5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◎ 宇宙世紀の戦略・戦術を真剣に語る 8 ◎

1 :パウエル:03/06/28 20:09 ID:???
戦略とは、戦争という目的に沿って戦闘を運用する方策である。
戦術とは、戦闘そのものを秩序立てて計画的に遂行する術である。
                 − クラウゼヴィッツ −
↑PART2から引用しました。

前スレ
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1049294232/901-1000

過去スレ
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1019913132/
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1022833676/
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1026302119/
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1028639020/
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1036857692/
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1042940769/

このスレのルール:次スレは928を取った人が立てること!

2 :山岡狂士郎 ◆YM46ox7VlU :03/06/28 20:10 ID:???
2げwっと

3 :通常の名無しさんの3倍:03/06/28 20:30 ID:???
ジオンはルナツーを封鎖しておこうとは思わなかったのだろうか。

4 :通常の名無しさんの3倍:03/06/28 20:33 ID:???
結論が出た既出の話題は何?

5 :通常の名無しさんの3倍:03/06/28 21:31 ID:???
>>4
宇宙世紀は科学と技術と兵器は、トミノフスキー粒子の意思の下に支配されている。



6 :通常の名無しさんの3倍:03/06/28 21:41 ID:???
トミノフスキー粒子が有るという前提で、戦略・戦術の話をすすめよう。

7 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 00:16 ID:???
よーし、このままオデッサの謎第2ラウンドってことで異論無しか?引き続きいくぞ!
おれとパウエル氏、乙。議論の中では否定することもあるだろうが、そこはこのスレの宿命とあきらめてくれw

8 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 00:27 ID:???
>7
オデッサの話題を継続したいなら、前スレで謎となってる部分をまずまとめよ。

9 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 00:29 ID:???
ふむ・・・。しばらくは7のまとめ待ちかぁ。

10 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 00:33 ID:???
オデッサの話題って、既に一桁どころのラウンド数じゃないんだけどな。(ニガワラ

11 ::03/06/29 01:37 ID:???
すまん書いてすぐトラブル発生で、今まで復旧してたよ(ニガワラ
前スレの最後の方ででたオデッサの謎というと

1.装備の7割が喪失したという連邦軍地上部隊が、それでも勝利したのはなぜか
  →まだ意見の統一はない
2.1の続きで、連邦地上軍はなぜその後の作戦ができるよう再編成されたのか、またMSはどの程度使われたのか?
  →根本的なGMの生産数の段階で話が行き詰まり
3.オデッサの航空戦とはどうだったのか?また連邦航空隊の戦争前に企画されていた姿とは?無人機があったのか?
  →投入した数の違いで連邦圧勝は間違いなし。その他はまだ答えがでず
4.オデッサでビッグトレーは何をやっていたのか
  →移動重砲台だった説とそうではなかった説で議論中にスレ終了

こんなとこだっけ?議論の途中で別の話題になって、野ざらしの意見が多いのは宿命ですか?

12 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 01:45 ID:???
>>7
良くまとまってると思う。乙!

13 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 01:57 ID:RLBOW1Ey
11_1の問いについて、
連邦のオデッサ投入戦力は、他地域の戦線から引き抜いてきたのではなく、
オデッサ攻略戦専用に用意した戦力ではなかろうか?

使い潰すための宇宙艦隊を隠れて再建したように、
使い潰すためのオデッサ攻略用戦力を用意してたに違いない。
で、オデッサ攻略後は、残ったオデッサ地上戦力を
順繰りに各戦線にまわしていったに違いない。

14 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 02:01 ID:???
つまり、オデッサ攻略戦での各駒(部隊)の動かし方は、
『数はこちら多いんだ。個々は敵と相打ちしてくれれば上々』
てな思想の下で運用されてた。
と言いたい訳か?

15 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 02:03 ID:???
なるる。
連邦の上層部なら個々の兵隊を、
「誘導兵器の制御機器」位にしか考えてないかもね(w

16 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 02:06 ID:???
>>15
「人=誘導兵器の制御機器」
パブリクやボールなんて、まさにそんな思想が見えるよなぁ…


17 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 02:08 ID:???
おいおい。 

喪失戦力7割=神風部隊。 ってか?

18 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 02:12 ID:???
>>17
それに近いものがあったのでは?


19 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 02:20 ID:???
3割失っても継戦ってのは、オデッサだけでなく、青葉区でもやってるんだよね。


20 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 02:24 ID:???
言われてみると、ソーラレイのアレもそうだねぇ…。

21 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 02:53 ID:???
>>20
ソーラレイのアレは、ソロモンに逃げ帰っても要塞ごと焼かれかねないので前へ進むしかなかったのだと思う。

61式戦車でググッたサイトで、オデッサでの61式の損害が8割という表記があった
対して、たかだか20機前後のMS部隊は予想以上の活躍だと。
この結果では「もう戦車ダメぽ」の結論がでてもしかたないねー
前スレで出てた戦車近代化案は採用されそうもないかも

22 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 03:00 ID:???
そりゃ採用するわけにはいかんわなw
機動戦士じゃなくなっちゃうし

23 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 03:02 ID:???
俺の知っているのでは、MSは本陣直掩で戦闘にはほとんど参加していなかったって奴だな。
皆川設定だったような気もするが・・・。

24 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 03:07 ID:???
ホバーで旋回砲塔で重装甲っつーと、
ドムとかザメルのほうが戦車近代化のような気がする。

25 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 03:14 ID:???
立った状態でホバー走行なんて無理だろって突っ込みも入れたくなるけどねw

26 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 03:17 ID:???
ザメルは長距離自走砲台。支援射撃に使うもので戦車にあらず
ドムは・・・オデッサに数があったら連邦は負けたかもな

27 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 03:17 ID:???
飛行機の上にMSが立っても空飛べる世界なんだからその程度は問題ないさ。

28 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 03:20 ID:F44JLXdk
>>25

なんで??


29 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 03:26 ID:???
>損失7割
普通に考えたら、勝った側がそんな風になる可能性ってのは、

1.緒戦で大被害。後退すれば壊滅する状態で、仕方なく前のめりに消耗戦(青葉区パターン)
2.戦局がはっきり連邦側に傾いた後、撤退するジオンの遅滞戦術にはまり、追撃した部隊が損耗

このどちらかor両方なのか?

