5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【光を】ここはパイロット養成所40【得るもの】

1 :陽気な傭兵志望生 ◆G.I6666ZA2 :03/07/17 02:13 ID:???
管制室(本スレでストーリーが展開して新規参入しにくい場合や意見がある方は是非ココにおいでください)
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=shar&key=1058269455

詳細情報集積所
http://jbbs.shitaraba.com/comic/288/

▼{新規参入したい方は目をお通しください}
このスレでは主にストーリーを自分の手で作っていく形を採っています。
最初は質問の形でしたが、スレ拡大の為に今の形を採りました。(今でも質問してくれればお答えしますよ)
名無しのROMで参加もOKですが、常連化してくださる場合はコテハンを名乗っていただければ幸いです。
その他、模擬戦中はギャラリーに回って頂き、そこで通常通りのレスをしていただいても構いません。
参入の場合は本スレで自然に入ってくれても構いませんし、管制室に足を運んでいただければ助かります。

2 :通常の名無しさんの3倍:03/07/17 02:14 ID:???


3 :通常の名無しさんの3倍:03/07/17 02:14 ID:???
1001 :1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


4 :イーグル=E=ラック:03/07/17 02:15 ID:???
>1


5 :黒髪の傭兵:03/07/17 02:15 ID:???
(>1小津枯佐間)

6 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/17 02:16 ID:???
>1
乙〜。

>前スレ998
こないだは欧州管区。今度は太平洋艦隊。
……共通点を探すなら「連邦」だけど、事実上無関係な組織だしねぇ。
いったい、どういうつもりなんだろ。

……ま、一番伝えたかったイーグルには伝えておいたし。
アイツの部下見つけたら、教えておいてあげて。
じゃ、俺はまたテレビの前に戻るから。何か続報入ってないかな〜♪

(ほとんど野次馬になっているw)
(そのまま、艦長室に帰っていく)

7 :電波気味の少女:03/07/17 02:23 ID:???
>6
ふーん……(聞き耳
さて、と。
お昼寝しよっと……(部屋に歩いていく

8 :通常の名無しさんの3倍:03/07/17 08:55 ID:???
◆ 山崎渉板ができました!(^^) ◆

            ∧_∧
     ∧_∧  ( ^^  )   これからも僕を応援してくださいね(^^)・・・っと。
     (  ^^ ) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  山崎  / .| .|____
      \/       / (u ⊃

山崎渉@2ch2掲示板(^^)
http://bbs.2ch2.net/yamazaki/index2.html

山崎渉板(^^)
http://www.bs1.net/noa/

9 :だがね合衆国:03/07/17 11:13 ID:???
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  キ  じ  ガ  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ モ   つ   ノ  ノ::::::::::: 
:::::::::::/  イ  に  タ イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ       
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、  ..    / ̄ ̄ ̄ ̄
/. ` ' ● ' ニ 、    (____人
ニ __l___ノ    (-◎-◎一 
/ ̄ _  | i     ( (_ _)   
|( ̄`'  )/ / ,..    ( ε   (∴
`ー---―' / '(__ )   ヽ____   
====( i)==::::/      ,/ニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

     / ;/   ヽ、、,,;;/  `;;ヽ
     /;;\  :::..     :::  ;;;;;l
     |;;;/  /  :    .\   :;; .l
    l:`l\  ______ :Y _____.  ノ ;;;l
    |l丿 `/ / .,l-- l \ `l.._ヽ ノ
    丶.l   `'' ' '/ l ``'' "    l^|
     l       ( '`' ヽ     |ノl   ガノタ( ´;゚;ё;゚;)キモッ!!♪
      |    / .^ ^  ヽ    l丿
      ヽ  l | r=====j |   /
       ヽ : : ヽヽ===' ' /  /
       ヽヽ、_      /
    /´⌒´ヽ  ー-` '-ー^ヽ⌒ヽ
   /   ィ   ,  ヽ  , )` `ヽ
  /    ノ^  ー   '` ー 'ヽ   ゙i
  ノ  ,,,ノ            Y´゙  )
 (   < |       ⌒     !  /
  ヽ_  \           ノ_/
    ヽ、__ ヽ.ー    ,,,@,,, ノ  ソ、
      〈J .〉  ヾ、.::;;;;;;::.ノ |ヽ-´
      /""     ;ミシミッ    |
       レ     イミ.i i.ミ   リ
      ,ゝ    ,ノ `ー∪' ヽ ノ
     / ` レリ  i´   リ
     i    /    `、   i'
     〉  イ      〉  |
    /  ::|      (_ヽ \、
    (。mnノ       `ヽ、_nm
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!


( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!
( ´∀`)プーヒャ るんるん♪

10 :三人娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/17 19:24 ID:???
>2-3,8-9
『ああもう!(艦内の御掃除中)』

11 :アロハの男:03/07/17 22:25 ID:???
(アークエンジェルに近づく車が一台)
 ザンスカールの返答、ホントに予想どおりだったねぇ・・・・・・
にしても今どき神権政治なんて流行んないと思うけどなぁ。
(通信)
 責任者の方いますぅ?お願い事があるんですけどぉ、いいですかねぇ〜!

12 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/17 22:31 ID:???
>11
<通信>
責任者はアチコチ駆け回った疲れで爆睡中ですよ〜?

13 :アロハの男:03/07/17 22:31 ID:???
>11
ダコスタ「どう見たって足つきには見えませんけど・・・・・・」
バルトフェルド「ん?誰に突っ込んでるんだ?」
ダコスタ「誰にでしょうね?」

・・・・・・スマソ。

14 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/17 22:32 ID:???
(食堂の厨房を借りて、先日購入した食材をどう使うか思案中)
う〜〜む。
とりあえず、調べて中で簡単そうなポテトパンケーキとポテトスープからやってみますかねぇ?
(包丁を持ってジャガイモの皮を器用に剥いていく)

15 :アロハの男:03/07/17 22:33 ID:???
>11
 あれ、そうなの?弱ったなぁ。とりあえず乗艦しちゃってかまわないかなぁ?
いや、怪しいものじゃないんだ。強引に新聞勧誘したりしないから安心するといい。

16 :イーグル=E=ラック:03/07/17 22:33 ID:???
うむむむむ・・・
(ジャガイモの皮をむこうとして
右手で握りつぶす)

17 :アストレイ3人娘:03/07/17 22:34 ID:???
>15
(通信の後で聞こえる声w)
「あ〜。砂漠の虎だ〜。」
「サインください〜。」
「通信機越しで……どうやってよ?」
「あ…。」

18 :八極拳士 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/17 22:34 ID:???
>11
(ブリッジの番をしていた)
……っと、通信?どれどれ……


はい、どちら様で…………ああああああ、アンディ・バルドフェルド閣下!?
(一端通信機の前からはなれ)……なんて大物が……
(ちょっとドキドキ。ちなみに彼らが帰ったあとのレストランでの事は知らない)

19 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/17 22:35 ID:???
>15
じゃあ取り敢えず用件と所属と……まぁ、適当に自己紹介でもどうぞ。
お客さんが来たからってほいほいと乗艦許可出来る状況じゃ無いんですよ〜

20 :金髪少女:03/07/17 22:37 ID:???
又失敗か。…はぁ…。
(料理を作ろうと独学で暴走、真っ黒焦げの焼き傍が。)

21 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/17 22:38 ID:???
>16
あらら、あんまり力を入れてはいけませんよ。
もし包丁が難しいならこれを使ってください。
(引出しからピーラーを取り出す)
これなら刃の部分を添えて引くだけでいいですから。

22 :イーグル=E=ラック:03/07/17 22:41 ID:???
>21
ああ。ありがと。
(ピーラーを使って。引く引く引くっ!
皮がむけるともとより2回り以上小さくなってしまっている)

23 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/17 22:42 ID:???
>22
だから、不要な力を入れては駄目ですって・・・。

>20
で、こっちは何をしているんですか?(汗)

(皮をむいたジャガイモを茹で始める。また、他のジャガイモを金おろしですり始める)

24 :イーグル=E=ラック:03/07/17 22:45 ID:???
>23
う、うむ。
(とりあえずフライパンにのせてそのまま焼く
一体何を作りたいのか本人にすらわからないw)

25 :金髪少女:03/07/17 22:46 ID:???
>23
……ぁ…まぁ…練習…だな。
加減掴むまでは…いつもこうだからな…。
(奥には焼け過ぎて真っ黒の肉だの何故か焼けて燃えたプリンなどがあるw)

…次を…。
(小麦粉と卵を取り出そうとする。)

26 :アロハの男:03/07/17 22:48 ID:???
(ざらざらざらざら)
 無線の調子がおかしいなぁ・・・・・・
>19
 本名?やっぱ名乗んなきゃだめかぃ。
 アンドリュー・バルトフェルド、サハラのしがないコーヒー売りだ。
ちょいと空飛ぶ海賊船に興味があるからっていうのは乗艦の理由には
ならんかねぇ。

27 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/17 22:49 ID:???
>24
・・・ま、慣れていきますよ。その内に。

>25
料理はずぶの素人と言うわけでもないでしょうに・・・。
小麦粉はちゃんと分量を測って使ってくださいね。
多すぎると色々問題が・・・。

(茹であがったジャガイモをつぶし、ゆで汁の中に入れる。そこへベーコンやソーセージなどを切って加える)

28 :赤毛:03/07/17 22:50 ID:???
>14
 ドイツの料理だっけ?
 ジャガイモすりおろして火を通すと、食感がかわって
面白いのよね。お餅みたいな感じになって。
(するすると軍用ナイフで皮をむいている)

29 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/17 22:51 ID:???
>26
あんどりゅー・ばるとふぇるとぉ〜?
しがないコーヒー売りぃ〜?
まぁ良いです……それだけの理由で乗りたいとなると
徹頭徹尾案内人付きコースになりますけど良いですか〜?

30 :イーグル=E=ラック:03/07/17 22:51 ID:???
>27
そうだといいんだが・・・
(焼いた上に只のお湯で煮る)

31 :金髪少女:03/07/17 22:55 ID:???
>27
……そんな…上手い方じゃないぞ。できることも限られてるし、
今までも…レシピ関係無しの目分量の独学でやってたしな。
木馬のバイトは例外だが。
(油を準備しだす。)

32 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/17 22:57 ID:???
>28
ええ、ちょと調べたらありましたので。
(その慣れた手つきにほっとする)

>30
・・・(汗)
あの・・・味付けは?

>31
目分量・・・ま、そういうやり方もありますけどね・・・。
間違っても炎上させないで下さいよ。

(スープを煮込んでいる間に、摩り下ろしたジャガイモに溶き卵、牛乳、塩少々を加え、
 形を整えてオーブンへ)

33 :アロハ:03/07/17 22:58 ID:???
>29
 案内人がつくのは覚悟の上だよ。むしろいきなり殺されないぶん
ありがたいぐらいだねぇ。
 にしても底意地が悪いよなぁ。
 もうちょい裏の意味を読んでくれたっていいんじゃないか?

34 :イーグル=E=ラック:03/07/17 22:58 ID:???
>32
あ、うん。味付けね。
(茹でた後八等分に切って
皿の上に盛り付け。
バターと醤油をかけて完成)
たぶん、完成。

35 :八極拳士 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/17 23:01 ID:???
>29
あの、教官……この人は……

36 :赤毛:03/07/17 23:01 ID:???
>25
 感覚でやるんじゃなくて、最初はレシピどおりに作ったほうがいいわよ・・・・・・
 時間をちゃんと計って。
 そうじゃないと貴重な食料が・・・・・・
 このプリンなんてコールタールになってるじゃない・・・・・・(汗)
>32
 普通に料理できる人のほうが珍しいのよね、この船には・・・・・・

37 :クレア:03/07/17 23:03 ID:???
(いつの間にかいる)
(なべに大量の石とジャガイモを放り込む)
(そのままコンロに点火、最大火力)
・・・・・・よし。

38 :金髪少女:03/07/17 23:03 ID:???
>36
そう言われても応用を利かせなきゃいけないことは
体で覚えないと中々身につかないからな…。

>32
……予備で消火器3個ほど持って来たから大丈夫さ。

…これで…確か…
(油が煮立ち、小麦粉と海老、卵の準備も出来た後に…
何と油に醤油を大量に入れようとする。)

39 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/17 23:06 ID:???
>34
いやあの、下味というかなんというか・・・。
ま、それでも問題なさげですけど。
・・・で、それは一体なんと言う料理ですか?

>36
木馬の店長さんが居ないのが痛いですよね・・・。

(煮込んだスープににんにくや化学調味料を入れて味を調える。
 パンケーキは一度ひっくり返して最後のしめに入る)

>37
(滝汗)
ちょっと待った!
何をする気ですか?

>38
って、そっちも!
スープじゃないんですから、油にそんなもの入れませんよ!!



40 :イーグル=E=ラック:03/07/17 23:08 ID:???
>39
んー。分からん。
たぶん名前なんて無い。
(ひとかけら口の中に入れる)
まぁ。まずくは無い・・・はず

41 :金髪少女:03/07/17 23:12 ID:???
>39
だから…天ぷらのつゆを作ろうと…ぁつっ!
(入れて…当然の如く跳ねる。勿論手に跳ねる。
その拍子に醤油入れを地面に落とす。)

何で…こんな事に…!
(火を消した後、自分のやけどを無視してタオルで地面を拭きつつ。)
…つつ…。何で…。

42 :赤毛:03/07/17 23:12 ID:???
>37
 ・・・・・・(汗)
 ・・・・・・兵隊料理を調理環境で再現しようとしないで・・・・・・(汗)
>38
 あーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!(絶叫、とめようとする・・・・・)
>40
 焼いた後に煮るって・・・・・・香ばしさが飛ぶっていうかそもそも
2度火を通す意味はなに?
 でも食べれるなら、まだいっか・・・・・・

43 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/17 23:14 ID:???
>40
まぁ、豪快でいいのでは?

>41
油から天ツユを作るつもりですか!?
しっかりカツブシでダシをとってから・・・じゃなくて!
火傷したらすぐに水で冷やす!
(腕を引っつかんで流し台で水を出して冷やす)
それから、油の温度が上がりすぎです。
(手を離してコンロを止める)

44 :クレア:03/07/17 23:14 ID:???
>39
 ?ジャガイモに火を通すことがそんなにいけないことなの?
 ああ、火が見えるってのは確かに拙いわね。
(なべの底が赤く光りはじめる・・・・・・)

45 :金髪少女:03/07/17 23:16 ID:???
>42
……どうし…たんだ?

>43
…油に鰹節で出汁を取って…か…。
……ふぅ…。何が拙かったんだ?一体…。

46 :赤毛:03/07/17 23:16 ID:???
>41
 ああもぉ・・・・・・
(ビニール袋に氷を入れ、口をきつく縛ってクリップで留めると、
タオルでくるんで金髪に渡す)
 ある程度冷やしたら、これやけどに当てておいて。
 あとで医務室に軟膏もらいにいかないと・・・・・・
(頭を抱える)

47 :イーグル=E=ラック:03/07/17 23:16 ID:???
>42
よく火を通せば痛んだものでも
食べれる(力説)

>43
豪快というよりも
器用なことができないだけさ

さて・・・
俺はあっちで出来上がるのを待ってる方が
よさそうだな
(適当な食堂のテーブルに腰掛けて待つことにする)

48 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/17 23:17 ID:???
(欠伸をしながらブリッジに上がってくる)

うぃ〜。何か異常あった〜?
……コーヒー売りのオッサンが来てる?

……会いたいモンだね、是非とも。
(眠そうな顔のまま、目だけが鋭く光る)



49 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/17 23:19 ID:???
>44
まず火力が強すぎますし、その石は一体・・・?
熱した石を入れる鍋はありますけど。

>45
違 い ま す !
油ではなく水です!
一度レシピに目を通してください!!

>46
すいません・・・。
(小声で)
バイトしているときもこんな感じだったんですか?

>47
下手にいらない事をするよりマシです・・・。
(料理自体は完成したが、いま厨房から立ち去る気になれないで居る)

50 :金髪少女:03/07/17 23:21 ID:???
>46
……わかった…。
(冷えた頃にやけどに当てる。)

>49
……そうか…。
油に色が似ていたから…つい…な。

51 :アロハ:03/07/17 23:21 ID:???
>48
 艦長さんかね?
 ひょっとしたらお世話になるかもしれないアンドリュー・バルトフェルドだ。
よろしく。諜報部の話じゃ、降下地点がずれたって話みたいだけど・・・・・・
ずいぶん大暴れしてるみたいじゃないか。
 武勲の船の内実って奴を、ちょっと拝ませてもらおうって思ってね。

52 :八極拳士 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/17 23:22 ID:???
>48
いや、あの人は……

汎サハラ自治共和国の指導者、アンドリュー・バルトフェルド国防軍議長その人ですってば。

53 :赤毛:03/07/17 23:25 ID:???
>47
 まぁそうだけど・・・・・・ほら、味って大事だと思わない?
 むしろ7対3で味重視が基本よ。たとえレーションでも。
>49
 ・・・・・・金髪ちゃんの料理テクを知ってるあたしと店長が、
彼女に調理場任せると思う?
>50
 はぁ・・・・・・みっちり一から料理の基本を叩き込んであげないとね。
(細く刻んだジャガイモをさっとゆでると、水で冷やして、牛乳とマヨネーズ
をあわせ、塩コショウで味を調えたドレッシングを上からかける。彩りの
バジルを添えてできあがり)
 なんかジャガイモづくしよねぇ・・・・・・泣けそう。

54 :クレア:03/07/17 23:29 ID:???
>49
 ?ただの石だけど?
(ころあいになったら、でかいトングで石を取り除きはじめる。
 程よく焼きあがったジャガイモを皿に載せて)
 はい、できた。
(そのままテーブルに持っていこうとする)

55 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/17 23:30 ID:???
>50
今まで食べた天ツユは、油 の 味 が し ま し た か ?

>53
・・・かといって接客業が向いているとも思えないんですが。

>54
実験で使う沸騰石じゃないんですから・・・。
って、味付けは?
それにそのままで食べる気ですか!?

56 :金髪少女:03/07/17 23:31 ID:???
>53
……一応一度成功したことのある料理は結構成功する事はするが…
…当たり外れが多いんだ。スパゲッティ系や焼き飯、
ラーメン等は成功率高めではあるが…。

>55
……言われれば…確かにそんな味じゃなかった気がするが…。

57 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/17 23:34 ID:???
>52
(「黙っていろ」とばかりに睨んだ後、「分かってるよ」とばかりにウインクする)

>51
いや〜、どうも。この船に乗りたいんですか?
ま、ザンスカールから移動の許可が出れば、一人や二人乗員が増えても構いませんが……。

それにしても、ほんと、なんでこんなに絡まれるんですかね。
別に何もしちゃいないんですけどねぇ。
まぁアレですわ、『養成所』の名前が実態以上に売れちゃってますからねぇ。

58 :八極拳士 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/17 23:38 ID:???
>57
(了解したとうなずく)


……ほれ、仕事仕事(アストレイ三人娘の首根っこ掴んで各自のシートに戻す)。

59 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/17 23:39 ID:???
>56
味で食材を当てろとは言いませんが、それぐらい判断できるようになってください。

さて、冷めないうちに食べませんとね。
(出来上がったスープとパンケーキを食卓に持ってくる)

60 :イーグル=E=ラック:03/07/17 23:40 ID:???
(いつのまにかコーヒーを勝手に淹れて
本を読みながら料理が出来上がるのを待っている)

61 :赤毛:03/07/17 23:40 ID:???
>55
 肌の白さは7難隠す、だっけ?
 なんか使い方間違ってる気もするけど、かわいい子はそれだけで客の入りが
増えるから。カウンターに回る限り、多少のミスがあってもOKなわけ。
 一応MSも操縦できるわけだし、レジの扱いは問題なかったと思うから。
>54
 石焼芋作るんだったら、普通オーブン使うわよ・・・・・・
>56
 感覚で作ってるからよ。金髪ちゃんが作るのって、ほんと美味しいのは
びっくりするほど美味しくて目から鱗が落ちまくりなくせに、不味いときはとことん究極にまで
絶望という名のトラウマを深層心理に刃こぼれナイフで深々と刻み込む恐ろしさがあるのよねぇ。
 あるいは磨くと光る原石なのかも・・・・・料理人として。

62 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/17 23:42 ID:???
>60
お待たせしました。
どうぞ。

>61
・・・客寄せp(言いかけて止める)


63 :アストレイ3人娘:03/07/17 23:43 ID:???
>58
「痛いじゃないですかぁ。」
「セクハラですかぁ?」
「やめてくださいよぉ。」
「大体女性をそういう扱いするなんてどういう教育うけてるの?」
(堰を切ったように出てくる文句の嵐w)

64 :ドクロの少佐 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/17 23:43 ID:???
(食堂の前を通りかかって)

……よそう、見なかったことにするんだ影に溶け込むように逃げ出す)。

65 :バルトフェルド:03/07/17 23:43 ID:???
>57
 ここの基地の人とも相談してるからご安心。
 絡まれる・・・・・・軍用艦って目立つからねぇ。
 だからって普通襲撃かけちゃこないわなぁ。
 ま、詳しい話は艦内で、飯でも食いながら話そう。
 ってわけで、乗らせてもらっていいかな?

66 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/17 23:44 ID:???
(イロイロと面倒な事は艦長達に任せる事にしたらしく、食堂にやってくる)
ごはんごはん〜
…………ん?厨房が妙に騒がしいねぇ?

67 :赤毛:03/07/17 23:45 ID:???
>60
(香りを嗅いで)
 あら、コーヒー淹れるの上手いじゃない。
 意外〜。
>62
 女性店員なんてそんなもんじゃない?
 だから「看板娘」なんて言葉もあるわけだし。
 

68 :八極拳士 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/17 23:45 ID:???
>63
パイロットなら痛いのも我慢しろ。セクハラは関係ない。

文句を言う前に、そもそもお前らが仕事しないから俺がここにいるんだと認識しろ。

69 :金髪少女:03/07/17 23:45 ID:???
>61
……なるほどな…。…ってそこまで言う事はないだろう!

>62
…どうした?

70 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/17 23:46 ID:???
>65
飯!?
……う〜ん、正直言ってこの基地のPXよりはマズイけど、いいですかね?
ま、それでもよけりゃ、どうぞ。

(杖を突きながら、食堂まで先導する)
(そして……食堂の惨状を見て一言)

……お前ら……俺に料理教室を開け、と?

71 :イーグル=E=ラック:03/07/17 23:47 ID:???
>62
ん。あ。
ありがと。
(料理に手をつけはじめる)

>66
いや。騒がしいのは
今に始まったことじゃないですよ


72 :クレア:03/07/17 23:48 ID:???
>55
 ?火は通ってるわよ。
 デンプンは十分にアルファ化してるから。
 火のとおりが悪いと、ベータ化して人体には吸収できなくなるから。
赤毛「ああ、炊き損ねたご飯と同じことね・・・・・・じゃなくて味!
味付け!塩気もなんにもないジャガイモなんて食べたくないってば!」

 バターを乗せれば脂肪分も摂取できるわね。

赤毛「素朴で美味しそうね〜♪じゃなくてぇああもう青えいるあgんヴぁうfdfヴぁfぎあうgふぁ」


73 :イーグル=E=ラック:03/07/17 23:48 ID:???
>67
コーヒーにはこだわりが
あるからね。

>70
料理教室やりますか?
止めませんけど。


74 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/17 23:49 ID:???
>66
教官殿もお食事ですか?
どうです?
ドイツ料理を真似て作ってみました。

>67
・・・なるほど。
でも愛想笑いとか出来てましたか?

>69
世の中の不条理を嘆いていただけです。

>72
・・・(最早言葉もない)

75 :バルトフェルド:03/07/17 23:49 ID:???
>70
 ・・・・・・ユニークな料理だねぇ・・・・・・
(同じく固まっている)

76 :アストレイ3人娘:03/07/17 23:49 ID:???
>68
「今はブリッジクルーですしぃ。」
「大体パイロットなら仲間同士の暴力が合法なんて理屈、無いですよぉ。」
「それに、パイロットなら人のこという前に機体の整備とかに協力したらどうなの?」

77 :金髪少女:03/07/17 23:51 ID:???
>66
……ぅ…。

>70
……そんなつもりはないが…。

>72
こっちも凄いな…。ここまで来ると。

>74
……そうか…。

>75
…ぇ?何で…
(動きが固まる。)

78 :イーグル=E=ラック:03/07/17 23:52 ID:???
>75
まぁ。食べ物があるだけ
ありがたいと思いませんとね。
(すでに威嚇も何もなく普通に話し掛ける)

79 :八極拳士 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/17 23:52 ID:???
>76
待て、あの程度で暴力とか……いえ、もういいです……(女三人と口げんかで勝てやしないとあきらめた)

……おっしゃるとおり、機体の整備手伝ってきます……(すごすごとブリッジを去っていく)

80 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/17 23:53 ID:???
>70
教えてどうにかなるならお頼みしたいところですが・・・。

>75
おや?
ザンスカールの方ですか?

>78
そうです・・・。

81 :赤毛:03/07/17 23:53 ID:???
>69
 あ、なんでもないなんでもない。
>73
 あたしも一杯もらっていい?
 人には見かけによらない特技があるのねぇ。戦争が終わったら
喫茶店開いてみたら?けっこう名物になるかもよ?
>74
 あの不器用さがたまらないっていうお客さんも多かったの。
 ほら、好みっていろいろじゃない?
 彼氏にしてみれば、複雑な事実ってとこかしら。

82 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/17 23:54 ID:???
>74
お、美味しそうだね〜♪

>77
…………?
(回避命から料理を分けて貰うだけでは厨房の内情が見渡せなかったようだ)

83 :イーグル=E=ラック:03/07/17 23:55 ID:???
>81
ん。いいよ。
(コーヒーカップに注いで渡す)
喫茶店ね・・・
戦争・・・終わる日なんてあるのかなぁ(ぼそっ

84 :アストレイ3人娘:03/07/17 23:55 ID:???
>79
「…そうそう。」
「男は潔く。」
「…さ、仕事仕事。」
(見た目は真面目にやりだしたように見えるが養成所ちゃんねるに興じているw)

85 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/17 23:57 ID:???
>81
・・・。
ま、そんなことに一々反応していられませんよ。
それ以外で色々と問題起こしてくれますから・・・。

>82
ジャガイモメインの料理ばかりですけどね。

>83
できるなら終わらせたいな。

86 :バルトフェルド:03/07/17 23:57 ID:???
>77
 いよぅ。外交交渉が終わって暇だったからねぇ。
 ついでに立ち寄ってみたのさ。
>78
 そりゃそうだ。うちの国の地域はもともとの人口が少なかったから、
混線の人口増加問題は最小限で済んだけど・・・・・・
 だが、貴重な食料はもっと大事に扱うべきじゃないかねぇ。
>80
 まぁ、生まれが宇宙ってとこまでは同じかなぁ(苦笑する)

87 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/17 23:57 ID:???
>73>80
……やめとく。教えてどうにかなるとは思えん。

けど……これじゃ食材が可哀想だ!!
どけッ!! 俺がやるッ!!
食材は……ジャガイモばっかりか、それに肉が少しに……ソイソースがあるじゃないか……

(根性で杖一本になり、厨房に立って何か作り始める。
 ……バルドフェルドのことなど放り出してしまっているw)

88 :金髪少女:03/07/17 23:59 ID:???
>80
(小声)
砂漠の虎だ…。

>81
……。
(絶対何か変だよな…。)

>86
……そうか…。

所で、ストライクの初代パイロット、覚えてるか?

89 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/18 00:00 ID:???
>86
はぁ・・・?
そういえばどこかでお会いした事ないですかねぇ?

>87
お手伝いしましょうか?
(エプロンを着用して隣に立つ)

90 :イーグル=E=ラック:03/07/18 00:01 ID:???
>85
終わるものなら。

>86
結局そういう意識がなけりゃ
この状態ですよ。
正直俺も意識としてはあまりないですからね

そうそう。コーヒーどうぞ。
(カップに淹れたコーヒーを手渡す)

>87
教えてどうにかなるんだったら
苦労しませんからね(苦笑

91 :赤毛:03/07/18 00:02 ID:???
>82
 あ、ア・・・・・・じゃなくて教官♪
 サラダもドゾ〜♪
(じゃれ付くようなしぐさで、無残な元料理と料理という名の残骸どもから
目を背けさせようとする)
>83
 終わるんじゃなくて、終わらせなきゃいけないのかもね。
 どうやったら終わるのかはわかんないけど。
 コーヒーありがと♪
>85
 胃潰瘍には気をつけてね・・・・・・キャベツは胃にいいらしいわよ・・・・・・
(ぽむ、と肩に手を置く)
>87
 ・・・・・・(意外な特技・・・・・・木馬復活の折には
ぜひ雇用したいものよね・・・・・・)

92 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/18 00:03 ID:???
>89
あ〜、じゃ、ソレ取って。うん、その鍋。
あとは……もういいや。

(手早くジャガイモの皮を剥き、牛の薄切り肉を炒め、白滝・人参も用意して……
 美味しそうな香りが漂い始める。落し蓋をして煮込み開始)

93 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/18 00:03 ID:???
>88

何故砂漠に虎が?
水もないのに・・・。

>90
最初から諦めてちゃ終わる物も終わらん。

>91
もう・・・慣れました。(遠い目)

94 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/18 00:04 ID:???
>85
言われて見れば……なんでまたこんなにジャガイモだらけ?

>87
ちょっ、艦長〜?
コーヒー売りのオッサンの案内わ〜?(汗)

>91
あ、ありがと♪
(そのまま料理を持ってカウンターから離れる。作戦成功)

95 :イーグル=E=ラック:03/07/18 00:06 ID:???
>91>93
終わらせるつもりの無い人間が世の中には
何人もいるからな。
そいつらをまずどうにかしないとどうしようもないな
(ものすごいことを平然と言う)



96 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/18 00:08 ID:???
>92
了解しました!
(言われた通り鍋を準備した後、料理の手際をじっくりと観察)
・・・これは、なるほど。それを作りますか。
流石です。

>94
ドイツ名物だとかで大量に仕入れたんですよ。

>95
できることなら手伝う。
その時は、言ってくれ。

97 :バルトフェルド:03/07/18 00:09 ID:???
>87
 お〜い・・・・・・完璧に料理に集中してるね・・・・・・
 とりあえず料理ができるまでは待ってるしかないなぁ。
>82
 あんな重症なのに、自ら兵の料理まで作るなんて・・・・・・
よほどやる気があるか、それとも立場低いかのどっちかなんだろうねぇ、
ここの艦長さん。
>88
 忘れる方が大変だよ。普段と戦場のギャップといい。
 妙に懐かしいよ。混線が無かったら、本気で殺しあってたんだろうなぁ。
 彼は今どこにいるんだ?
>89
 ん?そうだっけか?そうかもなぁ。
>90
 食えなくするのと料理に手をかけないのは別問題だと思うんだがねぇ。
 ん?コーヒー・・・・・・ありがたくいただくよ。
 ああ、何日ぶりだろう・・・・・・もうずいぶん飲んでないな・・・・・・
(一すすりして目を見開く)
 美味い!こいつは美味いな!豆の保管はあまりよくないようだが、それを
差し引いても美味い!こいつにキリマンジャロを少しと、あとはコロンビアを
やや多めに加えたらどんな風になるだろうな・・・・・・

98 :金髪少女:03/07/18 00:11 ID:???
>91
始めるのは簡単で、終わらせるのは…難しいんだよな。戦争は。

>93
お前……少しは勉強の方もしろよ。
恥かしいぞ。そんなんじゃ。

>97
…そのうち判るさ。

99 :イーグル=E=ラック:03/07/18 00:12 ID:???
>96
いや、巻き込むわけには行かないな。
お前には他にもやることがあるだろうし。

>98
お褒め頂いてありがとうございます。
(味見れなかったからちょっと不安だったけどなぁ)
残念ですけど、豆の種類が一種類しかないので
ブレンドまではできないですね。

100 :赤毛:03/07/18 00:13 ID:???
>93
 ・・・・・・がんばってね・・・・・・(深く深く同情する)
>94
 今、付け合せも持っていくから〜♪
(あれ見たら卒倒するわね、多分)
>95
 確かにね・・・・・・でもその考え方ってAEMAとおんなじ気もする。
 死に急ぐのだけはやめてよね。知り合い死ぬと寝覚め悪いもの。


101 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/18 00:13 ID:???
>97
ま、勘違いかもしれませんし。

>98
世の中知らない方がいい事ってあるでしょう?
知らない振りもまた然りです。

>99
案外同じ事かもしれないぞ。
目指している事は・・・。

102 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/18 00:15 ID:???
>94>97
(外野の声など聞こえていないw 黙々と料理に掛かりっきりw こまめにアクを取ったりしている。
 その表情は、生徒たちが授業では決して見たことのない、極めて真剣なものだ……!)

(そして十数分後……料理が出来上がる)

よ〜し完成〜。
「肉じゃが」……日系以外には馴染みがないかもしれないが、
行ってみれば「ポテトとビーフのソイソース煮込み」さ。
そら、喰ってみろ〜♪

(本当に美味しそうな肉じゃががテーブルの上に出される)

103 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/18 00:16 ID:???
>96
ジャガイモってドイツ名物だっけ……?
確かにジャーマンポテトって有るくらいだけど……ま、いいか。

>97
いぇ、あの人は奥さん(予定)を餌付けした人ですから。
料理が趣味なんです。
(102を指して)
……あんな感じで。普段はもっとやる気ないですよ?

>100
は〜い。

104 :イーグル=E=ラック:03/07/18 00:16 ID:???
>100
結局人間考える事は似てくるんだろうな。
まぁ。俺は死なないさ。たぶんな。

>101
目的は同じでも方法が違えば
やっぱり相容れない仲になるかもしれないからな。


105 :金髪少女:03/07/18 00:18 ID:???
>101
……なるほどな。

>102
肉じゃがか…。…美味しいな〜。
(取り皿にとって食べ始めてたりw)

106 :バルトフェルド:03/07/18 00:18 ID:???
>93
 意外と名前知れてないんだねぇ俺。
 ま、ありがたいっていえばありがたいけど。
>98
 そいつは・・・・・・楽しみだな。
>99
 淹れる前にちゃんと蒸らしてあるし、味も十分出ている・・・・・・
僕よりセンスあるんじゃないか?
 ダコスタ君がちゃんと豆を持ってきていればなぁ・・・・・・
 あぁ、モカマタリが懐かしい・・・・・・ブルーマウンテンも・・・・・・
もう一杯もらうよ。

107 :イーグル=E=ラック:03/07/18 00:20 ID:???
>102
うん。おいしい
(手をつけているがあまり食はすすんでない)

>106
蒸らしたりするのは常識じゃないですか?
そうそう。ここの木馬っていう名前の喫茶店の
コーヒーはこれに比べ物にならないぐらいうまいですよ。

108 :赤毛:03/07/18 00:22 ID:???
>103
 さっとボイルしてっと。
 ソーセージお待たせ〜♪
>102
 ・・・・・・
 OK、レシピと手順は盗んだわ。
>104
 そう願いたいわね・・・・・・
 
 さて、あたしも食べますかぁ。
(肉じゃがを器に取る)
(そしてパクリ)
 うまーーーーーーーー・・・・・・

109 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/18 00:23 ID:???
>106
(パーフェクトな肉じゃがを作って、どうやら満足したらしいw
 エプロンを解いて、バルドフェルドの向かいの席に腰掛ける。)

コーヒーと合うかは微妙だけど、ま、食べてみてよ。

……で、こんなとこにコーヒー飲みに来たってわけじゃないよね?
何しに来たのかな? あなたほどの人が。

110 :バルトフェルド:03/07/18 00:26 ID:???
>103
 ふぅん・・・・・・
(さりげなく食卓のフォークを取ると、肉じゃがを鍋からつまみ食い)
 なるほどねぇ。こいつは確かに女殺しだ・・・・・・
 感心したよ。
>102
 僕もご相伴にあずかっていいかな?
>107
 俺の副官、コーヒーの味をわかってくれなくてねぇ。
 豆に直接沸騰したお湯をぶっ掛けて、そのままろ過。
それでいいと思ってるんだなぁ。

 木馬・・・・・・行かなきゃいかんね、うん。
 

111 :金髪少女:03/07/18 00:26 ID:???
>106
因みにあいつ、昔より更に強くなってるぞ。釧路のアレは噂に聞いてるだろうけどな。

>109
(そう言えばそうだよな…。私みたいな気まぐれ同然の行動じゃ無さそうだし…。)

112 :イーグル=E=ラック:03/07/18 00:28 ID:???
>108
まぁ、正直死ぬと泣かれる人がいるんでね。
それで更に死ねないのさ。

>110
味のわからない奴はそんなもんですかねぇ。
コーヒーほど至福の一時をくれるものは
ないのですけどね。
(喋りながら新しく淹れ直したコーヒーを渡す(

113 :クレア:03/07/18 00:29 ID:???
ずいぶん手間隙かけるのねぇ。
戦場であんなに長時間火を使ったら敵に・・・・・・
(いつの間にか横に回った赤毛に腿をつねられる)
赤毛「・・・・・・なんで艦内で敵に火を発見されなきゃいけないのよ。
とっととこのスペシャルな肉じゃがを食べて無神経な脳回路と味覚を
同時洗浄して悟りなさい!」
 でも、実際・・・・・・
赤毛「う る さ い わ ね 」
 ・・・・・・わかったってば(汗)

114 :イーグル=E=ラック:03/07/18 00:30 ID:???
>113
ここは戦場なんかじゃないんだから
もっとゆっくりすればいいじゃないか・・・
まぁ戦場じゃないけど修羅場はあるけどな。

115 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/18 00:31 ID:???
>108
お〜、なんかドイツっぽい食卓になったね〜♪

>109
(でも、ここまで料理に思い入れが有るとは思わなかったなぁ……)

>110
納得して貰えましたか〜

>113
………………?
(会話は良く聞き取れて無いが、言い合ってるのは見える)

116 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 00:33 ID:???
(食堂に現れる)
なんかえらい複雑な香りが……なにごとよ?


