5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エヴァ小説批評&批判スレッド13

1 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/04/30 16:31 ID:???
web上のエヴァ二次創作小説について批評・批判するスレッドです。
・荒らし厳禁。
・議論にもならない煽りは無視。
・ネガティブな意見も出ますので、sage進行にてお願いします。
(メール欄に半角で「sage」と入れてから書き込んでください)。
・2ちゃん以外のまっとうなサイトへの直リンクは禁止
(urlの最初の「h」をはずしてください)。
・まったりと語りたいのであれば別スレ↓
エヴァ小説について語らんか? その11
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1047600012/
・ちょっとした感想はそちらで。

●前スレ
エヴァ小説批評&批判スレッド12
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1047911227/
関連スレなんか、>>1-20あたりにあるといいなぁ。

2 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/04/30 16:35 ID:6v+gf6HE
やっぱり初代の方が貫禄あるっしょ
http://ime.nu/hammer.prohosting.com/~torakiti/idol/idol.cgi

3 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/04/30 16:49 ID:???
>>1


4 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/04/30 17:11 ID:???
(´ι _`  )

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/04/30 19:58 ID:???
否定的意見を書けるスレ2つ
嫌いなエヴァFFを告白するスレ(隔離)
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1040282716/l50
これまでで最低なエヴァFFは? part7
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1045347455/l50

おすすめを教えたりられたり
おすすめなエヴァ小説おしえて!
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1031485718/l50
エヴァ板住人が初心者にお薦めするFF/SS
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1025609999/l50
おすすめ、LRS小説を教えてください
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1037450963/l50
おすすめLAS小説を教えてください 3
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1051116004/l50

6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/04/30 20:00 ID:???
作者・関係者
エヴァ小説作者・関係者降臨すれ 四
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1047798452/l50
【信者】何故か人気者FF作者関係スレ【アンチ】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1044975717/l50

ある方向性の作品を集める
エヴァギャグ小説をあげるスレ
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1051603351/l50
☆☆☆ エヴァのエロ小説 第参章 ☆☆☆
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1047137236/l50

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/04/30 20:05 ID:???
その他
こんなエヴァ小説が読んでみたい!!
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1014659988/l50
読んで見たい設定や展開を披露して誰かが書いてくれるのを待つ

2chのエヴァFFを語ろうよ
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1030369857/l50
2chから発展したエヴァ小説について語る

エヴァ小説捜索スレ
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1042603871/l50
どこにあるのかわかんなくなったやつのありかを教えてもらう

アップorリクエスト専用のスレ Part2
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1032949029/l50
今となっては、失われたEVASS等のアップorリクエスト専用のスレ

おまえらが一番良かったと思うエヴァSS教えて
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1048493904/l50
オススメのとこに入れ忘れてた

8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/01 01:01 ID:???
>>1
ご苦労様

・・・しかし、TTGのアレは唐突だよなぁ

9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/01 01:51 ID:???
ようはマンギー氏に一杯食わされたって事だろ

10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/01 02:32 ID:???
>>1
もつかれ

11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/01 20:40 ID:???
事情を知らずに読むと気持ちワルイな。

12 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/02 14:53 ID:???
core-all氏の小説ってどうよ?

13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/03 01:20 ID:???
(・∀・)イイ!!
実はあれ読んで本格的にエヴァ小説に嵌った。
後で気付いたけど、あの人のアスカってnakaya氏のアスカの
影響を受けてるよね。間違いなく。

14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/03 01:21 ID:???
あれ=「灰色の空」

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/03 12:08 ID:???
前スレ終了。濃い埋め立てだったな。

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/03 14:16 ID:???
二人だけで回していたけどな

17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/03 14:23 ID:???
焦点がなかったが、ああいうのもそれなりにいいな。

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/03 20:12 ID:???
LAS以外のカプ物を読んでいて、いつも思うのだが、
シンジがことあるごとにアスカ・アスカって言うのがウザイ。
こっちは、そんなの読みたくねーんだよ。

19 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/03 21:21 ID:???
ども、前スレ942でやんす。
個人的には「焦点のある」話のつもりだったのですけどね。
漫然としていましたかね、振り返れば。
おつき合いいただいた937様には感謝です。ベルグソンの話、聞かせてください。

「終わりのない物語」の研究はもうちょい続けたいです。
サンプルは
「終わらない物語」
ttp://www.map1144.com/ss/nes01/nes01_index.htm

「リィ、ナ、クルィネ」
ttp://www.renge.sakura.ne.jp/~ssuzuki/main/novels/index.shtml
で。

前者はタイトルからしてそのままなんだけど、あとがきで作者が言って
いるように、「二人の補完」と、こちらは明記されていないけど「rememberance」の強い影響下にあって、それらを止揚しようとした
意欲を評価しているんだけど、その終わりはどんなもんだろと言う事。
後者は随分古いFFだけど、まるでパトレイバー映画版第2作を思わせる
かのように、エヴァ本来のキャラを脇役に追いやって活躍するオリキャ
ラ群(個人的に「攻殻機動隊」を連想した。作者は押井守好きなのかと
妄想した)を魅力的に作っておきながら、最後で彼らを惜しげもなく全
部狂言回しにしてチルドレンの話に持っていって、唐突に話を切ってし
まったこと-本編の再現のように-に未だにショックがある。

どちらもシンジ、アスカ、レイの三人のそれぞれへの思いが面白くて読
んでいたんだけど、「終わり」という点で興味深いので名前を出してみ
ました。

ttp://www7.lunartecs.ne.jp/~kaz-a/ss/index.html
ここの「Careidoscope」なんて本当は使ってみたい素材なんですが、
作者にはっきり「妄想、電波です」と断言されてるし(w


20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/03 22:12 ID:???
>ここの「Careidoscope」なんて本当は使ってみたい素材なんですが、
>作者にはっきり「妄想、電波です」と断言されてるし(w

話自体は面白いのに、なんで論理学や量子力学の素人向け解説書みたい
な内容書くかねえ、この作者は。
長編のほうも今読んでるけど、いきなり医学部の講義されて挫折する
香具師は多そうだ(w
この作者、医学部か獣医学部の微生物学講座か生物学科の院生か助手か
そんなだな(w

21 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/04 11:45 ID:???
>>19
>ベルグソンの話
まだ自信のあるレベルまでは消化してないけど、
どっちかというと個のとらえ方は、テレビ版最終回に近いかも。
個物は他の個物や環境と断絶しているのではなく、開かれていて浸透し合っている
が故に他人同士理解し合えないといった感じ。
常に変化しているから、自分自身すら正確には理解できない。
もちろんそれは、「君」と「僕」が殺し合いを止めないことには繋がらない。
「君」と「僕」の違いは、周囲との関係の蓄積のされ方の違い。
ならば、「僕」は「僕」の個性を肯定するために、これからも他のものと
関係し続けなければならない。
イスラエル人とパレスチナ人の違いよりも、個人と個人の違いを先に認め、
違うルールを持つ者同士が出来合のルールを作るというよりも、
草の根レベルで関わり合っていくうちに、自分自身が変わっていくという感じ。

時間論、運動論などは面白いのだけど、エヴァFFというよりも小説という媒体
の特性に関わってくるので、ちょっと応用するのは大変かも。

>サンプルは
>「終わらない物語」
>「リィ、ナ、クルィネ」

長いので読むのに時間かかりそうw

22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/04 11:50 ID:???
正直、わけわからんヽ(。_゚)ノ

23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/04 11:53 ID:???
ある時間の終わりかたの話なん?

24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/04 19:19 ID:???
にしても思うのだけど、EVA FFに対する読者の立場って、えらく厳しい
視点に立っていない?他の作品のFFもこんなに批評されるもの?
商業出版でも普通に使われるレベルの予定調和すら許さないあたり、本
当にそう思う。
EVA本編が徹底的に予定調和を否定した世界だから、下手にやると本編
と不連続になるのと、作品の数が多いだけに読者の側の目が肥えている
のが原因だと思っているけれど、そんなところと理解していいのかな?


25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/04 19:25 ID:???
たったひとつの理想の本物ってのを求めるからうるさくなんじゃないの?
好みをフォローしつつ欠点がなく、本編につながるか超えるっていう
かなり無理っぽい代物を。

26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/04 19:29 ID:???
>>24
>EVA本編が徹底的に予定調和を否定した世界だから、下手にやると本編
>と不連続になる

これだと思う。俺自身は厳しい見方と言うよりも、「予定調和を否定した世界」
を書いたものがあれば、それをそういうものだと紹介するためにここに
書くといった感じ。前スレで最後盛り上がったのは、「遙かなる」が一見
そうは見えなかったのに、「予定調和を否定した世界」であるようだったから。

27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/04 21:07 ID:???
前スレで出たと思うけど、全てのFFは補完計画のレイとの融合化
みたいなところがあるからね。別の結末、別の過去や現在を捏造するという意味で。
庵野もファンフィクションを、べたべたなラブコメ以外の物も含めて否定していたし。
書くという行為その物が、何処か反EOEになる。
そこで露骨にEOEを嫌うか、出来るだけ同じ事をやろうとするかは人それぞれ。
だから、予定調和が許されないって事でもないでしょ。
逆を敢えてやるって言うのは、立派な二次創作の動機だと思うし。
子供達が子供達のままで幸せになって欲しいと思えば、
甘L○Sや断罪になるし、成長という手順を踏みたければ、シリアス系。

28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/04 22:25 ID:???
反EOE的感情を満足させつつ、EOEの世界観と繋がらないと理想的FFになんないし(こればっかじゃないが)。
求めるものはうまく騙すもの、だから騙された騙されないで厳しい視点になるんだと思われ。
騙す相手は自分だもの、そりゃ厳しくもなる。
完全に予定調和を欠いたら、たいていはFFにならんだろうし。

29 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/04 23:45 ID:???
>>27
貴主張は全く同意。
しかし
>庵野もファンフィクションを、べたべたなラブコメ以外の物も含めて否定していたし。

には同意できんな。これ認めちゃうと、例えば「仮想戦記」みたいな
歴史のIFものとか、そういうジャンルの全否定になっちゃうから。
その手のでも、荒巻義雄のようなDQN系は論外だけど、まともな政治・
軍事知識に基づいて別の可能性を考えたものにはセンスオブワンダーの
楽しみがあるからなあ。その辺の楽しみまで否定されるかあ?
もう少し極端に言えば、歴史小説は殆どが「歴史」の二次創作になっち
まうわけで、それらを全て歴史小説家の妄想と斬って捨てるような暴挙
ではないだろうか。
まあ、庵野の戯言に真面目につきあう方が馬鹿か(w

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/05 00:19 ID:???
>>29
エヴァ自体、娯楽路線の頃の法則と、後半出てきた法則が混在して、
なにかをよくしようと行動すると、思い上がりとして罰され、
行動しないと、なぜ行動しないと罰される世界観だから、なにを
どうしようと否定するスタンスだったと思うよ、当時は。

31 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/05 00:51 ID:???
>>29
>例えば「仮想戦記」みたいな
>歴史のIFものとか、そういうジャンル
つまりはそういう物として楽しめば良いんじゃないのって事。
その上で批評するなら、
>子供達が子供達のままで幸せになって欲しいと思えば、
>甘L○Sや断罪になるし、成長という手順を踏みたければ、シリアス系。
こういう観点からの作者の狙いが達成されているか、あるいは
「終わらない小説」としての形を取っているのかを見ていくべき。

>歴史小説は殆どが「歴史」の二次創作になっちまうわけで
これは、「終わらない小説」という立場を取る場合は、
否定されないにしても、作家の妄想は出来るだけ排除、
という形になると思う。
純文学畑出身(終わらない方が偉いw)で歴史小説書きでもあった大岡昇平が、
司馬や松本清張や井上靖や鴎外を批判した「歴史小説論」(「終わらない小説」
大好きの蓮實重彦が解説してる)に詳しいけど。

ttp://village.infoweb.ne.jp/~sekizuka/oooka.htm
ttp://www.for-you.co.jp/igaishi/igai-09.html
参考までに。
歴史資料という、作品の外部を積極的に導入することで、小説は
終わらなくなる。新しい歴史事実が見つかれば、書き足されていくことになるから。
この人は小林秀雄繋がりでベルクソン読みでもある。
その上で、歴史資料から英雄なんていない、みんな必死に格好悪く生きていたという事実を
炙り出していくという手法は、結構エヴァっぽい。

まあ、結局は好きずきなんだけど。

>>30
>エヴァ自体、娯楽路線の頃の法則と、後半出てきた法則が混在して
何が悪いかっていったら、これだよねw

32 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/05 09:42 ID:???
>子供達が子供達のままで幸せになって欲しいと思えば、
>甘L○Sや断罪になるし、

ともすると断罪逆行スパシンは最大の嘲笑の対象になるけど、妄想と
いう点からはシリアスとも変わらないってことか。
別にこの手の物を書くのって現代の厨に限らず歴史的営みだものなあ。
それこそ「三国志演義」なんて、蜀絶対正義、関羽様は神、諸葛亮は
絶対無謬で全知全能、なんだから、要するに逆行断罪スパシンと原理は
変わってないわけで、昔も今も変わらずこの手のものの需要はあるって
ことなんだろうなあ。

でふと思ったけど、逆行断罪スパシンを厨にせずに書くことは可能だろうか?

33 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/05 10:02 ID:???
>>32
>逆行断罪スパシンを厨にせずに書くことは可能だろうか

どんなに陳腐化したテーマであろうと、演出とアイデアの投入の次第に
よっては、厨臭さを解消する事もあながち不可能ではない、と考える。
趣味人の自覚を持つ輩の趣向を満足させるだけの知識と洞察ってのも、
まぁ、容易いことじゃないだろうが。
思い返せばそもそもEVA本編第一話って、古式ゆかしいマジンガーZの
プロットのアレンジだったわけだし。

34 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/05 13:05 ID:???
>>33
そりゃあるね。
伝奇小説のはなしになるが、ややもすると箸にも棒にも引っかからないような
荒唐無稽っぷりを晒すこのジャンルに於いて、荒俣宏は該博な”知識と洞察”で、
夢枕獏は”演出とアイデア”で、それぞれ厨な雰囲気は微塵も感じさせない。

語り手のセンスが全てを決するってのでFA?

35 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/05 14:30 ID:???
逆行断罪スパシンを厨にならないように書いたら
たぶん、逆行断罪スパシンに見えなくなると思うが。
逆行断罪スパシンと同じパターンの話で厨に見えるものを
「逆行断罪スパシン」と呼んでるんだもの。

36 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/05 16:15 ID:???
まともな逆行断罪スパシンというと「還るべき処」かな。
ttp://www.nozsaic.com/n2b/contribution/contriFF.html#hiro

「全てを知る」ということと「直接シンクロ」は最低限だけど話の上で
効果的なスーパー化だし、断罪対象がまず自分ありきなんだけど、その
余録ではあるが間接的に他の登場人物が断罪されている。

他に何か思いつく物ないか?

37 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/05 19:33 ID:???
断罪対象ってゼーレだけとかでも断罪物なのか?

38 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/05 21:51 ID:???
断罪と敵対は同義ではないからなぁ

39 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/05 22:52 ID:???
断罪ものってのはシンジ=(作者)=絶対正義 な作品群だろ?
まあ他にもいろいろあるけどその辺は断罪スレをみればわかるかと(とくにここ数日の)(藁

40 :自己レス:03/05/05 22:55 ID:???
スマソ、最低スレだった
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1045347455/601-700
692あたり

41 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/05 22:59 ID:???
作者絶対正義はいわゆる断罪ものだけに限らんような。
つうか、厨って要素をいれないで断罪物の定義ってできるものなのかね。

42 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/05 23:17 ID:???
三次系の物には、内容のないテンプレ化って傾向はあるかも。
ただこれは、本編にもあった傾向だからね。
エヴァの特徴は「陳列すること」だってなエヴァ論もあったし。


43 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/05 23:35 ID:???
自己否定的、克服的な展開も、発展的な展開も、
とにかく展開というものがないのが三次系の特徴だと思うが、
これも断罪だけに限らんなぁ。

44 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/05 23:43 ID:???
逆行・断罪・スパシンの三要素をシンジ・ゼロ・ノヴァスタの三人で程よく分担している悔恨と思慕の狭間で、あたりは事例としてどうかな。

45 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/06 00:07 ID:???
続き書いてもらわないと、何とも言えない。

46 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/06 01:09 ID:???
書いてるじゃん

47 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/06 01:13 ID:???
続編て意味じゃなく

48 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/06 01:16 ID:???
というか、違いは見せ方が上手いかどうかだけじゃないの。
シンジの力が突出しても、
>自己否定
があるから話がスムーズに進まない故に
>克服的な展開も、発展的な展開
があるという。

49 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/06 01:28 ID:???
断罪が間違っているというスパイスがはいるか、
断罪をしないのが間違っているというスパイスがはいるかすれば・・・
世界と主人公が断罪で団結してると展開しないなー。
断罪とは何かということをストーリーで語ってけばいいんかね。

50 :791:03/05/06 03:10 ID:???
>>47
続編ってどんなの?

51 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/06 03:13 ID:???
ttp://www.lares.dti.ne.jp/~ebi/ebi_eva.htm
ここ、およびここの同人でやってるやつ。

52 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/06 17:39 ID:???
>>51
これ、面白いよな。本編世界(第一世界)でもなく、シンジがゼロに飛ばされた
世界(第二世界)でもなく、ノヴァスタが来る前にいた、明日香(漢字)が帰り
を待っている世界(第三世界)でもない。
ただ、ノヴァスタがやってきたのが2026年で、それと同じ年代設定なのが面白い。
ここのシンジはノヴァスタと同じバイザーサングラス付けてるし。
四つのパラレルワールドで進行するってのは壮大な設定だよなあ。

>断罪が間違っているというスパイスがはいるか、
これは「悔恨と思慕」だと触れられているよね、ゼロと加持の会話で。
「還るべき処」だと、アスカを介在させることでそれを暗示させている。
どっちも断罪対象は自分だけどさ。

>断罪をしないのが間違っているというスパイスがはいるか
これは難しいよな。大抵の断罪が厨になるのは、そうなるような事態を引き起こした
責任はシンジにもあるのに、開き直りと逆恨みで責任転嫁しているところにある訳で。

他人はおろか自分を断罪することもままならない、そのままならなさをテーマにして
書くことで厨要素を解決できる部分はあると思うがどうよ。
今中断しているしシンジじゃなくアスカだけど、「夜想曲」ではその辺の心理に
挑戦中なのではないかなと。

53 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/06 18:58 ID:???
もう、そこまでいくと全然事態を知らない人間の無知の罪とか、
すげーめんどくさくてもはや断罪どころじゃないw
サードインパクトって、なんつーか天災だもんな。
大地震相手に断罪してるようなもんだw
そこから目を逸らして、細かい人間関係だけを対象にするのが
わけわからんのもとなんだろうな。
断罪やるにゃ、EOE前提にしない方がいいのかもしれん。

54 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 03:07 ID:???
>>32
それでも「三国志演義」は最後は悲劇だし
スパシンという意味では合ってるんだろうけど、断罪モノに近いのは
「反三国志演義」の方。最後に蜀が勝つというw

55 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 03:53 ID:???
>54
ああ、あの面白くない方だな(w

56 :32:03/05/07 10:25 ID:???
>>54
俺が補足で言おうと思ったこと先に言われちまったい(w
反三国志はHALPAS風味だもんあ。正史は捏造と言い切るし、100歳近い関羽たちが
20代の晋の武将と平気で戦って勝つし、当時ありえない超兵器が当たり前に出るし。
ただ、あれは比較的新しい作品だから、できるだけ古いものとして「演義」を出した。

断罪を考えるヒントとして、今「最低」スレでやっているゲンドウ論は面白いので
未読のヤシは是非読むことをお勧め。

57 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 11:11 ID:???
>>56
「嫌いなエヴァFF」スレでは?
視点の違いで評価が変わるという例だな。(先入観でのレスは置いといて)

58 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 12:29 ID:???
>57
フォロースマソ。

自己レスだが、演義でも曹操や司馬慰のひどい扱いは十分断罪テイストを感じられると思ったのも反〜を出さなかった理由。

59 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 13:18 ID:???
>>52 そんなに複雑だったの!?今やってるやつは普通に第三世界のその後だと思ってたのに…

60 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 13:23 ID:???
間違えた。第二世界か

61 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 17:09 ID:???
>>58
演義での曹操はそれなりにかっこいいよ。そんなに酷くない。
そりゃ正史に比べりゃ落ちるけどさ。

62 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 17:14 ID:???
>>60
漏れもそう思った。ノヴァスターはゼロの未来の姿かつ、残してきた世界は
最初の世界で。あと、作者の中では本編≠第一世界だと思う。
ゼロの覚醒で未来が変わったわけだから。
未来から来たシンジが別世界の少年シンジを救う、その少年シンジが成長して
別世界の少年シンジを、という数学的帰納法のような回路を造って
無限にあるパラレルワールドを救い、最後に本編の紅い海にいる二人を救って
終わりとかになるのでは。

ゲンドウが断罪されるべきか否かって、あんまり客観的にゲンドウが善人かどうか
ということとは関係がないと思うな。元々シンジは「無力な僕」として、庵野や
観客の分身で、そういうシンジが周囲の世界と関わっていく、というのが本編だから。
他人が客観的に存在してる訳じゃなく、あくまでも自分にとってのという話だから。
善人か悪人かどうかに関係なく、シンジにとって良い親であれば許されるし、
悪い親であれば断罪されるというのが自然だと思う。自分が他人を断罪
しても良いと考えているとした場合。


63 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 19:40 ID:???
ところでちょっと聞いてくれよ、話の流れとはまったく関係ないんだけどさ。
「悔恨〜」が話題に出ると、予想されるこのFFのまとめ方に
必ずといってもいいほど出てくる

>未来から来たシンジが別世界の少年シンジを救う、その少年シンジが成長して
>別世界の少年シンジを、という数学的帰納法のような回路を造って
>無限にあるパラレルワールドを救い、

この予想。最初はなるほど!と思ったんだけど、その内どうしても、
なんかひっかかるなぁ?って思えてきたわけよ。やっと気づいたよ。
この救いの連鎖って、「必ず」どこかで失敗するんじゃないの?
数学的帰納法だと、初めに
「nについて成り立つならn+1についても成り立つ」ってのを
示すわけだけど。
この場合だと、「成長したシンジが次の世界のシンジを救う」ってこと自体
100%成功するとは言えないじゃない。
例えどんなに低かろうと(どんなにシンジがスーパーになろうと)、
失敗の可能性はあるわけだよね。
で、それを無限回繰り返すわけだから、「いつか必ず」失敗して
連鎖が途切れるんじゃないのか?って思ったわけ。

まあ実際に書かれたわけでも無いただの結末予想にいちゃもんつけても
しょうがないんだけどさ。なんとなく気になってたからさ。

64 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 19:42 ID:???
>>63
そう。実はちょっとインチキ臭いw

65 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 19:56 ID:???
>>63
失敗したらそこでさらに逆行シンジが生まれて…


66 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 20:04 ID:???
>>65
そっかw
必ずゼロが発動するのかな

67 :52:03/05/07 20:27 ID:???
>>60
俺も最初はそう思ったんだよ。「必殺技」云々も言ってるし
だけど、ノヴァスタが来た後の世界でシンジがああなるとも思えないんだよね。
ただ、第二世界にノヴァスタが来なかった(=未来から変な集団wも来ていない)
としたら、ひねくれたままの逆行シンジがああなる可能性は高そうだね。
ガギエル戦でノヴァスタが出てくるまでのシンジのアスカいじめ見てたら、そんな
感じがする。そういう意味では、第二世界+くらいにしといたほうがいいかな。

これはどこかで既出の予想かもしれないけど、ゼロによって第二世界にシンジが
送り込まれたとき、第二世界のシンジはどうなったんだろう、と考えたら、それが
第四世界のシンジ、ってのはどうだろう。

>>62
>作者の中では本編≠第一世界だと思う。

でしょうね。52ではあくまで便宜的にそう書きました。エヴァHを逆行に便宜的
分類するのと同じ理由です。




68 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 20:27 ID:???
ところでちょっと聞いてくれよ。
LASとかLRS特化スレだと、首を傾げたくなるような思想が
デファクトスタンダードなことが良くあるんだが。

控えめに異論唱えると「アンチ還ね!」っていわれるし。
異人類だと思って一歩下がるのがシアワセへのミチだとは解ってるんだが・・・

69 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 20:33 ID:???
>>68
どこ? 教えて君スマソ。

70 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 20:35 ID:???
とりあえずその思想とやらを具体的に指摘してもらわんとなんとも言えん

71 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 20:49 ID:???
「こめどころのアスカ観は間違ってる!!」厨のことなら、漏れも首を傾げたが。
てか、LA(R)Sスレってのは、本当にLA(R)Sじゃなくちゃ駄目な香具師等
ばっかだから普通のエヴァFF好きにしたら首傾げるのも当たり前かと

72 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 20:52 ID:???
アンデルセン氏もLRSスレで叩かれたしね。

73 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 20:53 ID:???
どんなふうに?