30 :パウエル:03/06/29 03:34 ID:???
1.装備の7割が喪失したという連邦軍地上部隊が、それでも勝利したのはなぜか

これだが、文字どうりの損害でないと思うのだが
つまり、継続戦闘が可能な部隊が30%程度であり、再編成すれば、かなり使用できたのではないか
例えば、MS一個小隊なら完全撃破でなくても中破、大破して整備しないと戦闘不能の場合、損害と判断したと思われる

どちらにしてもオデッサが激闘だったということか

3.オデッサの航空戦とはどうだったのか?また連邦航空隊の戦争前に企画されていた姿とは?無人機があったのか?
  
正式に設定はないが、あると考えたほうが良い。だが、主力戦力とは考えにくい
偵察や一部攻撃任務では?
高性能の無人機がない証拠にもっとも無人機が活躍するであろう連邦宇宙軍の戦艦や装備が
有人を考慮して設計されていることからも言える

全スレのはなしですまないが、やはり、マゼラトップは、欠陥品と思う
飛行時間が5分しかないのなら何の意味があるのか
ほぼ無意味な飛行に必要な装備だけで装甲や弾薬のスペースが奪われ、純粋な戦車である61式より劣ることは明白かと

だが、全スレで妄想とも言えるミノ粒子停滞説が現実味を帯びるかも(マゼラトップは飛び上がって停滞ミノ粒子の影響を脱するのだ!)

また、飛ぶために軽量化が必要であるからもしかしたらジオンにとって貴重なチタン系合金(ルナチタに少し劣る程度の高性能の)の使用があるかも




31 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 03:50 ID:???
あれだけの大軍が3日で7割損耗・・・
どんな戦い方してるんだ?

32 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 04:24 ID:???
マゼラアタック(トップ)については、
「本来は地上用ではなく、コロニー内防衛用途に設計された」
って説が以前どこかで(ココの前スレかも知れない)語られて
いたように思う。

その節曰く、
「コロニー内では遠距離になるほど敵が頭上にいる事になる
ので、本体を隠して大砲だけ出張出来る戦車が便利かも知れない」
って点と、
「一定高度以上or特定方向に特定速度以上で疑似重力の
束縛から逃れられるので、搭載燃料の少なさは問題にならない」
…と言うような事が根拠で。

で、本来はそういう思想で作ってたんだけど、時勢的に
地上侵攻軍に「ザクの穴埋め」として配備されちゃった…
と言うことにならないだろうか?

33 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 04:37 ID:???
ところで「オデッサで連邦軍の7割が損耗」ってのはどこのバカが吐いたたわごとだ?
そんなのが「公式」になってるのか?

34 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 10:38 ID:???
>>31
相打ち戦法。

35 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 10:40 ID:???
>>25
「立ったまま滑るスキーやスケートは無理だ」とか言い出す類ですな。

36 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 11:40 ID:???
7割が損耗っつっても、人的被害じゃないんじゃない?
戦車でもMSでも足やられたら使えなくなるわけだし、下手したら「被弾した」だけでもそのカテゴリに入ってるかもしれないし。
要は無傷が3割、何らかのダメージを受けたのが3割とか。

37 :36:03/06/29 12:09 ID:???
無傷3割、ダメージ7割の間違い。
吊ってきます。

38 :とりあえず要点整理:03/06/29 12:19 ID:???
>>11の1をよく読むと、
連邦軍「地上部隊」の「装備」が「7割喪失」と書いてある罠
人的被害のことはどこにも書いていないので、>>30>>36 という解釈は当然アリ
ただ装備を捨てて撤退ってのは普通負けた側のすることで、それでなぜ勝ったかが問題。
今の所、それに言及しているのは

>>13 当初から相打ちやむ終えずの編成と覚悟だった
>>29 戦闘中に成り行き上そうならざるをえなかった(くわしくは該当レス)   以上の2説

追加で言わせてもらうと、昔から両軍に大損害が出た戦いは「不期遭遇戦」などの両軍とも統制が
取れていない場合に多く発生しているので、ミノフスキー粒子による通信妨害が特に酷かったなど、
両軍とも連絡が徹底できない状態ってのがあったんじゃないだろうか。
ただこの説はマ・クベが水爆で脅した時にレビル将軍の命令がちゃんと伝わってるっぽいのが難点。

39 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 14:49 ID:???
マの演説は、連邦陣営まで有線で引いた拡声器から流したんでは?

40 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 16:06 ID:???
>>35
サイズが違う人間とMSは同列には語れないと思われ。
それに人間がやる上でもスキーやスケートはかなり不安定。

41 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 16:23 ID:???
未来の話だから不可能かどうかはともかく、
効率が非常に悪いのは確かだろうね。>人型でのホバー走行
ただそもそもMS自体非効率の塊なわけで・・・
これ否定しちゃうとガンダムじゃないのね。

42 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 17:25 ID:???
あの世界、MSホバーより気になる点など多々あるのに、
そこだけ問題視するのがはなはだ疑問。

飛んだり跳ねたりカタパルト発射できたりする運動性持ってるんだから、
スキーやスケートもどきのことなど問題にするなかれ。

43 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 18:05 ID:???
まあ、現実的に考えれば無理があるのはわかるけどね。
スキー、スケートがそうであるようにちょっとバランス崩せばすぐ転倒して
機体にもダメージが行くし、その衝撃でパイロットが死ぬ可能性もあるからね(w

44 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 18:09 ID:???
角度…



いや、すいません……

45 :パウエル:03/06/29 18:51 ID:???
>>38

逃げたわけではなく
戦車大隊なら部隊の半数とかが戦闘できない状態なら再編成しなければ
その部隊は戦闘不能となるから、7割の部隊が再編成しないと戦闘困難な状態と考えれば良い


46 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 18:56 ID:???
スキーロボットはすでに開発済み
ttp://edu00.f-edu.fukui-u.ac.jp/~shimizu/main13-a.htm
結構いろんなトコがHP持ってる
http://websearch.yahoo.co.jp/bin/query?p=%a5%b9%a5%ad%a1%bc%a5%ed%a5%dc%a5%c3%a5%c8&hc=0&hs=0