117 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/18 00:33 ID:???
>102
素晴らしい・・・!

>103
どうなんでしょう?
バイク乗りの人に聞いただけですから。

>104
その時は・・・その時だ。

>105
そういう事です。


118 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/18 00:34 ID:???
>105>107>117
お気に召して頂けたようで嬉しいねぇ♪
沢山作ったからね。どんどん食べてくれ!

>113
戦場ではやらないさ。
ただ、美味い食事は明日への活力の源だからね。食事って大事だよ。

>115
さ、ぽややんな教官も、食べて食べて。
今の時代、男も料理くらいできないとね〜。
だから…… 餌 付 け と か 言 う な !
(微笑みながら怒りw

119 :バルトフェルド:03/07/18 00:35 ID:???
>109
 なに、企業の最新鋭の技術を、僕自ら見たかったから・・・・・・
ってのは理由の半分。
 残り半分は・・・・・・ちょいと乗っけていってほしいところがあるのさ。
>111
 噂じゃあね・・・・・・戦場に居場所を求めるタイプには見えなかったが・・・・・・
才能に人生を支配される、これは一種の悲劇だねぇ。
>112
 わかってくれるか、うん。(感に堪えない様子で何度もうなずく)
 まったく部下たちときたら、人のことを「密室のコーヒー魔人」だの
「黒液錬金術師」だの、ろくでもない名前で呼んでくれるから。
 その「木馬」とか言う店の支店、バナディーヤやダカールに出店する
予定ない?
>103
 ああそうそう。噂で君の事を聞いたよ。
 ちょいと話がある。あとでいいかな?

120 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/18 00:36 ID:???
>116
見つけた!!
さあ!このスッペシャルな肉じゃがを・・・。
あれ?それ誰が作ったの?
艦長さん!?
どれどれ(一口食べる)
・・・なんでこんなに美味しいのが作れるの!?

121 :イーグル=E=ラック:03/07/18 00:38 ID:???
>116
いや。ただの食事

>117
まぁ。道がすれ違った場合に
トドメは頼むからな。

>119
コーヒーの良さがわからない奴等がいるなんてね。
ちょっと心外。
そんな部下はこっそり減給してしまえばいいんです(苦笑

店長さんに聞いて見ないとわからないですねぇ。
店長さんは第二養成所におそらくいるでしょうし

122 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/18 00:39 ID:???
>119
ま、適当に見てもらっていいですよ〜。
ただ「企業の最先端の技術」、って意味ではご期待に添えないかもな〜。
現地調達の部品を活かした、整備の人たちの努力の結晶、って言うなら適切かもしれないけど。

乗って行きたいところ、ですか……。
ウチはタクシーじゃないんですがね。ま、こっちのお願いも聞いてもらえるなら、構いませんよ〜。

123 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/18 00:39 ID:???
>118
ん〜、僕ももうちょっと料理作れるようになった方が良いかな……

ぐはっ……聞こえてました?(汗)
まぁまぁ、意中の人を餌付けするってのは昔からの常套手段ですよぉ。
実際、僕の両親もそれで結婚したようなものだって言ってましたし〜

>119
……はい?僕の噂ですか?
そんなに噂されるほど目立つ人生送った覚え無いですけど……
まぁ、話なら別に構いませんよ?

124 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/18 00:40 ID:???
>115
餌付け・・・。

>118
はい!
・・・これは、いい勉強になりますねぇ。
ん?艦長殿お体の方は?(汗)

>121
それは御免だな。
生きろと言っておいて、そんなことは出来ん。
道を間違えないようにするんだな。

125 :金髪少女:03/07/18 00:41 ID:???
>113
艦を発見せずに艦の中の火を発見するセンサーは流石に無いと思うぞ。

>116
よっ…。

>117
そうか…。それにしても…お前は凄いよな。

>119
別に戦場に居場所を求めてる訳でもないし…
まぁ…あいつにも何か考えがあるんだろ?

>120
あ…。(クレアと帽子を気まずそうに見る。)

>118
料理すら出来ない私の立場は…
……。
(調理場に再突入しようとする。)

126 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/18 00:42 ID:???
>125
何がですか?
って、どこに行って何をする気です?
(肩を掴んで制止する)

127 :イーグル=E=ラック:03/07/18 00:43 ID:???
>124
手厳しいことで。
道を間違った人に引導を渡してあげるのも
また優しさだよ。

まぁ。もとから間違った道を進むつもりもないけど
ただの保険だよ。

128 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 00:43 ID:???
(一口食べてみる)
おお、うまいっすね、流石教官
……料理の腕前は教官関係ないだろ(汗

>120
なんだそれ、肉じゃがか?

>121
みたいだな

129 :バルトフェルド:03/07/18 00:44 ID:???
>122
 んじゃあ、てっとりばやく言おうか。
 さて、ここに取り出しましたる一枚の書状。
 こいつは、いわゆるひとつの同盟成立宣言と宣戦布告文って奴だ。
 だが、僕としてはこいつをできれば使いたくは無い。
 そもそも、こんなものを使う原因は、オイ・ニュング老の突然の
変節にあるんだからねぇ。
 てなわけで、ちょいとパリに乗り込んで、真相を確かめたいって
思ったわけだ。ザンスカールの艦艇でいくわけにもいかんし、
サハラまで戻るのは面倒くさいからねぇ。
 一応「中立」なんだろう?この艦の所属はさぁ。
 さて、こっちのお願いは聞いた。そっちのお願いとやらも聞かせて
もらいたいもんだね。

130 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/18 00:45 ID:???
>128
あ、いや・・・これは(汗)
(あんなのの後で出せるわけないじゃない!!)
あ、それよかさ、身体の方はどうなの?
(必死に話題換え)

131 :イーグル=E=ラック:03/07/18 00:46 ID:???
>130
(近付いていって)
そうだ。
頼みがあるんだけど構わないかな?

132 :クレア:03/07/18 00:47 ID:???
(メガネの生徒を見て、そのあと自分のこしらえた石焼ジャガイモを見る)
(なんか気まずそうにしている)
(皮のてっぺんをナイフでむいて、それにバターを乗せ、塩を振る)
(おずおずとそれを皿に載せて>128に差し出す)
 作ったんだけど・・・・・・食べない?
(無論帽子は完全無視)

133 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/18 00:48 ID:???
>127
俺だって何時までも正しい道にいるとは限らんしな。
と、食事の場でこれ以上野暮ったい話は止めにしませんか?

134 :イーグル=E=ラック:03/07/18 00:48 ID:???
>133
そうだな。
折角の美味しいものがまずく感じたらつまらないからな。


135 :金髪少女:03/07/18 00:49 ID:???
>126
あ…ちょっと「成功したことのある」奴を作るだけさ。
このままじゃ立場無いからな。
(静止を振り切って厨房へ。)

>132
(……どうなるんだ…一体?)

136 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/18 00:50 ID:???
>131
・・・何?(ちょっと不機嫌そう)

>132
(小声)
ジャガバター!?
シンプルながら根強い人気を誇るそれをもって来るとは。
むむむ、侮れないわね。

137 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/18 00:51 ID:???
>120
……何故こんな美味しいものができるのか、だと?!
料理を美味しく作るコツなんて、一つしかないじゃないか。
「愛」だよ。
(クサイ台詞を真顔で答える)

>123
……ま、アルエの場合、それまでの食生活が貧弱だったらしいからなぁ。
彼女の人生考えればまぁ仕方ないことなのかもしれないけど。

>124
体? まぁ相変わらずさ。
だから結構疲れたよ〜。でも美味しいもののためならこの程度、大丈夫さw

>125
コラマテ。
(手にした杖を金髪の後頭部に投げる)

料理も戦闘と一緒、前の「戦い」の反省を踏まえて次に踏み出さなきゃ。
前に失敗したときは何が悪かったのか。成功したときは何が良かったのか。
訓練してないことをいきなりやってもできないのも、MSの操縦と一緒だな。
そういう反省も考察もなしに突進する奴に、食材の無駄遣いはさせられん!

>129
……なるほどな〜。
って、この戦艦、モロに連邦の人たちとドンパチしちゃってたんですけど……(汗

……ま、いっか。
『養成所』の立場としても、このままじゃマズイと思ってたんだよな〜。
『中立』なのに欧州管区と対立したままじゃね。
よし、いいでしょう。行きますか。

こっちのお願いというのは……その「おつかい」の後のことなんですけどね。
この艦の最終目的地はオーストラリアなんだけど、ちと途中に通る国が多くてね〜。
ヨーロッパ抜けてから、どうやって進もうかって迷ってたんですよ。
インド洋まで出ちゃえば、ほとんど公海上を進めるんですが……。
それで……後でサハラ領内を通過する許可が欲しいな、と。

138 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/18 00:51 ID:???
>124
そう言えば、回避命君もやろうと思えば出来た事だね〜(笑)

>132
(おおおおおっ……!?)

>136
(あ、意外と大人しい反応……)

139 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 00:52 ID:???
>130
ださねぇのか?
まぁいいや、後で食うぜ
体の調子か……悪くは無いが出撃禁止のまんまだ

>132
うっす、元気ねぇな?
これ? 別に良いけど
(一口食べる
お、意外といけるな

140 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/18 00:53 ID:???
>134
そうそう。

>135
今はやめておきましょうよ。
これ以上あっても食べきれませんよ。

>137
その食へのこだわり、流石です。

141 :赤毛:03/07/18 00:53 ID:???
>132
 ・・・・・・
 あれが精一杯の「料理」なのね、多分・・・・・・
 何か泣けてきた。あの子のことだから、
「熱いジャガイモにバターを乗せる?匂いを嗅がれて敵の歩兵部隊が
それを嗅ぎつけたら・・・・・・」
 なんて言いそうだし・・・・・・でもポリシー捻じ曲げても
あれが限界って・・・・・・(つAT)


142 :イーグル=E=ラック:03/07/18 00:53 ID:???
>136
いや。いい加減自分の機体の面倒ぐらい
みれるようになろうかと思ってね。
新しい機体の図面の引き方とか
教えてもらえないかと

143 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/18 00:55 ID:???
>137
愛・・・そっか、やっぱりまだまだ愛が足りないんだわ!!

>139
と言うわけでやっぱり食べて!
(タッパに入った肉じゃがを突きつける)

>142
ま、それぐらいならいいけど。
どうしたの?急にそんなこと言い出すなんて??

144 :金髪少女:03/07/18 00:55 ID:???
>137
……判った…。
(渋々戻る。)

>140
……ああ…。

>141
さり気無くかなり酷いこといってないか?

145 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/18 00:57 ID:???
>138
ペットじゃないんですから・・・。
そういう教官殿はどうなんですか?

>144
ふぅ・・・。

146 :イーグル=E=ラック:03/07/18 00:57 ID:???
>143
ちょっとね・・・
まぁ、言いづらいことだから詳細ははぶくけど
パイロットとしての限界を感じて
自分のやれることのレパートリー増やしたいからかな。
料理は試したけど・・・かなり無理みたいだし

147 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/18 01:00 ID:???
>146
はぁ?
限界ぃ?
一番の新入りが名に言っちゃってんのよ?
向いてないと思うんなら他の道を探すのも良いけど、
最低限の知識ぐらいあるんでしょうねぇ?

148 :イーグル=E=ラック:03/07/18 01:02 ID:???
>147
知識は全く無い。
整備は他人に任せっぱなしだったからな。
とりあえず自分なりのアイデアとかは
纏めてみたのだが
(一枚の紙を取り出して見せる
図は何もないが
ドートレス・フライヤーの改造案が
書き綴られている)

149 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/18 01:02 ID:???
>137
それもありますけど彼女の場合、教官が料理してる後ろで
指を加えて待ってる図が似合うような気がするんですよね……(苦笑)

>141
……少し、僕達が面倒見てあげた方が良いかな……
(目元を拭っている)

>145
僕?回避命くんや艦長ほどじゃないけど自炊は出来るよ。
でもそれだけ。不味くないけど美味でも無いね〜
だからその分美味しい店の情報収集でカバーしてるのさ(  ̄〜 ̄)

150 :バルトフェルド:03/07/18 01:02 ID:???
>137
 領内通過ねぇ。そんな書面一枚で済むならタクシー代としては
安いもんさ。
 それと、こないだの戦闘だけど、脇で見てたよ。
 あれは明らかに正当防衛だろう?政治のセの字も理解できない
おまけに話も通じないだろうバカが音頭を取って、殴りかかって
きたってことだろうさ。
 だから、欧州に入るときには、話のわかる奴を相手にしようと
思っててねぇ。一人いるだろ?少なくとも、頭の切れそうな奴が
欧州にはさぁ。
 まして、僕は同盟国の指導者だぜ?まだ宣戦布告をしてない
以上、おいそれと手は出せないはずさ。
 ブルーアースのはねっかえりが、仕掛けてくるかもしれない
けどね。
 まぁ、そっちの事情はわかってたよ。ザンスカールを抜けたとして、
人外魔境のロシアを抜けるか、あるいはブルーアース総本山の
インドを抜けるか・・・・・・どっちにしても地獄旅だろうからねぇ。
さてと、話は決まった。
>138
 さて、そこの御仁。ここではずいぶんな活躍だそうだけど。
 ちょいとMS操縦法について聞きたいことがあるんだ。
 せっかく歓談してるときに、硬い話は野暮だろ?

151 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/18 01:04 ID:???
>148
そんなんでよくやるなんて言い出したわね・・・。
どれどれ。
(図面に目を通す)

152 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/18 01:05 ID:???
>150
ありゃ。
まさか「砂漠の虎」からMS操縦に付いて質問されるとは予想外ですね〜
僕に答えられる範囲でならお応えしますけど……
艦長との話も終わったようですし、なんなら席を変えますか?

153 :クレア:03/07/18 01:05 ID:???
>139
(さっきまでの不安な表情はどこへやら。とてもうれしそうにする)
 よかった・・・・・・おかわりあるから、どんどん食べて。
>141
(見抜かれてる・・・・・・(汗))
>143
(横目で見る。その表情にはくっきりとあせりの色が浮かんでいる)


154 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/18 01:05 ID:???
>149
あの、さらっとものすごい事言ってませんか?(汗)
なるほど、得手不得手を考えて行動してらっしゃるんですね。
どこかの誰かにも見習って欲しい物です・・・。

155 :イーグル=E=ラック:03/07/18 01:06 ID:???
>151
図面が引けないから
どうも要領を得ない状態なんだ。
頼む。教えて欲しい。
こんなの頼める人が他にいなくてな・・・

156 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 01:07 ID:???
>143
どっちなんだよお前は(汗
(タッパを受け取って、一口食べる)
おお、ずいぶんと進歩してるな
結構美味い

>150
『そういやこのおっさん誰だ?』
(ふと目線を向ける)

157 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/18 01:08 ID:???
>143
……言っとくけど、俺の言う「愛」ってのは、そう浅いモンじゃないぞ。
「気持ちさえ篭ってれば問題なし」ってモンじゃないんだ。
食べてくれる人への愛。野菜や家畜を育ててくれた人への愛。
そういう愛が満ち溢れていれば、自然と美味しいものを作ろうという努力ができるだろ?

……って、聞いてねぇ……(汗

>149
……それ、そのまんまですw 
盗撮でもされたんじゃないかってくらい正確な絵ですよw

>150
あなたみたいに話の分かる相手ばっかならいいんですけどねぇ〜。
ま、互いに利益は一致するみたいですし、その方針で行きますか。
……ザンスカール側から移動許可が出たら、さっそく動きますかね。

158 :金髪少女:03/07/18 01:09 ID:???
>150
(……見られてた…それで先日のアレと言う事は…全部見抜かれてたのか…。)

>154
(ジト目で見る。)

159 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/18 01:10 ID:???
>153
(ニヤリ)

>155
ま、考え方は悪くないんじゃないの?
でも・・・これじゃ設計図とは呼べないわね。
ただの妄想図。
そうね、敵襲でもない限り明日の午前中は空いてるから。
そのときに格納庫に来なさい。
みっちりしごいてあげるから。

>156
ッシャ!
それはもう、た〜〜ぷりと『愛』がはいってるから。
(勝ち誇った目でクレアをみる)

160 :赤毛:03/07/18 01:11 ID:???
>149
 またまた謙遜しちゃって♪(のろけっ)

161 :イーグル=E=ラック:03/07/18 01:12 ID:???
>159
頼む。
みっちりしごいていくれ。

162 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/18 01:14 ID:???
>158
はい?
(とぼけた笑顔を返す)

163 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/18 01:14 ID:???
>154
さらっ、とdデモない事言うのは今に始まった事じゃないと思うけど。
料理に関しては……単に精進してないだけだよ。
赤毛ちゃんが来てからは手伝いくらいでしか厨房に立たなくなっちゃったし……

>157
お、そうですか。
そうじゃないかな〜、とは思ったんですけどやっぱりそうですか〜

>160
そうかな〜?下手じゃないとは思うけど上手じゃないでしょ〜?

164 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 01:15 ID:???
>153
ちょうど腹減ってるんだ
ありがたくいただくよ
(2個目を食べだす)

>159
『愛』がこもってるねぇ、良い傾向だな
人に料理作る時は少なからずは愛情もって作らないとな

165 :金髪少女:03/07/18 01:15 ID:???
>153
…確か眼鏡の奴も料理上手いはずだぞ。直接教えてもらったらどうだ?
(危険な助け舟w)

>162
……何でもない。

166 :バルトフェルド:03/07/18 01:15 ID:???
>157
 この文書があるってことは・・・・・・わかるだろ?
「基地の人にも話を通して」あるしねぇ。
 ま、心配はいらんよ。
 馬鹿には異名はつかないはずだろ、「青い巨星」なんてさぁ。
>152
 それじゃ、ちょいとお借りするよご一同。
(席を立つ)

167 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/18 01:17 ID:???
>161
はいはい、まっかせなさ〜い!
(異様に上機嫌)

>164
ふっふっふ。
伊達に部屋で練習してないわよ!

168 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/18 01:18 ID:???
>163
・・・身も蓋もないですね・・・。
ってことは、やりだせば結構いい線行くのでは?

>165


さて、片付けに入りますか。
(空になった食器を下げ、流しで洗い始める)

169 :クレア:03/07/18 01:18 ID:???
>159
 ッ!!(かなり悔しそうな目で帽子の生徒を見る。どうやらかなりの
屈辱を感じているようだ)
>164
(・・・・・・申し訳なさそうな、でもうれしそうな表情でメガネを見る)
>165
 ・・・・・・そうね・・・・・・
(もぉのすごぉく複雑な表情・・・・・・)
 でも、できればあなたが教えてくれない?その・・・・・・
ね。わかるでしょ?

170 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/18 01:20 ID:???
>166
こっちに正式な許可が出たら、ってことですよ(ニヤリ
修理も完全には済んでませんしね。

じゃ、こちらもそろそろ失礼。
客人には後で適当な部屋を用意しますんで、自分の家のように好きに振舞ってくださいな。
では!

(仕事に戻る……と思いきや、作った肉ジャガの一部をタッパーにいれて持っていく……
 どうやら、嫁さんの所に置いてくるつもりらしい……w)
(そのまま食堂を出て行く)

171 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/18 01:20 ID:???
>169
ま、料理だけが女の仕事じゃないし。
他で頑張ればいいのよ!
(クレアの背中をバンバン叩く)
なんなら一緒に料理の特訓する?

172 :赤毛:03/07/18 01:23 ID:???
>163
 あたしも料理好きだから(苦笑)
 でも教官、味覚はしっかりしてるし、それに基本ははずしてないし・・・・・・
それって結構すごいことだと思うけど?ホントに。
 それと、クレアのことなんだけど・・・・・・
 面倒見てあげてもいいと思うけど、あの子、骨の髄まで特殊部隊時代の
料理感覚だから・・・・・・すごく苦労すると思うわよ?
>169
 って金髪ちゃんに!?
 任せるべきなのかしら・・・・・・
 金髪ちゃんの「上手な」料理を教えてもらうのは身になると思うけど・・・・・・
ダークサイドに直撃したら・・・・・・
 料理暗黒魔人誕生の予感・・・・・・(滝汗)

173 :金髪少女:03/07/18 01:24 ID:???
>169
……私に教わっても…あまり効果はないと思うぞ。
このありさまだし。
(火傷した腕を見せる。)
…まぁ、勿論私も協力はするけどな。

>171
…勝ったからって調子に乗ってると、あっさりひっくり返されるぞ。
こいつの根性は…異常としか云い様がない位凄いからな。

174 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 01:25 ID:???
>165
言うほどは得意じゃねぇよ
ただ作れるだけだしな

>167
なるほど、これじゃあ俺より上手くなるかも

>169
(何も言わずに微笑みかける)

>168
ああ、俺も手伝うよ
(食器を洗い始める)



175 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/18 01:26 ID:???
>168
かもね。暇が出来たら赤毛ちゃんに教えて貰うかな?

>172
う、う〜ん、じゃあやっぱ特訓してみるかな……
クレアちゃんに関しては……任せる。
その、僕は彼女に良く思われてないみたいだから、裏で支援してるよ。

>166
それじゃ、ちょっとお借りされて来ま〜す。

(そのままバルトフェルドをデッキまで連れて来る)
……で、僕に聞きたい事って具体的になんですか?
あの「砂漠の虎」の期待に添えるかどうか心臓バクバクもんなんですけど?
(口調とは裏腹に、その顔には品定めをするようにも見える)

176 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/18 01:28 ID:???
>173
根性じゃなくて愛なのよ愛!
(拳を握り締めて)

>174
見てなさいよ!
(ビシッと指で指す)

さ〜〜て、帰ってもう少し練習しないと。
じゃね〜〜。
(手をブンブン振って立ち去る)

177 :金髪少女:03/07/18 01:30 ID:???
>172
…できもしない料理教えようとするほど無謀じゃないぞ。私は。

>174
…私とかから比べればはるかに上手だろ?

>176
愛なら尚更いい勝負な気がするが…。

178 :バルトフェルド:03/07/18 01:30 ID:???
>175
 なに、ひとつ聞こうと思ってね。
 あの養成所で、唯一のコーディネーターである君が、どういう
風に教鞭をとっているのかってさぁ。

179 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 01:33 ID:???
>176
ま、期待してるぜ
じゃあな

よし、洗物終了
あ、帰るのか、じゃあな
(回避命を見送って、食堂に戻ってくる)

180 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/18 01:34 ID:???
>178
(かくん、とコケる)
はい?別に、普通ですよ?
教官がコーディネーターだからって生徒もコーディな訳で無し。
基礎を教えるにはナチュラルもコーディネーターも関係ないですからね〜
もしかして、コーディでなきゃとても出来ないような事を強いてるとでも?

181 :クレア:03/07/18 01:35 ID:???
>171
 苦ッ・・・・・・
(見てなさいよ・・・・・・必ず超えてやるから・・・・・・)
(怨念回路起動中)
>172
(無視)
>175
 いえ、誤解なんですけどね・・・・・・あの時は、ちょっと虫の
居所が悪かったから・・・・・・
 行ってしまったわね・・・・・・(肩落とす)
>173
 誰かのために何かを作ったことがない私より、よほどマシでしょ?
 あなたもずいぶん回りに見下されているようだし、一緒に努力して、
見返してやりましょうよ。
(ぐっと手を握る)
>174
(メガネの表情に気づき・・・・・・何か頬を染めるクレア。
しばらく洗い場に去るメガネを目で追うと、ずっとそっちのほうを見ている)

182 :バルトフェルド:03/07/18 01:39 ID:???
>180
 なぁに、聞きたいだけさ。君が元ナチュラルだってことは、諜報部の
調査で判明している。そして、君が元の体に戻りたがっていることもね。
いったい、誰に遺伝子を改造されたのか、興味があるんだろう?
俺も興味がある。
 今んとこだけでいい、わかってることを教えてもらえないか?

183 :金髪少女:03/07/18 01:40 ID:???
>181
……まぁ…そうだな。努力すれば何とかなるだろうしな。


…それにしても…虎が同乗してくるとはな…。

184 :クレア:03/07/18 01:43 ID:???
>183
 わたしとは原世界が違う人物だから、混線後の情報しか知らないけど・・・・・・
僅か数年で北アフリカを統一した、現代の覇王。知力、胆力ともに当代
随一の人物よ・・・・・・ただ、性格に問題があるとは聞いてるけど。
 生半な人物じゃないのは確かよね・・・・・・
 そういえばあなた、知り合いなの?親しげ・・・・・・とは程遠い
雰囲気で話しかけてたけど。

185 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 01:47 ID:???
(食堂に戻ってくる)
>181
? どうかしたのか?

>183
虎ぁ? ここは動物園じゃねぇんだ、そんなモン降ろしちまえよ
ついでにお前も降ろすか?


186 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/18 01:48 ID:???
>182
…………えーと、その諜報部も随分手抜き調査と言うかなんと言うか……
僕は元ナチュラルじゃないですよ?
遺伝子操作が失敗した、「でき損ない」のコーディネーターとでも言うんですか?
だから、自分の本来なるべき体と別なのは確かなんですけど。
で、誰がそれをやったのかは……全然分かってません。
分かってたとしても、それを貴方に教えるメリットがないですし。

……僕の事を調べて、何がしたいんですかね、砂漠の虎さんは?

187 :金髪少女:03/07/18 01:48 ID:???
>184
……混線前に色々あったのさ。どっかの色ボケなんてストライクで
あいつとMS戦した経験まであるしな。

>185
……お前はさっき何を見てたんだ?砂漠の虎がいたの気がつかなかったのか?

188 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 01:53 ID:???
>187
砂漠の虎? 誰だそれは(汗
……待てよ、確かCEのエースパイロットか?
確かZAFTだったとか言う

189 :金髪少女:03/07/18 01:57 ID:???
>188
……昔は…な。今は…端末で調べてみるんだな。

190 :バルトフェルド:03/07/18 01:57 ID:???
>186
 おっと、資料読みを間違えたかなぁ。
 なるほどねぇ。
 実際、君の体を治療するためには、ほぼ全身の遺伝子の組み換えが
必要になるわけだろ?本来の体に戻るためにはさぁ。多分。
 うちの国でも、コーディネーターとナチュラルのいがみ合いってのは
ちょくちょく起こっててねぇ。もともとの能力がちがうんだ、どうしても
差別や、それに伴う感情の悪化って奴は避けられないのさ。
 だから、すでに誕生した人間の遺伝子組み換えの技術の研究を
行わせているんだが、どうも進展がはかばかしくない。
 だから、重要なのさ。君が必要としているであろう技術のサンプルがね。
わが国で起こっている人種問題を根本的に解決するためにはね。
 実際、君を「作りそこなった」連中が、その種の技術を有しているとは
限らないわけだろう?実験の過程でどういうエラーが発生したのか。
補正する努力はしたのか。また、どのような実験が行われたのか。
 記録が手に入るなら、まわしてもらいたいもんだね。
 むろん、君にもメリットはある。まともな体にもどりたいんだろう?
 技術を完成させることができれば、君も・・・・・・そういうことさ。

191 :赤毛:03/07/18 02:02 ID:???
>189
ふぉふふぁふぁんふぁいふぇほ、ふほいひほはほほへぇ。
意味;よくわかんないけどすごい人みたいねぇ
(まだ食べてたようだ・・・・・)

192 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 02:04 ID:???
>189
あとで調べとくよ
虎か……そういや俺は二つ名ついたら狼になるんだろうなぁなんて

>191
その食器は自分で片付けろよ?

193 :赤毛:03/07/18 02:05 ID:???
>192
(ごくん)
 それくらいちゃんとやるわよ。片付けまでが料理ってね♪

194 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/18 02:05 ID:???
>190
なるほど。残念ですけど、実のところ俺は自分の体を治したい訳じゃないんですよ。
もう三十年近く付き合ってきた体ですからね。無理に変えたいとも思わない。
俺が自分の遺伝子データを欲しているのは、
このままじゃ愛する女と子供も作れないからで、それはデータが手に入れば後はどうにでもなる。

……まぁ、何かしら役に立ちそうなデータが手に入ったら回しますよ。
と言っても、俺も人伝てに手に入るかどうかなんですけどね。

195 :イーグル=E=ラック:03/07/18 02:05 ID:???
>192
二つ名。
「眼鏡」できまりだろ
(コーヒーを飲みながら
本を読んでまったりしてた)

196 :金髪少女:03/07/18 02:06 ID:???
>191
……ん?どうした?
(聞き取れなかった模様w)

>192
……二つ名?
幾らなんでもお前じゃつかないから安心しろって。
(かなり酷いw)

197 :バルトフェルド:03/07/18 02:08 ID:???
>194
 その「どうとでもなる」の過程が気になるんだけどねぇ・・・・・・
 人工授精でもする気かぃ?
 まぁ、情報が入ったら一つ頼むよ。

198 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 02:09 ID:???
>193
よく分かってるじゃねぇか

>195
えらいシンプルだなおい(汗
てかそんな二つ名はいやだ

>196
ついたらの話をしてるんだろ
お前はもうあるだろ?「特攻姫」

199 :イーグル=E=ラック:03/07/18 02:10 ID:???
>198
シンプルな方が分かりやすくていいだろう
それに狼にちゃ覇気が足りんよ。

200 :金髪少女:03/07/18 02:12 ID:???
>198
……頼むからそれは止めろ。


201 :ぽややんな教官 ◆NkobservNo :03/07/18 02:14 ID:???
>197
まぁ、ES細胞に遺伝子突っ込んで生殖細胞に変化させて培養させて……って感じで。

でもあまり宛にしないで下さいよ?
サハラの覇者である「砂漠の虎」に媚びを売っておくのは魅力的ですけど、
何せ自分でも直接は調査出来ない状況なもので(苦笑)

パリに着くまで家の楽しい生徒達でも眺めてて下さい。
中々に楽しませてくれますよ?(笑)
それではお先に失礼〜

202 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 02:16 ID:???
>199
それを言われたら元も子もないな(汗
ていうかメガネは二つ名になるかぁ?

>200
お前を最も端的にあらわしてると思うがな(ニヤ

203 :赤毛:03/07/18 02:16 ID:???
>198
 んじゃあ、折衷案で「眼鏡をかけた狼」ってどう?
>199
 まぁいいんじゃない?戦場での動きと個人の性格は別物だと思うから。
 本人の性格を元にしてつけるとなると・・・・・・
>200
 やっぱ金髪ちゃんの場合、「特攻姫」になっちゃうわよねぇ。
 いろんな分野で特攻かけては玉砕してるから・・・・・・
 料理といい、戦闘といい・・・・・・あ、でも最近はちょっと
かわってきたかな?戦闘に関しては。

204 :イーグル=E=ラック:03/07/18 02:17 ID:???
>202
きっと二つ名になれば
みんな伊達でも眼鏡かけるようになるぜ。
きっと。

「特攻姫」か。
見事に正確を表してる的確な言葉だな

205 :イーグル=E=ラック:03/07/18 02:18 ID:???
>203
まぁ。そうだな。
俺も名前だけのおかげで
シンボルは鷹だしな。

206 :金髪少女:03/07/18 02:18 ID:???
>202
……ぅ…。

>203
…確かに……変わって…来ているだろうな。
(微妙に暗くなる。)

207 :バルトフェルド:03/07/18 02:20 ID:???
>201
 打てる布石は打てるだけ打つもんだよ。
 元手もかからんしね。
 そんじゃ、しばらく世話になるから、よろしく。
(手を振って見送る)

208 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 02:20 ID:???
>203
………(想像中)
又微妙な……

>204
そんな広まり方かい!



209 :イーグル=E=ラック:03/07/18 02:22 ID:???
>208
半分ぐらい冗談だが
もしかしたら本当にそうったらどうする?

そうそう。そういえばお前にも
頼みがあったんだった。

210 :茶髪:03/07/18 02:23 ID:???
>207
(格納庫からデッキに移動中。)
……ふぅ…やっと作業も終わって…一息…え?
…嘘…。生きてるのは知ってたけど…何で…。
(デッキにいるバルトフェルドを確認。そこで動きが止まる。)

211 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 02:24 ID:???
>209
冗談じゃない
俺に頼み? 何だよ急に

212 :金髪少女:03/07/18 02:25 ID:???
>204
…それの方がまだマシ…だっただろうな。

213 :赤毛:03/07/18 02:26 ID:???
>205
 それでいいのよ、多分。どうせ異名なんて動きいい奴が
乗ってる機体の特徴だけ見て付くのがふつーなんだから。
古くは「レッドバロン」あとは「赤い彗星」「黒い三連星」
「白い悪魔」ほっとんど機体の見た目で決まってるわよね。
ソロモンの悪夢なんて例外もあるけど。
>206
 腕が上がった証拠って考え方もあるわよ。
 中級者が初心者のめちゃくちゃに対応できなくて負けるって、
どんな分野でもよくある話じゃない。気にしたら負けよ。
>208
 そう?
(想像中)
・・・・・・きゃ〜♪
(ひどくかわいらしいものを想像してしまったようだ)

214 :イーグル=E=ラック:03/07/18 02:26 ID:???
>211
お前OS打てるよな?
今度教えてもらえないか?

215 :イーグル=E=ラック:03/07/18 02:28 ID:???
>213
俺も他人から二つ名を付けられるような活躍はしてないからな。
二つ名なんてなくても別に困らないだろうしな。

じゃ、メガネの奴に二つ名で「眼鏡」とつけさせたかったら
機体に眼鏡を装着させればいいのか。

216 :金髪少女:03/07/18 02:30 ID:???
>213
…そういう事じゃないけど…な。まぁあいつの後ろでカメムシやりながら
射撃やってる分には問題ないだろうし…まぁ…今はいい…か。

>215
そう言えば眼鏡っぽいものをつけたMSをどこかで見たような気がするが…
きのせいだったかな?

217 :バルトフェルド:03/07/18 02:31 ID:???
>210
 こんなところで再会とはね・・・・・・彼女からいずれ会えるとは
聞いてたけど、こんなに早くってのは意外だったな。
 話じゃあ、バナディーヤで君と会った後、倒されたらしいな・・・・・・
原世界ではね。なんだか妙な気分だったよ、自分の死に様について聞かされる
のはさ。

218 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 02:31 ID:???
>214
かまわないけどよ、急に何だ一体?
>215
OK、それは勘弁してくれ

219 :イーグル=E=ラック:03/07/18 02:33 ID:???
>218
お前には一応キチンと言っておいたほうが
いいかもな
(近寄って耳元で小声)
現状で薬を服用してMSの操縦が30分程度しか
出来ない状態だ。
だから、パイロット以外での方向の模索をしたいんだよ。
お前の彼女にも整備について教わる約束を取り付けたしな

220 :イーグル=E=ラック:03/07/18 02:33 ID:???
>216
随分とユニークなMSも
あるものだな(苦笑

221 :茶髪:03/07/18 02:35 ID:???
>217
……彼女にも会ったんですか。…まぁ…そうでしょうね…。
あの後結構悩みましたよ。色々と。

…所で…どうしてこの艦に?欧州がブルーアースに手を貸している
のが判明した今の状態で暇があるとは思えませんけど…。

222 :赤毛:03/07/18 02:36 ID:???
>215
 そうねぇ。クロスボーンあたりのMSが、そのタイプの
頭部を装備してたって話じゃない。
 ここはひとつ、重戦狼の首をコソーリ挿げ替えて・・・・・・
(ぼそぼそと密談)
>216
 まぁ、たしかにフォローになってないけど・・・・・・
 いちいち気に病んでも病まなくても問題って解決しないと思うのよね。
 落ち込んだまま出撃してまた撃墜されて落ちこんで果てしなく螺旋落下
って精神衛生上よくないわよ。
 気にしない!

