C29
京極夏彦だな。文句あっかバーロー。

54 :53:03/11/01 01:06 ID:/CRRdmmW
文句ねーのかバーロー。w

55 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/01 01:11 ID:iHdXj2g5
>>53
陰摩羅鬼はちょっとイマイチだった。
が、概ね同意だ。
京極作品のイメージソングでも一緒に作るか?(´−`)

56 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/01 04:21 ID:gTKoI9Ce
儒教とハイデガー持ち出したのにはワラタ。
そろそろマンネリ、ねた切れか?
中禅寺のテーマ作りたい。

57 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/01 06:00 ID:90dTw9am
>>1は今月のKAERU CAFE“VOX”にでも触発されたのかぁ?

もとアーティスト(もちろん音楽の)やってて、今はビデオやってるヒトと
脚本やってるっていう二人とも激烈スーパー美人が出ててびっくりしたよ。

アーティストデビューなんて、ほんの社会に出るきっかけくらいのもんじゃないかね、
あの二人にとっては。


58 :マトリックス:03/11/03 06:09 ID:06V6ZnDi
当分はage進行と言いながら久しぶりの光林だすw

>>57
>>1は今月のKAERU CAFE“VOX”にでも触発されたのかぁ?

いんや、ちがうぞ!
飽くまで、音楽では自己表現に限界があると感じたのだ!

ところで、レコード/CDの発明に比べたら小説の歴史は古いが、
レコード/CDが世に出てからはどっちが販売数が多いのだろう?
タイトル数と総販売数で知りたい。



59 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/03 09:06 ID:BwiF89KY
世の中残念な事に、女はルックスと年齢がいろいろと重要だからな

結構デザイナーなんかも多いんでないかね。



60 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/03 23:10 ID:2vDu1ttj
多すぎるので、整形外科医がレーシングカーのオーナーだったりする。
批判しているのではなく、面白いと思う。
くだらねぇ表現活動をしてる女が美人だったりするから油断できない。
いい女が注目されるのはいいことだ。
が、!!!
整形女の扱いは注意を要する。魂の問題が重要だからだ。
わかるか?魂だぞ!

61 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/04 15:27 ID:oytZ5esD
つーかブスの偏屈っぷりが創作活動に向かないだけで。
美人が多いっつーよりもブスが少ない。
ギリシアの時代から芸術ってのは生を謳歌する的な要素もあったしな。
ブスも大事にするっていう余裕ある社会なら状況も変わってくるんだろうが。

62 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/04 18:29 ID:fkaGo2rC
でも、ナンシー関は凄かったぞ。太りすぎて死んじゃったけど。

63 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/08 14:29 ID:l7ciC8/N
死んじゃったね。

64 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/10 05:09 ID:x803+kgx
ここに音楽と小説、両方やってる香具師いるのか?


65 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/10 11:14 ID:42s3EPO3
はい!いますよー。


66 :5:03/11/10 19:14 ID:nusXaUQy
>>64
ノシ

67 :57:03/11/11 01:52 ID:M8mXtstp
なんかこのスレおもしろいことになってるね。
一応ネタ振りした手前ちゃんと書いとくね、この前は手元にVOXないままウル覚えで書いちゃったから。

DVD制作/WEBデザイナー 服部祐民子
ttp://www.iq7073.com/hattorinchi

脚本家 相沢友子
ttp://www.aizawatomoko.com/

ま、ひとつ言えることは片田舎のクリエイター夢見る男子中学生なんかが、美人(女子)の成功例を
いくら調べてもな〜んの役にも立たないってことだな。


68 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/12 16:30 ID:npMbzlia
わらた


69 : :03/11/12 22:30 ID:KeZ28diZ
>>67
いくらなんでも「ウル覚え」はないだろう。ウルトラ覚え?
うろ覚えが正解。

70 :57:03/11/14 05:44 ID:Yjxst0Y/
>>69

マジで知らんかった。広辞苑で調べちまったよ、ひとつ賢くなった。
さんくす。

71 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/14 14:35 ID:QI2iD4Nr
最近、カヴァー曲ばっかり・・・


72 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/14 17:14 ID:HUFV2Aat
うるうる

73 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/14 23:51 ID:HD75B6Ik
ヤイコもどこかで聞いた古い演歌をロック風にアレしてるだけだし