宇宙世紀ならホバーくらい楽勝かも

47 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 19:05 ID:???
まあ損害7割でも相手が全滅(軍事的意味ではなく文字通りの意味で)なら勝ちな訳で。
何らかの手段によって全戦況を把握できていて、自軍の損害より常に敵軍の損害が大きいことが判っていれば
そしてこの戦闘を絶対に落とせないと覚悟していたなら。
ギリギリまで擂り潰すかもね。

48 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 19:29 ID:???
>>46
だから問題がないというわけではないけどね。
仮に技術的にできるようになったとしても既に挙げられている空気抵抗や
転倒の問題がなくなるわけではないから。

49 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 19:46 ID:???
だからさ、現実的にMS語っても意味ないってばよ
なんだかんだ言ったってスパロボと大差ないんだから

50 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 20:08 ID:???
つか、まじな話なら、
MSホバーでの転倒以前に、躓いてコケただけで、
中のパイロットは良くて重症、普通は死ぬだろ。

51 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 20:14 ID:???
>>39=文盲

52 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 21:30 ID:???
>>49-50
現実的だのまじな話を履き違えてる

53 :通常の南無さんの3倍:03/06/29 21:51 ID:???
「MSが転倒したら壊れるだの,中の人は死んでしまうだの」といった批評は

「空気より重い飛行機械は故障したら墜落するし,飛行士も助からないから
そんな兵器は役に立たない」って批判したWW1以前の高級軍人レベル並みに
頭の良い考え方です

54 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 21:58 ID:???
MSは転倒しないこと前提に造られていたのか・・・・


55 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 22:18 ID:???
“転倒しないことを前提に”造られてるのではなく、“転倒しないように”
造られてるんだよ。
飛行機だって“絶対に堕ちない”ワケじゃないけど“堕ちないように”は
造られてるだろ?

56 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 22:28 ID:???
正確には転倒しても大丈夫なように作られている
現に劇中でふっ飛ばされて倒れても全然壊れないしパイロットもなんともない
なんで大丈夫かは聞くな

57 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 22:28 ID:???
一応スレタイ的には、MSの存在はどうとかより、あることを前提にして話さないとと思うがどうか。
ドムもドダイも、「ある」で、それを使ってどうするか。

とはいえ、そこを話していくと結局MSの存在がどうだとかこうだとかに帰結しちゃうんだよなあ。

58 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 22:29 ID:???
脚にホバーうんぬんの話をすると、「重心安定性がない=機動性高い」という話もあるわけで、
(逆説だが、かかとのないベタ足では歩けないってのと同じ理屈)
運動に対応したOSと、突発的な事故に対する安全装置さえしっかりしていれば、
それほど気になるウソというわけでもないぞ

ついでに>>55 の「転倒しないことを前提に」と「転倒しないように」の違いっていうのは
ホンダP2が、「倒れない重心制御」を捨てて「倒れそうになったら、そちらに足をだす制御」にした、
みたいなもんじゃないのか?分かりやすく言うと

59 :夢の戦闘機:03/06/29 22:41 ID:???
熱核ジェット搭載で超高速飛行&無限の航続能力。
超軽量のルナチタニウム装甲で対空砲火を跳ね返す。
ビームライフル装備でガウだろうがザクだろうがイチコロ。
光コンピューター搭載でミノ粉も問題無し。
搭載ミサイルも当然光コンピューター制御。
次世代機はバイオコンピューター搭載予定。

60 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 22:45 ID:???
>>59
Gファイターがそれに近いのかな?

61 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 23:07 ID:???
オデッサなどで連邦の航空機が、一応MSに対抗できたために、逆にその後
「急いで機材更新することもない」になっちゃったんだろうか?
変形機構をはずしたアッシマーMAなんか作ったらお得だと思うんだけど・・・
もしかしてそれって小型リカール?w


62 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 00:00 ID:???
ドダイ改とかベースジャバーにビーム砲用のジェネレータ載っけて
先っぽにビーム砲が付いたアームくっつければカンペキダ

63 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 00:12 ID:???
>>62
香具師らは安定と離着陸のために一部ホバーを推力にしてるから、
低空での安定と機動性はかなり○だが、高空では△だぞ。
アムロみたいに先読みが出来んと、空戦は怖い。
・・・って武器がロケット砲からメガ粒子砲に変わったドダイだと思えばいいのか
敵に制空能力がある機体がでてこなければOKだな

64 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 00:13 ID:???
>>62

それだと航空機の戦力としての根本的な問題が解決されて無いぞ。


65 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 00:19 ID:???
でもMSが乗ってる状態よりは強いよね?

66 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 00:25 ID:???
>>53
なら、ホバーくらい認めたらどうだ?

67 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 00:30 ID:???
WBからカタパルト発進した勢いそのままでスッ転んだガンダム。
でも中の人(セイラ)は平気。
なぜなら、ミノフスキー慣性制御装置が実現されているからです。
それ以外に説明つきません。

68 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 00:32 ID:???
>>67
ついでに重力制御装置も実現してても驚かないよ(w

69 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 00:34 ID:???
>>51
そうか? 
核を使うぞとの脅迫するために
拡声器ガナらしてたってのは、
ありそうな話だぞ。

70 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 00:37 ID:???
セイラ「Gスポットがこんなに凄いなんて・・・」

71 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 00:38 ID:???
>>61
対M粒子対策を行う新兵器は、レビルの鶴の一声でMSに限られてたんだろうさ。


72 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 00:39 ID:???
>>70
NGワード級に使い古されてたネタだな。おい(w

73 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 00:40 ID:???
>>59
それ、アプサラス。

74 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 00:44 ID:???
>>55
格闘戦になることは前提にしないわけだな(w

75 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 00:46 ID:???
格闘戦最強の武器はトリモチな悪寒

76 :51:03/06/30 00:47 ID:???
>>69
38氏の
>ただこの説はマ・クベが水爆で脅した時にレビル将軍の命令がちゃんと伝わってるっぽいのが難点。
はミノ粉による通信妨害説について“レビル将軍の命令が連邦軍の各部隊に”「伝わってるっぽいのが
難点」と言ってるもの。

39氏は
>マの演説は、連邦陣営まで有線で引いた拡声器から流したんでは?
と的外れなレスをしてることから、38氏の意図を読み取れてない…っつーか
日本語読めてないと言う点で“文盲”と言ったまで。
別にマが拡声器使ってもそれは構わない。

77 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 01:21 ID:???
そうか?
拡声器には拡声器で対抗してるてこと位は普通に読み取れるぞ。
まず、マの演説がレビルに伝わってるなら、
同様の手段で、レビルの意思をマに突き返す位できるだろ。
その際「ジオンは核を使うと言う、ジオン陣地に核が降ることはない。敵陣に突っ込んだ方がむしろ安全。全軍突撃!」
位のアジ命令が敵陣自陣に関わり無くガナられてても不思議じゃねぇと思うが。

レビルが無言で前進のの合図を、部下がどう広めたかってのは、なにか公式なものでもあるのかい?