223 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 02:39 ID:???
>219
なるほどな
それじゃあ、整備より艦の火器管制に入ったら如何だ?
あそこならお前本来のスキルも生かせるだろ

>222
何を密談してるかわから無いけどよ
首のすげかえは勘弁な、へイズルベースの意義が本気でなくなる

224 :金髪少女:03/07/18 02:40 ID:???
>220
みたいだな。

>222
…確かに…な…。どっかの色ボケと違って私じゃいくら暴走しても
消えたブリッツにあっさり制圧されて終わるだろうしな。

225 :バルトフェルド:03/07/18 02:41 ID:???
>221
 殺した相手についていちいち悩んでちゃ、パイロットなんて務まらんと
思うがねぇ。妙な慰め方だが・・・・・・さっさと忘れたほうがいい。
 
 それと、欧州の話だが。ブルーアースに手を貸してるってわりには、
同盟解消の申し出がない上に、いまだにランバラル少将を雇用した
ままだ・・・・・・それに、ニュング老人は確かに親アースノイドだが、
同時にギロチン嫌いで有名だった人でもある。そんな人が、果たして
ダブリン潰しなんて事をやらかすかねぇ?
 気になってしょうがないから、こうして自ら出向いてしまったって
わけさ。こういう性格、ちょくちょくアイシャやダコスタ君につっこ
まれるんだが・・・・・・どうも直りそうにないんだな、これが。

226 :イーグル=E=ラック:03/07/18 02:42 ID:???
>222
なるほど・・・・
それは・・・
ってさすがにそこまでやるのは拙い。
勘弁してくれ。

>223
それも方向性として考えてるさ。
ただ、できることを色々とやっておきたいんだよ。
あと、さっきの事は他言無用だからな。
言いふらさないでおいてくれ。

227 :赤毛:03/07/18 02:44 ID:???
>223
 むぅ・・・・・だったら、眼鏡型の外接式遠距離側距システムを
開発して・・・・・・
(なにやら意地になっているようだ・・・・・・。そんなに自分の
想像が気に入ったのか?)
>224
 めちゃくちゃやって勝てる相手なんて、そうはいないしね。
 ま、努力するしかないわよ。
 
 あれ、クレアさん。どうしたの?

228 :茶髪:03/07/18 02:48 ID:???
>225
…有難うございます。…最近は…コクピット外して撃ってますから
そう悩まないんですけどね。釧路で落としたダガー80強も
殆どが手足もぎとるに留めましたし。

…でも、ブルーアースに手を貸しているのは確実ですよ。
ダブリン攻撃に関係なくあの三機が出た時点で。

…確かに変ですね…。ダブリン攻めの戦力も含めて。

229 :クレア:03/07/18 02:48 ID:???
 ・・・・・・さっきの言葉、私に対する皮肉?
(どうも金髪と戦ったときのことを思い出してるらしい)
>223
 さすがに戦場で「メガネだ!メガネがきやがった!!逃げろ!!」
とか「あいつは・・・・・・「メガネ」だ。忘れようもない・・・・・・
どこそこの会戦で、あいつはモビルスーツを4機も撃墜しやがった!
命が惜しければメガネには近づくな!」
だの言われたくないわよね。

230 :金髪少女:03/07/18 02:50 ID:???
>227
……そうだな…。まぁ、頑張れば何とかなるか。

>229
どういう事だ?

231 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 02:50 ID:???
>226
ああいわねぇよ
俺はこういうことに関しては口が堅くてね

>227
OKストップ。赤毛
マジで勘弁な

>229
本気でいやだそんな評判(汗

232 :イーグル=E=ラック:03/07/18 02:52 ID:???
>231
ああ。
頼むぞ。
かなり本気で。

233 :バルトフェルド:03/07/18 03:00 ID:???
>228
 同胞では優れた存在だとは思ったが・・・・・・。敵に回さずに済んでよかった。今の君には勝てるかどうか、
正直怪しいもんだからねぇ。(ニヤリと猛禽の笑いを浮かべる。言っている
ことと表情が正反対・・・・・・)

 ブルーアースが手を貸しているのは確かなんだ、だから奇妙だと思うのさ。
今、サハラと事を構えたくはないだろうからねぇ。
 仮に欧州がサハラとの戦いを選んだとするなら、僕らはザンスカールと
連携してジブラルタルから攻め上ることになる。
 無論、ザンスカールは東からね。ニュング老は、そうなることを危惧して
僕らと同盟したんだ、その危惧を的中させてやるまでのことだよ。
 いくらあの3機が強力とはいえ、たった3機で二つの戦線を維持するのは
難しい。それに、あれほど特殊な機能を山ほど搭載してるんだ、長期の
運用となれば補給も不足してくる・・・・・・
 そもそもそれだけ強力な機体を大量に受け取ることができるなら、
 さっさとサハラとは断交して、単独でザンスカールに攻撃をかけるはずだろう?
 それが、事もあろうに、君たちをターゲットにしての攻撃に
投入されて、肝心のザンスカール攻撃には投入されてないなんて。
 どう考えたって、奇妙だろう?
 まぁ、スペースノイドであるランバラルを嫌ってという考え方もあるかもしれんが、
そもそも強力な部隊があるなら、さっさと解雇してしまえば済む。所詮は傭兵なんだから
ね。
 となれば、ザンスカール攻撃には投入できない理由があるんだろ。何かはわからんが。
確か、ダブリンでも目撃されたんだったか?となると、おそらく国内意思が分裂してる
ってことか・・・・・・うむ・・・・・・・(考え込む)

234 :メガネをかけた生徒 ◆zRCBVqqlGE :03/07/18 03:01 ID:???
>232
分かってるさ

さてと
ちょっと仮眠とってkくる
昨日寝てない
(食堂を出て行く)

235 :クレア:03/07/18 03:04 ID:???
>230
 ・・・・・・(はっとする)
 な、なんでもないわよ。なんでもないったら。
>231
 異名つきのエースになったとして・・・・・・歴史上の存在である
「赤い彗星」や「白い悪魔」に並んで、「リーディス・ラザフォード。
『メガネ』の異名を持つ、混線時代を代表するエースパイロットの
一人・・・・・・」なんて、百年も2百年も語り継がれることに
なるのよね・・・・・・
 妙な名前が付かないよう、心から祈らせてもらうわね。

236 :イーグル=E=ラック:03/07/18 03:05 ID:???
>234
おいおい。ちょっとは休めよ。

さて、俺もちょっと仮眠してくるか。
(食堂を出て行く)

237 :金髪少女:03/07/18 03:09 ID:???
>235
……そうか…。ならいいが…。

238 :クレア:03/07/18 03:10 ID:???
>234
 はぁ?無茶はよしなさいよ。急に出撃命令が出たら、どうしてたわけ?
 ちゃんと寝なさいね。
 ・・・・・・なんか、帽子をかぶったあの整備兵みたいな言い方に
なったわね・・・・・・気に入らない。
>236
 お休み。またね。

 

239 :クレア:03/07/18 03:13 ID:???
>237
(なかなか忘れられないものね、過去の屈辱って・・・・・・
 恨みなんて残ってなくても。
 この気持ち、お互いの技術の研鑽みたいな、生産的な方向に
もっていかないと、いつかの書き込みみたいに不毛な言い合いに
なるから注意しなくちゃ)
 ほんと、なんでもないから。気にしないで。
 

240 :茶髪:03/07/18 03:13 ID:???
>233
…戦闘以外ではあなたの方が上でしょうけど。

…できればまだ事は構えたくない。
でもブルーアースとは組んでいる…
時間稼ぎと言う可能性もありますね。


……3機だけ…じゃ無い…。ダブリンでのMS構成比率が絶対おかしい…。
MA20機MS10機と新型七機…増援でエース機二機にMS10機…。
混線前のク○ーゼ隊じゃあるまいし…機体の稼働テスト?
あ、独り言です。今のは気にしないで下さい。

241 :赤毛:03/07/18 03:15 ID:???
(メガネと鷹に)
お疲れ様〜♪
 さて、私もそろそろ寝ないとね。
 教官、もう部屋に戻ったかな?なんかあの変なおっさんと
話してたみたいだけど。何を話したか聞かなきゃね。
 それじゃ、金髪ちゃん、またね〜。

242 :金髪少女:03/07/18 03:17 ID:???
>239
気にしちゃいないぞ。別に。

…後…一つ聞いて貰えるか?

243 :金髪少女:03/07/18 03:18 ID:???
>241
…ああ…またな。

244 :バルトフェルド:03/07/18 03:20 ID:???
>240
 その機数が正確だっていうなら、余計わからなくなってきたねぇ。
 なんだってそれだけの機数のモビルスーツをダブリンなんかに
投入したんだ?それほどの規模の部隊なら、その気になれば都市の
ひとつも攻め落とせるのにねぇ。
 クルーゼか・・・・・・懐かしい名前だ。あいつもこっちに来ている
のかねぇ。来てなきゃいいが。ボク、あいつ嫌いなんだよねぇ。
 大体、軍人のくせに妙な仮面つけて素顔を隠してるあたりが気に食わないよ。
もしかして、あのなかみ、ものすごく不細工なんじゃないか?

245 :クレア:03/07/18 03:21 ID:???
>241
 逃げたわね・・・・・・
>242
 何?私にできることならいいけど。

246 :茶髪:03/07/18 03:23 ID:???
>244
さぁ…。何かあるんでしょうね…。

クルーゼ…ですか。…顔を見たことはありませんし、
本人とは…知らないうちに戦った事もあるかもしれませんけど
多分戦った事すらありませんから…よく判りませんけど…。


247 :バルトフェルド:03/07/18 03:29 ID:???
>246
 伏せられたカードの中身を知るにはどうすればいい?
 答えはめくってみることさ。
 結局、それが一番早いだろうね。

 まぁ、あれだ。今日はとりあえず飯も食ったし、寝させてもらうよ。
 前は君が客だったが、今は逆の立場だね。
 さて、部屋はどこだったかな・・・・・・



 どうやら、聞きそびれたみたいだねぇ。
 どうすりゃいいと思う?

248 :茶髪:03/07/18 03:32 ID:???
>247
……なるほど…。

…僕の部屋でも使います?僕はまだ調べ事ありますし。

249 :金髪少女:03/07/18 03:33 ID:???
>245
お前にも教えて…頼んでおこうと思ってな。お前が…確か…グェネビア…だったか?
に乗ってきた時の戦い…あっただろ?…あの時から…なんだよな。
戦闘中、たまに体が勝手に動いて…それで妙に頭も回って…な。
あの時途中からいきなり攻撃が鋭くなっただろ。その時から…のはずだ。

その時はまぁ…ある程度問題ないし、コクピット攻撃もやらかさなかったから
問題なかったんだけど…途中から変わってきてな。

…それが酷くなってもし味方にまで牙剥くようになった時は…
回避の奴に討ってもらうよう頼んでおいたけど…万が一
あいつを落とすような事になったら洒落にならないからな。
その時はお前にやってもらおうと思ってな。

…こんな話、赤毛の方にしたらぶっ飛ばされかねないから
あいつにはしてないけど…頼めるか?

…こういう時とかは…教官とかの手は煩わせたくないしな。

250 :バルトフェルド:03/07/18 03:34 ID:???
>248
 悪いね、そうさせてもらうよ。
 ザンスカールとの交渉に、ここの基地への移動、ほんでここの艦長との
交渉だろ?もういい加減疲れちまってねぇ。
 案内してくれるかい?

251 :茶髪:03/07/18 03:36 ID:???
>250
ええ…わかりました。

色々聞かせてもらえそうですね。明日から。
(案内していきながら。)

252 :クレア:03/07/18 03:37 ID:???
>249
 こういうことは昔の敵に頼んだほうがいいとでも思ったの?
 そうね、あなたにはいろいろ恨みがあったからね・・・・・・
 それを超えた今になって、「何かあったら殺せ」なんていわれるなんて。
 いいわ、その時は、私が手ずから落としてあげる。
 
 そうならないよう、祈ってるけどね。

253 :バルトフェルド:03/07/18 03:41 ID:???
>251
 まぁ、今んとこはノーサイドだからね。
 腹蔵なく互いに話ができるってもんさ。
 それじゃ、お部屋拝見といこうか。
(連れ立ってデッキを去る)

254 :金髪少女:03/07/18 03:43 ID:???
>252
……じゃあ…その時は頼むぞ。

…勿論、自分からそんな事望むつもりもないし
MSが完成するまではあいつの背中でカメムシ
やってるから心配はないけどな。

…実は…あいつがお前に渡したブリッツも…
私が事情隠してあいつに頼んで…なんだ。
あの色ボケ野郎にトドメ刺されるのだけは御免だし…
あいつが直に私殺せば絶対鬱になって篭るのが見えてるからな。

回避の奴は精神強いからそこまで行かないだろうけど…。

255 :クレア:03/07/18 03:51 ID:???
>254
 そのときは、ね。
 その前に、その原因を突き止めるべきだと思うけれど。
 味方を撃ち殺しかねない奴がいる状況で、のんびり戦闘
なんてできないもの。
 理由に察しはついているの?

256 :金髪少女:03/07/18 03:55 ID:???
原因…か。

その症状が出るのは…追い込まれた時が多いな。
でも、それだけが原因ならはっきり言ってお前とのMS戦闘
最初から3回で発動してるだろ?ここで迷宮入り…だな。
全部感情が高ぶった時だけど、その割にはその状態の時
妙に頭が回るし…。正直わからないぞ。
…回避の奴はどっかの色ボケの狂戦士化に似てるって言っていたが…
あれは私が知る限りじゃ一部のコーディネーター特有の能力。
ナチュラルの私が持ってるはずはない。

…つまり…お手上げ…な訳だ。


257 :クレア:03/07/18 03:59 ID:???
>256
 頭が回るのなら、味方撃ちは無いって信じたいところね・・・・・・
 一回、ちゃんとした設備で脳波検査をするべきなんだろうけど。
 「発動」時じゃなければ症状が出ないっていう時点で、お手上げなの
かもね・・・・・・
 一番いいのは出撃しないことなのかもしれないけど、今はパイロットが
不足してる・・・・・・八方が塞がってるわね。残念なことに。

258 :金髪少女:03/07/18 04:05 ID:???
>257
頭が回ってても…コクピット狙いなんて私らしくもない真似する時点で難しいぞ。
それに…脳波検査は…第二養成所についた後やる予定だし、大怪我した時も一度やった。

…まぁ、そういう事だな…。

…後、お前はお前であの時のアレに勝てるかどうか
不安かもしれないから確認の為にも言っておくぞ。
あくまであのときのは機体性能差で勝っただけで、
実際はおまえの方が強いから大丈夫だ。

259 :クレア:03/07/18 04:10 ID:???
>258
 うれしくないわね、正直。
 あんたのことを確実に殺せる保証なんてね。
 この話、その瞬間が来るまでは忘れることにするわ。

260 :金髪少女:03/07/18 04:13 ID:???
>259
……そうか…。判った。

所で、話は変わるが…料理の特訓とか言ってたよな。レシピは必要だろ?
私みたいに勘でやる訳にもいかないしな。

261 :電波気味の少女:03/07/18 04:17 ID:???
>>260
   |∀・) ……ミツケタ。
   |⊂
   |ノ

262 :クレア:03/07/18 04:23 ID:???
>260
 そうなのよね。私には無駄な手間としか思えないんだけど・・・・・・
 行きがかり上、引くわけにもいかないもの。
 でも、軍用艦にレシピなんてあるのかしら?
>261
 !?
 なに、このおぞましさは・・・・・・(怖)

263 :金髪少女:03/07/18 04:27 ID:???
>261
……よっ…。
(手招き。)

>262
…知り合いのE・Cに料理のレシピ大全を映像付でこっちの
情報確認用PCに送ってもらってるから少し待ってくれ。

…後、おぞましいとか言うなよ。あいつはあいつで結構良い所あるんだぞ。

264 :電波気味の少女:03/07/18 04:28 ID:???
>262
……(ニヤリ

>263
えへへ…(ちまちま歩いてくる

265 :クレア:03/07/18 04:31 ID:???
>263
 ありがたいわね・・・・・・記憶力には自信があるから、
全部覚えるつもりで行くわ。
 不用意な発言だったわね、ごめん。
>264
(いいところがあるっていうけど・・・・・・この心をかき乱される、
この奇妙な感覚はなに?NTにしかわからない何か・・・・・・
・・・・・・その笑顔はなに?!)

266 :金髪少女:03/07/18 04:35 ID:???
>265
……まぁ、覚えても味覚の方が軍用色に染まってるのを直さないと難しいけどな。
それにしても…エリカの奴、良い奴だよな。仕事終わって疲れてるのにお前の為に
レシピ回してくれて。 一応明後日までって頼んだんだけどな…。

267 :電波気味の少女:03/07/18 04:36 ID:???
>264
ん? ……どーかしたー?(顔覗き込み(ニヤ

>266
軍用食は美味しくないしね…

268 :クレア:03/07/18 04:40 ID:???
>266
 ホントね・・・・・・今度はいつ会えるのかしら・・・・・・
そのときには私が何かを作ってもてなしたいわね。
 好意には答えなきゃならないから。
>267
 ・・・・・・(やっぱりこの子、変よ・・・・・・)
 確かに、レーションって美味しいもんじゃないわよね。

269 :金髪少女:03/07/18 04:43 ID:???
>267
まぁ…モノによっては多少マシだけどな。

>268
…逢おうと思えば逢えると思うぞ。
第二養成所からソロモン諸島はすぐ近くだからな。


270 :電波気味の少女:03/07/18 04:45 ID:???
>268
レーションはどれもこれも美味しくないよね…

>269
……

モノによっては少しは美味しいけど。(汗


271 :クレア:03/07/18 04:53 ID:???
>269
 飛行機ならそんなにかからないだろうけど・・・・・・
 船で行くには絶望的な距離よ。泳いでいける距離でもないわね(苦笑)
 でも、ありがと。
>270
(言い直した・・・・・・飼いならされてる!?)

272 :金髪少女:03/07/18 04:56 ID:???
>270
そんな気回してくれなくてもいいぞ。別に。

>271
まぁ、向こうのコロニー治ればいつでも逢えるようになるさ。
でも…下手したら周りにテストパイロットに誘われるかもしれないぞ。
お前は…あの三馬鹿よりは確実に有能だしな。

273 :クレア:03/07/18 05:04 ID:???
>272
 テストパイロットね・・・・・・そこまで腕がいいとは自分でも
思えないけど。
 そろそろ私も休むわね。
 お休み。
(自室に戻る)

274 :金髪少女:03/07/18 05:06 ID:???
>273
…あの三馬鹿や私から比べりゃはるかにいいさ。じゃあな。
(こっちもPCを持って自室に戻り、PCは起動しっぱなしで寝る。)

275 :イーグル=E=ラック:03/07/19 00:09 ID:???
(格納庫にて)
ふぅ。整備士もOS打ちも大変だな・・・
(自分でいろいろ組み立て始めたMSの下で休憩中)

276 :黒髪の傭兵♀(ツナギ姿:03/07/19 00:11 ID:???
ふう……やっと出来た
>275
隣、借りるよ
(隣に座ってコーヒーを一口飲む)


277 :イーグル=E=ラック:03/07/19 00:13 ID:???
>276
どうぞ。
(こっちもコーヒーを飲む)
はぁ。整備士も大変だな。
いままで苦労なんてあまりしらなかったよ。

278 :黒髪の傭兵♀(ツナギ姿:03/07/19 00:17 ID:???
>277
私が昔居た軍はパイロットがちょこちょこ整備に
加わってたから慣れてるけどね
でも専門の人のほうが凄いよ、やっぱり

279 :イーグル=E=ラック:03/07/19 00:20 ID:???
>278
俺は全くいままで他人任せでやってたからな。
そのほうが都合も良かったけど。
今度からはそんな事言わずに
なんでもやるようにしようかと思ったけど・・・
正直しんどい。
OS打ちもいろいろ覚えなきゃいけないことがあるしな。

280 :茶髪:03/07/19 00:21 ID:???
(>277-278からは陰になる辺で端末を見ている。)

…フリーダムの偽者…いや…進化系?
それにしてもビームを吸い込む装甲なんて…
ラミネート装甲とは思えないし…。

281 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 00:26 ID:???
>279
(携帯電話のコール音が格納庫内に響く)

282 :黒髪の傭兵♀(ツナギ姿:03/07/19 00:27 ID:???
>279
そうだね、OS打ちだったら私も教えられるし
手伝えることが合ったら手伝おうか?

>281
(イーグルに)
電話みたいだけど…・・・


283 :イーグル=E=ラック:03/07/19 00:27 ID:???
>281
ん。電話か・・・
知らない番号だが・・・
(電話を取る)
もしもし・・・こちらイーグル=E=ラックだ。

284 :イーグル=E=ラック:03/07/19 00:28 ID:???
>282
(電話中の為、手で合図だけ送っておく)

285 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 00:29 ID:???
>283
もしも〜し?
オレオレ。
ザク乗りだけど、イーグルか?
(ザク乗りの声の背後で、がやがやと大勢の人間がしゃべっていると思しき騒音が聞こえる)

286 :イーグル=E=ラック:03/07/19 00:31 ID:???
>285
ああ。お前か
俺だよ。イーグルだよ。
一体何の用だ。
(離しながら格納庫の隅へ歩いていく)

287 :茶髪:03/07/19 00:32 ID:???
…………何で…なんだろう…。
(そのまま液晶を見て考え込んでいる。)

288 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 00:33 ID:???
>286
あのなぁ…
(ガヤガヤ…と言う騒音で声が聞き取れなくなる)
(ザク乗りが、背後の声に向かって)
うるせえ!電話中だ、こらぁ!
(一瞬、背後の騒音が静まる。
…しかし、一瞬後、ドッと笑いが起こる)
いや、面白いこと言ってねえから…
(イーグルに)
わりいな、今、部隊の食堂なんだわ。
で、ちっと聞きてえことがあってさ…
おまえら、今どこにいんの?

289 :黒髪の傭兵♀(ツナギ姿:03/07/19 00:35 ID:???
さてと……そろそろ作業再開してくるかぁ
(背伸びして立ち上がると、考え込む茶髪の後ろを通って
アングリフD-に向かう)

290 :イーグル=E=ラック:03/07/19 00:36 ID:???
>288
ずいぶん楽しそうな所にいるんだな。

で、今何処だって言ってもな。
先日あのままザンスカール領内に
建前上保護されてドイツにいる状態だが。
お前は一体何処に居るんだ?
こっちに攻撃なんてしてきやがって。

291 :茶髪:03/07/19 00:37 ID:???
>289
……あ。
(端末を閉じて)

…一つ聞いていい?

292 :黒髪の傭兵♀(ツナギ姿:03/07/19 00:39 ID:???
>291
(そのまま通り過ぎる、どうやら聞こえなかったらしい)

293 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 00:41 ID:???
>290
あ、ドイツにいんの?
オレも、ドイツだよ。
あのなぁ、マルデブルグ…マーデブルク?
なんか、そんなところ。
攻撃しやがってって…
無茶言うなよ。
おめえ、あんな戦闘力高そうな船で、戦時中の国横切ってただで済んだだけもうけもんだと思えよ。
オレは今、連邦に雇われてる傭兵だからよ。
職務上、仕方ねえだろ。
んで、聞きたい事なんだけどよ…
若本教官いるか?

294 :茶髪:03/07/19 00:41 ID:???
…まぁ…いいか。

…いろいろ困るから人の実名偽名に使うのだけは
止めてもらおうと思ったんだけど…。

(又端末に集中する。)

295 :イーグル=E=ラック:03/07/19 00:43 ID:???
>293
ドイツにお前もいるのか・・・
そうか・・・

傭兵?
傭兵になったのかお前は。
全く・・・つらまらない意地張ってないで
帰ってくればいいものなのにな。
シュリといい、お前といい。まったく・・・

若本教官はこの船には乗り込んでないなー
大方、第二養成所にいるんじゃないかな?

296 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 00:47 ID:???
>295
帰る気はねえ(きっぱり)
少なくとも、今のところはな…

いや、若本教官は第二養成所にいないぞ。
この間、若本教官が執筆してる雑誌の人が来てな。
「行方不明だから、心当たりはねえか」ってよ。
第二養成所…なんだかしらねえけど、分校みたいなもんか?
ま、とにかくそこにいるなら連絡の一つくらい入れるだろう
そっか、その様子じゃしらねえみたいだな…
あの人も体ボロボロだろ?
どっかで無茶してなきゃいいがな…


297 :八極拳士 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 00:48 ID:???
(ツナギ姿で整備兵コンビと口論中)
だ〜か〜ら〜、シャイニングフィンガーの液体金属は……
甲「でも、それと同じ物が早々手に入るわけじゃないんですって」
乙「酒の銘柄にこだわる酔っ払いみたいな事言わないでください!」
>294
乙「やぁ、精が出るね」
>295
(とんとぶつかる)あ、すまんね。

298 :イーグル=E=ラック:03/07/19 00:51 ID:???
>296
今は帰る気はないか。
まぁ帰りたくなったらいつでも
帰ってきてくれ。
歓迎はするからな。

そうだな。
俺も外を飛び回ることが多かったから
正直あまり知らないんだが・・・

>297
いや。構いませんよ・・・・
そうだ。
若本教官の行方知ってませんか?
ザク乗りの奴が探してるみたいなんですけど
(とりあえず電話を渡してみる)

299 :八極拳士 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 00:54 ID:???
>298
え?老師を?ザク乗りが?


……(電話を受け取り)貴様ァっ!どこで油売っていやがる!
老師の不在中は俺がしごいてやるからとっととこっち来やがれぃ!(怒鳴る)

300 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 00:58 ID:???
>299
ちわっす、兄さんっすか?
いや〜、こっちも今修行どころじゃねえんス。
あ、日課はやってますよ。
でも、戦争の真っ最中でね…
その老師なんですけど、どこ行っちゃったんスか?

301 :八極拳士 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 01:07 ID:???
>300
どこ行ったって……今頃はニホンで温泉めぐりをしながら傷を癒しているって電報が
第2養成所に届いたそうだが……で、なんで連邦側で戦争しているんだ?しかも、ブルーアースと組んで。

302 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 01:13 ID:???
>301
そんなウンコどもと組んでねえよ!
…まあ、たしかにうるせえくちばしは突っ込んできてるみたいっスけど、オレはあくまでラル隊の一員ですから。
ラルのおっさんはそんな人じゃねえです。
そっか、若本教官は無事か…
そんじゃ、次、連絡があったら、「早い所『武術』に原稿いれねえと地の果てまで追っかけられるぞ」って伝えてください。
ところで、兄さんはいつ養成所に戻ったんですか?
早速、勤務先、クビになったンすか?

303 :八極拳士 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 01:19 ID:???
>302
ラル……それって、『蒼き巨星』ランバ・ラルか?
そうか…………お前も大変だな……まぁ頑張れ。

老師はああみえて、原稿を遅らせはしても落とした事は無いんだ。湯につかりながら執筆中だろうよ。

ちなみにな、俺の勤務先は中東のウィナー家、このあたりでブルーアースどもが
蠢いてるってんで後輩達の手助けしろってカトルさまの命令だよ。首になったわけじゃねぇ。

304 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 01:22 ID:???
>303
ふぅ〜ん…ブルーアースねぇ…
地球上のいたるところで、うじみたいに蠢いてるみたいっすね。
こっちでも、戦場の裏表でちくちくやってるらしいッス。
こりゃ、一編ガツンとシメておかねえといけねえな…
そういや、そのあたりに金髪のお嬢ちゃんいないっすか?
いなけりゃ、茶髪の彼でもいいっすけど。

305 :アストレイ3人娘:03/07/19 01:26 ID:???
「停泊中は遊び放題。」
「こんな艦、珍しいわよね〜。」
「…ね〜。」
(ブリッジで遊び呆けているw)


306 :八極拳士 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 01:27 ID:???
>304
いや全く。殴ったくらいじゃ言うこと気かねえくそったれどもだ。お前も頑張れ……

……何?金髪か茶髪?ちょっと待ってな。(あたりを見回す)確か、茶髪がその辺に……

307 :口下手な?教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/07/19 01:29 ID:???
>305
それでも…やることは多いと思う

(言いながら本人はトランプのピラミッドを作っていたりする)

308 :茶髪:03/07/19 01:29 ID:???
>306
……呼んだ?
(ひょっこり出てくるw)

309 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 01:31 ID:???
(ブリッジにやってきて)
>305
何言ってんですか。
もうちょっと真面目に行きましょうよ。

>307
・・・そういう事がやる事なんですか?(汗)

310 :八極拳士 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 01:32 ID:???
>308
おぅ、ザク乗りがお前に用だとさ。
(ザクに)ちょっと待ってな、茶髪に代わる。(電話を茶髪に投げ渡す)
じゃあ俺は整備に戻るから。ザク乗りによろしくとな。(去っていく)

311 :金髪少女:03/07/19 01:34 ID:???
>305
(エリカに報告した方がいいのか?ここでの遊びすぎを。)

>307
……そうだな…。

>309
そいつらに注意しても意味無いぞ。確実に。

(オペレーター席の端末を使って調べ事をしつつ)

312 :茶髪:03/07/19 01:36 ID:???
>310
ザク乗り?…わかりました。
(受け取る。)

>304
…何か用?

313 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/07/19 01:37 ID:???
>309
いや、私はブリッジクルーじゃないから
…・それがイヤで来てるけど……
……出来た
(トランプ3段ピラミッド完成)



314 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/19 01:37 ID:???
>305>307>309>310

(肝心要の艦長は……相変わらず高イビキ。
 これじゃ、ブリッジの風紀が乱れてるのも仕方ないかもしれない……w)

315 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 01:38 ID:???
>311
貴女がさじ投げてどうするんですか・・・?

>313
はぁ・・・。

と、調べることがあるんでしたね。
(端末を開く)

316 :電波気味の少女:03/07/19 01:39 ID:???
……
(ブリッジに向かう通路でコソコソ移動中

317 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 01:39 ID:???
>312
あれ?どっち?
お嬢ちゃん?茶髪の彼か?
電話越しの声だけじゃあまり区別つかねえな…
茶髪の彼なら、お嬢ちゃんに代わってくれねえか?

318 :怪しい女性INくまのぬいぐるみ:03/07/19 01:40 ID:???
(ブリッジで通信機の前で
何故か睡眠中)

319 :金髪少女:03/07/19 01:40 ID:???
>315
……じゃあどうしろって言うんだ?
どうも出来ないだろ?

320 :茶髪:03/07/19 01:44 ID:???
>317
………今艦のオペレーター席にいるから、そこの備え付け電話に電話すれば問題ないよ。
…番号は…(***-**-***-****)だから。予備で自分の携帯からメールにも送ったから。じゃぁ。
(そのまま切ってイーグルに携帯を返す。)

321 :イーグル=E=ラック:03/07/19 01:45 ID:???
>320
ん。さんきゅ。
(そしてさっきの番号をメモリに登録をかける)

322 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 01:46 ID:???
>319
私に聞かないで下さい。

え〜と、ザンスカールの艦のデータはっと・・・。
あ、あったあった。
やっぱりアドラステアは圧巻ですねぇ。
先日見たときも思いましたが、異様というかなんと言うか。

323 :イーグル=E=ラック:03/07/19 01:47 ID:???
ふぅ。
一息いれてブリッジに行くか
(ブリッジに向かって歩き出す)

324 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 01:48 ID:???
>320
(手の中の回線が切断された電話の受話器を見つめる)
おいおい…
そんなに簡単に連絡先をばらしていいのかよ。
携帯とは言え、電波は追跡できるんだぜ…
まあいいや。
(教わった番号にかけなおす)

(マザーバンガードのブリッジでコール音が鳴り響く)

325 :電波気味の少女:03/07/19 01:49 ID:???
きょろきょろ……(ニヤリ
(そのままブリッジ近くで天井裏にもぐりこむ)

326 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/07/19 01:51 ID:???
>318
眠ってる……の?

>324
外線?
(備え付けの電話を手に取る)
もしもし、こちら養成所所属戦艦『マザーバンガード』のデッキですが?

327 :金髪少女:03/07/19 01:51 ID:???
>322
……バイク戦艦がどうかしたか?

328 :イーグル=E=ラック:03/07/19 01:52 ID:???
(ブリッジに到着)
まぁ。なんだ。
あいかわらずの状態だなぁ・・・・

329 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 01:52 ID:???
>324
あの〜、ザック・バラードと言うものですけど…
昔、そちらで世話になってた…
金髪のお嬢ちゃん…本名なんだっけ。
まあいいや、いませんか?

330 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 01:54 ID:???
>327
いえね、この戦艦のなかで面白い武器を持ったタイプのがあると聞いたもので。

>328
こんにちは。

アドラステアじゃないのか・・・。
これかな?リシテア・・・。
ん?スパイダーネット?
ほうほう。

331 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/07/19 01:56 ID:???
>329
ちょっと待って……今ここに
あ……倒れた
(視線の先には倒れたトランプピラミッドがあるが聞きようによっては
金髪が倒れたように聞こえる)

332 :イーグル=E=ラック:03/07/19 01:57 ID:???
>330
よぉ。
ん。一体何見てるんだ
(横から覗き込む)

333 :金髪少女:03/07/19 01:58 ID:???
>330
……へぇ…。



334 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 01:59 ID:???
>329
え!?マジで?
やべえ…この間、シールドアタックを思いきりかましたのが良くなかったのかな…
死んだ?死んでないっすよね?
殺さないためにシールドアタックしたんだから…
でも、打ち所がわるけりゃ…
やべえ…

335 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 02:00 ID:???
>332>333
ザンスカール軍の戦艦データを見ていたんですよ。
どうやら高電流で相手の電装系やエネルギー経路にダメージを与えて、
動きを止める類のものらしいですねぇ。

これは・・・使えそうですね・・・。

336 :イーグル=E=ラック:03/07/19 02:01 ID:???
>335
なるほどな。
でもこれ戦艦用の武装だな。
手を加えないといけないな。

337 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/07/19 02:02 ID:???
>334
せっかく……でももう……
(ため息をつく)

>333
(手の動きだけで呼ぶ)

338 :金髪少女:03/07/19 02:03 ID:???
>335
MSが使える程度の出力で効果の出る武器だといいけどな…。

>337
………?
(そのまま近寄っていく。)

339 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 02:05 ID:???
>337
そんなっ!
う…すまねえ、お嬢ちゃん…
しかし、これも戦場の習い、許してくれ…
じきに俺も行くからな…
(ぽろぽろと涙を流す)

340 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 02:05 ID:???
>336>338
ハンブラビの海蛇やくもの巣を利用すれば、そんなに難しくはないと思いますが・・・。
例のガンダムもどきに対抗する手段として考えていた物に、
決定打が欠けていたので丁度いい感じになりそうです。


341 :電波気味の少女:03/07/19 02:07 ID:???
>340
(決めた……)(袋を取り出し、頭の上の天井を開く

342 :イーグル=E=ラック:03/07/19 02:07 ID:???
>340
なるほどな。
動きを止めてビームを打ち込むか・・・
いいアイデアだ。

343 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/07/19 02:08 ID:???
>338
(電話を手渡す)
聞いた覚えがある声だけど…
貴方に用事

>341

(目線を向ける)


344 :金髪少女:03/07/19 02:09 ID:???
>343
……ああ…わかった…。
(受け取る。)

>339
誰だ?

345 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 02:09 ID:???
>341

この感じ・・・何か来るっ!?
(周囲を見回す)

>342
動きさえ止めれば、鹵獲もできますしね。
(警戒しつつ)

346 :イーグル=E=ラック:03/07/19 02:12 ID:???
>345
そうだな。
捕獲すれば役にたつかもしれないが
(普通に喋ってるそぶりのまま上を指差す)

347 :電波気味の少女:03/07/19 02:14 ID:???
>343
(気づいていない

>345
ニヤニヤ…(袋から紙を一枚取り出し、裏にのりを塗る

348 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 02:15 ID:???
>346
上っ!?
(指された通り上を見る)

>347
・・・?
誰・・・?

349 :イーグル=E=ラック:03/07/19 02:18 ID:???
>348
あんまり見ると・・・
気の毒だろ

350 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 02:18 ID:???
>344
(その応答に気付かず)
確かに軽率で、無謀で、鉄砲玉みたいな性格で、料理は下手で、男か女かわからねえような性格で…あとなんだ。
あ、トリガーハッピーなむちゃくちゃ爆裂娘だったが、あんな簡単に死んじまうなんて…
…ゆるしてくれ、金髪のお嬢ちゃん…
君の思い出は永遠に俺の胸のうちに残ることだろう…
(なおもぶつぶつ言ってる)

351 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 02:20 ID:???
>349
いや、気になるじゃないですか(汗)
(視線をイーグルに戻して)

352 :電波気味の少女:03/07/19 02:20 ID:???
>348
!!(目が合う
……(コソコソ退却。隙間から紙が一枚落ちる。ちなみに紙には大きく『あほ』の二文字…

353 :金髪少女:03/07/19 02:21 ID:???
>350
……人の事を随分と好き放題言ってくれてるな…。
(少しからかってやるか。)

…ところで…お前の命に、賞金かけられてるの知ってるか?

354 :電波気味の少女:03/07/19 02:23 ID:???
>350
きしゃーっ!(天井から落下してきてそのまま踵蹴り

355 :イーグル=E=ラック:03/07/19 02:24 ID:???
>351
好きにやらせてやれ。
どうにかなったときの対応ぐらいなら
できるだろうし・・・。

356 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 02:25 ID:???
>353
え?なんで?
あ、そうか…あの娘はどっかのえらいさんだったっけ…
良かろう、あだ討ちの標的にされるのは男子の本懐!
残らず返り討ちに…
っていうか、おめえ誰だ?

357 :金髪少女:03/07/19 02:26 ID:???
>356
ふざけるな!……私は死んではいない!

