5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ネルフVSネオアトランティス

1 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/20 13:07 ID:Yi21jjNP
使徒VSレッドノアでも可

2 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/20 13:09 ID:???
デスザウラーVSエヴァ
http://pc4.2ch.net/test/read.cgi/eva/1040875589/l50

3 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/20 13:25 ID:???
エヴァでガーフィッシュや空中戦艦なら落とせそうだけど、
レッドノアはさすがに無理か?

4 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/20 13:58 ID:???
ロンギヌスの槍を使えば出来そう。

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/20 16:15 ID:???
「あんなものでこのレッドノアを倒すことなどできまい・・・。」

6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/20 18:46 ID:???
じゃあ、ラミエルVSレッドノア

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 15:33 ID:???
>>6
「1億ボルトの電磁バリアーだ。果たしてそのビームで貫けるかな?フフフ・・・」

8 :だがね総帥:03/07/21 15:35 ID:???
負け犬集団
( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!
( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!
( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!
( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!
( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!
( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!



9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 15:48 ID:???
>>8
「私に刃向かうとは愚か者だな・・・」

10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 22:43 ID:???
とりあえずATフィールド&ロンギヌスの槍でレッドノア内部に侵入
N2爆雷をたくさん置いて逃げる

これでどうだ!?

11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 22:51 ID:???
》10 もしかしたらできるかも。にぃ?

12 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 23:18 ID:???
ミサト:「エヴァ初号機発進!」
(キーーーーーン ガシャン)初号機地上へ
シンジ:「碇シンジ、、逝きます!」
ガーゴイル:「ほぅ、この私に刃向かおうというのかね? 愚か者め!」
(パシン)ガーゴイル指をはじき
ガーゴイル:「アクティブレーザー発射!」
冬月:「い、いかん!」
ミサト:「シンジ君よけて!!」
シンジ:「え?」
(ズゴッゴーン) 初号機胸部装甲融解
シンジ:「うあぁぁぁぁぁぁぁあああああぁ!!」
ゲンドウ:「ホーミングレーザー!」
マヤ:「はい!」
(スパパパパーーーン)
レッドノア乗務員1/2/3:「おぉぉ!!」
(ザアーーーーーーー)衝撃波とともにレッドノアのメインスクリーンにノイズが・・・
ガーゴイル:「小癪な!」
ミサト:「レイ! 今よレッドノアの電磁バリアーを中和して!!」
冬月:「しかし、三佐。零号機のATフィールドは60秒しか持たんぞ・・・」
レイ:「私が逝きます。私が氏んでも代わりは居るもの・・・」



13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 23:22 ID:???
>>12
イイ!

14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 23:24 ID:???
懐かしいね

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 23:28 ID:???
女神とも最終兵器とも言える巨大綾波で・・・。

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 23:30 ID:???
>>15
「この世に二人も神は必要ない。私だけで十分だよ・・・」

17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 23:31 ID:???
しかし、>>12よ。冬月とガーゴイルの台詞はもう少し話したほうがイイ!のではないか?
舌噛むか、変身が間にあわんぞ・・・

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 23:32 ID:???
>>16
誰のセリフだっけ?

19 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/21 23:33 ID:???
>>17
ワロタ




20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 01:19 ID:76TB4SX1
レイ「ATフィールド全快!!」
レッドノア乗務員「エヴァ零号機、突っ込んできます!」
マヤ「零号機ATフィールド展開!敵バリヤーを中和しています!」
ガーゴイル「ふっ、無駄なことを」
マコト「レッドノアバリヤー依然健在!まもなく60秒をきります!
    このままではパイロットが!」
ゲンドウ「かまわん!シンジ!N2爆弾を使え!」
ミサト「しかし、それではシンジ君の体が持ちません!第一赤木博士の
    許可も無く・・・」
ゲンドウ「かまわん!一点突破だ!そこに集中すればいい!」
リツコ「指令!大勢の命のほかに、たった一つの命の重みのことも考
    えてください!」
シンジ「かまいません、行きます」
レイ「私のせりふが・・・」
ガーゴイル「ほう、あのときの勇敢な少年だね」
      −続劇−

21 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 01:32 ID:76TB4SX1
ガーゴイル「果たして君に弐号機を倒せるかね?」
シンジ「アスカ?どうしてそこに!?」
ゲンドウ「まさか!貴様アスカの記憶を消したな!」
ガーゴイル「そのとおり。ネルフ諜報部より先に捕獲したのでね。
      彼女の記憶を消させてもらったよ。いわば彼女は私
      の操り人形といったところかな。はっはっは。」
ミサト「なんてこと・・・」
シンジ「アスカァ!目を覚ましてよ!またいつものように僕を
    馬鹿にしてよ!」
      −続劇−


22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 01:51 ID:???