78 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 01:23 ID:???
>>77
なるる。
青葉区のソーラレイのアレと同じ構図にもなるわけだ。


79 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 01:25 ID:???
>>77
なるほど。
連邦が核の脅迫で攻撃の手を休めたとしても、
マが核を使わない保証は無いもんなぁ。

マの核脅迫が、かえって連邦軍の士気を上げる結果になったって説は面白いな。


80 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 01:29 ID:???
>>75
歩兵の対MS最強攻撃手段は足を引っ掛ける程度の落とし穴になりそうな悪寒。

81 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 01:31 ID:???
ガンダムが核を無力化してても、それが全軍に伝わる要素はないもんなぁ。
連邦軍は常に敵陣営に突っ込んでいったわけだ。(w

82 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 01:32 ID:???
>>80
そのためのホバー。
足を引っ掛けてつっ転ぶ事故が多かったに違いない。(笑

83 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 01:54 ID:???
文章に不自由な人が、何を考えてのレスしたか
を予想するのもまた2chなんだよな。


84 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 01:57 ID:???
マは南極条約破る気なら、核を使うより、
衛星軌道の友軍から敵陣めがけて質量兵器を落としてもらった方が
良かったんじゃないのか?

85 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 02:23 ID:???
衛星軌道上の友軍は管轄が違うんじゃない?
宇宙は基本的にはドズルの管轄だし、一部キシリア配下の独立部隊が動いていても、マの配下じゃないでしょう。
マが南極条約を破るのは勝手だが、明らかに一方面軍指令としての権限を超えた独断なので、
命令系統の違う人たちは、まず従わないでしょう

86 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 02:37 ID:???
>>82
ホバーでもドムみたいに地面スレスレだとワイヤーとかで足引っ掛けれそう。

87 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 02:46 ID:???
人型ロボの足をひっかけるのは反則だ

88 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 06:24 ID:???
何十トンもある鉄の塊をコケさせなきゃならないんだから、そうとう強力なワイヤーが
必要となるだろうな。
さらに、ドム以外のMSはジャンプで移動するから、なかなかひっかかってくれない
わけだし。

89 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 06:58 ID:???
グフカスがワイヤー持ってたな。
あれならできそうだ(w

90 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 07:03 ID:???
ワイやー!!男イワキやー!!!

91 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 18:09 ID:???
素直に地雷使えよ

92 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 19:26 ID:???
夢の戦闘機近似形・・・・・リカール(>>59 >>61参照)
夢の次世代戦車近似形・・・ガリクソン(高速高機動、新世代装甲、ビーム砲)
宇宙専用艦として理想の形・・・スクイード・シノーペ
ドダイ+MSの最適進化形・・・ゾロ・ゾロアット・トムリアット(量産性・MSとしての性能・航続力)

・・・こうやってみるとザンスカールの兵器って、理屈にかなったものが多いんだな
・・・なのになぜ、しかも自分で書いておいて認めたくないんだろう・・・


93 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 20:29 ID:???
オデッサで連邦軍って7割もやられてたの?
それ、何に書いてあるの?

94 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 21:06 ID:???
>>91
地雷すらもったいない、穴ほっとけよ。

95 :51、76:03/06/30 21:12 ID:???
>>77
>ただこの説はマ・クベが水爆で脅した時にレビル将軍の命令がちゃんと伝わってるっぽいのが難点。
「マ・クベが水爆で脅した時に」は単なる“時間”の特定。後の「難点」にかかる文ではない。
そこを省けば、38氏の文意は
「この説はレビル将軍の命令がちゃんと伝わってるっぽいのが難点。」
になる。
なのに39氏は
>マの演説は、連邦陣営まで有線で引いた拡声器から流したんでは?
と、あたかも38氏が“マの演説(核の脅迫)が連邦陣営に伝わってるのが難点”と言ってるかのような
認識でレスしている。
“文盲”は言い過ぎかもしれないが、38氏が39氏の文意を読めていないのは明らか。
てーか、コレと同じコトを76で書いてるんだが、それを読み取れないアナタも“文盲”?
それから
>拡声器には拡声器で対抗してるてこと位は普通に読み取れるぞ。
38氏も39氏もそんなことは一言も書いてないし、文脈からも読み取れない。
“そうじゃない”とも書いてないが、“そう”と考えるのはアナタの脳内妄想。
反論は自由ですがこの話もうやめますんで。
スレ汚し失礼しました。

96 :38:03/06/30 22:04 ID:???
いや、正直>>39 を最初見たときはアレ?と思ったけど、その後の展開で割りと納得いくところもあったんで
ケンカみたいなのはやめようや。とりあえず>>51 で代わりに質問してくれたことにはTHX。

それよりサンライズ公式年表なんかには、オデッサの7割損耗はでてこないんだが、プラモ解説とか
設定書関係での記述なのかな?割とよく聞く説なんで、準公式というか一般に定説になっている話だとは
思うのだが。該当資料の提示キボン


97 :通常の南無さんの3倍:03/06/30 22:52 ID:???
>>96
オデッサでの連邦軍の7割損失ってのは見当たらないが,「61式の残存率が20%」
てのが,「GUNDAM OFFICIALS」にある。
(オデッサで連邦の戦車は5800輌以上が投入されているので4640輌以上が撃破され
た計算になる)
WW2の戦車戦でも,会戦後の戦車稼動数が200>40なんて例はありそうだし
特に異常な数値とも思えない
もっとも,この場合,優れた整備兵が,脱落した味方戦車と戦場に遺棄された敵戦車を
たちまち修理して限りなく200に近い数値に戻しちゃうんだが

なお,この本(OFFICIALS)の最悪なとこで,何が元資料なのかは一切不明だ。

98 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 22:57 ID:???
>なお,この本(OFFICIALS)の最悪なとこで,何が元資料なのかは一切不明だ。

それはOFFICIALSを元資料にしろっつーことだよ。


99 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:02 ID:???
おひさるずは戦後(UC100頃)に書かれた書物なんだから、ソースは戦争そのものだぞ。

100 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:02 ID:???
そして100    

101 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:04 ID:???
>>95
おまいみたいなのが粘着荒氏になるんだな。
サラッとながしときゃいい物を、「話もうやめますんで。スレ汚し失礼しました。」
とか書くくらいならはなから書くなよ。


102 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:05 ID:???
つか、39は38を受けての質問なのか?