74 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/15 09:21 ID:E4YoSFPq
>芥川賞取った「海峡の光」なんて、ありゃほとんど私恨小説だぞ。
読んでて途中で落ちが見えた時点でつまらんと思った。

山本直樹とか漫画家さんのほうがもっと壮絶でぶっとんだ話書けるし
辻より才能あると思う。最近のドラマって小説原作より漫画原作
が増えてるのとか見るとね−.
でも山崎豊子とかの原作のドラマ化したものは外れがなく好きなんだが。
漫画家にしても小説家にしても綿密な取材をした人のほうが
面白い物を書くよなって思う。つまり取材するための資金がいるんだよね。


75 :名無しサンプリング@48kHz:03/11/17 02:43 ID:JTC7kCmP
音楽で食える時代は終わった

76 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/01 20:12 ID:/mYnZP4h
アルバム1枚と、小説1冊では、確かに小説のほうが価値がある。
価値というか労力だなw


77 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/01 20:25 ID:7Nn19ESB
酒のつまみを買いにコンビニに向かう途中
人が一人やっと通れる幅の歩道を軽く走っていると
道の向こうからご年配の方が歩いてきた。
そのときは雨も降っていてかさが邪魔になると危ないので
走るスピードを落とし、すれ違う時には体を傾け、
相手にダメージのないようそれなりの努力をした。
が、
これが不幸の始まりだった。
ご老人をよける瞬間、ぬれた路面に足を取られ
その勢いで私の体は道路に投げ出された。
そして、私はいびつに曲がったビニール傘とともに
横断歩道の上で気絶してしまった。


78 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/01 20:35 ID:/mYnZP4h
>77
続ききぼん


79 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/01 20:48 ID:+tRqKPjW
おもしろいアプローチのスレだな。

80 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/01 21:54 ID:/mYnZP4h
今や音楽って無料って感覚だからね。。。
リスナーはいい時代だよな。。。


81 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/01 22:43 ID:kjzRNICl
それほどCDが売れなくてもライブが良いバンドだったら全然食えるでしょう。
あと売り方しだいかなあ。インディーズで細々が吉。


82 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/03 18:38 ID:lJesFcRC
>>80
なにが無料だバカ、氏ね。


83 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/05 06:25 ID:dPX6kU43
一曲100円で、200〜300曲程度しか売れない。


84 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/05 18:49 ID:nqOd7vCm
ゲームも音楽も飽和状態で市場が縮小する一方・・・
しかし本は、ネットの登場で悲観論があったにも関わらず
実際は安定した売れ行き。

85 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/05 19:41 ID:EeC1ThqU
>>84
おまえ、(本の分野では)ど素人だろ。
出版業界は全体的にすげー冷えてんだよこんちくしょー。

86 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/17 06:30 ID:m1Doowbj
CG板へ引っ越すか?w


87 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/17 06:37 ID:m1Doowbj
つーか、細菌カバー曲ばっかだな、、、、
平井県最悪、キモイ
勝手に稲葉もサイテー



88 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/17 14:18 ID:+RX1g7xL
今は必死に過去の遺産を食い尽くしてるんだな

89 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/17 14:27 ID:8ZZu4rUh
 ジェリーが大人になった頃トムはもうこの世にいませんでした。

 トムは自分の命の終わりがすぐ傍まで来ているのを知ったとき、
こっそりジェリーの前から姿を消しました。ジェリーの前で弱って
涙もろくなった自分を見せたくなかったのです。

 トムはジェリーの心の中ではずっと喧嘩相手として生きつづけた
かったのです。


90 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/17 14:28 ID:8ZZu4rUh
 トムがいなくなったのに気づいたときジェリーは悲しみはしませ
んでしたが、退屈になるなと思いました。トムとの喧嘩は最高にス
リルのあるゲームでしたから。胸の奥が不思議にチクチクはするの
ですが、それが何なのか、ジェリーにはよくはわかりませんでした。
トムの願い通り、ジェリーの心の中でトムはいつまでも仲の悪い喧
嘩相手でした。


91 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/17 14:28 ID:8ZZu4rUh
 そんなある日ジェリーの前に一匹の猫が現れました。トムより
のろまで体も小さい猫です。

 喧嘩相手のトムがいなくなって寂しかったジェリーは、今度は
この猫を喧嘩相手にしようと考えました。そこでジェリーは、穴の
あいた三角チーズが仕掛けられたねずみ取りを利用して、その猫に
罠をかけることにしました。いつもトムにしていたように。