74 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 20:58 ID:???
>>73
たしか、シンジとレイがくっつく理由が物理的に隔離されたから、
みたいなのは説得力が弱いとか、そんな感じ。
ああ、アヤナミストは説得力に拘るんだな、と思った。

75 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 20:59 ID:???
くっついても叩かれんのかよ(w

76 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 21:00 ID:???
あれは
「レイとゲンドウに肉体関係があったのはデフォだ」
なんて「LRSスレ」で書いたからでしょ。>アンデル


77 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 21:02 ID:???
あ、そうだっけw

78 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 21:06 ID:???
LRSほとんど読んでないのに半ばでっちあげ風味な薄いカプ設定の作品書いて
「LRSが少ないと聞いてLRSにしてみました」
などと、あとがきでのたまいやがったのにも大きな原因はあるw


79 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 21:09 ID:???
出たアンチが。

ナイガシロにされたような気がしてハラガタッタんだね。

冷静に読んで真っ当に物語になってたよアレはアレで

80 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 21:11 ID:???
いや、78は皮肉だろ。
だからこそ、氏のLAS風味の作品よりも良かったと思う。
本田に衝撃を受けたらしいけど、だからこそ氏のLAS作品は
レイっぽく、LRS作品のレイはアスカっぽいと思う、アスカ人の俺。

81 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 21:13 ID:???
それっぽいってんなら、今は読めんが、ハルのアスカ一人称ものはわりと
それっぽかったと思う

82 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 21:15 ID:???
言われると思ったw>アンチ
物語としてまっとうかどうかは知らんが、LRSとしては薄い。
だから「LRSスレ」では叩かれた。
特に、当時彼がヒキコだとは知られていなかったからな。
今なら腫れ物に触るように、マンセーされてたかもしれない。


83 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 21:15 ID:???
>78
その発言も軽く厨っぽいが、そんなんで叩くのかw
カプ厨ってこだわりがふかいんだなあ


84 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 21:20 ID:???
スーパーシンジや断罪を叩くのと同じような感覚じゃないかな?>こだわり
「本編系です」とかいいながら「使徒っ娘」や「銀髪黒尽くめシンジ」がでてきたりしたら切れるっしょ。
わかってないならLRSなんて書くなよ、ってそんな気持ち。


85 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 22:05 ID:???
断罪への航海
ttp://www.wombat.zaq.ne.jp/esperanto/rakontoj/nmz0.htm
なにがなんだかよくわからない…
一応最低スレじゃなくて、こっちへふってみます


86 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 22:08 ID:???
その「LR(A)Sってものが解ってない」ってのがうっとおしいんだよな。
ニュートラルエヴァFF読みとしては。

属性スレならともかく総合スレでそんなんでぶった切るなってんだ。
よく言われるだろ?「○○○スレへカエレ!!」って。

87 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 22:12 ID:???
>85
エスペラント語はちょっと・・・

88 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 22:39 ID:???
>85
…エヴァSSなのか? これ

それまで読んできたエヴァFFを元に、そのコピーをつぎはぎしてペーストする
それがつまらなく感じて(…当たり前だ)ふつーのらぶらぶFFが書けなくなった

で、自分独自のお話を書こうとしたら、
オリジナルの世界の独特な社会で誰だかわからん人物がなにやらやってました
でも作者の頭ん中ではエヴァと関係があるらしい

………いや、読んでてわからないし

なんつーか、よく「作者のオナニー」とか言われることがあるが、これは
「頭蓋骨をぱかっと開いて、ぷるんとした脳味噌を見せつけられた」ような感じがしますた
脳内妄想の垂れ流し。ただし、シチュの妄想じゃなく、設定の妄想

総評:素直にオリジナルで書くか、読み手に専念するかしなさい

89 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:03 ID:???
>86

…日本語が不自由な人のようだね。
正直、あんたにFF読みは向いてないと思う。


90 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:05 ID:???
つーか、単純に最後誰がくっつくか明記しなきゃならない、
それで、誰がくっつくかによって十把一絡げに
LASやらLRSと表記される、エヴァFFの現状に問題があると思われ。

91 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:08 ID:???
>>89
属性スレへカエレ!!

92 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:12 ID:???
>>89
カプを重視するのは勝手だけど、自分好みのシナリヲで無かった事を論基に
批判ぶるのは、正直漏れもうっとおしいと思う。

あと、無闇に論的の人格を否定したり、議題と関係無いところを攻撃して
憂さを晴らしたりするのを見るのもうっとおしい。

93 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:14 ID:???
べつに属性のみ持ち上げられてることも無いと思うけど。>現状
ただ、分類するのに便利なだけだと思う漏れは
アヤナミストでLAS好きというニッチな性向なため肩身狭いが。

94 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:16 ID:???
>>93
アンデルセン氏がLRS人に叩かれたのって、それが原因と違うの?
重度のLAS人が注意書き無しであれ見れば、やっぱり痛いと思うだろうし。

95 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:17 ID:???
>>86
FFを読みに向かないとはどの辺りを指して言ってるのかな?
私は駄作以外は属性にかかわらず、概ね楽しめる、「守備範囲の広い」FF読みですが。
楽しめてるのに「向いてない」とはこれ如何に?
ついでに言うと他人に迷惑をかけることも無い分野の趣味だともおもいますが?
どの辺りが「向いてない」のかご教授願いたいものですな


96 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:17 ID:???
アンデルセンがなぜLRSスレで叩かれたのかって話をしてたんだろうに。
カプ厨論理の説明になるのはあたりまえだとなぜわからん。
スレの流れも読めずにレスの部分だけに反応するその頭の悪さをなんとかしてくれよ。
その程度の脳みそでキみが楽しんで読んでるFFはなに?
後学のため教えてくれw


97 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:18 ID:???

×FFを読みに
○FF読みに

98 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:19 ID:???
レスはやいね(笑)

99 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:19 ID:???
頭の悪い感想メールは迷惑です。
返事が無いことで察してくれよ。


100 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:20 ID:???
このスレ電波が混線してるの?

101 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:22 ID:???
誰か>>93-94の流れを説明してください

102 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:23 ID:???
アンデルセン氏のはスレ連載してたやつしか知らんからなんとも胃炎な。

ffは願望充足の手段だから、LRSLAS色々あって当然。
自分の好みと違うから嫌いだッてことを解った上での批評批判をしなくちゃならんな・・・
って結論がちょっと前に出たはずなんだがな。

103 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:23 ID:???
レス番号もむちゃくちゃやね。
寝よ。

ついでに、LRSスレで叩かれた理由なんてとっくにガイシュツだろ。
だからそれを総合スレでやるな。ってだけの話だったんじゃなかったか?

喪前も一つレスだけにかみつくなよ。
因みに、喪前に属性が有る時点で、漏れが楽しめるFFは喪前の倍以上ってこった。

104 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:24 ID:???
錬金術師や七つ目玉みたいな作品まで、すぐにその枠に嵌めようとするカプ厨がおるわな。
ああいう阿呆が、メールで「こういう属性にしてください」なんて送ってるんじゃないかと思うと
・・・・鬱陶し過ぎる。
その意味じゃカプ厨もそのアンチも同じなんだけどさ


105 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:27 ID:???
>ついでに、LRSスレで叩かれた理由なんてとっくにガイシュツだろ。
>だからそれを総合スレでやるな。ってだけの話だったんじゃなかったか?


おいおい、86のどこに「ガイシュツだからやめろ」とか書いてるよ。
自分の間違い指摘されたからって今度は捏造かね。
まあいいけどな(嘲笑



106 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:30 ID:???
>漏れが楽しめるFFは喪前の倍以上ってこった。

キミの読解力から想像するに、きみは作者の意図と違う部分で楽しんでるんだと思う。


107 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:30 ID:???
>属性スレならともかく総合スレでそんなんでぶった切るなってんだ。
>よく言われるだろ?「○○○スレへカエレ!!」って。


これを

「だからそれを総合スレでやるな」

と同義に捉えるのは気味にはムツカシカッタか。いや悪いね。
今度からもうちょっとカンタンに書くようにすっから。

108 :72=74=77=80=90=94:03/05/07 23:31 ID:???
>>101
90からの流れ。
分類するのに便利かもしれない。
それは主に、自分の属性じゃないカップリングを見て、痛い思いをしなくて済むから。
でも、結局の所そういう分類で区分しきれない物は、どうしたって叩かれることになる。
それは、FFにカップリングしか見ない人がいるからでは?
という話。

109 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:34 ID:???
いや、>>94の「それ」が何を指しているのかわからん

110 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:34 ID:???
>106
読解力があろうと作者の意図通りには楽しめない代物も世の中には多いが……

111 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:35 ID:???
確かに難しいね、論理の展開がムチャクチャだから。

>「だからそれを総合スレでやるな」

ここでいう「それ」が何を指すかというと、「総合スレでそんなんでぶった切る」ことだと思われるが、
「アンデルセンがLRSスレでぶった切られた理由」を説明している人はいても、
現在進行形で「ぶった切ってる」人はいなかったからねえ。
誰も「それ」をしている人がいないのに、誰に向かっていってたのかも何のためにいってたのかも全然わからん。

86にはわかるんだろうなあ。
キミ、感想メール出しても返事こないんじゃない?


112 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:38 ID:???
ちなみに漏れはこの一連の流れをレスした人の意図とは違う部分で楽しみますた。

113 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:39 ID:???
>112
いや、それこそが俺の意図の通りだ。


114 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:39 ID:???
>>106
>キミの読解力から想像するに、きみは作者の意図と違う部分で楽しんでるんだと思う。

まああれだ、作者の意図通りに読んでないから駄目ってワケじゃないんでしょ?
読み手がそのFFをどう捉えようと、それを押し付けてこない限りは、そいつが楽しむのは勝手だよ
楽しめない相手との間に差をつけようとするのはちとイタダケナイガ。

115 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:40 ID:???
なんで現在進行形の事に向かっていっていなければ行けないんだ?
喪前も読みたいようにしか読まない香具師だろ。



116 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:40 ID:???
>>109
現状

117 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:41 ID:???
>115
…マジで語学力ないのな。
FFってなに読んでるの?
HALPAS?



118 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:41 ID:???
それもちと強引だろ。


119 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:42 ID:???
>115
過去でしか?
未来でしか?

どちらにしてもワケワカランですな。


120 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:43 ID:???
寝る。アゲアシしか取らん自説マンセーはかなん。

121 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:43 ID:???
あげあしのとりあいはたのしそうだけど、そろそろウザイよ

122 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:45 ID:???
ようするに
「カプ厨が対象カプ以外の作品をこき下ろすのはカプ厨スレで」

ってことでFA?
それと大人気ないから電波にかまうな。荒れてるように見えるぞ

123 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:45 ID:???
一度寝たはずのくせにw
お前の負けってことだね。
やーい負け犬。お前なんかFF読むんじゃねーよww


124 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:46 ID:???
>「カプ厨が対象カプ以外の作品をこき下ろすのはカプ厨スレで」

誰もこんなことしてないのにねw
よかったね、この板はIDでないから。

125 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:47 ID:???
ヒキコ本人が紛れ込んでるに3000パスタ


126 :72:03/05/07 23:48 ID:???
LRSの過去スレ見てきた。
やっぱりアンデルセン氏降臨前から色々議論はあったわけだけど。

作品を無理矢理LRSやLASと当て嵌め、その上で「本当にL○Sか」
とかやるから、面倒なことになるんじゃ?

127 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:51 ID:???
作者本人がLRS,LASと言ってないなら、読者がカプ批判するのはおかしいな。
逆に、LASと表示されてるのに加持とアスカの絡みがタプーリとか、
そういうのは、ある程度攻撃されてもやむをえないかもだ。

128 :72:03/05/07 23:51 ID:???
というか、良い感じで荒れてるねw

129 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:52 ID:???
アンデルセン氏の話はさ、本人が、これはLRSです、とか、LRSが少ないから、
とか言わなければ、レンゲンが入っているのが嫌だよね、で終わったんだよ。
それを余計なことを言ったから、叩かれた。

130 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:53 ID:???
nakaya氏もそういう分類されるの嫌ってたしな。

131 :72:03/05/07 23:54 ID:???
>>127
いや、確かしてると思った。
それを軽率とは言い切れない物が、エヴァFF界隈にはあるんじゃないかということ。
作者に属性明記しなければならないと思わせる物が。

132 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:56 ID:???
>129

そうそう。
もともとLRS系という認識もなかったわけだから、ゲンレイだろうが陵辱だろうがLRSスレで「叩かれる」ことはなかったと思う。


反対に、カプ関係と思われた作者が、なんの説明もなしに反カプな話を書いたら、やっぱ叩きの対象になるかな。


133 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:58 ID:???
レンゲンじゃなくて、ゲンレイだ。アホだな、俺。

134 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/07 23:58 ID:???
黒猫に激しく欲情するゲンドウ>レンゲン


135 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 00:04 ID:???
属性明記やイタモノ表記は、ある意味、防御戦みたいなものなんだよね。
FF読者は、昔なんて、ちょっとイタイ人の割合がとても多くて(特にカプ厨)、
作者に攻撃とか日常茶飯事だったからね。

136 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 00:09 ID:???
>>135
そう。にもかかわらず、表記したが故に叩かれるということがあるのが、問題なわけ。
まあ、作者はカプスレの感想なぞ、無視するのが吉だと思うけど。

137 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 00:12 ID:???
LRS、LASって書くからには、守らなきゃならないお約束があるってことだろうね。
しかも「L○Sが少ないと聞いたので」などという侮蔑とも言えるあとがきをかいたからには、それ相応のレベルの作品は求められる。
「作者の思うL○S」ではなく「読者の認めるL○S」である必要がでてくるのだろう。


138 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 00:18 ID:???
それぐらい気楽に書いたものの方が、出来がよいように思うけどな。
拘って書いてる現連載物よりも。

139 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 00:29 ID:???
イタい奴がイタいってだけで、カプ厨が痛いわけではないよ。
俺のFFを理解出来ない奴は、カプ厨だって決め付けてる書き手も時々見かけるしな。
どっちもどっちだ。

140 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 00:38 ID:???
せかんどいんぱくとが消えてる・・・

141 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 00:43 ID:???
どんな厨な属性を持っていても、それを「自分の好み」以上の
言葉で語らなければ、別に痛くない。
シンジ以外の男には目もくれない、「本当のアスカ」、「本当のレイ」
みたいな言葉で語るから痛いんだろ。
本編通りに人間関係が限定されている、「リ・アゲイン」についてはともかく、
作者の裁量で人間関係を何処までも広げられる、アフター物にまで
これが来るから。

68もいい加減ああいう物を黙殺することを学習する
べきだと思うがな。



142 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 01:17 ID:???
>134
月厨も専用スレへカエレw

あと釣り煽りサンもいまひとつ芸がないからおもしろくないです
レス伸びたのは君の功績といってもいいけど
>やーい負け犬。お前なんかFF読むんじゃねーよww
特にこれ
煽るときはもっと見分けがつかんようにやってくれ、楽しめない

143 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 01:24 ID:???
悔恨はノヴァスタが出てきた後、シンジが必殺技を出した時点で、読む気が失せたんだけど
もしかして意外に面白いのかな?
個人的に、あのままのシンジにあのアスカと接触して欲しかったんだけどねぇ。

144 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 01:30 ID:???
いや、確かに漏れは最後にジサクジエンしたがなにか?
冷静にスレ読めばバレバレ

145 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 01:35 ID:???
>>143
あれは、イタモノとかナルシンジとか、超能力で逆行とか、そういうところを見るべきではない。
逆行ものに対する批判
「シンジが救われたパラレルワールドが出来ただけ。
救われない過去はやっぱり救われていない」または
「エヴァFFは、別の結末のパラレルワールドが出来ただけ。本編世界は
やっぱりあのまんま」
という批判に対する模範解答になりうる。

「面白い方が本物」っていう、FF作家の居直りなんだけどね。
これはこれで、全く正しい。

146 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 02:41 ID:???
まあ、まだそこまで話が行っていないから、本当は何とも言えないわけだけど。

147 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 02:53 ID:???
つか、ジサクジエンて何のこと?

148 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 06:51 ID:???
「悔恨」について議論するのはあまり生産的とは思えないな。
どうせ完結する見込みがないんだから、死んだ子の歳を数えるのに等しい。


149 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 07:25 ID:???
>>148
そーゆーもんでもないでしょ。
この板に複数のファンがいて、その連中で議論する。
BBS的には至極まっとうな営み。

こんなときゃ我々外野は傍観に徹してるってのが吉。

150 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 10:53 ID:???
>>143
まあ必殺技といったって科学と原作設定の範囲内で、その意味でスーパーな能力じゃ
ないわけだから厨臭さは少ない、と自分をだませないかな?
名前は・・・まああのひねくれシンジをなんとかするにはこのくらいの名前が丁度
いいくらいだ(w

>>148
完結する見込みのない連載なら商業小説にもイパーイあるわけだが、そういうのの
批評が空しいということはあまり聞かないが。



151 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 11:17 ID:???
時の果てのフェブラリーの批評はむなしい

152 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 11:19 ID:???
完結する見込みも無くはないと思うのだが

153 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 11:42 ID:???
つか、本人が完結させると2chでいったのだから。

154 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 15:48 ID:???
ちょっとまておまいら。
「悔恨」って面白いか?漏れはノヴァスタが出てきた時点で(゚Д゚)ハァ?って感じで
読めなくなったんだが。
煽りじゃなくてマジで、ノヴァスタ登場後ってそんなに面白い?
誰かどういう魅力があるか語ってくれよ。

#漏れがオリキャラ嫌いなだけという気もしないでもないが。


いや、議論するのはいいんだけど皆面白いからネタにしてるんだろうかと
疑問に思ったんで。

155 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 15:50 ID:???
あ、ちなみにノヴァスタ登場以前は漏れも楽しんでた。念の為。

156 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 15:59 ID:???
だってノヴァスタって単純にオリキャラとは言い難いし

157 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 16:08 ID:???
あれは最も救いのない生い立ちだった、ゼロの成長した姿という皮肉が面白い。
>「nについて成り立つならn+1についても成り立つ」
を成り立たせるために、やや反則気味でインチキ臭いほど万能だけど。

158 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 16:28 ID:???
ノヴァスタは万能かもしらんが人間の能力の中でやってるからいい。

159 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 20:42 ID:???
なんかまたLAに変なのがきたな

160 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 21:24 ID:???
LAって何。

161 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 21:25 ID:???
唐突だが「蒼い瞳のフィアンセ」ってのは第3部位まで続いていて今も連載b中のようだが、
どういう話なんだ?