103 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:07 ID:???
新たな疑問だった説もあるな(w
様は95が誰かを叩きたかっただけだろう。

104 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:09 ID:???
疑問と同時に解決案が浮かんだパターンだよ。
書いてる途中に自分で結論だして、そのまま送信したのかもな。

105 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:11 ID:???
>>101
同意。汚すつもりで書くなら最低だな。

106 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:13 ID:???
>95
は自説がスルーされ誰でもいいから相手して欲しい君の典型的行動。

107 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:15 ID:???
たんに39がよく読まずにレスしただけのこと位、誰が見たって判るって、
煽り入れて、なにネチネチとムキになるんだか。


108 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:18 ID:???
誰かを見下すことによって、自分が頭良いと思いたいんだろうさ。

109 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:20 ID:???
>>101
実は、粘着の登場を期待してるでしょ?

110 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:24 ID:???
なぁ。
妄想にしろ、話が噛み合ってないにしろ、読んでて面白ければ、全てOK。
だと思うのは少数派かなぁ?

罵倒や煽りは ヤ メ ナ イ カ?

111 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:26 ID:???
お前らアフォだね。





            



                                          おっと、スレ汚し失礼しました。

112 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:27 ID:???
>>95
>>拡声器には拡声器で対抗してるてこと位は普通に読み取れるぞ。
>38氏も39氏もそんなことは一言も書いてないし、文脈からも読み取れない。

それは、君が文盲だから読み取れないんだよ。

113 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:28 ID:???
うほ、いい流れ  

114 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:28 ID:???
>>111
早速やってるし。(w

115 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:29 ID:???
>>112
それでいいから、もう煽るなっての。

116 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:30 ID:???
>>111
もう一ひねり入れるか、ネタに絡めてくれ。それだとベタベタだ。

117 :通常の名無しさんの3倍:03/06/30 23:37 ID:???
ガンダムなんて所詮アニメじゃん。

おっと、スレ汚し失礼しました。


118 :通常の名無しさんの3倍:03/07/01 00:07 ID:???
あ。「かくへいき」と「かくせいき」の洒落か。


兎も角。
ジャブロー基地に配備された部隊とか語りたかったり。
ゼータで出撃していったセイバーフィッシュ萌え。

119 :通常の名無しさんの3倍:03/07/01 01:09 ID:???
>>118
なら、ネタをふるように。

120 :通常の名無しさんの3倍:03/07/01 04:03 ID:???
>>97
 それじゃ、別に戦闘による損耗じゃないってことだな。
 まあ、あれだけの猛進撃をやったんだから脱落車両が続々出ても当然だよな。


121 :通常の名無しさんの3倍:03/07/01 04:08 ID:???
 つまり戦略的物量差の前にはMSの圧倒的戦術能力といえども微々たる力しかなく、連邦の進撃の前にひとたまりもなかったということか。
 ごく局所的にはジオンが勝ってた所もあるかもしれないけどな。

122 :通常の名無しさんの3倍:03/07/01 09:00 ID:???
61式戦車に、オデッサを三日で駆け抜ける速度ってだせるのか?

123 :通常の名無しさんの3倍:03/07/01 09:03 ID:???
>>121
勝ったと言うより、負けなかった所もあったかもしれない。
って所かもしれんね。

124 :通常の名無しさんの3倍:03/07/01 11:21 ID:???
でも補充能力も考えないとな。特に装備より人員。
300人を戦車兵として教育しても、100両分の人員にしかならない。
この300人をMSパイロットとして教育すれば、300機分の人員になる。
問題は戦車兵とMSパイロットの教育課程がどれほどのものかなんだけど。

125 :通常の名無しさんの3倍:03/07/01 22:19 ID:NwXiv8sw
>>122
作戦自体が挟み撃ちで割と広く展開してたから、駆け抜けたっていうより面ですりつぶしながら
中心まで到達したって感じじゃないかと。

>>120
進撃過程で脱落したにしても、あれだけの規模で動いていたら、普通は交代や再編成をしながら戦う。
というか組織そのもがそういうことができるようになっている。
それが、・ミノ粉による連絡の障害
      ・軍団が寄せ集めであること
などの理由できちんと機能しなかったのが、戦車8割損耗という結果なのでは。
また、 ・両軍ともここが決戦であると認識していたこと
により、各部隊がさみだれ式にぶつかる展開となり、結果3日という比較的短い期間で決着がついたのでは
ないだろうか



126 :通常の名無しさんの3倍:03/07/02 01:19 ID:???
124
>問題は戦車兵とMSパイロットの教育課程がどれほどのものかなんだけど。

教官「諸君、MSの操縦など簡単だ! 
   そして、連邦軍のMSはジオンのより高性能だ! 
   サイド7では度素人の民間人の15歳の少年が、初乗りでザク2機を倒し、その後も順調に戦果を上げ、今日に至ってる。
   戦車戦教育を受け、戦闘経験も抱負な君らなら、初乗りでザク5機は軽いだろう。さぁ存分に戦ってきてくれ」

と、転属その日の内にMSに乗せられてたりしてな(w

127 :通常の名無しさんの3倍:03/07/02 02:37 ID:???
>>124
1/3かわからないが、MSに比べれば戦車は各人の役割が分担されてるので、
教育課程は短く、費用は安いと思われ。
現代の戦闘機パイロットと戦車兵と似たような比率ぐらい?