92 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/17 14:28 ID:8ZZu4rUh
 ジェリーは物陰に隠れて、ねずみを求めて猫がねずみ取りの近く
に来るのを待っていました。そして思惑通り猫が罠に向かって近づ
いてきます。


93 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/17 14:29 ID:8ZZu4rUh
 ジェリーはしめしめと思いました。いつものように、自分がねず
み取りにひっかかるふりをして、逆に猫をねずみ取りにかけてやる
んだ。

 うふふ。手か尻尾を挟んだ猫の飛び上がる姿が頭に浮かび愉快です。


94 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/17 14:29 ID:8ZZu4rUh
 でも、その猫はトムではありません。猫はチーズの近くまで来た
とき、ジェリーが出てくるより早く美味しそうなねずみの匂いに気
づき、目にもとまらぬ速さで隠れていたジェリーに襲いかかってき
ました。

 ジェリーはいつもトムから逃げていたように逃げましたが、トムよ
りのろまなはずの猫にすぐに追いつかれてしまい、体をガブリと噛ま
れました。

 ジェリーも噛みつき返しましたが、トムより体が小さいはずの猫は
平気です。


95 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/17 14:30 ID:8ZZu4rUh
 血まみれのジェリーは薄れ行く意識の中で、本当は鼠が猫と喧嘩して
勝てるわけがないことと、いつもトムはジェリーに「してやられた」
ふりをして、わざとジェリーを捕まえないでいたことを、そのとき始め
て知ったのです。トムの大きな優しさと友情に気づいたのです。


96 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/17 14:30 ID:8ZZu4rUh
 そしてトムがいなくなった時の胸の奥のチクチクの正体にも気づき
ました。かけがえのない友を無くした悲しみでした。


97 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/17 14:31 ID:8ZZu4rUh
 ジェリーの魂が体を抜けた時、空の上には優しく微笑みジェリーを
待っているトムがいました。

「また喧嘩ができるね」

「のぞむところさ、今度こそは捕まえてやるぞ」

[END]


98 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/17 20:49 ID:FCIjfzS+
あれ、変だな、涙が止まらないや、、、


99 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/19 06:52 ID:Wim4a5t6
数学と音楽の関係 Part2
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/math/1049794513/l50


100 :100ゲトズサー:03/12/19 06:53 ID:Wim4a5t6
数学と音楽の関係 Part2
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/math/1049794513/l50


101 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/19 07:09 ID:/EFt5Nro
俺には小説家や漫画家は無理だ..。
5分30秒以内の緊張しか耐えられん(w

102 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/19 23:41 ID:kV2ZjSDc
RIAAの個人追跡もデモンストレーション的要素が強いし、
無数の個人相手じゃ限界があるよね・・・・

依然「音楽はタダ」という概念は定着している。

”巨大レーベルが、巨大資本をかけた時のみ回収できるビジネスだね”

その点、本もダウソはできるが電車や家でプリントアウトして読む
香具師は殆どいないからスマッシュヒットでも細々と食える。



103 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/20 04:09 ID:kRhIiVF0
ビンセント・ギャロ=天才、でいいですか?

104 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/20 12:35 ID:NWt+N63h
喰えねぇよ。喰えるかよ。
何万部売れると思ってんの。1万も出ないよ。
それだけで喰えるのなんて名の通ったライターだけだよ。

105 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/21 07:25 ID:XlZb0z6/
果たしてインディーズ自主製作でCDが3,000枚捌けるか疑問・・
1,000枚ですら難しい



106 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/25 00:26 ID:w4wn6yKH
1,000枚でいくら儲かるのかna?


107 :名無しサンプリング@48kHz :03/12/30 14:33 ID:T+Lah7SV
ノベルゲーム作って自分で音楽、とか。


108 :名無しサンプリング@48kHz:03/12/31 21:35 ID:LaJY0qMC
寝たきり老人を主題にした小説書いてる
ギャグ物なんだけど、どこの新人賞が適切かな?