358 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 02:29 ID:???
>357
なんだ、生きてんじゃねえか!
びっくりさせんじゃねえ!
こちとら、回避命の野郎があだ討ちに来たら、黙って討たれてやろうとまで思ってたのによ!
脅かしっこなしだぜ…
怪我ぁねえか?
すまなかったな。
おれも、おめえらが地球に着てるなんて知らなかったしよ…

359 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 02:29 ID:???
>352
ん?紙切れ・・・?
(落ちてきた紙を掴み、そこにかかれている文字を見る)
・・・何がしたかったのやら?
あ・・・。
(手に糊がついたらしい)

>355
そうは言いますけどねぇ。

>354
え?
(気を抜いたところへの一撃のため反応が遅れ、頭部に直撃を食らう)
ぐ・・・ぁ。
(そのまま倒れる)

360 :口下手な教官 ◆NoUAwIr/Jo :03/07/19 02:32 ID:???
……気分が悪い…なんで?
じゃあ…また……

(ブリッジから出て行く)

361 :金髪少女:03/07/19 02:34 ID:???
>358
……で…ブルーアースに手を貸したお前が私に何の用だ!

>359
…ぇ?
(そっちの方を睨んでいる。)

362 :イーグル=E=ラック:03/07/19 02:35 ID:???
>359
おい。大丈夫か・・・・。
だめだ・・・。

363 :電波気味の少女:03/07/19 02:36 ID:???
>359
ゲッツ!

>362
アンシンセイ、ミネウチジャ…(ニヤニヤ(棒読み

364 :イーグル=E=ラック:03/07/19 02:37 ID:???
>363
まぁ。確かに死んではいないが・・・
というか峯撃ちってのは
刀の刃のないところで切るから
峯撃ちで蹴るのは峰打ちとはいわんのだが・・・

365 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 02:40 ID:???
>361
<通信>金髪少女
なんだか、ばたばたうるせえなぁ、そっちは…
手を貸したんじゃねえよ。
向こうが割り込んできやがったんだ。
俺はあくまで連邦に雇われただけの傭兵さ。
変ってねえな、その考え方…
世の中、敵と味方だけしかいねえわけじゃねえんだぞ?
ところでよ。
今、こっちに偵察中のおっさんがいるんだけどさ。
おっさんが何を探ってたか、おめえ、噂好きちゃんから何か聞いてねえか?

366 :金髪少女:03/07/19 02:44 ID:???
>363
(無言で睨み据える)

>365
……敵と味方しかいないわけじゃない事など知っている!
大体…名目上ブルーアースとは敵対している欧州領内で堂々
ブルーアースが割り込んでいる時点で元々計画された事でしかありえないだろう!

……噂好きの奴から?…聞いてはいないが…。

367 :電波気味の少女:03/07/19 02:44 ID:???
>364
……
うるしぇーやー…
ま、それhいとまずおいといて…
これどうしよう?(ニヤ(つつく

368 :イーグル=E=ラック:03/07/19 02:45 ID:???
>367
どうしようって・・・
自分でやっておいてな・・・
まぁ。しばらく待ってれば
金髪もあくだろうから
金髪に介抱してもらえば大丈夫だろう

369 :電波気味の少女:03/07/19 02:48 ID:???
>368
それはやだー。
……うーん、コンクリ詰めにして海に沈めるのなんてどう?

370 :イーグル=E=ラック:03/07/19 02:49 ID:???
>389
(かるく頭をこずく)
馬鹿。
本気で言ってたら殴るぞ


371 :金髪少女:03/07/19 02:50 ID:???
>367
…………。
(めが険しくなっていく。)

>369
…後悔するなよ…。
(聞こえるか聞こえないかの声で言った後、ワイヤレス電話を持ってブリッジを出て行く。)

372 :電波気味の少女:03/07/19 02:52 ID:???
>370
しゃーっ!(立ち上がって大きく見せて威嚇

373 :イーグル=E=ラック:03/07/19 02:53 ID:???
>372
(また頭を軽くこずく)
一体なんだ。
それは。


374 :電波気味の少女:03/07/19 02:55 ID:???
>373
ぶー……
いいもんね。勝手にするから…
(引きずって持っていく)

375 :イーグル=E=ラック:03/07/19 02:56 ID:???
>374
ちょっとまて。まて。まてったら!
(追いかけて行く)

376 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 02:58 ID:???
>366
<電話>金髪少女
そっか…
噂好きちゃんは月か?
あのよぅ、悪いんだけど、彼女にメールででも、問い合わせてくれねえか?
どうも、おっさん、ブルーアースとコーディネータがらみを探ってたみたいなんだわ。
で、今病院で鼻ちょうちんを膨らませながら治療中。
なんか俺に急ぎで伝えてえことが会ったらしいが、今話せる状況じゃねえんだ。
何を伝えたかったのかこっちで調べねえとな。
頼むわ。

377 :金髪少女:03/07/19 03:03 ID:???
(部屋で…防弾チョッキその他色々と重武装を装備していく…。)
>376
(電話)
……判った。…いま少し忙しいから後でもう一度連絡を頼む。…じゃぁな。
(電話を切る。)

…顔にもゴーグルらしき物とガスマスク。その他かなりの重武装を身に付け、
消火器二つを持ってブリッジに向かっていく。

378 :電波気味の少女:03/07/19 03:15 ID:???
>375
いいもんいいもーん、好きにするから……
(>377の目の前をとおる)

379 :イーグル=E=ラック:03/07/19 03:16 ID:???
>378
好きにされたら困るんだよ。
(>377の近くで肩を掴んで制止させる)

380 :金髪:03/07/19 03:17 ID:???
>378
……そいつは…殺させないぞ…。
(片方の消火器で殴りかかる。)

381 :ザク乗りの生徒 ◆PlF7QzaFyA :03/07/19 03:19 ID:???
>377
(回線が遮断された電話の受話器を本体に引っ掛ける)
ったく…相変わらず、ばたばたしてやがんな。
本当に伝わったのかよ。
ま、なんにしろ、みんな無事みたいで良かったけどな…
フロレンティナに直接会いに行くのは気まずいし、勝手に隊を離れるわけにも行かないが…
…会いたいな、あの娘に…
…いや!だめだ。
養成所を出たことで何かが形になったわけじゃねえ。
今はなにも…言うことはないか…
(首をコキコキ言わせながら立ち去る)
さて、日課の小架をこなさねえとな。
(シャツを歩きながら脱いで、部隊宿舎の中庭に向かう)

382 :電波気味の少女:03/07/19 03:19 ID:???
>380
あ……(とっさに避ける

383 :イーグル=E=ラック:03/07/19 03:20 ID:???
>380
おい。落ち着け落ち着け。
とりあえず落ち着け!
(とりあえず電波から回避をひったくろうとする)

384 :金髪:03/07/19 03:21 ID:???
>382
……まだだ!
(そのままの勢いでタックルをし、扉が開きっぱなしだったブリーフィングルームに突き飛ばす。)

385 :電波気味の少女:03/07/19 03:23 ID:???
>384
あ、え…
(戸惑っている間にタックルを喰らって転がる

386 :イーグル=E=ラック:03/07/19 03:24 ID:???
>384>385
おいおいおい。
とりあえず回避は置いてけ!
(ブリ〜ティングルームになだれ込む)

387 :金髪:03/07/19 03:25 ID:???
>385
……あいつを殺す気だったんだろ?
でも…させないぞ、絶対…。
(ブリーフィングルームの扉を閉め、消火器噴射攻撃。)

388 :電波気味の少女:03/07/19 03:26 ID:???
>387
だって……
(回避を盾にしてから飛び上がって、ワイヤーを持って襲い掛かる

389 :イーグル=E=ラック:03/07/19 03:28 ID:???
>387>388
だぁだぁだぁ。
やめろ。二人とも!
(二人の間に割って入ろうとする)

390 :金髪:03/07/19 03:30 ID:???
(突如…金髪の目の色が変わる。尚煙はまだ立ち上っていない為、電波気味には確認可能。)
>388
……させるか!
(消火器を投げて飛び退く。)

>389
邪魔をするな!
(頭目掛けもう片方の消火器を作動させたまま投げる。)

391 :電波気味の少女:03/07/19 03:35 ID:???
>390
てぇい!
(……あれ? 目の色?)
(消火器を蹴り飛ばし、そのまま>389鷹の頭を蹴って再度飛び掛る

392 :イーグル=E=ラック:03/07/19 03:36 ID:???
>390
ったく・・・。
強引に止めるしかないのかよ。
(消火器を右手で払う(

>391
あいたっ!
って。
お前もまて!
(飛び去る足を掴もうと左手を伸ばす)

393 :金髪:03/07/19 03:39 ID:???
>391
……まだまだ!
(近くの椅子を蹴り上げてからゴム弾マシンガンの弾幕を張り、
実弾銃を一射。)
どういうつもりかしらないが…あいつは殺させないからな!

>392
ジャマするなら…撃たれても文句は言うなよ。

394 :謎の小型装置:03/07/19 03:41 ID:???
(金髪が飛びのいた時に落ちたのか、イーグルの足元に落ちている。)

395 :電波気味の少女:03/07/19 03:42 ID:???
>393
なんでっ!? なんで…
(そのまま実弾の斉射だけをかわし、ゴム弾は殆ど避けずに喰らう)

>392
ふーっ!!
(針付きの脚で蹴り

396 :イーグル=E=ラック:03/07/19 03:44 ID:???
>393
お前こそ仲間を攻撃しておいて
どうなっても後で文句言うなよ!

>395
あぶなっ
(慌てて手を引っ込める)

>394
ん。なんだこれ・・・
(装置を拾っておもむろにスイッチを押す)
何も起きない・・・
なんだったんだ。
まぁいいやっ!
(一足飛びで金髪に近寄り左のフックを金髪のボディに放つ)

397 :金髪:03/07/19 03:45 ID:???
>395
何で?お前があいつを殺そうとしたからに決まっているだろう!
コンクリ詰めにして沈めるなんてさせると思うな!
(ゴム弾を連射しつつ後退していく。弾切れになった所で放り捨て、
背中のライラットガン(ゴム弾)を取り出して発射。)

398 :電波気味の少女:03/07/19 03:48 ID:???
>397
……
(手で十字を作って盾にし、そのまま防ぎ続ける

399 :金髪:03/07/19 03:50 ID:???
>396
仲間?こいつがか?…こいつは只のスパイさ!メタルドールズのな!

…!
(硬い防具でショックは軽減されたもののかなりの衝撃を受け、机に突っ込む。
しかしすぐ立ち上がる。ライラットガンは背に戻して。)

>398
…言い訳しないとは…意外に潔いな…。
喰らえ!
(ナイフ二つを投げつける。)

400 :電波気味の少女:03/07/19 03:54 ID:???
>399
……ぐすっ(涙目
(飛んできたナイフを、片方は右手で刃を握ってとめ、もう一本は噛んで止める)
別に……別に殺しちゃったっていいじゃない!
(そのまま掴んでいるナイフは投げ返し、もう一本はワイヤーの先にくくりつけて投げる

401 :イーグル=E=ラック:03/07/19 03:55 ID:???
>399
それがどうした。
一緒に戦ってくれた以上仲間さ。
そいつを見捨てるわけにはいかないだろ!

>400
お前もちったぁ
おとなしくしてろよっ!
(近付いていって即頭部目掛けてのハイキック)

402 :陽気な傭兵志望生 ◆G.I6666ZA2 :03/07/19 03:56 ID:???
さてと、そろそろ頃合かな?
(突然現れ、割り込んだかと思うと>400のナイフをお凡で叩き落す)

>401
はいスト〜ップ

403 :金髪:03/07/19 04:01 ID:???
>400
(片方が防具に弾かれる。)
…良い訳がないだろう!
(実弾拳銃発射)

>401
そうだな。でも…回避の奴を殺そうとしたなら話は別だ!

404 :電波気味の少女:03/07/19 04:05 ID:???
>403
良い! 私にとったら別に良いから!
(>402で弾き落とされたのでナイフ付きワイヤーそのまま放棄)
……みンな、みンナ纏めテ蜂ノ巣ニシテヤル!!
(サブマシンガンを両手に持ち、乱射。実弾)

405 :陽気な傭兵志望生 ◆G.I6666ZA2 :03/07/19 04:06 ID:???
>403
まぁまぁ、少し落ち着きなよ、金髪ちゃん。
(銃弾を「お凡の様な物」で全て叩き落し終わると>404の攻撃も受け止める)
そして電波ちゃんもね。

406 :イーグル=E=ラック:03/07/19 04:08 ID:???
>403
だからってそんなものを
振り回すのが正しいのかっ!

>402
こいつら・・・
普通にやってたら静まらないぞ。

>403
くっ
(右手で弾こうとしたら
>404に全て受け止められる)

407 :金髪:03/07/19 04:09 ID:???
>404
………ふざけるな!そんな理屈があるか!
(サブマシンガンを防具が弾くが衝撃が来る為かなり押される。)
…これで…っ!
(サブマシンガンを撃ちつつスタンスティックを手に突き進んでいく。)

408 :電波気味の少女:03/07/19 04:10 ID:???
>405
ぎろっ……
(何処からとも無く対戦車ライフルを持ち出す
(無言のまま発射

409 :金髪:03/07/19 04:14 ID:???
>406
五月蝿い!少し黙れ!

>408
…喰らえ!
(スタンスティックを片手にジャンプ切りを仕掛ける。)

410 :イーグル=E=ラック:03/07/19 04:15 ID:???
>409
少し黙っていってもねぇ・・・
(とりあえず後ろから背骨目掛けて右手パンチ)

411 :電波気味の少女:03/07/19 04:17 ID:???
>409
……ぅあ!
(銃身で受止めようとするも、さっきからのダメージが祟って遅く、肩に直撃する

412 :金髪:03/07/19 04:18 ID:???
>411
…スイッチオン!
(かなり強い電流がモロに行く。)

>410
…がっ…!
(防具越しに直撃を受け、かなりの勢いで電波気味に倒れかかる。)

413 :電波気味の少女:03/07/19 04:20 ID:???
>412
ッ!!(そのまま失神

414 :イーグル=E=ラック:03/07/19 04:21 ID:???
>412>413
はぁはぁ。
お前等いい加減に・・・
げふげふっ
(血を吐く)
ちっ。こんな時に発作か・・・。

415 :金髪:03/07/19 04:23 ID:???
……。
(倒れて何も言う様子はない。)

416 :イーグル=E=ラック:03/07/19 04:25 ID:???
まったくもって・・・
こんなしか解決方法はないのか・・・よ・・・・
(二人の上にそのまま倒れこむ)

417 :陽気な傭兵志望生 ◆G.I6666ZA2 :03/07/19 04:30 ID:???
対戦車ライフルってなんだよ、何処から出したのかは然る事ながら、良く撃てたッスね。
ってか、俺も人の事は言えないのだが…

>413-416
つか、勝手にノビてら…はぁ。
(流石に全員一度に持ち上げるヘラクレス的な事は人間不可能なので時間を掛けて全員をメディカルルームに運ぶ)

418 :・・・:03/07/19 04:30 ID:???
数時間後

419 :イーグル=E=ラック:03/07/19 04:31 ID:???
(真っ先に起きてベットの上で本を読んでいる
本のタイトルは「初心者でもできるOSの打ち方」となっている)


420 :金髪少女:03/07/19 04:32 ID:???
……。
(今だ気絶したまま…。尚防具は外され、タンクトップ+ズボン状態である。)

421 :電波気味の少女:03/07/19 04:34 ID:???
……むにゃ…(未だ寝たまま
(が、いつのまにか金髪のベッドに潜り込んでいたりする

422 :金髪少女:03/07/19 04:37 ID:???
(寝相が悪いようでもぐりこんだ電波にしがみ付く…。)


423 :電波気味の少女:03/07/19 04:39 ID:???
>422
いたたっ!?
(アザだらけの腕を強く抑えられて痛みで目が覚める

424 :金髪少女:03/07/19 04:40 ID:???
>423
…ん…ぁぁ〜ぁ…え?…え?え?
(いきなり目の前に電波気味の顔があってかなり混乱している。)

425 :イーグル=E=ラック:03/07/19 04:40 ID:???
>423>424
二人とも起きたか
(読んでいた本を閉じる)

426 :電波気味の少女:03/07/19 04:44 ID:???
>324
……

427 :金髪少女:03/07/19 04:45 ID:???
>426
………。
(普通に見る。…目は元に戻っている。…頭から昨日の記憶を探っている。)

428 :金髪少女:03/07/19 05:29 ID:???
(見つめている間に電波気味が目をつぶって寝だす。)
…………寝たか。
>425
……ああ…。

状況すら…つかめて無いけど…な。

429 :イーグル=E=ラック:03/07/19 05:33 ID:???
>428
状況?
覚えてないのか?

430 :金髪少女:03/07/19 05:34 ID:???
>429
……起きたばっかりですぐには思い出せないさ。

431 :イーグル=E=ラック:03/07/19 05:35 ID:???
>430
まぁ簡単に言うとな・・・
お前人を殺すところだったぞ。

432 :金髪少女:03/07/19 05:39 ID:???
>431
…………要は…アレ…か。一応…段々…思い出してきた…。
(そのまま電波気味にベットを明け渡し、カーテンを閉めて別のベットに倒れこむ。)

433 :イーグル=E=ラック:03/07/19 05:43 ID:???
>432
気をつけろよ。
仲間を殺すなんて洒落にならん。
もしやったら・・・お前を止めなくちゃいけなくなるしな

おいおい・・・大丈夫か?
(よたよたと近寄っていく)

434 :金髪少女:03/07/19 05:46 ID:???
>433
……判っているし…既にこういうことになった時の為にある
2人に頼みごともしてある…。

「出る」のは…戦闘中…まれにだと思っていたのに…くっ……!

435 :イーグル=E=ラック:03/07/19 05:49 ID:???
>434
まぁ。なんだ。
あまり思いつめるなよ。
なんなら一度戦うことから足を洗えば
直ったりはするんじゃないのか

436 :金髪少女:03/07/19 05:50 ID:???
>435
それで収まる保証があるなら…そうするけどな…。

437 :イーグル=E=ラック:03/07/19 05:52 ID:???
>437
本来お前は戦う立場の人間でも
ないだろう。
だからこの際休むことも考えるといいさ。
なぁに。お前の分ぐらい俺が本気を出せば
カバーできるよ。たぶんな。

438 :金髪少女:03/07/19 05:57 ID:???
>437
……休んで解決する問題じゃないからな…。

あ…そうだ。…後で…電波気味の奴に伝えておいてくれ。
「お前を襲った件はすまなかった。…只…回避の奴を殺そうとするなら
例えお前でも絶対許さない…」
とな。今の状況で……直接言えるとは思えないからな…。

439 :イーグル=E=ラック:03/07/19 05:59 ID:???
>438
自分で言えば一番いいだろうがな・・・
まぁ分かった。
俺が言って納得するかどうかは別だろうけど
とりあえず言っておく

ひとつ聞きたいんだが・・・
お前は何のために戦っているんだ。

440 :金髪少女:03/07/19 06:02 ID:???
>439
……お前は?


441 :イーグル=E=ラック:03/07/19 06:04 ID:???
>440
俺はな。
そうだな。もう悔しい惨めな思いをしない為かな。
俺の仲間が誰一人としても戦いで散っていくことのないようにな。
その為にこの命を投げ出しても一行に構わん。

ただの自己満足かもしれないけどな。
これが俺の全てさ。

442 :金髪少女:03/07/19 06:09 ID:???
>441
……そうか。…私は…ただ守ってるだけかもな。ここでは…。

……後…電波気味と争ってた時…私の体に何か異変あったか?

443 :イーグル=E=ラック:03/07/19 06:11 ID:???
>442
守る事は大事な事さ。そう。大事な事さ。

そうだな。身体上の変化は特に分からなかったが。
感覚が変わったな。
なんていえばいいのかな。
茶髪の狂戦士状態みたいな感覚だった。

444 :金髪少女:03/07/19 06:17 ID:???
>443
……お前も…あいつと似たような事を言うんだな。

…あいつの狂戦士状態はMS越しにしか見たことがないから何ともいえないが…
そう言えば…一瞬天井の蛍光灯カバー越しに
自分の…変になった目の色が見えたような気がしたんだよな…。
黄色に塗りつぶされたような…目を。

445 :イーグル=E=ラック:03/07/19 06:20 ID:???
>444
あいつ?あぁ。回避か。
あいつもそんなこと言ってたのか・・・

その状態・・・
間違いなく狂戦士状態だな。
あいつの狂戦士状態の目を一度見せてもらったことがあるからな。
あいつの場合それをコントロールできるようになったんだから
聞いてみればどうだ?
何かの解決の糸口になるかもしれないな。

446 :金髪少女:03/07/19 06:23 ID:???
>445
……いや…似てるだけで全く違う物だろうな。
あいつの狂戦士状態は…一部のコーディネーターのみの能力。
私が持ってる訳ないだろ?それに…あいつは元々ある程度発動を
操作できてたけど私はそれすら無理だしな。
別物さ。絶対に。

447 :イーグル=E=ラック:03/07/19 06:26 ID:???
>446
だとしたらなんだ?
意識の集中化?
精神異常。別人格の開花・・・
うーん・・・
(腕を組んで考え込み始める)

448 :金髪少女:03/07/19 06:29 ID:???
まぁ、判ってるのはあの状態の時は反射神経と頭の周りが
別人のように強くなってて体が勝手に動くようにも感じられるってことだな。

…あ…今の話は誰にもするなよ。

449 :イーグル=E=ラック:03/07/19 06:31 ID:???
>448
うーん。
そうなると神経の過敏化が一番言葉としては
あうようになるのか・・・

ああ。分かってる
今の話は誰にもしないさ。

450 :金髪少女:03/07/19 06:34 ID:???
>449
……そうか…。

………あいつの背中でカメムシやってる間は問題ないんだろうけどな…。

451 :イーグル=E=ラック:03/07/19 06:35 ID:???
>450
できればそのままカメムシやってほうが
いいかもな・・・。

452 :金髪少女:03/07/19 06:37 ID:???
>451
……ソレは…お断りだな。性にあわないしな…。

453 :イーグル=E=ラック:03/07/19 06:37 ID:???
>452
性にあわないもなにも
その状態じゃ表に出すのも
危なっかしいじゃないか。

454 :金髪少女:03/07/19 06:41 ID:???
>453
……暴走したら必ず味方を撃つ訳でも毎回暴走する訳でもない。
…それに暴走したらあの二人が私に引導渡してくれるさ。

…疲れたから…少し休む…ぞ…。
(ベットにいる回避の真上に倒れこむ。)

455 :イーグル=E=ラック:03/07/19 06:43 ID:???
>454
あぁ。
ゆっくり休んでおけ

はぁ。やっぱ馬鹿ばっかりだな
だから誰も死なせられないんだよな
(不敵な笑みを浮かべた後
そのままその場に倒れこむ)

456 :アドラステア艦長:03/07/19 21:02 ID:???
 もうじき彼らが発つ刻限になるか・・・・・・
 見送りぐらいはせんとな。
 彼らには、無事にパリまで到着してもらわんとならん・・・・・・
 是が非でも。
(アドラステアブリッジから、一人マザーバンガードを眺めている)

457 :バルトフェルド:03/07/19 21:04 ID:???
(ずず〜〜〜〜)
 ・・・・・・やはり美味い。
(ずずず〜〜〜)
 豆はやっぱり真空パックに限るな。気分を出してビンで保管するより、よほど
酸化しにくい・・・・・・
 パリ・・・・・・
 豆、買えるよなぁ・・・・・・
(ブリッジでコーヒーカップ片手にたたずみつつ、一人ごちる)

458 :イーグル=E=ラック:03/07/19 21:06 ID:???
>457
(こちらもコーヒーをすすりつつ)
あっちは紅茶文化圏ですから
いいものは手に入りづらいかも
しれませんね

459 :留学生:03/07/19 21:06 ID:???
>457
(コーヒーくさぁい・・・・・・)

(満足げなバルトフェルドを横目で見つつ、計器のチェックを行っている)

460 :金髪少女:03/07/19 21:06 ID:???
(ブリッジの適当な席で端末を見て何かを調べている。)

461 :バルトフェルド:03/07/19 21:11 ID:???
>458
 そうなんだけどねぇ。
 でも、エスプレッソの本場でもあるんだね、これが。
 仕事が忙しくて、なかなかエスプレッソマシーンのいいヤツが買えなくてさぁ。
 この際だから買おうって思ってるんだが。
 やっぱり、ネスプレッソ社のヤツがいいよねぇ。
(以後薀蓄が続く)
 ・・・・・・あああ、たまら〜ん!!

462 :イーグル=E=ラック:03/07/19 21:13 ID:???
>461
ほほぉ。いいですね。
俺も買おうかな・・・・

>460
ん。何を調べてるんだ?
(横から覗き込もうとする)

463 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 21:14 ID:???
(頭に氷嚢を載せて現れる)
ん〜〜、結局昨日はどうなったんでしょうかねぇ?
頭が痛いのは事実なんですが・・・。

464 :金髪少女:03/07/19 21:16 ID:???
>462
……ぁ…。
(急ぎ端末を変える。一寸見えたのは…デンドロビウム。)

>463
……。
(視線を合わせようとしない。)

465 :バルトフェルド:03/07/19 21:17 ID:???
>462
 いささか費用はかさむけど、人生を豊かにしてくれること間違いなし、だよ。
 是非買ったほうがいい。買うべきだ。
(目をきらきらさせながら一人何度もうなづいている)
>460
(コーヒー談義に夢中になっているようで、気づいていないように見える)

466 :イーグル=E=ラック:03/07/19 21:17 ID:???
>463
よぉ。大丈夫か?

昨日か・・・
短絡的に言えば・・・
お前を巡ってバトルロイヤルが勃発したぐらいだ

467 :イーグル=E=ラック:03/07/19 21:18 ID:???
>464
ん。
変わったもの見てるな・・・
それは地上が運用できないはずの機体
なのだがねー。

>465
やっぱそうですよね。
買うべきですよね。
よし。買う!


468 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 21:18 ID:???
>464
・・・?
(横目に見ているだけ)

>466
は?
何ですかそれは?

469 :金髪少女:03/07/19 21:20 ID:???
>466
……
(微妙に顔色が悪くなる)

>467
……気にするな。養成所コロニーが治ったら判るから。

470 :イーグル=E=ラック:03/07/19 21:22 ID:???
>468
んー。
昨日、電波がお前を攫っていこうとして
それを金髪が止めようとして大変な事になって
それを俺と陽気が止めようとして・・・
物凄い事になった。
結果三人ほど医務室送りになったわけだが。

>469
なるほど。
でもそれはとりまわしが多少大変な
機体だから気をつけろよ

471 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 21:24 ID:???
>470
はい・・・?
なんだってそんな状況に・・・?
あつつ・・・痛みが、また・・・。

472 :イーグル=E=ラック:03/07/19 21:26 ID:???
>471
んー。
俺も良くわかんねぇ。
とりあえずアイツの近くになるべく
いてやることだな。

473 :バルトフェルド:03/07/19 21:26 ID:???
>468
 よう。君もいろいろ大変なようだな。
>467
 パリに着いたら、専門店を回るつもりだからね。
 ヒマだったら、付き合ってもらえるとありがたいな。

474 :赤毛:03/07/19 21:29 ID:???
(デッキに入り込んでくる)
>469
 あ、いたいた。もてる男が彼氏だといろいろ大変ね〜♪

475 :金髪少女:03/07/19 21:29 ID:???
>470
そういう事じゃないんだけどな…。

>474
……何がだ?

476 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 21:30 ID:???
>472
はぁ・・・。

>473
まあ、生きていれば色々とありますよ。
しかし、皆さんコーヒー党なんですねぇ。
(氷嚢を置いて、脇に抱えていた水筒から紅茶を出して飲み始める)

477 :イーグル=E=ラック:03/07/19 21:31 ID:???
>473
いいですよ。
時間が空いていればいくらでも
付き合わせていただきます。

>475
じゃ。何か武装を利用するとか・・・
まぁ。後でのお楽しみにとっておきますか

>476
まぁ。保護者も大変だろうけど
がんばってくれよ。

478 :赤毛:03/07/19 21:32 ID:???
>475
 彼氏盗まれそうになって、かなり暴れたみたいじゃない。
 金髪ちゃんらしいなって思っただけ。
 で、なに?やり過ぎたからって落ち込んでるわけ?

479 :イーグル=E=ラック:03/07/19 21:33 ID:???
>478
しっしっ。
必要以上の事は言わない方がいいぞ。

480 :金髪少女:03/07/19 21:33 ID:???
>477
だな。

>478
……まぁ…そういう事だな…。微妙に違うけどな。

481 :バルトフェルド:03/07/19 21:34 ID:???
>476
 党派じゃないんだね、これが。美味いから飲んでるんだ。
 君はコーヒーが嫌いなのか?いかん、いかんよ!
(大げさに顔に手を当て、全身で嘆かわしさをアピールしている)
>477
 ありがたいねぇ。
 さて、パリに行くのが益々楽しみになってきたな。

482 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 21:36 ID:???
>481
カフェオレぐらいなら良いんですけど、胃に来ますからね。
ま、単に紅茶の方が好きなだけですが。

>478->480
ますます持って状況が飲み込めないんですけどねぇ。

483 :イーグル=E=ラック:03/07/19 21:39 ID:???
>481
こちらも楽しみですよ。
こんなにどこかに行くのが
楽しみになるなんて久々です。

>482
(肩を軽く叩いて)
まぁ。知らないほうが幸せな事も
世の中にはあるんだ。

484 :種馬の娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 21:42 ID:???
やっほー。(ブリッジにやって来た)
いよいよ出陣だねぇ。


…………町で買い物したかった……

485 :金髪少女:03/07/19 21:43 ID:???
>482
……後で…話す。

486 :赤毛:03/07/19 21:44 ID:???
>479
 ?別にいつものことじゃない、金髪ちゃんと電波ちゃんがいたら、
そこで白兵格闘熱帯低気圧っていうかむしろ台風クラスの大荒れが
起こることなんて。
>480
 だから、いちいちしょげない。
 いつも正当防衛だなんだなんて言ってる金髪ちゃんが、そんなふうに
しょげてるのって、なんていうか結構不気味よ?

 にしてもコーヒー臭いわね・・・・・・

487 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 21:45 ID:???
>483
???

>485
解りました。

>484
こんにちは。
ま、次にゆっくりできる場所がまたありますって。

っと、アレを仕上げにかからないといけないんでした。
ちょっと失礼します。
(氷嚢を取って、格納庫へと向かいだす)

488 :金髪少女:03/07/19 21:47 ID:???
>486
(小声)
……電波の奴を…殺しかけた。

489 :イーグル=E=ラック:03/07/19 21:47 ID:???
>486
昨日のはいつもの比じゃなかった。

>487
りょうかい。

490 :バルトフェルド:03/07/19 21:47 ID:???
>482
 いかん、ますますもっていかんよ!
 それは本物のコーヒーを飲んだことがない者が必ず言う言葉だ!
 ああ、ここが僕の執務室だったら、今すぐにでも極上の一杯を入れて
あげるんだが・・・・・・今飲んでいるヤツはモカが強いからな、
素人にはお勧めできないんだ・・・・・・
あぁぁ
(ぐねぐねと悩む)
>483
(にやりと無言で親指立て)


491 :種馬の娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 21:48 ID:???
デモね、ドイツで買い物がしたかったんだよ〜〜
ライカレプリカ山ほど買い付けて親父に売りつけてやろうかと思ったのに〜〜(じたばた)
>487
いってら〜〜、たんこぶ御大事にね〜〜

492 :イーグル=E=ラック:03/07/19 21:50 ID:???
>490
(こちらもにやりと無言で親指を立てる)

>491
基地から出られなかったんだから
買い物なんていけないんだから
しょうがないだろうが。

493 :種馬の娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 21:51 ID:???
>490
そう言えばいるよね〜〜コーヒーと言えば駄々甘い缶コーヒーしか飲めない奴。

494 :赤毛:03/07/19 21:52 ID:???
>488
(きょとんとした表情で)
 ・・・・・・?
 それこそいつものことじゃない。
 電波ちゃん相手に全力戦闘なんて。
(小声で)
 いい、そう思うのよ。今だけでも。
 これから前に交戦した欧州領に入るっていうのに、
 そんなこと引きずってたらろくなことになんないわよ?
 あとで電波ちゃんには菓子折りでも持って謝りに行くこと。
 いいわね?
>489
 いつもの比じゃないって・・・・・・
 ついに触手!?
 

495 :金髪少女:03/07/19 21:54 ID:???
>494
(小声)
………そう簡単に割り振れる訳がないのは…お前が一番わかってるだろ?

496 :イーグル=E=ラック:03/07/19 21:54 ID:???
>494
(左手でチョップ)
なんでそんな方向に行くんだ。まったく。

497 :バルトフェルド:03/07/19 21:58 ID:???
>491
 なるほどねぇ、レプリカを・・・・・・
 それなら、1つ分けてあげようか。
 ベルリンを訪れた時、何個かバッタ物をつかまされてねぇ・・・・・・(苦笑い)
>493
 あれはコーヒーじゃない。そういう名前の泥水か、あるいは甘味飲料と呼ぶべきだろう。
 ポジションで言えば、駄菓子屋においてあるコーラという名の30クレジットドリンク
ビニールチューブ入りと言ったところか。とにかく僕はああいう飲み物を認める気には
なれないね。なぜコーヒーにはビールのように「コーヒー純粋令」が存在しないんだろう・・・・・・
先日、そういう法令を出そうと草案まで書いたんだが・・・・・・間違ってダコスタ君が
シュレッダーにかけてしまってね・・・・・・結局提案できずに終わってしまったよ。

498 :赤毛:03/07/19 22:01 ID:???
>495
 ま、そうだけどね・・・・・・気に病んだところで、何も解決しないわよ。
ちょっと突き放す言い方になるけど。
>496
 違うの・・・・・・じゃあ、まさか伝説の虫バルカンをとうとう使用してしまった
とか・・・・・・(恐怖の表情)

499 :種馬の娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 22:02 ID:???
>497
あ、本当ですか?
いや〜〜、旦那はさすがに懐が広い!
なんせライカレプリカは物によってはオリジナルよりも珍重されるから。
そんなふうに値打ちがあるのって、ライカ以外に無いよね〜〜

500 :イーグル=E=ラック:03/07/19 22:03 ID:???
>498
あー。なんだか
もう意味がわからないな。

さて俺もちょっと機体の調整と
OSを弄ってくるか。
(格納庫に向かう)

501 :金髪少女:03/07/19 22:04 ID:???
>497
コーヒー純粋令……タッシル付近の反政府組織が活性化するだけじゃないのか?

>498
……そう…だろうけどな…。

502 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 22:07 ID:???
(格納庫にて)
まあ、外身はそのままでいいわけですよ。
弾頭にちょいと細工をしていただければ。
帽子「ん〜、その最後の奴はちょっと時間かかるかも。
小型化した上にちゃんと展開させなきゃならないでしょ?
そてにバッテリーも積まないとすぐ切れちゃうしね」
あ〜やっぱり。
じゃあ、それ以外のだけでも急いでやってもらえますか?
とりあえずテストもしたいですし。
帽子「ま、やってみるわ。その代わり・・・頼みがあるんだけど」
なんでしょうか?
帽子「アンタ料理上手だって話よね?今度教えてくれない?」
ああ、その程度でしたらいつでも良いですよ。
帽子「うし!まってなさいよぉ・・・」(明後日の方向を指差し)
・・・。

503 :バルトフェルド:03/07/19 22:10 ID:???
>499
 この時代になっても頑固に感光式フィルムを使用したカメラを生産しているのは
あそこぐらいだしねぇ。
 ちなみに、レプリカじゃなくて「バッタモノ」だよ、念のため。
 ま、程度はいいけどね(苦笑)
>501
 そうかねぇ。僕としては、本物のコーヒーをより多くの人々に楽しんでもらいたい
だけなんだが・・・・・・ああ、こういう志は往々にして人々にその真意を誤解されて
しまうんだねぇ・・・・・・(痛恨の表情)

504 :種馬の娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 22:10 ID:???
>497
そう言えばしつも〜ん。
『純粋なコーヒー』って事は、豆のブレンドもだめなの?