操縦とは別に、MSは戦車に比べると色々な用途に使われるので、
それ用の戦術行動等の教育もかなり必要だろうし。

128 :通常の名無しさんの3倍:03/07/02 09:06 ID:???
オデッサやソロモン戦の頃の連邦だと、MSを作り上げて4ヶ月もたってないんだよね?
MSのパイロット教育にどれくらい時間を避けたんだろうか…、
なんか、シミュレーターでの演習で最低限の動かし方は学んだ程度で、
ほとんど126の様な感じに思えてきた。


129 :通常の名無しさんの3倍:03/07/02 09:08 ID:???
文を読めない奴と、空気を読めない奴、どっちもどっちだな。











              おっと、スレ汚し失礼しました。


130 :通常の名無しさんの3倍:03/07/02 09:10 ID:cA3M2qlt
               ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ( ´∀`)/< 先生もろDVDはどこですか?
           _ / /   /   \___________
          \⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
           ||\        \
           ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                
           ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||         ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
              .||          ||         (´Д` )  <  http://www.dvd01.hamstar.jp だ!
                              /   \   \___________
                              ||  ||  
                              ||  ||
                         __ //_ //___
                        /  //  //      /
                       /    ̄     ̄      //
                       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ||
                       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ||
                       ||    教卓         ||  ||
                       ||                ||



131 :************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************消えたログをコピペ補充:03/07/08 03:03 ID:???

131 名前:通常の名無しさんの3倍 投稿日:03/07/05 (土) 00:41 ID:???

>>125
 広く展開したから、ジオンにはその全てを守る戦力がない。
 拠点と拠点の間はスカスカで、その間をすり抜けて61がひたすら爆走したのでは。
 ジオンは各個撃破をねらったが、潰しきれなかった。
 火消しの切り札として期待していた三連星も最初の戦場で壊滅したしな。

132 :通常の名無しさんの3倍:03/07/10 00:33 ID:???
>>131
全地球規模で考えたら黒い三連星なんて取るに足らない存在だよな
でもたった1機のアムロのガンダムはそうは思えない…

133 :通常の名無しさんの3倍:03/07/10 01:50 ID:???
>>132
ホワイトベース隊はガルマを殺したことと、連邦軍にNT部隊と宣伝されたことで、
ジオン全軍の存在意義を懸けた追撃戦を受け続けていたからな。
おかげでアムロのスコアは驚異的に伸びたし、連邦軍は戦力建て直しの貴重な時間をかなり稼ぐことができた。
途中から宣伝が効きすぎて連邦軍としても使いづらくなってしまったが。
黒い三連星はレビル将軍が逃げ出さなかったら、歴史に与える影響は大だったんだが

134 :通常の名無しさんの3倍:03/07/14 03:35 ID:???
キュベレイとかゲーマルクのファンネルの大きさ考えると
人間用ビームキャノンって可能な感じがする。
歩兵部隊に持たせるとMSにとっては結構脅威かもw

135 :通常の名無しさんの3倍:03/07/14 04:01 ID:???
>>134
撃った奴も丸焦げになるんじゃないのか?
ファンネルなら耐えられる熱エネルギーでも生身の人間では無理だろ・・・


136 :通常の名無しさんの3倍:03/07/14 07:32 ID:???
耐熱機能を持つパワードスーツ着た歩兵に砲身が長いビーム砲持たせれば大丈夫かな?
いや、ガンダム的にはプチMSに持たせるのが手っ取り早いか。

137 :通常の名無しさんの3倍:03/07/14 10:16 ID:???
逆シャアの時に、ν以外のファンネルは小型化のためビームが積めず、レーザー砲だと聞いたが。
(エルメスのビットは大きさが大分違うのでビーム砲?)

138 :通常の名無しさんの3倍:03/07/14 19:57 ID:???
レーザー砲でもいいじゃん
それでMS倒せるんだから

139 :DAN幕張 ◆8Y88YMESSE :03/07/14 22:06 ID:???
>>137
ビットは熱核反応炉搭載でメガ粒子砲

140 :通常の名無しさんの3倍:03/07/14 22:43 ID:???
ジェネレータなしでもビーム(or十分な破壊力があるレーザー)を撃てるようになったのに
ファンネル以外でこの技術を使ってるのは見かけないね。

141 :通常の名無しさんの3倍:03/07/14 22:50 ID:???
>>140
やはりコストの問題かな?
NTでもないともったいなくて使えないとか。

142 :DAN幕張 ◆8Y88YMESSE :03/07/14 23:04 ID:???
>>140
Z以降でもMS、MA本体でのチャージが必要だったから。
あとミノ粒子下の遠隔操作の範囲にも限界があるから(たぶん)。
だから敵に接近できるMS,MAへの搭載になったと思ふ

143 :通常の名無しさんの3倍:03/07/14 23:34 ID:???
撃てる回数が少なくても車両とかプチモビ、小型ポッド、ワッパ等に
搭載させたら結構役に立ちそうじゃない?
やっぱコストに問題があるのかな?

144 :通常の名無しさんの3倍:03/07/15 01:38 ID:???
ジオングの口のビーム(?)はなんなんだろう…

145 :通常の名無しさんの3倍:03/07/15 03:56 ID:???
ジオングヘッドか・・・
メガ粒子砲のはずだから一応ジェネレータ積んでるんじゃないかな?
サイズ的にはボールより全然小さいけど。
大体ビットの球体部分と同じくらいの大きさ。
ビーム砲を撃てるものとしては一番小さいね、とりあえず1stの中では。

146 :山崎 渉:03/07/15 08:57 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

147 :通常の名無しさんの3倍:03/07/15 12:53 ID:???
>>144
痰だよ。

148 :通常の名無しさんの3倍:03/07/15 17:31 ID:???
ジオングのマウスビームだが、
いちおうあの頃になるとジオンもエネルギーCAP技術を開発し、
ビーム兵器の小型化に成功していたから、
エネルギーCAPタイプ(弾数有限)で、反応炉は未搭載かも知れん。
本体と繋がっているうちは、本体からエネルギーの供給を受けて撃ち、
本体が破壊された後は、基本的に逃げ優先で、戦闘は最期の手段だと思われ。
貴重なNTパイロットは速攻で基地に帰還させ、ジオング2号機をあてがった方が有利だろう。


149 :通常の名無しさんの3倍:03/07/15 18:48 ID:???
そういや、コアファイターは核融合炉を積んでいるの?