109 : :03/12/31 22:51 ID:X9EcnEG2
さすがに板違い。

110 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/16 19:10 ID:1kGMSMYf
ノベルゲームは面白そう。



111 :名無しサンプリング@48kHz:04/01/16 19:49 ID:cwl7XXF0
結局これからはちゃんと仕事しながら(これも今や危ないが…)
別で音楽なり物書きなり続けていく方がかしこいやり方かもね。
儲けもないけど赤字もないぐらいが一番しあわせなんじゃないの。

112 :名無しサンプリング@48kHz:04/02/10 23:04 ID:pnzJ1VKh
112

113 :名無しサンプリング@48kHz:04/02/13 17:58 ID:Y4FJQVrI
 私がすすきので体験したこと。

 入店して待合室に通されると、オバサンが数人の客と話をしていた。
 スポーツ新聞を読みつつ聞き耳をたてていると、全盲の息子が筆下ろしをしたいと言うので
 付き添いで来たらしい。
 オバサン(以下母)は色々心配事を口にしていたが、話し相手の客数人は「大丈夫」「心配しなくていいよ」
 となだめていた。
 暫くたって奥から白杖持った青年と姫が待合室にやってきた。
 革靴はピカピカで結構いい服をきている。この日のために揃えてあげたのだろう。
 母はソファから飛び出して姫と軽く会釈したあと、「どうだった?いいこと出来た?」
 青年「うん。よかったよ。このお姉さんのおかげで」
 実は姫を指差すつもりが別の方向だったので、姫が素早く指した方向に移動。
 母は顔をくしゃくしゃにして泣きながら「あんたよかったね〜!!」と背中を何度もさすっていた。
 客も拍手したり「よかったなあ」と激励していて、今まで無口だった893風の客まで立ち上がって
 青年の肩をポンポン叩きながら「あんたも一人前の男になったぞ」と祝福していた。
 姫も感動して泣いていた。実に素晴らしい光景。
 涙腺の弱い私は新聞で顔を隠しながら泣いた 。

114 :名無しサンプリング@48kHz:04/02/26 01:25 ID:0DxP4HOt
>>111
同感
どちらの世界でも食うって厳しい・・・


115 :おざなりさん:04/02/26 07:25 ID:9H2WpUzQ
漏れ理論では絵画と文芸と音楽は手法の相違だけ。(´Д`)y-~~
説明しよう。画才のあると言われる人は画才があるから巧いのではなく、
それは環境や嗜好によってたまたま絵画を選択しただけにすぎない。(´Д`)y-~~
つまりその人が文芸のスキルを身につければ絵画と同じだけの物は作れる。
音楽もまた然り。(´Д`)y-~~
つまり、それなりに鍛錬しても音でダメなら、
文章でも絵でもだめってこった。_( (_´Д`)_そんな漏れは屑人間

116 :名無しサンプリング@48kHz:04/02/28 06:35 ID:s36idCZf
君理論も理解できるが、個人の適正ってものもある。
好きでやってても一生芽が出ない者もいる罠。



117 :名無しサンプリング@48kHz:04/02/28 07:24 ID:+jWtlPKp
音楽→小説
という転向はそこそこ名前が売れた人間の特権だと思われ
(横尾、中原、町田、浅井)

118 :ワショーイ推進委員:04/02/28 11:12 ID:zwhbfe7v
音楽→エロゲシナリヲ

119 :名無しサンプリング@48kHz:04/03/01 10:17 ID:ANaiVPf7
>>111 が言うことがおおむねここにくる連中には適してるかと
ボーナスでも入ったら細々と自主製作CDと自主製作本をネットで売ってみるとかな。
どっちも元手5万くらいから出来るんだし。
それで売れなきゃ間違ってプロになれても売れねーよ


120 :名無しサンプリング@48kHz:04/03/05 01:46 ID:D5POyAp1
ときどき朗読CD付きの本って売ってるね。
単に朗読だけでなく効果音とかも入ってるのかな?


121 :曖昧な季節:04/03/12 19:12 ID:USmbwJpG
目が覚めるとスイッチを切り忘れたの部屋の明かりとマックの排気音が襲い掛かってきた。昨夜もサンプラーに素材を
仕込んでいるうちについ酒に手を出してしまい、2ちゃんねるで厨房相手に高踏的な書込みを連投しつつ大量飲酒という
気が付けばいつもの類型的な夜の過ごし方をしてしまったことにヨシヒコは軽い自責の念に駆られた。