162 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 21:30 ID:???
甘い話かつ、スパアスカ。

163 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 21:35 ID:???
元々ゼロシンジ自体がオリキャラなんだから新星君もオリキャラ。
でも元々ゼロシンジはシンジ自身だから新生君もシンジ自身。
あの自虐的なシンジがどうやったらあの脳天気なノヴァスターに
変身出来るのかそこまで書ききって欲しかったんだけどな。
gehenの新連載も止まっちゃったし望み薄かなぁ。


164 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/08 22:00 ID:???
>あの自虐的なシンジがどうやったらあの脳天気なノヴァスターに
変身出来るのかそこまで書ききって欲しかったんだけどな

それって同人版で書いたらしい

165 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/09 07:23 ID:???
AL氏の作品は、基本的にパ○リだよな。
ほとんどが元ネタ有りの話だ。

166 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/09 19:02 ID:???
>159
LAってラブリィエンジェルス?
面白いことあったなら高CQあたりで報告キボンヌ

>165
AL氏って何書いてる人?
作品名とかURLキボンヌ

167 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/09 20:22 ID:???
>>166
「The Thirty's Club」管理人AL


168 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/09 20:40 ID:???
ああ、「ミサトさん」とかか
別にいいじゃん、俺は面白いとおもうよ、あれ。


169 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/09 21:00 ID:???
>>168
そういう一目でわかるのはいいんだけど、例えば、これ、

ttp://www7.big.or.jp/~makoto_s/moonlight_shadow/run_for.html

元ネタの漫画をまんま引用。
あういう紹介文を書いて、まんま同じはないだろ。

170 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/09 21:06 ID:???
モトネタ知ってる香具師は、そういう楽しみ方して、
知らない香具師は、ただ面白がる。

ここでこき下ろす香具師は、下段の香具師が知ったかぶって語り入れて、
他人にモトネタの存在を指摘されて逆ギレ?

171 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/09 21:11 ID:???
けど漫画や小説のキャラの名前だけ入れ替えたようなもの出してこれが僕の作品
ですって顔されるとハア?とはなる。元ネタ知ってれば特に

172 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/09 21:12 ID:???
>>170
下段って?
でも、二次創作とはいえ、元ネタがあるなら明記すべきだと思うよ。
大元のエヴァは明記しているんだから。
それに、やっぱりオリジナル作者には敬意を持たなきゃ。

173 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/09 21:30 ID:???
そのまえにああいう紹介文ってのがどこだかおしえてくれ、ネタ元も。

ただまあ、そんなに目くじら立てることもないとおもうよ、楽しめる人間がいる以上は
元ネタ明記には同意するが


174 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/09 21:38 ID:???
>>173
山本直樹の短編。タイトルは忘れた。なんか、こっちも元ネタありそうだが。
紹介文は、彼、AL氏のサイトで書いている。

175 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/09 21:42 ID:???
「世界最後の日々」だな

176 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/10 00:03 ID:???
敬意とかモラルとかいうと釣りに来るやつが出て来そうなんで避けるけど、
元ネタのあるパロで、元ネタがどんなのか分かってはじめて面白く感じた作品ってのはあった。
あと、作中や解説でふれた元ネタや関連作品を読むことってあるから、明記はして欲しいな。

177 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/10 00:31 ID:???
「あやなみ」もそうだけど、元ネタから創っているのに、
オリジナルのように書いているところが、彼はダメだな。

178 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/10 00:46 ID:???
彼にいいたいことは一つ
なんでもいいから、ミサトさんのつづきかけコラァおねがいします

179 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/10 21:59 ID:???
>>176
もし元ネタ全部書く様になったら、トモヨタン大変だろうな。
EVAザクラ一話につき2Kbyteぐらい増えそう。

180 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/12 15:05 ID:???
元ネタなんて列挙するだけで2kもいかないだろ

181 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/12 15:18 ID:???
あれはキャラがそのまま出てくるんだから、列挙する必要もないでしょ。
よっぽどマイナーな物はともかく。

182 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/13 00:57 ID:???
>>179
確かホリビにあった頃に、全キャラのリストとその元ネタ対応表のページがあったような気がしたが……。

183 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/13 01:31 ID:???
ttp://www2k.biglobe.ne.jp/~penguin/allc2.html

これでないの?

184 :前スレ942氏へ:03/05/18 14:12 ID:???
>>19
エヴァ小説 批評・批判
http://www24.big.or.jp/~ker/16/test/read.cgi/eva/999137288/
宜しければ、こちらへどうぞ。


185 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/18 21:48 ID:???
あ〜あ、すっかり閑古鳥だな。
エバ桜なんかを話題にするからだよ。


186 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/18 22:10 ID:???
周期的にでてくるよね。


187 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/19 01:51 ID:???
ttp://home.intercity.or.jp/users/mark/tohkoh/eva_ss/tohkoh_sakuhin/makia_ss01.htm
先が楽しみ。語らんかスレ向きのネタかな。

188 :語らんかスレ向きだった:03/05/19 02:01 ID:???
全部読み終わってから紹介した方が良かったな。

189 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/19 12:35 ID:???
色々小ネタ重ねて、悪くはないんだケドなんか違う。。。
漏れはあんまり好きじゃないです。ごめんよ。


190 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/19 20:22 ID:???
>187
最初だけよかった エヴァに関係ない中原中也と小林秀雄のエピソードだけ

191 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/20 08:51 ID:???
まったく話し変わるがWhoops!氏の「春夏秋冬」青葉が主役って言う変わった
situだが、この人の語り口は他の作品でもそうだが大変面白い。ちょっと
(昔風に言えば)無頼漢っぽい感じなんだな。それでいて繊細なことこの上ない。
FUJIWARAFANHPやアス旗HPにもでているが文章も語り口にだまされないように読む
ととてもうまい人だ。LASやLAKがどうしたって言う所とはかけ離れたレベルにある
と思う。こういう人の作品も今後語ってみないか。

192 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/20 08:53 ID:???
ちなみにHPは
ttp://noquarter.hp.infoseek.co.jp/mynovel.html

193 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/20 10:34 ID:???
>>187
既出のあらゆるEOE分岐を一つに詰め込んだって感じだな。
あらゆるエピソードに既視感を感じちまう。

194 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/20 17:23 ID:???
>>193 同意。
大昔「綾波日記」を読んだときほどの興奮はないな。
オーバーザレインボーのエピソードってちょっといいなとか思ったけど
これって既出?

195 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/20 18:26 ID:???
EOEでのOTR反逆ネタは、SU-37氏ので見たことがある。
OTRに限らず太平洋艦隊全体について好意的に書いていたので、海軍ファンとして
うれしかった。

196 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/20 18:48 ID:???
反逆じゃなくて、命名ネタの方。少女が歌いだして〜って話。

197 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/20 20:13 ID:???
>>196
これはオリジナルじゃないのかなあ。
「乳児室と化した艦橋」ってのは銀河英雄伝説で戦艦ユリシーズがそういう事態に
陥ったことがある。確かヤン艦隊のイゼルローン脱出の時ではなかったか。
NZ脱出のエピソード自体がこれやエル・ファシルを想起させはするけど、そこまで
いくとさすがに穿ち過ぎというか、あまりに作者に酷過ぎるというか。

198 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/21 12:10 ID:???
>>197
じゃ、オリジナルか。
害なのダサい命名にいいエピソード考えたなあと感心。
ハリウッド的でアメ公っぽいけど絵づらはいいね。

199 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/21 20:46 ID:???
>>198
でもどこかで似たような話は読んだか、見たことがあるんだよなあ。
今どうしても思い出せない。

>害なのダサい命名
国連軍に編入されたとき、艦名を一般公募したのではないかと俺は補完している。
他にはシェークスピア作品の名のついた艦があったからね。
大西洋艦隊には「星に願いを」とかがあるかもしらんぞ。
得てして公募した名前というのはダサくなりがちだから(w

200 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/23 14:51 ID:???
語らんかにでてた、TTGの投稿作。
どうやって連載を続ける気なんだろ?

201 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 19:42 ID:ouiIV6ss
黒夢更新age。

アスカがキティになる原因がよーわからん。

202 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 19:54 ID:???
>201
情報thx

203 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 20:09 ID:???
>201
好意的に解釈すれば、暗示とか、実は逆行記憶喪失とかじゃないか?微妙だけど。

204 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 20:40 ID:???
>>203
黒夢のストーリーでそういう展開になるのかな?
前回までの進展と今回のアスカが繋がらないんだが。あそこまで強迫観念&
トラウマイパーイにいつなったんだ?

ともあれ、また掲示板で「やりましたね!最高です!」って香具師が出現するんだろうな。

205 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 20:55 ID:???
>204
基地外猿には鉄槌が下ることでしょう・・・。牛も同罪。とかなw
楽しみだ



ところで少し気になったんだが、頚動脈切った人間って治療可能なのかなあ
まあ浅いとか書いてあったし、ネルフの医学力は世界一なんだろうが

206 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 20:57 ID:???
殺人未遂のショックを独房生活が増幅・・・というのはちと無理があるか?

207 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 21:20 ID:???
>>205
頚動脈が切られて一番困るのは、
・出血が多く、ショック状態になったり失血死したりする。
・脳への血液循環が低下し、脳が働かなくなることがある。
だから出血が少なくてすぐに治療が行われたなら大丈夫かも。
…作品読んでないから詳しいことが判りましぇん。



208 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 21:48 ID:???
心臓に近くボトルネックが存在しない総頸動脈には
高い圧力がかかってる。
ちょっとでも切れ目がはいりゃ血管壁決壊して血液
噴出する。どんなに早い処置が施されようとも心停止でも
してなきゃアウト。
伊達に急所といわれてるわけじゃない。

恐らくは動脈が異常に丈夫な突然変異体か奇形なんだと
思われ。

209 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 22:02 ID:???
一、加持が即座にシンジを氷水に突っ込んで、仮死状態にした
二、マナマナが戦自秘伝のなんかをどうにかした
三、ネルフの科学力は>208の常識を超越していた

210 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 22:11 ID:???
キズの形状によっても出血の仕方に差があるわけだが?

211 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 22:16 ID:???
>210
頭に重力にさからって上る血管だから、圧力が高くてどんな形状でもヤバイと思うんだが。
で脳に酸素がいかないと、、、何分で脳死だったかな、とにかく意外な程短い。

212 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 22:16 ID:???
二の「なんかをどうにか」が正解だな(・∀・)

213 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 22:27 ID:???
>>211
5分を超えた辺りから脳死が始まる。
血管損傷の形状における出血の差異について、資料を検索中。

214 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 22:41 ID:???
>213
頼もしい香具師だなあ (*´∀`)

215 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 23:01 ID:???
四、実はスパシン

216 :213:03/05/24 23:11 ID:???
血液の半分を失うと完全に死亡。ただし、人によりそれ以前からショック症状が起こり
仮死〜死に至る。失血に対しては幼児・老人より成人、男性より女性の方が強い。

損傷が大きければ失血しやすいが、血管が全部断裂すると断裂した部位が収縮して
失血しがたく、血管壁の一部でつながっていると失血しやすい、らしい。

また、大血管の損傷で出血速度が速いと心臓が失血による循環不全を代償できずに
はやくから心昨日不全になり、結果として出血速度が遅い時よりも全出血量は少ない。


217 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/24 23:44 ID:???
も。ええやん。突然変異でさ。
少なくとも厨くさいFFのなかでは読ませてくれるFFだぜ。
どうしても気になるんなら、頚動脈じゃない血管だったことに脳内補完だす。

この先どうなるんだろう。

218 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 00:05 ID:???
>213
医学部ですか。
こういうの詳しいと結構小説読むときいいんだよなあ。

219 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 00:15 ID:???
>217
もちろん漏れも好きだから読みにいってるんだってばさ。
加持の応急処置セット(例えば損傷部位に強力に貼りつく皮膚と同じ材質のなんか)
とか考えて脳内補完も済んでるし。
でもそれはそれとして詳しい人の説明とかは非常にありがたいじゃないか。

220 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 01:21 ID:???
大輔スレじゃ出来ない告白をば此処で。

先日発売為った佐藤大輔の新刊を読んだ。
広瀬一尉に葛城三佐の、独白ユーラに碇シンジの影が見えて
しまった俺は精神汚染デストルドー域に達しちゃってますか?

…やっぱりそうですか(つД`)

221 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 01:53 ID:???
黒夢のアスカはありゃやっぱマインドコントロールとかされてんのかね。エヴァこそすべて、と。
それとも原作でのエヴァへのこだわりを誇張してるだけかな。
あのシンジは好意的に解釈すると、そのアスカの強迫観念じみた価値観を否定することにより、
チルドレンでない自分、NERVと関係無い自分というのを考えさせようとしてるのかも。
キティ化については、あのアスカにしてみれば自分よりエヴァを上手く扱い、チルドレンという
存在を否定するシンジは、自分の存在意義に関わる明確な敵であり、排除する必要を感じた
という感じですかね。やらなければやられるっちゅーか消さなければ消されるっちゅーか。

222 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 01:58 ID:???
いいじゃん キモオタ同士なかよくしようぜ?>220

んで考えたんだけど、
「エヴァFF読者に妄想のネタを提供するスレ」
というのを立ててみたいのだが、いかがでつか?

小説アニメ映画漫画TVドラマetc.etc...あのキャラあのシチュエーションは
エヴァキャラと置き換えて考えると萌える!燃える!楽しい!・・・っての。

223 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 09:28 ID:???
そんな感じのスレがもうあったような・・・

224 :678:03/05/25 09:36 ID:???
「おすすめLAS小説を教えてください 4」で、678でとれとにあ氏の文章に
ついて意見を述べた者です。こちらのほうがふさわしいと思うので書き込み
します。
要は、とれとにあ氏の文章はそんなにうまくないのではないか、ということです。

読んでいて一番気になるのは体言止めや「てにをは」で終わる文章の多用です。
文章を読むリズムとしてちょと気になります。
これについては、どこかのスレで氏の名前をださずに書きこみした事がありました。

実験的な部分もあると思いますが、氏のサイトでは句読点が無いのも気になります。
印象に残った書きこみがあるので引用させていただきます。

-----------------------------------------------------------------------------
730 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :03/05/24 19:26 ID:???
いいじゃん、句読点くらい付けても付けなくても。
>>728氏が言うように、投稿では付けてんだから。
わざわざ個人サイトまで読みに言って、挙句個人の好みの部分に文句つけなくても良いだろ?
外面じゃなく、内容について語りな
-----------------------------------------------------------------------------

225 :678:03/05/25 09:37 ID:???
「外面じゃなく、内容について語りな」についてですが、作家の方が自分の意思で
段落の組替えや行の変更、句読点の位置付け等を行っていることから批評の対象
となるべきだと考えます。

偶然にも、昨日の読売新聞でホラー作家の京極 夏彦氏の記事がありました。
ある方の意見で京極氏の文章について「目で見て美しく、耳で聞いて快い文章」
という批評があります。京極氏の近著では、自ら自体、文字組みまでご自分で
デザインされたようです。
また、文章が決してページをまたがないというこだわりがあるそうです。
無論、商品としての流通を考えているからこそ、ここまでできると思いますし、
とれにあ氏に限らず、全てのweb上の作家にそこまで求めるものではありません。
しかし、webという媒体を通して自分の作品(という位置付けで良いと思います)
を発表している以上は、批評、感想をのがれることもできないと思います。
もちろん、あげあしとりの文句は良くないですけど。

自分の意見としてはとりあえずこんなとこです。

226 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 10:14 ID:???
>222
こんなエヴァ小説がどうしても読んでみたい!!2
このスレでどうでしょう?

227 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 11:11 ID:???
>>224
おすすめスレ読んできたけど、まずもって一番の問題は「句読点の有る無し」だよな。

最初に指摘しないといけないのは、これは「表現」ではなく「表記」の問題であるということだ。
(「句読点の有る無し」は、その文を声に出して呼んだときには違いがわからないから、「表現」の問題ではない)

それで「表記」の問題として考えた場合だけど、これは普通にあるだろ。
詩集とか、わりと長めの散文詩でも句読点を使わないものはある。
海外の詩人などの文章の邦訳文でも、むしろめったに句読点は使わない。

とれとにあ氏自身のFFは詩ではないけれども、
氏のFFのなかにハイネやらクインシーやらが引き合いに出されたことがあったところをみると、
氏がそういう文章に触れたことがあるのは間違いないだろう。

「句読点がないのは日本語の文章としておかしい」なんて、自分の無知を棚に上げた粘着すんなよ。
とれとにあ氏も気の毒にな。

228 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 11:40 ID:???
みんななんでそんなに真剣なんだ・・・好みの問題ってのが大前提でくるだろ普通?






(゚д゚)ハッ 釣られたのか居れ?

229 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 11:44 ID:???
>>227
それが上手く作用してないから文句を言ってるんじゃないの?
下手なことをするくらいなら、普通に書けよって感じ?

230 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 12:07 ID:???
んむ。とりあえず給料明細は詩的でもなんでもないだろ。

>>224氏より>>227氏のほうが粘り気が強く感じるのもイタイところ。
あえて問題、ってか話題を摩り替えてる点で。

てか、WEB文体としても、あの文章と構成で全角スペースがつろくしてると
ほんとにおもってるの?
思ってるなら、もう感じ方の違いだから漏れは黙るっす。


ま、正直漏れはビューワー使って閲覧させてもらってるから
句点だろうが全角スペースだろうが関係ないんだがw

とれとにあ氏の作品はいいねえ。醸成されきったLAS界隈の極みだよ?

231 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 12:08 ID:???
>229
作用ってなんだよ(w
まあ、好き嫌いで言ってる分には、そういう意見もありだと思うが。
問題は「句読点使ってない=日本語の文章になってない」みたいな極論を振りかざすことだろうよ。

それはそれとして>224
> 読んでいて一番気になるのは体言止めや「てにをは」で終わる文章の多用です。
こんなはなし、おすすめスレでは一度も挙がってなかったぞ。
勝手に論点付け加えて、しかもお前の質問の仕方、
社会調査法で言うところのダブルバーレルも甚だしいぞ。
だいたい、なんで、あのスレの730を引いてきたんだ。
もっとまともな意見(それこそ728とか)も見受けられたが。
悪意があると見られても仕方がないぞ。

232 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 12:18 ID:???
作者が意図的に文章スタイルを工夫しているなら、他者がそれを文句は言えないだろう。
たとえ、それが日本語として変で間違ったものであっても。
その文章について来れない読者は想定していないだろうし、それで読者が
減ってもかまわないと思っているはず。
一般的でないスタイルを使う以上、そのくらいの覚悟は持つべき。
で、それが好きだという人もいれば、嫌いだという人もいるというだけのこと。
まあ、2chで文句を言うのも、マンセー言うのも自由だけどね。

233 :224:03/05/25 12:53 ID:???
>>231
「てにをは」については、678以降のスレの流れで書きこみを控えたほうが良いと
思い、あえておすすめスレには書きこみをしていませんでした。
論点をつけくわえて、ということで句読点云々が落ち着いてから改めて発言
すればよかったのかもしれません。
ただ、前述の問題よりこちらが自分としては気になっていたので、このスレの
発言時に自分の意見を整理する意味で提示しました。
これについては、他の方々ではなく、ご指摘の通り自分一人の意見です。
730氏の意見については、句読点云々に関する意見の中で一番印象に残ったので
引用させていただきました。
質問、というのが具体的に何をさすのかわかりません。ごめんなさい。
ダブルバーレルという言葉は知らなかったので、調べておきます。

678以降、自分の意見はあくまで自分がそう感じた、という意味合いの言葉
を選んでいるつもりです。
「句読点使ってない=日本語の文章になってない」という発言はしていないはず
です。
言葉足らずですが、ちょっと用事があるので失礼します。

234 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 13:06 ID:???
たしかにダブルバーレルになってるね。
ただ、224氏が「表現」と「表記」の区別をつけてなかった以上、仕方ない気もするけどね。
もっとも、論題提示者本人が無自覚だからこそダブルバーレル問題は発生するわけだけど。

それはさておき、「詩」というのはいい切り口だと思うけどなぁ。
227氏が「とれとにあ氏自身のFFは詩ではないけれども」って言ってるけど、
案外本人は叙情散文詩のノリで書いてるんじゃない?
だったら、句読点使わないこともあるだろうし、
「てにおは」で終えて次の文章や展開への「間」や「引き」を作るのも
表現技巧としてよく使われる。

まあ、難しい理屈抜きで、
とれとにあさんのFF好きだから、
書き続けてくれるんなら、なんだっていい、てのが本音だけどね。

235 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 13:43 ID:???
べつに句読点なしとか、そういう技法・技巧が「詩」の特権というわけでもない。
普通の文章でも、使って構わないだろう。

もちろん作者が意図してそういう特殊な技法・技巧を用いる以上、
それに対する批評・感想は当然出てくるだろうよ。
ただ、まあ、最終的には好みの問題に落ち着くと思うけどな。

俺の感想としては、体言止めも、句読点なしも、そんなに気にならなかったな。
新作で言えば、

> アタシと シンジの 顔の色が 染み出した 空の下
> 列車だけは いつもの通り 規則正しく 走っていた

とか、普通に「文章上手いな」って思ったよ。

236 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 13:49 ID:???
>>235
漏れもその部分はウマーと思った。けどスカしてんじゃねーよ!と思う人もいるかもね。

237 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 14:14 ID:???
>>224に聞きたいんだけど、おすすめの方では町田康の例出ていたけど、ああいうのは
どう思うか聞きたいなあ。
京極夏彦にしても、あの分厚い単行本と衒学的なタイトルの漢字の使い方で嫌だ、と
思うやつもいるし、この辺はやっぱり好き嫌いじゃないのかなと思う。
俺個人でいえば、大江健三郎だなあ。あのもってまわった難解な言い回しには傲慢さを
感じるけど、でもあれを取ったら大江でなくなるだろう?