150 :通常の名無しさんの3倍:03/07/15 20:24 ID:???
>>149
一言で返すと積んでいる。というか合体した時のガンダムのジェネレーターにもなっている。
(ガンダムには他にも複数のジェネレーターがあるそうだが)

151 :通常の名無しさんの3倍:03/07/15 21:08 ID:???
>>148
ジオング2号機


足のみ

アタマと合体してビグ・ザムみたいになる
頭が異常に小さいけど…

152 :通常の名無しさんの3倍:03/07/17 15:35 ID:???
ドズルは戦略的視野がかけていたのではないか
ソロモンや自分のプライドにこだわりすぎ。さっさと撤退すればいいのに


153 :通常の名無しさんの3倍:03/07/17 19:02 ID:???
>>152
だからこそザビ家

普通の兄弟だったらとっくに勝ってたかも
キシリアは鉱山隠すし

154 :通常の名無しさんの3倍:03/07/17 23:12 ID:???
>>152

その撤退が一番難しいんだが。

劇場版の判断はかなり早い段階だしTV版は尺の都合上、そうは見えないかもしれないがけっこう的確なタイミングを
狙っている。


155 :通常の名無しさんの3倍:03/07/17 23:40 ID:???
>>154 に概ね同意。撤退のタイミングはあれで良いとは思う。

ドズルの明らかな失策と思われるのは次の2点
1.WBの撃破にこだわるあまり、ソロモンからかなり大規模の部隊を裂いたこと(コンスコン隊)
2.ソロモン戦時にキシリアに増援要請を行わなかったこと(ギレンには要請している)

1は連邦の侵攻目標が分からないため、誰かがWBにくっ付いていなければならない事情があったにせよ、
その目的ならもうシャアがついているので、ガルマの敵討ち以上の意味を見出せない。
シャアのこともあったのだろうが意地になりすぎ。
2は、まあジオン軍の構造的問題といえば、それでおしまいだし、ソーラーシステムのことを誰も知らなかった
のだからしかたがないともいえるが、敵主力が来ている以上は、集められるだけの全戦力を集めるべきであり、
戦略の基本を外していると思われる。

156 :通常の名無しさんの3倍:03/07/18 00:51 ID:???
敵がどっから来るか分からない&WB気になりぃので、
明らかに数で勝る敵に対して、薄く広く陣取っちゃったんだよな。

157 :通常の名無しさんの3倍:03/07/18 01:01 ID:???
いちおうキシリアも援軍を出してはいるんだけどね・・・間に合わ(せ)なかっただけで。
ギレンも何を考え取るんじゃ。稼働時間が一時間に満たないビグザムを1機だけ送って来るとは。

コンスコン隊がWBを始末するのに成功していたら、ソロモン戦は面白い事になったかもな。
とつぜん背後からジャイアントバズの弾がバカスカ飛んで来たら、連邦軍でも混乱するだろう。


158 :通常の名無しさんの3倍:03/07/18 18:37 ID:???
ギレン的には、ソロモンを切り捨てて稼げる時間で
ソーラレイを完成させて、その上に
「新たに手に入れた拠点・コンペイトウ」に集結するであろう
連邦艦隊を一撃あぼ〜んする予定だったと思われる。
(デギン抜け駆けの突発事態で「親父暗殺」を欲張ったので
詰めが甘くなったのだが)

159 :通常の名無しさんの3倍:03/07/18 19:11 ID:???
っていうかシャアもWBが囮だってとうに気づいているだろうに、
ドズルの所まで伝わっている気がしないのだが。

160 :通常の名無しさんの3倍:03/07/18 19:13 ID:???
ザビ家キライだからあたりまえ

161 :通常の名無しさんの3倍:03/07/18 21:02 ID:???
 目立つ敵を落としたほうが個人的な手柄になるからな。ガルマに対しても、木馬がどれだけすごい敵かというのを吹きまくってる。

162 :通常の名無しさんの3倍:03/07/18 21:15 ID:???
あぁ、俺もハタチくらいの時には吹きまくってたよ・・・
シャアの気持ちもわかるな

163 :通常の名無しさんの3倍:03/07/19 14:50 ID:???
でもドズルもあれじゃ無駄死にのような・・・。アバオアクーに撤退しとけば雪辱の機会も
あったろうに。

164 :通常の名無しさんの3倍:03/07/19 19:19 ID:???
>>163

突破退却戦中に戦死が退却中追撃を受けて戦死に変わるだけ。

どちらが良かったかはわからないがソーラーシステム喰らうまでは負ける戦いではなかったと思う。

で、ソーラーシステム喰らったあとは戦力を再編しつつ敵MS部隊を要塞内に引き込んで迎撃戦を展開、
艦隊戦力の撤退はビグザムを先頭に敵艦隊の中央突破を指示している、これは艦隊中央を突破することによる
損害よりも追撃による損害を恐れた為の指示だと見て取れる。

ムサイを見ての通りジオンの艦は前方へ向けて戦闘力を集中させている、そんな艦隊が追撃を受ければ甚大な
損害を被るのは自明の理。
よって正面突破により敵艦隊にも出血を強いて、さらに追撃に移るにも艦隊反転、再加速を強要する一見強引だが
理にかなった撤退行動だと結論できる。



165 :通常の名無しさんの3倍:03/07/21 16:40 ID:???
夏厨対策sage保守

166 :通常の名無しさんの3倍:03/07/21 21:21 ID:???
>>165
今でスレNOが底から4番目、もう少しで着底できるな。

167 :通常の南無さんの3倍:03/07/21 22:28 ID:???
保守がてら,他スレに載せたものを転載
(どうも場違いなレスだったようだw)

192 名前: 通常の南無さんの3倍 [sage] 投稿日: 03/07/21 15:42 ID:???

