5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Q.E.D. -証明終了- 7

1 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/24 11:37 ID:Lv7hBKy6
前スレが落ちてしまったので、立てます。
『Q.E.D. -証明終了-』『ロケットマン』……加藤元浩総合スレッドの7つ目です。

「えーっ? そんなスレ立て本気でやろうってのか?」
「危なすぎない? >>1
「『Q.E.D.』スレを続けたいなら新スレを立てるしかありません。前スレが無いんです」
「マガジンGREAT最新号についてのレスを付ければ、レスを得てスレッドを保持できるだろ」
「いえ……コミック派の人達がネタバレを嫌ってスレから離れれば、このスレは自動的にdat落ちします」

・基本的にコミック派の人のスレ。マガジンGREAT最新号のネタバレは原則として禁止。
・『ロケットマン』についても同様。
・前スレの終盤は、好きな時に好きな事件を挙げて適当に語らないか…って空気になっていた。
・まったり逝きましょう。

>>3-1000、スレはもう始まっているんです。最後まで責任を持ってレスを付けましょう」

>>3、「オッカムのスレッド」を知っていますか? 余計な駄レスやネタバレを剃刀で削るように省いていけば、やがて良スレが現れるという考え方です」

「……以上、スレ立て終了です」

2 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/24 11:37 ID:Lv7hBKy6
過去ログ

【Q.E.D.・・・・証明終了って知ってる?】
http://salad.2ch.net/ymag/kako/993/993237187.html

【Q.E.D.〜証明終了〜.2】
http://salad.2ch.net/ymag/kako/1000/10000/1000060536.html

【Q.E.D.〜証明終了〜3】
http://comic.2ch.net/ymag/kako/1007/10076/1007661418.html

【Q.E.D.〜証明終了〜4】
http://comic.2ch.net/ymag/kako/1019/10191/1019140493.html

【5】と【6】が見当たらない……☆

3 :作者の都合により名無しです:03/03/24 12:33 ID:Q39Ssri3
つまり一番単純なレスが
一番良スレに近いということですね


見あたらないと思っていたら落ちてたのか…
>>1 乙です

4 :作者の都合により名無しです:03/03/24 14:43 ID:TTUWzmWy
4 

5 :作者の都合により名無しです:03/03/24 20:19 ID:HnGnSbOq
>>2
6持ってたんだけど、たった今ミスでかちゅのログ削除をしちゃった。
激しく激しく鬱だ。

ゆくゆくはネタバレ用の避難所をこのスレから作れないかねぇ。
一番適当な解決法だと思うんだが。

6 :作者の都合により名無しです:03/03/24 23:25 ID:qQRRJU0v
>1
ご苦労様。

しかし危なっかしいなぁ。
まあ少年漫画板でここまで存続できてる事自体が奇跡みたいなもんだが。

7 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/24 23:41 ID:u2H0RY0h
>>5
マガジンSPECIALの総合スレッドはあるみたいなんだけどね……。

マガジンGREAT総合スレ……う〜む、このスレ以上に落ちて消えそうだ☆

8 :作者の都合により名無しです:03/03/25 04:15 ID:4BaKNBxl
>1さん乙でふ。

>6
落ちてまた立てての繰り返しは存続してるって言うのか?(w

9 :作者の都合により名無しです:03/03/25 07:05 ID:32L3NqsQ
Q.E.D.〜証明終了〜6〜 加藤元浩
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1035389188/

過去ログ倉庫だけど。


10 :作者の都合により名無しです:03/03/25 21:14 ID:N0MXi5/I
>>7
http://comic2.2ch.net/ymag/kako/1040/10403/1040367420.html

11 :作者の都合により名無しです:03/03/25 21:16 ID:AkeLuJh3
今にして思えば、2代目スレのログを削除したのが悔しい。
>2
にあるのより、もっとログが多かった(800超えてた)。
そのころ鯖移転があって、消えちゃったんだよね。もう見れない。
だれか持ってない?(ebiだったと思う)。

12 :作者の都合により名無しです:03/03/25 21:21 ID:N0MXi5/I
>>11
Q.E.D.〜証明終了〜.2(864)
http://ebi.2ch.net/ymag/kako/1000/10000/1000060536.html

13 :作者の都合により名無しです:03/03/26 04:17 ID:agwrBjSg
〜の切断  って何の切断でしたっけ?

14 :作者の都合により名無しです:03/03/26 04:28 ID:yuXF5W5W
デデキント

15 :11:03/03/26 11:07 ID:sJ0uJewB
>12
前見たときは行けなかった気がするんよね。
オレの気のせいか?ま、どうもありがとう。次スレからこっちを
貼ってよ。


16 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/26 13:22 ID:0dfheZAm
新巻まだかなァ〜。

17 :作者の都合により名無しです:03/03/27 11:08 ID:wfQ6BsYu
落ちるのいやだから、ageとく。

18 :作者の都合により名無しです:03/03/28 10:49 ID:yAiI7PMF
>16
5月くらいじゃない?

19 :作者の都合により名無しです:03/03/28 14:54 ID:FI47VHK5
ttp://www.bookclub.kodansha.co.jp/comics/kc/boy_05.html

QED15巻ロケットマン5巻と5/16同時発売。


20 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/28 22:20 ID:f1IjPCX+
ネタも無いことだし、各話レビューでも書くか〜。俺的評価は★〜★★★★★。



「ミネルヴァの梟」……★
記念すべき第1話。最初の話だけあってか、事件は完成度が低い。途中から犯人バレバレだし……。
「論理が支配できるのは機械だけです」っていう台詞、カッコいいけど何か無理矢理な気がした☆

「銀の瞳」……★★★
犯人に意外性があってよかった。事件後の後味もよくていい感じ。



「六部の宝」……★★
第2話…なんだよね。収録は2巻だけど。
犯人の動機がちょっと物足りない気がした。どうも納得いかない。「地蔵」の発想の転換は面白かった。

「ロスト・ロワイヤル」……★★★
肩の力を抜いて読めていい感じ。車の隠し場所はちょっと無理矢理っぽかったけど。



「ブレイク・スルー」……★★★
人間ドラマとミステリーがうまく混ざり合ってると思う。

「褪せた星図」……★★★
雪山に閉じ込められて殺人事件…と、少年漫画のミステリーの王道。普通に楽しめた。
最後の昇天描写は、今回だけのキャラだったからか、イマイチ感情移入できなかったかな。

21 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/28 22:21 ID:f1IjPCX+
「1st,April,1999」……★★★★
こういう話しこそ、『Q.E.D.』の真骨頂のような気がする。他では読めないな〜。

「ヤコブの階段」……★★★★
クランがどうとか言われてもよくわからなかった人は多いと思うけど、俺はこの話は結構好き。
最後の描写もいい感じ☆



「歪んだ旋律」……★★★
犯人にイマイチ好感…と言うか、読者を惹きつけるものが足りなかった気がする。

「光の残像」……★★
読んでても、別に昔のことだからどうでもいいじゃん…と思っていた。
最後のシーンはしっかり描き込めてると思う。



「ワタシノキオク...」……★★★
ミステリーがやや無理矢理だったかな……。もうちょっと自然な感じで事件につなげてほしかった気も。
最後のシーンはよかった。

「青の密室」……★★★
最後の駆け引きは結構ハラハラした。犯人の使ったトリックも、単純なわりに思い付かない意外性があってよかった。

22 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/28 22:21 ID:f1IjPCX+
「Serial John Doe」……★★★★
燈馬は体育会系じゃないから、結構スリリングに読めた。「名前」1つにあれほどこだわった犯人もいい感じ。
「友達や家族が呼んでくれるだけで十分だ……!」はいい台詞だ。

「憂鬱な午後」……★★
ちょっと力の入ってない事件…って気がしないでもない。花屋の親父の立場になればそうでもないのかな?



「フォーリング・ダウン」……★★
最後のあの展開は防げたんじゃないかな〜…と思ったら、少し後味が悪いかな。

「学園祭狂想曲」……★★★★
俺はこういう話は好きだ。ミステリーも複雑だったし、読み応え十分だった。
燈馬が可奈と話をしているシーンが結構好き。



「ゲームの規則」……★★★★
まさしく「知性への挑戦状」って感じ。ただソロモン氏には、ず〜っと見つけられなかったのか、と突っ込みたいけど。

「凍てつく鉄槌」……★★★
昔の話だから…とは思えなかったのは、やはり燈馬が宣戦布告されたような形だったから、かな。

23 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/28 22:22 ID:f1IjPCX+
「魔女の手の中に」……★★★★★
俺はアニー検事に好感を持てたので、この話はかなり好きだ。
悩める燈馬と魔女裁判をうまく絡ませていると思う。



「寄る辺の海」……★★
いつもながら、可奈はよくあそこまで他人事に首を突っ込めるな〜。
物語の中心となるゲストがオッサン×3だったのもあって、あまり好きじゃない(w

「冬の動物園」……★
こーいうテイストの話は『Q.E.D.』のような理詰めの漫画にはあまり合わないような気がしないでもない。
1つくらいならいいかもしれないけど……。



「銀河の片隅にて」……★★★
毎度毎度、作者の持ってくるネタには感心させられる。知識は宝だねェ。
最後の「ジョンバール分岐点」について話すシーンは、前振りにもう数ページほしかったと思う。「いきなり何言い出してんのこの人?」って感じだったから。

「虹の鏡」……★★★★
賛否両論のこの話(肯定派の方が多いかな?)、俺は結構好きだ。「魔女の手の中に」の主題が違ってれば(「死」が主題ではなかった)、そうはならなかったかもしれないけど。
ラスト数ページはかなり名シーンだと思うけど……もう少し進展を……(w



「災厄の男」……★★★★
燈馬vsアランのシーンはかなりよかった。可奈の心理描写もいい感じ。

「クラインの塔」……★★★★
絵的にすごく読み応えがあった話。タイトルにも作者のセンスが光っている。

24 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/03/28 22:23 ID:f1IjPCX+
「夏休み事件」……★★
ちょっと無理があるように思う。話の雰囲気自体は嫌いじゃないんだけど……「知的ミステリー」とは少し違ったような。

