5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【一行】2チャンネリオン【小説】

1 ::03/06/21 12:58 ID:???
一行ずつリレーして行き、スレ毎のノルマを達成します。

・誤爆は次の人がフォロー。
・連続投稿はイヤ〜ンな感じ。なのでやめましょう。
・エロネタは禁止はしませんがやりすぎるとゼーレが動きます。

ノルマ:プロローグ〜TV版2話終了程度

2 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 12:59 ID:???
レイたん

3 : :03/06/21 12:59 ID:???
ハァハァハァハァハァ

4 ::03/06/21 13:05 ID:???
時に、2015年。

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 13:07 ID:???
隣の家の山田さんが

6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 13:09 ID:???
碇シンジと名を変え

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 13:09 ID:???
庭の植木に水をやっていた

8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 13:10 ID:???
血相を変えて駈け込んで来た。

9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 13:11 ID:???
お婆さんが

10 ::03/06/21 13:13 ID:???
父親から手紙が来たのだ。その内容は

11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 13:15 ID:???
アスカ死ね(ゲラゲラ

12 ::03/06/21 13:24 ID:???
「父さんはいつも勝手だよ!」といいつつ

13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 13:36 ID:???
冷たい牛乳を飲みながら

14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 13:37 ID:???
決算報告の書類に囲まれて

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 13:40 ID:???
忙しくサインをする毎日

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 13:42 ID:3TmU2MKb
そこに突然友人の藤山おこめつぶが現れ、

17 ::03/06/21 13:42 ID:???
しかし運命の日は確実に近づいていた・・・。

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 13:45 ID:???
しかしそんなことは知らないシンジは今日も

19 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 14:00 ID:???
冷たい牛乳を飲みながら

20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 14:05 ID:???
次は、さいたま新都心だった。

21 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 14:05 ID:???
「最低だ…俺って。」と手紙に同封された女の写真に向かって呟いた。

22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 14:14 ID:???
その写真には彼のザーメンがベットリと

23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 14:51 ID:???
カルピスの原液の代用品になるかと試してみたが

24 :石川梨華:03/06/21 15:02 ID:???
なった

25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 15:28 ID:???
しかしその副作用でおなかが下ってきた…

26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 15:41 ID:???
慌ててトイレに駆け込む山田さん

27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 15:58 ID:???
ふと、気付く。俺、碇シンジじゃん…

28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 17:45 ID:???
そして排便を済ませた彼は便器を見つめ、言った。

29 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 18:19 ID:???
「最低だ、オレって・・・」

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 18:19 ID:???
「逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ・・・」

31 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 18:20 ID:???
紙が無いなんて…そんなのないよ…

32 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 18:22 ID:???
靴下でどうにか代用したが処分に困った

33 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 18:23 ID:???
「食ーべちゃうぞー」と靴下に口を近づけ一人芝居してみた

34 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 18:28 ID:???
とりあえず靴下を履き直してトイレを出た、と同時に緊急避難警報が発令された

35 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 18:29 ID:???
「使徒・・・・!?」

36 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 20:09 ID:fqsxjC/+
んなわけない。

37 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/21 22:55 ID:???
いっぽうそのころ

38 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:01 ID:???
ドイツに居るセカンドチルドレンは、

39 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:01 ID:???
水虫に

40 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:04 ID:???
驚異的に効く新薬の開発に成功していた

41 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:07 ID:???
それを知ったCIAが

42 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:10 ID:???
セカンドチルドレンの身柄を確保しようと動いたが

43 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:12 ID:???
一方アマゾンでは

44 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:14 ID:???
NERV本部から逃亡しここまで逃げ延びていたレイクローンの群れが

45 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:15 ID:???
碇ゲンドウが新種のゴリラと認定され捕獲された。

46 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:17 ID:???
一方サキエルは内心、

47 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:18 ID:???
出番はマダかと待ちわびていた。そしてついに!

48 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:20 ID:???
戦自のミサイルが彼に向けて飛んできたァ!

49 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:21 ID:???
出番が来たことに舞い上がっていたサキエルは

50 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:25 ID:???
そのミサイルを顔に直撃食らってしまった。しかも、

51 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:27 ID:???
ミサトを誤って踏み潰し

52 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:30 ID:???
サービスサービス

53 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:30 ID:???
その足の裏を気持ち悪そうに見詰めながら言った。

54 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:34 ID:???
気持ち悪ひ…悪阻かしら?

55 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:37 ID:???
そう、サキエルは妊娠していた。それというのも

56 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:39 ID:???
>>60が犯したのであった…

57 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:44 ID:???
サキエルは悩んでいた。愛の無いセックスで孕んだこの子…

58 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 01:46 ID:???
お母さん…やっぱり産むわ私!私の子供には変わりないもの!

59 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 02:13 ID:???
そう、サキエルはお母さん(アダムorリリス)にその一言を言うためにここに来たのだ。

60 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 02:25 ID:???
加地

61 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 02:31 ID:???
とよく誤植されてしまう加持リョウジはその頃、

62 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 02:37 ID:???
サキエルに中絶を迫っていた

63 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 02:37 ID:???
トイレで鼻をほじくっていた。

64 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 02:38 ID:???
「おろさねーなら俺がおろしてやるよ」そう言ってサキエルの腹を蹴るリョウジ・・・

65 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 02:40 ID:???
でしたとさ。めでたし、めでたし。

66 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 02:43 ID:???
とナレーションをつぶやきながらリツコは水着に着替え始めた

67 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 02:46 ID:???
着替え終わると潜らずに通路へと歩き出した

68 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 02:50 ID:???
彼女の股間からは

69 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 02:51 ID:???
山田さんが顔を覗かせていた。

70 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 02:53 ID:???
山田さんとはリツコ愛用のピンクローターのことである

71 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 03:16 ID:???
ミサトのかつてのフィアンセでもある

72 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 03:18 ID:???
昔のミサトはピンクローターに運命の愛を感じるほどコミュニケーションに欠陥があったのだ

73 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 07:24 ID:???
しかし今日の山田さんは虫の居所が悪いらしく

74 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 10:09 ID:???
うんともすんとも言わなかった

75 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 10:44 ID:???
その時慰めたのが

76 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 11:23 ID:???
加持が松代で買ってきた猫のみやげであった。

77 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 11:44 ID:???
そのころ加持にお腹を蹴られたサキエルはシンジと

78 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 11:55 ID:???
慰めあっていた。

79 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 12:08 ID:???
そして二人の間に愛が芽生えた。

80 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 12:45 ID:???
「シンジさん…でも私のお腹には…」

81 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 12:47 ID:???
問題ない、最初からそれが目的だったのだ

82 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 12:49 ID:???
そう言うと、シンジ?は顔の皮膚をべりっとはがしたように見えた。その下から現れたのは

83 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 12:50 ID:???
ゲンドウのようなマヤちゃんだった!?

84 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 12:54 ID:???
マヤちゃんはさらにゲンドウヒゲとサングラスを外しながら言った。

85 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 12:58 ID:???
じつは私はマヤじゃなくてマナのなのよ。

86 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:00 ID:???
そう言ってマヤの変装を解いたマナは、タバコに火を付けて、

87 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:02 ID:???
「火遊びするとやけどするぜ」と自分で言いつつ・・・

88 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:03 ID:???
自分の白目にタバコの先を押し付けた!「ヒャハハ、目玉焼きだぜェ!」

89 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:04 ID:???
サキエルの額に押し付けた

90 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:05 ID:???
「こいつくるってるぜ!!」サキエルは鳥肌がたって動けない

91 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:10 ID:???
そんな様子をカヲルとシンジはこっそり眺めていた

92 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:11 ID:???
「リリンは素敵だね。そうは思わないかい?碇シンジ君」

93 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:12 ID:???
「僕の名を・・?」

94 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:13 ID:???
「やれやれ、さっき自己紹介したばかりじゃないか。君は好意に値しないね」

95 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:14 ID:???
「ひどいや、カヲル君!僕を裏切ったな!!父さんと(ry」

96 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:14 ID:???
「あんだとコラ…」バタフライナイフを抜くシンジ。

97 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:16 ID:???
その時日向マコトは叫んでいた

98 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:16 ID:???
「フフ、シンジ君は可愛いねぇ。ATフィールド」

99 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:16 ID:???
日向マコトは渚カヲルに汚染されていた

100 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:25 ID:???
そんな日向を見て青葉は、ギターで


101 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 13:30 ID:???
サキエルを蹴った加持さんを殴り殺してしまっていて。

102 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 14:44 ID:???
散らばった加持の脳漿をはいつくばって舐め取りながら青葉は

103 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 14:50 ID:???
「ゼリーみたい・・やみつきになりそう」それを見たシンジは

104 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 14:51 ID:???
「あんたばかぁ?」

105 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 15:47 ID:???
とアスカの物真似をしつつ、右手を

106 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 15:50 ID:???
自分の股間に当て

107 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 15:50 ID:GFMN74i7
使って、センズリ開始。

108 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 15:52 ID:5u8pMa3+
http://www.eonet.ne.jp/~nohohon/osaka-band.htm
http://www.benricgi.com/bbs/vr/d/130211/osaka.htm
http://www.my-nikki.com/usr/caf-a/scr1_diarys/356dave/
http://diary4.cgiboy.com/0/dave/

109 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 15:54 ID:???
そしてわずか十秒で

110 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 15:55 ID:???
達しようかというところでオナニーのしすぎは体に悪いと思い出し

111 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 15:56 ID:???
擦っていた手を

112 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 15:59 ID:???
>>111
カヲルの口に突っ込んだ。

113 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 16:01 ID:???
「なにするんだい!?シンジ君!!??」

114 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 16:17 ID:???
「カウパーでぬるぬるになって気持ち悪いから、舐めとってよ」

115 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 16:58 ID:GFMN74i7
ぺろぺろ・・・。

二人の至福のひとときが過ぎた。

116 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 17:53 ID:???
それをモニターで見ていたゲンドウは、股間の怒張を押さえられなかった

117 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 18:53 ID:???
>>116
ゲンドウの様子に気づいた冬月が。

118 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/22 18:55 ID:???
「名前は必要ないんだぞ、碇」とつっこんだ

119 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 00:48 ID:???
そんなおとぼけ二人を見ていた戦自のお偉いさん三人組は

120 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 02:07 ID:???
「もういい加減やめようよ」と何に対してかわからない抗議をあげていた

121 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 02:53 ID:XEhS3JU2
その中の一人が「なんてやつだ!」と怒鳴り、灰皿をブッ叩いた。

122 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 03:02 ID:???
その灰皿はバカラのクリスタルガラス製。しかも

123 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 03:28 ID:???
人を殺傷せしめるに十分な重さがあった

124 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 03:50 ID:???
叩かれ、しかし割れなかった灰皿はショックで飛びあがり、放物線を描いて