238 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 14:15 ID:???
FFの言葉使いってけっこう皆気にしてるもんなんだな。
漏れは最初このネタが振られたとき、
てっきり、VM氏かむーしゃんあたりが降臨したものとばっかり・・
すまんかった。吊ってくるよ。

とれとにあ氏本人がどう考えてるのか気になるところだな。

239 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 14:35 ID:???
気になったから「冬がすぎれば」と「イリュージョンラボ」行って句読点付きの
とれとにあ作品読んできた。
で、結論。
1.あってもなくても変わらない。
2.作品によっては逆に邪魔でさえある。
これはあくまでも彼の作風、地の文の実質的不存在と短い文節を連ねたスタイル、
に限定してこそ言えるのであって、言うまでもないことながらあらゆる場合に成立
するものではない。「おすすめ」スレで何を勘違いしたのか、とれとにあ肯定を
日本語破壊の肯定と位置付けて復帰断念宣言したヤシがいたけど、とれとにあを肯定
することと句読点なしの文章を肯定することは当然ながらイコールではあるまい。


240 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 14:39 ID:???
あれはLAS人のなんでもマンセーみたいな批評精神の皆無に
嫌気がさしたんじゃないの。

241 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 14:43 ID:???
あいつはただの煽りか天然の馬鹿でしょ。何いってんのか全然わかんね−もん


242 :224:03/05/25 19:22 ID:???
ダブルバーレルについて、ちょっと調べてきました。
「てにをはで終わる文章や、句読点の無い文章についてどう思いますか?」
というのがダブルバーレルになっているということで良いでしょうか。
「表現」と「表記」の区別をした上で独立した質問とするべきなのに一つの質問
としたために、その質問の仕方はなんじゃい!となるわけですね。

>>237
彼の著作は読んだことがないんです。スミマセン。
彼が書いた歌詞は好きでした。
(もう解散してしまいましたが、INUという名前のパンクバンドをやってました。
音源は今でも入手できます。)

今は考えがまとまらないので、とりあえずここまでにします。

243 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/25 20:35 ID:???
ダブルバーレルってのは、二つ以上の論点を一度に提示し、
提示者が「両方ともイエス、あるいは両方ともノー」という回答しか基本的に想定していないことを指す。

例えば、大学生の場合、学生自治会の署名活動を目にすることがあると思う。
その署名用紙に以下の二つの要望が書かれていたとする。
 1.奨学制度の充実
 2.授業料の減額
さて、奨学金の拡充や授業料免除等の「奨学制度の充実」が実現さえするのであれば、
富の再分配や大学運営の健全化の観点から「授業料は今のまま、もしくは増やした方がいい」
と考えている人は、この署名用紙にサインするべきか否か。

これがダブルバーレル問題。

244 :243:03/05/25 20:36 ID:???
>224氏の場合、端的に言って、
「文章を『てにをは』で終わらせ、句読点のない文章は、日本語の文章として上手くないと思いませんか」
という問いであると判断される可能性があった。
実際、俺もそう取った。
(ちなみに、ダブルバーレル問題は回答方式が選択式か記述式かを問わない。
 いずれにせよ、回答者の思考誘導が発生するため。
 つまり、複数の論点を同一に語ることが当然であると回答者に誤認させやすくなるということ。)
この場合、>227氏の言葉を借りるなら、
「句読点のない文章を、日本語の文章『表記』としてどう思いますか」
「文章が『てにをは』で終わる文章を、日本語の文章『表現』としてどう思いますか」
と二つの明確に独立した論点として提示するのであれば問題は無かっただろうということ。

245 :239:03/05/26 10:07 ID:???
さらに追跡するうち、たったひとつ、これは句読点なしだと辛いと思えるとれとにあ
作品があった。
ttp://www.ne.jp/asahi/ikasu/kaisaku/gf/k2_tor_fw.html
「まるで、花火のように」
今のところ唯一のレイ一人称。文章の区切りが長い。
リツコ一人称でもこうはならなかったところを見ると、やはり特殊なのかもしれない。



246 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/26 14:00 ID:???
>さらに追跡するうち、たったひとつ、これは句読点なしだと辛いと思えるとれとにあ
作品があった。

句読点付いてるけど?

247 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/26 14:05 ID:???
もし句読点がなかったら、てことじゃない?

248 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/26 14:12 ID:???
付いてるのに無かった話してどうすんだ?

249 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/26 14:35 ID:???
>>248
>>239をよく読めばそれぐらい分かりそうなもんだが


250 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/26 14:42 ID:???
いや>>239の言っていることは全くその通りだと思うから
わざわざ>>245を言う必要があるのかわからない

251 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/26 19:34 ID:???
ttp://www.asahi-net.or.jp/%7Etm3r-nd/cont/rbl/profile.html
この人の作品ってどう?
なんかミサトがシンジを見る目が冷たすぎるような気がするが。

252 :224:03/05/26 21:28 ID:???
予想していたより、「てにをは」と体言止めについてのレスが少ないなぁ。
みんな、そんなに気にしてないのでしょうか?

質問の仕方もまずかったようですが、できれば「234はそう思って読んでいる
ようだが、自分はこう思った。」という話あいをしたかったのですが・・・。

>>243 
ダブルバーレルに関する説明ありがとう。

253 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/26 21:35 ID:???
なんか面白そう(興味深い)とおもってはいるんだが、
なんかメンドクサイ。
そんなこといわれると色々読み比べて考えてみたいけど、残念ながら今から朝まで仕事。
だれか暇な奴よろしく。
興味はあるんだがな。

254 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/26 21:37 ID:???
しつけーな

255 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/26 21:39 ID:???
もうちょっと面白い話をしろよ。
ダブルバーレルとか、そんなつまらない話をいつまでも引っ張るなよ。

256 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/26 21:59 ID:???
FFの言葉使いって話題はつまらなくはないと思う。

257 :224:03/05/26 22:04 ID:???
× 234
○ 224
でした。

258 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/26 22:07 ID:???
>>256
それとダブルバーレルは無関係。

259 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/26 22:11 ID:???
ダブルバーレル大人気だなw
流行らせた香具師〜、収拾しろよ〜?

260 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/26 22:11 ID:???
「○○というFF等に見受けられる××といった用法、自分は苦になるのだが日本語
として正しいのか?」みたいなネタフリでは(これまでも何度も有ったが)長続きしない
し盛り上がらない場合がほとんどですな。

ストーリーが気に入ってるが文章がイマイチな作品を読んでる時は、無意識のうち
に苦になる文章を脳内変換して読んでる場合が多いし、逆に文章はフツーなんだが
ストーリーが楽しめなかった作品では印象に残らない。

だからむしろ、FFで出会ったこんな文章・表現に感銘を受けた、ってな話の方が
「ああそんなFFが有ったんだ」と盛り上がる気がするがどうだろう。

261 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/27 01:08 ID:???
上手く膨らめば、面白い話題だと思うけど。
いや、ダブルバーレルじゃなくて(w

とりあえず>>252
>予想していたより、「てにをは」と体言止めについてのレスが少ないなぁ。
>みんな、そんなに気にしてないのでしょうか?

>>234の「詩の表現技巧を積極的にとり入れてるんじゃないか」という意見、
>>235の「それほど気にならない」という意見、
>>239の「一人称というスタイルに限定すればむしろ効果的」という意見、
が挙がってるみたいだけど、それに対して>>252はどう思ってるの?

262 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/27 02:06 ID:???
学級会を思い出した。

263 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/27 03:14 ID:???
いい議長さんがつくといいですね(笑)ここでは(藁)か。

264 :181:03/05/27 20:23 ID:???
なんか、混乱させて悪かったかな。

これで思ったのは、とれとにあさん、どんなキャラでも結構うまく書いているんだけど
レイだけは苦手なんだろうなあと思って。レイ一人称はこれっきりだし、「うらない」
のべたべたレイも「てすとあけ ぱーとすりー」の納豆ねばねばレイも、ちょっと
空回りかなと。
句読点なしだと辛いのはレイの言葉が基本的には短くても案外切るところが難しいんで
多分レイのキャラつかみきれていないんだろうな、とか。
そういうことを書こうとしたら、今の本筋と関係ないなあと思ってばっさりカットしたわけ。

つまりはだ、決して盲マンセーしているわけではなく、ちゃんとひとつひとつ見た上で
判断しているといいたいわけだ。

265 :山崎渉:03/05/28 13:12 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

266 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/28 14:14 ID:???
ほしゅ

267 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/28 18:26 ID:???
age

268 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/30 18:22 ID:???
昨今のLASスレの活気を見るにつけ、漏れは嬉しくなってしまうんだが。
もはやff読んで徹夜なんてしなくなって(出来なくなって)しまった一FF読みなんだけど。

269 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/30 21:34 ID:???
生ハムのEoE後を書いた新作が、少し面白そうな感じがする。
まだ、一話目で何とも言いづらいけど。

270 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/31 00:14 ID:???
>>264
うーん、漏れは特に違和感を感じないんだけどね>とれとにあ氏のレイ
・・・・これってやっぱ、FFを読みすぎかな?(w
でも、本編通りのレイじゃ氏の作風と合わないし、しょうがないんじゃない?

271 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/31 01:33 ID:???
>>268
最近見てなかったので、検索をかけたんだけど、落ちLASスレが見つからなかったよ。
今はメインはどこなんでしょ?

272 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/31 01:36 ID:???
落ちLASスレですが?

273 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/05/31 01:40 ID:???
>>271
活気あるけど、奴ら何故かsageを徹底してたりして思い切り下のほうに
あったりする(w
スレッド一覧を全表示にして再検索実行しる。

274 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/01 01:22 ID:???
>>269
読んできた。なかなか面白そうだな。
なかなか設定も凝っていそうだし、文章もまたよくなった。

もっともいいんちょの「図体が大きくなった」はいただけない。
あそこは同義語を使って言い換えるべきだったな。


275 :274:03/06/01 18:12 ID:???
そういう自分が「なかなか」を連発したことに今気付いて鬱になる漏れ。
どうせなら誰かに即時突っ込み入れてくれた方がよかったな。

276 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/01 19:52 ID:???
なんだかんだ言っても成長する生ハムは良いなと思った。

277 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/01 20:02 ID:???
>>276
……えーと、本人?
いや、最低スレで名前消し忘れ降臨してたから。


278 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/01 21:47 ID:???
生ハムってハルパス出身者だろ?
このスレで話題にだすなよw



279 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/01 22:06 ID:???
HALPAS出身だってまともな奴は・・・・
すまん。俺の負けだ。

280 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/01 22:46 ID:???
>>278
一応このスレで名前が出るだけの出来にはある。
最低スレでも、闇や黄昏に巻き込まれることに同情されてたぞ(w

281 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/01 23:00 ID:???
280は降臨スレに行くように。


282 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/01 23:18 ID:???
>281
自治気取りワゼー

283 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/02 00:37 ID:???
ヘルペス読んだことないなー。
ここの評判だと地雷なのか。

284 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/02 00:41 ID:???
>>283
人生観がひっくり返るよw

285 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/02 00:48 ID:???
>>284
読みたくなるじゃねーか

286 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/02 01:42 ID:???
>284
いやそれならは碇家を

287 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/02 02:04 ID:???
>286
そういや碇家に今更煽りを入れた馬鹿が居たな(w

288 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/02 02:47 ID:???
>>269
すまん、どこにあるの?

289 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/02 21:59 ID:???
とれとにあ氏の句読点の話だと「またか」と言われそうだが、この原点は「青き空に雲は流れ」ではないだろうか。
ttp://www.din.or.jp/~cochma/cnovels/novels.html
点と丸は使っているが、それとは別に全角スペースで文節を区切ってい
く手法はそのまま。ここから何らかの影響を受けているのではないか?

自サイトで連載中の「読み返した日記」最新話は、アスカが憎んでいる
はずのシンジをやっぱり気にして、その理由を考えるのに大量に哲学や
らなにやらの話題を出すのだが、これが例の文体だと読みづらいこと甚
だしい。落ちLASスレの議論も参照してほしいのだが、作者が狙ったに
せよそうでないにせよ、その読みづらさ自体がアスカというキャラクター
の歪みを示していて面白いという意見があったな。

>>288
生ハム氏のHP「事務狂」はイタモノすれからリンクがある。

290 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/02 22:03 ID:???
事務狂でgoogleすれば、とっぷに出るよ。

291 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/02 22:05 ID:???
>>289
しつこい

292 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/02 22:24 ID:???
>>289
またかよ。

293 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/02 22:55 ID:???
>289
> とれとにあ氏の句読点の話だと「またか」と言われそうだが、この原点は「青き空に雲は流れ」ではないだろうか。
とれとにあ氏はCochma派閥のIL出身だからね。
可能性はあるかもしれない。

それはそれとしてだ。
例の新作に関しては俺は意見が違う。
あれは句読点があっても読みづらい、というより内容が難しい。
はっきり言って、句読点があっても無くてもかわらん。

294 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/02 23:31 ID:???
>>293
あの理屈そのものは無視してもかまわんよ。というより、出てくる単語
がこ難しいだけで中身は何もないから安心していい。
結局今回の話は、シンジのこと思ったら自慰が止まらなくなってしまう
心の乱れがテーマなんだから。

「然るに」「畢竟」を二回もくり返すあの文章が悪文なのは筆者自身が
わかっているはずだし、あれは虚仮威しだよ。

295 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/03 00:51 ID:???
畢竟って、文語でもあんまり使わんよな。
落ちLASスレで「押井守っぽい」と言う意見があったが、
押井の方が遥かに読みやすい文章を書くぞ。
まあ、あの読み難さを狙って書いてると言う意見もあるから、
読み難さを批判はしない。個人的にはどうかと思うけどな。

秋田化については同意しとく・・・・って、こっちに書いても意味無いな(w

296 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/03 00:57 ID:???
>秋田化
しかも、あまり面白くない時の秋田っぽい感じがする罠。

297 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/03 01:31 ID:???
>>296
長編の、各章のアタマがあんな感じだよな

298 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/03 01:32 ID:???
>>295
あれって、ちょっと難しい言葉や思想を知った時に子供が書きたがる文
章みたいなんだよね。それが筆者が素でやってしまっているのか、頭で
っかちの少女アスカを意図してやってるのか、そこがわからないんだよ
ね。



299 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/03 01:45 ID:???
>297
そうそう。
で、本家の場合はその退屈さを終盤の畳み掛けで一気に晴らしてくれるのだが、
その退屈な展開のまま最後まで行ってしまうようだと……

300 :300げとずさー:03/06/03 03:11 ID:???
>>297
押井守の「TOKYO WAR」にも、一部そういう部分があったので(『戒厳』のあたり)
>>295の挙げたようなレス(落ちLASの)があったんだろうな。
でも、押井氏の場合は、難しい単語は使ってても、文章自体は難しくないので読み易かったんだが・・・。

とれとにあ氏のは文章自体がなんだか・・・・。
でも、それすら意図して書かれた物だったとしたら・・・・?

・・・・誰か、氏に直接メールで質問してくれないか?(w

301 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/04 00:36 ID:???
惜しい守るよりも、田中康夫がどこぞで連載してたコラムに近くないかい?
>小難しい単語の羅列

狙ってやってるとしても…だな。

302 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/04 01:54 ID:???
>>301
>惜しい守る
ナイス誤変換。痛恨のエラーって感じだな(w

303 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/05 14:56 ID:???
とれとにあ氏の連載最新話、どうも失敗臭い
・・・・って事でFA?

304 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/05 16:23 ID:???
次話に期待ってことでFA(漏れん中では)

305 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/05 16:26 ID:???
>>302 ワロタ。カープファソの漏れとしては、東出を思い出させる。

306 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 00:26 ID:???
hate系スレ大繁盛だよな。最低&大嫌い。
あれってここで公然と生理的嫌悪感を批評といって発言できなくなったからかな?
住み分けできて良いことなんだろうけど、ここが閑古鳥ないてるのは寂しいな。


307 :じゃ、語りあってみましょう:03/06/08 02:48 ID:???
とりあえず、古典的作品でも良いから、何か作品挙げて。

308 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 05:38 ID:???
>>306
少し否定的に書くと、信者っぽいのやファンがそれは批評じゃないよとか
噛みついてきて、なんか書き込みづらい空気が流れるんだよね。
一読者が批評と呼べるものを書けることは滅多にないのは当たり前で、
感想をちょっと偉そうに批評と言っているだけなんだからさ。
だから、何の気兼ねもなく書ける大嫌いスレに人が集まるんだと思う。

309 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 06:04 ID:???
腰を据えて批評する、特に長編にチャレンジしようと思うと、どうしても精読しないと突っ込み
どころ満載の、単に長いだけの感想文にしかならないんだよね。
斜めに読んで印象だけで「嫌い」とか「受け付けない」とか言う方が圧倒的に楽。
読者も作者も楽な方に流れるのは必然でしょ。特に同じジャンルが長い事続くと。
好きな作品はノンカプなら語らんか、カプ有りなら落ち着いてでマンセーする。
好きになれない作品は専用スレや大嫌い最低でくさす。
議論にしないしそもそも議論なんてしたくも無い、ってな流れじゃないかな?

RemembranceやLAS革命の頃は悪い意味でも良い意味でもみんな熱かったし真面目。
今は冷めてる。好きな作品持ち上げてアンチが付くのもまんどくせーし、嫌いな作品を真面目に
分析して突っ込まれて議論するのもまんどくせーのよ。

>306が以前みたいに真面目に批評したい、と思う気持ちは分かる。その方が面白いし得る物も多
い気がする……でも自分からはじめるほどの熱意は無いってのが大勢でしょ。
>306が何かお題を決めて精読しなけりゃ突っ込めない分析的な批評を一本上げてくれればこの
スレもまた過日の賑わいが再現されるかもしれない。・・・しないかもしれないが(w

310 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 06:12 ID:???
とりあえず、306が批評スレを盛り上げたいと思うのなら、
306自身がここに率先して書き込みをしろよ、ということだな。
何の苦労もしないで、要求だけするのは駄目だよ。

311 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 06:16 ID:???
でも、実際、最低や大嫌いスレはおもしろいよ。
話がいろいろなところに飛ぶし、議論っぽいことになったりもする。
これって、人が多いから、活気が出て、話に広がりが出るんだよね。
住人が多いということは、それだけでパワーになると言うことかな。

312 :FF書き:03/06/08 06:17 ID:???
単なる感想でもいいんだが、どのあたりがどう好きとか嫌いとか言ってもらえ
ないと全然参考にならん。それくらいなら充分楽だと思うし、感想文に過ぎな
くても全然問題ないと思う。

313 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 06:19 ID:???
>>312
それくらいなら、ほとんどの人が書いていると思うが。
あんた、読者に求めるレベルが高すぎるんじゃない。

314 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 06:53 ID:???
したり顔で偉そうに語る香具師が嫌い、と言いつつ実際は、何も語るべきものを持たない自分が一番嫌い・・・
てパターンの脊髄厨が2ちゃんには多い。単にコンプレックス持て余しただけの厨房だから付ける薬が無いし、
そういうのが居る限りまともな議論も煽られて横道にそれる。それでも続けようとすればAAコピペ荒らしに遭う。
真面目にやっていれば真面目にやっているほど妨害が増えて嫌気が差して真面目な方から人が減る。
だから脊髄厨のコンプレックスを刺激しないレベルのスレッドの方が人が増えて盛り上がる。

批評・批判スレは掲げた理想が高すぎた。

315 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 07:00 ID:???
記名のMLとかでないと無理かね。
気楽に書ける板は収穫もそれなりってことだな。

316 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 07:11 ID:???
>>315
それだとマンセーばかりのなあなあになりやすい。
作者サイトのBBSが信者のカキコで埋まっているのを見ればわかるよ。
また、サイトオーナーと投稿作家のやり取りも褒め合いだし。
昔のことは知らないけど、今はそんなのばかり。

作家を完全排除でMLをすれば、何とかなるのかなあ。

317 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 07:24 ID:???
うーん。じゃスラドみたくモデレーションは?

318 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 09:51 ID:???
前スレの最後がそれなりに盛り上がったんだから、お題を決めてやれば
いいんだと思うけど。
最低や嫌いが現在進行形で盛り上がるんなら、こっちは「過去の名作の
輪読会」みたいな形でやればいいと思う。
だいたい7年くらいの歴史がある中で、それぞれ多大な影響を与えたで
あろう名作について、チャプターごとに分析を加えるという形。

319 :307:03/06/08 18:32 ID:???
行ってみたけど、「大嫌い」スレは酷かった。
例えば「2…3…5」が、単なるイタモノや浮気物じゃなくて、
「結果を恐れて行動しないことをやめて、とにかく一歩踏み出してみよう」
ってことでEOEと共通しているって事が、全く読めてない。

320 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 18:40 ID:???
まあ>319の言いたいことはわかるが
たぶんそれをやるから批判スレから人がいなくなるんだろう。
「作者のこういう意図がわからない厨」って断定しちゃうんだもん。

321 :307:03/06/08 18:47 ID:???
だってあれ、地の文で親切にもシンジがまんまEOE同じ事を繰り返してるじゃん。
僕の見たアスカは勘違いかもしれないけどそれでも良いとか、このままアスカが元気に
なったら、また新しい出会いを見つけに自分を見捨てるかもしれないけど、このまま
アスカから逃げ回るよりは良いんじゃないか、みたいな。
あの作品でキャラの性格付けっていうのは、これをやりたいための方便でしょ。

322 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 18:48 ID:???
そんなことよりもイタさが優先してるってだけだろ

323 :307:03/06/08 18:50 ID:???
俺的には、EOEには否定的なことを言ってたトータス氏が、こういう話を書いたことは
結構意外だったんだけど。

324 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 18:50 ID:???
つか、↑な感じであちこちのスレに出てくる様々な意見に対する
オブジェクションをここでやってけばいいような。
そもそもFF系議論スレなわけだしなー。
批評批判スレに栄えあれ(w

325 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 18:51 ID:???
「2…3…5」に作者なりの主張があることは認めるが、

>「だが、アレはお預けだ。彼女が目を覚ましたら、よく相談してみることだ」
>「やけにそれにこだわりますね...」
>「気にしないでくれ、単なるひがみだ」
医者にこんなこと↑を言わせる時点で、駄作であると言う点は否めないと思うけどな

『世の男はすべからくアスカのようないい女に対して「抱きたい」と思うべきだ』
という歪んだ作者の価値観を押し付けられているようで、読んでいて不快なんだよ

326 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 19:02 ID:???
>307
一歩を踏み出すシンジってやつを表現したかった、と。
ただ、EOEと共通しているってことをあのスレの住人に言って
仮にそれに気付いたとしても、多分意見は変わらんと思うぞ?
キャラの性格付けをメインに考えていたり、他の要素を重要視してるから
ああなったんじゃないか?
批評・批判スレで怖いのが、その作品への捉え方が違った時に
そういった読解力に絶対的な優劣をつけかねん意見が増えるのがあると思うのだが。
言い過ぎだったらスマンな

327 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 19:03 ID:???
>>322
「前原氏やトータス氏は、自分流の世界観を作りすぎている」みたいな感じのとかさ。
じゃあ、「2…3…5」に書いてあるようなことを掴まないで、「本編ではこうだから」
っていうのを自分の都合の良いところだけ摘み出して作ったカプ小説はどうなんだって。

前原氏についてはナルっぽいとしか感じたことはないので、正直解らないけど。

328 :だから、あれは批評じゃないんだけどさ:03/06/08 19:07 ID:???
>>326
いや、だからどっちもあって良いの。
ビデオやらファングッズを唯一公式の物として、そこから都合の良いものをピックアップ
して、「これが本編だ」って作品があっても。
本宮ひろしを評価する基準で赤松を屑扱いするのは傲慢だってのと同じ。


329 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 19:08 ID:???
>325
歪んだ、かどうかは別として、トータス氏の作品は確かにそういう「現実の有り様」の押し付け
が少々目に付く気はした。もう少し言うと決め付けるような文章が結構多いのかな。

330 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 19:09 ID:???
とまあ、ああいうのと棲み分けが出来てるのはやっぱり良いって事なのかな。

331 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 20:10 ID:???
>327
>自分の都合の良いところだけ摘み出して作ったカプ小説

それ、褒めてた?