「イレギュラーバウンド」……★★★
燈馬と水原警部のやり取りがそこはかとなくよかった。事件だけでつながってないってのはいい感じ。



……以上、全て俺的レビューです。
特に考証して書いたワケでもないので(何となく思いついたことを書き連ねただけ)、そこんとこは悪しからず☆

25 :作者の都合により名無しです:03/03/28 22:33 ID:vun3oEC/
過去ログの5を読みたいんですけど誰か知りませんか

26 :作者の都合により名無しです:03/03/28 22:38 ID:wLkSp0gL
「憂鬱な午後」は、冒頭のぼやきが、お金をごまかした犯人ではなく、
花屋の主人だったところが、一番やりたかったことだと思う。
まあ、叙述トリックといえなくもない・・・

27 :作者の都合により名無しです:03/03/28 23:05 ID:J40jeGbD
>>25
Q.E.D.〜証明終了〜&ロケットマン.5
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1030411649/

corn鯖にあった分だと6レスだったので多分comic2に移転してまだDat落ち中だと思われ

28 :作者の都合により名無しです:03/03/30 13:23 ID:ooediKUN
ageます

29 :作者の都合により名無しです:03/03/31 15:57 ID:DNDYXT3P
捕手

30 :作者の都合により名無しです:03/03/31 20:55 ID:DcE20ta+
明日はエイプリルフールクラブがありますよ。
みなさん、嘘は考えてますかw

31 :作者の都合により名無しです:03/03/31 21:13 ID:TRX0mh68
>>30
一番大変そうなのは可奈だよな。
結局ディフェンディングチャンピョンとしてどんな嘘をついたんだろう。

32 :作者の都合により名無しです:03/03/31 23:24 ID:BbgSzXhs
>30
今年も各板のエイプリルフールイベントを楽しみにしてる。
去年はライトノベル板が笑わせてくれた。

33 :前スレ立てた>1です:03/03/31 23:36 ID:BbgSzXhs
>26他
雀帝氏、色々ご苦労様。なかなか安定しないねぇ(w

「ゲームの規則」は漏れも好きな話だけど、
いまだに思うのは、あの自信満々に現れて悠然と過ごし、
いつの間にか去っていったあの中国人兄弟。
オマエら一体なんだったのかと・・・。

ちなみに一番お気に入りの人物は水原警部で、
忘れられないのが「学園祭狂想曲」のジェイソンマスクです(w


34 :作者の都合により名無しです:03/04/02 10:59 ID:ZRTePll3
松坂君っていってるのに、ユニフォームの背中は「MATSUITA」。
ってのもあった。

35 :作者の都合により名無しです:03/04/02 11:07 ID:bwExp3ZV
「憂鬱な午後」はおもしろかったけど、最後の貼ってはがせるノリはどうかと思った・・・・・・・・。
店長気づかないのかねぇ・・・・・。

36 :作者の都合により名無しです:03/04/02 21:31 ID:umNPZZ5X
>35
「100枚有って当然」と思いこんでいるので、気づかなくても無理はないかと。
ただ、数えるときにはがれそうなんだよねw

37 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/04/03 10:57 ID:66S1+91H
>>35-36
数えてたのは残った50万円の方だから……「一度数えて分けた3人の給料は間違ってない」って思って数えなかったんじゃないかな?
……って、やっぱ無理があるか。数えるよね、普通。

38 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/04/04 00:42 ID:VxY3vHzx
ふと思ったんだけど…『ロケットマン』2巻で、葉が雪崩を起こした時、Rはどこで雪崩をやり過ごしたんだろう……?
「ageるぞ!!」とか言って唐突に登場してたけど……☆

39 :作者の都合により名無しです:03/04/04 00:53 ID:7tbzV/V5
>>37
いや、その前に大島さんの給料を数えるときに気づきそう。

40 :作者の都合により名無しです:03/04/05 19:49 ID:Q6nV9vw1
>>38
そういうことは話的に突っ込んではいけないこと

41 :作者の都合により名無しです:03/04/06 20:38 ID:Meb6ivtI
>33
>忘れられないのが「学園祭狂想曲」のジェイソンマスクです(w
あのジェイソンマスク「・・・・」だけでちゃんと会話に参加してるのが、
妙におかしかった。

42 :作者の都合により名無しです:03/04/07 21:21 ID:Os4xVhYr
ageとこう…

43 :作者の都合により名無しです:03/04/08 10:22 ID:PjBQP6/J
アヤメとカキツバタの見分け方

アヤメは花の先が剣状になっている
かきつばたは丸い

44 :作者の都合により名無しです:03/04/08 10:29 ID:ENIizG9K
あの、ロキが日本にきたときにだした『木がどれくらい伸びるか』の問題が学校の授業で出て嬉しかった。
そんなマンガ。

45 :作者の都合により名無しです:03/04/08 12:43 ID:PjBQP6/J
高校数学で無限等比級数として習うんだよな・・・・・・・・。
なぜあそこで想が考えたのか不明。

46 :作者の都合により名無しです:03/04/08 12:45 ID:SXrza1Ct
たんなるナゾナゾとしてなら小学生のときにやったよ。
解けなかったが答え聞いてなるほどと思った。

47 :作者の都合により名無しです:03/04/08 16:26 ID:dyhC+djH
前このスレかどっかで見たが、一応少年漫画なんだから本格的にマニアックにやったら
やばいだろ。>木の問題

あの問題は無限等比級数の中でも結構典型的な問題なので、想が考えたのは本当に謎だが


48 :作者の都合により名無しです:03/04/09 13:43 ID:tHU62Cbw
保守ついでに・・・
ttp://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1043467922/l50


49 :作者の都合により名無しです:03/04/09 21:05 ID:2JefqR9A
「夏休みの事件」で草間のことを柿沢と島津が知らないって言ったのは
どうしてだか分からない…。




(´-`).。oO(ふれてはいけなかったかもしれない…)

50 :作者の都合により名無しです:03/04/09 21:39 ID:2JefqR9A
確か前日に説明してもらったような?





(´-`).。oO(写真つきでネ)

51 :作者の都合により名無しです:03/04/09 21:57 ID:sLvyoSHV
・2人ともちょうど見てなかった、聞いてなかった(2人で話してたとか)
・2人とも興味なかったのでさっさと忘れてしまった


…苦しい

52 :犯人を考えないで書いた話だが:03/04/09 23:44 ID:AIFb/nEi
俺はあの話でよかったと思うよ
偶然性があまりに高い話だし、なにより動機が弱すぎる
(´-`).。oO(そういえば、どこかの板で叩かれてたな)
だけど即行で弁解(?)したところに俺としては潔さを感じたが…

53 :作者の都合により名無しです:03/04/10 19:39 ID:1L2Vy9z0
【ネタばれ注意!】

ロケットマン マガジン5月号の感想・・・。




(メール欄)萌え。

54 :作者の都合により名無しです:03/04/10 23:25 ID:5Kk2PH5S
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ??

55 :作者の都合により名無しです:03/04/11 01:19 ID:9C+O/olj
>>52
動機の弱いところはこの漫画にはよくあることだな。
作者がいまいち悪人になれていないせいかも知れないが…。
その分を差し引いても俺はこの漫画好きだけどな。

56 :作者の都合により名無しです:03/04/12 12:26 ID:O4QCwS/3
あげ

57 :作者の都合により名無しです:03/04/12 13:07 ID:6KrJlEgE
マガジンGREAT3月号の、次号予告に使われていた燈馬の正面向きカットってどの巻に入ってる?

「(中略うろ覚え)真実が現れる」って喋ってたと思うのだが。

58 :作者の都合により名無しです:03/04/12 18:48 ID:UKpLy1sx
>57
マガジンGREAT1月号の「Q.E.D.」直前のカットだよ。
「全部が分かったとき初めて・・・”真実が”現れる」
って言っとります。
5月発売の新刊に入る予定。

59 :作者の都合により名無しです:03/04/12 22:57 ID:4vuCsIpR
>>57
多謝

60 :59:03/04/12 23:12 ID:4vuCsIpR
すまん間違えた、>>58氏へ。

61 :作者の都合により名無しです:03/04/14 00:44 ID:q2pnL6tE
>32
去年のラノベ板のエイプリルフールネタってどんなの?
一応住人なんだが。

ところでさ、すごく弱気な発言なんだけど、もしこのスレが落ちたら
次は漫画板に立てませんか……。
作品単体じゃないし、実際そうしてる少年漫画作家スレあるし。

62 :作者の都合により名無しです:03/04/14 14:59 ID:sJO9awDT
あげ

63 :作者の都合により名無しです:03/04/14 21:46 ID:Di1uqNQe
>61
漫画板に立てるとどのようなメリットが?

64 :作者の都合により名無しです:03/04/14 22:00 ID:/4HHzgnw
>63
少漫板は週刊誌メインのスレが多いのでネタ回りが早く
落ちやすい。(前スレが落ちたのも多分そのせい)
漫画板は月刊誌・作者メインのスレが多いのでマ〜タリ
ネタを回してても落ちにくいのです。

65 :作者の都合により名無しです:03/04/15 03:36 ID:luj2pOH/
マターリ

66 :作者の都合により名無しです:03/04/15 12:52 ID:BmVho8At
今夜8:00の運命のダダダダーンで魔女狩り特集。
予告にマサチューセッツの村とか書かれてますよ!

67 :作者の都合により名無しです:03/04/15 20:13 ID:ahZ0hUCz
それもいいかも

68 :作者の都合により名無しです:03/04/17 01:05 ID:8RpG8su5
あげ

69 :作者の都合により名無しです:03/04/18 02:06 ID:QoHMAS0/
>>66
あれ、もろに例の魔女裁判だったな。

70 :作者の都合により名無しです:03/04/18 21:05 ID:UY/uMMma
おれも見たけど魔女にされた人の中にセアラって人いたよな・・・

71 :作者の都合により名無しです:03/04/18 21:05 ID:UY/uMMma
ちなみに確か明日はGREAT発売

72 :作者の都合により名無しです:03/04/19 21:56 ID:0sB612Qt
今月は地味にいい話かも・・・
心温まりますよ。

73 :山崎渉:03/04/20 00:18 ID:x5tAr9iy
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

74 :山崎渉:03/04/20 00:57 ID:Nf3rhmcG
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

75 :作者の都合により名無しです:03/04/20 01:03 ID:NmAi7J/e
今月感想(メル欄)。

76 :作者の都合により名無しです:03/04/20 01:20 ID:KvomoGaP
想と優って双子なの?