125 :現在の状況:03/06/23 04:13 ID:???
シンジ・・・ネルフに来てさえ居ない。しかしアスカのことは知っている様子。
      バタフライナイフ所持。現在カヲルとホモっている。
サキエル・・・加持の子供を妊娠中。産むことを決意。マナにびびっている
レイ・・・未登場
アスカ・・・現在ドイツ。水虫に驚異的に効く新薬の開発に成功し、
      それを知ったCIAは彼女の身柄を確保しようと動き出している
ミサト・・・サキエルに踏み潰された。ただのピンクローターである山田さんと婚約していた過去がある
リツコ・・・通路で、水着を着用し、愛用のピンクローター山田さんが動かないため、
      加持の土産の猫の置物でオナニー中
ゲンドウ・・・シンジとカヲルのプレイをモニターで見て勃起中
冬月・・・ゲンドウに突っ込みを入れている
加持・・・サキエルを妊娠させながらも責任を取るつもりはない。青葉にギターで殴り殺された。
青葉・・・加持をギターで殴り殺し床に散らばった脳をおいしく舐めている
日向・・・カヲルに汚染されしゃべり方がカヲルっぽくなっている」
マヤ・・・本物は未登場
マナ・・・シンジ・ゲンドウ・マヤなど多彩な変装を無意味に重ねる。
     吸っていたタバコを急に自分の白目や相手の額に押し付け、ヒャハハと笑う。
カヲル・・・現在シンジとホモっている

126 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 08:29 ID:wzk6FS8O
青葉の頭に直撃。
青葉は気絶した。

127 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 10:38 ID:???
少し脳漿が出ていたが、それぐらいで死ぬ男ではないので放っておいてモニターに目を移すと

128 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 10:40 ID:???
そこには巨大化したミサトが仁王立ち

129 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 11:48 ID:???
そう、サキエルに踏まれた後、サキエルから謝罪され命をもらったのだ

130 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 11:58 ID:???
ゲンドウ「現時刻をもって葛城一尉を破棄、第4使徒とする。」

131 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 11:59 ID:???
「そ、そんな!」ショックでカヲルの影響から抜け出し素に戻る日向。

132 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 12:08 ID:???
「まぁ、確かにエビチュ摂取量から考えれば使徒か…」

133 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 12:10 ID:???
一方そのころ

134 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 12:13 ID:???
シンジとカヲルは

135 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 12:15 ID:???
シンジのフェラテクのハイレベルさに

136 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 12:24 ID:???
これが夢だと気づくカヲル

137 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 12:24 ID:???
「最低だ・・俺って」

138 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 12:26 ID:???
同じ夢をシンジも見ていた

139 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 12:46 ID:???
しかも夢精していた

140 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 12:58 ID:???
その頃南米にいたレイは

141 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 12:58 ID:???
「・・・これで世界は終りよ」

142 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 13:02 ID:???
などとのたまう悪の秘密結社に無理矢理

143 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 13:12 ID:???
南斗水鳥拳を伝授されていた。

144 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 13:49 ID:???
そこに、ちょうどアマゾンにいた(>>43-44)レイクローンの群れが助けに来た

145 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 17:15 ID:???
レイは全てのレイと融合し第三新東京へと向かうのであった・・・

146 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 17:26 ID:???
「南東から高エネルギー反応が・・・」必死で叫んだ日向くんでしたが・・・

147 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 17:28 ID:???
鼻血を出して倒れてしまいました。なぜなら・・・

148 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 17:29 ID:???
巨大化ミサトはそのミニスカのためかなりきわどいパンティーが丸見えだったのだ

149 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 17:32 ID:???
「無様ね」

150 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 17:46 ID:???
と言ったリツコさんは、かなりぴちぴちのスクール水着だった

151 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 17:48 ID:???
イイヨ(・∀・)イイヨー

152 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 17:52 ID:???
という声にリツコが振り向くと、そこには

153 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 17:54 ID:???
漫画8巻84ページの右下コマに登場した二人の男がいた。

154 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 17:54 ID:???
拳銃を持ったゲンドウと全裸のレイが

155 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 17:55 ID:???
二人の男に向って

156 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 18:27 ID:???
「お待ちしておりました。」

157 ::03/06/23 18:29 ID:???


158 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 18:36 ID:???
と言って一礼し、

159 :だがね ◆JC264sanu6 :03/06/23 19:22 ID:???
4Pを始めた

160 :もう終わりか負け犬♪♪♪:03/06/23 19:29 ID:???
>>157
アンチエヴァ蛆虫負け犬=ネカマ プ 逃げるなよ負け犬♪

161 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 19:43 ID:???
と意味不明のことがあまりの快感ゆえに口から流れ出るゲンドウ

162 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/23 22:56 ID:???
レイに激しく罵られながら、肉茎を痛いほど屹立させていた。・・・そういう趣味なのだ。

163 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 02:42 ID:???
ちなみに、二人目のレイはアマゾンで巨大化してしまったため、このレイは三人目である

164 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 03:50 ID:???
そして三人目はゲンドウの牡の象徴がお気に入りであった。

165 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 14:03 ID:???
そんなこんなでシンジNERV本部に到着した。

166 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 15:07 ID:???
しかしIDを無くしているため扉が開かなかった

167 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 15:09 ID:???
「シンジくん、僕の力であけてあげるよ」

168 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 15:12 ID:???
そう言うとカヲルは扉の隙間に手を入れて頑張った。

169 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 15:13 ID:???
そんな事をよそにリツコは

170 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 15:16 ID:???
オナニーを終え、そろそろご飯でもと食堂へ行く途中、

171 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 15:52 ID:???
この物語の真の主人公>>174に遭った。

172 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 15:58 ID:???
>>174は言った。「全てはリリンの流れのままに」と。

173 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 16:01 ID:???
そいつの正体は?

174 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 16:05 ID:???
穂喪堕 カヲル

175 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 16:39 ID:???
カレはリツコにかなり訛りの有る言葉でこういった。

176 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 17:00 ID:???
「かなにくられしてだ?す」

177 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 17:58 ID:???
リツコは無視して食堂へ入った

178 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 22:25 ID:???
食券の券売機の前には長い列が続いていたが、リツコは強引に割り込んだ

179 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/24 22:54 ID:???
そして豚生姜焼き定食のボタンを押し

180 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 00:15 ID:???
たのだが、出てきたのはにんにくラーメンの食券だった

181 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 00:29 ID:???
ごく普通に、食堂職員に伝え、交換してもらう秩序派リツコさん。

182 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 00:34 ID:???
店員にマークされた

183 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 00:37 ID:???
不愉快に思いながらも、生姜焼きに口を付けるリツコさん。

184 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 00:50 ID:???
「美味しい!」タレの甘さと生姜の辛さのバランスが絶妙だった。

185 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 01:08 ID:???
しかし、付け合せのキャベツの千切りが萎びてて減点20だった。

186 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 01:21 ID:???
やっぱり、完璧な料理を作るのはシンジ君ぐらいかしら...

187 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 01:39 ID:???
そこへミサト「やーねえ私に言ってよ!旨い料理作ってあげちゃうわよ!」

188 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 01:58 ID:???
と、既にカヲルとの情事でミイラになったシンジを引きずりながらやってきた。

189 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:01 ID:???
と、言いながらミサトは巨大化したままジオフロント内に進入。

190 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:03 ID:???
リツコは震える手でミサトに銃を向けた。「あなたはサキエルに踏み潰されて死んだ筈…」

191 :188:03/06/25 02:03 ID:???
巨大化したの忘れてた。無視ってくれ(鬱

192 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:04 ID:???
んじゃ、190から
「ねぇ、リツコ。あなた夢ってみない?」

193 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:07 ID:???
「ゆ…夢?」何を言っているのだろう彼女は。いや、彼女の形と声を持った何かは。

194 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:08 ID:???
何か語りだしそうだったのでリツコはためらいなくベレッタの引き金を引いた。

195 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:10 ID:???
ガゥン!「ブシュッ」そんな音を立てて、それの額に穴が開いた。しかし変わらず語りつづけている

196 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:12 ID:???
もちろん巨大化したミサトに9ミリパラなんかでは通用しない。「駄目かっ」


197 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:13 ID:???
そんな事よりリツコ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、近所の吉野屋行ったんです。吉野屋。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない吉野屋に来てんじゃねーよ、ボケが。
150円だよ、150円。
なんか親子連れとかもいるし、一家4人で吉野屋か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。
吉野屋ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、大盛りつゆだくで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ、ボケが。
得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。
お前、つゆだくって言いたいだけちゃうんかと。
吉野屋の俺から言わせてもらえれば今、吉野屋通で間での最新流行はやっぱり、
ねぎだく、これだね。
大盛りねぎだくギョク。これが通の頼み方。
ねぎだくってのはねぎが多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。
しかしこれを頼むと次から店員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、牛鮭定食でも食ってなさいってこった。


198 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:14 ID:???
リツコは食堂からの退避を決め、出口へ向かって駆け出した

199 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:20 ID:???
出口にはぬるま湯の入ったバケツを持った副指令が

200 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:22 ID:???
「やっぱり雑巾を絞るときは逆手に限る」と独り言を言いつつ立っていた


201 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:22 ID:???
副指令「ぬるぽ」
司令「ああ」

202 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:23 ID:???
「副司令!失礼!」ジジイを突き飛ばし走るりっちゃん。

203 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:25 ID:???
が、逆走し、副指令をマグナムで打ちこむリツコ

204 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:25 ID:???
リツコが撃った瞬間。本物の副司令が「アレは偽者だ!『副指令』はわたしではない!」と叫んだ。

205 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:27 ID:???
「ええっ、じゃああれは・・・」しかし、リツコの指は止まらなかった。

206 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:28 ID:???
と、マグナムを打ち込まれた物体から声が。「私はあなた、あなたは私だったもの…」

207 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:30 ID:???
「あれは・・・もしかして使徒?」使徒の立て続けの登場に動揺を隠せないリツコ

208 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:34 ID:???
分析パターンアフォ!間違いありません使徒です!!と叫ぶ日向

209 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:36 ID:???
「パイロットがいないってのに・・・」リツコは悩んだが、そこであることに閃いた。

210 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:45 ID:???
「私がエヴァに乗ればいいんじゃない!!」リツコはケージに向かった。

211 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:46 ID:???
それを聞いて、全く同じことを考えていたため(´・ω・`)なマヤ

212 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:49 ID:???
相変わらずのスク水姿でエヴァに乗りこむリツコ。「実は乗って見たかったのよね」

213 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:52 ID:???
シンクロ率44.3% ハーモニクス全て正常値でフツーにシンクロしちゃってるリツコ

214 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:54 ID:???
「すごいわね・・・」自我自賛しちゃうリツコ

215 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:54 ID:???
「さすが先輩です〜」はしゃぐマヤ


216 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:56 ID:???
「発進、準備!!」ドサクサにまぎれて指揮を取る青葉君

217 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 02:59 ID:???
「使徒殲滅をお願いします、葛城一尉の処理は自衛隊が」日向からも通信が入る。

218 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 03:01 ID:???
「発進!」のセリフはクルクルカール子に取られて鬱になる青葉

219 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 03:01 ID:???
「エヴァ3号機、発進!!」よりにもよって3号機に乗りこんでしまったリっちゃん

220 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 03:05 ID:???
「最終安全装置解除!エヴァンゲリオン初号機リフトオフ!!」と素で間違ってしまって、また鬱になる青葉

221 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 03:06 ID:???
早くも暴走気味の3号機inリツコ

222 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 03:10 ID:???
しかし、暴れ馬を押さえつけるかのごとく冷静かつ柔軟に対応していくリツコ

223 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 03:14 ID:???
「すごい・・始めてであんなに機敏に・・・」全職員感嘆の中、青葉だけが

224 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 03:17 ID:???
イジケテタ

225 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 03:17 ID:???
「どうせオレなんて…ギターぐらしか能のない男さ…」と戦闘そっちのけで鬱状態だった。

226 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 03:18 ID:???
そんな青葉を尻目にどんどんと使徒を痛めつけるリツコ

227 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 03:20 ID:???
すると、突然コアが赤く光だしピコンピコンと音を立て始め…