332 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 20:19 ID:???
結局陰口じゃん。
なぜに全員が自分と同じ感想を持たねばならんと思うのかね。



333 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 20:34 ID:???
>なぜに全員が自分と同じ感想を持たねばならんと思うのかね
誰もこんなこと思ってないから単なる感想の垂れ流しにしかならないんだよ

334 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 20:35 ID:???
>>331
本編からテーマをつかみだして書いた作品と対照的な例として。
最近「本編の○○はこういう事はしない」みたいな批判が目立つから。

335 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 20:42 ID:???
>最近「本編の○○はこういう事はしない」みたいな批判が目立つから

それはこう思うことによってイタさから身を守ってるんだよw

336 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 20:45 ID:???
「嫌いな」とかみると、素でああ思ってそうなんだけど。
「ケソケソのLAS人に対する悪意」とか。

337 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 20:50 ID:???
大嫌いテンプレ
>自分が読んで気に入らなかったエヴァFFを、きちんと論理的な説明をもって告白
>して下さい。
全然論理的じゃねえ。まあ、隔離場所としては相応しいと思うぞ、あのスレは。

>332
>なぜに全員が自分と同じ感想を持たねばならんと思うのかね。
まったくその通り。

>最近「本編の○○はこういう事はしない」みたいな批判が目立つから
断罪に出てくる極端キャラも該当するか?

338 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 20:50 ID:???
>>336
それとは話が違うだろ?

339 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 20:54 ID:???
>>337
評者がエヴァに見たものと、断罪作品に見いだせるものが一致すれば、
そこに目をつぶったって良いんじゃないの。

340 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 21:59 ID:???
「本編の○○はこういう事はしない」
「本編から得られるテーマが理解されていればこんな話にはならない」

大嫌いスレってこんなんばっかだな。まさに陰口。
批判スレはこれよりはもう少し理知的に行こう。

341 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 22:04 ID:???
>>340
オマエも少しは理知的になれよ。

342 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 22:06 ID:???
FF批判じゃなくてFF読者批判になってるな・・・

343 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 22:35 ID:???
FF読者の正しいFFの読み方−その傾向と対策

344 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 22:40 ID:???
別に「正しい読み方」なんて、する必要ないでしょ。
読み手がこの作品には何が書いてあるのかって考えさえすれば。
と、これが「正しい読み方」か。

345 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 22:43 ID:???
エヴァFF読みの資格作ろうか
エヴァ検とか

一級取れば就職にも有利w

346 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 22:45 ID:???
>>342
より批判しやすい方に流れていくという、いい見本が今の流れ。

347 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 22:50 ID:???
318がいうように、お題をまず決めた方が良いんじゃないの。
最後までつきあえるか解らないけど。


348 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 22:54 ID:zez59RT6
「高CQ」の頃は
>観察しカキコするあなたも高CQなのです
>それをまず自覚しましょう
という注意書きがあって、それが一種の自浄作用になってたんだが。
「大嫌い」や「信者アンチ」(一部「最低」にも流れたか?)
だと、そういうのがないから、
自分たちが正しい、なノリで言いまくれて、楽なんだろな。
だから向こうが賑わって、こちらが寂れたんだろう。
ご時世かねぇ…

349 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 22:57 ID:???
>>348
「信者アンチ」は、むしろアンチアンチのたまり場(w

350 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 22:59 ID:???
FF系他スレでスレ違い気味の議論が発生したらココに誘導、
ってのでいいんでないの?
感想だったら語らんかにおっ被せちゃえばいいんだし。

351 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 23:04 ID:???
てか、ここで感想を書くと、307みたいなのが出てきて、
それはオマエの読み方が間違っているなんて言われる。
俺から見れば、そんなの読む人がどう受け取ろうと自由だと思う。
もし、作者の意図が伝わらなかったら、それはそう書けなかった作者が
悪いんだから。
それで、なんか知らないが、一部の連中に執拗に攻撃を受けるから、
嫌気がさして、ここに書くのは止めーたとなる。
結局、議論じゃなくて、煽り煽られなんだよね。

352 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 23:10 ID:???
「このキャラは本編とは違う」ってのは、正しい正しくない以前に読み手として工夫がない。
「作者の真の意図」なんざあ、読み取る必要はない。

俺は「Remembrance」を作者の意図とは違うように読んでるし。

353 :348:03/06/08 23:11 ID:???
>>349
ああ、すまん。
「信者アンチ」ってのは「【信者】【アンチ】スレ」の省略のつもりで書いたんだ。
あそこは今、「信者アンチ」と「アンチアンチ」が入り乱れてるっつーか、
他スレのヲチスレみたいなことになっとるなw

354 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/08 23:18 ID:???
ま、さして人口も多くない板なことだし、シラきって持ち回りでやってるんだよな(w


355 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 00:26 ID:???
ベテランの作者がいたら聞きたいんだけど、昔に比べて読者のレベルが落ちたとかあるん
かな。元々ファンフィクの読者はこんな物って気もするけど。

356 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 00:39 ID:???
>>352
ちなみに俺はどんな話でもLASとして読める、とか?
恐いぞ。

357 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 00:47 ID:???
どんな話でも断罪として読めるとかかw

358 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 00:51 ID:???
>>356
そう読んだ方が面白ければ、それで良いんじゃないの。
作品から何を引き出すかっていうのは、読み手の腕次第でしょ。

俺は「Remembrance」については、シンジの言うとおり「どっちも本物であり得る」
って読んだ。モンコレ物の後書きを見ると、いく氏は素朴なデカルト主義者みたいだけど、
俺は違うから。

359 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 00:53 ID:???
>>357
それもある(w
FFっていうのは、ガイナの作った世界と違う物を作り出すことだから。

360 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 00:59 ID:???
水滸伝はLAS

361 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 01:04 ID:???
そのうち聖書やコーラnPAM!!PAM!!

362 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 01:04 ID:???
男塾もLAS

363 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 01:07 ID:???
「我が闘争」実は甘LAS

364 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 01:12 ID:???
漏れの日記は断罪ものとして読める

365 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 01:19 ID:???
実際の所、作品に書いてある事をベースにしないと駄目でしょ。
「Holiday」をLASと読む人がいたって良いって感じで。
水滸伝をLASと絶対に読めないとは言い切れないにしても。

366 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 06:15 ID:???
大嫌いスレは、まったく独断と偏見で大嫌いな作品をあげるスレだと思ってる。
だから、好きなFFが貶されてもムカツクけどまぁ「人は人、俺は俺」で我慢できる。

我慢ならないのが、大して自分の考えを述べもせずに「あー俺も俺も」とわらわら湧いてくる奴ら。
おまいらは自分の言葉で語ることはできんのかと、ほんまにおまいはそう思ってるのかと。
皆が皆そうだとは思わんが、あのスレ(並びに最低スレもか)の内容が主流だと思い込んでる奴にはイライラ。。。
せめてここでは群れるのは止めてくれと。

367 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 06:21 ID:???
>>366
激しく同意

368 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 06:44 ID:???
>>366
俺も俺も激しく同意

369 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 06:58 ID:???
>367-368
おまいらも群れるなってば(w

370 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 09:05 ID:???
>366
逆の意味での信者だと思え。高CQだと自覚してない点でも似とる。
しかしホントにFF読者批判になりつつあるな…

371 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 09:13 ID:???
>366
タイミングからしてアレのアンチアンチなのかと勘ぐってしまった罠(苦笑

372 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 10:27 ID:???
ひひょう ―ひやう 0 【批評】

(名)スル
事物の善悪・優劣・是非などについて考え、評価すること。
「文芸―」「作品を―する」

まあ、スレタイ通りここではまったりと批評していきましょう。


ところで、「HIRONO RHYTHM」って妙に仮定と例示が多いんだが、
みんなは隅々まで読んでる?

373 :次のお題はこれ?:03/06/09 15:47 ID:???
>「HIRONO RHYTHM」
これ、何処にあるの

374 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 15:50 ID:???
ぐぐるで見つけた。
俺の苦手な王道正統派だ(面白さは別に読者として語るべき所がない)。
とりあえず
>仮定と例示
ここに注目して読んでみる。

375 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 15:59 ID:???
好き嫌いの感情論から出発しても、何故嫌うか/何故好むのか、の分析に踏み込めば
立派な批評になると思うんだけどね。
批評とは客観的合理性を備えた論評である、という先入観が邪魔してるんじゃないの?
俺はこの作品が嫌い、この作品が好き、からはじまって、どんな部分が琴線に触れたの
か、感情を呼ぶ引き金になったのが何なのかを考察するのは無駄じゃないと思うんだが。
このスレも、余り堅苦しく考えないで気楽に行きましょ。

376 :373:03/06/09 16:14 ID:???
別の場所で書いたけど、例えば「エヴァンジェリスト」。
作品としての好みは別として、作者の考えを正面から語りすぎているので、
読者としてはケンケン氏のコラムに書いてあること以上の物は引き出しにくい。
しかも、アスカとシンジとエヴァ中心の親離れの話は、おそらく作者自身が信じていない話。

377 :373:03/06/09 16:33 ID:???
「愛しき母を、求む“狂心”」の場合は、おそらく内容は「親離れの話」。
ただ、表現のレベルでは「妙に仮定と例示が多い」のだから、
そこだけに収まる話ではないのだろうな、と。


378 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 16:56 ID:???
なんでおまいら大嫌いスレ叩いてんの?どうみても住人かぶってるだろ。
単なる表明スレだったのに議論やってんのは批判スレ住人でしょ?

379 :307:03/06/09 17:02 ID:???
むしろ今のスレになってからは、書き込んでいないわけだが。
前スレで「悔恨〜」と「アウローラ」について書き込んだことはあるけど。

380 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 17:17 ID:???
前スレというか、1スレ目か。

381 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 18:19 ID:???
議論っぽくなったらこっちに誘導してほしいな

382 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 21:47 ID:???
すまんが、みなさんよりお馬鹿な漏れみたいな住民もいるわけで・・・

>仮定と例示が多い
の意味すら具体的にどういったものか良くわからんのだすが。
狂心にからめて、良ければ説明プリーズ

383 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 21:52 ID:???
>>377
仮定と例示が多いのは、正直な話ずっと読んでるとウザく感じるが。
しかし更新速度速いし、内容は結構練ってあるし。
最後までちゃんと進みそうなので、俺的には毎回楽しみにしているよ。




……一時へこんでアスカやレイにも愛想つかされかけたスパシンがらぶりーだったというのが、一番大きい理由だが(w

384 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 22:13 ID:???
叙述の形という点から見て、「七ツ目」とかに近いって事じゃないの。
コラージュというか。

385 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 22:37 ID:???
「狂心」を読みながらふと思ったんだけど、エヴァの映像を文章に変換するのって
どんな感じでやるのが良いんだろう。
壱〜弐拾話ぐらいまでは短い時間に大量の情報が詰まってるって感じで、
そこから最終回まではエレベーターのシーンなどに見られるようにその逆。
映像だと、スローを使う以外は1秒の時間は1秒の映像として処理されるけど、
文章の場合はそうではないという違いがあるわけで。


386 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 23:02 ID:???
また読者批判ですまんが、落ちLASすれあたりでの米周辺への、住人の態度みてると
ちょと情けなくなる。

自覚はしてないんだろうが、
「せっかく読みにいってやってたのにコノヤロウ」
と言った感じで鬱屈してる香具師が何人か居て、いやな感じだ。

387 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 23:03 ID:???
もう、放って置いた方が良いんじゃない。ここが荒らされたら困る。

388 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/09 23:07 ID:???
香具師らは、自分らは良識派だと思ってるから、スレの趣旨に反したことはしないだろう。
腹ン中煮え繰り返ってるかもしれんがsw

389 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/10 00:05 ID:???
ああいうのを見るたびに、甘LAS好きってアフォかって思うw
まあ一握りなんだろうけど

390 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/10 00:09 ID:???
荒れそうな話題は止めて(´Д`;)

391 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/10 00:30 ID:???
スミマセヌ

392 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/10 01:20 ID:???
本編通りのキャラで甘LASしたら神かもしれん
どう考えてもドロドログチャグチャ

393 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/10 01:25 ID:???
>ドロドログチャグチャ
ここはエロいイソターネットですねw


394 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/10 01:26 ID:???
反発し合う要素を、無理矢理強烈な肉欲の楔で一つにつなぎ止めてしまうような
話なら私も読みたいですな。

まあ肉欲に限らず、これ、という欲望を軸に話を展開するような奴。

395 :392:03/06/10 01:27 ID:???
>>393
そういう意味でないわい
ま、エロは重要だが

396 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/10 01:44 ID:???
本編通りのキャラって言うのも、微妙だよね。
あれは悪い例として描かれているわけで、EOEではそれがひっくり返されるでしょ。

397 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/10 01:47 ID:???
本編通りのキャラでくっつけることに拘りすぎると、そういうEOEでの彼らの
変化が蔑ろにされちゃう。

398 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/10 06:17 ID:???
>EOEではそれがひっくり返されるでしょ。

この辺ですでに妄想入ってるんだよな。
そんな事実はありましぇん



399 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/10 12:12 ID:???
僕を大事にしてよとか、私を見てとか止めるんじゃないの?

400 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/10 15:10 ID:???
>>382
「もし〜だったら」、「例えば〜」という表現のことね。前者が仮定、後者が例示。
表現技法の問題だから、内容とはあまり関係がないかも。

ただ、両方とも作者が伝えたいことを補強する役割があるので、コレが多いと押し付けがましく感じる。

401 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/10 16:48 ID:???
>>394
「点火」の後日談を書いたとしたら、望みにかなうのか?

402 :382:03/06/10 23:45 ID:???
さんくす。
で、それって、セリフじゃ無くて地の文で多用されてるんですね。
それなら耐えれるっす漏れ的には。

セリフで多用されてたら逃げ出しますけどw

403 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/11 00:11 ID:???
とれとにあ氏最新作。読者からの問い合わせ多数につき、句読点使用を
やってみたそうだ。いずれまとめて説明ありとのこと。

404 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/11 03:58 ID:???
>>401
うぇあ!?
待ってくれ、なんであの話の落ちを先読みしとるんだあんたは。
いや、まああの話だとシンジヘタレでないから暗い話にゃならんのだが。

405 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/11 16:53 ID:???
>>355
お前はそれを聞いてどうすんだお

406 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/11 17:33 ID:???
>405
355は鬼のような批判メールを貰いまくっている作家さんで
読者のレベルが下がってるなら、その批判も厨の仕業にすることができ
ちょっと幸せになれるから・・・と言ってみるテスト

407 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/11 19:37 ID:???
>>404
「無理矢理強烈な肉欲の鎖で」ってとこに反応したんだけど、そういう
意味ではなくって?


408 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/11 21:19 ID:???
てゆーか、師匠。
シンジきゅんの誕生日合わせで狙っていたってホントですか! ∩(´∀`)

409 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/11 22:09 ID:???
>>408
どういう意味?

410 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/11 23:05 ID:???
>>408
ほんとだってさ。
毎年シンジの誕生日合わせでネタを書く物の、完成が間に合わなくて見送りが多数だそうな。
HDにはそんな未完成品が山になってる……しかも濡れ場ばっかりというんだからもうなにをかいわんやだあね。

所で師匠はここにはきとりませんぜ。
あなたはどなたに呼びかけてるので?

411 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/12 03:26 ID:???
>>410
その師匠の未完成作品をCDR1枚にまとめてくれたら、¥10kでも買うぞ、漏れは。

412 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/12 22:59 ID:???
みなさーん
みゃあのお家はどこいったんですかぁ(泣

413 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/12 23:06 ID:???
普通の行けるが?

414 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/12 23:32 ID:???
core-all氏が復帰したのか
びっくり

415 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/12 23:59 ID:???
>>414
どこのサイト?

416 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 02:35 ID:???
>>412
喪前、語らんかスレでも聞いてた香具師だろ?
自分で検索汁。マルチポスト(;´Д`)イクナイ
ttp://members.jcom.home.ne.jp/myaa/myaa_home.html
ほれ、コレで満足か?


417 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 06:07 ID:???
喪前
香具師
検索汁

2chて馬鹿のフリしないと書きこめないんだね。
勉強になった。


418 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 06:24 ID:???
(´-`).。oO(何で朝っぱらからキレてんだろう……)

419 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 06:41 ID:???
>>417
禿同。

420 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 07:06 ID:???
(´-`).。oO(何で朝っぱらから自作自演してるんだろう……)

421 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 07:27 ID:???
>>420
これ以上糞垂れ流すなよ

422 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 07:53 ID:???
逆切れ(・A・)イクナイ!!

423 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 08:02 ID:???
>417>419
郷に入れば郷に従え、って知らんのかねぇ。
まあ、もうちょっと勉強汁。

424 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 08:29 ID:???
>>417=412 >>419
勉強になったか? そうかそうか。
で? 勉強させてもらったんなら、感謝の言葉は?
ほれ、416に「ありがとうございました」って言ってみ? お前は馬鹿じゃないんだろ?
馬鹿じゃないなら礼儀ぐらい知ってるよな? 何とか言えコラ。

425 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 08:34 ID:???
まるでよた公だな。どっかへ行っちまえ。
そして2度と戻ってくるな。

426 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 10:36 ID:???
くーのりおくれた

427 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 11:36 ID:???
>>424-425
僅か5分で反応があるとは・・・早いな(w

428 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 18:01 ID:???
つーか>>424は明らかに勘違いしてるわけだが(w

429 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 18:16 ID:???
お前らが一番好きなFF教えれ

430 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 18:21 ID:???
お前ら釣られすぎ。
メル欄見れ。

431 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 18:43 ID:???
>>429
自分の書いた話。
ちょっとだけマジ。

432 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 20:14 ID:???
見せれ。

433 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 21:21 ID:???
>431
うpしる

434 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 21:25 ID:???
>>432-433
秘密です。

435 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 21:26 ID:???
>>434
あぁ〜ん。いけずぅ。

436 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 21:40 ID:???
いつから、ここはこんな風になってしまったのだろう?

437 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/13 21:49 ID:???
>>436
そう言う君がネタを振りたまえ。

438 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 01:52 ID:???
『批評家の言うことを聞いてはいけない。
 これまでに批評家の銅像が建てられたためしはない ―― シベリウス』




439 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 02:12 ID:dqus+qkd
>>438
どんなネタ振りやねん!

440 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 02:38 ID:???
まあ確かに
俺好みのFFを増やすため感想メールを送りつけたり2chに感想を書き殴ったりしてる
俺のような批評家には銅像は建てられないだろうな。

俺の感想メールは誘導尋問に似てると評判です。俺の脳内で。

441 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 02:48 ID:???
感想メールを出すだけすごいじゃん。
俺なんて、出したこと無いよ。

442 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 02:59 ID:???
>>438
批評家なんて自分で作品を書くことも出来ない雑魚っパチだと、そういうわけだな。
漏れもこのスレの住人だが、同意だ。そもそも批評にすらなってない、「ただの文句」ってなレスも多い。
でもそれが2chだし、そんな仰々しい金言の引用しなくてもなー(w
次スレの1にテンプレついでに張っておけば? 良き戒めになるんじゃねーの?


443 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 03:10 ID:???
エヴァFFを読んだり書いたりする時間より、エヴァ板で下らんスレ
眺めてつまらんレス投下する時間の方が長かったりする香具師が
最近多くなって来ていると思う。
掲示板は楽しいけど、楽しいだけで何も残らない。

444 :添削:03/06/14 03:26 ID:???
>>443
> エヴァFFを読んだり書いたりする時間より

エヴァFFを読んだり
書いたりする時間

雲泥の差があるよね。
一括りはだめだね。


445 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 04:08 ID:???
>>443
FF読んだり書いたりする事だって、楽しいだけで何も残らんよ。
何か手に入れた気になるだけだ。他所の板の住人から見たらキモヲタの趣味
以外の何モノでも無い。

446 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 04:11 ID:???
>>445
何も残らんよ。
だったらやめろよ。

447 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 04:12 ID:???
なんで?

448 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 04:17 ID:???
まあ、楽しいんだからヤメる理由は無いわな。
>>443だって掲示板カキコしてるわけだしな。

449 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 09:01 ID:???
人生に無駄なことなど一つもないさ
もしくは全て無駄

お、なんか漏れいいこと言った気がする


450 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 09:08 ID:???
気がしてるだけみたいな気がする

451 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 09:47 ID:???
>>449
言ってる事は事実だが、何を当たり前なことを・・・と突っ込みたくなる。



452 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 09:55 ID:???
そんなに褒めるなよ、、、エヘヘでもありがとう

453 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 10:46 ID:???
漏れら的には新しいネタが増える意味で
ff書いたり読んだりしたほうが良いのかもな。

454 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 21:15 ID:???
>>438
> 『批評家の言うことを聞いてはいけない。
>  これまでに批評家の銅像が建てられたためしはない ―― シベリウス』
 

また、これ始めるつもりか?
糞がっいい加減にしろボケがっ

455 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 21:42 ID:???
>>438から>>454が書き込むまで454れこれ19時間以上経ち、
その間の15のレスでそれらしきものは始まっていないのだが・・・
・・・始まって欲しいんか?