77 :山崎渉:03/04/20 02:43 ID:Nf3rhmcG
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

78 :作者の都合により名無しです:03/04/20 08:00 ID:J8ZwmJ69
>>75
メール欄

>>76
違うよ。多分

79 :作者の都合により名無しです:03/04/20 13:39 ID:3F8dBSyD
雑誌読んでないのに
メル欄読む誘惑に勝てない自分が憎い・・・

80 :作者の都合により名無しです:03/04/20 14:07 ID:cnQl5WF5
>>78
想はともかく、可奈まで呼び捨てにしてたから
同じ歳だと思ってた。違うのか。。。


81 :80:03/04/20 14:13 ID:cnQl5WF5
↑のは優が呼び捨てにしていた、という意味です。

82 :作者の都合により名無しです:03/04/20 17:52 ID:2l9mX4VR
日本育ちじゃないし。


83 :作者の都合により名無しです:03/04/20 17:52 ID:zKt7eRnf
今週は(メール欄)

84 :83:03/04/20 17:55 ID:zKt7eRnf
今週じゃねえ
今回だ

85 :作者の都合により名無しです:03/04/21 08:29 ID:rCD/451a
本誌、今回もまた燈馬君萌え。
絵の崩れは完全に収まった。虹の鏡の頃に戻った感じ。

86 :作者の都合により名無しです:03/04/21 16:57 ID:4u3IXGGr
虹の鏡で作中に出てくる、セアラが殺された時の
イメージビジョンは
いくらなんでもありえないと思うんだが・・・
どうやって人が圧死するほどの重さのタンスを
気付かれずに倒したんだろうか・・・

87 :作者の都合により名無しです:03/04/22 01:39 ID:gA6uYxjZ
>>86
それより、マホガニー製のタンスで死んだのがおかしい。
タンスがあったのは引越し先だろ?ボロアパートではないはず。
じゃあ、階段ですれ違ったアニーの父親は何しにボロアパートに行ったのかと(ry

88 :作者の都合により名無しです:03/04/22 01:47 ID:gA6uYxjZ
それにしてもロケットマンのテンポはいいね(ちょいと速すぎる気がしないでもないが)。
これを読むと○○世紀○年やコナソはちゃんと結末を考えながら書いているのか疑問に思えてくる。
(どっちも結構好きなんだが・・・)

89 :作者の都合により名無しです:03/04/22 02:08 ID:gA6uYxjZ
連続カキコで悪いが・・・
ロケットマンでアールが生きている可能性を考えてみると
1.葉に医学の知識がある→アールに致命傷を負わせることを避けることができた
2.葉はあの辺りの地形に詳しい→遺体が見つかりにくいと思われる滝つぼを選んだ
3.葉が拳銃の扱いに慣れている(?)
このうち3がクリアできれば十分ありえると思うのだが・・・。
あと、
1.アールの日本刀に盗聴器は仕掛けられていない(手にしたのがアールであることを含め、また、仕掛けられるスペースがない)
2.葉の拳銃にも仕掛けられていない(発砲すれば盗聴器のほうがいかれてしまいそうだから)
以上により口裏を合わせてアールもわざと芝居を打ったことも考えられる。(そもそも、葉が銃を捨てれば盗聴は不可能)
また、葉がロケットを作るというまったく意味のないことにアイエネスが同意したことから
アイエネスもうすうすこれを感じ取ったとみえる。

まぁ、一度死んだと見せかけてっていうのは少年漫画の王道だが、そのあたりの布石がしっかりしてるのは
この作者のストーリー作家としての才能があるからだろうけど・・・。(すべて憶測ですまんが。)

90 :作者の都合により名無しです:03/04/22 03:13 ID:BeBk0DwH
今月のQ.E.D.感想。

>>75に禿同。それと(メール欄)。

91 :作者の都合により名無しです:03/04/22 05:07 ID:y1jKsPdN
>>89
葉自身がRの死を自覚して落ち込み、
そこから自立して行こうとしているから
口裏合わせたとは言い難いんじゃあ。

……は!?
単行本で調べてないけどもしかして
「Rを僕は撃った…」「Rはもう居ない」とか回想していても
「僕が殺した」「死んだ」とは言ってない!?
葉の心情描写は読者への誤導だったりするのか?

92 :作者の都合により名無しです:03/04/22 15:30 ID:gA6uYxjZ
イレギュラーバウンド
なんとなくあまりいい評価を受けていないけど
「被害者が目を覚ますと迷宮入りになる」
という事がこの回の最大のポイントであり、他の作品に類を見ない新しい試みであったように思います。
それにもかかわらず評価がいまいちなのは、トリック、その他にインパクトがなかったからからかな?

それにしても、最初のナレーション的なものが
刺した側ではない
ってところはまんまとひっかかっちゃったね(-_-、)

前回(憂鬱な午後)もこの手法を取り入れてたけど、これも他の作品ではあまり見られないよね。

93 :作者の都合により名無しです:03/04/22 15:36 ID:gA6uYxjZ
ところで、災厄の男で燈馬が世界協定時間を取り入れたところだけど
世界協定時間ってグリニッジを通る時間のことだよね?
決戦が行われたころ(おそらく夕暮れから宵)にはすでに日付が変わっていると思われるのだが・・・。
オランダはイギリスよりも東にあるしね。

94 :作者の都合により名無しです:03/04/22 15:41 ID:gA6uYxjZ
ちなみに俺は
エイプリルフールのネタ二つと
Serial John Doeに1票
( ・∀・)つ旦~~

えっ、投票はもう終わってる?
((^^)) どうもすいません

95 :作者の都合により名無しです:03/04/22 20:23 ID:OpSyrvjR
>94
なんかもう一度やってもいいような気がしてきた。あれから話も増えてるしねえ。


96 :作者の都合により名無しです:03/04/22 20:50 ID:Dhhmkv7y
>>87
セアラに匿名での援助を申し込んだのは、アルカディアへの道の名前を
語った犯人だったんじゃ?セアラの素振りもコートの人物を
待っていたみたいだし。それで、新しい部屋を見せるといって
連れだしあの部屋で殺害。
86のは燈馬の想像なので、実際は睡眠薬か何かで眠らせてからその上に
タンスを倒したのかも。
何でわざわざそんな殺し方をしたのかは分からないが(w


97 :作者の都合により名無しです:03/04/22 22:15 ID:nvduLWh3
14巻で口元が非常に不快な形になっていたのですが
あれは直ったのでしょうか。
好きな漫画だけにこんな小さな理由で違和感を覚えるのは嫌なのだけど

98 :作者の都合により名無しです:03/04/22 23:11 ID:O1XEm2iE
>85
絵の崩れってどういうところ?そんなものは感じたことないんだけど。
悪人っぽい燈馬は好きじゃないのでそれがなくなっているのなら嬉しい。

>92
イレギュラーバウンドは好きだよ。あれはまんまとだまされる。
今単行本が手元にないので名前が思い出せないんだけど、
お金を隠した人がすごいいい人っぽかったから刺した犯人じゃなくてよかった。

>89
なるほど、医学の知識か。私も葉がRが死んだとは言ってないのが気になってた。
ところで、なんで「アール」なの?
あ、もし単行本未収録分のネタバレに関することだったら答えなくていいから。
(違うと思うけど)

99 :作者の都合により名無しです:03/04/22 23:27 ID:gA6uYxjZ
>>96
なるほどね、それならつじつま合うよね。
でもそれだったら、そばにいても怪しまれないわけだから
タンスが倒れやすいよう細工をしておけば、そこまでおかしくはないはず(^^;

>>98
適当にタイプしてたから・・・(^^;;;
言われてみると、確かに違和感あるね。

100 :作者の都合により名無しです:03/04/22 23:52 ID:rW6wvH1W
>>99
>タンスが倒れやすいよう細工をしておけば、そこまでおかしくはないはず
なるほど!それならわざわざあの部屋で殺した理由にもなりますしね。
作者はそこまで考えてたのかな??
もしそうなら、ちょっと説明不足だと思うが。
でも、こんな風に書かれていない部分を考えて補強するのも、
結構自分は好きなんだけど(w


101 :96:03/04/23 00:00 ID:7Ru+ogjk
↑自分っす。名前書き忘れです。

102 :作者の都合により名無しです:03/04/24 12:58 ID:tJMxeWIw
あげ

103 :作者の都合により名無しです:03/04/24 13:50 ID:sDGD3eMP
>>98
SF作家レイ・ブラッドベリの名作 『R is foe Rocket』 から。<R

スペル違ったり冠詞抜けてるかも知れんが、まあ気にするな。

104 :103:03/04/24 13:52 ID:sDGD3eMP
訂正

誤:foe
正:for

なんか他にも間違ってそうだが、まあ気にするな。

105 :103:03/04/24 14:18 ID:sDGD3eMP
見つけた。これね、Rの名前の元ネタ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4488612032/ref%3Dpd%5Fsim%5Fdp%5F5/249-3680815-9562751

106 :作者の都合により名無しです:03/04/25 17:09 ID:27cd54dG
最初はアシモフの鋼鉄都市かと思った>R
でもそれだとR・田中一郎になっちゃうか


107 :作者の都合により名無しです:03/04/26 16:50 ID:V0KnOmJZ
ところでこの2人のベッドシーンはいつになるのでしょう?


108 :作者の都合により名無しです:03/04/27 01:28 ID:7+NeMXGw
>>107
それまでGREATが続いてるとは思えん。

109 :作者の都合により名無しです:03/04/27 07:03 ID:rX24VOwS
エッチするとしたら、燈馬から仕掛けたほうが意外性があるな。しかも
意外とうまい。
むろん、ロキが参考書をたっぷり送り付けたからで……ロキとエバが
こっそり覗いているのはお約束。
 ちなみに一巻の一話も、見方によってはエロい話だなあ。あれの犯人、
可奈の同級生に手を出していたわけで、当然肉体関係もあっただろうか
ら。

110 :作者の都合により名無しです:03/04/27 16:30 ID:nArqChzG
>107&109
そろそろ微妙にPink鯖逝きなんですがねえ。
今月の巻頭カラーでも
「警官の娘を新聞ダネにする気か?」
と申しておりますし。

111 :作者の都合により名無しです:03/04/27 19:31 ID:rX24VOwS
父親って警視庁なのかしら?