122 :曖昧な季節:04/03/12 19:46 ID:USmbwJpG
コンピューターが高性能になり音楽制作に関しては自宅でかなりの事ができてしまう時代になったことは大変結構なこと
ではあるのだが、「明日できることは今日やらない」というヨシヒコのような男にとっては、持ち前の怠惰な性格に拍車
をかける原因にもなるのだった。

123 :名無しサンプリング@48kHz:04/03/28 16:07 ID:zAVkTaiX
だめだ・・・俺才能ない

124 :名無しサンプリング@48kHz:04/03/28 17:25 ID:9lqHf9b8
もう少し読点を活用しましょう。

125 :河合鮭缶( К vК) ◆74/OVNDNmk :04/04/17 22:50 ID:dKlURcb9
心臓の鼓動が少しずつ高まっていくのを感じながら、俺は椅子に座った。

目の前には、無機質な白と黒に塗り分けられた88個のプラスチック。
その真ん中ほどに、軽く両手を置く。


安い電子ピアノ。
否、「ピアノ」とは名ばかりの、電子制御のカラクリ箱だ。
本物のピアノほどの重量感もなければ、指が鍵盤に吸い付く「あの感じ」も
ない。
息遣いの感じられない、冷たいカラクリの箱。

だが、そんなまがい物でも、俺にとっては立派な飯の種のひとつだ。
ワンルームのボロアパートに置くにはちょうどいい。
本物のピアノに比べてタッチが軽い所なんかも‥‥
ははッ、まるで俺みたいじゃねえか。



格好良く言えばミュージシャン。格好悪く言えば潜在的失業者。
そいつが、今の俺だ。

ありがたいありがたいクライアント様の仰せになる無理難題に応え、
曲を作って差し上げるのが俺の仕事だ。
業界の底辺であがく、吹けば飛ぶような零細フリーランサーってわけだ。

126 :河合鮭缶( К vК) ◆74/OVNDNmk :04/04/17 22:52 ID:dKlURcb9
「ほとばしる情熱とクールな理性を感じさせる30秒の曲」。
これが、今回の仕事のお題だ。

詳しくは聞かなかったが、某スポーツ用品メーカーのCM曲だという。
現代人間工学の粋を集めて作られた、速く走れる靴。そのCMなんだそうだ。
靴の科学と、人間の鍛錬の融合‥‥きっと、そんなコンセプトなのだろう。

しかし、俺みたいな場末のミュージシャンに頼んでるようじゃ、あの会社も
もう長い事ないな。
それとも、広告代理店がギャラをネコババして、有名どころが雇えなくなったか。

まあ、どうでもいい話だ。



鍵盤の上に置いた指を、軽く動かす。
スピーカーから流れるのは、どこかで聞いたメロディ。
指馴らしにいつも弾いている曲だ。

なまじ本当のピアノの音に良く似ているのが、かえって腹立たしい。

ただ、この音を聞くたびに「本当のピアノを買うだけ稼いでやる」という
怒りにも似た力が湧いてくる。
そんな意味では、俺がこうして諦めずに潜在的失業者でいられるのは、
このピアノもどきのおかげなのかもしれない。

もっとも、ピアノを買っても、置く場所はないがな。

127 :河合鮭缶( К vК) ◆74/OVNDNmk :04/04/17 22:56 ID:dKlURcb9
「暖機運転」は終わった。
目線を上げると、そこには、一昔前のモニターディスプレイが、くすんだブルー
グレーに彩られた画面を映し出していた。
リサイクルショップで買いたたいてきた中古のモニターだが、よく働いてくれる。

こいつが、いや、こいつに映っているDTMソフトが、俺の演奏を余すところなく
記録してくれる。


既にバックトラックは作ってある。
サンプリングの無機質なビート。
あとは、そいつに、俺のピアノを‥‥俺の情熱を乗せてやるだけだ。

今度ばかりは、ステップ入力もクオンタイズも使わない。
量子化された情熱なんざ、もはや情熱ではない。ステップ入力などもっての外だ。

128 :河合鮭缶( К vК) ◆74/OVNDNmk :04/04/17 22:57 ID:dKlURcb9
高鳴る鼓動を抑えるように、深呼吸。
一回。二回。
自分の両頬をぴしゃぴしゃと叩き、気合いを入れる。