456 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 22:34 ID:???
>455
煽りだろ。
スルー汁。

457 :455:03/06/14 22:59 ID:???
いや、漏れが始まって欲しいと思ってるんだけどねw

458 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 23:01 ID:???
>457
ボケがっ(藁

459 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/14 23:47 ID:???
「終わらない物語」を読みますた。
面白かったんですが。
「Remembrance」と構造が似ているような…。
木の精でしょうか。

460 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 00:29 ID:???
構造は似てても内容がぜんぜん違うだろ

461 :似てるのは設定だけじゃないの:03/06/15 00:34 ID:???
最初読んだとき似てると思ったけど、本人がいうとおり「二人の補完」の影響の方が強いと思う。
題名に反して、エヴァを終わらす話でしょ。

462 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 00:35 ID:???
>460
内容が似ているとは言ってません。

463 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 01:39 ID:???
>>462
構造が似てることは否定してません。

464 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 01:42 ID:???
言ってませんー。
してませんー。
と、語尾を伸ばすと小学生女子みたくてちょっと萌え。

465 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 01:43 ID:???
>463
あ、やっぱり。
どうもありがとう。

466 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 02:33 ID:???
>>461
そうだとは思うけど、remembranceの影響はやはり強いと思う。
あえて具体名を出していないだけでね。それはやはり、似ているから
だと思うんだけどね。
remembranceの性格改変批判、っていうのをかなり意識して書かれて
いると感じる。

終わらない話か終わらない話か、っていうのは、前スレの最後で「遥か
なる空の向こうに」を議論したときにもあったな。
俺はやっぱり、この話は題名どおり終わっていないんだと思っているが。

467 :466:03/06/15 02:34 ID:???
>終わらない話か終わらない話か

これは勿論「終わる話か終わらない話か」の間違い、スマソ。

468 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 11:59 ID:???
>461
あ、じゃあ、「後書き」の「凄まじい名作」っていうのは「二人の補完」のことなのね。
てっきり「Remembrance」かと思タヨ。

アスカ分裂
   ↓
シンジに看病される。
   ↓
白紙状態の方のアスカがシンジと仲良くなる。
   ↓
ネガティブアスカがときどき姿を見せ、
ポジティブアスカは脅威を感じる。
   ↓
紆余曲折の末ネガティブアスカ覚醒

…と、ここまでは構造は一緒なんだよね。
Remembrance は、最後にポジティブアスカを消してしまって、
「世の中そうそう都合のいいことばかりじゃないよ」と言っているように見える。
ラスト・シーンには、諦めずに戦い続ければいつかきっと…、っていう
メッセージは入っていると思うけど、そこは直接描かれてはいない。
一方、「終わらない物語」は、ここからの描写が白眉で、
「あきらめずに対話すれば、いつか分かり合える」という
メッセージが分かりやすく書かれていると思う。
読後感はかなり違うけど、根本的なところの主張は同じなんじゃないかな、
と思いました。

469 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 13:02 ID:???
ま、終わらないの方は、ガイナが外伝的にアニメ化してもいけるんじゃないかとかおもうがしかし

470 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 13:36 ID:???
>>468
いや、あそこに出ているのは「二人の補完」のことで間違いない筈。

471 :470:03/06/15 13:37 ID:???
すまん、勘違いで打ちこんじまった。逝ってきます。

472 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 13:48 ID:???
「二人の補完」が名作かというと、異論があるわけで。
あれは予定調和を第一とした昼メロと同じだと思うのです。
まあ、いいけど。

473 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 13:51 ID:???
パイオニアは評価されるべきだと思う

474 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 13:57 ID:???
「名作」っていうのも定義が曖昧な言葉だね。
このスレで名作か否かを論じるなら、
もうちょっと厳密に定義したいものです。

475 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 13:59 ID:???
>469
そうだねぇ。
アニメにすることを考えると、Remembranceはエヴァが
出てこないのが致命的。
ガイナで出す意味がないもんな。

476 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 14:06 ID:???
花束のオマージュの方が致命的だろw

477 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 14:08 ID:???
>474
TVやアニメの「名作」なら、一般大衆の理解(もしくは共感?)を得られるモノ
マニアだけが楽しめる内容じゃ「名作」とは呼べないのじゃないだろうか。
要するに大衆向けにレベルというか必要ラインを下げたもの。

FFの場合は原作設定とかに拘る(重箱の隅を突く)人も居るだろうし・・・
精神的タフガイが最後まで書いてくれれば俺にとっては全部名作さ

478 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 14:10 ID:???
断罪物も完結しているのなら名作か。
でも、完結しているのはあるの?

479 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 14:15 ID:???
完結しとっても、アカンものはアカン。

480 :NPCさん:03/06/15 14:22 ID:???
>476
?? なんで??

荒野の七人はじめ、リメイク作品は世の中にいぱーいあるよ。

481 :480:03/06/15 14:23 ID:???
しまった。
名無しの名前を間違えた…。

482 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 14:44 ID:???
「二人の補完」は、安直さと安っぽさに於いて昨今のスパシンものと相通ずる
ものがある、気がする…かな…ナンチャッテ…ア、ウソデス…

「当時は」って意見をよく聞くんだけど、練ゲンやRemembranseで同様の
言い回しがされてるとこを見たことなかったりする不思議。

483 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 14:46 ID:???
「当時は」って、何のこと? 言いたいことがわからん。

484 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 14:55 ID:???
断罪は完結しないんじゃないか?w
どうやって物語の収拾つけるんだか・・・

485 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 15:02 ID:???
>>484
夢落ち、目を覚ました所が何処かが肝

486 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 15:57 ID:???
>483
今となってはありふれている。陳腐。ありきたり。
嫌らしく言うと最初にやったモン勝ちということも出来る。
2ndRingとかもそうじゃないか?

練ゲンやRemembranseは一ひねりあるから今でも読めるのかな。

487 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 16:18 ID:???
>>486
錬ゲンは好きだが、捻りすぎてエヴァじゃねぇ。
エヴァFFということで、多くの人間をひきつけ読まれたのだが、
作品としては完全オリジナルとした方が良かったと思う。

488 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 16:31 ID:???
>487
確かに錬ゲンはエヴァを見せ金にしたという印象がある。
作品としては嫌いではないが、エヴァFFとしては好きになれなかった。


489 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 16:56 ID:???
そこへ行くと Remembrance は、アルジャーノンのパロディなのに、
ちゃんとエヴァ FF になっているよな。

490 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 16:59 ID:???
漏れは逆に、ほとんどオリジでも、エヴァキャラ使ってやってくれるだけで有りがたい。

愛着のあるキャラ達が違った動きをするのがすごくたのしい。
異端かもしれんけど。

491 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 17:00 ID:???
me too

492 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 17:01 ID:???
だから、オリジの人で、衆目を集めたい人がエヴァFFにしたてて晒すのも全然OK
馬家りゃなおよし。

てか、名前と容姿の描写をエヴァキャラに置きかえるだけで、WEB上の
名も無いオリジ作品が特上のえヴぁFFになる、なんてこともありうるよなぁ。

493 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 17:02 ID:???
490で492です。流れ折ってスマソ。

494 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 17:14 ID:???
>>492
ちょっと病気だね。心の。
さすがに、そこまでエヴァにはまるのは、、、

495 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 18:08 ID:???
>>490
LAS「厨」やLRS「厨」と言われるような香具師らに比べりゃまだまともなんじゃ?
香具師等は自分の脳内アスカや脳内アヤナミが絶対だと思い込んでるからな。

「オリジでやれよ」とか言われるFFって上手いの多くない?
だから逆に厨に文句言われると。

496 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 18:14 ID:???
そもそもなんで錬金術だったんだろうね、本編の設定と関係あるの?>錬ゲン
グノーシスがどうこうとかいう話は聞いたけどさ。

497 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 18:19 ID:???
それこそ「キャラだけエバ」なだけ。面白いからいいけどね

498 :490:03/06/15 18:33 ID:???
>>494
そうかな。「度合い」とか「基準線」が違うだけでしょ。ただのFF読みだよ。
大体、「本編準拠」の基準ですら、読み手によってバラバラだったりするでしょ。

499 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 19:08 ID:???
>愛着のあるキャラ達が違った動きをするのがすごくたのしい
これはすごくわかるな。でも上手い人限定かな。
感情移入できないキャラにされるとどうもね。

だいたいの小説でまず挫折するのは最初に世界とキャラをつかめなかったとき。
その点エヴァならなじみあるからスッと入っていきやすいということだろうと思う。
>錬ゲンはエヴァを見せ金
にしていると思うが、引き込まれた先に楽しめる世界が広がってたから好き。


500 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 19:36 ID:???
>>496
設定ではないけど、
「人は人の形を失っても人でありえるのか」
というエヴァのテーマ(の一つ)に迫った、
少なくとも迫ろうと言う姿勢を見せている点で
十分エヴァでやる価値はあったと思う

501 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 19:42 ID:???
錬ゲンが終わったときEOEやってたっけ?

502 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/15 22:26 ID:???
>>466
>「あきらめずに対話すれば、いつか分かり合える」
こういう所が472のいうような意味で、「二人の補完」に近い。
元々疑似人格ではなく、二つに割れた人格が元に戻る話ということも含めて。

もちろんエヴァのFFである以上、終わりきらない部分はあるんだけどね。
そういう部分は、「二人の補完」にも、「夏への扉」にもあるわけで。


503 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 00:49 ID:???
たまに見るエヴァでやる価値とか意味ってなんだ?

504 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 00:53 ID:???
ホンペンジュンキョってやつでしょ。もう宗教がかってるけど。

505 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 00:56 ID:???
>>503

いい話(出来)で、なおかつエヴァキャラの持ち味がちゃんと出てる。

これに対して、いい話(出来)ではあるが、エヴァキャラを使う必要がない。
乃至はエヴァの二次創作の名を冠する必要がない。
後者の場合だと、
「エヴァでやる意味がない」
って事じゃないかい?
出来がイクナイ上に、キャラはオリキャラ満載で(別人シンジ含む)話も
エヴァとは全然関係ないって場合もあるが。
そういう場合には、
「HALPASへ逝け」
となる(w

506 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 01:03 ID:???
>500
「人の敵は人」も一応は入ってるな。

507 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 01:09 ID:???
>>489
アルジャーノンとエヴァのテーマは極めて近いぞ。

508 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 01:38 ID:???
聞いたことも無いようなオリキャラが主人公の話よりも、
EVAキャラを利用したほうが集客能力が上がる。
性格の設定とかも必要ないし、外見の想像も付く。

っていうのはどう?w

509 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 02:04 ID:???
物書きとして、最低だと思う。

それ以下は文章丸ごとパクリぐらい。

510 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 02:25 ID:???
>>490
エヴァキャラって…キョウでもいいのか?本気でw

511 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 03:18 ID:???
>>508
所詮「アニメの二次創作」か、って軽く見て読まない層も確実にいるし、
今更エヴァキャラ利用するより、もっと旬のネタ使った方が集客能力は上がると
思うけど?
単に名前を売りたいだけなら、むしろそうするべき。

512 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 03:30 ID:???
なにしろ、今でも錬ゲンやらRemembranceやらが話題になるくらいの斜陽の
ジャンルだからナー

513 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 05:43 ID:???
そらやっぱビッグタイトルだからじゃん?ガンダムがオールウェイズなのとおんなじで。
さしずめヒューゴー・ネビュラ・星雲(w のトリプル受賞作。

514 :490:03/06/16 07:11 ID:???
あー。すまん。漏れが言った事の大前提に
「上手い人限定」
って付けてくれ。

あと、他の人は知らないが、漏れは「物書きの姿勢としてうんぬん」
なんてどうでもいいひとです。

エヴァでやってくれるって事にすごく価値感じるので。
騙らんかでちと話題に上ってたsummer waltzだって、エヴァFFで有る意味なんて
無いと思う?

515 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 09:19 ID:???
エヴァの方が集客力が上がるから。なんてな、ほとんどないと思うぞ。
むしろエヴァが好きだからシンジでやりたい!ってなところだろ。

しかし他ジャンルで長編の名作にはほとんどお目にかかったことがないな。
ナデシコとかって99%地雷だし。
なんかない?なんでもいいから。

516 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 14:55 ID:???
>515
某ナデシコHPの投稿作品で、シンジだけ登場する作品が中々に面白かったです。

もう殆どオリジナルな作品の場合は、無茶な性格改変が無ければ違和感無いんですけどね。

517 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 17:38 ID:???
>>516
ああ、S氏の奴な。
笑えないギャグ話かかなきゃいい奴なんだが…

518 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 18:48 ID:???
>502
>>「あきらめずに対話すれば、いつか分かり合える」
>こういう所が472のいうような意味で、「二人の補完」に近い。
なるほど。 Remembrance はさらに一歩進めて、
「分かり合えるまで諦めずに対話せよ」であるようだから、
そういう意味では「二人の補完」の方に近いか。

519 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 18:49 ID:???
>>515
それがほぼ真相だと思うがな。
自分のキャラ観と違ってムカついた香具師が、それでも作品の質そのものに
ツッコミ入れられない場合に

「そこまでオリジナル設定持ちこむならオリジでやれ。エヴァが汚れる」

みたいに、誹謗のための中傷をやらかすんだよなぁ。
観念の押し付けって、一番創作意欲減退するから勘弁してほしい。



一オリジ気味作品作者より

520 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 19:06 ID:???
けど前原氏って二人の補完マンセーな人なんでしょ?

521 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 19:08 ID:???
>519
エヴァが汚れるとかそんな高尚というか大袈裟な話ではなく、、
単にエヴァFFを読みたいのに名前だけエヴァキャラのオリジを読まされるのが嫌なだけなんだがね。


一オリジもエヴァも読んでいる読者より

522 :520:03/06/16 19:08 ID:???
誤爆スマソ

523 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 19:17 ID:???
>>518
そういう意味では上手に「二人の補完」と「remembrance」を統合
したといえるのではないかと<終わらない物語
remembranceの投げた問いかけへの解答にもなっていると思えるのだ
が、どうだろうね。それともループして一周しただけかな。

524 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 19:46 ID:???
>507
どちらも複数のテーマを持っている(特にエヴァは)から、
その中には近いものも遠いものもあると思う。
漏れは、アルジャーノンの最も主要なテーマは、
Remembranceの作中に述べられている、次のものだと思う。

知性と人間性とは関係ない
賢い人間であることと、一緒にいたいと思う人間であることとは
別のことである

これはしかし、エヴァではあまり扱われていなかったのでは
ないだろうか。

525 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 20:00 ID:???
>516
スレ違いスマンがアドキボンヌ

526 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:20 ID:???
>名前だけエヴァキャラのオリジを読まされるのが嫌なだけなんだがね

何度もガイシュツだが、喪前のような香具師が言うところの「線引き」って、
結局喪前の好み以外の何物でもないじゃん。

多分レス無いと思うけど、一応聞いとく。
「喪前の思うところの、『可』なFFを二つ三つageてくれ」

もしレス有ったら逆に驚くけどなー。改変の無いFFなんて存在せん。
程度問題のはなしだし、それも個人の嗜好以上のものでなし

527 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:27 ID:???
>526
ぶっちゃけた話、ドリーム小説の如く名前だけ入れ替えればオリジナルな代物と、
多かれ少なかれ性格改変が入ろうとも、世界背景がエヴァであるFFとを
一緒にしてしまうおまいの考え方と物言いはこのスレ向きではないな。

528 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:29 ID:???
まっ要はバランスだよバランス

529 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:35 ID:???
>多かれ少なかれ性格改変が入ろうとも、世界背景が

おっと話そらしやがった。まぁアンタがどうでももういいよ。
でも例えにドリーム小説なんて言葉持ってくんなよ。ナニカチンときてるんだ。


でも喪前にゃ『可』じゃ無いFF多そうだな。ぱっと思いついたが、あや氏とか駄目だろうな喪前のレス読んだ限りじゃ。
もったいない

530 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:38 ID:???
>529
ひょっとしてプロローグと一緒に付ける設定集で、
キャラ紹介でシンジの前後にオリキャラの名前が出てくる口?

531 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:40 ID:???
オレは別人だが、あやはだめだった。
キショい


532 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:40 ID:???
つーか、529はハル。

533 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:41 ID:???
>>518
>「分かり合えるまで諦めずに対話せよ」
こいつについては、それほど期待してないんじゃないの。
「分かり合えないかもしれないけど、それは対話をやめる理由にはならない」
って感じで。「Remembrance」の方が「終わらない話」たり得ていると思う。
あくまで別人格をアスカの別の可能性としている点からみても。
「終わらない物語」は、元々同じ人格が分かれたって感じだから、
「人格は統合されなければならない」って感じで
正しい終わり方が最初から想定されている。

534 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:42 ID:???
漏れもあやは駄目。
あれが読めなくても勿体ないとは欠片も思わない。

535 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:48 ID:???
あやはエヴァの必要性が全くない。

536 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:51 ID:???
ちなみに「あまえんぼうアスカちゃん」にはエヴァ(正確にはアスカとシンジ)
である必然性がある(藁

537 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:52 ID:???
あやは勘違いしすぎ。

538 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:53 ID:???
面白けりゃいいんだよ

539 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:56 ID:???
面白ければ、な……

540 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:56 ID:???
また誰かを叩きたい病気がはじまったのか?

541 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:57 ID:???
>527
ドリーム小説っていうと、EVA板のどっかのスレでケツ狙われてた香具師思い出すなw

542 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 21:58 ID:???
>>540
それが2chの華です。

543 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:01 ID:???
>541
奴の貞操は守られたのだろうか(w

544 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:03 ID:???
>>524
というかエヴァ本編とは関係ないテーマでは?

ところで知性も運動神経もない奴が女をモノに出来るわけないだろ!ていう話も。


545 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:05 ID:???
本当のゼロならそうかもしれんが>知性と運動神経

割れ鍋に綴じ蓋ともいうし
蓼食う虫も、ともいう

だからそう悲観するな。

546 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:05 ID:???
つーか>>532もハル

547 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:05 ID:???
>541
それが2chの華です

548 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:07 ID:???


549 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:07 ID:???
遊びはここで終わりにしようぜ

550 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:08 ID:???
てか当たり前だろ。>知性と人間性
恋愛はロジックじゃないんだから。
むしろそんなあたりまえのことを偉大な発見のように感動してるアスカがアフォ過ぎ。

551 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:10 ID:???
だから知性も運動神経もない奴が女をモノに出来るわけないだろ!なんて話は
非現実スレの連中にでも食わせてやれ。

552 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:13 ID:???
息の根止めて

553 :ボードレール:03/06/16 22:15 ID:???
>552
悪の華かよ!

ええい反応してしまう自分が殊更に口惜しい。

554 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:16 ID:???
>550
人間に、その能力以外の価値を見出せなかった
他ならぬアスカがそれに気がつくっていうのが大事なんじゃないか。

555 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:18 ID:???
>519
だが、例えば、錬ゲンあたりをエヴァFFとしてありだと考えた場合、
他のオリジナル気味作品に対する要求度が贅沢になることはあるかも。
まあ悪く言われるのはキツイだろうけど、多分そういうのは読んだヤツの一割に満たないよ。

ただ、オリジナル設定ってのは、上手くやらんと地雷になる可能性が高いとは思うがね。
ところで「誹謗のための中傷」って何だ?



556 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:19 ID:???
学園物はオリジナル設定?
いろいろありすぎて、一括りに出来ないけど。

557 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:21 ID:???
>だから知性も運動神経もない奴が女をモノに出来るわけないだろ!
頬杖?

558 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:25 ID:???
正味な話シンジが人間性において優れてるなんてとても思えないけど。

559 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:26 ID:???
>556
シンジが転校生のパンツ覗き魔なら本編準拠。

560 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 22:30 ID:???
>>557
あれはそういう価値観に固執しつづけたアスカの話。

561 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 23:16 ID:???
>>558
当たり前だ。
つうかそんな馬鹿なこと抜かす奴は誰だ?

562 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 23:21 ID:???
人間は中身だよ






財布の

563 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 23:29 ID:???
さいってー。

564 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 23:31 ID:???
人間は中身だよ






男ならキンタマ、女ならアレ内側の

565 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/16 23:31 ID:???
まりちゃんハッケソ

566 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 00:27 ID:???
>>541>>543
すまん、ヤツのケツを狙ったのは漏れだ。
残念ながら取り逃がしたが。

567 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 04:25 ID:???
ホモはほっといて。
俺も本編から離れてるのは嫌だな。
学園モノが既に嫌い。エヴァが出てこないFFは嫌だな。

568 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 05:37 ID:???
本編から離れ「すぎてる」のはね。
たとえキャラが完全オリジナルでも、どっかに元ネタがいたとしても。
それ以外なら別に。学園ものでも26話のあの寸劇から自然につながるような話は気にならん。
まあ何が言いたいかといえば、
トウジの妹や「先生」やネルフの名無しさんオペレーターなんかは別に勝手に名前を決めて、
その彼らが本来過ごすであろうそれぞれの日常を描いても何も思わないのだが(面白ければマンセーするが)
黒尽くめの魔法と剣術とATFを使いこなす洗脳シンジが生身で使徒を倒したり
いきなりゼーレのエージェントとか言って十傑集とかがでてきたら萎えるってことだ。

569 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 06:00 ID:???
根府川先生の「昔語り」を最後まで書いてくれるFFがあったら、
万難を排してでも読みに逝くんだがな(w

570 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 06:27 ID:???
新スレ移行報告〜
これまでで最低なエヴァFFは? part10
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1055769979/l50

571 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 07:49 ID:???
>誹謗のための中傷
そのまんま読めばいいんじゃない?ほぼ道義だけど

572 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 07:53 ID:???
誹謗は事実を含むが、中傷は事実ではない。

573 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 07:54 ID:???
し、しまった。書きかけが…。

えーと、中傷のための誹謗はあり得るけど、
誹謗のための中傷は意味不明のような。

574 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 07:57 ID:???
>>571
あんまり使わないが「中傷のための誹謗」だったら意味通るけどなーw
普通は「誹謗中傷」って熟語使うのに何でわざわざw

575 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 08:01 ID:???
要はその辺に転がっている日本語の不自由なFF書きか。

576 :571:03/06/17 12:55 ID:???
あら、そうなん?良くある、同じ意味の言葉を二つくっつけた熟語かとおもってたよ>誹謗中傷


577 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 19:57 ID:???
[ほぼ]同義っちゃあ言えるがなw

578 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 20:10 ID:???
作家の名前が呼び捨て禁止なのはなんで?