MSの存在は軍事的(少なくとも現行の軍事技術の延長上では)無意味ってのは
既出なので,それ以外の要件(政治上の問題とか,経済的な面とか)を考える方が
健康的と思える

で,ジオン軍がMSを主戦力とした背景(公式設定無視)
1.国力の差から短期決戦を志向せねばならなかった
2.連邦軍の中枢ジャブローを開戦劈頭にして直撃する戦術=ブリティッシュ作戦を採用
3.落下させるコロニーを奪取し,減速と連邦の反撃に耐えうる強度を持たせるための改造
 作業に従事させる大型汎用器材が開発される
4.作業中に連邦軍の反撃を受ける可能性があるため,これを避けるために高機動型とし
 ある程度の装甲を有するものとした>ザクの完成
5.作戦意図を連邦に隠蔽するため,広範囲にミノフスキー粒子を撒布する作戦もあわせて実行
6.5.の環境下において,4.で完成を見た器材による艦艇への反撃がかなり効果的と判明
 ザクによる連邦艦隊への攻撃を企図する装備の開発が開始される>核バズーカ
7.一年戦争勃発,5.の効果により連邦宇宙艦隊は壊滅するも,2.には失敗,1.の大前提は
 崩れたが,今更他の兵器を開発するのは間に合わないので,MSを主戦力として戦争を継続
 (他の兵器は,大戦末期にようやく結実=非人型機動兵器=MAとなる)

次いで,連邦軍がMSを主戦力とした背景(かなり陰謀論)
a.巨大人型兵器は役に立つとは,まず考えていなかった(極めて真っ当な考え)
b.しかし,仮想敵国ジオンが配備しているので,一応の研究はしていた=RX計画機
c.一年戦争開戦,油断と,ジオンの5.の戦術により大敗を招く
d.敗因の分析=要は油断(連邦軍上層部の怠慢)に尽きた
 (戦場へのミノ粒子撒布も推測可能な範囲だったが,これへの対応をまったく怠っていた)
e.責任回避のために,別の理由「ジオン軍の優れた兵器=ザクに敗れた」のだと喧伝する
f.e.の理由付けを補強するため,連邦軍側でもMSの開発を推進=V作戦発動
g.GMの完成を待って,ジオンへの宇宙反攻作戦を開始,ソロモン,ア・バオア・クを落とし
 一年戦争終結(これで,「緒戦は優れたMSを有していたジオンに圧倒されたが,後半は
 より優れたMSを開発配備して連邦軍が勝利できた」という神話が完成する)

 そして,「MSを開発しなくてもジオンに勝てたのでは?」という疑問は歴史上のIFとして
永久に封殺される。「戦場へのミノ粒子撒布という戦術に対抗する手段をあらかじめ用意
しておけば,そもそも緒戦の大敗北は無かったはず」という連邦軍上層部への批判とともに

168 :通常の名無しさんの3倍:03/07/21 23:25 ID:???
他スレで出た疑問なんだけど、マチルダさんのミディア隊ってどこから飛んできてたと思う?
さすがにイギリス――→中央アジア――→イギリスの往復飛行はしてないよね?
北米へはアイスランド・北極経由でイギリスから往復してたと思うけど。
08小隊たちがいる方にも行ってそうな気がしない?
イギリス――→WBに補給――→東南アジアまで飛ぶ、そこでまた物資積む――→WBに補給――→イギリスに帰る
みたいな感じで。

169 :通常の名無しさんの3倍:03/07/22 00:09 ID:???
>>167
連邦がMSを必要とした理由
1.地上−通常兵器では対抗するためには新しい兵器体系を創設しなければならないほど、既存の通常兵器とMS
       との戦力差が大きく、単純に同種でより高性能の兵器を作った方がより短時間で対抗できると判断した。

2.宇宙−宇宙要塞であるソロモンやア・バオア・クーを核抜きで攻略するためには、占領できる兵器が必要だった。

イメージ戦略以外では、このような理由も考えられます。

そもそも、優勢だったジオンがおそれて南極条約にサインせねばならないほど核を保有していたわりに、


170 :169:03/07/22 00:11 ID:???
間違って送信ボタンを押してしまったよ・・・最後の一行は続きがまとまらなかったので忘れてくれ。

171 :通常の名無しさんの3倍:03/07/22 02:53 ID:???
>>169
占領は歩兵とそれに随伴できる小型兵器の役割で
MSの役割ではないんじゃないかな?
宇宙要塞でもMSが入れる場所は限られてると思うし。

172 :通常の名無しさんの3倍:03/07/22 08:28 ID:???
>>167
連邦軍交戦派のトップたるレビルが、
MSに捕獲されるたというトラウマの持ち主であり、
「MSが優秀だから、捕まったのだ」とか言ってたのかもな。

どんな組織にしろ、トップの鶴の一声ってのを覆すのは難しい。
それと、武装と装甲と機動力のある兵器の数をそろえられれば、兵器の形が人型だろうが非人型だろうが関係ない世界だろうな。

173 :通常の名無しさんの3倍:03/07/22 08:34 ID:???
着低しますた。

174 :通常の名無しさんの3倍:03/07/22 11:52 ID:???
MSが無意味って言われるとそもそもスペースコロニーも無理じゃんって話になっちまうと思うのだが・・・
コッチのスレはそれありきで話すんじゃなかったのかいな。

175 :通常の名無しさんの3倍:03/07/22 13:56 ID:???
無意味なものが主流になった理由を屁理屈でなんとか捻り出すのもまた一興。

176 :通常の名無しさんの3倍:03/07/22 14:12 ID:???
>>171
コロニーにザクが侵入できるんだから、MS自体が大型宇宙構造物の作業機械が出入りする空間に
合わせて設計されているはず。
ましてジオンの要塞なんかは、MSでほとんどの部分を制圧できたのでは?
連邦の宇宙艦に多数の陸戦隊が同乗してる様子もなさそうだし、ア・バオア・クーで艦艇が多数要塞に
張り付いて乗組員が陸戦を行ったのは、対空砲火をさけるためや戦力が足りなかったための最終手段
だったのではないかと思うんだけど。ビーム撹乱幕も充分に張れなかったし。

177 :通常の名無しさんの3倍:03/07/22 14:22 ID:???
ソロモンとかア・バオア・クーって元々ジオンの要塞なの?

178 :通常の名無しさんの3倍:03/07/22 14:42 ID:???
ソロモンは元々はジオンが鉱物資源採掘のために引っ張って来た小惑星だったな
青葉区は2つの小惑星をくっ付けたって話だったが。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)