505 :赤毛:03/07/19 22:13 ID:???
>501
 ま、すぐ割り切れるほど人間の心って単純に出来てないのはわかるけど。
 コーヒーでも飲んで気分転換したら?
(バルトフェルドの傍らのコーヒーポットを奪い取ると、グラスに氷を入れて
ドボドボと注ぎ込み、牛乳を入れてガムシロを多めに入れ、金髪に手渡す)

バルトフェルド「あああああああーーーーーーー!!!そのコーヒーはホットで
飲むために淹れたものなんだ!そんな風にしたら薄くなってしまうじゃないか!!!」

 うっさいおっさん静かにしてて。

506 :金髪少女:03/07/19 22:17 ID:???
>503
まぁ……コーヒー苦手な奴もいるだろうしな…。

>505
そうだな…。

……砂漠の虎に正面から挑むとは流石だな…。
…あ…結構飲みやすいな…。
(あっさり飲んでいる。)

507 :バルトフェルド:03/07/19 22:17 ID:???
>504
 いや、単に缶コーヒーやインスタントコーヒーに「コーヒー風飲料」と
大きくプリントした上で、その表示のある製品には課税しようってだけの
話でね。
 端的に言うと「コーヒーと水と牛乳、それに砂糖以外の原料を使い、
かつ国の定めたドリップ方法で抽出した製品でない限り、コーヒーとして
販売することは許さない」ってだけの法律なんだが。
 大体、コーヒー豆をブレンドする楽しみって言うのはね・・・・・・・
(以下薀蓄)

508 :赤毛:03/07/19 22:24 ID:???
>506
 頭使うと糖分足りなくなるから、ちょっと甘めのほうが美味しいかなって思って。
 舌に合ったみたいね、良かった♪
 正面からって。こだわりあるのは構わないけど、押し付けがましいのって犯罪じゃない?
 美味しければそれでいいじゃない。こういう人のことを裸の王様って言うのよね。
・・・・・・って聞いてないわね。薀蓄に夢中になってる・・・・・・

509 :金髪少女:03/07/19 22:26 ID:???
>507
……暴動が起きるぞ。

>508
………凄いな…本当に…。
…少し行って来る。

510 :赤毛:03/07/19 22:35 ID:???
>509
 いってらっしゃい♪

511 :留学生:03/07/19 22:38 ID:???
(計器のチェック、及び艦体の状態検査終了)
 艦の調子はいいようですね、いつでも出航できます。
 艦長は・・・・・・食事の準備をしているんでしょうか?
 こまめな方ですね。
(一人しのび笑う)

512 :種馬の娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 22:39 ID:???
>507
あう……(しまった、ヲタク魂に火をつけてしまった)

えっと、はぁ……

513 :八極拳士 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 22:42 ID:???
(ブリッジの片隅で電話を借り、本国と連絡していた)
……とまぁ、そういう訳でして……はい?
(砂漠の虎に)すいません、実は、カトル・ウィナーさまが貴方と非公式に話がしたいと。

514 :バルトフェルド:03/07/19 22:46 ID:???
>513 
 ・・・・・・だから、あんがい雰囲気はあるようでも、豆を空気に触れさせている
ようなケースを置いている店から豆は・・・・・・
ん、なんだい?
 ・・・・・・なるほどね。
 (受話器を取る)
 もしもし。こいつは「洗濯済み」の回線だろうね?
 この僕に用ってのは一体何かな?

515 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/19 22:46 ID:???
(出航準備の整うブリッジに慌てて上がってくる。
 手にはなにやら袋を下げている)

いや〜、ゴメンゴメン。
基地指令と話が弾んじゃってさぁ〜。
こないだ大量に作った肉ジャガ持っていったら、いろいろお土産くれて。

さて、何をくれたのかな〜っと……

(袋を開けると、中から出てきたのは……
 謎のギロチン人形(首がはずれる)と、キツネ目型ゴーグル数種類。
 この基地の売店の、埃をかぶっていた土産物だ)

……なに、これ?

516 :留学生:03/07/19 22:49 ID:???
>515
 ・・・・・・ユニークなお土産ですね、艦長。(どうコメントしていいか
分からず、とりあえず当り障りのない返事を返す。
 無論、その笑顔は微妙に引きつっていた・・・・・・)

517 :金髪少女:03/07/19 22:55 ID:???
(格納庫に姿を現し…。)
……。
(完成したファルコンの翼下に潜み座り込んでいる。)

518 :砂の王子様 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 22:57 ID:???
>514
顔をあわせるのは初めてですね。
僕はウィナー家当主、カトル・ラバーバ・ウィナーです。

どうやら、養成所の一行はそちらの客になるようでw

519 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 22:58 ID:???
帽子「じゃあ、後の作業はわたしらでやっておくから。あんたは機体のOSでも調節してきて。
    流石にそのまんまじゃ問題あるでしょ?」
そうですね。
では宜しくお願いします。
帽子「約束忘れんじゃないわよ?」
承知しておりますよ。

(陸戦型ジムの元へとやってくる途中)
>517
そんなところで何してんですか?

520 :金髪少女:03/07/19 22:59 ID:???
>519
(暗い顔をして。)
……昨日の事を…考えていただけだ。

521 :バルトフェルド:03/07/19 23:01 ID:???
>518
 直接顔をあわせるのは、ね。噂は耳にしている。
 それにしても、僕がここにいるのを知っているとはね。
さすがに耳が早いなぁ。あ、部下がここにいるのか。
 領内の通過許可は出したが、それを実行するかどうかは
彼らの意向1つ、さ。
 ま、来たら来たでもてなしはするつもりだけど。

522 :砂の王子様 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 23:01 ID:???
ああそうそう、この回線は充分『清潔』ですから、安心してください。

実はですね、ゲルダム財団のことで不穏な噂が……そちらでは何か聞き及んでいませんか?

523 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 23:01 ID:???
>520
その様子じゃただのじゃれ合いではなかったようですね。
何か不要な事でも口走ったか、あるいは余計な事までしましたかねぇ?
・・・その程度でそこまでは落ち込みませんか。
となると・・・例のアレですか?

524 :金髪少女:03/07/19 23:03 ID:???
>523
……アレ…だ。

…案外…前お前の言っていた通りだったりしてな…。

525 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 23:05 ID:???
>524
はぁ・・・ま、別に何にも被害は出なかったんでしょう?
彼女がそう簡単にやられるとも思えませんし。
むしろあの状態でいい勝負、ってな感じですかねぇ?

え?何がですか?

526 :バルトフェルド:03/07/19 23:05 ID:???
 >522
 ああ、その噂だったら・・・・・・多分事実さ。
 中部アフリカの現状が、それを物語っているからねぇ。
 砕かれた砂岩は戻りはしない・・・・・・今はひたすら分裂、抗争を続けている。
面倒なことになったもんさ。

527 :金髪少女:03/07/19 23:06 ID:???
>525
……確かにそうだったけど…な…。

…何でもない。

528 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 23:09 ID:???
>527
・・・そんな状態が続くようなら、部屋で寝ていたほうが良いですよ。
何かあったときにまともに動けるとは思えませんからね。
いつもの嫌な感じはまだ感じませんが、こう平穏な日が続いていると誰かが壊しに来る気がしてなりません。

では機体の調整があるので失礼しますよ。
(陸ジムのコクピットに入り込む)

529 :金髪少女:03/07/19 23:11 ID:???
>528
…後に引っ付いて援護射撃…くらいは出来るさ。

…じゃぁな。
(そのままじっとしている…。)

530 :イーグル=E=ラック:03/07/19 23:14 ID:???
(格納庫の自分の機体にて)
ビームシールドの左腕の取り付けは完了。
ビームザンパーも肩に取り付けたし。
ムラサメブレードにも手は入れた。
さて、OSを弄って多重ロックオンするためには・・・
(コクピットで本を読み始める)

531 :砂の王子様 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 23:16 ID:???
>526
ええ、確かに企業よりの我が一族とは相容れませんでしたが……

…………人々の幸福を願う組織ではあったそうですよ。

532 :留学生:03/07/19 23:16 ID:???
(コンソールを叩き、艦長の座席に備え付けられたディスプレーに
艦の状況を表示する)
 バンガード乗員、全員乗艦を確認。
 兵装・ジェネレータ・推進システムオールグリーン。
 いつでも出航可能です。

533 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/19 23:18 ID:???
>532
……んじゃ、出航〜。
手の開いてる奴は、基地に向け敬礼〜。

(やる気のなさそうな号令をかけ、基地の見送り連中に敬礼する)

534 :バルトフェルド:03/07/19 23:20 ID:???
>531
 彼らが冥府に去ってからの中部アフリカは、まるで
中世時代に逆戻りしたかのようだよ。
 おかげで、わが国もムスリムとザンスカールだけを
相手取って戦争しているわけには行かなくなってしまっ
たからね。
 困ったもんさ。
 さて、1つ質問だ。
 君がゲルダムのことを問う、その真意は何だ?

535 :砂の王子様 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 23:20 ID:???
……え?何者かが回線に?

……どうやら、今日はここまでのようです。いずれ、おたがいに良い関係が築けると良いですね。
それじゃあ。(電話が切れる)

536 :アドラステア艦長:03/07/19 23:22 ID:???
 ブルーアースの敵にして、われらの友たる彼らに敬礼!
(バンガードが見える左舷デッキにアドラステア乗員が整列、一斉に
敬礼する。主砲が旋回し、2、3発、祝砲を放つ)

537 :イーグル=E=ラック:03/07/19 23:25 ID:???
>533
出航か・・・
(MSに乗って甲板にでて
そのままMSに敬礼をさせて
自分もハッチを空けて基地に向かって敬礼をする)

538 :バルトフェルド:03/07/19 23:25 ID:???
>535
 そう願うよ。できれば、君たちとは友人でありたいと思うからね。
(電話を切る)
 カトル・ラバーバ・ウィナーか。砂漠のカリスマ。
 あんがい、国家元首の器ってやつかもしれないねぇ。
(一人ほくそえむ「砂漠の虎」)

539 :留学生:03/07/19 23:27 ID:???
>533
 了解。
 エンジン出力、60パーセント。マザー・バンガード、発進します。
(ゆっくりと大地を離れるマザー・バンガード)

540 :三人娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/19 23:28 ID:???
>536
(甲板上に直立するGMVとガンダイバーが敬礼を返す。ハッチを開け、パイロットも敬礼している)
海「悪い奴らじゃ、無いよな」
ゾ「そやな。もうちょっと買い物とかしたかったけどな」
(その足元で甲乙はじめ手すきの整備兵たちが同じく敬礼)

541 :黒髪の傭兵♀:03/07/19 23:29 ID:???
>536
(窓の外の戦艦に敬礼する)
ありがとうございました……
(そのまま格納庫へと向かう)

542 :イーグル=E=ラック:03/07/19 23:33 ID:???
(基地が遠ざかってから格納庫に戻り始める)

543 :黒髪の傭兵♀(ツナギ姿:03/07/19 23:36 ID:???
>542
(アングリフD-の整備を手伝っている)
や、元気?


544 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/19 23:37 ID:???
>536
(開け放たれたコクピットハッチ立って敬礼)

このまま何事もなければ良いのですが・・・。
(再びコクピット内に戻る)

545 :イーグル=E=ラック:03/07/19 23:38 ID:???
>542
まぁまぁかな。
この右手にもいい加減なれて来たとこだし。
(アングリフDを見上げて)
いい機体だなぁ。

546 :黒髪の傭兵♀(ツナギ姿:03/07/19 23:45 ID:???
>545
本当はこれで完全じゃないんだ
本来はPS装甲が完全に作動するんだけど
装甲をだいぶやられたからね、直せないんで
補ってるって感じかな

547 :アドラステア艦長:03/07/19 23:47 ID:???
(バンガードを見送って、しばらく後)
 ・・・・・・行ったか。
 どうなるのだろうな。
 全てはあの男の行動一つ、ということか。
 今は、成すまでだ・・・・・・
 たとえそれが意に染まぬことであったとしても。
(その日その時をもって、ザンスカール西方基地への兵力補充、補給活動が
活発化することになる・・・・・・
 明らかに、欧州管区への反撃を意図したものであった)

548 :イーグル=E=ラック:03/07/19 23:47 ID:???
>545
へぇー。
でも君ほどの腕前があれば
PS装甲がなくても十分強いしね。

こっちは改造が6割がた完了ってとこだな。
あとはもう少し武装を付けて
OSを弄れば完成かな。

549 :黒髪の傭兵♀(ツナギ姿:03/07/19 23:52 ID:???
>548
確かにほとんど使わないからね
長期にミッションの時は切ってることもあるよ

OS? だったら何か手伝おうか?

550 :イーグル=E=ラック:03/07/19 23:53 ID:???
>549
俺もそのぐらいの
腕前があればな・・・

ちょっと教えてもらえる?
多重ロックオンができるように
弄ってみたいんだけど

551 :留学生:03/07/19 23:57 ID:???
(ザンスカール領を南下、ベルリン上空に達した後、
西方へ進路を転じるバンガード)
 そろそろ欧州管区の領土に入ります。
 各パイロットはMSに搭乗。即時出撃可能な状態で待機してください。
・・・・・・
 ?
 艦長、ミノフスキー粒子レベル増大。
 これは過去の戦闘の残存粒子ではありません。
 密度から推測して、つい数分前に散布されたものです。
 警戒したほうがいいかもしれません。

552 :金髪少女:03/07/19 23:58 ID:???
>551
……来たか…。
(ファルコンに飛び乗る。)

553 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/19 23:59 ID:???
>551
……じゃ、第二戦闘配置、発令しとくかぁ。
まぁ素直に入れるとは思ってないけど……

ただ、何が出ても、先に手をだすなよ〜。
あくまで俺たちは、平和裏に連邦領に入れてもらいたいんだからね〜。
白旗でも掲げとくか?w

554 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 00:00 ID:???
火器管制への組み込みはこれで良し、と。
もともとこの機体の武器ですし、思ったより簡単でしたね。
後はハードの方が出来上がるのを待つばかりですか。

>551
・・・やっぱり、何か来そうですねぇ。
準備はすすめておきましょう。
(各システムを再起動し、出撃体勢を整える)

555 :プチ・モビ:03/07/20 00:00 ID:???
 なんてことだ・・・・・・あと少し、あと少しだというのに、
こんなところで発見されるなんて・・・・・・!
 欧州まであと10キロもないというのに!!
(一機の改造プチモビが、全力で地上を疾駆している。
 森を抜け、丘を飛び越え、まるで何かからにげまわっているかのように)

556 :茶髪:03/07/20 00:02 ID:???
(操艦をしつつ)
>553
無理そうですけどね…。

あ、僕は今回機体の都合で出撃しませんから…。

557 :種馬の娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 00:02 ID:???
>555
(ブリッジにいる)……?なんか、反応があったような……?

558 :留学生:03/07/20 00:02 ID:???
>553
 了解。ついでに、暗号抜きの平文で、ラブアンドピースと発進しておきますね、
艦長。
(微笑を浮かべつつ、各部カメラを確認している)
 ?艦長、あれは?
(そう言ってプチモビの映像を艦長席に転送する)

559 :クレア:03/07/20 00:05 ID:???
 グェネビア、もし出撃することになったら留守番よろしくね。
 大丈夫、私は帰ってくるから。
 ただ、もしも何かあったら・・・・・・ここの人たちに面倒みてもらいなさいね。
 ・・・・・・寂しそうな顔しないの。私は弱い子は嫌いよ。
 あなたは強い子でしょ?いいわね。
(ハンガーでグェネビアに語りかけると、その隣に駐機してあるブリッツガンダムに
乗り込む)
 

560 :黒髪の傭兵♀(ツナギ姿:03/07/20 00:06 ID:???
>550
多重ロックオン……
できないことは無いと思うけど
多分このMSじゃ生かすのは難しいよ
あれは容量を食うから、下手したら回避能力が
がた落ちになると思う
最新型でも一瞬動き止まるしね

>551
敵かな?
にしては位置が……まぁいいや
それじゃあね
あ、そうそう
(何処から出したのかダークブラウンのハロを放り投げる)
それ、あげるよ
なんだったら誰かに上げると良いし
(更衣室に向かう)
暗茶ハロ「ユメヲワスレタオトナガキライ」



561 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 00:08 ID:???
>558
……正直なとこ、なるべく係わり合いになりたくないなぁ……。
何かに追われてるのかな? 
しかし、連邦が追ってるにせよ、ザンスカールに追われてるにせよ、手は出せないな。
……もうちょっと何か見つからない? 何に追われてるのか、とか。

562 :イーグル=E=ラック:03/07/20 00:08 ID:???
>550
ん。そうか・・・
ふむふむ・・・

>551
了解。
(自分のMSに乗り込んで待機)
あー。
まだ完成してないのに
敵さんとやりあう事のありませんように。

563 :ドクロの少佐 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 00:09 ID:???
>553
ふむ、この一戦までなら、持ちこたえてくれるか……後は……(最後の装甲パネルが閉じられた愛機を見上げる)
乙「出来るだけの事はしましたが、もう無理は出来ないですよ。
 おとなしく、後方支援ぐらいで我慢してください」
分かっている。私も、この艦を沈めたくは無いからな……

564 :プチモビ:03/07/20 00:11 ID:???
・・・・・・くそっ!!来る!!
(天空から、プチモビ目指して放たれる一条のビーム。
 それを、熟練パイロットすら及ばぬ反応速度と動きで
跳躍、回避するプチモビ)
・・・・・・絶対に欧州に入らなければならんのだ・・・・・・!!
それを、こんなところでみすみす!!
(プチモビに対してビームを放ったそれは、そのままバンガードの上を
フライパスする。灰色のゼータプラス・・・・・・)
通信「さっさとおっ死ねってんだろうが!ちょこまかちょこまか
逃げやがってよぉ!!てめぇを仕留めねえと金がはいらねえんだよ!!」

565 :バルトフェルド:03/07/20 00:12 ID:???
>561
 ・・・・・・あの動き・・・・・・コーディネーターだね。
あのプチモビのパイロットは。
(ぼそりとつぶやく)

566 :種馬の娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 00:16 ID:???
>564
な、なによあのZ+!
たかがプチモビにたいしてあそこまでするなんて、Z乗りの風上にも置けない奴ぅ!
(ほら、両親がずっとZ+に乗っていたから)

567 :Zプラス:03/07/20 00:17 ID:???
 こんなトコを、戦艦が飛んでやがるだと!?
 ありゃ、データにあった養成所の戦艦じゃねえか!!
 なんでこんなトコを、スペースノイドのあいつらが飛んで
やがるんだ!?
 まぁいい、さっさと片付けちまえば同じことだ!!
(再度攻撃ポジションを取った後、ビームをプチモビめがけて
連射する。しかし、その攻撃をことごとく回避するプチモビ)
 うぜぇなぁ!!これだから嫌いだぜ、コーディネーターって
野郎はよぉ!!


568 :プチモビ:03/07/20 00:20 ID:???
 このままでは、持たん・・・・・・・
 ・・・・・・あの戦艦は・・・・・・
 一か八かだ!
(通信)
 助けてくれ!
 ブルーアースの機体に追われている!
 ヒマラヤの強制収容所を抜けて、どうにかここまで
たどり着いたと言うのに・・・・・・
 ザンスカール領を無傷で航行しているということは、
ブルーアース所属ではないのだろう!?
 ここで、あの差別主義者どもに殺されるわけには
いかんのだ、収容所で散っていた同志たちの、子供たちの
為にも!!


569 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 00:23 ID:???
……どっちにせよ、傍観だな。
プチモビの彼には悪いが、どちらにも手を出せん。

流れ弾とか、銃を向けるとか、何か「反撃」の理由が作れればいいんだけどねぇ。
同情だけでプチモビに味方するわけにもいかないし。

>568
……と言われても、困るんだよな。そりゃ、助けたいのは山々だけど。
……ザンスカールの兵隊さんに、今の通信転送しといて〜。彼らなら手を出せるでしょ。
あとは……そうだな、艦の陰を貸してあげるか。

(Z+とプチモビの間を横切る進路を取る)

570 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 00:24 ID:???
>568
(通信傍受)
これは・・・。
(通信)ブリッジ
助けに出ましょうか?
罠の可能性もありますが、放っては置けません。

571 :三人娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 00:24 ID:???
>568
『艦長!助けましょう!!』(ハモる)

572 :ぽややんな教官:03/07/20 00:26 ID:???
>569
(クスィーのコクピットでOSの調整中)
こっちはいつでも出れますから、ナニかあったら言って下さいね〜♪

573 :Zプラス:03/07/20 00:27 ID:???
 ったく・・・・・・うざいぜ。
 ここまで面倒な真似されるとよぉ。
 さっさと・・・・・・死ね!!
(音速で地を這うように飛行。ソニックブームを発生させ、
プチモビに叩きつける。
 プチモビは圧殺こそ免れたものの、派手に吹き飛ばされ、
地面に叩きつけられると動かなくなる)

574 :海賊娘。@GMVスナイパー ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 00:29 ID:???
離せ!アタイは助けに出るんだ!
(弟子のシャイニングとサンダールのPZCに取り押さえられている)
サンダール「待て!もしあれがわなだったらどうする!」
……う……(おとなしくなる)

575 :Zプラス:03/07/20 00:29 ID:???
>569
 うぉあ!!
(低空飛行でバンガードの下を潜り抜ける)
 くそ、ジャマしようってのか!?
 こいつを生かしておくと後が面倒だってのによぉ!!
(そのまま変形、着地するもプチモビからはだいぶ離される。
 舌打ち一つ、スラスターを噴射するとサーベルを引き抜き、
動かないプチモビに接近する)

576 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 00:30 ID:???
>569
艦長、私ならあのプチモビを助けられる可能性が高そうです
私は傭兵ですし、あとで責任を問われてもたいした問題にはならないでしょう
……私自身の信用は落ちますが、そんなことは如何でも良いです
(睨むように外を見つめる)

577 :イーグル=E=ラック:03/07/20 00:31 ID:???
>569
艦長。
機体の試運転をしにちょっと
表に出てもいいですか?

578 :ドクロの少佐@PZC ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 00:33 ID:???
>576
待て、そういう事なら私の方が適任だ。(海「えー」)

艦長殿、どうですかな?

579 :バルトフェルド:03/07/20 00:35 ID:???
>569
 困ったもんだねぇ。実は僕も困ってるんだ。
 国が国だけに、同胞を見捨てるってのは国の政治的にどうもねぇ。
 良くないんだよ。ばれたらリコールされちゃうかもしれないし、
そうしたら君たちに、サハラ領を通過させてあげるって約束も
口約束で終わっちまう。
 そういうわけだから、助けてやってもらえないかな。
 ついでに言うなら、欧州管区とサハラは同盟国さ。
 コーディネーター保護に関しては、暗黙の了解を取ってある。
まぁ、欧州の方は無視してくれてるようだが、当然そうなれば
それなりの手段をとるという脅しも政府に掛けてあるのさ。

580 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 00:36 ID:???
>570-578
……ダメだ。現状では、どちらにも荷担したくない。


だが……そうだな。修理はしたはずだが、少し艦のエンジンがまだ不調なようだ。
緊急着陸して、点検するぞ。
誰か、MSで外に出て、推進部の様子を見てきてくれ。
いいか、あくまで戦艦のトラブルだ。よその戦闘に手を出すのが目的じゃない。
もちろん、自身の身を守ることは許されるけどな。

(プチモビのすぐ傍に着地を指示する……)

581 :種馬の娘。 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 00:38 ID:???
>580
あらほらさっさ〜〜♪(てきぱきと着陸準備をする)

582 :ぽややんな教官@クスィーガンダム:03/07/20 00:38 ID:???
>580
は〜い、ここは教官たるもの問題は率先して確認するべきですよね〜?
(バンガードからのそのそと歩いて出てくるクスィー。
 そのまま徒歩で推進部の廻りをウロウロしだす)

583 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 00:38 ID:???
>580
了解!
では、艦の外に出て
警戒にあたります
(発進する
武装はビームザンパー×2
    左腕にビームシールド
    右手にムラサメブラスター改
    左手にビームライフル)

584 :ドクロの少佐@PZC ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 00:41 ID:???
(海賊娘、弟子と共に外に出る……
……三機とも、明らかに上空を警戒)

甲乙『(ブリッジに通信)じゃあ、こっそりあのプチモビに取り付いてみますか?』

585 :留学生:03/07/20 00:41 ID:???
>580
 了解。着陸します。
 困りましたね、ミノフスキードライブのチェックにはずいぶん手間がかかるんですよ。
(妙に嬉しそうに)

586 :回避命の生徒@陸ジム+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 00:41 ID:???
>580
了解。これより艦のチェックのため出撃します。

(通信)帽子
アレはどうなってますか?
帽子「もうちょっとかかるよ!出来上がったらカタパルトですぐに出してやるから!」
了解。

では・・・行きますか。
(FALSEに乗って出撃、装備は右手にマシンガン。左手シールド裏に煙幕弾×1)

587 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 00:42 ID:???
>583
私も行きます
こちらも改装機のテストをしたいので
なお、交戦しても正当防衛とみなされますよね?
(笑顔でブリッジに通信を送ると、勝手に出撃する)

588 :クレア:03/07/20 00:43 ID:???
>584
 指示を出していただけますか、少佐。
 私の機体なら敵に気取られることなく接近できます。
(ブリッツ、フル装備で出撃。無論、発艦以前にミラージュコロイドを展開している)


589 :金髪少女:03/07/20 00:44 ID:???
>580
……じゃあ出るぞ…。
(ファルコンで出撃。)

>586
(通信)
……早速だが…いいか?

590 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 00:44 ID:???
>579
(通信機を外して)
……ま、そうでしょうねぇ。
問題は……あのZ+が何者かってとこなんだけど。
連邦の人だったりすると、下手するとこれから入れなくなりますからねぇ。
全く、困ったもんだ。

>584
あ〜、「爆発の危険があって、修理・点検の妨げになる恐れがある」ならいいよ〜。
……言ってる意味、わかるよね〜。

591 :回避命の生徒@陸ジム+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 00:45 ID:???
>589
え?ああ、あれですね。
良いですよ、いつでもどうぞ。

592 :Zプラス:03/07/20 00:46 ID:???
 くそ、どういうつもりだ・・・・・・噂には聞いていたが、
わけのわからねえ行動を取りやがって・・・・・・
 だが、どうやら、他国の領土で好き勝手するつもりはないようだぜ・・・・・・
ありがてぇ。
 これで、遠慮なくしとめることができらぁ・・・・・・
(一足飛びにプチモビに接近。ビームサーベルの出力を最大まで跳ね上げると、
そのままプチモビに突き立てようとする)

593 :金髪少女:03/07/20 00:48 ID:???
>591
じゃあ…行くぞ。
(そのまま陸ジムに接触、背にへばり付くようにして合体する。…勿論体勢が
90度ほどおかしいためかなりヤバイw)
…ぅわっ…!…羽根はどうする?

594 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 00:50 ID:???
>593
シートが回転するようにしていなかったんですか?(汗)
(とりあえずFALSEに腹ばいの体勢になる)
武装展開はまだ良いです。
どうなるか解りませんからねぇ。

595 :整備兵コンビ ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 00:50 ID:???
>588
少佐「いや、その辺は艦長に指示のほうが良くは無いか?」
>590
甲「あ、はい。いい忘れてましたが破損した機体には誘爆の恐れがあるので調査してきます」
(二人とも爆発物処理用の装備済みw)
乙「じゃあ、処理してくるとしますか」
甲「爆発しそうな機械に人がいたら救出するのが人情ってもんだ」
乙「世間様の常識だよな」(ジープでプチモビに接近、開けてみる)

596 :金髪少女:03/07/20 00:52 ID:???
>594
…悪かったな!
……わかった。

597 :海賊娘。@GMVスナイパー ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 00:52 ID:???
>592
(シールドブロックを試みる)おっと、うちの艦の整備兵が取り付いているのに攻撃するのはよそうな?


598 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 00:53 ID:???
>592
甘い!
(『刹那』をZ+に向けてトリガーを引く
普通のBライフルの倍以上の速度を持つ閃光がZ+に襲いかかる)


599 :イーグル=E=ラック:03/07/20 00:55 ID:???
>598
不用意に打つな
(斜線を封じるように前に立つ)

>592
(通信)Z+
ああ。
こちらは養成所だ。
そちらの所属を教えてもらえないか?

600 :ぽややんな教官@クスィーガンダム:03/07/20 00:56 ID:???
(皆……いくらなんでも態度が露骨すぎるぞ〜(苦笑)

(とりあえず推進部廻りをウロウロしながら様子を見ている)

601 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 00:57 ID:???
>599
外れるように撃ったけど……不用意だったすまない
(『刹那』を下げつつ、あたりに気を配る)

602 :ブルーアース欧州支部:03/07/20 00:58 ID:???
(ブルーアース各部隊への通信)
・・・・・・先日ヒマラヤ収容所を脱走したコーディネーターが、
オイ・ニュングとの接触を図るべく欧州管区に接近しているとの
報告があった。
 工作員からの報告では、対象は改造型のプチモビールをザンスカール
国内で入手、それを用いて国境を越える意図を持っている。
 現在位置はマグデブルグ西方10キロ地点。過激派ゲリラを装い、
速やかに抹殺せよ。
 以上。 

603 :イーグル=E=ラック:03/07/20 00:58 ID:???
>601
外れようとなんだろうと
相手に正当防衛の口実を作られる。
いまの状態ではそれはうまくない。

604 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 00:59 ID:???
>596
地球育ちの貴女が、重力の事を忘れていたわけじゃないでしょうに・・・。
そんなことで戦闘になった時に問題起きませんか?
一々体勢まで気にして戦えませんよ。

605 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 01:01 ID:???
>603
反射…だ…
私は変わらないな、あの時も反射で……
本当に自分が情けなくなる……

606 :金髪@ファルコン:03/07/20 01:01 ID:???
>604
……少し体勢が崩れるくらい…慣れている!
たいした問題はないし…本気で危なくなったら対処するさ。
(二門の砲塔がジムの腰の脇に伸びてくる。)

607 :Zプラス:03/07/20 01:02 ID:???
>598
 あぶねえ!!
(整備兵ごとジープを叩き切る動きを見せていたゼータプラスは、
「刹那」の一撃を跳躍して回避する)
>599
 養成所?しらねえな。
 所属?俺は俺の所属だ。単にコイツを殺したいだけだ。ヒマラヤくんだりから、
ムスリム領を抜けてザンスカール領までコイツを追っかけてきたんだ。
ようやくコイツを殺せるってのに、手前らなんぞに邪魔されてたまるかよ。
 俺はコイツを殺しさえすれば、大量のカネがもらえるのさ。
 それこそ、コーディなんぞをちまちま助けるより、よっぽど大量の
銭がよぉ!!
 ってわけで邪魔するな。以上!

608 :若めのブルーアース準最高幹部:03/07/20 01:03 ID:???
>602
(通信)
……私も行って来ましょう…アレのテストも兼ねて…ね。

609 :イーグル=E=ラック:03/07/20 01:05 ID:???
>605
気をつけろ。
ここは戦場じゃない。
反射で相手を制する必要はないんだ。
戦う事が全てじゃない。

>607
(通信)Z+
そうか。
じゃ、利害の一致がされないな。
だったら、艦の修理の邪魔になるので
強制的に静かにしてもらうことになるが
かまわないかな?
(ゆっくりと近付いて行く)

610 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 01:05 ID:???
>606
ま、いざとなったら離脱してくださいね。
FALSEさえあればそれなりに動けますから。

>607
なんか頭の痛くなる輩ですねぇ。
嫌な予感がします・・・。

611 :幹部:03/07/20 01:06 ID:???
>608
 任せた。頼んだぞ。他のMS部隊も連れてゆけ。
 あの男がオイニュングに接触すれば、非常に面倒なことになるのだ。
ブルーアースにとって。

612 :ぽややんな教官@クスィーガンダム:03/07/20 01:06 ID:???
>607
艦長〜、あんな事言ってますけど。「人道支援」の根拠には薄いですかねぇ?
ついでに言えば、ジープもたたっ切ろうとしましたよ〜?
…………まぁ、後者は自業自得の感が強いですけど。

613 :海賊娘。@GMVスナイパー ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 01:07 ID:???
>607
甲乙『ひぃぃっ!』(それでも中身を引っ張り出す)
<こっそり通信>
……艦長、コイツ、まだ撃っちゃ駄目?

614 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 01:08 ID:???
>609
分かってる……
分かってるよ……
だから私はこの名を名乗り続けてるんだから……



615 :イーグル=E=ラック:03/07/20 01:10 ID:???
>614
だったら尚更気をつける。
自分に負けるなよ。絶対にな

616 :ゼータプラス:03/07/20 01:10 ID:???
>609
 おもしれえこと言うじゃねえか。
 静かにさせてみろよ?
 修羅場もしらねえヒヨッコが!!
(跳躍したまま変形、一気に空へ舞い上がる・・・・・・・そのままループして、
加速。音速を超え、イーグル機とプチモビを結ぶ直線飛行経路をとる・・・・・・ソニックブームでプチモビごと
吹き飛ばすつもりらしい)

617 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 01:11 ID:???
ん〜〜。
その人、助けて艦に連れてきちゃいなさい。
虎さんもこわ〜い顔して俺を睨んでるし。

ま、そのZ+がマトモな傭兵なら、『養成所』を知らんとも思えんし。
こっちは人道支援だ。正式な軍からの正式な要請がなきゃ、引き渡す義理はないよ。

618 :若めのブルーアース準最高幹部:03/07/20 01:11 ID:???
>611
…もちろん…。あの3人はお仕置き中のため使い物になりませんが、
猛獣は…檻に繋いでおかないと…ね。

…あの3人の強化の方、お願いしますよ。では…出撃です。
(色違いのアークエンジェルが出航する…。暫くして)

ヴァリアント、射角45度で二発発射してください。
…威力テスト代わりに。
(ヴァリアントが放たれ…マザーバンカードの2kmほど前方に着弾する。…土が相当抉り取られる。)

619 :プチモビ:03/07/20 01:11 ID:???
>613
(気を失った、一人の中年男が引っ張り出される)

620 :金髪@ファルコン:03/07/20 01:12 ID:???
>610
判っている!

621 :イーグル=E=ラック:03/07/20 01:13 ID:???
>616
戦う事しか脳にないのか・・・
(プチモビの近くまで近寄って
プチモビの盾になれるように
右手のムラサメブレード改を構えつつ
左手のビームシールドを展開して
ソニックブームを受け流す)

622 :ドクロの少佐@PZC ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 01:13 ID:???
>616
少佐&弟子&海賊娘『危ない!』(プチモビ(と甲乙)を三機がかりでかばい込む。イーグルはかばわない)

623 :ぽややんな教官@クスィーガンダム:03/07/20 01:13 ID:???
>イーグル
イーグルく〜ん、上手く吹っ飛ばされてね〜
その時点で正当防衛成立だから〜♪

624 :クレア:03/07/20 01:13 ID:???
>618
 悪意が・・・・・・来る!!
(ミラージュコロイドを展開したまま、アークエンジェルに接近する)

625 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 01:16 ID:???
>618
(熱源の接近を確認)
……どうやら、こっちも狙われるみたいだね。
どのみち戦闘になるみたいだけど……。

ビームシールド展開準備。艦の傍にいるMSは巻き込まれるな!
敵の砲撃、回避準備!

<通信>出撃中の味方MS
あ〜、どうやら呼んでもない「お客さん」が来るようだ。
みんな、準備して〜。


626 :Zプラス:03/07/20 01:17 ID:???
(猛烈な威力の衝撃波が、大地を抉る・・・・・・
 ビームシールドが、そして小佐たち三人がかばったため、中年男には
被害はない・・・・・・)
 へ!人道ってやつかよ・・・・・・ご立派なこったぜ!
 ようやくきやがったか・・・・・・こんだけ派手に暴れりゃ気づくわなぁ。
 さて、俺は高見の見物、決め込ませてもらうぜ!
(そのまま飛び去るZプラス)

627 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 01:17 ID:???
>618
別方向から!?

>625
了解!

(>618側に回りこんで、マザバンから距離をおく)

628 :イーグル=E=ラック:03/07/20 01:18 ID:???
>623
了解です。

>625
了解!

>626
帰ったか・・・
まぁいいか。
マーキングしておけば何時近付いてきても
分かるだろうし

629 :ドミニオン:03/07/20 01:20 ID:???
>625
「さぁ…行きますよ。艦搭載MS、及び艦体乗機、接近開始してください。…後、攻撃も開始で。」
「ゴットフリート、バリアント、てぇー!」

(マザーバンカード目掛け、攻撃が開始される。…マザーバンカードからは
かなり小さいが、なんとか灰色と赤のアークエンジェルが見える。)

630 :弟子@簡易シャイニング ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 01:20 ID:???
>625
了解!(手の平に三人を乗せ、一端帰艦)

海「さぁて、コイツの具合はどうかな……?」(スナイパーライフルを構え、左肩のセンサーユニット展開)

631 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 01:20 ID:???
>615
分かってるよ……イーグル

>626
逃げた?
追う必要は無いか……

>625
了解しました
では向かいます
(地上をすべるようにして接近し、『刹那』の射程距離ギリギリに立つ)
今度は当てるつもりで行かせてもらう、当たれ!
(『刹那』を発射する)


632 :イーグル=E=ラック:03/07/20 01:22 ID:???
さてと・・・
俺はまた旗艦の防衛に入りますか・・・
(マザーバンガードの甲板にて待機)

633 :留学生:03/07/20 01:22 ID:???
>629
 派手にやってくれますね・・・・・・艦長、砲撃許可を。
 少なくとも、彼らは自分の所属を申告せずに砲撃してきました。
 所属不明の敵艦に対する自衛目的の反撃の実行許可を願います。

634 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 01:23 ID:???
>631
最後のレスはスルーで(汗

635 :ぽややんな教官@クスィーガンダム:03/07/20 01:23 ID:???
>629
マザーバンガードへの一方的な攻撃を確認……これで遠慮は無用だね。
ぽややんな教官、クスィーガンダム、「出撃」します!
(飛行形態に移行、なんとドミニオンに対して一気に接近しようとする)

636 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 01:25 ID:???
>633
もちろんOKさ。
あ、一応、砲撃の前に、こっちからの通信入れといてね。
こっちの所属と交戦意志のないこと、それから、それでも自衛はするつもりだってことを。

通信入れたら、反撃の砲撃、開始〜♪

637 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 01:25 ID:???
>629
いきなり撃ってくる!?
(射線軸上から退避)
また、あの連中ですかねぇ?