そういえば、レッドノアはアダム持ってるんだよなあ・・・

23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 10:31 ID:???
ゲンドウ:「構わん! シンジ、やれ。」
シンジ:「嫌だよ父さん! アスカが載っているんだよ!」
ゲンドウ:「やらなければお前が死ぬぞ! いや、地球人類の運命がかかっているんだ!!」
ガーゴイル:「シンジ君、君にはできまい・・・ フッッ」
シンジ:「アスカお願いだよ! 目を覚ましてよ! でなきゃ殺される!!」
ガーゴイル:「シンジ君、君の愛の力をもってしても弐号機パイロットの意識は戻らないよ・・・ 永遠にね」
シンジ:「くっ・・・」
ガーゴイル少し考え込む
ガーゴイル:「さて、寛大な慈悲の心をもって、碇君、君たちに最後のチャンスを上げよう・・・ ゲンドウ・・・人類補完計画実行機関NERV司令として、私たちとともに、愚かな人間を正しき道へと導くことに協力してはくれないかね・・・」
ゲンドウ:「答えは14年前と同じだ・・・ 断る!」
ガーゴイル:「Hummm 愚かな奴め・・・ まだ目が覚めないのかね?」
冬月:「人間をなめるではないぞ! ガーゴイル! 人間は貴様が考えているほど愚かではない!」
ガーゴイル:「それはどうかな? 現にその少年は、弐号機と戦えなかったではないか。目的を果たすためには躊躇いなく戦わなければならなかったのにね」
ゲンドウ:「違う! それが人間の優しさであり、補完すべきところだ!」
ガーゴイル:「いやぁ、不要なものだよ・・ 君らと同じくね・・・ さて、君らにはそろそろ消えてもらうが 彼女に合わせてあげよう、君の大切な彼女に 君に友人として贈れる最後のプレゼントだからね」
弐号機の肩に転送ビーム 人影が現れる
リツコ:「弐号機を拡大して!」
マヤ:「はい!」
NERV一同主モニターに釘付け
冬月:「こ、これは!」
ゲンドウ:「ガーゴイル、、貴様! ユイを!!」


24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 11:35 ID:76TB4SX1
シンジ「母さん!」
ゲンドウ「ユイーーーーー!!」
シンジ「ガーゴイルーーー!!」
レイ「ATフィールド最大出力!」
バリィイッィィィイィンン!!
マヤ「レッドノアバリヤー突破しました!」
ガーゴイル「さて、それはどうかな?」
シゲル「先と同程度のバリヤー出現!パターンイエロー!
    おそらく新手の新兵器だと思われます!」
ミサト「なんてこと・・・」
マコト「たち悪いなー、使徒のほうがよっぽどいいよ」
リツコ「おそらく彼女の念波を機械で増幅してるんだわ」
冬月「最後の敵はやはり同じ人間だったな」
ガーゴイル「その通りだよ碇君」
ゲンドウ「ふん、所詮人間の敵は人間だよ」
         −続劇−



25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 11:37 ID:???
結構盛り上がるな

26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 11:45 ID:76TB4SX1
ミサト「もう打つ手はないの!?」
リツコ「・・・一つだけあるわ」
ミサト「リツコ?」
リツコ「・・・自爆するのです」
−THE SECRET OF LCL WATER−
リツコ「自爆しましょう指令!今目の前にガーゴイルがいるのです
    チャンスです指令!今このときのために14年間生きて
    きたんじゃありませんか!エヴァ全機のコアをATフィー
    ルドで反転し、残ったN2爆弾を本部ごとぶつければ、
    レッドノアを撃沈できます!指令!ご決断を!」
     −続劇−



27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 11:55 ID:???
てかナディアに忠実な所が萌えまつ・・・。

28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 12:02 ID:???
ガーゴイル「愛のなせる業か・・・」
レイ「なぁに言ってんだいこのスットコドッコイ!!」
リツコ「・・・なんですって*?」
レイ「どうせかなわぬ恋ならば碇指令と一緒に心中したい〜
   なんて考えてんだろうけどあたしゃ御免だよ!」
シンジ「あっしらはエヴァで退避させていただきやーす
    こんなことに巻き込まれて死ぬなんてまっぴらごめん
    っつからね〜じゃーね〜」
マヤ「エヴァ各機後退していきます!」
ミサト「ちょっと待ちなさいあなたたち!」
    −続劇−

29 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 12:08 ID:???
>>28
ヘンな振りかたすんなヨ!
続編書きにくいなぁ・・・・ むうう

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:03/07/22 12:18 ID:???
ワロタ

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)