228 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 03:23 ID:???
巨大なカップヌードルを取り出した。食事の時間のようだ。

229 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 03:26 ID:???
ずるずる音をたててカップヌードルを食べる使徒を物欲しげに見る参号機

230 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 03:56 ID:???
カップヌードルを食べてる使徒を食べちゃう3号機

231 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 11:06 ID:???
「・・・使徒を・・・喰ってる・・・。」

232 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 11:20 ID:???
おえってしちゃうマヤ

233 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 11:44 ID:???
加持 「参号機の覚醒と開放・・・ゼーレが黙っちゃいませんな・・・これも、シナリオのうちですか?碇指令。」

234 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 12:21 ID:???
その時青葉は早々と鬱から立ち直り、カップラーメンをすすっていた

235 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 15:00 ID:???
食いながら、「さっき加持さんがしゃべってたみたいだけど、俺がギターで叩き殺したんじゃなかったっけ?」と疑問に思う青葉

236 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 15:00 ID:umg3ESLp
☆覗いてみてください☆(閲覧無料)
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html

237 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 16:23 ID:???
ミサト「わ・・私の事を無視しないで欲しいわ・・・」Gミサトは一人戦自と闘っていた。

238 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 17:13 ID:???
そのときキール議長は

239 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 17:16 ID:???
委員会もゼーレも議題が無くなってしまったので、他の面々とマージャンしていた。するとサヨウが…

240 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 17:47 ID:???
一人だけあぶれていたので

241 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 17:54 ID:???
残酷な天使のテーゼを歌い出した。すると、

242 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 17:56 ID:???
歌はいいねぇ

243 :_:03/06/25 17:57 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

244 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 18:18 ID:???
と、妙な広告ビラを広げながら

245 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 18:20 ID:???
崖から竹馬でダイビング。

246 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 21:22 ID:???
と、電気でグルーヴィーな香具師らが、

247 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:00 ID:???
ミサト「電気つったら卓球でしょ」
リツコ「あら、知性派は砂原よ」と、訳の解らないトークをしている所へ

248 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:15 ID:???
木馬に乗って恥辱されているゲンドウがやってきた。それを見たマヤが

249 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:17 ID:???
嘔吐

250 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:18 ID:???
うぷ、うえええぇぇ!もう見ていられません!
と精神崩壊寸前になり、さらに

251 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:26 ID:???
もらいゲロ連鎖で

252 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:32 ID:???
日向が青葉のギターテクの低さにげろりん

253 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:33 ID:???
ネルフ職員含め、下呂の総量は10tに及んだそうな。しかし意外な使い道が。

254 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:33 ID:???
ゲロはLCL代わりとなった

255 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:38 ID:???
いまこそ!エントリープラグ注水!

256 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:40 ID:???
そこに偶然乗っていたシンジは

257 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:40 ID:???
「ミ、ミサトさん!なんですか、これゲロじゃないですか!?く、くさ〜・・・」

258 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:43 ID:???
リツコ「大丈夫よ、肺がゲ・・LCLで満たされれば直接酸素を取り込んでくれるかも」

259 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:44 ID:???
「我慢しなさい!男の子でしょ!!」と理不尽なことを言うミサト

260 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:45 ID:???
ハゲワラ

261 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:46 ID:???
「僕がシンジ君をゲロから守らなければ!」とホモカヲルが叫びながら突進してきた。

262 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:48 ID:???
シンジ「う、気持ち悪い」
そりゃ当たり前だと誰もが突っ込んだそのとき

263 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:51 ID:???
「キラ〜!ゲフンゲフン…じゃなくてシンジきゅん〜」とカヲルが初号機のコアと融合

264 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:53 ID:???
そこへ半狂乱のフレ・・ゲフンゲフン、アスカが

265 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 22:59 ID:???
でっかいはなくそ持って登場

266 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:03 ID:???
茶褐色、握りこぶし大のそれを

267 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:06 ID:???
カヲルのはなにつっこんだが!

268 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:09 ID:???
カヲルの鼻は一つにつながり、某赤塚漫画のホンカン状態になった。それを見たシンジが叫んだ

269 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:10 ID:???
「アイーーーーーーーーーーーーーーーーッッ!!!!!」

270 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:11 ID:???
凄い!カヲル君!超似合ってるよ!

271 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:18 ID:???
「そ、そうかい?シンジ君」おホモのカヲルはすっかりその気になり、

272 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:20 ID:???
アスカにさらに鼻くそをねだったが

273 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:23 ID:???
「だから、私を見て!!」とやたら脱ぎたがりだした

274 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:25 ID:???
カヲルはホモなので「君の身体に興味は無いよ。シンジきゅんハァハァ」と一言

275 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:25 ID:???
「…ハッ!!」
シンジが目を覚ますとそこは病室だった。

276 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:26 ID:???
「私は井出らっきょよ!」と、精神汚染が激しいアスカ。

277 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:27 ID:???
シンジの横で抜いていたカヲル

278 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:27 ID:???
「ゆ・・夢か・・・」しかし、この物語に夢落ちなどありえない。そう、隣には・・

279 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:28 ID:???
「お目覚めかい?シンジきゅ〜〜ん♡」

280 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:28 ID:???
腰をカクカクさせながらにじり寄ってきたので、思わず身を硬くした

281 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:29 ID:???
と、なんと裸エプロン姿のキール議長が!!

282 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:31 ID:???
天丼を用意して待っていた! 第二話:知らない天・・・

283 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:33 ID:???
「・・・あなたは誰ですか?」シンジはキール議長を見た事がなかった

284 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:33 ID:???
>>282  見知らぬ天(略 だろ、とキールは心の中でつぶやいた

285 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:38 ID:???
とりあえずお腹が減ったので天(略 を食べるシンジ

286 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:38 ID:???


【戦闘の回想シーン】




287 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:42 ID:???
というより、戦斗してないぞ・・・ 冬月がお茶を飲みながら呟いた

288 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:48 ID:???
・・・と思ったら、お茶が全て気管に入ってしまった!

289 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:51 ID:???
「ちょっと議長、俺が頼んだのは親子丼だろ!つかえねぇな」とシンジ

290 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:52 ID:???
全部食ってからいちゃもんをつけるので、タチが悪い。


291 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:53 ID:???
「す、すぐに持ってくるから待っていたまえ!」しかし、持ってきたのは鉄火丼だった。

292 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:57 ID:???
その鉄火丼に火をつけ、「これぞ本当の点火丼だぜ!!」とかするマナ

293 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/25 23:59 ID:???
アヒャヒャヒャヒャ!そっちがそのきならやってやろうじゃねえか!
ブチ切れるシンジ

294 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:00 ID:???
キールを馬乗りになって殴りつけるシンジ

295 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:01 ID:???
「ギブアップ?ギブアップ?」何故かレフェリ―をするゲンドウ

296 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:01 ID:???
>>293
キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

297 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:03 ID:???
議長
 
  再 走己 重力

298 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:05 ID:???
議長は亀状態から起き上がり、シンジをボディスラムで叩きつけた。

299 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:05 ID:???
オプティックブラスト発射!

300 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:07 ID:???
キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!        

301 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:08 ID:???
ゲロリン シンジはさっき食べた見知らぬ天丼を全部戻した


302 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:09 ID:???
議長活動限界まであと

303 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:09 ID:???
そしてマヤが下呂り、以下ループ

304 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:10 ID:???
5秒

305 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:11 ID:???
「話しが進まないわー!!」ミサトの雄たけびにより、

306 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:12 ID:???
議長、活動を停止

307 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:13 ID:???
人類の補完が始まる

308 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:15 ID:???




-----------------最終話 「世界の中心でワロタを叫んだケモノ」----------------------

309 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:16 ID:???
時田の元に現れたのはナントリツコ、時田は実は好きだったのだ

310 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:18 ID:???
時田LCL化、JA何故か暴走

311 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:21 ID:???
時田「・・・ここは?」

312 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:21 ID:???
「この速さ、あきらかに連続レスだな。」とつぶやいた・・・

313 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:21 ID:???
おめでとう

314 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:21 ID:???
貴方が望んだ世界そのものよ・・・

315 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:23 ID:???
そんなことは無いわ、絶妙に数人がカキコしているのよ・・

と、レイ。

316 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:38 ID:???
おめでとう

317 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:48 ID:???
「皆氏んだのかしら・・・」
一人塩の海岸で呟くミサト、そこへ

318 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 00:56 ID:???
「一行にこだわる俺は外道なのだろうか」とつぶやきながら通りすぎる漏れ。



319 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:02 ID:???
すると、アスカが砂浜で横になっていた。

320 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:13 ID:???
そこへ日向が歩み寄り、添い寝をした。

321 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:21 ID:wlpc4F+0
そこでシンジがすでにアスカの横に寝てるにのに気づいた

322 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:23 ID:???
>>321
キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

323 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:24 ID:???
>>321
( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!

324 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:31 ID:???
シンジは日向とアイコンタクトを交わすと、2人でおもむろに


325 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:36 ID:???
ズボンを下げ、そして、そして…

326 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:37 ID:???
アスカのケツと口を犯した

327 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:38 ID:???
時間耐久で互いのテクを試しあった。

328 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:40 ID:???
そこへゲンドウ登場
「何をしているんだ?」

329 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:41 ID:???
「父さん!!死んだんじゃなかったの?」

330 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:42 ID:???
ゲンドウはまだ木馬に乗ったままだった。

331 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:43 ID:???
誰か>>125みたいに現在の状況をまとめてくださいな。
わけわかんねーや・・・w

332 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:45 ID:???
ゲンドウ、シンジ、日向、アスカで4Pが始まった!

333 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:45 ID:???
キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

334 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:45 ID:???
おのれ木馬め! と板違いの人


335 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:47 ID:???
>>334
( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!

336 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 01:54 ID:???
そして日向は昇天し、涙を流しながらつぶやいた。
「エヴァの新DVD、定価で買っちゃった…」

337 :現在の状況2@:03/06/26 02:46 ID:???
ミサト「現在の状況再確認。日向君!!」
日向 「しかし・・作者のスーパーMAJI(DQN装備)が入っていますが・・」
ミサト「かまわないわ、続けて!!」

シンジ・・・げろまみれのLCLにぶち込まれ、精神異常。キール部長をマウントで殴ったり
      現在4Pをかますなどよりワイルドに。日向とはアイコンタクトが出来る仲らしい。
レイ・・・・声はすれども姿は見えず。「・・動きがおそいわよ、オバさん」
アスカ・・・鼻くそ持ってドイツから登場。らっきょ並の速さで服を脱ぎ出すくらい、精神異常が進んでいる。
      現在ゲンドウ、シンジ、日向と4Pをしている。     
ミサト・・・使徒が踏んでも壊れないミサトさん♪
      Gミサトで戦自と闘っていたが、何時の間にか元に戻っているらしい。ドラ○もんでも飼っているのか?
      ちなみに、雄叫びは人類の補完が始まるほどの威力のようだ。
リツコ・・・スクール水着のまま、食堂で食事をしたり、エヴァに乗ったりとかなりの露出狂が。
      旧友や上司を撃ったりするなど、キレる三十歳。
      エヴァ三号機とはシンクロ率44.3%だったりする。・・・おまえが乗れや。
ゲンドウ・・木馬に乗って恥辱されたあと、息子と部下とで4P。・・攻めか受けかはっきりしろや。
冬月・・・使徒に化けられちゃうぐらい人気者。現在、お茶が器官に入って苦しんでいるとの情報。
     ・・・お花畑でユイさんに会えましたか?