112 :作者の都合により名無しです:03/04/27 19:35 ID:ECEvBR+t
殺人課って外国だとエリートだよね。
ちなみに作者は、ザ・プラクティスとかは見ているんだろうね。


113 :作者の都合により名無しです:03/04/28 05:34 ID:ueBfdNPl
ホミサイドって海外ドラマではこんなナレーションが……。
「捜査に銃はいらない。勘と経験を頼りに犯人に気持ちよく自白して
もらう。それが俺たち刑事の仕事だ」
 QEDは、人があまり死なない点が他の少年探偵モノとは明確に異なる
わけで、今後もこれで行って欲しいですわね。
毎週殺人が起きて、毎週少年探偵がそこに居合わせるってのは……
異常だよ、本当に。

114 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/04/28 11:00 ID:TbiVAWuI
>>113
それについては突っ込んじゃ駄目っしょ(w
一応『Q』では事件に派遣される…という形で不自然さは消しているけどね。
『Q.E.D.』でも、殺人じゃなくても何かの事件にいつも居合わせてるから不自然と言えば不自然だヨ。



しかし…ここで語るネタもそろそろ無くなってきたな〜。新巻発売まではまだ少しあるし……。
『Q.E.D.』、『金田一』、『コナン』、『探偵学園Q』、『サイコメトラーEIJI』(初期)、『スパイラル』、『あやつり左近』、『心理捜査官草薙葵』、『少年探偵Q』あたりとの対比話でもすっか(ガモウの『ダン』だけは却下)?

……けど、そういう話はこのスレで受け入れられるかな〜? みんな『Q.E.D.』≧他だろうけど(俺もだけど)。

115 :作者の都合により名無しです:03/04/28 12:20 ID:ueBfdNPl
>>114
あやつり左近ってアニメになったのをちょいと見たけど、あの人形、
自分の意志があるの? それとも単に一人芝居している怪しいヒトが
主人公なわけ?

 仮にこれをQEDに置き換えると、MITを出た天才少年が毎度独り言
をブツブツいいつつ事件を解決しているという……非常に危ない話に
なってしまうわな。
可奈が実は等身大人形で……という話すると、危なさ倍増。
一歩間違えるとピンク板話に早変わり。


116 :作者の都合により名無しです:03/04/28 12:27 ID:ueBfdNPl
ちなみに燈馬はなにげに残酷だよね。押尾守が横恋慕しているのを
当人たちの前で暴露して……あの後、あの3人どうなったと思う?
可奈が傷つけられたことの報復ってのは判るが……そうとうキツイよね。
色恋沙汰に文字通り本気になったら、すげえマキャベリストというか、あ
る意味、完全無欠なエゴイストになるかもしれない。
最新号は、そのへん踏まえての『中間的着地点』なんだろうね。ああいう
タッチにしないと、正直恐い子になってしまう。


117 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/04/28 15:33 ID:0SC7x7W8
>>115
右近はただの人形。左近は自分で操っている人形と本気で喧嘩をする危ない人。
あと、人形(右近)を犯人になり切らせて犯人の心情を語る…ってのは反則な気もする(って言うか、ただの自己催眠だと思う)。

>>116
俺は、可奈に怪我させた押尾先輩へのあの態度は、人間味が出ててよかったと思うよ。
可奈はヘタしたらガラスを浴びてたかもしれなかったわけだし……。

118 :作者の都合により名無しです:03/04/28 16:52 ID:XMMlGdEV
>>114
その中だと金田一とEIJIと左近と葵だけが最期まで(続刊してるのもあるが他は途中までしか)よんでない
もちろんQ.E.Dも最新号のまでよんでるがそれぞれ好きだったのを上げると
金田一『首狩武者の奴』
EIJI『刑事の男がライフルで殺人』
左近『エジプト博物館の話』
葵『美容師の話』
でQ.E.Dだと光の残像何かが好きだ
あとは魔女の手の中にとか

119 :作者の都合により名無しです:03/04/28 20:21 ID:OAxdfAjg
この漫画に於いて不自然に事件が起こりまくるのは
可奈の性格による所が大きいので全く無問題です

ところで魔探偵ロキはどうよ?
ブレイドに移ってからはほとんど探偵してないような気もするが結構好きだ

120 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/04/28 21:07 ID:vevXqy/g
>>118
とりあえず、金田一で解決できた事件なら燈馬でも解決できそうな気はする。

ただ、金田一が持っている「熱さ」は燈馬には無いような。
「犯罪は芸術なんかじゃない……!!」っていう金田一の台詞があるけど、燈馬ならもう少しクールに言いそうだ。

『EIJI』の「テロリストの挽歌」は悲しい事件だったな〜。こういう事件は、『Q.E.D.』よりも『ロケットマン』の方が対比し易そうだ。



>>119
スマソ、読んでない……☆

121 :作者の都合により名無しです:03/04/28 21:15 ID:ueBfdNPl
可奈は勝手に事件に首突っ込むからなあ。
燈馬がそれで大ケガでもすれば反省するだろうけどさ。


122 :作者の都合により名無しです:03/04/29 00:26 ID:Nf+1usK4
食いタンとかヤングサンデーのあれとかを読んでるやつはいないのか?

123 :ネタバレ?質問:03/04/29 05:25 ID:TQH8JLsg
最新号。可奈と燈馬のどちらに先にあの質問をしたのですか?
その順序がイマイチ分からないんですが。

124 :作者の都合により名無しです:03/04/29 06:03 ID:2WDUAzRR
可奈、燈馬の順だと思われ
そうしないと燈馬の答えが成立しないというか

めぞん一刻みたいに、可奈のせいで燈馬が大怪我して入院、という
ことになれば、物理的な進展があるかもしれんのにね。にしてもこの
少年は勃起などすることがあるのだろうか? 頭が良すぎてどこか
壊れているのでは? といつも思う。

125 :作者の都合により名無しです:03/04/29 06:50 ID:XiTq7CNF
ネタバレかも?

>124
燈馬→可奈でしょ。
どう答えても可奈の反応が怖いからあの答えにしたんじゃ?

126 :作者の都合により名無しです:03/04/29 06:54 ID:2WDUAzRR
>>125
恐いとか迷惑云々の反応は昔のことだと思うよ
そういう部分は卒業した上でつながっている関係、と解釈しないと
話が壊れちゃう

127 :作者の都合により名無しです:03/04/29 09:07 ID:nMa5AHKn
燈馬→可奈だと思うが。
「土曜の件」で先に話をしたのは燈馬だし、質問もその時にしたと考えるのが自然かと。

128 :作者の都合により名無しです:03/04/29 09:34 ID:aaJh/av4
とりあえずメール欄使うようにしとかん?>おーる
>>126ほか
メール欄

129 :作者の都合により名無しです:03/04/29 22:13 ID:GN4mskY8
わかんね〜。
GREAT探しの旅を続けよう……。

燈馬と可奈のベッドシーンなんて考えようとすると、
3巻の可奈のように吹き出してしまう。
今のところキスぐらいだな。

130 :作者の都合により名無しです:03/04/30 02:26 ID:KZN+uUTv
だから、可奈が先かと思った。けど、さっき同じ事を燈馬に聞いたとあの人は
言っている・・・どっちだ?

131 :作者の都合により名無しです:03/04/30 17:08 ID:Khs3Db+T
燈馬が先でしょ。「さっき同じ事聞いた」言ってるし。

燈馬の方は先に可奈に聞いたかどうかなんて知らないだろうから、答えた通り、と。

132 :作者の都合により名無しです:03/05/01 09:28 ID:GKlU/mmc
>>119
あんなの推理モノのなかに入んねぇよ。
はっきり言ってガモウのダンなみだな。

個人的にはスパイラルが好きだな!

133 :作者の都合により名無しです:03/05/01 12:25 ID:/jA6Aqas
最近ではスパイラルがもっとも推理に縁遠い罠

3〜4巻あたりは好きだったんだがなあ

134 :作者の都合により名無しです:03/05/01 18:01 ID:4i8b0qDE
1巻の後半の物語、あれもなんだか盛り上がらなかったなぁ・・・。
結果が見えない戦いっていうのはすごく怖いもんだと思うけど・・・。

135 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/01 18:03 ID:wijMnvuj
ネタを振った身だし、スレ保守の為にも比較レスでも付けるか。

●主人公の推理力・知力
燈馬とコナン(新一)は互角くらいだろうな。どっちもスーパー頭脳の持ち主だ。
IQでは金田一も負けてないけど、普段の勉強不足から知識が足りないっぽい(小説では、キノコが菌類だということも知らなかった)。
キュウは……どうなんだろう? まだブラックボックス的なキャラだからな〜。
エイジはDQNだから……推理力や知力では勝負にならんな。

●主人公の魅力
これは人によって受け取り方が様々だろうけど……俺は、コナン(新一)に人間的魅力は感じない。カッコよくても「勝手にやってれば?」と思う。
友達になるなら金田一かな。バカな話で気楽に楽しめそうだ。
燈馬は……可も無く不可も無く…って感じか。エイジは……最初の出会い方次第、だな。

136 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/01 18:03 ID:wijMnvuj

●サブキャラクター
『Q.E.D.』……賑やかさには欠けるけど、可奈はいいキャラだと思う。(燈馬もそうだが)ただの優れたガキじゃなく、見ててムカつくことがないのがいい。
『コナン』……賑やかなのはいいけど、どいつもこいつもスーパー化しすぎ。凡人が1人としていない。親近感が湧かない。ちなみに俺は、蘭より灰原に報われてほしい。
『金田一』……多すぎず少なすぎず、わかり易くていい。明智警視は、「君」とか「さん」とかにこだわらず、普通に「剣持警部」って呼べばいいのに……☆
『EIJI』……DQNが多いけど、憎めないのが救いか。ただ…国光が政治家になるってのは……。
『キュウ』……ヒロインがロリっぽいのが嫌。あと、なぜキンタがQクラスにいるのかわからん。身体能力はともかく……。

●「漫画」として見たら
ちょっと理屈っぽく読むなら『Q.E.D.』。読むと、何となく勉強意欲が湧く。雑学も身に付く。
肩の力を抜いて読むなら『金田一』。トリックのいくつかが有名推理小説のパクりらしいけど、知らなければ楽しんで読める。
「推理モノ」として読まずに、普通にストーリーを追って楽しみたい場合は『コナン』。キャラも賑やかで、退屈はしない。ただ、有名小説のトリックのネタバレはいかがなものかと。
バトルシーンも読みたくて、下ネタに耐えられるなら『EIJI』。俺は、みっちゃん編は嫌いだった。



……徒然なるままに書いたから、どっかに矛盾とか意味不明な発現がありそうだけど…………☆

137 :作者の都合により名無しです:03/05/01 18:34 ID:5w8Ghv53
>>135
友達になるなら金田一だけはいやだろ。
自殺願望でもあるなら別だが。
美雪ですら死にかけたし。ヒロインだから死ななかっただけだろうし。

138 :作者の都合により名無しです:03/05/02 00:41 ID:PrVkT28u
基本的に全員「疫病神」なんだが。
金田一は「死神」と言った方が相応しいか連載中で何人死んだかわからん。
まあ、燈馬が一番ましだな騒ぎを呼んでいるのは可奈だし。
燈馬は自分より賢いと思っていれば好い友達になりそうだが、居ると便利だし。


139 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/02 02:48 ID:ed+WHZLl
>>137-138
いや、一緒にいると死ぬ…っていう楽屋裏的ネタじゃなくて☆

ま、『金田一』の場合、身に覚えがないなら殺される心配は無いんじゃないの? 遠野英二(ジェイソン)とかは別だけど……。



よくよく考えたら、『コナン』には敵わないけど『Q.E.D.』にもキャラのスーパー化は見られるな……。
まぁ、元々そういう人間なんだからいいんだけど……。
そのうち、唐突に「ロキはグレーシー柔術の使い手だから」とか言い出したら嫌だな〜。……それは無いか。

140 :作者の都合により名無しです:03/05/02 18:03 ID:VPrbYZiq
九連宝燈殺人事件とかどうよ?