579 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 20:19 ID:???
読ませてもらってる。とか思わないなら敬称なんてつける必要無いんじゃない?
漏れは基本的に付けるけどね。

580 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 20:48 ID:???
>>578
ま、プロじゃ無いから、ある種仲間として見ているって感じかな。
基本的に呼び捨てにするのはプロか、そうでなければ侮蔑の意と
いう感じだし。

581 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 21:09 ID:???
元天に氏をつけるのと、nakaya氏を呼び捨てにするのとが、同じ位少数だろ。
呼び捨てはどっちかと言えば悪意の場合が多いんじゃないかな。

582 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/17 22:06 ID:???
nakayaはビッグネーム(意味は各自で)すぎて氏付け無いきぶん

583 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/18 20:58 ID:???
nakaya氏著作集にはまだ一切手をつけていないモグリのFF読みなんだが、
どの辺から入ればいいんだろうか?
「週間日記」は初めから読むことできないのかな。
インデックスがないみたいだ。

話は変わって。
「長い」FFって、どのくらいなら許容できる?
もちろん興味を持てるか持てないかで変わるんだろうけど。
100話を超えても2nd Ringならあまり長さを感じなかったけど、今から私立
第三新東京中学校を通し読みしようとするとさすがに怖じ気づくんだが。


584 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/18 21:09 ID:???
>>583
irvineで落とせって途中書いてあったけど、ケツの数字変更しながらでも
読める事は読める(w
日付んなってて最初は010716だったかな…とにかくその前後。

585 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/18 23:46 ID:???
>>569
>根府川先生の「昔語り」
これ、何時の話をどのくらい話したら満足ですか?
当方、根府川先生をただのボケじーさんにしておけない(未熟者の)モノ書きです。



586 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/18 23:59 ID:???
>>585
授業一コマ分45分として最初は一応まともに授業するだろうから
音読して2〜30分ぐらいかかる話ならOKでは


587 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/19 00:00 ID:???
中学は50分じゃなかった?

588 :585:03/06/19 00:05 ID:???
>>585
了解。
なんとかカタチにしてみます。気長にお待ちください。
…やはりセカンド・インパクト関係でしょうか?
それとも、奥さんとの馴れ初めとかでしょうか(W



589 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/19 00:10 ID:???
>>588
粗忽者めが(w

590 :569:03/06/19 02:19 ID:???
>>585
何? 書いてくれるの? マジ?
「これが世に言う、セカンドインパクトであります。
 私はその頃根府川に住んでましてね・・・・」

これ以降だよね? うっそ、マジで嬉しいんだが(w
根府川に住んでた頃つーと15年前、根府川センセは50代半ば、かな?

・・・・・・・どろどろの熟年不倫とか想像して(;´Д`)ハァハァ

591 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/19 03:12 ID:???
>どろどろの熟年不倫
んなことを中学生に話して聞かせるのかよw

592 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/19 03:16 ID:???
>>591
おうよ! しかも授業脱線してな!
俺らの神、根府川センセをなめんなよ?

593 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/19 08:04 ID:???
アホか、おまいは。

似非フェミの馬鹿共と、PTAの馬鹿連中が猛抗議に来るに決まってるだろ。
あのセンセが辞職に追い込まれたらどうするんじゃゴルァ

594 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/19 08:15 ID:???
根府川先生…
バスケが、したいです

595 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/19 11:25 ID:???
「あきらめたらそこで試合終了だよ」

596 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/19 19:24 ID:???
>>594-595
ワロタ(w
でもあのセンセだと、

三井「根府川先生…バスケが、したいです」
根府川「今は歴史の授業中ですから、体育の授業まで待ちなさい」
とか言いそうだな。




597 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/19 23:43 ID:???
「あきらめたらそこで授業終了だよ」
「是非とも!」

598 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/19 23:51 ID:???
ここでは、根府川先生ネタが続き、LRSスレではケンスケネタが続く。
もう、来るとこまで来たなって感じ。

599 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/20 00:07 ID:???
リツコ:LRSスレなんて、前世紀の遺物だと思ってたけど、まさかケンスケネタで使われる事になるとはね。
マヤタン:備えあれば憂いなし、ですね!

600 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/20 00:08 ID:???
アヒャ

601 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/20 00:10 ID:???
アヒャヒャヒャ

602 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/20 00:12 ID:???
アヒャヒャヒャヒャヒャ

603 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/20 00:13 ID:???
        │\   Λ_Λ 
        │  \≡(゚∀゚ ) ≡=   アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!
        │   \≡// ))≡=
        │    ≡」」」≡=
        │
        │ 
        │
        │
        │
        │
        │
        │
         |
       Λ| Λ
      ( / ⌒ヽ
       | |   | >>602
       ∪ / ノ
        | ||
        ∪∪

604 :585:03/06/20 01:34 ID:???
>>590
セカンド・インパクト直後から、音読して20分くらいの話でよろしいですか?
原稿用紙なら50枚程度ですかね?セリフだけ、というのはキツイですが。
どこかで「セカンド・インパクト後の世間について書かれているモノは皆無かも?」
みたいな話がありまして、やってみたい話だったのです。根府川先生で。

…どこかのスレ(たぶん、あそこ)に2ヶ月以内に晒す予定です。
こんなところですが、よろしいですか?


605 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/20 02:13 ID:???
昔インパクト後の世界情勢についてだけ
詳しく書いたレポート風のエヴァFFがあったんだけど
消えちゃった。

606 :590:03/06/20 02:40 ID:???
>>604
君の言う「あそこ」が何処だか分からず、
いかがわしいサイトに逝ってしまいそうな俺を何とかすべきだ。

607 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/20 09:39 ID:???
>>606
ttp://www.ba.wakwak.com/~d_evil/upload/713.jpg
いかがわしいから逝くなよ?

608 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/20 09:45 ID:???
拡張子おもっきし画像だし(w
みた香具師報告よろ。

609 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/20 09:48 ID:???
>>607
鼬害だが(*´Д`)ハァハァ

610 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/20 10:23 ID:???
ブルーマリー

611 :606:03/06/20 17:51 ID:???
>>607
ナイスエロ画像! 蓮乳首と言うヤツでつね?

で、結局俺は何処に行けば良いんだ?>>604

612 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/20 18:14 ID:???
餓狼伝説のマリーさんが乳だしてズボンを毛が見えるところまでおろした画像

613 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/20 18:20 ID:???
萌絵

614 :585:03/06/20 18:55 ID:???
>>611
とりあえず下の方にある、名も無き詩スレ辺りを予定しております。

615 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 00:50 ID:???
これまでで最低なエヴァFFは? part10
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1055769979/
現在このスレでエヴァFFの歴史を纏める計画があります。
有志を集ってますので是非お尋ね下さい。
皆様よろしく

616 :606:03/06/21 09:19 ID:???
>>614
君の御蔭で隠れた名スレを知った。心からありがとう。
君の書く根府川先生の物語が、あのスレを活性化させることを願って止まない。

617 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 02:26 ID:???
とれとにあ氏本人の句読点についての見解が来たのでage
ttp://www010.upp.so-net.ne.jp/nia-no5/etc/reply.htm#030622

618 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 02:33 ID:???
ようするに、下手なだけじゃん。
能力の欠如とでも言えようか。
だめじゃん。

619 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 03:06 ID:???
>実際に頭の中でいろいろと考えるとき、1つの長い文章を思い浮かべるよりも、
>複数の短い文章を連続してつなげていくほうが自然ではないだろうか、と思った
根本にあるのはこれなんじゃないの。考えるだけにしろ、言葉に出すにしろ
モノローグ。読点も句点も音としては聞こえないからさ。
息継ぎの場所をスペース(何も話さないこと)で代用してる。

620 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 03:10 ID:???
んで、多分新連載でやりたいことがこういうことと共通してる。
個物とは何か、集合とは何かって問題が。

621 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 03:12 ID:???
この流れ好き。
スレチガイならあきらめるけど。。。

622 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 03:14 ID:???
素晴らしい位スレに合ってると思われ

623 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 03:20 ID:???
詩に見える

624 :619=620:03/06/23 03:31 ID:???
もう一つ付け加えると、それとペアになった身体性ね。
音声を意識した書き方、地の文と心理描写が地続きになっているスタイルとか、
新連載ではキャラクター(性格)よりも情動や、身体的反応を大事にするところとか。

まあ、音声言語は、「声を出して読みたいい日本語」みたいな、
言葉のもっともらしさに繋がったりする可能性もあるし、新連載も
今のところ語られている「全体」が、個の総和であるところなんかもあるし、
先の展開をみないことには言い切れないけど。

625 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 06:13 ID:???
「二人の補完」を久しぶりに読んでみた。
こんな下手くそな文章だったとは。
当時は、まあまあ面白かったんだけどなあ。
これ、小説というよりシナリオだね。
+と同レベル。

626 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 11:09 ID:???
>>617
そもそもBRタグの意図を誤解している。BRは文末じゃないぞ。

文章とタグを対応付けるなら、Pタグで文章を区切るべき。その文章内で
任意の改行が表現上必要なら、BRタグを用いるべき。

だいたい、句点と読点で区切られた文章を読むように訓練(教育)された
日本人に公開してて、違和感無いと思ってたんだろうか?

627 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 13:41 ID:???
BR要素については、次期HTML仕様書で廃止・非推奨化が検討されてるほどに、その意図や位置づけが議論の対象になってるからな。実は使い方が難しい。というか意見が統一されてない。

628 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 14:07 ID:???
>626
つーか、Pはパラグラフ、つまり段落なので、一文ごとにPを置く方が間違ってるんですが。
lintでチェックしてるだけあって、とれとにあ氏のタグの使い方は真っ当だよ。
まあ、形式段落と意味段落の問題は残るが、
小説や文学に関しては、形式―意味の議論は単純にはできないというのは、
テキスト学や記号論なんかでも散々言われてることだしな。
もちろん、W3Cの議論でもガイシュツ

もっとも、読点の直後にBRを置くことをためらう必要はないという点では626に同意だが。
でも、氏の悩みの本質はそこじゃないだろ。
文章を二つに分けたのが、レイアウトのためなのか、文章表現としてなのか、ということであって、
これこそまさに、「詩における読点と句点の中間の「間」」そのものなわけで。
だから、氏の選択も、決して「逃げ」じゃなくて、
「詩」の表現技巧を使う以上、結果的に「詩」のレイアウトをなぞらざるを得なかった、ということだろ。
非常に興味深い話だったよ。

629 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 14:37 ID:???
たまにいるな、句読点原理主義者。
しかもそういう椰子に限って、「くどくてん」とかいってる罠。
626とか、漫画の台詞とか読んでても違和感感じるんだろうな。
句読点使ってないから。たいへんだな。

いっぽうで、624が何をいいたいのかもよくわからんのだけどさ。

漏れ的には628でFA。

630 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 15:26 ID:???
>>625
何を今さらという感じなんだけど、俺は連載終わっただいぶ後で初めて
読んだんだけどさ、当時からそれって話題にならなかったの?

この文章力で、完結から5年たった今も一種のテキストとして存在して
いることの方に意味があると思うんだけどな。
リアルタイムで連載追っかけてたひとに、当時の空気を聞いてみたい。
LAS原理主義との間に悶着があった話とかは聞いているけど、それ以外
のエピソードとか。

631 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 15:29 ID:???
初めに投稿された第二部の一話はもっとシンジがスーパーだった。

632 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 17:34 ID:???
>>630
数多くの文章上の誤りの指摘を、読み終えた直後に作者にまとめてメールしたら、
かなり丁寧な内容の返事を貰った。

文章上のおかしい部分は脳内変換。
物語の展開としておかしい部分は、あえて騙さる。
こうまでしても、最後まで読める作品ではあった。

633 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 17:41 ID:???
>>632
へえ、やるもんだねえ。
けびん氏って、他には書いてないのかな。

「展開としておかしい部分」というと例えばどの辺が一番気になった?


634 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 18:01 ID:???
>>631
たしかT.OKA氏がクレームつけて訂正させたんだよね。
もう読めないのかな。

635 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 18:03 ID:???
>>634
どういう具合にスーパーで、どんなクレームがついた?

636 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 18:04 ID:???
まあわかりやすく言えば新世界エヴァンゲリオンのシンジとほぼ同じスペックだったw

637 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 18:07 ID:???
けびんさんには、毎回感想を送ってたな。
いつも律儀に返ってきた。
彼には色々とお世話になりますた。

よって悪く言うヤツはディラックの海へ不法投棄。

638 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 18:08 ID:???
>>637
身内ビイキキモい。


639 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 18:09 ID:???
>>638はデラックスの海に沈みました。

640 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 18:17 ID:???
二人の補完は、初見は勢いで最後まで読めるけど、
二回目以降はもう読めない。
ストーリーを知らないから読めるということがあるんだなと思いました。

641 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 18:28 ID:???
ではその逆に、何回読み直しても読むのに疲れない作品は?

642 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 18:31 ID:???
>>641
50行以下の作品。

643 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 18:36 ID:???
単純に文字の多さだけかよ!

644 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 19:10 ID:???
>>641
「点火」



別の意味で疲れるがな(w

645 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 19:13 ID:???
「貴賤」

646 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 19:22 ID:???
>>645
どこにあるの?

647 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 19:28 ID:???
探す努力をしましょう

648 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 19:35 ID:???
努力もしない。
目的もない。
向上心もない。
いつもなよなよして僕は繊細ですという顔をしているが、この男が繊細なのは自分に対してだけ。


649 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 21:27 ID:???
パラグラフをP要素で表したいが、そうすると行が空いてしまうので使えん。方法ある?

650 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 22:07 ID:???
>649
スタイルシートでmarginいじってみるとか

651 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 22:09 ID:???
ブラウザで見えるものが全てであって、Pを使おうが、BRを使おうが、
そんなもんどうでもいいと思うけど、それじゃ駄目なの?

652 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 22:33 ID:???
>>851

HTMLは文章の構造を記述するものだから、それじゃいかんと言う考え方もある。
タグを読んでデータベースを作るツールが使えなくなるとか、現実的な難点もあるけど
FFに限定するとどうだろうね?

653 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 22:38 ID:???
>>651
PでもBRでもかまわなかったりもするが
中を覗くと全行が1行で繋がってるってのは非常に勘弁


654 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 22:39 ID:???
HTMLは文章の意味合いからその構造を規定するもので、見栄えを構築するものではありません。
マークアップが正しく文の構造を反映していれば、例えばそれを手がかりにして視覚障碍者にとって
使いやすいブラウザを設計することができます。目に見えるものがすべてではありませんよ。

655 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 22:49 ID:???
とりあえず、WORDでHTMLにするような真似さえ
しなきゃ、贅沢は言わん

656 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 22:53 ID:???
ごく少数だけど、たしかに読み上げ型プラウザ使ってる人もいるからね。
そういう人にとっては、正しく構造化されたHTMLでないと、正しい情報が得られない。
気を使ったほうが親切なのは間違いないね。

>>649
P要素の上下marginをスタイルシートで0emに設定すれば、
BR要素による改行と行間が同じになる。

なんかスレ違いな話題な気も・・・
でも文章を論じるという意味では微妙にスレにあってる気もする・・・

657 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 22:55 ID:???
>>654
今や、IEでしか動作確認をしていないサイトが大部分なのに、
そういうとこまで配慮しなくてはいけないんですか?

658 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 23:00 ID:???
なぁSEEDってエヴァ小説(主に逆行)に似てないか?
なんかキラがスパシンにかぶって見えて仕方ないんだが

659 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 23:03 ID:???
SEEDはおもろいよ。


660 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 23:05 ID:???
サイとフレイでイタモノLASの出来上がり

661 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 23:16 ID:???
シンジがサイでもキラでもいたもの

662 :のばな:03/06/23 23:30 ID:???
>>650,656
p {
text-indent: 1em;
margin-top: 0em;
margin-bottom: 0em;
}
こんなんでばっちり。ありがとうございました。
#そしてFF後回しで変換スクリプトいじる、と

663 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 23:53 ID:???
そういや、富士通が7月に障害者向けサイトチェッカーだすらしいよ。
障害者に優しいサイトかどうかチェックするんだと。無料。

664 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 00:48 ID:???
初めの頃はそれほどでもなかったが、今のキラは変な思想にかぶれちゃってる風だな。

665 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 03:18 ID:???
障碍者のためにやってるわけじゃねえし。
文章のコウゾウなんかより見た目が全てだよ。
面倒言う香具師はネスケユーザーごと市ねってこと。

666 :Dダナン防壁が展開されますた:03/06/24 06:37 ID:???
種はあのダメさ加減をツッコミながら見るアニメだと思う。
エヴァも、今見たらそういう風な感じだろうな。

667 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 07:20 ID:???
氏ぬのと面倒はきらいなのでIEは使わないわけ。

668 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 12:29 ID:CY5+OFSx
すいません。
ちょっくらエヴァンゲリオンのFFを書いてみたのですが
書き込んでいいスレッドはどこかにないものでしょうか。

669 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 12:34 ID:???
>>668
まずは「こんなエヴァ小説が読んでみたい」へ行ってみ?
そこで冒頭出して評判よければ、過疎スレを乗っ取るよう推薦される。

670 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 12:34 ID:???
>>668
FF系っぽいスレでほとんど使っていないようなスレに書き込んでいいよ。
20レス以下のスレとか。
で、書き込んだら、語らんかスレにでも報告すればよろし。

671 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 12:39 ID:CY5+OFSx
素早いレスをありがとうございました。

672 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 12:40 ID:???
>>671
とりあえず、メール欄にsageで書き込むように。

673 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 12:45 ID:???
私は見たスレは勘弁してくれぃ。一作目を執筆中です、

674 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 12:52 ID:???
もしも初号機が〜スレも許してください。
遅いだけでちゃんと書きますから。
読んでる人は少ないだろうが。

675 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 13:08 ID:???
>>672
すみませんでした。
書き込み終了しました。
場所は語らんかスレにリンク張りました。

676 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 13:09 ID:???
>>668
以前学園物スレで紹介されたここは?

http://eva-2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/ss/santhology.cgi?

寂しいけどここで晒せば読んで貰えるだろう。

677 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 13:29 ID:???
アスカ穴のみんなは元気かな。
と大昔の常連が言ってみる。

678 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 14:53 ID:???
きちんと完結させて発表するならスレ立てしてもいいと思われ。
その後、そのスレで感想発表会もできるしな。

679 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 15:23 ID:???
ま、どちらにせよ読むのは評判みてからだがな。俺の場合w

680 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 15:41 ID:???
>>674
ウホッ

681 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 16:57 ID:???
>>679
俺は他人のフィルターで先入観が歪むのが嫌いだけどなあ。

682 :だがね@荒し屋:03/06/26 21:09 ID:???
        │\   Λ_Λ 
        │  \≡(゚∀゚ ) ≡=   アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!
        │   \≡// ))≡=
        │    ≡」」」≡=
        │
        │ 
        │
        │
        │
        │
        │
        │
         |
       Λ| Λ


683 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 23:05 ID:???
>>682
( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!

684 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 00:59 ID:???
なんと長い時を経て「錬金術師ゲンドウ」が復活!
ttp://www11.plala.or.jp/House_Stories/

685 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 17:24 ID:???
webarchiveで全部読んだしなぁ。

686 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 23:56 ID:???
よく見つけたね

687 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 23:59 ID:???
今さらだよなあ。
EOEがバックボーンにない作品って、どうしても古いって感じがするよ。


688 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 00:01 ID:???
そりゃ最低でも6年前の作品だからな。

689 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 00:14 ID:???
>、どうしても古いって感じがするよ。
そりゃ実際に古いからなw

690 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 00:40 ID:???
>>687
どうだろね、あまりEOEに引っ張られてテレビ版の描写がおざなりに
なってるFFのなんと多い事かっていうのをDVDBOX見て再確認している
立場からすると、必ずしもそうとはいえない部分もある。
むしろ、EOEに影響されていない時代の作品のほうがいい面もあるかも
しれない。

691 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 00:44 ID:???
EOEに引っ張られてるのは読者も同じだから。
DVDBOX発売で変わるかもしれんけどね、確かに。
レコンキスタ?


692 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 00:47 ID:???
どうでもいいが温故知新てうんこちんちんみたいだ

693 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 00:50 ID:???
>>692
お前は「うんこちんちん」言いたいだけとちがうんかと小一時間(ry

694 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 00:51 ID:???
さて、ルフランが完結したわけだが…

695 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 02:14 ID:???
やっぱりサンライズっぽい?
読んだ人の感想キボーヌ。

696 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 02:34 ID:???
>>687
制作者の中では、テレビ版最終回とEOEは同じ事をやってるらしいよ。

「錬金術師ゲンドウ」の、始まりは終わりであり、終わりは始まりであるっていうのは、
作者なりにエヴァから掴みだしたものなんじゃないかな。

697 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 02:56 ID:???
別のスレにもあったやつだが

シンジが自分で料理を作るようになるのは後半から。
トウジの妹は、意識は第四話で戻っている
レイがシンジを「碇君」と呼ぶのは壱拾四話が初めて

あたりはかなり無視されているよな。探せばまだまだFFでデフォルトの
本編無視設定はありそうだ(アスカのハンバーグみたいなのは抜きで。
これは本当にハンバーグが好きだった可能性もなくはないわけだから)。
かくいう俺も、「鋼鉄1」でシンジが平気な顔してアスカに冷凍ものの
ピラフを夜食に出したのに強烈な違和感を感じた手合いなので偉そうなことは言えないが。

698 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 04:38 ID:???
復活した「加地 尚武」さんのHPを見てみたんだがエヴァFFの新作は一切書かないってかいてあるね。
「錬金術師ゲンドウ」がとても気に入っていた身としてはショック。
完結した作品で続きを読みたいと思ったEVA-FFはあれ以外ないんだよなー。

699 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 06:48 ID:???
漏れは逆だ。気に入っていたからこそ続きは書いて欲しくない。あれ以上は蛇足だろ。
展開次第ではLASだのLRSだの騒ぎ立てる香具師が出てくるだろうし、読者の脳内補完で十分だ。

700 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:02 ID:???
>>687
アレは冷凍じゃなくてタネが即席なだけでは?
似たようなものだが。

701 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:02 ID:???
>>697

702 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:05 ID:???
鋼鉄の設定を論拠にするのは微妙かも。
ミサトが結構食べれるもの作ってたりするし。

703 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:11 ID:???
>>702
ミサトが壊滅的なのは、カレーだけかも。
正直、同居してる三人の中ではシンジが一番うまいけど、
インスタントやコンビニ弁当の方が美味いぐらいの
程度のものでは。

704 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:14 ID:???
>>703
それならアスカも購買選ぶのでは?
まあ主婦としては平均的なスキルを有していると思われ。
庵野シンジは「先生」と二人暮らしだったらしいから
家事やってたんじゃ?