338 :現在の状況2A:03/06/26 02:48 ID:???
加持・・・青葉にギターで殴り殺された。・・はずだったが生き返ったとの情報が。
     「真実は君の中にある。迷わず進んでくれ」
青葉・・・気絶したり、勝手に指揮をしたり、鬱になったり、戦斗中にカップラーメンを食べたり
     傍若無人。趣味のギターは日向がげろりんしちゃうぐらいテクの低さだということが判明。
日向・・・Gミサトのパンツを見て倒れた後、処理を戦自に任せ、4Pをかますなどエゴイストぶりを発揮。
     定価で新DVDを買ったことが判明。・・・元気出せや。
マヤ・・・げろりん、げろりん。先輩、酔い止め下さい。
マナ・・・鉄火丼を点火丼といい、火を放つ。・・・そんなに食いたかったのか?
時田・・・LCL化。ネタないよ、このオヤジ。「・・・俺のパスワードに希望は無いのか・・?」    
キール・・議会で麻雀大会していたはずなのに、シンジに天(略 をプレゼントした。一種のバツゲームか?
     裸エプロン姿でぱしられる姿は委員会の他の議員にオオウケ。
     しかし、シンジをボディスラムで叩きつけるなど意外と武道派。
サヨウ・・麻雀大会であぶれ、残酷な天使のテーゼを歌っている。 以後、このスレのBGMに。
カヲル・・・ホモの道へとまっしぐら。シンジとの愛の従事は夢だったらしい。
      シンジを守るためアスカに鼻くそをつっこまれ、某赤塚漫画のホンカン状態に。
      「これでいいのだ〜♪・・・歌はいいねぇ」

ミサト「・・・ぜんぜぇん良かないわよ!!」

続きドゾー



339 :現在の状況2@間違えますた:03/06/26 02:50 ID:???
キール部長→議長ね。スマソ。

340 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 08:27 ID:???
そんな状況を冷静に見つめるカヲル。実は整形手術を受けていた

341 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 08:55 ID:???
いや包茎手術を受けていた。

342 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 08:56 ID:???
>>340-341
キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!


343 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 08:59 ID:???
「僕のシンジきゅんに包茎ティンポなんて見せられないさ」

344 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 09:00 ID:???
>>343
( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!

345 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 09:52 ID:???
手術が終わった、おかしい・・・包皮が剥かれていない。どうやら受ける手術を間違ったらしい

346 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:03 ID:???
>>345
( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!

347 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:03 ID:???
マヤ「ブザマね」

348 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:06 ID:???
>>347
キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

349 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:08 ID:???
カヲル「シンジきゅん!今夜こそ僕と1つに・・(;´Д`)ハァハァハァハァハァハァ」

350 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:12 ID:???
シンジ「わかったよカヲル君(^_^)」そして二人はフュージョン完了。

351 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:15 ID:???
「使徒とシンジくんが合体しています!」

352 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:17 ID:???
リツコ「不味いわねシンジ君の反応が消えてもう一度反応があったら…」

353 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:18 ID:???
その頃二人は互いの身体を愛撫しながら、恍惚の表情を浮かべ絶頂に達したのであった。

354 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:19 ID:???
マヤ「ここを自爆させるんですね?」

355 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:22 ID:???
シンジとカヲル二人はついに愛で結ばれたのであった。

356 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:24 ID:???
リツコ「悪いわね…」

357 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:26 ID:???
ミサト「まぁいーじゃない、お年頃の男の子なんだし。」

358 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:45 ID:???
マヤ「シンジ君に再び反応が!!!」

359 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:46 ID:???
マヤ「ありませんでした・・・二人はラブラブ状態です」

360 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:48 ID:???
リツコ「え、もう自爆ボタン押してしまったわよ…」

361 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:49 ID:???
リツコ「間違えたわ・・・ただの照明のスイッチだったわ」

362 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:51 ID:???
青葉「そんなことより俺の歌を聴けーーーーーーーーーーーー!」

363 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:51 ID:???
ミサトはそれを見て腹を抱えて笑っていた。

364 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 10:59 ID:???
メガーネ「青葉uzeeeeeeeeeeeee」

365 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 11:08 ID:???
そう言いながらメガーネ達は現存する992個のN2爆弾を爆発させた。

366 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 11:17 ID:???
是が世に言うサードインパクトの真相だった。

367 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 11:22 ID:???
世界を電波が覆い尽くす!

368 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 11:25 ID:???
電波レイ降臨!!

369 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 11:43 ID:???
私、壊すわ。肉屋さん。

370 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 11:45 ID:0oBxI8EZ
レイの肉、(゚Д゚)マズー

371 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 12:03 ID:???
>>370「レイを食ってる…」

372 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 12:04 ID:???
おかわりもあるわ。

373 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 12:27 ID:???
ゲンドウ「ああ。頼むよ。ユイ」

374 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 12:52 ID:???
そんな光景を眺めながら、メガーネ日向は我に還った。
「やべっ。新DVD定価で買ったから、市民税払う金がねぇ!」
税金納付期限まで、あと4日。

375 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 12:56 ID:???
メガネは慌てて一行小説であることを忘れていた。

376 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 13:16 ID:???
そこで突然シンジくんが美少女に変化

377 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 13:19 ID:???
カヲル「性転換しても、敏感なのは変わりがないね♪ ここかい?」

378 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 13:22 ID:gw6G7BPM
マヤ「シンジきゅんシンクロ率上昇!」

379 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 14:37 ID:???
そのころミサトは飛行形態に変化し、マッハ1.2でネルフに迫っていた。

380 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 14:43 ID:gw6G7BPM
マヤ「9時の方向から高速接近中の反応あり。これは…」

381 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 15:07 ID:???
「…何かしら?」

382 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 15:45 ID:???
ロンギヌスの槍が飛んできた

383 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 15:47 ID:???
そのロンギヌスの槍の上に小さい頃の綾波レイが魔法使いサリーちゃんみたくまたがっていた

384 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 15:48 ID:???
股間に食い込む槍。あえぐ綾波。

385 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:05 ID:???
その姿を勃起しながら見つめるゲンドウ、シンジ

386 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:12 ID:???
勃起しているシンジを見ながら勃起しているカヲル

387 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:13 ID:???
シンジはすでに女性化しているので、勃起しているのは乳首である罠。

388 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:16 ID:???
アスカが精神汚染から回復水虫薬の特許を取る

389 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:17 ID:???
「女体のシンジ君なんて有り得ない!」と叫びながら自らの手でシンジを性転換させたホモカヲル

390 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:19 ID:???
がアスカに魂さえも打ち砕かれた。

391 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:20 ID:???
「フフ、ATフィールド展開」

392 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:21 ID:???
もう二度とでて来ない。

393 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:22 ID:???
「嘘だ嘘だぁ!カヲル君が死んだなんて…嘘だぁぁぁぁっぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!」

394 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:25 ID:???
アスカ「はっははははははははははカヲルは死んだ」

395 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:25 ID:???
「僕が、、僕がカヲル君を再生してみせる。じっちゃんの名にかけて!!」

396 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:27 ID:???
<この素材はリサイクルはできません>

397 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:29 ID:???
カヲル「僕は死なないよ。使徒だからね。魂は無いのさ」

398 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:29 ID:???
さようならカヲル君の事は忘れない。

399 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:30 ID:???
忘れないと思う。

400 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:31 ID:???
まぁちょっとはかくごしておけよ。

401 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:32 ID:???
ゲンドウ「忘れるつもりだな」

402 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:33 ID:???
「しかたないじゃないか」

403 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:33 ID:???
『もう嫌だ。こんなの嫌だ!!」

404 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:33 ID:???
レイ「・・・・凄い自作自演ね」

405 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:34 ID:???
そして小説の補完が始まる。

406 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:35 ID:???
世界は>>1へと戻る

407 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:35 ID:???
以降この話ではカヲルは意図的にむしされます。

408 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:35 ID:???
「カヲル嫌い厨房発生中!」

409 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:36 ID:???
ゲンドウ「違う801嫌い厨だ」

410 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:37 ID:???
「パターン、厨房 使徒です!」


411 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:38 ID:???
リツコ「次代はホモよりレズよ。t・A・T・uのように」

412 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:39 ID:???
もうダメぽ

413 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:39 ID:???
秘密の花園

414 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:40 ID:???
ゲンドウが女装をはじめた!

415 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:40 ID:???
「荒らしてやる、荒らしてやる、荒らしてやる、荒らしてやる、荒らしてやる、荒らしてやる、荒らしてやる、荒らしてやる!」

416 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:40 ID:???
秘密のアッコちゃん

417 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:43 ID:???
時に、2015年。

418 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:44 ID:???
ホモ大ブーム

419 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:44 ID:???
地球連邦とジオン公国は

420 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:45 ID:???
戦いに戦いを重ね。

421 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:45 ID:???
人類滅亡。









422 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:46 ID:???
観客は立ち始めた。

423 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:47 ID:???
そして


424 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:47 ID:???
糞だね、と一言残しかえっていった

425 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:50 ID:???
一人残されたシンジは

426 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:51 ID:???
欝の余り死んだ。

427 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:51 ID:???
そしてこのスレは糸冬了した

428 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:52 ID:???
アスカ「801きもちわるい。」

429 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:53 ID:???
冬糸劇

430 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:54 ID:???
レイ「えへへへへへへへへへへへ」

431 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:54 ID:???
 ん

432 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:56 ID:???
糸冬劇だ!!

433 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:56 ID:???
レイ「元気のいい子は股間が鰹節! けけけけけけけけけけ」

434 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 16:58 ID:???
アスカ「あはははははははははははははっはニコチン中毒」

435 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:01 ID:???
時に、2015年。

436 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:01 ID:???
リツコ「マヤ、その二人は放って置いて、こっちの部屋へ、さあ」

437 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:03 ID:???
マヤ「あんた誰?」

438 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:06 ID:???
ゲンドウ「さてこの話は強引な展開によって破綻した」

439 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:08 ID:???
ゲンドウ「この物語を続ける為には強引な展開は慎むように」

440 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:09 ID:???
時に、2015年。

441 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:10 ID:???
ザフトのために!

442 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:10 ID:???
最初からやり直してみるか?

443 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:10 ID:???
FA?