141 :作者の都合により名無しです:03/05/03 00:00 ID:e+zA4/CP
>>140
何それ?

142 :作者の都合により名無しです:03/05/03 00:29 ID:MzG8Ff9w
ちょっとネタバレだが、今月のロケットマンはとてもためになった
ああいうウンチクがたまにあるからこの作者は好きだ

143 :作者の都合により名無しです:03/05/03 00:33 ID:CRpLsrz/
ロケットマンほんと面白かった。作者の博識ぶりには頭が下がる。

144 :作者の都合により名無しです:03/05/03 04:01 ID:5H0Dot+V
>>141
昔、近代麻雀でやってた青山広美のミステリ漫画ですな。
麻雀とミステリというまったくの別物をうまく組み合わせた作品でわりと面白いと思う。

ほかの作品も評価してみる。
金田一・・・強引すぎるトリックがミステリ漫画として激しく”!?”。どろどろしすぎ。伏線に”!?”を多用するのはどうかと思う。
コナン・・・いつまで続けるんだろう?長いロスタイムに入ってるとしか思えない。
なんてっ探偵アイドル・・・タイトルのインパクトはすごいが、気づいたらヤンサンのエロ担当になってた。
食いタン・・・漫画としてみたら毎回面白いけど推理物としてみたらいまいちショボイ。

145 :作者の都合により名無しです:03/05/03 09:23 ID:SOP2/DzW
作者が絶対にやらないだろうけど見てみたいネタ。

究極のQED

 よー判らんが燈馬が担当に決まってしまい、暑苦しい親父が「至高のQED」
と言い出して事件にクビをつっこみ、推理対決。

146 :作者の都合により名無しです:03/05/03 10:11 ID:hswT2+7t
雀帝さん、語尾に「☆」をつけるのやめて・・・(´Д⊂

147 :作者の都合により名無しです:03/05/03 11:09 ID:ij1YUIub
「燈馬の奇妙な冒険」

罪状:無実で懲役15年くらった主人公(可奈)を追い詰める敵(トーマ)

燈馬「落ち着け・・・落ち着くんだ・・・ 2・3・5・7・11・13・・・
素数は1と自分でしか割り切れない孤独な数字。 私に勇気を与えてくれる」


148 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/03 13:39 ID:dKpGRf2z
>>146
Why?
『コータローまかりとおる!』の愛読者なもんで、何となくつけてしまうんだけど。微妙なニュアンスの表現(?)。

149 :作者の都合により名無しです:03/05/03 13:46 ID:lgDy7jLU
「名探偵トウマ」

 悪の組織に謎の薬を飲まされた燈馬は
みるみるうちに幼少期の肉体へと若返ったが、
あまり何も変わってないことに驚く。

150 :作者の都合により名無しです:03/05/03 15:40 ID:SOP2/DzW
コナンとかはピンク鯖に行くとエロ萌えスレがあるのだが……QED
だとカップリングが制限される上、最新号の結論がきれい過ぎて
突っ込みようがない。
 友達がたいして居ないという点で、類似性はあるのにねえ。
燈馬 可奈とロキ以外は友達と言い切れる関係のヒトはいない
コナン 探偵団と大阪の暑苦しいのくらいしかいない。

ただ」 向こうは無意識の三角関係があるが、QEDにはない。

151 :無名さん:03/05/05 15:15 ID:BNkXAmap
>>140 九連宝燈殺人事件
燈馬「むぅ あれは…」
可奈「知っているのか燈馬!?」

みたいな物を思い浮かべてしまった。どっちも知識が豊富だし。

152 :作者の都合により名無しです:03/05/05 16:51 ID:aP2Mfdkl
あげ
にしても途中で読めなくなったのでまたオチたかと思った

153 :作者の都合により名無しです:03/05/05 22:09 ID:i+PCUK5p
Q.E.D(=証明終了)とQED(quantum electro dynamics=量子電磁力学)を
ひっかけたネタはいつかこの作者はやるだろう、と思ってたがあてが外れてるなあ。

154 :作者の都合により名無しです:03/05/06 00:40 ID:BvLiz5KC
逆にこんがらがるからやらねぇんじゃねぇの?

ってか、この作者ってどこの大学出たんだろう?
ここまで数学に凝ってるんだからせめて大学ぐらいは行ってて欲しい。
学科だったら数理科学科とか応用数学科とか・・・・・・・・。

155 :作者の都合により名無しです:03/05/06 03:38 ID:aGP//wpw
なんとなく東工大出身であってほしい。

156 :作者の都合により名無しです:03/05/06 17:33 ID:vCDTEanq
Q.E.Dは結構好きだがロケットマンはそんなに面白くないな

ここはネタバレ駄目みたいだからメール欄に書くけどあれは如何なものかと
殺し屋についてね

157 :作者の都合により名無しです:03/05/06 19:19 ID:BfIU6kea
ロケットマンはQ.E.D.でやれないようなネタをやってるなぁと感じるな。
交渉メインでいくのかと思ったけど、推理ものになってるし。
ロケットマンでの最大の違和感は、あの組織の影響力と
すぐエージェントである事をばらすとこだな。

158 :作者の都合により名無しです:03/05/06 19:36 ID:BvLiz5KC
「謎をここで終わらせる」

159 :作者の都合により名無しです:03/05/07 11:37 ID:tlMOT/cM
>154
>ここまで数学に凝ってるんだからせめて大学ぐらいは行ってて欲しい。
>学科だったら数理科学科とか応用数学科とか・・・・・・・・。
死ぬほどどうでもいい事ですが?
一体どういうつもりでそんな事言ってるんだ?
「ここまで高い技術を持ってるのは白人じゃないとおかしい」
って理屈とかわらんぞ?
漫画家に求められてるのは、いかに必要な知識を探し取捨選択して追求し、
それを面白く作品に応用できるかだろ。

160 :__:03/05/07 11:39 ID:O3gPG8eb
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

161 :154:03/05/08 09:57 ID:d0Xs2UDU
>>159
漫画家としてじゃなくて、数学者として言ったんだな
まぁ、数学にまったく興味がないやつがQED並みの数学知識を要約して書くためには
かなり小難しい専門書をよむ必要があるから多少なりとも数学に興味あっただろうね。

162 :作者の都合により名無しです:03/05/08 18:03 ID:YTz6yePH
Q.E.D.とロケットマンは主人公の位置づけが違うので
同じような話でも別の楽しみ方ができる。
ただロケットマンはヒロインのこのキャラが薄すぎて可哀想。

はじめてこのスレきたけどアンチがいなくてほっとしたよ。


163 :作者の都合により名無しです:03/05/08 22:31 ID:G0uVSJhj
ロケットマンの問題点
・主人公とヒロインの絵的なかき分けがあまりできてない。
・身分証の存在を下っ端の公務員も知っている。

身分証の件は「お約束」として割り切るしかないだろうけどね。キャラは、
もう少し髪型その他で変化させていけると思うよ。


164 :作者の都合により名無しです:03/05/08 23:01 ID:bmL4Govh
弥生がなぜトゥルーアイズのぷろぺら屋に自由に出入りできるんだ?
いつから組織の一員になった!?
ってか、QEDもそうだが、いっつも主人公とヒロインが一緒に居すぎ

165 :作者の都合により名無しです:03/05/08 23:07 ID:G0uVSJhj
組織の秘密の断片を知ってるからとか。
普通なら消されるんだろうけどね。ある種の特典でしょ。
ペアになっているのは、ボケとツッコミの観点から見ると必要でしょ。
限られたページで説明するには、相方いるほうがうんとやりやすいし。
独り言とモノローグだけで構成されたQEDなりロケットマンを想像して
見ましょう。くどくて、展開がのろい状態になると思うよ。


166 :作者の都合により名無しです:03/05/08 23:10 ID:G0uVSJhj
弥生の件だけど、主人公のモチベーション保つために許容している
んでしょ、例の首領のねーちゃんが。
最終的にはR引っ張り出すためのエサにされるとか、そのへんが理由
付けになるとは思うけどね。というわけで、その時が来るまでの特典、
という解釈でいかが?
 あとは、口が堅い点もポイントでしょ。ペラペラしゃべってるキャラなら
消されている。

167 :作者の都合により名無しです:03/05/09 02:12 ID:XHafpTxQ
弥生レイプされたらハァハァしちゃうかも。

冗談はさておき、弥生は葉について回ってるだけじゃないのかな?