俺の脳内では、鍛え上げられたアスリートが、クラウチングの姿勢で、スタートの号砲を待っている。
それが、この曲のイメージだ。

ただ速く走るためだけに。
この日のために鍛えに鍛えた、褐色の精密機械。
陽炎の立ち上るトラックで、スタート合図をじっと待つ‥‥


脳内の彼の心臓の鼓動が、現実の俺の鼓動に重なる。



マウスのボタンをワンクリック。

きっ。こっ。こっ。こっ。
ガイドクリックが、正確にテンポを刻む。

これがもう一周したら、いよいよ録音開始だ。

129 :河合鮭缶( К vК) ◆74/OVNDNmk :04/04/17 22:58 ID:dKlURcb9
脳内のアスリートの目の前で、スターターの手が上がった。
ピストルの引き金に、指がかかる。

きっ。
こっ。
こっ‥‥


こっ。


号砲一閃!
アスリートの褐色の筋肉が爆発的に伸長し、溜めに溜めた力を一気に解き放った!

同時に。
現実世界では、俺の10本の指が、俺の魂の命じるままに、強弱の打撃を
88個のプラスチック片に叩きつけていた!


完全なる無酸素運動!
ピルビン酸を乳酸に変え、次々と産み出されるケミカルエナジー!

己の寿命を縮めるように。
命そのものを吐き出すように。
アスリートは地平を駆け、そして俺は旋律を紡ぐ!

豹のごとくその筋肉は大地を蹴り、
蛇のごとくその指は鍵盤を駆け巡る!

130 :河合鮭缶( К vК) ◆74/OVNDNmk :04/04/17 22:59 ID:dKlURcb9
戦いも終わりに近づいた。

アスリートの目前には、白いテープ!
そして俺の前で‥‥
モニタのカウントが、29秒経過を告げる。

最後のパッセージ。
驚異的な速度で、俺の指が、鍵盤を左から右へ駆け抜ける!
これを弾き切れば、栄光のゴール!

そして、30秒ジャスト。
最後の一鍵!


コンピューターのカウントが、自動的に停止する。



弾き切った。
俺の魂を、俺の情熱を、すべて出し切った。
そう言ってもいいほどの、会心の演奏であった。

131 :河合鮭缶( К vК) ◆74/OVNDNmk :04/04/17 23:00 ID:dKlURcb9
額に、汗が滲んでいる。
両腕が重い。

だが、その汗も疲れも、決して不快ではない。
むしろ、事をなしとげた達成感で、俺の心は満ち足りていた。

凄えCMになるぞ。
そう、俺は確信していた。

「それ」を見るまでは。



俺は、見てしまったのだ。

ダンパーペダルの向こう側で銀色の光を放つ、「そこにあるはずのない」物体を。

132 :河合鮭缶( К vК) ◆74/OVNDNmk :04/04/17 23:01 ID:dKlURcb9
それが、電子ピアノの背中に差さっていた「はずの」MIDIケーブルのプラグで
あることに気付いた時‥‥
「ぷつん」という音と共に、俺の中で何かが切れた。


ピアノとコンピュータは、つながっていなかった。
あの演奏は、記録されていなかったのだ。



俺が、何とか曲をでっち上げて納品したのは、その2日後。
全部ステップ入力だった。

あの靴は、さほど売れなかったらしい。



(完)

133 :河合鮭缶( К vК) ◆74/OVNDNmk :04/04/17 23:06 ID:dKlURcb9
ベタですみません。
厳しめの批評をお待ち申し上げております。

134 :名無しサンプリング@48kHz:04/04/18 16:39 ID:BIoNbJIK
( ´_ゝ`)

135 : :04/04/23 21:32 ID:HE0GNjIW
>>133
ラノベ以外も読め。

136 :マトリックス:04/04/24 23:24 ID:xz6lIfts
背景 >河合鮭缶( К vК) ◆74/OVNDNmk 殿

なかなかワロてしもていい小作品だったと思ふ。
しかし努力のベクトルは一つに集中したいものですね・・・
といいつつピアノ教室に通いつつ、小説も結構読むマトリックスですた(o^^o)





137 :名無しサンプリング@48kHz:04/04/24 23:53 ID:fFuLuY5Y
>>133
「他愛もない出来事をおおげさに語る」をやめて
「ドラマチックな出来事をドライに語る」作品を希望。

138 :名無しサンプリング@48kHz:04/04/25 00:03 ID:SpOzeoQD
マトリクス監督のウォウシャスキー兄弟は下手でもマンガが書けるからいいよなー


36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)