705 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:16 ID:???
二人暮しだったのか?

まあ、情報が少なすぎるからどうしてもこちら側で想像する部分があるのは仕方が無い。
あんまり極端なのは勘弁してくれってだけでさ。

706 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:22 ID:???
そもそも「先生」なる人物のプロフィールが一切不明な罠。
シンジに楽器を習わせた事を除けば、職業はおろか年齢、
性別に至るまで本編中で語られる事はなかった。

707 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:26 ID:???
>>704
主食のほとんどをコンビニで済ませている自分で言えば、
作ってくれるなら、多少は不満があっても手作り弁当の方がよい。
毎日、パンやコンビニ弁当は嫌になってくるよ。

708 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:27 ID:???
ユイに似た容姿の妙齢の女性でチェロ奏者
家事は分担していたが基本的に家庭的
母方の親戚(ユイの妹とか年上の従姉妹とか)でシンジは淡い恋心を
抱いていて、それに気付いた“先生”はシンジの筆お(ry

とかだったら、NERVが嫌になった時点でシンジは飛んで帰ってただろうな(w

709 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:27 ID:???
所詮、中学生なんだし、料理の腕なんてたかが知れてます。
シンジが一流コック並みの腕前なんて、いくら何でもやりすぎ。

710 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:28 ID:???
>>706
チェロも「止めろとは言わなかった」だけで習わせたとはかぎらんだろ。
ユイ存命の頃から習ってたのをそのまま続けさせたって可能性もある。

711 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:37 ID:???
>>709
生涯でもっとも味覚が鋭敏なのは十代の頃だといわれる。
もともと学習能力が高いその時期に、集中的にトレーニングを
重ね、尚かつ当人に才能があった場合、ややもするとややもする。

712 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:38 ID:???
>>708
迂闊にも萌えてしまった…逝ってきまつ。

713 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:41 ID:???
>>711
シンジの場合を考えろよ。
エヴァの訓練・実験に、学校の授業。
そんな暇ある?
本編でも、宿題が大変で弁当が作れなかったというセリフもあるし。

714 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:42 ID:???
てか普通のスキルがあればコンビニ食より
( ゚Д゚)マズーなものにはならないのでは?

715 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:46 ID:???
職業調理師はそれなりの訓練を受けないとなえないでしょう。
「主婦としては上手い」とは別の次元だと思う。

716 :準備稿より:03/06/28 11:50 ID:???
バックノイズで、下校のミュージックとアナウンス。
男子クラスメイトの声「チッ、先生のところにいるからって、いい気になりやがって!」
女教師の声「もう、うっとおしい子ね」
女子クラスメイトの声「じゃまなのよ」
女子クラスメイトの声「何も自分一人で出来ないくせに」
一人、教室の机に座っている、小学生のアスカ。
バックノイズで、キャッキャッと遊んでる子供らの声等。(独語?)
男子クラスメイトの声「テストが一番だからって、何も話せないじゃないか」
小学生のアスカの声「バカバカしくって、話さないだけよ」
男子クラスメイトの声「ケッ、お高くとまりやがって、何様だよっ!」
小学生のアスカの声「何よっ! あんたたちとは違うんだからっ!」
アスカの声「一緒にしないで!」
※この2 シーンは、カットごとにシャッフル。シンジとアスカを交互に見せる。
アスカ「あんた見てると、イライラすんのよっ!」
シンジ「自分みたいで?」

717 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:53 ID:???
>>713
彼のスケジュールがどの程度の、どの様な密度であったか知悉する為の
資料はない。
敢えていえば、惣流アスカ・ラングレーはエヴァンゲリオン搭乗者の教育を
受けつつ大学教育の履修を果たしていた事が比較対象になるだろうか。

更に言及するのであれば、碇シンジが日常的に調理を行っていたかどうかすら
定かではなかったりするのだが…。

>>715
最も必要なのは、料理を評価する存在だと思われる。

718 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:54 ID:???
>>716
>>女教師の声「もう、うっとおしい子ね」

これからするとこの女教師(担任?)はシンジの言う先生とは違う人物なのかな?

719 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:57 ID:???
アスカもクラスメートからは疎まれてたのか?
大学の人間関係はどうだったのか。

720 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:57 ID:???
>>718
一緒に住んでてそう思われているのだとしたら、萌えるw

721 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 12:01 ID:???
味覚が鋭敏な時期に血の味に慣れた料理人ハァハァ

722 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 12:03 ID:???
>>721
レイもそうだけど、嫌いになるかも。

723 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 12:33 ID:???
公立中学に購買なんてあるんかいな


724 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 12:38 ID:???
トウジのパンは?

725 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 12:43 ID:???
どうしても、シンジがプロ並みの料理の腕でないと納得しない人がいるようだ。
FFの読みすぎだよ。

726 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 12:45 ID:???
あらかじめかっておいたパンを家から持ってきただけかと。

ちゅうか、みんなの中学に購買あった?
オレは高校からだったなあ。


727 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 12:47 ID:???
>726
購買は高校からじゃないかなあ。
トウジは通学途中にコンビニに寄るタイプなんだな、きっと

728 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 12:49 ID:???
壱中は、給食がない代わりに購買でパン・弁当を売ってるんだよ。

729 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 12:50 ID:???
うちは中高一貫だったからあった

730 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 13:10 ID:???
>729
6年間男子校か。
キモ


731 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 13:11 ID:???
>>728
給食の無い中学でも、公立なら購買はないよ。フツー

732 :729:03/06/28 13:20 ID:???
いや、普通に共学だったが?

733 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 13:29 ID:???
うちは公立だったが
昼休みになると業者がパン売るにきた。

734 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 13:44 ID:???
>>703
ミサトがカレーを作ったのではなく、レトルトじゃないの?
ミサトが不味い食べ物を作るのではなく、単に作らない(作れない)だけだと思う。

料理が下手な人間が他人の迷惑を顧みず、その料理の腕を振るうという、
お約束の展開がまかり通っているが、料理が下手な最大の理由は「料理を作らない」
海原雄山を唸らせるレベルの話でなければ、料理なんて数さえこなせば誰でも上手くなるので、
料理を作る意欲を持つものが、いつまでも料理下手なことなど、絶対にありえないと断言する。

735 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 13:47 ID:???
ミサトは味覚的にチャレンジされた人だから

736 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 14:24 ID:???
軍事経験者ってなんでも食えるように味覚をマズいものに慣らす、といった話は聞いたことあるけどな。

そういう意味では、ミサトとカレーってのは面白いチョイスだな。
(カレー粉があれば臭みのある肉でも食えるらしい)


737 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 14:33 ID:???
アフガン入りしてた日本人傭兵の談話でつね(w >カレー粉

738 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 14:44 ID:???
>717
同居人にダシが変わった事を気付かれる程度には味噌汁作っていたようだが。

739 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 14:45 ID:???
>694
ルフランの最終話まで読んできたけど、ただ終わらせただけ・・・って感じだな。
個人的に感じているトータス氏の作品の傾向だけど、序盤から中盤までは
面白いのに、終盤は淡白であっけなく終わってしまう場合が多いと思う。

もっとも、未完のまま放置している世の多くの作者共よりは評価できる。
けど、ほんとそれだけって感じ。


740 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 14:58 ID:???
>739
> もっとも、未完のまま放置している世の多くの作者共よりは評価できる。
まっこちその通りでごわすな…
未完放置は勘弁して欲しいです。

741 :697:03/06/28 15:19 ID:???
>>700
そうだけど、FFデフォシンジならそんなものすら使わないから、程度に
思ってほしい。

>>734
リツコ曰く「レトルトのカレーをこんな味にできるのはミサトだけ」
なので、味覚がまともでないのは事実なんだろう。
わざわざレトルトに手を加えないと気がすまないってことは。
でその場合、どれだけ経験を重ねようが技術だけ上手くなっても味は
上がらないだろう。

エヴァHの「美味しいです、このハヤシライス」っていうのは好きだな。
ミサトカレーが食えた鋼鉄のケースはこれに近かったと思われ。
シンジ、アスカは思いきり引いていたからね。

742 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 15:29 ID:???
ルフランは結局LASエンドだったな。
以前LASにはならないといってた気もするが。
面倒になったんで適当に完結させたのか。


743 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 15:53 ID:???
>>742
LASエンドもそうだが、あの大団円ぷりにゃ意表つかれたっつえばつかれたかも(w

744 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 16:34 ID:???
>>742
自分の所で再開してからは、LASかLA○Sになるって言ってなかった?
確かBBSで質問に、そう答えてたような気がする

745 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 16:49 ID:???
>>742
LASエンドと言っても、LAS人にとっては萌え度ゼロのエンディングだったよ。
最終話のエピソードでは、オリキャラ女とカヲルの話がメインで萎えた。
まあ、ルフランに萌える話を期待する方が間違っているとは思っているんだけどね。
トータス氏の作品って、オリキャラが最後までストーリーの中でメインだったりする事が
多いから、それが作品終盤で萎える一因かも。


746 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 17:32 ID:???
シンジが「卑屈な愛想笑いを浮かべる」FFって多いけど、本編でそんな
にそういうシーンあったっけ。
「奇跡の価値は」でシンクロテストの後のアスカとの会話の中で浮かべ
た笑みが脚本では「愛想笑い」になってたけど、そんなに卑屈というほ
どでもなかったし、他にどんな場面あるかなあ。

747 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 22:56 ID:???
まあ、僕は卑怯で臆病で優柔不断で(略、って自分で言ってるからいいんじゃ
ないの。

解説本だかなんだか書いている作者が、こんなヤツがクラスにいたら絶対に
いじめてるって言ってたが。

748 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 23:07 ID:???
人の顔色をうかがっているって所でしょ。

749 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 23:29 ID:???
>>697
「トウジの妹は小学二年」っていうのも、本編でわざわざ台詞まである
のに最も無視されやすい設定のような気がするな。
たいていは小学四年くらいに設定されてるような。

750 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 23:40 ID:???
アフターEOEや逆行をはじめとして冬月がシンジに好意的というFFは多いけど、
それってありかな。
シンジに対する明確な悪意は本編でもないけど、少なくとも好意のひとかけら
も持ってはいないような気がするんだけど。


751 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 23:49 ID:???
俺はそんなFF書いてないぞ。

752 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 23:53 ID:???
>>750
あれはたいてい贖罪

753 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 00:03 ID:???
>750
「ゲンドウの息子」ではなく「ユイの息子」と意識していれば、
少なくとも好意的な立場には立つと思うが
(ユイが消える回想シーンを見るに)
それでも無条件の好意には成り得ないとも思う。

754 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 00:24 ID:???
ユイの息子?

「こいつ(ゲンドウ)さえいなければユイは俺のモンじゃ」
と思ってた可能性があるので、そのまま悪意に直結する可能性に25マルチ。

755 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 00:39 ID:???
>>749
メンソールでは「さすがにヤバイから」と言う理由で
あえて中学一年生にされてたなw

756 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 01:41 ID:???
冬月は一度としてシンジの名前を呼んでいないんだよな。
徹底して「碇の息子」とかそんな感じで、ゲンドウの付属物みたいな
言い方に終止している。含むところはあるんだろうな。
(鋼鉄1のダメなところでもある)

757 :>:03/06/29 03:01 ID:d/8KjbkN
>>756
ユイがEVAに取り込まれる実験のシーンでも、幼いシンジを完全に邪魔者扱い(まあ、アレだけ騒ぐんじゃしょうがないけどな)。
俺が冬月なら、

758 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 08:12 ID:???
例の「ユイの横乳覗き」にしても、なんでああなったかといったら、
シンジを視界から外したら必然的にあそこに視線がいかざるを得なかった、
らしい。

759 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 15:36 ID:???
言い訳は署で聞こうか

760 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 20:02 ID:???
まずは署まで来てもらおう。
話はそれからだ。














途中で脱糞するなよ。

761 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 20:12 ID:???
冬月は、似非紳士だよな・・・

762 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 20:12 ID:???
Moonstoneってこの期に及んでまだ共産党支持してんの?

763 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 20:16 ID:???
いいえ、革命的共産主義者同盟を支持してます。

764 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 20:17 ID:???
そんなん人それぞれやんけ

漏れにとっての共産党
なきゃ困るけど政権とってもらっても困る集団

765 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 20:25 ID:???
何か広報誌?にあれだけ政治的なこと載せてるのに拉致についてはほとんど
触れられてないのはギャグなの?

766 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 20:55 ID:???
マジデスカ

767 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 21:06 ID:???
共産党は、北シカトで、社民(旧社会)党が北擁護だっけか?

768 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 21:07 ID:???
拉致を最初に国会で取り上げたのは共産党ですが、何か?

769 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 21:59 ID:???
つーか、滅ぼすべきは拉致問題を散々邪魔した挙げ句、今なおでかいツラしてる
捨民党だがね。
ついでに、自民党のチャイナスクールが片づかない限り、日本の未来に前途はない罠。

そんな中で、国防軍と明記される動きがあるわけで、アカヒが煽った為にせっせと
内政干渉してくる極東の三バカからの批判を避ける為に、国連軍にするカモ。
ってことはUNが出来ていよいよ使徒が発見されて(略


何の話してたんだっけ。

770 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 22:05 ID:???
何って、エヴァ小説の批評とか批判をしてるんだろ? 俺ら。

771 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 22:16 ID:???
そうそう、エヴァ小説だ。

ムーンしゃんは元々、忙しい中で書いてやったのに感想も寄越しやがらねえと怒り、
餅つけとなだめた人に、反対意見は全部却下だゴルァ、でCQ度を一気に上げた訳だが、
話の方はどうか。
プロ市民とか色々出てきて、本人の思想がちょっと垣間見えたかなと思ったのだが
ここ最近の話を見てると普通に三角関係物に落ち着きそうな気もする。
願わくば完結後に、
「忙しい中、合間を縫って完結までさせたのに感想が殆ど来ませんでした」
とぼやいてほしいところだ。

772 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 22:26 ID:???
ぶち切れてたのは、エヴァ小説に関してじゃないよ。
「感想来るのはエヴァだけ」
って感じ。

773 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 22:27 ID:???
いろんな意味であたりめーだろw

774 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 22:30 ID:???
たしか、「感想来るのはエヴァ小説ばかり。ほかの小説にも感想が来ないと閉鎖します」
こんな感じ。

775 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 22:32 ID:???
なんて高CQな発言だw

776 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 22:33 ID:???
くるだけ恵まれてると思うが

777 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 22:34 ID:???
ま、腐れ左翼の話はさておいて。
>>756
FFでは結構いろんな作品で「シンジ君」と呼んでいるが、
結局冷厳なゲンドウに対して温和な冬月、というイメージ、元大学教授という知的なイメージ、
ユイに甘いならシンジにも甘かろう、という期待なんかがごっちゃになってると見える。
原作では子供を戦わせるという現実に折り合いをつけるためにあえて個人的な感情は持ってないのではと予想。
初号機パイロットとして以外に扱う場合でも、ゲンドウを介して考えるとか。


778 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 22:44 ID:???
>>771
アスカのキティ入ったシンジ虐待の辺りで引いてしまったクチなんだが、
最近はどうなの?
あれからLASっぽい雰囲気になりつつあるなら、
それそれで凄いと思ったんだが。

「二人の補完」みたいな感じ?

779 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 22:48 ID:???
あれは、LASにするための複線じゃないの。
今は見てないから、よく分からない。

780 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 22:55 ID:???
>>771

アカヒのキティ、に見えた。
最近重傷だな。

二人の補完か、と言われれば答えはノーだ。
漏れもアレはリアルで読んでたが、ああいう感じではない。
アスカが妙に改心して――またヒカリがいい人演じて絡んでくる――シンジの
事を気にするようになってはいるが、当のシンジはというと、トウジの妹とレイ
との間で現在王子様状態。
ちょっとレイが有利(w
あの状態から無理なくアスカとレイの取り合いに移行して、尚かつある程度納得
出来る仕方でLASに持っていけた日には、私が先頭に立って高CQ表から外す
運動起こしまつ(w

781 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 21:59 ID:???
シンジへの虐待を、シンジが許したら解決なんてするつもりならヤバイ展開だ。
仮にアスカとシンジの立場が逆転していた場合それで事が収まると思ってんのかな。
その辺の心理もわからずに自分が許したからOKなんて自己中心シンジで終わるのか。
二人の補完でもそんな感じだったんだよなあ。カウンセラーの勉強もやってたはずなのに。

成長してそうでその実人間的には全然育っていないシンジってのは、やっぱりデフォだよ。
流石作者とのシンクロ率がたけえや、シンジきゅん(w

782 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 22:06 ID:???
医者はなにをしとったんじゃって感じだな
シンジも依存させるだけさせといて
付き合いきれなくなったんで乗り換えましたって感じだし

783 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 22:14 ID:???
素人療法で失敗した話だなありゃ・・・

784 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 22:40 ID:???
漏れは、ストーリーの為に馬鹿させられる悪役を思い浮かべたよ>魂にでてくる医者連中

あの馬鹿さ加減は あ り え ね え 
アレでご都合主義がどうとか良く言えたもんだ。


でもそれでもLASエンド期待で読んでる漏れって?

785 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 22:59 ID:???
>>784

最大級のお人好し。

つーかさ、カウンセリングとか博士号とか、そんなの持ってるシンジでそれが
生かされている例って見た事ないんだが。
誰か知ってる香具師いるか?


>>781

まあ、解決するかどうはか別として、とりあえずのび太がジャイアンを許す
のが最優先って事じゃないのかな(w
許したら?
後は日々、ドラえもんの道具でネチネチと=レイとべったりな自分を見せつけて(略

786 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 22:59 ID:???
あの病院は藪医者しかおらんのだろう

787 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 23:07 ID:???
>>785
既に見せ付けにいって、キレたアスカを返り討ちにしてるって(w

788 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 23:36 ID:???
それじゃ、つまらんのよ。
それだと展開的には爛華鏡(w


あくまでも、理性で自分を抑えられるようになったアスカをシツコク嬲る、
これ最強。
しかしこれをやるとアスカがまたおかしくなって、今度は自分がネットで散々
攻撃される危険も伴う諸刃の剣。
まあ、ヘタレなシンジはアスカを許した自分に満足してろってこった。

789 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/10 11:07 ID:???
保守

790 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/10 17:28 ID:KciYwBRI
age

791 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

792 :またしても猪狩シンジ:03/07/10 22:37 ID:???
age

793 :またしても猪狩シンジ:03/07/10 22:44 ID:???
またしても猪狩シンジ

794 :蜘蛛:03/07/11 00:52 ID:???
>>791
久しぶりに君みたいなあほをみたよ。

795 :山崎 渉:03/07/12 08:15 ID:???
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

796 :山崎 渉:03/07/15 11:40 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

797 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/19 22:42 ID:???
保守

798 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 03:19 ID:???
批評家というのは、ハーレムに使える宦官のようなものだ。
どうするかは知っているし、毎日その実演も見ているが、自分じゃすることができない。
byB.F.ビーアン

799 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 03:51 ID:???
そのハーレムが妄想の産物なら、確かに真似は出来ないな。

800 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 05:43 ID:???
>>799
創作活動一般を妄想の産物と言い切るその尊大さは、ある意味尊敬に値する。

801 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 17:16 ID:???
>>800
意味を取り違えている、と思うんだが。


802 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 17:20 ID:???
>801
はて。
正しく解釈しておられるように見えますが。

803 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 19:41 ID:???
こんな場所で創作活動一般とやらを持ち出す手合いこそ、ある種尊敬に値するな。

804 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 19:53 ID:???
というか、799が秀逸なのは、批評が実践でないとするなら、
創作もまた実践でないということを明らかにしたことにあるわけで。
創作が何かを表現することで、周囲に影響を与えることだという意味で
実践なら、批評もまた実践。

805 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 00:21 ID:???
>>802
いや、さ、799は「そのハーレムが」な訳でしょ?
それは批評家が批評する物事全般でなくてそこで言う「ハーレム」が妄想の産物に置き換えた場合に対する、「もし」な訳でしょ?

806 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 02:51 ID:???
実際、創作活動って妄想の産物じゃん。


807 ::03/07/22 03:22 ID:???
>>806
その結果、その作品をよんで、何か考えたり、何かを感じたり、思ったり
また、泣いたり笑ったり......

そういう何かを与えるのが創作活動なんだよ。

妄想ってのは単なる自己完結さ。他人に見せたいとおもう気持ちから
生まれるものじゃない。

もちろん、そういった類のものもあるけれど、多くは感動を与えたり悲しみ
を与えたり、小説や映画ってのはそういうものだよ。エンターテイメントなん
て言葉は使いたくないけれど、一つの楽しみの形なんだ


808 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 03:32 ID:???
だが、その「単なる自己完結」を他人に見せた挙句、好きでした苦労を
声高に叫んで>>798に書いてあるような事言い出すアフォがいるのよ。
>>799が言ってんのは、そういう事だろ?

809 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 03:59 ID:???
言い争ってる内に話が大袈裟になってやせんかね、お二方。

810 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 04:12 ID:???
創作活動の段階で大袈裟。

811 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 04:22 ID:???
>798に補足してみよう。ついでにちこっと修正。

批評家というのは、想像上のハーレムに仕える宦官のようなものだ。
どうするかは知っているし、毎日その脳内実演も見ているが、自分じゃすることができない。

つまり、至って当然の事を言っている訳だな。
ただ、作家も自分で実際に出来る訳ではない。

812 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 08:10 ID:???
>>811は馬鹿。

813 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 10:33 ID:???
>>807
批評も同じ。

203 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)