(帽子からの通信が入る)
帽子「完成したよ〜〜!シールドの切れ目を見て打ち出すから、ちゃんと受け取ってよね」
了解です。この短時間でありがとう御座いました。
帽子「後で結果を報告してもらうからね」
解ってます。

638 :赤毛:03/07/20 01:26 ID:???
 ったく・・・・・・
 あたしはレーダー代わりでもやってるしかないわねぇ。
 砲戦指揮所よりブリッジ、射撃データ転送完了。
 いつでもいけるわよ。

639 :ドミニオン:03/07/20 01:28 ID:???
>635
……接近する敵あり。…イーゲルシュテルン起動!
(イーゲルシュテルンにより攻撃。)

>636
(通信に返答なし)

640 :整備兵コンビ ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 01:29 ID:???
甲「艦長!プチモビが爆発しないよう処置し、負傷者を救出しました!」
弟子「んじゃ、俺はもう一度いってくるぞ」

641 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 01:29 ID:???
>631
だったらしっかりしろ。
平常心だ。
それだけで君は強いだろ。

642 :クレア:03/07/20 01:29 ID:???
>635
 さすがの機動ね・・・・・・これが養成所教官の能力ってわけ。
 私もAEMA特務の実力って奴、見せてあげないと。
(クスィーに追い抜かれるブリッツ。後を追うようにしてドミニオンに接近する)

643 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 01:32 ID:???
>642
この気配・・・まさか!?
何でクレアまで出てる!?
追うべきか・・・、いや教官殿もいる。
他から敵が出る可能性も有るし、この位置をキープしないと・・・。

644 :怒れる兵士@イージス改:03/07/20 01:33 ID:???
>642
……あれは…ブリッツだな…ククク…
(通信)
GATシリーズを使った罪…償うがよい!!
(ビームライフル攻撃。)

645 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 01:33 ID:???
>641
……ありがとう、イーグル
私はここの防衛に専念するべき……

(マザーバンガード近くから動かない)

646 :ぽややんな教官@クスィーガンダム:03/07/20 01:34 ID:???
>639
(音速に近い速度で飛行するクスィー。
 直線的な機動を要されるがなんとか回避し、ドミニオンの後方目指して回り込む)
あー、こちら「養成所」所属のぽややんな教官です。
こちらに積極的な交戦の意志はありませんが、これ以上手を出されると
降りかかる火の粉は払わなきゃ危ない理論でそちらの船が沈みます。
いやだったらさっさと自分の家にお帰りください〜

647 :金髪@ファルコン:03/07/20 01:35 ID:???
>643
(通信)
何をやっている!…動きが単調になってるぞ!

648 :海賊娘。@GMVスナイパー ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 01:35 ID:???
さて、少佐はもうちょっと近付かないと駄目っぽいし……
>639
……もうチョイ……(狙うはバリアント取り付け基部)

649 :ストライクダガー:03/07/20 01:36 ID:???
 ふん、ヨーロッパにこれ以上コーディネーターは必要ねえんだよ!!
(ストライクダガー10機、森を抜けてバンガード付近に現れる)

650 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 01:36 ID:???
>645
そうだな。
教官達がいるから
大丈夫だと思うが
戦線を突破してきてこっちが狙われる可能性はあるし
さっきのZ+が諦めてない可能性があるからね。
君がいれば心強いよ。

あと、さっきのZ+が来たら遠慮なく撃っていいよ。
撃墜しない程度にね。

651 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 01:38 ID:???
>647
解ってますよ。
ちょっと予想外の事が起きましてね。

>650
敵!?

>646>650
(通信)イーグル、黒髪
森から敵機接近!
直ちに迎撃に当たられたし!!
(自分もそちらへ向かう)

652 :ドミニオン:03/07/20 01:39 ID:???
>646
(通信)
……養成所…宇宙の民か。…じゃあその要望は飲めないな。
(対艦ミサイルの群れがクスイーを襲う。)

653 :クレア@ブリッツガンダム:03/07/20 01:40 ID:???
>644
(とっさに回避)
 ミラージュコロイドを展開しているのに!
 ニュータイプ!?
(ミラージュコロイド解除)
 そうだとすれば、バッテリーを無駄食いするだけのこの装備を使用する必要は
ないわね!
(浮力に回したスラスターを推進に使用、落下しながら高速で下方に回り、
50ミリレーザー砲を連射する)

654 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 01:40 ID:???
>650
伏兵か。
常套手段。
狙われるべきにて狙われたということか。

>651
了解!

(>650に向かって甲板から飛び立ち
部隊の真上近くまでいって
左手のビームライフルを速射)

655 :ロングダガーx9:03/07/20 01:40 ID:???
>646
そういうわけにも行かないんでな!!
(ドミニオンのさらに後方に位置していたMS郡
装甲とスラスターを増設されたダガーが現れる)
落ちろ、ガンダムタイプ!!
(全機一斉射撃、7つのレールガンとBライフルが
ドミニオンに当たらないようにクスィーを狙って放たれる)

656 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/20 01:40 ID:???
>651
(通信)
お〜い、送るよ〜〜!
ちゃんと取ってよねぇ〜〜!!
(カタパルトに乗せられたミサイルポッド(08の奴)が>651目掛けて発射される)

657 :金髪@ファルコン:03/07/20 01:41 ID:???
>651
(通信)
クレアが出撃してる事か?…あいつなら大丈夫だろ。
あいつの強さはお前が一番知ってるんだろ?…そろそろ攻撃くるぞ!
(2門のビーム砲で敵に狙いをつけ始める。)

658 :ドクロの少佐@PZC ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 01:43 ID:???
(弟子と海賊娘に)敵艦は引き受けよう。
君らはMS及びマザーバンガードの護衛に専念したまえ。(いいつつ流れるような動きでドミニオンに肉薄する)

659 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 01:43 ID:???
>650
了解、油断はしない

>651
了解しました

>649
先ずは……一つ!
(先頭のダガーを、『刹那』で狙撃する)

660 :戦闘機部隊×20:03/07/20 01:44 ID:???
(スカイグラスパー、セイバーフィッシュなどの混成部隊がドミニオン後方から飛来する)
「これより敵艦に攻撃を仕掛ける。各機しっかりついて来いよ!!」
(マザーバンガードへと向かい、長距離ミサイルが放たれる)

661 :怒れる兵士@イージス改:03/07/20 01:45 ID:???
>653
(対単通信回線は開きっぱなし)
フフフ…中々やるな…。
(攻撃を回避、接近していく。)
…でも…北海道のブリッツ使いから比べればまだまだだな。
死んでもらおうか!
(再度ビームライフル攻撃。)

662 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 01:45 ID:???
>660
こっちもかっ!
(長距離ミサイルを迎撃するために
ムラサメブラスター改のビームガンを打ち出す
通常よりも太いビームが長距離ミサイルを
打ち抜こうとする)

663 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 01:47 ID:???
>656
了解!
(空中で受け取る)

>657
そういう問題じゃないです。
相手にアレの存在がばれたらどうするんですか?

>660
また!?
誰か、あちらへ迎えませんか!?

664 :ストライクダガー:03/07/20 01:47 ID:???
>659アングリフ
(ダガーのセンサーが、アングリフを捕らえた瞬間。
 「刹那」は既にダガーの胴体をまっすぐに射抜いていた)

 速ぇ!?
 なんて速い弾だ!
 コイツは・・・・・・侮れない敵だ!
(3機が隊列を離れ、アングリフに接近。残りの六機はバンガードにビームライフルを
放つ)

665 :海賊娘。@GMVスナイパー ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 01:48 ID:???
>658
(弟子は既にダガーに向かうも)その前に……!(右舷バリアントを一撃。着弾を確認せずに>660に狙いを変更)


666 :金髪@ファルコン:03/07/20 01:48 ID:???
>663
……機体はブリッツだ!問題はない!
(>660に腰のビーム砲を放ちながら)

667 :戦闘機部隊×20:03/07/20 01:49 ID:???
>662
(ミサイルは八割方撃ち落される)
「邪魔すんじゃねぇ!」
「てめぇからか!!」
(スカグラ隊のビーム攻撃と、セイバーフィッシュ隊の対地ミサイルがイーグル機へと襲い掛かる)

668 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 01:49 ID:???
>664
させないっ!
(ビームライフルの射線上に入り、TFFのフィールドで弾く)

669 :ドミニオン:03/07/20 01:51 ID:???
…ゴットフリート、てぇ!
(マザバン目掛けゴットフリートが遅い来る。)

670 :ぽややんな教官@クスィーガンダム ◆NkobservNo :03/07/20 01:51 ID:???
>652
了解しました。では、自らの過ちに気付くだけの猶予は与えます。
………………せいぜい後悔して死んで下さい。

(対艦ミサイルを引き連れて>655の中心部を突っ切ろうとする。
 その速度は……音速を越えている!?
 ダガー達に衝撃波を引き連れたクスィーが突進していく!)

671 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 01:52 ID:???
>667
ちぃっ!
(左手のビームシールドを展開してビームは受け止めて
ミサイルを空に飛び上がって回避
そのままっムラサメブラスター改の射撃で
打ち落とそうとする。
攻撃の合間を縫ってスカグラ隊にも
ムラサメブラスター改で射撃)

672 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 01:52 ID:???
>662イーグル
そっちは任せた!

>664ダガー
とりあえず、母艦を落とされるわけには行かない!
(接近してくる3機をひとまず無視して 
バンガードに攻撃する6機に『刹那』を6発速射して)
次だ!!
(左手で腰のBサーベルを抜いて、接近してきた先頭のダガーを突)く

673 :留学生:03/07/20 01:53 ID:???
>664ダガー
(ビームシールド、下面に展開)
 MSの出力では、このシールドは破れません。
(通信;ドミニオン)
 われわれは貴艦と戦闘する意図はありません。
 ですが、これ以上攻撃を続けるならば。
 容赦なく反撃します。

赤毛「ココロが戦闘を拒否するなら・・・・・・ココロを消すしかないわよね。
自分ひとりだけ、いい子ぶろうなんて・・・・・・卑怯者のすることなのよ。
多分・・・・・・リンク、開始」

目標への照準、完了。敵の攻撃を待ち、砲撃を開始します。

674 :ドミニオン:03/07/20 01:53 ID:???
>670
……勝てる気でいるのか…。
(ヴァリアントで攻撃)

675 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 01:53 ID:???
>672
着弾を確認せずに接近戦です、スマヌ

676 :戦闘機部隊×20:03/07/20 01:54 ID:???
>665
「ぬあっ!?」
(セイバーフィッシュが一機落とされる)
「の野郎!!」
(三機のセイバーフィッシュが対地ミサイルで反撃)

>666
「なにっ!?」
(スカグラが一機爆砕、一機が翼に被弾)
「MSに構うなっ!艦をやれ!!」
(被弾した一機は全弾を撃ち尽くしながらマザバンへと突っ込むコースを取る)

677 :堕天使と呼ばれた艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 01:54 ID:???
>669
……緊急離床! 回避しろ!
ビームシールドでも、直撃されたらもたない!

この距離ではAA級戦艦の方が強いか……!
こっちは肉薄してMSに白兵戦をさせるための、「海賊船」だからな……!
MSの連中に頑張ってもらうしかないか……!

678 :ロングダガーx9:03/07/20 01:56 ID:???
>670
音速だと!?
(衝撃に3機ほどバランスを崩し、そこに取り残されるが
残る6機は散会してぎりぎりで回避)
当たれば!!
(6機がレールガンで同時攻撃)

679 :イーグル=E=ラック:03/07/20 01:56 ID:???
>672
任されたっ!

>676
下がれっ!
(右手のビームライフルを投げ捨て
被弾した一機を後ろから尾翼を掴んでそのまま
スカグラの群れに投げつける。
頃合をみてそのまま被弾機に向かって
ムラサメブラスター改の射撃
数機を巻き込もうとする)

680 :ドミニオン:03/07/20 01:57 ID:???
>677
……にがすな!…スレッジハマー、てぇー!
(対艦ミサイル攻撃。)

681 :海賊娘。@GMVスナイパー ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 01:58 ID:???
>676
やらせないってばさ!(何発も打ち込む)

682 :ストライクダガー:03/07/20 01:59 ID:???
>672
 来るのがわかってても・・・・・・
(シールドを構え、刹那を防ごうとするが、比較的近くにいた2機が
構えるモーションをとることすら叶わず、胸部を、腹部を射抜かれて
沈黙する。のこり4機は、距離ゆえに、そしてシールドを前もって構えて
おいたがゆえに、刹那を受けきることが出来た・・・・・・)
 防げるもんじゃねえ!!くそ!!

(さらに、アングリフに突進していた3機のうち一機が、サーベルに貫かれる・・・・・・
片足を上げたままの姿勢で前に倒れるダガー。腹部に突き刺さった刃が、
そのまま腹部から胸部、頭部にかけてを両断する)

 やりやがったな!!
(アングリフ右側面、左側面から残った二機が同時に切りかかる)

683 :堕天使と呼ばれた艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 02:00 ID:???
>680
ビームシールド、張れるだけ張っておけ!
とにかく……マグデブルグに向かうぞ!

(対空砲とビームシールドで身を守りながらも、激しく揺れる艦内。
 そのまま、目的地に向けてゆっくりと移動を始める)

684 :弟子@簡易シャイニング ◆eAwRb9qzdQ :03/07/20 02:01 ID:???
>682
危ない!(片方のダガーたちを攻撃)

685 :戦闘機部隊×18:03/07/20 02:01 ID:???
>671
「そんなデカブツ振り回して!」
(戦闘のセイバーフィッシュは回避し、バルカンとミサイルで攻撃。
 後続機は一機が避けきれずに撃墜される)

>679
「散開しろっ!!」
(隊長の命令で散り散りになるスカグラ隊。
 一機だけが誘爆に巻き込まれる)

>681
「何時までもやらせるか!」
(三機が一列に並び突っ込み、直前でミサイルを打ち込んで散開。
 内一機が途中で翼に食らい、そのままGMVスナイパーに突っ込んでいく)

686 :ぽややんな教官@クスィーガンダム ◆NkobservNo :03/07/20 02:01 ID:???
>674
(飛行形態を解除。サイドステップでヴァりアントを回避)
さぁ、後ろから激しくつつかれたらどう対処するのかな?

(ビームライフルを砲門目掛けて連射する)

>678
同時に攻撃なら……たった一回を避ければ事が済む!!
(飛び上がってレールガンを回避。
 バランスを崩した三機を狙ってライフルを撃ち込んでいく)

687 :ドミニオン:03/07/20 02:02 ID:???
>683
…逃がすな!…ヴァリアント、高空射撃、てぇ!
(空中高くにヴァリアントが飛び上がり…上から振ってくる。
10発中一発が上手く行けば当たりそうなコースである。)

688 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 02:04 ID:???
>682
やらせるわけには行かないんですよ!
(TFFのビームで後方の四機を狙う)

689 :ドミニオン:03/07/20 02:04 ID:???
>686
忘れるな!…砲門だけ避ければどうとでもなる!ラミネート装甲は…
(イーゲルシュテルン一門撃墜。)
……伊達じゃない!
(ヘルダート攻撃。)

690 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 02:04 ID:???
>685
そんなんで落ちやしないさ!
(ランダム移動をしつつ攻撃を回避しながら
そのまま飛行機群に飛び込む
ムラサメブラスター改を横薙ぎで払いつつ
群の裏に回り射撃)

691 :留学生:03/07/20 02:05 ID:???
>677
 了解!緊急上昇、ミノフスキードライブ全開!
 緊急回避します!
(さながら戦闘機のように俊敏な動きで敵弾を回避するバンガード)
 今度はこっちの番ですね・・・・・・マストメガ粒子砲、一斉射撃!
てぇ!!
(マストのメガ粒子砲から、一斉に光芒が放たれる・・・・・・その
照準は異常に正確である)
>676戦闘機
赤毛「・・・・・・対空射撃開始します」
(艦上部が、一瞬燃え上がったように見えるほどの熾烈な対空砲火が、特攻
中の敵機に襲い掛かる。直撃寸前・・・・・・)

 ビームシールド、上部に展開します。
(戦闘機が当たると推測される部位のみに、ビームシールドを展開する)

692 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 02:06 ID:???
>682 Sダガー
残るは
(ちらりとみてバンガード攻撃組を確認)
6機!
(ホバーですり抜けるように斬激を回避して
2機の間に左腕のグレネードを発射する)
伊達や酔狂で今なレドームをつけてるわけじゃない!
(回り込むように動きながら、バンガード攻撃組に1発だけ正確な射撃で
『刹那』を撃つ)

>684弟子
助かります!


693 :堕天使と呼ばれた艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 02:07 ID:???
>676>687
……上方のビームシールドも展開しろ! 早く!
(完全にマザーバンガードを覆い尽くすビームシールド。すぐに閃光と衝撃が艦を襲う)

なんとか凌いだ……か?
ビームシールド、あとどれくらい持つ?
……やばいねぇ。このペースだと、到着までは持ちそうにないや。
状況見ながらオン・オフ繰り返して、騙し騙し行くしかなさそうだねぇ……。

694 :ドミニオン:03/07/20 02:08 ID:???
>691
……ランダム回避運動!
(回避…しそうではあったが一部掠める。)
…ローエングリン…
「駄目です。…切り札は最後に…ね?」
判りました…ヴァリアント。てぇ!
(ヴァリアント二発が襲ってくる。)

695 :クレア@ブリッツ:03/07/20 02:08 ID:???
>661イージス
 ふん・・・・・・
(ビームライフルを横にすべるように回避)
(そのまま着地、巨大な3本の杭を地上から放つと、速力を
最大にまでもって行き、側面からふたたびレーザーを放つ)

696 :戦闘機部隊×15:03/07/20 02:08 ID:???
>690
「そいつの相手は任せたぞ!」
「了解!」
(セイバーフィッシュ隊が、一機落とされながらもFSDを包囲して攻撃を繰り返す。
 その間にスカグラ隊はマザーバンガードへの接近を試みる)

>691>693
「一緒に死ねぇーーー!」
(突撃寸前で、燃え上がる機体)

697 :ロングダガー隊:03/07/20 02:10 ID:???
>686ぽややん
なんだと!?
レールガンをああも簡単に…
(攻撃を受けた3機が撃破される)
囲め、そこで叩く!
(包囲して、網目を張るようにBライフルを連射
その中にはレールガンの一撃もたまに混じっている))


698 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 02:11 ID:???
>696
行かせるかっ!
(セイバーフィッシュ隊の攻撃を掻い潜りつつ
スカグラ隊に対してMB改の射撃)

699 :留学生:03/07/20 02:12 ID:???
>693
 維持できるのは、あと10分が限界です。
 敵艦の兵装から推定するに、おそらくアークエンジェル級・・・・・・
ローエングリンが来たら・・・・・・持ちません。
(ヴァリアントの一発が艦の後部に掠める)
(再び反撃のメガ粒子砲を放つ)

700 :怒れる兵士@イージス改:03/07/20 02:13 ID:???
>695
……ランサーダート…か。
(MA形態に変形、回避した上でビームライフルをすり抜けるように回避。)

…貴様らスペースノイドが栄光のGATシリーズに乗った…
その罪を血で償え!
(接近、両手にビームサーベルを構え、切りかかる。)

701 :ザク乗りの傭兵@バルバロイ ◆PlF7QzaFyA :03/07/20 02:14 ID:???
(マクデブルグ、「巨星」前線基地)
「おい、ザック!国境付近で何か起きてる。おまえ、行ってちょっと見て来い」
え〜、いやっすよ。
また俺一人で行くんすか?
「いいから行って来い!他の腕利きはみんな、次の本格的な戦闘の準備で手が回らん!」
…他の腕利き?
フフフフ…他に人無しとくればこの俺が出ないわけには行かないでしょう。
しょーがねえなぁ!
このザク乗りがビシッ!と偵察してきましょう。
まあ、この程度の任務、俺に取っちゃあ、朝飯前の…
「…いいから早く行って来い…」
はい。
(ザク乗りの「バルバロイ」、「ドダイ改」に乗って出撃)

702 :戦闘機部隊×13:03/07/20 02:15 ID:???
>698
「行かせるかよ!」
(殆ど体当たりする勢いで二機のセイバーフィッシュがバルカンを撃ちながら突っ込む)
「後ろから撃つと、母艦に当たるぞ」
(隊長機以下三機は悠然と回避。後続の二機が落ちる)

703 :ぽややんな教官@クスィーガンダム ◆NkobservNo :03/07/20 02:16 ID:???
>689
……あれだけ手を抜いても一門潰せるのかぁ……
さて、前門の足つき、後門の量産機、一体どうしたものかな……

>697
(唐突に空中に飛び上がると、攻撃を回避しつつ奇妙な方向に飛んでからまた着地。
 ダガー隊の包囲の外に出るが……)
ま、レールガンって言ってもビームライフルとそんなに弾速が違うって訳でも無いしねぇ〜

(実は>689のミサイルがダガー隊に向かって飛んでくる形になる様に位置どっている。
 それに気付かれない様にライフルでもダガー達を狙っていく)

704 :ランバラル:03/07/20 02:16 ID:???
東方10キロの地点で交戦中だと?
この戦域を預かるこの俺に報告もなしとはな・・・・・・。
出撃準備だけは整えておけ。
それと、長距離レーザー通信の準備もな。

705 :死に装束の男性@黒い百式改:03/07/20 02:16 ID:???
祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理を……
(地上を高速でホバー移動し、マザー=バンガードに近づく)

706 :ドミニオン:03/07/20 02:17 ID:???
>699
…くっ…。
(モロに受け止める。)

……ゴットフリート、てぇ!
(ゴットフリート攻撃。)

707 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 02:17 ID:???
>702
この距離じゃ・・・ちっ!
(セイバーフィッシュ二機の突撃をギリギリのところで
交わしつつすれ違いの時にMB改を突き立てる)
しかたない。スカグラは旗艦か他の奴に頼むか。

708 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 02:18 ID:???
>705
また新手!?
イーグルさんも黒髪さんも手が離せそうにない・・・ならっ!
(反転し、百式改の方へと向かう)

709 :金髪@ファルコン:03/07/20 02:20 ID:???
>708
…ぅっ…わっ…!
(急制動で目を回す。)

…拙いな…。

710 :ストライクダガー:03/07/20 02:21 ID:???
>692
 ばかな・・・・・・消えただと!?
(コーディネーター故の反応速度に追随できず、2機のダガーは無様に虚空を
切り裂く。直後、グレネードの爆発がダガーの全身をたたき、関節をゆがめ、
モニターを破壊し・・・・・・戦闘不能に陥れた)
 
(一方、バンガードに通用するはずもないビームライフルでの攻撃を続けていた
ダガー隊に襲い掛かった「刹那」が、まとめて2機を貫いた。なまじな戦術
機動が裏目に出たのだ)
 くそ、2機でなにができるってんだ。
(通信)
 これ以上の戦闘継続は困難だ!ドミニオン、離脱許可を申請する!!

711 :死に装束の男性@黒い百式改:03/07/20 02:21 ID:???
>708
……盛者必衰の理を表す……!
(反転ざまにビームライフルを一発放つ)


712 :戦闘機部隊×11:03/07/20 02:22 ID:???
>707
「うわぁっ!!」
(切り裂かれる二機のセイバーフィッシュ。
 距離を取っていた一機が長距離ミサイルを、上下から別の四機が挟み込むようにバルカンで攻撃)

713 :ロングダガー隊:03/07/20 02:22 ID:???
>703
ちぃぃ!!
コーディネーターであることを考えても
並のパイロットではないということか!!
(閃光により、3機が撃墜される、そして)
な、ヘルダートだとぉ!?
(ミサイルを受け、残る3機も撃破される)
ロングダガー隊全滅

714 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 02:23 ID:???
>709
しっかり掴って!!

>711
そんなものっ!
(ローリングして回避。マシンガン、TFFのビームで反撃)

715 :金髪@ファルコン:03/07/20 02:25 ID:???
>714
…ぁあ…。…ぅっ……いい加減翼いいか?
あれがあれば少しは固定されてマシになる…。

>711
……させるか!
(ビーム2門で攻撃。)

716 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 02:25 ID:???
>712
そんなんじゃ当たらない。
(後退してバルカンを回避しつつ
MB改で下方のセイバーフィッシュを狙い打つ
長距離ミサイルはビームシールドで防ぐ)

717 :クレア@ブリッツ:03/07/20 02:27 ID:???
>700
 !
(反射的にビームシザースを放とうとして、そんな装備はしていないことに気づく。
やむをえず接近、懐に飛び込んで腹に右足でとび蹴りを放ちつつ、相手の右腕に
右のこぶしを打ち込む。しかしイージスの左の斬撃が、ブリッツの頭部をはねて
しまう)
 くっ・・・・・・完熟飛行もすまないうちに、戦闘にでるもんじゃないってことかしら・・・・・・!

718 :死に装束の男性@黒い百式改:03/07/20 02:28 ID:???
>714
奢れる人も久しからず……
(マシンガンを回避し、ビームをビームで相殺する
 そして相変わらず一点狙いでビームライフルを一発放つ)
只……
(そしてそのままビームサーベルを抜いて飛び上がる)

719 :ぽややんな教官@クスィーガンダム ◆NkobservNo :03/07/20 02:28 ID:???
>713
よっし!本命を叩きに行きまっしょい!!
(ライフルを雨の様に射撃しながらドミニオンにかなりの速度で接近していく)

720 :戦闘機部隊×9:03/07/20 02:29 ID:???
>716
「何で当たらないんだよ!!」
(一機吹き飛ぶ)
「ミサイルが切れたか、スカイグラスパー隊は接近したし・・・。
 下がるぞ!」
「了解!!」
(適当に弾をばら撒きつつ四機のセイバーフィッシュは後退していく)

721 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 02:30 ID:???
>720
逃げる奴を打つわけにはいかないな・・・
(セイバーフィッシュ隊を無視して
今度はスカグラ隊に向かって行く)

722 :怒れる兵士@イージス改:03/07/20 02:31 ID:???
>717
(拳とキックはモロに喰らい、吹っ飛ぶ。…立ち上がり、ビームライフルを構えて。)
(通信)
頭部が無くては上手く戦えないだろう…。
その機体を放置して投降するなら…命だけは救ってやる…。
…どうする?
(勿論嘘。)

723 :留学生:03/07/20 02:31 ID:???
>ドミニオン
(艦橋を狙ったゴッドフリートの一撃を、上昇しようとすることで回避しようとする・・・・・・
が、ビームシールド発生装置下部に直撃)
 
 発生装置下部に被弾!下部ビームシールド、展開不能!!

724 :ドミニオン:03/07/20 02:32 ID:???
(>719の攻撃は装甲で全て受け止めている。弾幕全開にしつつ)
(味方に通信)
こちらドミニオン、MA隊、残存量産MS隊は艦の防衛に専念せよ!


725 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 02:34 ID:???
>715
その辺の判断は任せます!

>718
その程度じゃ効かないんですよ!!
(TFFのフィールドを張って防ぐ)
まずはこれから!
(ミサイルポッドから一発のミサイルが放たれる。
 中身は強力な酸。撃ち落してもその中身は周囲に降り注ぐ)

726 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 02:34 ID:???
>710
(『刹那』で狙いをつけるが)
動きがおかしい…撤退する気?
なら追跡は……
(モニタ内に表示される『刹那』の残弾を見る)
得策じゃない……か

(その場から離れ、イーグル機の方へ向かう)

727 :死に装束の男性@黒い百式改:03/07/20 02:34 ID:???
>715
ン……?
(さらに加速、上昇して避ける

728 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 02:35 ID:???
>723
……しゃーない。低空飛行だ。下にMSに回りこまれないようにね。
向こうのAA級にしても……低い目標には当てづらいだろうからさ。

しかし……いよいよもってシャレにならなくなってきたなぁ。
左右にランダムに振って回避運動は続けてね〜。

729 :ぽややんな教官@クスィーガンダム ◆NkobservNo :03/07/20 02:35 ID:???
>724
(弾幕を避けながらジワリジワリと…………)
OK、真後ろゲット。流石だね、僕。

(そのまま、エンジン部を狙ってライフルを……!)

730 :金髪@ファルコン:03/07/20 02:36 ID:???
>725
…判った!…性能はわかってるな?
(羽根展開。…何故か機体が妙に大きく見える?)

731 :ザク乗りの傭兵@バルバロイ ◆PlF7QzaFyA :03/07/20 02:36 ID:???
(マクデブルグ東十キロ地点に到着)
なんだなんだ?
こんなところでごちゃごちゃやりやがって…
仕事を増やすんじゃねえよ!
>704ランバ・ラル
<通信>ラル隊本隊
こちら、ザク乗り。
あの〜、なんか戦闘が起こってます。
で、その一方が養成所の連中みたいなんすよ。
どうします?
やっちゃっていいっすか?
>723>728
<通信>マザーバンガード・ブリッジ
どうも、「巨星」所属、ザック・バラード伍長です。
ここでなにしてんの?
あんまりここらでドンパチして欲しくないんだけどよぉ…
もしかして、ピンチっすか?


732 :戦闘機部隊×3:03/07/20 02:36 ID:???
>721
「下がったか、まあいい。十分離せた!」
(三機はそれぞれ広がって、マザーバンガードのシールドの一点を狙い集中攻撃)

733 :死に装束の男性@黒い百式改:03/07/20 02:37 ID:???
>725
只春の夜の夢の如し……(ミサイルか…
(加速し、抜刀したビームサーベルですれ違いざまに斬る)
!?
(とっさにシールドを構えて防ぐ)

734 :ドミニオン:03/07/20 02:37 ID:???
>729
……バレルロール!
(文字通りバレルロールをし、攻撃を別の部位で受ける。)

>728
…ヴァリアント、てぇ!
(地面スレスレを滑っていたが抵抗で持ち上がり、マストに向け伸びていく。)

735 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 02:38 ID:???
>732
やらせない
(一番端の一気に向かってMB改を横なぎに振るい
そのまま他の一機の射軸に入ると同時に射撃)

736 :クレア:03/07/20 02:40 ID:???
>722
 バカを言わないで?
 こんなのは損害のうちに入らないわ・・・・・・
 あなたの言葉で分かったわ。
あなたはニュータイプなんかじゃない。
 だから教えてあげるのよ。
 人類の変種の恐ろしさ、その強さをね・・・・・・
(最大速力、Mコロイド散布。高速で側面に回りつつ、ピアサーロック射出)

737 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 02:40 ID:???
>732>735
イーグル!
(『刹那』で、残る一機を狙撃する)

738 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 02:41 ID:???
>730
忘れてなければね!

>733
ん〜〜、効果はもう一つですねぇ。
ならこっちは!
(高度を取って下がりつつもう一発。
 今度は航空燃料を積んだミサイル。着弾すればその衝撃で点火。 
 破壊された場合も高確率で引火する。尚、近接信管はない)

739 :ぽややんな教官@クスィーガンダム ◆NkobservNo :03/07/20 02:43 ID:???
>734
ここがチャンスかなっ!?
(バレルロールで弾幕が薄くなる隙を突いて急接近。艦に取りつこうとする)

740 :ランバ・ラル:03/07/20 02:44 ID:???
>731
 養成所の連中からも、その相手の連中からも通信は受けておらんからな。
 もっとも、先に戦闘を開始したのはどうやら養成所ではないようだがな。
 所属不明のゼータプラスが、「欧州管区領土内」で勝手に戦闘を始めた
との報告が入っている。

741 :戦闘機部隊×3:03/07/20 02:45 ID:???
>735
「ここまで来て!」
(一機切り払われる)
「俺までやられてたまるかよ!!」
(回避し、バルカン+ビームでムラマサバスターを狙い攻撃)

>737
「なっ!!」
(気付くが先か、撃ち落される)

742 :死に装束の男性@黒い百式改:03/07/20 02:46 ID:???
>238
夢の如し…
夢の如し……
(先ほどと同じか…)
ならば避けるか…
(ミサイルを交わし、機体のコクピット目掛けてグレネードを一発撃つ)
……猛き者も終には亡びぬ…
(そこへビームサーベルを薙ぐように仕掛ける)

743 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 02:47 ID:???
>737
さんきゅー
助かった。

>741
おっと
(MB改を空に向かって投げる
そのまま残ったスカグラに接近しつつ
肩から二刀のビームザンバーを取り出し
切りつける)

744 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 02:48 ID:???
>731
<通信>ザク乗り
お〜、ザク乗り! 久しぶり〜。
こっちはね、欧州管区領に入りたいのさ。
戦闘するつもりは全然ないんだけど。

で……今交戦中の相手に、問答無用の攻撃受けて困ってるとこさ。
アレが連邦の側の人間なら、止めてもらえるとありがたい。

……そうだ、「巨星」って言ったよな?
お前さんのボスに、「こっちの艦には『砂漠の虎』が乗ってて、交渉にやってきた」って伝えて。
それで態度が変わるはずだ。

……こっちから直接通信入れたほうが早いかな?


>734
(マストを掠める攻撃。推進器も兼ねている「帆」が傷つき、少しスピードが落ちる)

745 :怒れる兵士@イージス改:03/07/20 02:48 ID:???
>736
……人類の変種?…ああ…あの泥棒どもか…。
テストが終わったら俺の乗るはずだったGを奪っていった…あの泥棒猫の仲間か。
それに…ニュータイプじゃなくてもミラージュコロイド対策は出来る。
…ブルーアースの開発した…Nナビシステムでなぁ!
(ピアサーロックを盾でいなし、距離をひろげていく。
イージスからは何故か2つの意思が感じられる。
…悪意と…恐怖感の2つが。)

…向こうではGATシリーズ狩りをアークエンジェルに邪魔されたが…
今度は狩る!
(変形、スキュラ攻撃をしてすぐMSに戻る。)

746 :バルトフェルド:03/07/20 02:48 ID:???
>731
 ラルの部下か・・・・・・
(通信)
 こんにちわ。
 欧州管区と同盟してるサハラのバルトフェルドだ。
 政治交渉しようと思ってここに来たんだが、
 わけわからん連中にいきなり襲われちゃってねえ。
 ものすごく困ってるんだ。
もちろん、友邦であるサハラに銃を向けるバカは
欧州にはいないよね。
 ってわけで、困ってるから助けて。以上。

747 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 02:49 ID:???
>742
ま、同じ手は通じませんね。
(ミサイルポッドを投げ捨て、左手にサーベルを構える。
 グレネードはマシンガンで撃ち落す)
くっ・・・!
(斬撃を何とか受け止める)

748 :ドミニオン:03/07/20 02:51 ID:???
>739
………拙い!…ミサイル一斉発射!!
(ヘルダートで牽制、スレッジハマーを撃った後後退開始。)

>744
(攻撃はなし。)

749 :クレア:03/07/20 02:51 ID:???
>745
 畏れているのね。
 それ故に憎む・・・・・・
 そんなあなたって、笑えるわ。ものすごく。
(スキュラ攻撃を紙一重でかわす)
 その程度なの?

750 :戦闘機部隊隊長:03/07/20 02:52 ID:???
>743
ちいぃっ!!
(左翼の先端を切り裂かれる)
これ以上は無理か!
畜生!!おまえらの仇は、きっと取ってみせる!!
(フラフラながら撤退していく)

751 :金髪少女:03/07/20 02:53 ID:???
>738
忘れてたらお前が寝てるとき枕元に音声データに変換したスペックを入れた
CDコンポ仕掛けるからな!

>747
…今だ!
(受け止めた瞬間に羽根を光らせ、目晦まし。)

752 :死に装束の男性@黒い百式改:03/07/20 02:53 ID:???
>747
人は、かくも生き長らえようとする……

……偏に風の前の塵に同じ……
(ビームサーベルが弾けてサーベルが離れ、コクピット目掛けて逆袈裟に切り上げる)

753 :ザク乗りの傭兵@バルバロイ ◆PlF7QzaFyA :03/07/20 02:54 ID:???
>740
<通信>ラル隊
了解。
うちらの縄張りに勝手に入って来て、勝手にドンパチしてるってこたぁ…
充分な攻撃理由になりますよね。
とりあえず、双方の交戦の意思を問いただしてみます。
その内容によっちゃ増援が必要になるかも知れねえ。
そん時は頼みます、オーバー。
(交信終了)
Z+ねえ…
まさか、あの野郎が…まさかな。
>744
<通信>やる気のない教官
や〜、どうも、お久しぶりです。
わかりました。
とりあえず、「交戦の意思無し」として本隊に報告しますんで。
マルデブルグまで行きゃあ、安全ですから、とにかくそこまで行ってください。
援護します。
そういや、もう式はあげたんすか?
(ニヤニヤしつつ)
>746
<通信>バルトフェルド
あんたが、「砂漠の虎」かい?
了解。
とりあえず、そのままマルデブルグに行ってくれ。
本隊はそこだ。


754 :死に装束の男性@黒い百式改:03/07/20 02:55 ID:???
>752
……(何故か平然としている)

755 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 02:56 ID:???
>743
か、借りを返しただけ
さっきは助けられたし

>750
退却コース……追跡はしない
…残りは1発だしね


756 :ぽややんな教官@クスィーガンダム ◆NkobservNo :03/07/20 02:58 ID:???
>748
…………甘い。
(ヘルダートの殆どを撃墜。残りを回避した所で飛行形態に移行。
 更に速度を増して接近する)
言ったでしょう?…………後悔するだけの猶予はあげるって!!