168 :作者の都合により名無しです:03/05/09 15:52 ID:ZlSLb3yz
エッチされて萌えるのはやっぱし可奈でしょ


169 :作者の都合により名無しです:03/05/09 23:20 ID:lE9aWsFL
弥生の影が薄いのは、QEDと違って
主人公の葉が推理もアクションも一人でこなしてしまっているからだろう。
弥生は活発な娘さんではあるが、可奈ほど体力が有るわけでもないので
結局相槌役にまわってしまう事になるんだろうねぇ。


170 :作者の都合により名無しです:03/05/09 23:38 ID:GBEzD93f
>>169
弥生は勘が冴える

171 :作者の都合により名無しです:03/05/09 23:39 ID:ZlSLb3yz
ワトソンだね。
もうちょい、何かのスキルがあるならいいんだが。
これが007なら色気とか18禁機能を出せるけど、そういうのは無理だし。


172 :作者の都合により名無しです:03/05/10 02:41 ID:a/Em2gGJ
弥生と燈馬のバーチャファイター対決キボン

173 :作者の都合により名無しです:03/05/10 02:59 ID:l+l3E5YS
可奈とジーハのリアルファイト対決もキボン

174 :作者の都合により名無しです:03/05/10 03:59 ID:pA55+Kpy
可奈と弥生のクンズホグレツもキボン

175 :作者の都合により名無しです:03/05/10 08:59 ID:gzbiaDvC
あなたたちはアフォです。

176 :作者の都合により名無しです:03/05/10 12:08 ID:SNkJ+ip4
そういや作者って、昔はファンタジーRPG原作の漫画を書いていなかった
か?
そっちを復刊して欲しい気もする。

177 :作者の都合により名無しです:03/05/10 13:27 ID:yshM7ncc
>176
いや、アレはあんまり面白くなかった。
作者も封印しといて欲しいんじゃないかな。

178 :作者の都合により名無しです:03/05/10 16:49 ID:6iBvQTp9
>>176
アクトレイザーか・・・・なにげに古本屋に置いてあってリするような。

179 :作者の都合により名無しです:03/05/11 00:18 ID:gK9DzrBW
マリオの4コマは面白かったけどな。


180 :作者の都合により名無しです:03/05/11 17:07 ID:ja9HEDSG
>>178
作画って今と変わらない?
あんまり劇的に向上する余地のない(淡泊で完成された)絵だと思う
のだが。
山奥で古文書絡みの話では、トーンを大目に張ってタッチを変えていた
気がするけど。あれをもう少し突き詰めて欲しかった気もするけどね。

181 :178:03/05/11 18:07 ID:VFVQd9Hl
>>180
流石に今の作画とは微妙にに違う気がするが・・・・・
なんか前の方がクドかった気はする。
単行本持ってないんでじっくり見たわけではないんだが。。

内容のほうは触れないでやってください。

182 :作者の都合により名無しです:03/05/11 21:06 ID:y92aXgML
今月号のロケットマンの扉絵(というだっけ?)、
最初のページに

ロケットマン15巻 Q.E.D5巻発売

とあるが間違いだよね?


183 :作者の都合により名無しです:03/05/11 21:23 ID:F9Xro6qO
rrrrr

184 :作者の都合により名無しです:03/05/11 22:26 ID:lU+1W6Gb
アクトレイザー、近隣各市のブックオフまで探してるんだけど、
いまだ発見できず。駄作でも読んでみたいぞ。
>>182
ロケットマン、そんなに進んだのか・・・

185 :作者の都合により名無しです:03/05/11 22:33 ID:0TYlGojK
 ちょい遅レス

>153
> QED(quantum electro dynamics=量子電磁力学)

 細かいけど『electromagnetic』ね。それだと『磁』がないよ。

>161
>かなり小難しい専門書をよむ必要があるから多少なりとも数学に興味あっただろうね。
『多少』のレベルがわからんけど、『かなり小難しい専門書』を読まなくても大丈夫だろ。
 ブルーバックスくらいが読めれば、QEDで使ってる数理ネタは理解できる。 



186 :作者の都合により名無しです:03/05/12 01:01 ID:r41Wppzn
>>184
一応補足しとくと、普通のQEDとかのコミックスサイズじゃなくて
大判だから注意。

187 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/12 01:12 ID:wQCd7CPe
んん〜……なぜか、かちゅ〜しゃから書き込めない……☆
レスを取得できない…落ちたのかと思ったYO。



「スレが落ちたのは全部テメエの責任だ!! わかったかクソッタレ!! >>1……この経験を噛みしめろ。二度とスレを落としたくなけりゃな」

「なにもできなかった……思い上がってたんだ!! ごめん>>1……。本当はスレも立てられない香具師なのに……チクショウ!!」

「スレ立てか? 楽しそうだな。>>1……スレの保ち方を教えてやろうか。ネタが無くても書き込んでこい!! メール欄にageを入れてな!!」

「そうだ、レスは>>2以降にしかついてない!! 他のスレは僕が全部荒らした!! 全レスに、力を入れろ!!」

188 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/12 01:13 ID:wQCd7CPe
>>187
意味は無いYO……ただの保守age。ネタが無いもんだから。駄レスでスマソ。

189 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/12 01:33 ID:wQCd7CPe
「見てみなよ>>1。この巨大掲示板群にでっかいスレが並んで、そしてたくさんの2ちゃんねらーが住んでる。
 いろんな人種、いろんな価値観、いろんな考え方、それがぶつかり合っていざこざや争いがたえない……。
 そこにスレを立てるのが私の仕事。
 1つ1つ良スレを見つけ出し、レスを積み重ね……1つのスレを完成させるの。
 君はスレを立てると上手くいかないって言うけど……それは違うよ。
 君はまだ2ちゃんねらーの本当の姿を見極めようとしていないだけ。いい? >>2-1000は本心を簡単に書き込んだりしないわよ」

「それじゃどうやって判断するんです? 不可能ですよ」

「いいえ。>>1に望むことがある人は、そのスレにレスをしなくてもきっとネタを見つけようとしてる。
 君はとても大きなスレを持っている。だからこそ人の本当のレスを……本当の姿を見つめなきゃいけない!!
 それは>>1にとって……とても大切なこと……。なんてね!」

190 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/12 01:38 ID:wQCd7CPe
「ごめんなさい……ごめんなさい……僕がつまんないレスつけたから……だから……」

「へへ……残念だな……私>>1000取ったら新スレ立てようと思ってたのに」

「ごめんなさい、>>2さん!」

「聞きなさい>>1……あのレスをつけてくれなかったら……私は一生あんたを恨んでた……。
 君はもっとレスをつけなきゃダメ……2chの本当の姿を……。君にはスレが立てられるのよ。
 自分のネタに自信を持ちなさい。ホラ……スレをageて。このままdat落ちしたらどっちが>>1だかわかんないよ」

191 :作者の都合により名無しです:03/05/12 09:33 ID:6zPngTPJ
>>185
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=quantum+electrodynamics+qed&lr=lang_ja
magneticなしでも電磁力学と訳されることがなぜか多いのよ。

192 :作者の都合により名無しです:03/05/12 23:55 ID:/dJoia5F
やめて!物理の話はもうやめて!
頭が痛くなる・・・・・・・・・・・・。
数学の話なら全然OKなんだけどね。

193 :作者の都合により名無しです:03/05/13 00:14 ID:C77jgSk6
>191
・・・そう言われるとそうだな・・・electroweakに至っては、磁は無視だし・・・・
 まぁ、モノポールが見つからない間は、磁力は電気力の下僕ってことか(笑)

 ムリヤリQEDネタに持っていってみた

194 :184:03/05/13 09:09 ID:AWppZXS1
>>186
サンクス。大判だったのか。
普通の判のエニックスのところばっかり探してたよ。

195 :作者の都合により名無しです:03/05/13 23:40 ID:44Yh+rn1
age

196 :作者の都合により名無しです:03/05/14 19:39 ID:ByTE4Ux5
三巻あたりの作画が微妙に好きだったりする。
ただ、高校生にはあんまり見えないけどね。あと、この時期には銭湯
シーンとかその手のシーンがけっこうあったなあ。


197 :作者の都合により名無しです:03/05/15 00:59 ID:P4edfwiW
>>196
最初は読者サービスとかしなきゃいけないのかね。

198 :作者の都合により名無しです:03/05/15 01:23 ID:r7iE8Cq3
>>197
確かに最近可奈の露出度が減った。
昔は下着姿や入浴シーンとかあったのにな。

199 :作者の都合により名無しです:03/05/15 08:10 ID:SV/ACfzT
少年漫画だからねえ
Hシーン可で、恋人探偵モノ、という形なら、もうちょい愛憎絡みの
話もできるかもしれんが……作風がまったく変わってしまう。
マガジンは青年誌の数を絞っているから、実質ヤンマガ以外の場が
ない。昔はスピリッツ風の別雑誌もあったけど休刊だし。

200 :作者の都合により名無しです:03/05/15 08:14 ID:SV/ACfzT
ちなみにエッチシーン可のQEDがどうなるかというと、多分こんな感じ。
「とにかくエッチすれば何かヒントが見えて来るわよ」
「そんな無茶苦茶な」
 ……この路線を進めると、エッチをするとなぜか正解が見えてくる、と
いうワケワカメなものになるな。

201 :無名さん:03/05/15 14:46 ID:aU5rNnXS
エロが入ったら単なるふたりエッチになるとおもわれ。


「ストレスを与え夫を不能にし、心臓病があるのに無理にバイアグラを飲ませる……これは計画的な殺人です」
みたいな?

202 :作者の都合により名無しです:03/05/15 15:02 ID:+yJOjaNO
嫌なQEDだな。

203 :作者の都合により名無しです:03/05/15 15:46 ID:hw4daWSE
そんなQEDは見たくないな。
つーか今までの読者サービスと下ネタを同レベルにするなよw

204 :作者の都合により名無しです:03/05/15 20:04 ID:SV/ACfzT
>>201
バイアグラ殺人事件、というノベルズを見たことがあるよ。
ネタはまさにそのまんまで、ひねりも何もなし。
エッチが絡むとしても、それは人としての情念とかそっちでしょ。モノでは
ないような気がする。
本編、初期のほうがまだそういう話があったような気がするけどね。

205 :作者の都合により名無しです:03/05/16 00:11 ID:v3RK07iw
さあ、明日だ明日。
みんな用意はいいか?

206 :作者の都合により名無しです:03/05/16 00:44 ID:sUA9nx8F
>>205
忘れとった。
本誌派だけどやっぱり買ってしまうのは確定だな。

ロケットマンは立ち読みしかしてないんで特に欲しい。

207 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/16 17:15 ID:rToqDKIN
『Q.E.D.』『ロケットマン』共に新巻を買った!

まだ買ってない人もいるだろうから、内容に関してはまた後日。



表紙については――
『Q.E.D.』15巻:何だか、燈馬の顔が情けないな……。
『ロケットマン』:かっこいい! けど、背表紙は紫霞じゃ駄目だったのかな??

しっかし……相変わらず作者の知恵袋は凄いなァ。「知性への挑戦状!!」というキャッチフレーズに恥じない出来だと思う。

208 :作者の都合により名無しです:03/05/16 18:30 ID:lL7fI9pF
あのコメント、『Q.E.D.』15巻の表紙とリンクしてるところが(・∀・)イイ!!