444 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:12 ID:???
Enter the "新世紀2チャンネリオン リローデッド"

445 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:12 ID:???
大気に碇が満ちておる

446 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:12 ID:???
ゼーレ02「そうだな、しかし強引な展開は困る。」

447 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:13 ID:???
「問題無いよ、リリン達。」

448 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:14 ID:???
冬月「公序良俗に反する描写は禁止させてもらおう。ホモとかレズとか」

449 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:14 ID:???
キール「やはり隣の山田くんでは役不足だったようだ・・・。」

450 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:14 ID:???
ゼーレ04「君の発言は許していない」

451 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:15 ID:???
>公序良俗に反する描写は禁止
エロも駄目なのね

452 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:15 ID:???
冬月「それは失敬。ところで、君は誰だったかな?」

453 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:16 ID:???
ゼーレ08「其れも来れも>>1が具体的なルールを設けなっかたからだ」

454 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:17 ID:???
人が多そうに見えるけど実際は少ないね

455 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:19 ID:???
冬月「そうだね。ゼーレは全てキール議長の声色ではないかね? サウンドオンリーでは分からんよ」

456 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:21 ID:???
1 名前:壱 03/06/21 12:58 ID:???
一行ずつリレーして行き、スレ毎のノルマを達成します。

・誤爆は次の人がフォロー。
・連続投稿はイヤ〜ンな感じ。なのでやめましょう。
・エロネタは禁止はしませんがやりすぎるとゼーレが動きます。


457 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:25 ID:???
・強引な展開は慎み公序良俗に反する発言は無視。

・マジレスはメル欄にて。

・LAS.LRS.LAKなどのカップリングは荒れる元なので慎む。

・一人で連続レスは止める。

458 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:27 ID:???
ゼーレ01「他に有るかね?」

459 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:28 ID:???
2チャンネリオン 再 起 動

460 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:29 ID:???
時に、2015年。


461 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:33 ID:???
人類は

462 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:33 ID:???
人類は未曾有の大災害、セカンドインパクトからの復興を遂げていた。

463 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:38 ID:???
セカンドインパクト。それは生き残った人々に絶望を与えたパンドラの箱だった

464 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:38 ID:???
みーんみんみんみ

465 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:40 ID:???
しかしパンドラの箱の奥には希望がある。

466 :338:03/06/26 17:44 ID:???
希望、それはセカンドインパクト以降に生まれた、極一部子供達にあった。

467 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:46 ID:???
後の人々は彼らをこう呼んだ

468 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:47 ID:???
・・・チルドレンと

469 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 17:59 ID:???
チルドレン、それは人でありながら人ではないもの

470 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:11 ID:???
チルドレン、それは神の力を持ちながら神にはなれないモノ

471 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:17 ID:???
しかし、自らの手で神を創り出そうとする者達がいた。

472 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:20 ID:???
彼らの名はゼーレ旧世代より世界を支配してきた謎の組織である

473 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:20 ID:???
プロジェクトE    風の中のォ、すばるぅぅ♪

474 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:20 ID:???
2015年、第三新東京市

475 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:22 ID:???
街角のヴィーナス

476 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:25 ID:???
「だめだ、つながらないや」そういって受話器をおろす少年

477 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:28 ID:???
汗が背中をつたう

478 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:30 ID:???
突然の爆音

479 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:30 ID:???
6月とは思えないほどの暑さの中その少年はある人物を待っていた。

480 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:30 ID:???
父さん!

481 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:32 ID:???
「シンジ、お前にはこれからジオフロントに行ってもらう」

482 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:34 ID:???
「とうさん?父さんが何を言ってるか解らないよ。」

483 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:34 ID:???
ミサトさん、真面目にしてくださいよ

484 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:38 ID:???
「ハッ!ごめんなさい。シンジ君。」

485 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:40 ID:???
これから起こるであろう光景を想像し、罪悪感に思考を沈ませていたミサトはあわててハンドルをきる

486 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:44 ID:???
車に乗り込んだシンジ急発進する車

487 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:45 ID:???
無事、到着した。

488 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:47 ID:???
車が発進する直前シンジは巨大な人影を見た気がした。

489 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:49 ID:???
シンジは長い長い廊下に段々と心が不安になっていくのを感じていた。

490 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:53 ID:???
このスレ突然つまらなくなったな

491 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:54 ID:???
>>490
やっぱそう思うよな?

492 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:54 ID:???
シンジはまるで同じところを何回も歩いている感覚に襲われる

493 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 18:59 ID:???
ホモスキーがシンジを見つめている。奴らは横レスなどお構いなしだ。

494 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:01 ID:???
シンジは廊下が長すぎてトイレに行きたくなってきた。

495 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:01 ID:???
張本人が仕方がないと言っているのは(ry

496 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:03 ID:???
FFやりたい奴はFFスレでやりゃいいだろ
ネタスレで無粋なマネすんなよ

497 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:04 ID:???
イイコトイッタ━━━( ゚∀゚ )━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━( ゚∀゚ )━━━!!!!

498 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:04 ID:???
アンナホモネタ面白いのかと。

499 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:05 ID:???
「今日も大漁だなー」と話をそらしつつズボンを脱ぎ出すシンジ

500 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:07 ID:???
500

501 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:09 ID:???
キロもの排泄物を

#自治厨ウザいよ。逝ってよし。

502 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:11 ID:???
「シンジ君、あなたの魂胆はバレバレなのよ」となぜか高笑いのミサト

503 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:12 ID:???
「甘いですよミサトさん、これはフェイクだぜ」と言いつつふんばるシンジ

504 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:15 ID:???
しかし、シンジのケツから出てきたのは・・・

505 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:16 ID:???
( ´∀`)<ぬるぽ   だった。

506 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:29 ID:???
「大変です。ジオフロント内に高変体波が発生!パターン( ´∀`)<ぬるぽ、鬼畜です」

507 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:30 ID:???
と叫んだのはなぜかグラサンとルーズソックスだけのゲンドウだった

508 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:32 ID:???
しかしいつもの事なので職員達は気にしなっかた。

509 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:33 ID:???
「いかん!ここで始める気か!?」なぜかアヌスを広げている冬月じーさん

510 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:34 ID:???
一人いた!!

511 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:36 ID:???
しかしそれもいつものry

512 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:37 ID:???
と、そこにケツから何か生やした男が・・・

513 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:39 ID:???
「・・・マヤタソ」と言いながら悶えるマヤ!?

514 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:39 ID:???
お花が咲いてましたとさ

515 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:43 ID:???
「ワタスノ出番はまだでしか」とバムクッヘンを食べながらで来た

516 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:45 ID:???
メガーネ日向登場!!

517 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:47 ID:???
箒をギターにシゲルンも「俺の歌を聴け!!」と

518 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:48 ID:???
お髭を生やしてましたとさ

519 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:52 ID:???
そのころ三鷹にいた田中さんが

520 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:53 ID:???
ゲンドウ「帰れ!髭はオレだけで十分だ」

521 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:54 ID:???
ゼーレ08「私の髭を否定するつもりか?碇」

522 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:56 ID:???
加持「俺の無精ヒゲも黙っちゃいませんぜ」

523 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 19:59 ID:???
と一人芝居をしながら冷たい牛乳を飲んでました。

524 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 20:03 ID:???
なんだかんだでシンジはやっとエヴァの有るケイジに付きそうだったが

525 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 20:08 ID:???
女子トイレから

526 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 20:13 ID:???
死に神が狙ってた

527 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 20:40 ID:???
パン!女子トイレに銃声が響いた。

528 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 23:15 ID:???
マトリクス風にのけぞってかわし、そのままブリッジの体勢に移行した。

529 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 23:44 ID:???
Nervの死に神こと加持は、「おいおい葛城。いきなり撃つなんて…」

530 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/26 23:57 ID:???
と股間を

531 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 00:02 ID:???
熱膨張させながら

532 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 00:17 ID:???
歩み寄ると、ニヤニヤといやらしい笑いを浮かべながら

533 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 00:23 ID:???
シンジが

534 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 00:36 ID:???
ブリッジの体勢のまま猛スピードで走り去っていった

535 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 00:37 ID:???
尻にはロケット花火がついている

536 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 00:44 ID:???
花火の推進力によってかなりのスピードが出ている、どうやって止まろうかと本気で心配になったが

537 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 00:49 ID:???
所詮花火なので、3秒ほどで燃え尽きた。


538 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 00:53 ID:???
しかもロケット花火なので最後に破裂

539 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 00:59 ID:???
ショックのあまり本音が「男ならチ○コ、女ならマ○コにしよう」

540 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:05 ID:???
「シンジ君それは考え直したほうがいいわ。そうね男なら・・・

541 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:10 ID:???
ディック

542 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:13 ID:???
女なら・・・

543 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:14 ID:???
庵野

544 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:16 ID:???
・・・苗字じゃん

545 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:17 ID:???
しかし、シンジはそれどころではなかった!(ドラクエ風)

546 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:18 ID:???
おおー!シンジ死んでしまうとは。お前が次のレヴェルにあがるためには

547 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:23 ID:???
0.000000001%の起動確率が必要じゃ

548 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:24 ID:???
コンビにでエロ本万引きがバレ、親と先生を呼び出されればいいはずだ

549 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:26 ID:???
「どっちなんですか?」と律儀にかえすシンジ

550 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:31 ID:???
つまりエロ本の万引きがバレてもなにくわぬ顔で同じコンビニに行き続けろということだ!

551 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:37 ID:???
エロ本を万引きする香具師は、買うのが恥ずかしいからなのかな?


552 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:39 ID:???
と真顔で

553 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:47 ID:???
メガーネケンスケがgoogleで検索してた。

554 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:48 ID:???
検索に引っかかったサイトに行ってみると


555 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:49 ID:???
キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

556 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:53 ID:???
マヤ「司令!大変です。ブラクラ踏みました!!」

557 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 01:53 ID:???
有料のエロサイトだった。しかも、サンプルのエロ画像に見覚えのある人物が

558 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:00 ID:???
ゲンドウは冷静にAlt+F4を連打して画面一杯のウインドウを消し去った。妙に手なれていた

559 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:04 ID:???
そして、冬月の恥ずかしすぎる画像が出てきた。

560 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:05 ID:???
それでも次から次へと現れるWindow。なかなかしつこい攻撃にいらつく髭


561 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:07 ID:???
パニックになったマヤはパソコンの電源ケーブルを引っこ抜いた

562 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:09 ID:???
ゲンドウ「…さっきオマエの画像が出てなかったか?」
冬月「…気にスナ」

563 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:09 ID:???
「ふぅ」ほっとしたマヤ、しかし画面には I Need You の表示が


564 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:17 ID:???
「先輩、先輩!」涙ぐむマヤ、本当に嬉しそう。だが抱きついてきた相手はリツコではなく

565 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:22 ID:???
「君は潔癖症だと聞いていたのだが」ゲンドウだった。

566 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:24 ID:???
知る人ぞ知るメガーネケンスケだった。「メガネをナメルナヨ」

567 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:26 ID:???
私には....残念そうな冬月


568 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:27 ID:???
マヤを巡ってヒゲ対メガネの仁義無き戦いが始まった。

569 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:30 ID:???
対格差がかなりあるためゲンドウの圧勝かと思われたが

570 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:32 ID:???
ケンスケ「喰らえ!必殺…」

571 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:38 ID:j0v3obgA
マヤ「けんかはやめてぇ〜ふたりをとめてぇ〜わぁたしのぉためぇに〜♪」

572 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:39 ID:???
>>571
キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!


573 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:42 ID:???
駆け寄るマヤの顔面にケンスケの必殺拳がカウンター気味に入った。首が、曲がってはいけない方向に曲がっていた

574 :とも:03/06/27 02:46 ID:Rj6V5dAq
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page005.html

575 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:50 ID:???
冬月「勝ったな

576 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 02:56 ID:???
ゲンドウ「ああ・・・」(ニヤリ

577 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 09:00 ID:???
そんな変態たちは置いといてシンジはゲイジにやっとついた。

578 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 09:45 ID:???
そこで待っていたのは綾波レイ。

579 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 09:46 ID:???
シンジ「まさか、そんな・・・・・・」

580 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 11:02 ID:???
レイは巫女装束を着ていた。

581 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 11:09 ID:???
「ミコミコナース」

582 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 11:23 ID:???
「歌うのよ、碇くん」

583 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 12:02 ID:???
「…そんなっ。僕にできるわけないよ…!」さすがにこれは恥ずかしい

584 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 12:07 ID:???
「いいから歌うのよ!」レイは持ってたホウキでシンジを叩いた。

585 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 12:35 ID:???
「逃げちゃだめだ。逃げちゃだめだ。逃げちゃだめだ…」

586 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 13:36 ID:???
「・・・・・じゃ黙ってそこで聞いていて」

587 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 13:44 ID:???
碇君、元気?