757 :怒れる兵士@イージス改:03/07/20 02:58 ID:???
>749
……笑える…?そうか。じゃあ笑いながら死んで貰おう…。

…GATシリーズは我らブルーアースの物…。それを奪ったスペースノイド…。
我々の新型三機の複製をコーディネーターに与えた
エリカ・シモンズ及びそれを許可したモルゲンレーテ…。
罪を償わせねばならない対象は多いが……まずは貴様から償ってもらおう!
(接近しつつピアサーロック目掛けビームライフル。微妙に射撃精度が上がっている。)

758 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 02:58 ID:???
>751
どうせなら貴女が直接囁いてくださいよ。

>752
その位置・・・凄く拙いってわかってます?
(FALSEを蹴ってバックステップ。コクピットハッチを掠め、一部モニターダウン。
 そして、相手の真下にあるTFFが最大出力でフィールドを形成)

759 :ランバラル:03/07/20 03:01 ID:???
>753 
 了解した。(通信終了)
 では、ハモン。行って来る。
「よろしいの?政治的に追い込まれるのではなくて?」
 どの道追い込まれておる、ブルーアースどもはどうやら
政府にまでその根を張り出しておるようだからな。
 それに、一度、あのマツナガが鍛えたという連中のことを、
自らの目で見ておきたいのでな。
「わかりました。それでは、帰還をお待ちしています」
(執務室を去るランバラル)

760 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 03:01 ID:???
(上に投げたMB改を器用にキャッチ)
>755
助けた?
いや、別段何もしてないさ。

さて、まだ行ける?
行けるんだった他にも敵はいるから
軽く殲滅と行こうか
(遊びに行くような口調で)

761 :ドミニオン:03/07/20 03:01 ID:???
>756
「……仕方ない。…アレを出してください。
時間稼ぎには使えます。」
「…判った…。」
(量産型F91二機が出撃。クスイーの行動を阻まんと立ち塞がる。)

762 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 03:04 ID:???
>760
イヤ、助かってるよ
本当に……

MS自体はまだいけるけど
『刹那』があと1発、残りかすをかき集めれば2発ってところ
ちなみに左腕のグレネードは残り3発
……相手がMSなら何とかなる

763 :金髪@ファルコン:03/07/20 03:05 ID:???
>758
鼓膜やぶれてもいいんならな!
(死に装束目掛けビームの弾幕を浴びせつつ。)

764 :クレア:03/07/20 03:06 ID:???
 ちょっと聞けばまるで復讐鬼の叫びそのもののように響くわね、あなたの言葉は。
(ピアサーロックに直撃。腕ごと蒸発する)
 でも、それは結局子供の言い分なのよ。コーディネーターにせよ、ニュータイプに
せよ・・・・・・自分に無いものを持っているから、うらやんで、そねんで、うらんで。
だから、叩き潰そうとする。目の前から消し去ろうとする。
 だから笑えるって言ったのよ。
 わたしの言葉を否定したいなら・・・・・・殺してみなさい。
 あなたにそれが出来るのなら。
(依然回避しようとはせず、ゆるゆるとイージスに近づいていく)

765 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 03:08 ID:???
>762
じゃ、助けたり助けられたりするのは
お互い様。
大切な仲間だからな。

じゃ、俺は敵の旗艦の方へ向かうから
君は回避の援護お願いできるかな?
(そのまま返答を聞く前に
そのまま>761の方へ向かう)
ふぅ。実はこっちもMB改の残存EN少ないんだけね。


766 :ぽややんな教官@クスィーガンダム ◆NkobservNo :03/07/20 03:08 ID:???
>761
くっ!?まだMSを出し惜しみしてたのっ!?

(急に止まる訳にも行かず、慣性と空力のみで真上に上昇。
 かなり上昇した所で変形を解除、量産F91に向かって高空から射撃)

767 :バルトフェルド:03/07/20 03:08 ID:???
(通信;ザク乗り)
 了解した。安全って保障つきって辺りがうれしいねぇ。
 マグデブルグに着いたなら、一杯奢ってやらなきゃいけないな。

 ってわけだ。さっさとマグデブルグに向かうとしようか。

768 :死に装束の男性@黒い百式改:03/07/20 03:09 ID:???
>758
……平家物語、か…
(ブースターを使って上から回り込む回避、そのまま>763からのビームをTFFでやり過ごす)
せめて、苦しまぬよう……
>763
(TFFの裏から出た頃に、コクピッとめがけ、ビームライフルを一撃撃つ

769 :怒れる兵士@イージス改:03/07/20 03:10 ID:???
>764
……人を捨てて強くなった家畜は…人が管理運営するものだろう?
…殺してみろ…?追い込まれた家畜はよく鳴く…。

(そのままこちらも接近していく。)

770 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 03:13 ID:???
>763
それは囁くって言いませんよ。

>768
アレをかわした!?
やばいっ!
(翼の推力を使って無理やり仰け反る)
っのおっ!!
(ミサイルの残りを全弾発射。先ほどの酸、燃料弾が一発づつ。粘度の高い液体が入ったのが二発)

771 :Zプラス:03/07/20 03:13 ID:???
(文字通り、高見の見物を決め込んでいたゼータプラス)
 ・・・・・・ちぃ、全然だめじゃねえか。
 ったく、たかがあの程度の戦力に蹴散らされやがって・・・・・・
 ざまぁねえぜ。
 見たところ、あの艦も被弾してやがる。今がチャンスだな。
(太陽を背に、逆落としにバンガードに接近するゼータプラス)

772 :金髪@ファルコン:03/07/20 03:15 ID:???
>768
…っ!
(腕側にある翼を動かし、弾く。)

>770
…そういえばそうだったな!
(牽制連射を続ける。)

773 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 03:16 ID:???
>767
じゃ、行きますか〜。
(気の抜けた声で、進路をマグデブルグに向ける)

>771
(Z+が「太陽に入る」前に見つけている)
……主砲用意〜。目標、太陽。
チキンな奴の手口なんていつも同じさ。かえってわかりやすいってもんだよ。

……発射。

774 :クレア@ブリッツ:03/07/20 03:16 ID:???
>769(イージス)
 わたしはあなたに飼われた覚えは無いわね。
(ビームサーベルを残った腕で抜刀)

775 :ドミニオン+F91二機:03/07/20 03:17 ID:???
>766
「させないぞ!」
「…スペースノイドどもが!」
(ビームシールドで防御。…ドミニオンは後退を開始している。)

776 :仮面の少女 ◆QF5oszRdpY :03/07/20 03:18 ID:???
『このままではまた解らないまま終わりそうですね。
 少々突付かせてもらいましょうか』
(戦場のはるか後方に位置するガウンランド。そのカタパルトから次々にMSが出撃してくる)
『さあ、お逝きなさい!TinplateTroops(ブリキの兵隊たち)!!』

777 :ザク乗りの傭兵@バルバロイ ◆PlF7QzaFyA :03/07/20 03:18 ID:???
>767
<通信>バルトフェルド
一杯奢ってくれるのかい?
そいつぁうれしいねえ。
そんじゃ、その酒の分だけでも働いてくるかな?
(マザーバンガードの後ろ上方の援護位置にドダイ改を回す)
>771
…?新手か?
(逆光で機影が良く見えない)
<通信>Z+
おい、停まれ!
こっから先は行かせねえぞ!
このザク乗り様がな!
(マザーバンガードとZ+の間に入る)


778 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 03:18 ID:???
>765
いや、そうなんだけどね
……昔私がいた部隊はまったくできてなかったなぁ(遠い目

あ、ちょ……
行っちゃった……
ええい、今は私に出来ることをするだけ!

>771
太陽……!?
さっきのZ+かぁ!!

(『刹那』を発射する)

779 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 03:18 ID:???
>775
後退していく船は置いておいて・・・
F91!
やっかいな!
(一機に向かってMB改射撃
そのままMB改は地面に投げ捨て
肩の二刀のビームザンバーを取り出して構える)

780 :死に装束の男性@黒い百式改:03/07/20 03:21 ID:???
>770
……
(パルスレーザーを左から右に走らせる)
(燃料弾が巨大な閃光を光らせ、ミサイルは殆ど消える)
>772
ク……!
(けん制が左肩を掠め、爆発を逃れた粘着ミサイルが左足首にあたる)

781 :Zプラス:03/07/20 03:21 ID:???
>773
 やれやれだぜ・・・・・・
(機銃は食らうに任せながら、しかし致命的な砲撃だけは
確実に回避していく)
 あんまり見くびるもんじゃねえぜ!
(ビームスマートガンをシールド発生器めがけ発射。そのまま艦の上をフライパスしていく)
 悪いが、そいつを乗せっちまったんだったら、艦沈めてでも殺すしかねぇ。
覚悟してもらうぜ。

782 :怒れる兵士@イージス改:03/07/20 03:21 ID:???
>774
だろうな…。自覚を失ったスペースノイドどもが…。
所詮宇宙の民など地上の民の家畜でしかない。
…アースノイドに逆らい、GATシリーズを使った…。
その罪を業火に焼かれ償うがよい!
(ビームサーベルで切りかかる。…と共にイージスの口の辺りが開く。
…口からコクピット部周辺に目掛け火炎放射。)

783 :ぽややんな教官@クスィーガンダム ◆NkobservNo :03/07/20 03:22 ID:???
>775
ふた言目には「スペースノイド」「コーディネーター」…………

(量産F91に対して周りを三次元的に回る様に飛び回り、多彩な角度から射撃していく)

784 :Zプラス:03/07/20 03:23 ID:???
>777バルバロイ
(が、フライパス中危うく正面衝突しそうになる)
 (通信)
 手前は!
 拾った命、捨て腐るつもりか!
 とっとと引きやがれ!!さもなきゃぶっ殺すぞ!1



785 :ブリキの兵隊:03/07/20 03:24 ID:???
>776
「は、仰せのままに」
ガンブラスターを隊長機としたガンイージの部隊が出撃。
(1+3)×4の計16機が、二機ずつセッターに乗ってマザーバンガード目掛けて飛んで行く)

786 :量産F91:03/07/20 03:25 ID:???
>783
……な……こいつ…!
(片方が落とされる。)
こうなりゃあいつの真似だ!…効果はわからないがコレで強くなれるんだろう?
………撃滅!
(一気に接近してくる。)

787 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 03:25 ID:???
>780
一気に押す!!
(左手にサーベルを、右手にはウイングサーベルを持ち、接近して
 上と右から切りかかる)
っけぇ!!
(更に上から回り込んだFALSEがTFFで援護射撃)

788 :ザク乗りの傭兵@バルバロイ ◆PlF7QzaFyA :03/07/20 03:26 ID:???
>784
<通信>Z+
やっぱりてめえか、逃がし屋!
また金で請け負った仕事かぁ?
ちゃんとてめえの命に見合うだけの金はもらったんだろうなぁ!
じゃねえと、命の落とし損だぜ!
(ドダイ改に乗ったバルバロイ、
左腕のシールド内臓ショットガンをばら撒き、マザーバンガードから引き離そうとする)


789 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 03:27 ID:???
教官の心配はないな・・・
戦艦からMSの飛び出してくる気配はないし。
教官なら大丈夫。

さて、新しい反応に向かうかっ!
(ビームザンバーをしまい
MB改を回収して
マザバンに向かう)

790 :金髪少女:03/07/20 03:28 ID:???
>780
……一気に行ってやる!
(ビーム砲をかなり正確に連射する。)

791 :ぽややんな教官@クスィーガンダム ◆NkobservNo :03/07/20 03:28 ID:???
>786
…………何がしたいんだろぅ……
(ギリギリまで引き付けてから急上昇。上からライフルの雨を降らせる)

792 :クレア:03/07/20 03:28 ID:???
>782
(まともに火炎放射を浴びるブリッツ)
(機内温度は瞬く間に200度を超える)
(コクピットの辺りは、すでに熱で赤く光を放っていた)
(ビームサーベルが、機体を両断するかに見えた刹那)
(残った腕が跳ね上がり、サーベルの刀身で相手の
斬劇を受け止める)
 
(通信)
 戯言はそれだけ?

(一言、それだけ通信が送られる。スラスターを全開にふかし、ぎりぎりと
つばぜり合いの姿勢のまま押していく)

793 :怒れる兵士@イージス改:03/07/20 03:32 ID:???
>792
(通信)
……な…んだと?…コレでどうして生きていられると…!
そうか…新種のコーディネーターか…。

…殺す前に貴様の名を聞いておこうか。
(火炎放射は続けたままで。…段々押されつつも。)

794 :死に装束の男性@黒い百式改:03/07/20 03:32 ID:???
>787
……
(消えかかってくる刃を弾き、上からの援護射撃を避けて距離を離す

795 :F91:03/07/20 03:33 ID:???
>791
……瞬殺!
(ビームシールドで防ぎながら突っ込む。そしてビームサーベルを抜き、刺そうとする。)

796 :死に装束の男性@黒い百式改:03/07/20 03:33 ID:???
>794
消え → 切り

797 :堕天使と呼ばれた艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 03:34 ID:???
>781 Z+
(ビームシールド発生装置、一部破損。部分的に出力が低下する)

傭兵のようだが……プロとしては三流だな。
事態がこうなるまで遠くで見ている時点で、覚悟の薄いヘタレだ。
常に自分に逃げる言い訳を用意してるタイプだ。
いつも逃げてるから、生還率は高いのだろうが……それで自分をベテランの傭兵だと思い込むなら、勘違いも甚だしいな。

……主砲のコントロール、こちらに回せるか?
艦の操作は少し任せる。
堕天使と呼ばれ、大出力のビーム兵器を愛用していた俺の実力、見せてやる。

(艦の主砲のコントロールを受け取る。狙い済まして……一発だけ。Z+の行動を先読みした正確な射撃が襲いかかる)

>785
……明らかに連邦系だな。Vシリーズってことは、リガミリティアか?
ランバラルに抗議のメッセージを入れろ。そして……向かってくるようなら、反撃だ。

798 :回避命の生徒@ジムファルコン+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 03:35 ID:???
>794
いい動きですねぇ。
まともにやったら勝ち目ないかな?
(ウイングサーベルをしまい、ライフルを取り出し牽制射撃をしつつ距離を取る)

799 :逃がし屋・・・今は殺し屋@zプラス:03/07/20 03:36 ID:???
>788ザクのり
(通信)
 糞虫助けるより銭になるんだよ!この仕事がおわりゃァ、一生遊んで暮らせる
カネが手に入るんだ!邪魔はさせねえ!!
(そういいながら、機体を右に傾け、旋回、攻撃を回避しようとする・・・・・・
しかし、散弾が右翼端を叩いた。通常なら、防弾加工されているそれは、
その程度で砕けるはずも無い・・・・・・しかし、対空砲火でダメージを受けていたが
ために、端から50センチほどがへし折れた。
機体はきりもみ状態に陥る・・・・・・)


800 :ぽややんな教官@クスィーガンダム ◆NkobservNo :03/07/20 03:38 ID:???
>795
…………動きが、単純。
(量産F91の刺突を、機体を逸らすだけで回避。逸らす動きの延長線上で抜刀、斬撃)

801 :ブリキの兵隊第二小隊:03/07/20 03:39 ID:???
スベテハシルバーサマノタメニ!
(黒髪に向かって
ビームライフルを撃つ)

802 :ガウンランド艦長:03/07/20 03:39 ID:???
>797
(通信)マザーバンガード
我らが同朋に攻撃を加えると言う事は、連邦を敵に回したとみなす。
即刻武装解除をすれば見逃してやらんでもないが、少しでも抵抗するならば容赦はしない。

803 :F91:03/07/20 03:40 ID:???
>800
……っ!
(直撃、爆発…。…その頃にはドミニオンは見えなくなっている…。代わりに別の戦艦が待機しているが…。)

804 :殺し屋:03/07/20 03:40 ID:???
>797
 ヘタレ、か。言ってくれる・・・・・・
(きりもみ状態の機体に襲い掛かる必殺のビーム)
(それは確かに、ゼータプラスを捕らえた)
(その、右腕を)
(被弾直前に変形、致命的な箇所に被弾するのを避けていたのだ)
 OK、手前ら確かに難敵だぜ。
(空中をホバリングしながら、相手をねめつける)
 だが、俺も請け負った仕事は必ずこなす男なんでな!
(後部の離脱用ブースターを点火、ザク乗りめがけて突進する)

805 :ブリキの兵隊A@ガンイージx3+ブラスター:03/07/20 03:40 ID:???
>797
我らが主たるシルバーのために
悪よ、落ちろ!!
(ビームバズーカによる一斉射撃で、マザーバンガードを狙う

806 :ザク乗りの傭兵@バルバロイ ◆PlF7QzaFyA :03/07/20 03:41 ID:???
>799逃がし屋
<通信>
一生遊んで暮らせるだぁ?
じゃあ1クレジットもいらねえじゃねえか。
お前の一生はもうすぐ終わるんだからよぉ!
(空中で姿勢を崩し、錐もみ状態のZ+の上方に回り込み、上からさらにショットガンをばら撒く)
このまま、地上に叩き落してやるぜ!


807 :ザク乗りの傭兵@バルバロイ ◆PlF7QzaFyA :03/07/20 03:42 ID:???
>806
はスルーで。
すぐ書きなおします。

808 :ブリキの兵隊第3小隊:03/07/20 03:43 ID:???
>789
我らが主のご命令です。
さあ、死んでもらいましょうか。
(少しづつタイミングをずらしつつBR攻撃)

809 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 03:43 ID:???
>801
狙いはこっち!?
『刹那』は残り1発なのに……こだわってる暇は!!
(ジャンプしてBライフルを回避、
そのままセッターの上に乗ったガンイージに飛び蹴りを放つ)

810 :クレア:03/07/20 03:44 ID:???
>793
 クレア・シモンズ。一度は死んだ女よ。
(サーベルの刃を消失させ、バランスを崩させるとこぶしを火炎放射器に打ち込み、
さらにショルダーアーマーを相手のコクピットに叩きつける)
 さて、今度はわたしがあなたの名前を聞く番ね。
 その心根が治らない限り、殺さなければならない男の名を。

811 :ザク乗りの傭兵@バルバロイ ◆PlF7QzaFyA :03/07/20 03:44 ID:???
>804殺し屋
<通信>
一生遊んで暮らせるだぁ?
じゃあ1クレジットもいらねえじゃねえか。
お前の一生はもうすぐ終わるんだからよぉ!
(突進してきたZ+を上昇してかわし、今度は自分が太陽を背に急降下。
ショットガンを撃ちながら、マザーバンガードの主砲前におびき出そうとする)

812 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 03:45 ID:???
>808
(マザーバンガードの近くまで来る)
ちっ。
(MB改を地面に投げ捨て
ビームザンバーを取り出しつつ
急上昇して回避
そのまま真上まで接近)
うぐっ・・・・
俺の体持ってくれよ
(戦闘開始からすでに30分以上が経過している)

813 :堕天使と呼ばれた艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 03:46 ID:???
>802
……なんだ、「連邦の同胞」だったのか。
こちらは自己防衛をしただけだ。攻撃を受けてから反撃しただけだ。
無条件で即刻武装解除だと? 非道なことを言う。警告も抜きに攻撃を仕掛けておいて。

矛を引くのは、そちらが筋のはずだ。もちろん、こちらには積極的な攻撃の意志はない。
攻撃が止まれば、戦闘は中止する。

(通信を切る)
……もう好きにしやがれってんだ。馬鹿な連中相手にマトモな交渉なんてできるかよ。
落とすなら落としちまえよ。
でも、それやったら、欧州管区も終わりだけどな。世界から完全に孤立して。

814 :バルトフェルド:03/07/20 03:48 ID:???
(通信;ザクのり)
 聞いてないねぇ、連邦軍が襲い掛かってくるなんて。
 どうやら、サハラとも事を構えるつもりってことかい?
 それなら、対話なんぞする必要がなくなって面倒が省けるが。

あ、だがエスプレッソマシンは買えなくなるな。まったく、
困ったもんだ。

815 :ガウンランド艦長:03/07/20 03:48 ID:???
>813
それでは示しがつかないのでな・・・。

各自攻撃を
『もう始めていますわ』
む・・・そうか。

816 :ブリキの兵隊第二小隊:03/07/20 03:49 ID:???
>809
アマイアマイ
(攻撃を受けたガンイージはそのまま足を掴む
そして残り三機が別方向からBSを抜き取り
突き立ててて来る)

817 :怒れる兵士@イージス改:03/07/20 03:49 ID:???
>810
……シーク・レイピアだ。

…シモンズ…か。…貴様を殺せば…奴を殺す機会も増えそうだ…。
(火炎放射器は壊れるが、コクピット攻撃は盾で防ぐ。)
……ブリッジアタック!
(又ぐら辺りから海蛇攻撃。)


818 :ブリキの兵隊第3小隊:03/07/20 03:50 ID:???
>812
(散開して距離をとる)
まだ先がつかえているので。
もう落ちてもらいましょうか。
(4方から集中攻撃)

819 :ランバ・ラル:03/07/20 03:50 ID:???
>802
(通信)
 聞いておらんな、そのような話は。
 どういうことか説明していただくとしようか。
(西方から猛烈な速度で接近する機影・・・・・・全身を蒼に染めた
グフ)


820 :ぽややんな教官@クスィーガンダム ◆NkobservNo :03/07/20 03:51 ID:???
>803
あー、もう。
次から次にワラワラと……あの戦艦は何しに来たの?
もー訳分かんないなぁ……
とりあえず、このままだと艦が危ないか……
(マザーバンガードに引き返すクスィー。上空から>818にライフルを撃つ)

821 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 03:53 ID:???
>818
こいつら・・・
かなりのできるっ!
射撃武装が無いのが痛い!
(すんでのところで攻撃を避ける)
一機ずつ確実に・・・落ちてもらう
(正面のガンイージ~にビームシールドを展開しつつ
突っ込んでいき横薙ぎの一閃)

822 :ガウンランド艦長:03/07/20 03:53 ID:???
>819
む・・・それはだな
『そちらこそ、所属と姓名を明かしてはくれませんか』

(小隊が一つ引き返してくる)

823 :クレア@ブリッツ:03/07/20 03:54 ID:???
>817
 誰かを殺すステップに過ぎないってわけね。私は。
(右足を絡めとらせると、海蛇ごとサーベルで切断。左足で相手の胴体を
蹴りつけると、そのまま距離をとる)
 これだけ攻めさせて、それでもあなたは私を殺すことができなかったわね。
 乗り越えるには絶望的な障壁だって思わない?

824 :ザク乗りの傭兵@バルバロイ ◆PlF7QzaFyA :03/07/20 03:55 ID:???
>814
<通信>バルトフェルド
やぁ、みっともねえところを見せて申し訳ないな。
連邦も一枚板じゃないってことでな…
サハラも欧州管区も知ったことじゃねえが、一度守ると言ったんだ。
あんたらのことはきっちり送り届ける。。
その後できっちり、うちのボスのラルと話してくれ。
頼む。
>819
<通信>ラル
少将!
あんたが出るまでのことはねえ!
ここは、俺が…!

825 :堕天使と呼ばれた艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 03:55 ID:???
>814
……帰っちゃいます? ザンスカールの方に。
こっから全速力で引き返せば、まだ間に合うかもしれないし。

……あなたが行かないとなったら、連邦欧州管区は、1年と持たずに消滅するだろうけど。
でもまぁ、それも彼らの選択した道だしねぇ?

(いい加減、欧州管区の意図の理解不能さにアタマに来てるらしいw)

826 :黒髪の傭兵♀(種割れ)@アングリフD-:03/07/20 03:56 ID:???
>816
やられる!?
まだだ……まだ私は償いきれていない…
(目の色が変わる、もともとエメラルドグリーンの目から
 光が消え去ったように見えた)
私は死ぬわけには行かない!
(『刹那』を上に投げて、つかまれた足を
右腰のBサーベルの居合いできりつける)
(そのまま落ちてきた『刹那』を受け取り、至近距離で発射)

827 :ランバラル:03/07/20 03:58 ID:???
通信;822
 ランバラルの名と識別コードを知らぬ欧州軍兵が存在したとはな。
 ありえん話だ。
 どこの軍の兵かは問わん。引け。さもなくば・・・・・・
 わが隊の総力を持って殲滅してくれる!!

828 :ブリキの兵隊第二小隊:03/07/20 03:59 ID:???
>826
ハンノウガデータヨリハヤイ・・・
シ、シルバーサマァァァァァァァl
(足を掴んでいたガンイージーが落ちる)
シルバーサマノタメニシネェェェェェェ
(残り三機が至近距離からBSを撃ってくる)

829 :シーク@イージス改:03/07/20 03:59 ID:???
>823
(通信)
……貴様も目標だ。小さい…な。
…今の最大の目標は日本及びコロニー総壊滅だからな。
個人的目標は…モルゲンレーテだ。

……思わんさ。…まだ手段がないわけではない。
(何故かビームライフルを放り投げ、盾も放り捨てる。)

830 :堕天使と呼ばれた艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 04:00 ID:???
>819>824
(青いグフの姿を見、ザク乗りの通信を聞く)

……一枚岩じゃない、か。
それにしても……これではまるで、「全く別の組織」みたいな感じだけどなぁ。
とりあえず……あのガンイージー達への反撃は続けよう。
で、グフとか「巨星」の方には攻撃しないこと。

……たぶん、これで正しいと思うんだけどね。
これでダメだったら……ま、俺たちも終わり、欧州も終わり。
信じるしかないね、あの「武人」ランバラルを、さ。

831 :金髪@ファルコン:03/07/20 04:01 ID:???
…あれは…!
(通信→回避)
ちょっと向こうの援護に行ってくる!…分離するぞ!
(無理矢理分離し、飛んで行く。)

832 :殺し屋:03/07/20 04:01 ID:???
>811
 ふん・・・・・・やっぱりお前は若造だぜ。
(ショットガンに残った左腕を打たせると、不完全ながらウェイブライダー形態に
変形。突進した勢いのまま、離脱する)
 それじゃまたな。俺の仕事を邪魔するなよ。
 めんどくせえったらありゃしねえからな。

833 :ガウンランド艦長:03/07/20 04:02 ID:???
>827
なに!?そんなのが出てくるなど聞いて―――
『これは失礼いたしました少将殿。ちゃんと名乗っていただければよかったのですが。
 濃いミノフスキー粒子のせいで識別が遅れてしまったようです。
 貴方がそう言うのなら引きましょう。ですが、彼らは敵ではないのですか?』

(通信を切って)
『艦長。撤退信号を。予定が狂ってしまった以上長居は無用です』
・・・解った。
(撤退信号が打ち上げられる)

834 :ブリキの第一小隊@ガンイージx3+ブラスター:03/07/20 04:03 ID:???
>805はスルーで

>827
我らが主たるシルバーのために
悪よ、落ちろ!!
(ビームバズーカによる一斉射撃)

835 :回避命の生徒@陸ジム+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 04:03 ID:???
>831
了解!
無茶はしないで下さいよ!

836 :ブリキの兵隊第3小隊:03/07/20 04:05 ID:???
>820
接近する機体…これも、敵。
(それなりの距離から発見、潔く大きな回避運動を取り、回避)
>821
(ビームシールドで受ける)
まだまだこんな所で落ちるわけにはいかないんだよね。
(隣のガンイージがジャンプ、上から斬りかかる)

837 :死に装束の男性@黒い百式改:03/07/20 04:05 ID:???
>835
沈め……!
(ビームライフルを速射で2発)

838 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 04:06 ID:???
>828
死ぬわけには行かないといった!!
(3発のグレネードを発射し、Bライフルに『当てさせる』
爆発による閃光が晴れたあと、そこにアングリフはいなかった)
だから……落ちろぉ!
(太陽の中からBサーベルの2刀流でセッターに切りかかる)

839 :バルトフェルド:03/07/20 04:07 ID:???
>830
 ワケワカラン。ってのが本音かねぇ。
 まぁ、何にしても・・・・・・
 どうやら、内部事情は予想以上に複雑みたいだ。
 少なくとも・・・・・・
 どうやら、欧州管区は真っ青じゃあないみたいだね。
ああ、それと訂正しておくよ。
 一年どころか3月も持たないさ。サハラを敵に回すなら。

840 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 04:07 ID:???
>836
・・・で、
(右手のビームザンパーを支点にして
反転して素早くガンイージーの裏に回る
そのまま左のビームザンバーを突き刺した上に
もう一機の切りかかってきたガンイージーにぶつけようとする)

841 :ザク乗りの傭兵@バルバロイ ◆PlF7QzaFyA :03/07/20 04:07 ID:???
>832
(「バルバロイ」の脇をすり抜けるように離脱していくウェイブライダー)
(それに向かって、右腕のパイルバンカーを突き出す)
(しかし、一瞬遅く、空中で2機はすれ違うように交差する)
(パイルの先から一瞬、スタンガンのように火花が散る)
ちっ…逃がしたか…
このドダイの足じゃ追いつけねえ…
どこのどいつだ、あのクソを雇ったのは…
今度あったら雇い主ごと地面に張りつけてやるぜ。
(右手の杭が一瞬で収納される)

842 :ぽややんな教官@クスィーガンダム ◆NkobservNo :03/07/20 04:07 ID:???
>836
(ブリキの第三小隊の上空まで後少し)
……させるかぁっ!

(ジャンプしてイーグル機に斬りかかるガンイージに対して射撃する)

843 :回避命の生徒@陸ジム+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 04:08 ID:???
>837
くぅっ!
(一発は避けるが、二発目がシールドごと左腕を持っていく。
 それと同時にシールド裏の煙幕弾が作動。周囲を煙が包み込む)
チャンスか!?
(気配を頼りにビームライフルで三発攻撃)

844 :クレア:03/07/20 04:09 ID:???
>829イージス
 それじゃあ、最後の手段って奴を見せてもらおうかしら。
(残存推進剤ももはや残り少ない・・・・・・だがクレアはサーベルを構えた)

845 :茶髪:03/07/20 04:09 ID:???
>839
……あの三機が出てこなければ…でしょうけどね…。
(操縦をしつつ)

846 :仮面の少女 ◆QF5oszRdpY :03/07/20 04:10 ID:???
>834>836
『撤退命令すら解らないとは・・・所詮玩具は玩具でしかないんでしょうか?
 これが最後通告です。戻りなさい、TinplateTrops』

847 :ブリキの兵隊第二小隊:03/07/20 04:10 ID:???
>838
グッ。ドコヘイッタ。
(太陽光の為に確認できず
そのままセッターを切られる)
センキョウフリ。ダガ、シルバーサマノタメニ
マケルワケニハイカナイノダ!
(残ったガンブラスターが
BSを振り上げ飛び掛ってくる)

848 :シーク@イージス改:03/07/20 04:11 ID:???
>844
……見せてやろう。
(手足総計4つのサーベルを構え、同時に両手足を刺そうとする。)

849 :ブリキの第一小隊@ガンイージx3+ブラスター:03/07/20 04:12 ID:???
>846
これは…我らが主の声!
撤退するぞ!!
(そのまま撤退していく)

850 :殺し屋:03/07/20 04:12 ID:???
・・・・・・
あれから、また腕をあげやがったな。
ったく、面白ぇ・・・・・・だからこそ気にくわねえガキだぜ。
(最後に放たれたパイルバンカーは、脚部を深々と傷つけていた)
 これ以上はもたねえな・・・・・・
 脱出するしかねえか。
(コクピットが射出される。その3分後、Zプラスは機体のダメージに耐えかね
空中分解、爆発した)
 さて・・・・・・どうすっかな。まだ仕事はおわっちゃいねえ・・・・・・

851 :死に装束の男性@黒い百式改:03/07/20 04:13 ID:???
>843
……
(弾幕にまぎれて動かない左足を弾き飛ばされる)
……撤退だな…
油断しすぎたということか……
(そのままブースターを吹かして撤退する)

852 :ランバ・ラル:03/07/20 04:14 ID:???
>833
 ふん・・・・・・欧州に巣くう寄生虫どもが・・・・・・
(返信すらしようとはしない)

853 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 04:14 ID:???
>839
ま、ランバ・ラルがまだ残ってるってことが、何よりの証拠でしょう。

それよりも気になるのは……あのガンイージーの動き、かな。
俺が噂で聞いてたリガ・ミリティアの戦い方とは……全然違う印象があるんだが。

……撤退が始まったなぁ。これでなんとかなるかな?

854 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 04:15 ID:???
>847
SFSを切られても戦うか!
(右手のBサーベルを逆手に持って、
目の前の一機の肩から胸にかけて突きを仕掛け)
(左手のBサーベルで後ろの一機に振り向かずに突きを放つ)

855 :回避命の生徒@陸ジム+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 04:17 ID:???
>851
下がる・・・?
ふぅ・・・助かりましたねぇ。
備えあれば憂いなし、ですか。

さてと・・・他は?
(状況確認をしようとしたところで本格的にモニターが死んでいく)
うわ・・・ギリギリでしたねぇ。
戻った方が良さそうです。
(コクピットハッチを開けて視界を確保し、母艦への帰還コースを取る)

856 :ブリキの兵隊第二小隊:03/07/20 04:18 ID:???
>854
グギャアアアアア!
(断末魔を残し二機とも爆砕)

>846
シルバーサマ・・・
イマスグキカンシマス・・・・
(残りの一機は撤退していく)

857 :ブリキの兵隊第3小隊:03/07/20 04:20 ID:???
>840
(腕を犠牲にして辛くもしのぐが、押されてジャンプしたガンイージにぶつかる)
>842
しまっ!
(ぶつかったところに攻撃が命中、一瞬で火球になる)

やってくれましたね。
ですがこれが私達の本気と思わないことです。
我らが主の持ち物を傷つけた罪、今、この場でしっかりと支払ってもらいます…
>846
(そこで命令を受け取る)
ははっ!申し訳ございません。直ちに!

…命拾いしたな。
(吐き捨てるように言い、そのまま全速で撤退)

858 :バルトフェルド:03/07/20 04:21 ID:???
>853 
 まぁ、だからこそ、こうしてヤバイ欧州に来たわけなんだねぇ。
 ブルーアース・・・・・・どうにも反吐がでそうな連中だってことは
確かだな。
 それに、あの部隊。ガンイージ装備のシュラク隊は後方に位置していた
はずなんだがね。こいつら、いったい誰の配下の部隊なんだ?
 不可解なことばかり増えて、頭がさっぱり回らんよ。

859 :ブリキの兵隊第二小隊:03/07/20 04:21 ID:???
>857
やっと撤退したか・・・
はぁはぁ・・・
イーグル、帰還する
(母艦に戻る)

860 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 04:22 ID:???
>859
名前間違えました(汗

861 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 04:23 ID:???
>856
逃げるのか?
(地面に降り立つ)
勝ったのか……いや、そんなことは如何でも良い
(地面に落ちた『刹那』を拾う)
銃身曲がってるかな(汗
キラ・ヤマトSMG少尉、帰艦します
(マザーバンガードへ戻る)

862 :仮面の少女 ◆QF5oszRdpY :03/07/20 04:23 ID:???
『収容が完了し次第、速やかにこの場から離脱を』
「了解した。ばれやしないだろうな?」
『相手に頭の回る物がいれば気取られた可能性は大きいですね・・・』
「それでは話が違う!私はあくまでも―――」
『お静かに、予定が狂って私も少々機嫌が悪う御座います』
「う・・・解った・・・(小娘が!)」

(生き残った兵隊たちを収容し、空域から離脱していくガウンランド)
『これではお姉さまに会わせる顔がないですわね・・・』

863 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 04:24 ID:???
(格納庫に戻ってきた)
はぁはぁ。薬を・・・
(上着から無針注射器を取り出そうとするが
途中で力尽きて気絶する)

864 :ぽややんな教官@クスィーガンダム ◆NkobservNo :03/07/20 04:24 ID:???
>857
もう何が何だかワケワカラン…………帰ろ。

(格納庫に収容されるクスィー。
 コクピットから出てくるぽややんの足どりは少しフラついてる)
流石に……音速で飛ぶのは神経使うなぁ……
ま、でも初めて乗ったにしては良く動いてくれたかな?

865 :ザク乗りの傭兵@バルバロイ ◆PlF7QzaFyA :03/07/20 04:25 ID:???
>853
(マザーバンガードに並走しながら)
<通信>マザーバンガード
とりあえず、敵は逃げたみたいっす。
第二波がねえともかぎらねえんで、
よけりゃあ、このままマクデブルグの基地まで送っていきますが…


866 :クレア:03/07/20 04:26 ID:???
>848
(残された片足でAMBAC、横半身になって相手のサーベル攻撃を避けると、
コクピットにサーベルのビーム発射口を向ける)
 いい動きだったわ。でも、最初に使うべきだったわね?
 片手片脚分軽くなってる今のブリッツは、データとは動きが変わっているのよ。

867 :黒髪の傭兵♀@アングリフD-:03/07/20 04:27 ID:???
>863
疲れた…しかも『アレ』もでたしね……
(気絶しているイーグルを発見する)
イーグル!?
(近寄って半身を持ち上げる)
ちょっ、大丈夫?