なるほど!日常の一コマを見せてもらったようで得した気分だ

209 :作者の都合により名無しです:03/05/16 21:04 ID:q8KmoC9b
買ったぞ。久々に加藤節炸裂だった。

210 :作者の都合により名無しです:03/05/16 21:54 ID:e/YG/Epc
買った。Q.E.D.には脱帽。
ロケットマンも面白かった。
加藤先生、尊敬します。



211 :作者の都合により名無しです:03/05/16 23:27 ID:n0EhR76U
単行本買ってきた。

14巻は個人的にいまいちだったけど、15巻はすごく(・∀・)イイ!
特にイレギュラーバウンドのような知的な話はかなり好きだ。
(オイラーの話の時も良かったし)

あぁ、作者の素性が知りたい…。
是非とも会ってどこからアイディアが沸いてくるのか話をしてみたいなぁ。

森博嗣氏のような方なのだろうか…

212 :作者の都合により名無しです:03/05/17 00:52 ID:7pHdajOW
2話目はせつない話だったなぁ・・・
こういう話がたまに有るというのもQEDのいい所だね。
しかし数字の奥の深さと、人間の哀しさを綺麗に織り交ぜて、
こんなストーリーを作れるってのは凄いな。

213 :作者の都合により名無しです:03/05/17 01:01 ID:Gj+krLdO
もう15巻目だというのにパワーが落ちないなあQ.E.D。
やはり現行のミステリ漫画の中ではトップだろうなあ
そんなにミステリ漫画あるわけではないけどさ。

214 :作者の都合により名無しです:03/05/17 03:15 ID:TXnB9a4h
>>211
アクトレイザーのあとがき漫画を読む限りでは
田舎から出てきた普通の兄ちゃんだった。
もう結構な年なんじゃないかな?

215 :作者の都合により名無しです:03/05/17 12:41 ID:8Q3yzNt1
>209
すぐ○○節って使いたがるヤシ居るけど、なんだかなぁ。

216 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/17 18:19 ID:X407E/Nu
ロキに「デデキントの切断」を説明された直後の可奈には笑える(w
そんな可奈と燈馬が仲良くやってるのは、見てて微笑ましいな〜。

俺も高校時代、数学はあまり得意じゃなかったけど……もっと勉強してればよかったかも…と、この漫画を読んでいたらたまに思う。

しかし……ブリハット・カターやジョンバール分岐点が出てきた時にも思ったけど、つくづく作者のデータベースを教えてほしい(稀覯本なんて言葉、どこで知ったんだろ?)。
加えて、数学的知識やサブタイトルのセンスも素晴らしい(俺は「クラインの塔」とか「ガラスの部屋」とかがかなり好きなサブタイトルだ)。

217 :作者の都合により名無しです:03/05/17 18:51 ID:L/mFj5/S
デデキント……は、答えがけっこう早めに判るが、それでも読ませる。
これに近い爺さんを知っているせいもあるんだよな。まさにこういう感じ
で、ちょっと哀しい。
ところでその前の話、水原邸ですっかり和んでいるのを見ると、両親公認
だよな、これは。
これで「つきあってない」と言われても、周りは『はあ?』だよな、確かに。


218 ::03/05/17 18:52 ID:aNRSMXg1


219 :作者の都合により名無しです:03/05/17 19:17 ID:+bvnghnX
テグスの鍵開けトリックが出てきた時はチョト不安だったよ。なんで今更こんなベタな
トリック…って。最後まで読んで納得。

220 :作者の都合により名無しです:03/05/17 22:47 ID:8/veSGRO
この漫画を読んで初めてレコードの原理を知った

221 :作者の都合により名無しです:03/05/17 23:10 ID:/HRfUXda
今回のロケットマンいつかはやるだろうと思っていた宇宙旅行協会ねた
V2から米ソのミサイル開発競争絡みの話のこの話はドラマチックでい
いやね・・・しかしあれで死ねるなら本望だよなぁ

Q.E.Dの話は両方ともはしんみりしてしまった

222 :作者の都合により名無しです:03/05/17 23:59 ID:+qQXnNST
マジでまだ売ってねぇ!!!
これだから地方は・・・・・・・・・。
まぁ、全部立ち読みしたからいいけどさ。

223 :おっ!!長者番付にこんな人が・・・:03/05/18 02:54 ID:0abtSejp
http://bestranking.misty.ne.jp/gamble/enter.cgi?id=yami83


224 :作者の都合により名無しです:03/05/18 02:58 ID:JnFJfyfw
デデキントの切断読んで改めて思ったけど、Q.E.D.は人が死なない話の方がよくできてるよな…
やっぱり、殺人事件は必要なエネルギーが多いからかな。
人を殺すに至る動機、罪を逃れるために必死で考え出すトリックや偽装工作、
犯人にとっても作者にとっても大変な作業だろう。
そう思うと、Q.E.D.はストーリーの為にキャラが動いてるわけじゃなく
キャラが動くことによってストーリーが紡がれていくのだと確認する。
何より主人公がまだ高校生であることを思い出したときに安心する。
人が死ぬことに慣れてしまう「少年探偵」漫画は何かが歪んでいるのかも…とまで感じさせられてしまう。
他のミステリ漫画も一部好きだけど、やっぱりQ.E.Dが一番かなぁ。

225 :作者の都合により名無しです:03/05/18 04:14 ID:XGKa/YQW
>217
>これで「つきあってない」と言われても、周りは『はあ?』だよな、確かに。
それはあまりに短絡的な・・・


226 :作者の都合により名無しです:03/05/18 05:30 ID:BbOnaTAB
蓄音機が音を拾ってレコードに刻み込むってのは少々無理がないか。

227 :作者の都合により名無しです:03/05/18 05:38 ID:hXt41oNh
>>225
幼なじみとかなら、あのシチュエーションも判るけど、普通、ただの
同級生の異性の家を片づけにいきます&あるいは呼びますか?
普通は呼ばないと思う。
ましてや、自分の部屋に通して掃除を手伝わせるというのは。
下僕とかアッシーみたいな扱いなら判るけどね。でも、そういうもん
でもないわけで。無理難題を持ってくるのは毎度ですけど。
周りから見たら、「仲がいいね」よりふみこんでいるでしょう、これ。
あと、普通、年頃の娘の周りに同級生の男が居たら、両親は心配する
でしょう。そういうのは、最初に父親がドタタとふみこんできた話以外は
ないわけで。
ちなみに燈馬は一人暮らしなわけだから、娘を持つ親としてはいっそう
心配のネタがあるわけです。

228 :作者の都合により名無しです:03/05/18 05:41 ID:hXt41oNh
>>226
これは起きるよ、実は普通のレコードでも。
昔、LP盤で実験したことがある。
微音ではあるが、怒鳴り声なんかは刻まれる。
蓄音機の場合、よりおおざっぱな機構だから逆に記憶されやすいだろう。
本当は、記録用の針に交換しないといけないんだが、純粋再生用のLPで
も可能なんだから、蓄音機でも事情は同じか、それ以上だと思われ。
ちなみにエジソンが発明した時、針は再生/記録両用でした。


229 :作者の都合により名無しです:03/05/18 05:47 ID:hXt41oNh
>>216
SFはそうとう読んでいるよ、作者は。
ロケットマンの各話のサブタイトル。著名SFのメインタイトルだったり
するし。
ブルーバックスその他、あの手の本を積み上げて読んでいるのと違う。
ネタ的に出されると「ああ、あれか」とは判るけど、むしろこの人の才能
は、それをあのキャラたちの中に組みこんで話を作るとろこでしょう。
データベース自身は、まともな編集さんとかが居たら多少は手伝える。
問題は、話にそれを組みこむ構成力で、これが他の漫画家さんとは一線
を画している部分でしょう。


230 :作者の都合により名無しです:03/05/18 12:05 ID:rMkIlLDM
>>227
下僕とかアッシーみたいな扱いに近いような気もするが。
両親は燈馬のことを無害な男と安心してるんだと思う。
親父なんか燈馬を捜査に利用してるし。さすが親子というべきか。
へたしたら燈馬の人生は水原家にこきつかわれて終わるかも(W

231 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/18 12:55 ID:iJkaZV0/
大掃除後の燈馬、完全に水原家に溶け込んでいるな……。
ま、両親としては、燈馬なら安全牌なんだろうな。

232 :作者の都合により名無しです:03/05/18 13:26 ID:kGS/IUdS
逆に水原父としては可奈と結婚して想に刑事になってもらって自分の後(?)を継いで欲しいのでは?
婿養子?

233 :作者の都合により名無しです:03/05/18 14:10 ID:rMkIlLDM
水原家としては燈馬と可奈が結婚しても損はないだろうな。
燈馬は特許いっぱい持ってる金持ちだし、天才だし。
もしかしたら両親は二人をくっつけようと思ってるのかもしれん。

234 :作者の都合により名無しです:03/05/18 15:01 ID:5hDtCakf
俺は何となくだが、水原父は燈馬の親代わりをしてるような気がする。


235 :作者の都合により名無しです:03/05/18 15:38 ID:pexqEzcw
母親→娘のこういう事にかけては不器用な性格をよく知ってるから、
今後まあどうなるかわからないけど、恋半分好奇心半分の娘を微笑ましく見守ってる。
 そもそも燈馬はわりと素直でかわいいし、両親はずっと留守にする仕事のようだし
息子が出来たみたいで嬉しいので遊びに来るのは大歓迎ねホホホ。

父→かわいい娘が知らない所で知らない男と会ってるよりは、遊びに来させて
目の届く範囲に置いていた方が安心だし、まあ燈馬は礼儀正しくて悪い奴じゃない。
 天才云々にかけてはその才能を認めざるを得ないし、また彼の助力を請うのも、
それで事件が解決するなら構わない。ただちょっとひ弱な印象なので、
オレが男として鍛えなおしてやるか。まあ息子が居たらこんな感じかなフフフ。

こんなところだろうか。

236 :作者の都合により名無しです:03/05/18 15:43 ID:UTfExJ/J
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
.      / ̄\  +.  ∧_∧アハハハ テンゴクヘイッチャウヨー  +
  イクナヨー( ´∀`)    (´∀` )  
      (つ  つ     (つ  つ■
.   +  ( ヽノ      ( ヽノ

237 :作者の都合により名無しです:03/05/18 17:17 ID:Jj+QJoih
フフフ

238 :ある書店員:03/05/18 19:45 ID:JxPn4tiM
2日でどちらも入荷の半分ほど売れたけど、ロケットマンだけ1人買っていかなかった。
ほかの人は2冊とも買っていったのに。
ところで、ロケットマンの方が横幅少しでかいのはなんでだろう〜。