588 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 13:44 ID:???
早速、いくわ。

589 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 13:47 ID:???
カウント開始します。…1…2…3…茄子。

590 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 14:22 ID:???
巫女 萌える巫女 お正月のアルバイト

591 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 14:22 ID:???
箒 竹の箒 掃除する人 碇君

592 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 14:23 ID:???
千早 白い千早 毒電波を防ぐ服

593 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 14:23 ID:???
緋袴 赤い 赤い服 赤い色 赤い色は嫌い 弐号機パイロットも嫌い

594 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 14:24 ID:???
袴から覗く脚 目に見えない太もも 向こう脛に萌えるもの

595 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 14:24 ID:???
足袋 地下足袋 鳶職 鳶が鷹を産む 碇司令

596 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 14:24 ID:???
玉串 払い玉串 お祓い棒 振り回すもの チャンバラはだめ 洞木さんに怒られる

597 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 14:25 ID:???
初詣 お賽銭がいっぱい 巫女ヲタもいっぱい

598 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 14:26 ID:???
地鎮祭 大地の怒りを静めるもの 一人目の私 それは人柱

599 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 14:26 ID:???
破魔矢 使徒を貫くもの ポジトロンライフル こんな時どんな顔したらいいかわからない

600 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 14:27 ID:???
神主 神前婚 碇君(ぽっ

601 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 14:27 ID:???
…まだまだいくわ。

602 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 14:31 ID:???
あ、蓮画像・・・

603 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 15:00 ID:???
巫女みこナース!巫女みこナース!人肉ラーメン ラーメン抜きで!

604 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 15:27 ID:???
巫女みこナース!巫女みこナース!キールに ゲンドウ 髭ヒゲナース!

605 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:14 ID:???
シンジは耳をふさぎ絶叫する。

606 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:23 ID:???
マヤ「シンジくんの精神が巫女ミコに汚染されていきます!」

607 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:25 ID:???
ゲンドウ「シンジ、なぜ歌わん」

608 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:29 ID:???
「できるわけないよっ!!」と絶叫するシンジの手には

609 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:30 ID:???
いつのまにか歌詞カードが!「うわぁっ?」

610 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:30 ID:???
日本列島消滅させるぐらいでは劇場版ラストの初号機には勝てないだろ。

611 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:31 ID:???
>>610
ゴバーク。すまそん〜。

612 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:32 ID:???
電波が入り乱れる中、

613 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:33 ID:???
ニヤニヤ…(日向)

614 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:34 ID:???
今まで無視されていたサキエルがイジケテイタ

615 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:34 ID:???
僕は旅立った。

616 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:38 ID:???
そして

617 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:39 ID:???
歌詞カードの内容はこれだった
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/eva/1055041840/


618 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:40 ID:???
巫女になった

619 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:45 ID:???
↑分裂するシンジ。号泣するミサトが見たものは?

620 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:54 ID:???
巫女の格好をしたシンジに勃起するゲンドウ。

621 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:54 ID:???
オナーニをしはじめた

622 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 16:58 ID:???
ゼーレ02「碇、シンジきゅ ゲフン、サードをこちらに渡して貰おう」

623 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 17:23 ID:???
ゲンドウ「やだ。巫女ゲリヨン初号機、やっておしまい!」

624 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/27 21:13 ID:GDQC1B5B
マヤ「オキャマは嫌いよ」

625 :だがね教教祖:03/06/27 21:16 ID:???
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□



626 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 00:02 ID:???
>>625
( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!

627 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 00:32 ID:???
司令を本部長と判断。

628 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 03:14 ID:???
巫女の格好になったシンジは、性別も女になっていた。

629 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:29 ID:???
女シンジ「逃げちゃダメ?」上目遣いでゲンドウを見上げる

630 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:30 ID:???
シンジきゅん(σ゚∀゚)σゲッツ!!

631 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 11:57 ID:???
ゲンドウはシンジを連れて逃げた

632 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 12:31 ID:hhLehe+o
なんと!トウジが起き上がり仲間になりたそうにこちらを見ている!


633 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 12:32 ID:???
と絶叫しながらゲンドウが走ってきた

634 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 12:40 ID:PVQL/wi9
そしてゲンドウの喉元に食い込むシンジのラリアットが炸裂!

635 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 13:26 ID:???
昏倒するゲンドウ。「シンジ、強くなったな…。レイを(水槽のメンテナンス)頼む…。」 ガクッ

636 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 14:44 ID:???
「父さん!死なないでよ!僕を置いていかないでよ・・!」悲しみに号泣するシンジ

637 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 17:55 ID:???
しかし、その両手は渾身の力でゲンドウの首を締め上げていた

638 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 18:13 ID:???
ゲンドウ「……きもちわるい」


639 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 19:09 ID:???
そのころキール議長はゲンドウからシンジを奪回するため、準備をしていた。

640 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 20:07 ID:???
そこに針カヲルがw

641 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 20:29 ID:???
「アスラソ・ザラ、出る!」とEVA量産機で出撃した。

642 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 20:58 ID:???
カヲル「シンジ君をさらうヤシはリリンにかわっておしおきYO!」

643 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 21:05 ID:???
シソジ「アスラソ…じゃなくてカヲル君」

644 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 21:06 ID:???
カヲル「なんだい?キ…ゲフンゲフン シンジきゅん?」

645 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 21:17 ID:???
シンジ「カヲル君…君のティムポの針…それ何?」

646 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 21:31 ID:???
カヲル「リリンの文化の極みだよ」

647 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 21:41 ID:???
そこへ左様さんが「お前の出番はまだ先だ」とカヲルの襟首を掴み、ずるずると退場。

648 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 21:41 ID:???
シソジ「君が何を言ってるのかわからないよ!アスラ…」

649 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 23:16 ID:???
とりあえず父を捜すシンジ

650 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/28 23:38 ID:???
その足の下にいる事にも気がつかず

651 :名無しが氏んでも代わりはいるものね:03/06/28 23:51 ID:???
ついふんずけちゃって、水虫が感染

652 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 00:23 ID:???
シンジの脳内MAGIが自立自爆を承認

653 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 00:30 ID:???
COUNT DOWN 10

654 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 00:38 ID:???
残りカウント2秒で思いとどまり、水虫をどうにかしようということになる。最近はいい薬もあるし

655 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 00:48 ID:???
水虫には熱した砂を踏むと効くぞ

656 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 00:49 ID:???
試してみるシンジ。巫女の格好のままなのでちょっと修行風味。

657 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 01:11 ID:???
巫女=ノーパン 砂を踏みながら思い出して赤面するシンジ、耳まで真っ赤

658 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 01:39 ID:???
ザバッ!突然、砂の中からトウジが現れた。

659 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 01:41 ID:???
「巫女みこナースとは粋やなァ、センセ。」

660 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 01:58 ID:???
「おれが砂かけちゃるから、一緒に砂風呂楽しもうや」

661 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 02:05 ID:???
そう言い、トウジはシンジに砂をかけていった。


662 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 02:09 ID:???
「あ…そこは…あついよ…トウジぃ」砂をかけられて悶えるシンジ

663 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 02:18 ID:???
トウジの目が怪しく輝いている。シンジの悶えぶりに欲情しているらしかった、今シンジはノーパン。襲われてはひとたまりもない

664 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 02:25 ID:???
「熱い!もう駄目だ」飛び出るシンジ。巫女衣装が汗で身体にピッタリと張り付いている

665 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 02:36 ID:???
追ってきたトウジを、お祓いで使う棒で叩きのめした。

666 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 02:37 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

667 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 02:54 ID:???
と立ち上がるトウジその目は血走っている

668 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 07:35 ID:???
「シンジぃー!」ついにトウジがシンジヲを押し倒し、巫女衣裳をすべてはぎとった!
汗と砂まみれでシンジの裸体があやしく光っていた

669 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 08:43 ID:???
なんや、やっぱち○こついとるやないか。一瞬勘違いしてもたわ。

670 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 08:47 ID:???
「それでもええわ行くでーーシンジ」

671 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 09:24 ID:???
トウジの膨張率が400lを超えた

672 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 10:14 ID:???
これが…えばんゲリオンの…本当の姿…

673 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 10:26 ID:???
シンジを・・食ってる!?

674 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 10:37 ID:???
「すまんなあ、シンジ。お前の悲しみ、怒り、ようわかるで。」まるで人ごとのようなトウジ

675 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 10:43 ID:???
その光景をケンスケが盗撮していた。インディーズのレーベルで売り出す気だ。

676 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 10:47 ID:???
「タイトルは何てしようかな?」

677 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 10:51 ID:???
「うっ・・・ぐっ・・・」悔しさのあまり言葉も無いシンジに世の中への憎悪が生まれた

678 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 12:56 ID:???
その憎悪はシンジの魂を覆い尽くし、かつ巫女の衣装と反応し…

679 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 12:58 ID:???
巨大化

680 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 13:02 ID:???
でも巫女衣装のまま

681 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 13:04 ID:???
まずはトウジを踏み潰そうとする。「ははは、ざまあないぜ!」まるでカミーユ。

682 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 13:05 ID:HyzH/K8l
カラミティ登場

683 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 13:09 ID:???
そして画面を通り過ぎ退場

684 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 13:09 ID:???
アスラソ「シンジ…」

685 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 13:10 ID:???
しかしその正体はカヲル。左様さん「だからお前の出番はまだだ!」襟首を掴みズルズルと退場

686 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 13:12 ID:???
アスラン「キラ・・・」

687 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 13:13 ID:???
巫女服はゴゴゴゴゴという音と共にモビルスーツへと変形していった

688 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 13:13 ID:HyzH/K8l
キラはブリッツガソダムに踏みつぶされてあぼーんしましたとさ。
糸終 了

689 :マニアックでスマソ:03/06/29 13:15 ID:???
「出来たわ!星を滅ぼす超兵器R1!これでシンジ君を止める!」とリツコ違いなリツコ博士。

690 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 13:20 ID:???
なんか暴走してきたので、エヴァ以外のキャラを星のかなたに金属バットでふっとばすペンペン

691 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 14:26 ID:???
そ し て 誰 も い な く な っ た

692 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 14:30 ID:???
___    /`i /`i
      i': 'i   l:: l l:: l
      l::  l__`"  `'
  i:: ̄ ̄      ̄フ    ,,- ‐‐ '''" "`i
  l,,___   _ _,-''    /::      /     ,.--,
       i::  l         ` ̄ ̄/::  /      l::  ト--‐‐'/
   ,-,.  l::. l i'"`i         /::  /      l::     ,,-'   __
.  l:: :l  l:: l l::  l,        /::  ヽ,     l:: 凡  l'    i'   `'i
  l:: l  l: l  l::  ゝ      / /`-, ヽ    l: / l  l     `''"~ ̄
   `'"  l: l  `''"      `''"    `''"    `"  l /    i'""~~  ̄ ̄"ア
      `'"                         `'     `‐‐-,  ,‐ '"
                                         l  l
                                        / /
                                       '- "


693 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 14:31 ID:???
>>692
(・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ

694 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 15:30 ID:???
>>691いなくするなよ!」と撮影中のケンスケが

695 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 15:36 ID:???
巨大化したシンジをローアングルで撮ろうと最接近!