868 :やる気のない艦長 ◆tAKM6DkvGg :03/07/20 04:28 ID:???
>858
ガンイージーねぇ……アレを準備できる勢力となると、限られてくるなぁ……。

(独り言で)
……まさか、ね。さすがにそこまで露骨な手は……。
でも……いや……。

>865
おう、頼む!
欧州の全てが信じられなくても、お前だけは信じられるよ。

それにしても……疲れた………。

(ガックリとうなだれる。そのまま……ウトウトとし始める)

869 :回避命の生徒@陸ジム+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 04:29 ID:???
殆ど撤退してくれましたか。

>866
まだやってる!?
アレは・・・クレア!
急げFALSE!!
(>866へ向けて飛んで行く)

870 :シーク@イージス改:03/07/20 04:29 ID:???
>866
どうやら…そのようだな。

……次こそ…貴様を裁く!
(PSダウン、発射口を向けられる一瞬前に変形、
すぐさま地面スレスレを猛スピードで飛んで逃げていく。)

871 :ランバラル:03/07/20 04:30 ID:???
>865
 任務ご苦労、ザック・バラード。
 そのままバンガードをマグデブルグまで案内しろ。

 場合によっては、進撃の矛をパリに転じねばならんかも
しれんな・・・・・・
(グフ、帰還)

872 :金髪少女:03/07/20 04:31 ID:???
>866
(通信)
おい…大丈夫か?
(辿り着くがその時には>870は飛び去っていこうとしているため無視。)

873 :イーグル=E=ラック@フライングソードダンサー:03/07/20 04:32 ID:???
>867
・・・・・・・・
(全く反応なし。
右手には無針注射器。
満たされてる薬は市販中止された
痛み止めならぬ神経を麻痺させる薬
上着のポケットを探ると
これも副作用が強すぎる為市販中止されている
精神高揚薬の錠剤が入っている)

874 :クレア:03/07/20 04:32 ID:???
(最後の推進剤を使い果たし、石の様に落下するブリッツ)

875 :ザク乗りの傭兵@バルバロイ ◆PlF7QzaFyA :03/07/20 04:33 ID:???
>868
<通信>やる気無し
了解。
ま、なにもねえとは思いますけどね。
それにしても、口下手な教官との式はどうなったんすかぁ?
…あれ、寝てる…
(左腕のショットガンに弾丸を補充し、右手のパイルバンカーも薬莢のようなものを交換する)
>871
<通信>
了解。
ザク乗り、任務を続行します。


876 :回避命の生徒@陸ジム+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 04:34 ID:???
>874
ったく!無茶をして!!
(落下するブリッツの下に回りこみ、受け止めようとするが片手のため上手くいかず姿勢を崩す)

877 :金髪@ファルコン:03/07/20 04:35 ID:???
>874
……え…?
(通信)
おい…大丈夫か?オイ…!



878 :金髪@ファルコン:03/07/20 04:36 ID:???
>876
…馬鹿…何やってるんだ…!
(背にひっついて翼展開。体勢を無理矢理戻させようとする。)

879 :黒髪の傭兵♀:03/07/20 04:37 ID:???
>873
何でこんなものが……とにかく医務室へ!
衛生班は!? 
これないの? 仕方ない!
(イーグルを担ぎ上げると、そのまま医務室へと向かう)

880 :バルトフェルド:03/07/20 04:38 ID:???
(ブリッジで一人つぶやく虎)
 さて、謎ばかりが残っちまったなぁ。
 まず、今は気絶しているあのコーディネーターの男。
 あいつは何故欧州に向かうんだ?
 次に、あのゼータプラスと、襲い掛かってきた欧州軍。
 まるで宗教団体だ。行動に合理性って奴が無い。
 あの狂信は、どこからくる?
 そして、どこまで欧州を侵している?
 途中で現れた、あの奇妙なガンイージ部隊も気になるな
 次に、ランバ・ラル。
 味方と思しき連中に、敵対するような言動を発していた・・・・・・
知らん、とは言っていたが、本当はどうなんだ?
 
 ったく・・・・・・胃が痛くなってくるよ。コーヒーでも飲むか。

881 :ザク乗りの傭兵@バルバロイ ◆PlF7QzaFyA :03/07/20 04:38 ID:???
>876
なにやってんだ、あいつら…
>878
(ドダイの機首を返し、接近)
<通信>金髪
こっちは後一人くらい乗せられるぜ。
中の奴らが落ちそうなら、俺が支えててやるから、一人こっちによこさねえか?

882 :回避命の生徒@陸ジム+FALSE ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 04:39 ID:???
>878
な!?
そんなことをしたら余計に・・・!
(重量バランスが変わり、更に体勢が崩れそれを立て直すのに躍起になる)

あ・・・?
こんな、とき・・・に―――
(急速に薄れていく意識)

883 :茶髪:03/07/20 04:40 ID:???
>880
…付き合いましょうか?

884 :クレア:03/07/20 04:40 ID:???
(済んでのところで、陸ジムの腕を残った腕でつかむ)
 ・・・・・・ありがとう。助かった・・・・・・

885 :金髪:03/07/20 04:43 ID:???
>881
(通信)
大丈夫だ!

>882
…何をやってるんだ……え…?
(そのまま落ちかけて…)

>884
…動いたか…。
(通信)
……大丈夫か?そっちは。

886 :バルトフェルド:03/07/20 04:45 ID:???
>883
 ん?キミも少しはコーヒーの味がわかるようになったってことかな。
 ひとまず、まったりとコーヒーでも飲んで、これからのことでも相談するか。

887 :ザク乗りの傭兵@バルバロイ ◆PlF7QzaFyA :03/07/20 04:45 ID:???
>885
<通信>
ま、大丈夫ならいいんだけどよ。
んじゃ、とっとと基地に向かおうぜ。
(マザーバンガードに追いつき、上方から周囲を警戒)


888 :茶髪:03/07/20 04:47 ID:???
>886
いえ……伝える事と…聞くことがあるんですよ。

889 :留学生:03/07/20 04:49 ID:???
>887
 バンガード、進路マグデブルグにとります。
(最近毎回傷ついていますね・・・・・・強化が必要かも・・・・・・)
 それにしても・・・・・・本当にお久しぶりです。
 まさか、突然養成所を辞めてしまわれるなんて・・・・・・
 

890 :バルトフェルド:03/07/20 04:50 ID:???
>888
 ん?そりゃなんだい?
 どうにも気になるね・・・・・・そんな目で言われたら。

891 :クレア:03/07/20 04:52 ID:???
>865
 推進剤切れよ・・・・・・また、グェネビアに命を救われたわね・・・・・・
 身体にグェネビアの細胞が残ってなかったら、確実に死んでいたわね。

892 :ザク乗りの傭兵@バルバロイ ◆PlF7QzaFyA :03/07/20 04:54 ID:???
>889
<通信>留学生
ま〜な…
外に出たおかげでいろいろ面白い経験させてもらってるぜ。
しかし、養成所の連中、「砂漠の虎」、なんだか物事が一気に動きそうな予感がするぜ…
(なおも警戒を続けながらマザーバンガードについていく「バルバロイ」とドダイ改)


893 :茶髪:03/07/20 04:57 ID:???
>890
…伝える事は……ブルーアースの混乱のどさくさに紛れて
海賊に奪取された骨董品系機体があるんですよ。…砂漠の虎専用ラゴウが。
因みに…その海賊はインド洋からサハラ付近に逃げたみたいですよ。

…で、聞きたい事なんですけど……この後、どうするつもりですか?


894 :留学生:03/07/20 04:58 ID:???
>892
(通信)
 今まで生きてきた環境から飛び出すことでしか、見えないものもありますものね・・・・・・
分かります。わたしもそうだったから・・・・・・
 ・・・・・・それにしても・・・・・・
 今日は本当に疲れた・・・・・・
 たまには・・・・・・他のクルーに・・・・・・任せて・・・・・・
(最後まで言わず、そのままオペレータ席で寝息を立て始める)

895 :金髪少女:03/07/20 04:59 ID:???
>891
……通信回線から見た感じでも…
コクピット内が随分と酷いことになってるが…

まさか、…焼かれたのか?

896 :バルトフェルド:03/07/20 05:08 ID:???
>893
 俺のラゴウが!?
 ありがたいね。バクゥも悪くないんだが、物足りなくてな。
 そいつはぜひ、取りもどさにゃならんね、うん。

 さて、これからどうするかって話だが。
 取りあえずニュング老に直談判を申し込む。
 スペースノイドとコーディネーターがともに共存する国を作るってのが、
うちと欧州の同盟条件だったんだが。だから食料援助も行ったし、それに
MSだってくれてやった。技術供与も随分したんだ。
 しかし・・・・・・どうも、欧州はブルーアースに手を貸してるとしか
思えない。いや、むしろブルーアースの傀儡国家になりさがってるように
さえ見える。
 もし、ニュング老の本心が、ブルーアースの指示にあるとするなら・・・・・・
それを確信できたなら、滅ぼす。徹底的にね。かつてキミに語ったように、だ。
なに、結果はすぐに出るさ。
 ブルーアースの連中、ぼくが嫌いだろうからねえ。
 欧州がブルーアースの国になってるなら、ぼくを生かして返すつもりはないだろう。
 ま、威力偵察に来たみたいなもんなのさ。ここにはね。(そういって笑う)

897 :クレア:03/07/20 05:09 ID:???
>895
 ええ、派手にね。死ぬかと思ったわ。っていうか、死んだわね、生身の身体の
大部分は。
 どうにか追い払ったけど・・・・・・相当の難敵よ、あのイージスは。

898 :茶髪:03/07/20 05:15 ID:???
>896
実は…こっちじゃ地上戦はほぼないから骨董品扱いの上、
某野球ファンには聖典扱いされるありさまで撃墜されたら夜襲うけそうな上、
性能はGATシリーズの方が上ですから誰ものりたがらなかったんですよ。
そういう理由でもなきゃ絶対僕もフリーダムで駆り出されてましたし。

……なるほど…。
それなら応援しますよ。

899 :金髪:03/07/20 05:16 ID:???
>897
……生きててよかったよ。
…死なれたらエリカにも…回避の奴にもあわせる顔がないしな。
…ついたぞ。
(着艦。)

900 :バルトフェルド:03/07/20 05:23 ID:???
>898
(ものすごく複雑そうに笑う)
 おいおい、お国自慢も程ほどにな。
 まぁ、バクゥの改良バージョンに過ぎないっていってしまえば
それまでだがね。あれにはアレの良さがあるのさ。
 まぁ、うちの国もぼちぼち新型を開発してるからねぇ。
 オーブの後塵を拝するつもりはないよ。

 さて・・・・・・どうなるんだろうねぇ、これから。
 歴史が動くのか動かないのか・・・・・・
 それとも、その歴史の動きさえ・・・・・・
 企業の掌の上のことでしかないのか・・・・・・
 楽しみじゃないか、キラ・ヤマト君?
(つぶやきながら、旨そうにコーヒーをすする)


901 :クレア:03/07/20 05:26 ID:???
(がたりとハンガーの床に倒れこむブリッツ。
 バッテリーも完全に切れてしまっていた)
(声)
 ・・・・・・できれば、私のこと、見ないでくれない?
ちょっとひどいことになってるから。
 誰にも見られたくないのよ、こんな姿。

902 :茶髪:03/07/20 05:28 ID:???
>900
…いえ、あくまで地の利の問題ですから。
砂漠なら一部のGATシリーズよりラゴウの方が使いやすそうですしね。
…それに…GATシリーズにしろ残りにしろアストレイ以外は殆ど
よそのものの複製ですし。

……楽しむ気はないですけどね…。

903 :金髪少女:03/07/20 05:30 ID:???
>901
(機体から降りて。)
……見ないし…見たとしても誰にも言わないから安心しろ。
…布団でも被るか?

904 :バルトフェルド:03/07/20 05:38 ID:???
>902
 コピーできるだけでも上等だよ。
 こっちなんて、試作させた機体がトンデモ・・・・・・いや、国家機密だった。
忘れてくれ。
(どうやら、嫌な思い出があるらしい・・・・・・)

 楽しまなけりゃ、潰れちまうからね。
 しかたがないのさ。国を動かすってのは、そういうことなんだ。
 歴史の波に人間の命が飲まれていく、あるいはその原因を作り出す
ことが、仕事なんだからね。
 なってみりゃわかるよ。こんなやくざな商売は無い。
 できれば、一軍人に戻りたいね。そっちのほうがよっぽど気楽さ。
抱える命は部下の分だけですむんだからさぁ。
 
 いかんね、今日のぼくは偉く饒舌だ。
 旅疲れかな?


905 :クレア:03/07/20 05:40 ID:???
>903
 私がグェネビアのところにたどり着くまで、目を向けてくれなければ
それでいいから。
(ブリッツのハッチが開き、なにか金属的なものがハンガーの床を叩く音がする。
その音は何度か続き、そのままグェネビアの方向に向かっていく・・・・・・)

906 :茶髪:03/07/20 05:43 ID:???
>904
…まぁ…忘れておきます。

………なるほど…。……結構大変なんですね…。
…かもしれませんね…。

実は…こっちはこっちで自分の機体にトンデモ強…あ、忘れてください。

907 :金髪少女:03/07/20 05:44 ID:???
>905
……わかった…。
(訝しがりつつも見はしない。)

908 :バルトフェルド:03/07/20 05:47 ID:???
>906
 ・・・・・・実用性があるならいいじゃないか・・・・・・
 さて、そろそろぼくは寝るよ。頭の中身がヨーグルトソースに
なったような気分なんでね。何を考えてもまとまりやしない。
(手を振ると、茶髪の部屋に戻っていく)

909 :茶髪:03/07/20 05:49 ID:???
>908
……実用性皆無だから問題なんですよ…。
(そのままブリッジに向かう。)

910 :クレア:03/07/20 05:50 ID:???
(そのまま、グェネビアに乗り込むと、中にこもってしまう)
>907
 悲惨なことになってたから、できれば見て欲しくなかったの。
 ・・・・・・ありがとう。身体の再生にはしばらくかかると
思うから・・・・・・

 それと、ブリッツを壊してしまって、悪かったわね。

911 :金髪少女:03/07/20 05:52 ID:???
>910
……気にするなって。お前が生きてればそれで十分だ。

…それに、ブリッツなら治るだろ?
ここは予備パーツだって手に入れてたみたいだし。

912 :クレア:03/07/20 05:56 ID:???
>911
 そうね・・・・・・助かるわ。
 これで、またあいつと戦える・・・・・・
 イージスに乗っていたあの男・・・・・・
 次会う時は心をへし折ってあげるから・・・・・・
 ああいう考え方・・・・・・許せないわ。

913 :金髪少女:03/07/20 05:57 ID:???
>912
……あいつ…?
…どんな奴だったんだ?

914 :クレア:03/07/20 06:05 ID:???
>913
 あいつは・・・・・・ブルーアースそのものよ。言葉も、心も、
行動すらも。
 誰か憎んでいるやつがいるみたいだった・・・・・・誰なのかしらね。
そろそろ、本格的に肉体修復に入るから・・・・・・
 ちょっと眠るわ。あなたも少し休んだほうがいいわよ・・・・・・
(それっきり、黙りこくってしまう)

915 :金髪少女:03/07/20 06:08 ID:???
>914
……なるほどな…。

……確かに…そうかも…な…。
(そのまま付近の、数日前黒髪がのっていたイージス寄りかかり、寝る。)

916 :赤毛:03/07/20 06:11 ID:???
・・・・・・戦闘、終了、か・・・・・・
誰かを殺したのかしらね、あたし・・・・・・
あはは・・・・・・
あんまり意味なかったわね。
気になってしょうがないじゃない・・・・・・
・・・・・・壊れそう・・・・・・
(虚ろに笑いながら、教官が眠っているであろう部屋へと歩いて去る)

917 :イーグル=E=ラック:03/07/20 14:54 ID:???
(医務室のベットで目を覚ます)
んー。ここはどこだ?
(周りを見渡す。医務室であると言う事を確認すると共に
黒髪が近くでイスに座って眠っている。
膝の上には無針注射器がのっかっている)
他に電波以外ここにいる人がいないという事は・・・
看病してくれたのか・・・。悪いな。
(いままで自分が寝ていたベットに黒髪を寝せてふとんをかける
無針注射器は回収)
さて、機体の整備しなくちゃな
(そのまま格納庫へ向かい機体の整備を始める)

918 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 21:23 ID:???
(格納庫で、昨日の戦闘に使用した陸ジムを見上げている)
う〜〜〜ん。
片腕やられた上に、コクピットハッチを含んで胸部装甲にダメージ・・・。
モニターもかなりやられちゃいましたし。
どうしましょうねぇ・・・?

919 :イーグル=E=ラック:03/07/20 21:26 ID:???
(自分の機体を見上げている)
腰部2連ビームキャノンOK
脚部追加ブースターOK
BZ直結回路OK
補給OK
あとはOSを弄るだけ・・・
しかし昨日も言われた通りだと・・・
内部PC総とっかえぐらいしないと
複数ロックは不可能か・・・

>918
よぉ。
手ひどくやられたみたいだな。

920 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 21:28 ID:???
>919
どうも。
色々と新しい事を試みてみたんですが、
やっぱり基本性能で劣る相手に真っ向勝負は駄目ですねぇ。
あのミサイルは、まだ発展性がありそうなんですが。

921 :ファンネル同伴の少女:03/07/20 21:28 ID:???
>918-919
私なんて・・・乗る機体ない・・・。
(分解されて、内部構造剥き出しのナハトを見上げている)

922 :通常の名無しさんの3倍:03/07/20 21:29 ID:???
(エルベ河に寄り添うようにして在る都市、マグデブルグ。
 はるかな過去に行われた真空の実験でしかその名を知られぬような
都市である。歌劇もかつては盛んであったが、混線以後の混乱によって、
その伝統は途絶えて久しい。
 現在、この都市は欧州管区の最西端に位置しており、ベルリン攻略
のための最重要拠点として、欧州軍には認識されていた。
 ごく最近、欧州の手に帰したこの都市を支配しているのは、欧州管区軍随一の軍略家との評判も
高い、ランバ・ラルSMG少将その人であった。
 
 砲弾に砕かれたビル、焼かれた家、落ちたまま復旧のめどすら立たぬ橋・・・・・・
そうしたもろもろの光景を眼下に見下ろしながら、バンガードはマグデブルグ
郊外の欧州軍駐屯地を目指す・・・・・・)

923 :イーグル=E=ラック:03/07/20 21:34 ID:???
>920
そうだなぁ。
普通のミサイルじゃなくて
手を入れたミサイルなら
PS装甲に通用させることも可能かな。
まぁ、実弾物だから弾数が多くは
積めないのが難点だが。

>921
むしろ乗る機体がない間
ゆっくり体を休ませる事を考えなよ。

924 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 21:35 ID:???
>921
あ〜〜、これは簡単には直せそうにないですねぇ。
何か余っている機体ありませんでしたっけ?

>923
問題は避けられたら終わりと言う事ですか。
近接信管か遠隔点火機能を搭載した方がいいでしょうかねぇ?

925 :留学生:03/07/20 21:38 ID:???
 ガイドビーコン確認しました。
 着陸します。
(ガイドビーコンに従いつつ、ゆっくりと地上めざしてバンガードは降下していく)

926 :ファンネル同伴の少女:03/07/20 21:41 ID:???
>923
休んでる程、柔な体じゃないわよ・・・。
胃潰瘍も、薬飲んでるし。
>924
フラッシュシステムのユニットでも、ダブリンで仕入れておくべきだったわ・・・。
シミュレーターの移植だと、サイズが合わないし・・・。


927 :イーグル=E=ラック:03/07/20 21:43 ID:???
>924
せっかくだから
遠隔点火機能のほうがよくないか?
後ろに金髪がへばりついてるならな。

>926
まぁ。
きっちり体治しておかないと
後で大変だぞ。

928 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 21:45 ID:???
>925
着いたみたいですねぇ。

>926
ああ、隊長が思わしくないのでしたらしっかり休養を取ってください。
貴重な戦力をむざむざなくしたくはないですからねぇ。
あ、もちろんあなた自身を心配しての事ですからね?

>927
そうかもしれませんね。
後は本命のアレが完成してくれれば・・・。

929 :金髪少女:03/07/20 21:46 ID:???
………。
(イージスの足元で寝たまま。)

930 :ファンネル同伴の少女:03/07/20 21:54 ID:???
>927
これだけ治れば十分よ。
>928
もう・・・みんなして・・・。



931 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 21:56 ID:???
>930
みんなあなたが心配なんですよ。

修理を御願いするよりも、余っている機体を回してもらった方が早そうですねぇ。
ちょっと探してきます。
(格納庫を物色し始める)

>929
あら・・・。
こんな所で寝ていたら、風邪を引きますよ?

932 :イーグル=E=ラック:03/07/20 21:56 ID:???
>928>930
まぁ。ふたりとも
あんまり無茶するなよ。
人の事言えないかもしれないが(苦笑

933 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 21:59 ID:???
>932
・・・そう言うあなたも、か〜な〜り〜、無茶してませんでしたか?
昨日は明らかに作戦時間をオーバーしていた気がしますけど。

934 :イーグル=E=ラック:03/07/20 22:02 ID:???
>933
まぁ。多少オーバーしたみたいだけど
今、ここに立っているのが
大丈夫だった何よりもの証拠さ。
思ったよりももつみたいだな。

935 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 22:07 ID:???
>934
だからって何時までも同じようにできるとは限りませんよ。
あなただって一度ゆっくり休んだ方がいい身体なんですから。

936 :ファンネル同伴の少女:03/07/20 22:09 ID:???
>931
心配されるのも・・・悪くはないわね・・・。
(手を振って見送るが、疲れたのか床に座り込む)

937 :イーグル=E=ラック:03/07/20 22:10 ID:???
>935
まぁ。変わりの機体自体もなくなったら
ブリッジにでも行ってゆっくりさせてもらうさ。
それまでは出来るだけ前線に立ちたいんだ。

>936
んー。
大丈夫か?
(近寄っていく)

938 :金髪少女:03/07/20 22:10 ID:???
>931
……。
(反応はなし。)

939 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 22:13 ID:???
>936
そりゃ・・・仲間ですから。

>937
そう言う意味じゃなくてですね・・・。
はぁ。

>938
・・・よほど疲れているんですかねぇ?
(詰め所へ行って毛布を取ってくる)
よいしょっと。
(そして顔だけ出すように被せる)

940 :金髪少女:03/07/20 22:18 ID:???
>939
……。
(結局は寝たまま・・・。)

941 :ファンネル同伴の少女:03/07/20 22:20 ID:???
>937
大丈夫、ちょっと疲れただけ・・・。
>939
フフ・・・・そうね・・・。
(にこやかに微笑む)


942 :イーグル=E=ラック:03/07/20 22:23 ID:???
>939
ん?
(分かっててとぼけてる)

>941
本当に大丈夫か
(手を差し出す)

943 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 22:24 ID:???
>940
ふぅ・・・下手に動かして起こしちゃ悪いですし。
そっとしておきますか。

>941
そう。だから困った時はお互い様です。

944 :ファンネル同伴の少女:03/07/20 22:31 ID:???
>942
大丈夫だから、本当に・・・。
(手を借りずに自力で立ち上がってみせる)

ね?


945 :イーグル=E=ラック:03/07/20 22:33 ID:???
>944
必要以上に心配しても
迷惑だろうからなー。

まぁ、ダメならダメで声をかけてくれよ。

946 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/20 23:30 ID:???
(格納庫にて傷ついた機体たちを見ている)
しっかしまぁ・・・毎度派手にやられてくるわねぇ。
それだけ敵さんも必死だってことなんだろうけどさぁ。
そういえばあのミサイルちゃんと動いたのかしら?
結果報告をちゃんとしてくれないと困るのよね・・・。

947 :バルトフェルド:03/07/20 23:35 ID:???
(通信機で誰かと交渉しているようだ)
 あ、うん。そういうことで。
 
 とりあえず、下船して直接隊長さんとはなしたいんだけど、いいかな?

 じゃ、そういうことで。

(留学生に話しかける)
 そういうわけで、ちょっとここの一番えらい人と話しつけてくるから。
 とりあえず、艦を降りてもかまわないけど、あんまり変なとこうろつかない
ようにって伝えておいて。

留学生「はぃ、了解しました・・・・・・でも、艦長の承認なしで・・・・・・
いいんでしょうか?」

 話の都合ってやつさ。あんまり気にしすぎると胃を悪くするよ?

留学生「はぁ・・・・・・」

(ほどなく、下船許可が出たことを伝える放送が艦内に流れる)

948 :イーグル=E=ラック:03/07/20 23:36 ID:???
>947
下船許可か・・・

949 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 23:43 ID:???
>947
思ったより早かったですねぇ。

>948
どうします?
出ますか?

950 :金髪少女:03/07/20 23:44 ID:???
……ん………ああ…あのまま寝入っていたのか…。
(目を覚ます。)

951 :イーグル=E=ラック:03/07/20 23:46 ID:???
>949
どうすか?
気晴らしにでも表に出るか?

952 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/20 23:48 ID:???
>947
下船許可って言われても、まだ仕事山積みだし・・・。

>950
ま〜たこんな所で寝てたの?
体壊すよ。

953 :回避命の生徒 ◆LLDJDNg/kE :03/07/20 23:49 ID:???
>951
この辺の名産にも興味がありますしねぇ。
どうしましょう?

954 :金髪少女:03/07/20 23:50 ID:???
>952
……あ…戦闘が終わった後力尽きていただけだ…。


…後、一つ聞いていいか?

955 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/20 23:52 ID:???
>954
尚更ちゃんと休まなきゃダメでしょ!

ん?何?

956 :金髪少女:03/07/20 23:54 ID:???
>955
できれば…裏で教えて欲しい。

……3年前の7月…何があったんだ?
…前気になる事を言っていたが…。

957 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/20 23:55 ID:???
>956
ん〜〜内緒話?

それか・・・。
わかった。
今詰め所空いてるからそこ行こうか。
(詰め所へと歩き出す)

958 :金髪少女:03/07/20 23:57 ID:???
>957
……ああ…。
(あっさりついていく。回避のかけた布団持参で。)

959 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/20 23:59 ID:???
>958
しょっ、と。
(適当に椅子に座る)
で・・・わざわざ聞くって事は、少しは調べたの?

960 :金髪少女:03/07/21 00:00 ID:???
>959
……勿論…色々と調べては見たさ…。

961 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/21 00:01 ID:???
>960
・・・それで、特に気になる出来事はなかったんだ・・・。
ふ〜〜〜ん。
やっぱそんなもんか。

962 :金髪少女:03/07/21 00:03 ID:???
>961
……どういう…意味だ?

963 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/21 00:09 ID:???
>962
(ツナギの内ポケットから紙切れを取り出す。それは当事の新聞の切り抜きのコピーであった)
はい。
これ読んで。
(手渡した紙には、三年前の7/8の日付と「打ち上げ直後のシャトルが爆発。原因は整備ミス?」と言う見出し。
 写真には、煙を上げるシャトルの残骸が写っている)

964 :金髪少女:03/07/21 00:13 ID:???
>963
……カグラの…マスドライバーの…か…。
開戦前で結構大騒ぎになっていたが…まさか、コレに…?

965 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/21 00:16 ID:???
>964
そ、うちの両親がそれに乗ってたの。
・・・で見事に吹き飛んだのよ。わたしの見てる目の前で。
公表された事故原因は整備上の人的ミス。
だから、二度とそんな事故を起こさないようにって整備の道を進んだわけ。

でもね・・・真実って後からわかるものなのよね。
特に、残酷なものほど・・・。

966 :金髪少女:03/07/21 00:18 ID:???
>965
………真実…?それって…一体…。

967 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/21 00:21 ID:???
>966
初めはただの噂だったんだけどね、気になったんで調べてみたの。
養成所の情報網って凄いわよね、思ったより簡単にわかっちゃった。

あのシャトルはテロで潰されたの。
あれにお忍びで乗ってるはずだった人物を狙って、ね。
ところが、その情報が漏れていたのか当の標的は直前になって予定を変更。
結局、目的は果たせずじまいで犯人も捕まったらしいわ。

968 :金髪少女:03/07/21 00:26 ID:???
>967
(…聞かされていないぞ…そんな話…。直前であいつが
便変更の件を教えてくれて……だからと言ってそんな話…!)
嘘だ………そんな…馬鹿な話…!
(かなり驚いているのが手に取るように判る。)

969 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/21 00:30 ID:???
>968
ま、そんなこんなでテロ自体まで隠蔽されて事故扱い。
誰だって死にたくないからね。
テロが来るって解っているシャトルに乗らないのは解るの。


でもね、なんで事前にわかっているなら他の乗客に知らせなかったの?
未然に防ぐ手だってあったはずでしょ?
それとも、テロが事前にばれている事を表に出すと犯人に逃げられるから?
教えてくれない?
その便に乗るはずだったOrb国家元首ウズミ・ナラ・アスハの娘さん。

970 :金髪少女:03/07/21 00:34 ID:???
>969
……そんな馬鹿な……!アレは完全な事故じゃないだと…?
大体私を殺して何になるというんだ!…くっ…。
(完全に混乱中。)


971 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/21 00:36 ID:???
>970
お〜〜い、何混乱してるの?
ちゃんと説明してくれない?

972 :金髪少女:03/07/21 00:44 ID:???
>971
……そんな事…私は知らされていない!本国のデータベースで調べても…
只の事故として…詳しいデータすら削除されていた。

…それに…シャトル乗り換えに関しても…予想より早めに準備が出来た所で
シャトル整備の都合上何故か発射が遅れる事になったと言われ…
それで別の早い便に乗り換えになって…!…少なくとも…私には判らない…。
(少なくとも嘘をついているようには見えない。)

973 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/21 00:46 ID:???
>972
そりゃ、アンタの一存で乗る便を変えたなんて思ってないけどさ。
ん〜〜、じゃあさ。今度で言いから聞いておいて。
親父さんか他の国の偉いさんとかさ。
そうじゃないと墓前に報告さえ出来ないじゃない?

974 :金髪少女:03/07/21 00:51 ID:???
>973
お父様に聞いたところで…どうせヘリオポリスの一件と同じように
知らぬ存ぜぬの一点張りを喰らって…終わるだけだ。
こういうのじゃ本国のデータベースも頼りにならないし…。

975 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/21 00:54 ID:???
>974
そこを何とかできない?
あ、アンタを人質にとって情報提供を要求してみよっか?
(目は真剣)

976 :海賊娘。@GMVスナイパー ◆eAwRb9qzdQ :03/07/21 00:56 ID:???
チェック、ファイアコントロール……red,red,green,yellow,no sign……あ〜〜!

乙「どうやら、コイツも駄目ぽ」

使える部品はもう残ってないってか!

弟子「……いま、戦闘が起きたら……(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル」
乙「んな大げさにビビらんでも」(はらわたぶちまけたパーフェクトズゴックキャノンを横目に)

サンダール「むむぅ、この機体も、もう駄目か……」
甲「これ、大気圏突入やらかしてからまともに分解整備やって無いって言ってましたねぇ……
 壊れるの、当たり前ですよ」

977 :金髪少女:03/07/21 00:56 ID:???
>975
……出来たらあの時やっている!

…それに…私も真実知りたいから人質に取られても構わないが…
ブリッツで対処されたら終わりだから無意味だぞ。

978 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/21 00:59 ID:???
>977
あっそ、じゃいいや。
他を当たってみる。
あの女たらし君なら軍事機密とかでも簡単に暴いてくれそうだし、
あの三人組も口軽そうだし・・・。

979 :金髪少女:03/07/21 01:01 ID:???
>978
………そうか…。こっちでも…後で調べてみる…。
成果が出るとは思えないが…。

………(暗い顔で詰所を出て行く。)

980 :帽子を被った整備班女生徒:03/07/21 01:05 ID:???
>978
それよかアンタは寝なさい。
ちゃんとベッドで。

そんじゃ仕事再会と行きますか。
(格納庫へと)

981 :The・呉炉 ◆TLo2PMuFlI :03/07/21 01:19 ID:???
           ,. ‐''"´ ̄ ̄ ̄~゙``''‐ 、
           /             ,   \
          /        i ,:i  ハ.     ヽ
          /       ,イ''ナト / ヽ‐|ト、| i
         /   |   ノ// レ'   `、!゙、.| |
        ,'    |    '! " ┃     ┃ 'l} !  ザクレロが華麗に981getや〜
        ,i    |   l   ┃     ┃  | |
       /    l    |  ,.、,,_       | |    
       ,'       |  ,iニL/   ~`'''ー─┐ i |      
       l ,|  ,. ┴r/   {)      / ノrュ!,_
         ! i'! /  { l {    ,},,___/ri'゙r''"ヽ ',
       ゙ハ/   ヾ;`ョ‐r;'コ /     | { { 个'゙_.ノ
        /   _,:ヘr'i"  | /     ヾ=ヾtュニ┐
        〈       ! {.  |'---─''''"~ レ'i {.  |
       /,ヘ     / !.{  |            i {  |
      / / ゙ヽ、___i { |             i { |
      〈,_i  |  |  | | | i { |             i.{ l
     __,.ニ=:L_|_|l_L,.!/            i/
   r''r''       l    ,!
     ̄```''''''─‐- '`'''''''''"


982 :イーグル=E=ラック:03/07/21 01:30 ID:???
(自分の機体の足元で
コーヒー片手に煙草を吸っている)
はぁ。
この先、まだまだ大変だな。

983 :八極拳士 ◆eAwRb9qzdQ :03/07/21 01:34 ID:???
ぬ?そう言えば、ザク乗りはどこだ?

折角稽古をつけてやろうと思ったのに……お〜い、八極拳の次のステップにすすめるぞ〜〜(あさっての方向に叫んでみる)

984 :金髪:03/07/21 01:35 ID:???
……。
(部屋から色々ともってきて無人のイージスの中に篭って何かをしている…。)

985 :電波気味の少女:03/07/21 01:37 ID:???
……(ぼーっとしたまま散歩中

986 :イーグル=E=ラック:03/07/21 01:38 ID:???
(そのままぼーっとしてたら
>985を発見)
おーい。
(とりあえず近寄っていく)

987 :電波気味の少女:03/07/21 01:38 ID:???
>986
んあー? 何?

988 :イーグル=E=ラック:03/07/21 01:42 ID:???
>987
えーとな。
渡すものがあったんだ。
(一枚の手紙をポケットから出す。
金髪から電波宛の先日のことの謝罪の言葉が書いてある
もちろん金髪自身が書いたわけでなく
こっちが勝手にでっち上げたものだが)

989 :ファンネル同伴の少女:03/07/21 01:46 ID:???
>987-988
(鈍器の類が満載のダンボール箱を抱えて通りかかる)
二人とも、こんな所で立ち止まってどうしたの?

990 :イーグル=E=ラック:03/07/21 01:47 ID:???
>989
いや。ちょっと用事が・・・

それだけの荷物持てるなら
体は本当に大丈夫みたいだね。

991 :電波気味の少女:03/07/21 01:49 ID:???
>988
……ひっく、ぐすっ…
嫌われてなかった…(泣
(そのまま手紙は丸めて捨てる)

992 :イーグル=E=ラック:03/07/21 01:50 ID:???
>991
あっちにいるみたいだから行ってやれ
(イージスの方を指差す)

993 :電波気味の少女:03/07/21 01:53 ID:???
>992
うるせぇ、手前に指図される謂れはねぇ
(そのまま歩いていく)

994 :ファンネル同伴の少女:03/07/21 01:55 ID:???
>990
これ、欲しいのある?
何か、部屋のクローゼットの二重底から出て来て、艦長に届けにいこうと思ってるんだけど・・・。
(ラ○トセイ○ーのような物や、小口径光学兵器として使える指輪など、怪しい物もかなり詰まっている)

995 :金髪@イージス:03/07/21 01:55 ID:???
(PSダウンしている灰色のイージス…
そのコクピットハッチは固く鎖されている。)

996 :茶髪:03/07/21 01:57 ID:???
>994
……その物騒そうな指輪二つもらえる?
(いきなり出て来るw)

997 :電波気味の少女:03/07/21 01:57 ID:???
>995
ねぇ、いるのー?
(ドアをたたく)

998 :イーグル=E=ラック:03/07/21 01:58 ID:???
>993
まったくもって素直じゃないなー

>994
いや。別に欲しいものはないな。
武器なら右腕があるしな。
それに白兵戦じゃ今じゃ俺じゃあまり
役には立たないしな。

999 :電波気味の少女:03/07/21 01:59 ID:???
http://pc4.2ch.net/test/read.cgi/x3/1058719162/l50


1000 :金髪@イージス:03/07/21 01:59 ID:???
>997
……。
(反応は全くない。…耳を澄ますと中から何か聞こえるような気もするがよくはわからない。)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

270 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)