696 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 15:49 ID:???
しかし足袋(巫女だから)に踏み潰されかけてキャメラが大破!

697 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 15:51 ID:???
あ・・・ケンスケ、ごめん

698 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 16:33 ID:???
誤って済むと思ってんのかよっ、俺のモノをしごけ!とケンスケ

699 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 16:34 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

700 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 16:34 ID:???
はい700ゲットwww
(・∀・)ニヤニヤ

701 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 16:37 ID:???
しごこうと思ったシンジだが、巨大化していたのでケンスケのアレを捻り潰しそうだった。

702 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 16:37 ID:???
シンジ「700・・・%・・・こんなシンクロ率見たことナイ!!」

703 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 17:05 ID:???
ケンスケ「いてぇー!も、もういいよ!フン!」

704 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 17:22 ID:???
このスレ気持ち悪い

705 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 17:28 ID:???
とのたまったアスカは、昼ご飯を食べに出掛けたが

706 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 17:33 ID:???
あいにくお気に入りのゴルゴンゾーラがコンビニに無かったので

707 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 18:04 ID:???
からあげクソスーパーを万引きしようと画策、しかしそれにはカウンターに侵入しなければならない!どうする?

708 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 18:27 ID:???
結局あきらめておでんで妥協する。

709 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 18:29 ID:???
コソーリ、コソーリスジ肉ゲット成功・・続いて

710 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 19:09 ID:???
「ねーちゃん。そいつぁー無しだ」やばい!見つかった!

711 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 19:17 ID:???
店長の口に熱〜いこんにゃくをぶちこみ、一目散に逃げる!

712 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 19:18 ID:???
店長「フフフ…こんなこともあろうかとコレを用意しておいてんだ…。死ね!セカンドチルドレン!!」
 ポチッ

713 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 19:19 ID:???
ぷしゅん

714 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 20:23 ID:???
一瞬にしてアスカが着ていた服が、巫女服に変わった。

715 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 20:41 ID:???
シンジとペアルックだ

716 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 21:26 ID:???
「センセ、お熱いですなぁ」とひやかすトウジ


717 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 21:43 ID:???
何事も無かったかのように振る舞うトウジをマジで殺そうと一瞬思ったシンジ

718 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 21:55 ID:???
一瞬殺気立ったシンジに気付いたアスカ「シンジどうしたの?」


719 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 22:01 ID:???
な・・なんでもないよ・・・なんで・・な・・やっぱり頃す!!

720 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 23:27 ID:Cu/KrD07
暴走シンジを止められるシ者はただ一人・・・

721 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 23:38 ID:???
そう、それは先日の競馬で2億円を手にした、あのおっさんだ!

722 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 23:39 ID:???
そこへミサトが。「カレー食べる?」

723 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 23:41 ID:???
「えっ。いや…食べません…」たじろくシンジ

724 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 23:45 ID:???
「いいから食べなさい!これは艦長命令よ!」

725 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 23:47 ID:???
言いながらカップ麺にカレーをドバドバ注ぎこむ。もはやルーなのかつゆなのか判別が難しいレベルになっていた。まるでつけ麺である

726 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 23:49 ID:???
「ミ、ミサトさんは艦長じゃないし・・・」 おびえるシンジ

727 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 23:51 ID:???
「いいのよ!声同じだし!!」

728 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/29 23:56 ID:???
「最近SEEDネタ多いな…」つぶやくシンジ

729 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 00:02 ID:???
シンジはにげだした!(ドラクエ風)

730 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 00:04 ID:???
しかし、まわりこまれてしまった!

731 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 00:08 ID:???
「ゴッドフリート!標準…てーーー」

732 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 00:15 ID:???
そう言い、マリュー…ゲフンゲフン!ミサトはシンジの口にカレーをねじ込んだ。

733 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 00:50 ID:???
レイ 「そんなに嫌だったら逃げ出してもいいのよ」

734 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 00:56 ID:???
幻聴が聞こえ始めた。いよいよやばいのか。シンジは今までの人生を思い返し始めた

735 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 00:58 ID:???
思えば色々あったなぁオナーニしたりオナーニしたりオナーニしたり・・・!!

736 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 01:00 ID:DwEYTJeU
魔乳・・・
ミサトの方がまともなキャラだ

737 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 01:18 ID:???
彼は最後にもう一回しようと股間に手を伸ばす・・・だがしかし!

738 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 01:22 ID:???
アスカ「バカシンジ!アタシで抜くのよ」

739 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 01:23 ID:???
レイ「いいえ、碇くんは私で抜いてもいいわ・・・」

740 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 01:23 ID:???
カヲル「シンジ君、僕で抜いておくれ?気が済むまでね」

741 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 01:25 ID:???
しかしチンポがない!「な、なんで!?」

742 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 01:49 ID:???
そうだ!股のあいだに挟んでおいたんだった。プールでふざける小学生みたいに

743 :名無しが氏んでも代わりはいるものね:03/06/30 01:53 ID:???
カヲル「ア母。シンジ君、君は面白いね。笑点で言えば三遊亭好楽か、林家木久蔵のようだね(ワラ」

744 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 02:41 ID:???
と言いながらカヲルは、座布団を回収しに来たときの山田タカオぐらい強引に、シンジに襲いかかった

745 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 03:18 ID:???
う〜ん、ダメ!山田君(カヲル)!!スペルマ一本分取っちゃっていいよ

746 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 08:23 ID:???


       でも、アンタとだけは、絶対に、死んでもイヤ
 

747 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 08:43 ID:PkdjuA7K
終劇

748 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 09:26 ID:???
はっ!!……なんだ、夢か。シンジは目を覚ました。

749 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 09:31 ID:7znCQ5XT
CASE 1
碇シンジの場合

750 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 12:53 ID:???
「おかけになった電話は現在使われておりません…」

751 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 14:51 ID:???
偽の携帯番号を教えたアスカの裏切りは許せるものではなかった。

752 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 15:52 ID:???
腹いせに伊吹二尉にイタズラ電話してやる・・・

753 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 16:05 ID:???
「おかけになった電話は現在使われておりません…」

754 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 16:14 ID:???
マヤ「もしもし?!アアン・・・・。やめてください先輩!あっ・・・。」

755 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 16:19 ID:???
マヤは今オナーニ中だった。

756 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 16:31 ID:???
最低だ・・・俺って
                     /    |    |    |
                 |     |    |    |
                   |ー |   l ー-  l
           /⌒ヽ   |    |   l     l
           l   l    |    |  |  0   |
            |   l   | ー-  |  l⌒) - l  
             |  -‐|    |    |   | 丿   |    /⌒ヽ
           |   |    |    |  |ノ     l   |    ヽ
             l    _!   |    !__,! ‐  一 |   l     ヽ、
         /⌒ヽ l ‐ \  |, ノ⌒) ()     l    〉-‐  l
         l〉   )ヽ、   ヽノ (ノO (ノ  (つ ヽ、 | ノ)  |
        /  人 ヽ、        (⌒)      ヽノ (ノ  |
          l     ヽ、\,        )丿 / ノ/ o     l
        ヽ  ノ \,/     /  (ノ       () ヽ  l
         \    /        /     (⌒ヽ    |
          ヽ、       /  /   l      しノ      |
           ヽ、  /   /     |           l
            ヽ、          l          /
             ヽ、            |          /
              ヽ          l        /

757 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 17:11 ID:???
その一部始終を見ていたペンペンは

758 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 17:23 ID:???
ペソペソ「ハァハァ…ハァ?」

759 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 22:00 ID:???
総排出腔を濡らしていた

760 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 23:02 ID:7znCQ5XT
ペンペンに、ある特殊な感情が生まれた。
それは、


761 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 23:15 ID:???
好意に値するよ。好きってことさ。

762 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 23:16 ID:nHS5mkrh
さっき弟にキスした。ドキドキしながらちんちんも触ってみた。
なんとなく弟の顔見たら、すごいバッチリ目開いてた。
弟は何にも言わないで立ち上がると、俺をおしのけて居間に行った。
晩飯食ってるときも一言も話さなかった。つーか俺が気まずくて何も言えなかった。
飯が終わると弟はむちゃくちゃ早足で自分の部屋行って鍵しめやがった。
どうしよう。
俺はずっと我慢するつもりだったのに。お前らのせいだ。


763 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 23:17 ID:CklLbJqJ
と、リツコの脳内妄想がシンジの意識の中に入ってきた。
補完は続く・・・


764 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 23:20 ID:???
「リツコさんって俺口調だったんだ・・・」

765 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/06/30 23:41 ID:???
と言いながら、まんざらでもなさそうなシンジ

766 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 00:14 ID:lDPEtr4K
カヲル「シンジ君、そんな年増の事より僕との愛を確かめ合わないかい?」

767 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 00:28 ID:IlA+RC3q
シンジ、喜んで行為に耽る。


768 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 00:34 ID:???
「あぁ。いいよシンジきゅ〜ん」

769 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 00:37 ID:???
そしてカヲルは絶頂を迎えた「アスラン皿、射精る!」

770 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 00:46 ID:???
>>769
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/pcl30701004605.jpg

うぷ完了。

771 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 00:48 ID:???
アスラ…ゲフンゲフン、カヲル君のティムポはリニアカタパルトのごとく何かを射出した。それは…

772 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 01:05 ID:???
「ガンダムは白い精液といわれてるらしいね。シンジ君」

773 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 01:12 ID:???
「カヲル君のせいで、妊娠しちゃったじゃないか〜どうしてくれるんだyo!」

774 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 07:00 ID:???
レイ「一行小説・・・AA・・・一行じゃない人・・・これは何?・・・わたし何を見ているの?」

775 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 11:51 ID:???
夢・・・!?

776 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 12:41 ID:???
次回予告、

777 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 13:02 ID:???
ちゃーんちゃちゃーんちゃちゃーぱらららーららーちゃーんちゃちゃーんちゃちゃーん
ぱらららーぱらららーぱらららーちゃーんちゃちゃーんちゃちゃーんちゃちゃーんちゃっちゃん!

778 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 13:10 ID:???
ようやく最初の使徒を倒した巫女ナス戦隊巫女みこナース
しかしそれは激しい戦いの幕開けに過ぎなかった。
突如として現れる奇怪な時田の群れにナース達は
成す術も無く倒されて行く
そして不適な笑いを浮かべる少女の正体とは…
次回巫女ナス戦隊巫女みこナース
「新たなる巫女」
見ないとミコミコしちゃうぞ


779 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 13:32 ID:???
ゲンドウ「荒れてきたな、これもすべてシナリオどおり。クックックッ」

780 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 14:22 ID:???
キール「正直、どうでもいい」 やる気が失せてきたキール。

781 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 14:46 ID:???
サヨウ「キールよ、わしはいつまで歌えばいいんだ?」

782 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 17:16 ID:???
ゲンドウ「元気よく歌った結果がこのありさまか・・・すまなかったなサヨウ」

783 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 20:11 ID:???
ゲンドウ「問題ない」

784 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 22:19 ID:???
冬月「ああ。やはり巫女は、いいよな」

785 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 22:35 ID:???
「老人がた。ここがEVA板ということお忘れですかな?」加持が銃を構えている。

786 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 23:09 ID:???
「ガチャリ!」拳銃の撃鉄を起こす加持。

787 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/01 23:20 ID:???
そして、おもむろに自らのこめかみに銃口を押し当て

788 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 00:06 ID:???
ガチガチガチガチガチ。正確に5回、引き金を弾いた。リボルバー式の拳銃、装弾数は6発である。加持は無造作に銃口を

789 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 00:13 ID:???
「よう、遅かったじゃないか」 ターン

790 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 00:25 ID:???
まるで一流バレエダンサーを思わせる華麗な振り向きだった。

791 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 00:25 ID:???
などと言いながら、自分の追手に向けて撃った。


792 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 01:03 ID:???
「オエッ・・・」吐き気を催すシンジ。

793 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 01:11 ID:???
ゲンドウ「うちの一人娘を孕ませたのは誰だ・・・」

794 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 01:20 ID:???
おそるおそる手を上げるカヲル。ふと後ろを見るとトウジも手を上げていた

795 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 01:26 ID:???
ゲンドウ「どっちなんだ」

796 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 01:37 ID:???
階下では日向マコトとロンゲもこっそり手をあげていた

797 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 01:39 ID:???
こうして幾人かが、呪われしホール・ブラザーズ(穴兄弟)になってしまった。醜い責任のなすりあいが始まろうとしていた

798 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 01:46 ID:???
「…碇」 後ろからネルフの重鎮、副司令の声が掛かる。
振り返ると冬月があらぬ方向へ視線を泳がせながら遠慮がちに胸のあたりで掌をこちらに向けていた。

799 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 02:11 ID:???
「・・・それは冗談が過ぎるな。」 とゲンドウが言った。信じたくない、といったニュアンスが感じ取れた。

800 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 02:14 ID:???
( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!        

801 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 02:47 ID:???
冬月「否、碇の息子の腹の中にいるのは、私の子供だ・・・」

802 : ◆mYwv6hGgpE :03/07/02 03:04 ID:???
冬月先生もお元気ですねw

803 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 03:41 ID:???
冬月はぼそりと「女だったらユイ、男だったら六分儀と名付ける」

804 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 05:43 ID:???
ゲンドウ「冬月先生、六分儀は名字ですよ。」 現実から逃げるように意味不明な会話をする2人。

805 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 05:49 ID:???
いや、名前を六分儀にする。そして苗字も旧姓に戻すっ・・・!

806 : ◆mYwv6hGgpE :03/07/02 06:18 ID:???
六分儀^2???

807 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 09:16 ID:???
「シンジきゅんと結婚させてください!お父さん」冬月は土下座した。

808 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 10:44 ID:???
なぜかこの時、冬月は、ガーゴイルの頭巾と仮面をかぶっていた。

809 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 10:53 ID:???
そう是が冬月家に代々伝わる正装

810 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 12:04 ID:???
この術にかかったものはもはや冬月から逃れることができない。

811 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 12:07 ID:???
ゲンドウ「ガーゴイル様のお望みのままに」

812 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 12:08 ID:???
乱れるゲンドウ

813 : ◆mYwv6hGgpE :03/07/02 13:26 ID:???
ゲンドウ、錯乱の座

814 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 14:40 ID:???
シンジ「やだ!あんな白髪じじぃと結婚するのはヤダ!!」

815 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 16:20 ID:???
加持「おめでとう」

816 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 16:39 ID:???
ケンスケ「おめでとう」

817 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 17:36 ID:???
カヲル「ほもでとう」

818 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 18:57 ID:???
トウジ「おめでとさん」

819 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 18:57 ID:???
アスカ「おめ(ry

820 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 19:29 ID:???
ペソペソ「おめでとう」

821 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 20:16 ID:???
レイ「おめこ!」

822 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 20:17 ID:???
ヒカリ「おめ」

823 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/02 21:54 ID:???
シンジ「カヲル、てめえがホモだろ?ゴルァ」

824 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 00:15 ID:???
カヲル「種くれてやったのは誰だと思ってんだよ、ゴルア」

825 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 01:43 ID:???
シンジ「あぁ?んだとゴルァ!やる気か!」

826 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 01:47 ID:???
カヲル「つーか、もうやったじゃん」

827 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 01:54 ID:???
シンジ「テメエのせいで痔になったんだよ、ゴルア!しかも中田氏すんな」

828 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 10:35 ID:???
険悪な空気が漂う。そこへリツコあらわれた。

829 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 10:37 ID:???
「シンジきゅんは妊娠なんかしていないわ。ただの食あたりね」

830 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 11:17 ID:???
ミサト「シンジきゅうん、辛かったわね、でも心配しないで、あたしが見てあげるわ」

831 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 11:41 ID:???
そう言い、ミサトはシンジのナニを胸に挟んだ。

832 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 11:51 ID:???
ミサト「あなたの感じている感情は精神的疾患の一種よ。静める方法は私が知っている。私に任せて。」

833 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 12:01 ID:???
カヲル「ちっ・・・ガキできたんじゃねーのかよ」

834 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 12:57 ID:???
シンジ「そうか、こんな身重な僕でもいいんだ。僕はここにいてもいいんだ。」

835 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 14:01 ID:???
男は身長170センチぐらいで、パンツのようなものをかぶり覆面 していた。

836 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 14:07 ID:???
誤爆?

837 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 14:09 ID:???
そのころ冬月はパンツのようなものをかぶり覆面 していた。

838 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 15:30 ID:eT3+awFB
じゃ俺も、と言いパンツをかぶるゲンドウ。

839 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 15:37 ID:???
じゃ、僕もと言いつつ自分の紐パンをかぶるシンジ

840 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 15:44 ID:???
カヲル「ハァハァハァハァハァ(;´Д`)」

841 : ◆mYwv6hGgpE :03/07/03 16:26 ID:???
カヲル、激しく萌え萌え

842 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 17:17 ID:???
こすりもせずにイッちゃいましたとさ

843 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 17:36 ID:???
ナイフが痛い

844 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 19:10 ID:???
と、ナイフが胸に刺さったまま言う時田

845 : ◆mYwv6hGgpE :03/07/03 19:23 ID:???
と、そこにJA参上!

846 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 19:36 ID:???
おお、ちょうどいい、息子よ、私のナイフを抜いてくれないか

847 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 19:49 ID:???
ウイイイィィン・・・バキバキバキ

848 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 19:50 ID:???

「ぼ、ぼくのナイフはもうこんなに熱くて硬くなっちゃったよ。どうしてくれるんだ綾波。

849 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 19:52 ID:???

ハァハァハァハァ。うっ。

850 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 20:23 ID:???
ミサト「シンジきゅんはほとんど病気ね・・鈴原君とのことが原因かしら・・・」

851 :_:03/07/03 20:24 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku06.html

852 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 20:48 ID:???
ミサトさん・・・僕をたすけて・・・エロの他に何か欲しいんだ、僕に価値がほしいんだ。

853 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 21:52 ID:???
一方その頃、冬月は結婚式でシンジに着せる花嫁衣裳の事で悩んでいた

854 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 21:59 ID:???
冬月「やはり日本風に・・・いやいや、ウェディングドレスも捨てがたい・・・」

855 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 22:01 ID:???
冬月「そして私はこのマントとこの仮面で・・・ウフフフフ」

856 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 22:16 ID:???
「いやだよ!離せよ!」・・・シンジが諜報部員に連れてこられた

857 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 22:21 ID:DyBrpoNE
米国系Web
http://pleasant.free-city.net/


858 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 22:22 ID:???
なんとシンジの格好はタキシード姿だった。

859 : ◆mYwv6hGgpE :03/07/03 22:23 ID:???
シンジ、激しく赤面

860 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 22:35 ID:???
冬月、思わず鼻血が

861 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 23:28 ID:???
「いやだ!いやだよ!」と抵抗するシンジ。それを見てさらに萌える冬月。

862 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 23:34 ID:???
「きみがタキシードなら…」冬月はウェディングドレスを着はじめた。

863 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 23:36 ID:???
「産まれてくる子供が男なら“ジャン”、女なら“ナディア”と名づけよう」

864 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 23:38 ID:???
「いや。“さっし”“あるみ”も捨てがたい」

865 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/03 23:38 ID:???
「怖かったら、逃げても良いのよ・・・」とかいいながら、しっかりビデオを廻しているミサト

866 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 00:01 ID:???
「明日からオレは『碇コウゾウ』になるんだな…。フッフッフ」

867 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 01:12 ID:???
「ちょっとまったあ!」お〜っと、ちょっと待ったコールだぁ!一体誰だ!

868 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 01:19 ID:???
カヲル「僕の肉便器を返しておくれ」

869 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 01:22 ID:???
アスカ「シンジを変態にしないで!あたしがもらうわ!」

870 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 01:23 ID:???
☆w♪(・∀・)ニヤニヤ

871 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 01:25 ID:???
ミサト「あら、シンちゃんがいなかったら私の部屋の掃除誰がするのよ」

872 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 01:26 ID:???
トウジ「シンジ・・・すまんかった!謝るから・・・もう一回やらせてくれへんやろか?」

873 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 01:52 ID:???
ケンスケ「機密を知るにはパイロットの伴侶になるのが一番さ」

874 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 02:01 ID:???
レイ「もう一度、胸さわってほしいの」

875 : ◆mYwv6hGgpE :03/07/04 02:03 ID:???
欲求不満のレイに対抗する術はなく、

876 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 07:48 ID:???
全員「おねがいします!」シンジ「・・・ペコリ」

877 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 07:52 ID:???
あ゙あ゙〜!ごめんなさいだ〜〜〜!!!!

878 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 14:59 ID:???
その時ゲンドウがシンジの手をつかみ走り去った。

879 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 15:00 ID:???
ゲンドウ「シンジは誰にも渡さん!」

880 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 15:01 ID:???


                    つづく

              

881 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 15:04 ID:???
次回 『GAINAXオールスター、シンジきゅん争奪戦』
乞うご期待!!

882 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 16:12 ID:???
幕間 蓮画像 →→→ ttp://cgi.members.interq.or.jp/hokkaido/asato/upload/jam3ddr/OB000872.jpg

883 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/04 17:16 ID:???
「父さん、一体どこへ向かってるの?」ゲンドウはシンジの問いかけに答えなかった。 

884 :**********************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/08 16:00 ID:???
そう、ゲンドウは照れていた。

885 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/12 01:39 ID:???
しかも、オティンがガチガチだった。半ズボンだったらはみ出てるぐらいに

886 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/12 23:25 ID:Hla9QLnB
ほう

887 :だがね帝國:03/07/13 00:14 ID:???
まあ
┏━━━━━━━━━━━┓
┗━━┓┏━━┓┏━━━┛
    ┏┛┗━┓┃┃
    ┃┏━┓┃┃┗━━━┓    ┏┓          ┏┓┏┓
  ┏┛┗━┛┃┃┏━━━┛  ┏┛┗━━━┓  ┃┃┃┃
  ┃┏━━┓┃┃┃          ┗┓┏━━┓┃  ┃┃┃┃
  ┗┛  ┏┛┃┃┃          ┏┛┃┏━┛┃  ┃┃┃┃
      ┏┛┏┛┃┃    ┏┓  ┗┓┃┃┏┓┗┓┗┛┗┛
  ┏━┛┏┛  ┃┗━━┛┃    ┃┃┃┗┛┏┛┏┓┏┓
  ┗━━┛    ┗━━━━┛    ┗┛┗━━┛  ┗┛┗┛



888 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/13 03:53 ID:???
などといいきがる>>887の肛門にゲンドウのポジトロンライフルが

889 :山崎 渉:03/07/15 11:33 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

890 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/19 20:58 ID:???
「渉くん!・・・ここにいたの?渉くん・・・」と言いながら安心して寝入るシンジ

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)