239 :作者の都合により名無しです:03/05/18 20:05 ID:hXt41oNh
>>233
燈馬の妹のほうはあきらかにその意志ありと見た
変な女に引っかかるより、可奈にしたほうが確実ということだな

ところでロケットマン、葉と弥生のキャラの描き分けが弱いよね
QEDより弱い点はこの点だと思われ
眼か、髪の色を変えていれば差別化成立していたんだけどね

240 :作者の都合により名無しです:03/05/18 20:18 ID:hNI6Yq1w
>>238
Q.E.Dとロケットマンって入荷数同じ?
近所の本屋じゃQ.E.Dの方が圧倒的に多いんだけど。

241 :ある書店員:03/05/18 20:30 ID:JxPn4tiM
>240
いや、入荷数は違うよ。比率は2対1くらいかな。でも、買っていく人はほとんど2冊セットで
買っていくのよ。ロケットマンがなくなるまでは。
ちなみに、Q.E.D.の入荷数は1巻から徐々に増えていって、少し減り、また盛り返してる。
旧巻もなんか売れてきてるし。存在を知った人が増えてると見る。


242 :作者の都合により名無しです:03/05/18 20:56 ID:rLTrwEQs
周りの人間が結婚とかまで考えているわけ無いとおもう。
まあ、二人とも結婚までにコロコロ恋人変えるタイプにも見えんが。

>241
ロケットマンからQED知った人もいるのかな。
週刊で読み切りとか描いて欲しい気もする。

243 :作者の都合により名無しです:03/05/18 21:42 ID:hXt41oNh
>>242
現状でも2シリーズころがしてオーバーワークだよ。
週刊で24ページ書いているのと大差ないというか、二ヶ月平均の枚数
考えるとよく持ってると思うわ。



244 :作者の都合により名無しです:03/05/18 22:12 ID:NLHfEXAp
ロケットマン5巻とQED15巻買った

相変わらずクオリティ高いね、初期のころはネタがたくさんあって話の展開をフォローしてたけど
今は(特にロケットマン連載以降)話の展開でネタをフォローしている感じ。正直すげえ、と思う。

しかし、一つ疑問が・・・
Rとジーハのくだりで刀を同時に繰り出すシーンがあるけど、
あれって同時に切り抜くと手首あたりも切れるような気がする
まあ、Rが一歩引いたみたいだから実際は何秒かずれてたんだろうけど


245 :作者の都合により名無しです:03/05/18 22:58 ID:ytCdUTAz
「Q.E.D.」15巻と「ロケットマン」5巻読みました。
やっぱり自分は「Q.E.D.」の方が好き。
何といっても、まず、タイトルが好き。
もちろん中身も好きですが。

246 :作者の都合により名無しです:03/05/18 23:08 ID:etN/HkZc
Q.E.D15巻の一番目の話
爺さんが刺されたときに大声あげてたらアウトじゃないか?

247 :作者の都合により名無しです:03/05/18 23:10 ID:hNI6Yq1w
>>246
家政婦さんもヘッドホンしてても大声ならきこえるって言ってたもんね。


で、根本的な話だがRは生きてるんだよね?

248 :作者の都合により名無しです:03/05/18 23:28 ID:NLHfEXAp
>>247
似た人間が砂漠で水を飲んでいるのをこないだ見かけた

249 :作者の都合により名無しです:03/05/18 23:30 ID:hXt41oNh
>>247
そりゃ、生きていないと主人公は少年で人殺しで何の刑罰も受けてない
という……えらいことになる。


250 :作者の都合により名無しです:03/05/18 23:36 ID:hNI6Yq1w
よく考えるとまだ中学1年だっけ?
13歳とすると刑事責任年齢にも達してないのか・・・
さすがに高校生くらいでないとストーリー的に無理があるような気がしてきた。

251 :作者の都合により名無しです:03/05/18 23:43 ID:BitL7WNa
>>242
アニーさんに迫られたらよろめくかも。
きちんと「教えて」もらって、可奈と結婚するということで。



252 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/19 00:04 ID:SbVGH1z+
>>250
俺もそう思ったけど……「少年よ、冒険せよ」っていうキャッチフレーズ(?)にピッタリ合うのは中学生くらい…な気がしないでもない。

253 :作者の都合により名無しです:03/05/19 00:14 ID:En3RlCjj
Q.E.Dとの差別化ですね。

254 :作者の都合により名無しです:03/05/19 00:44 ID:6U1ES2fe
しかしロケットマンの主役2人は区別しにくい。(ループ)

255 :作者の都合により名無しです:03/05/19 01:12 ID:Btfew9PP
弥生のスカートに手を伸ばしてひっぱたかれる葉が見たかったかも。

256 :作者の都合により名無しです:03/05/19 01:30 ID:lQkiKlPo
ありえないなぁw

257 :作者の都合により名無しです:03/05/19 01:32 ID:Btfew9PP
いや、確かにありえなさそうだけど、そろそろ進展くらいあってもいいだろ、と。

258 :257:03/05/19 01:34 ID:Btfew9PP
自分で書いておいて何だが、「進展」ってのも変だな。
弥生のスカートを見て閃く場面での出来事のつもりだったし。

259 :作者の都合により名無しです:03/05/19 01:58 ID:w4p2D/C0
つーか、やっぱり燈馬よりも葉の方がどうしても幼く見える。
その分、似たような関係であっても弥生より可奈の方が、恋人然として見える。
進展して欲しいと思うのはやっぱり燈馬の方なんだよな。

上のほうでこんなことを言っててなんだが、最近の葉は燈馬に似てきたねぇ。
本の話で推理して意地悪そうな目で相手を詰めるとこなんかほんと燈馬だよ。

つーことで、燈馬君萌えに加えて葉たん萌え。

260 :作者の都合により名無しです:03/05/19 02:08 ID:q3UAZE4d
牛丼食いながら葉を脅すジーハに萌えたw

261 :作者の都合により名無しです:03/05/19 03:15 ID:u30hgx24
>242
自分がQEDを知ったきっかけが、月マガに載った「凍てつく鉄槌」のおかげだからなぁ。
正直幻のGreatでは絶対に気づかなかっただろう(そもそもGreat自体しらなかった)。


262 :作者の都合により名無しです:03/05/19 06:24 ID:0dBxGGbm
シリーズが進めば、いずれクロスオーバーエピソードなんてもの
も出来るだろうな。
この作者さん、ザ・プラクティスとか海外ドラマも見ている感じだし。


263 :作者の都合により名無しです:03/05/19 06:36 ID:+mThEksG
リンクを貼るだけで、簡単にお金が入るんだ。

http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=11214

先月だけで5620円稼いだよ。
お小遣い程度にはなるよ。


264 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/19 10:36 ID:3SmfXU/Z
>>258
「へへへ……このスカートかわいいっしょ!」←スカートよりも弥生ちゃんの方が…と思ったのは俺だけじゃないはず(w

>>261
俺が『Q.E.D.』を知ったのは、高3の時に偶然本屋で見かけたから。
好きだった『るろうに剣心』と『GS美神極楽大作戦!!』が立て続けに終わり、代わりに読むモノを探していた。
アクションものはもう飽きたな…と思いながら本屋でいると、目に入ったのが『Q.E.D.』。当時はまだ2巻までしか出てなかったし(3巻発売のちょい前だった)、試しに買ってみた。
……いつの間にかもう15巻が出ている…月日が流れるのは早い☆

余談だが、「主人公が東大受験の受験生」とだけ聞いてて(俺も当時は受験生だった)、『Q.E.D.』と同時に『ラブひな』も買ってしまった俺(w ……確かにアクション・格闘系の漫画からは離れたが☆
景太郎の東大合格まではわりと面白く読んでたけど、その後つまんなくなったから売っちまったよ。
『Q.E.D.』を買い始めたエピソードを思い出すと、いつも憑いて回る苦い思い出……。

265 :作者の都合により名無しです:03/05/19 18:56 ID:WI9kvBnd
スカートよりも弥生ちゃんの脚(ry

266 :作者の都合により名無しです:03/05/19 18:58 ID:8lVUEZfa
Q.E.Dしか持ってないんだけどロケットマンってどんな感じ?

267 :作者の都合により名無しです:03/05/19 19:37 ID:Btfew9PP
『Q.E.D.』と『ラブひな』・・・苦い、苦すぎる・・・(w

268 :作者の都合により名無しです:03/05/19 21:03 ID:En3RlCjj
若さの特権だな。

269 :作者の都合により名無しです:03/05/19 21:16 ID:lQkiKlPo
苦いというよりしょっぱ(ry

>>266
燈馬’と加奈’が謎の情報組織と関わってあれこれする話。ロキ’も出るよ。
………と書くとなんかしょぼいが、Q.E.D.好きなら買っても損はしないはず。
たぶん。

いや、俺は好きですって。マジで。

270 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/19 21:56 ID:hX9eHQ8g
>>266
『Q.E.D.』の冒険ヴァージョン…って感じかな? 情報組織が出てきたり、怪事件の調査で雪山に行ったり、失った記憶を求めて外国に行ったり……。
>>269の言う通り、『Q.E.D.』好きなら気に入ると思うYO。

271 :作者の都合により名無しです:03/05/19 22:29 ID:1NGAPI40
燈馬
頭脳:★★★★★
体力:★
度胸:★

加奈
頭脳:★★
体力:★★★★★
度胸:★★★★★


頭脳:★★★★
体力:★★★★
度胸:★★★★

弥生
頭脳:★★★
体力:★★
度胸:★★★★


葉強すぎ

272 :作者の都合により名無しです:03/05/19 23:02 ID:En3RlCjj
>>271
燈馬はものすごい度胸あると思うよ。
スカイダイビングの話とか。
あと葉はそんな体力あったっけ?

273 :266:03/05/19 23:09 ID:3A0PMu7V
>>269-270
今度見てみることにします。

Q.E.D.は殺人がらみじゃない話のほうが好きだからそっちに比重を置いて( ゚д゚)ホスィ…

274 :作者の都合により名無しです:03/05/19 23:13 ID:T4Xiyp1d
燈馬最近自分で「QED」って書かなくなったね。
何に書き付けるのか楽しみだったりしたのだが。

275 :作者の都合により名無しです:03/05/19 23:50 ID:neQ5NiHm
>273
その分ロケットマンは人がわりとポンポン死んでる。
しかしあの妙にかわいい殺し屋何とかならないものか・・・

276 :作者の都合により名無しです:03/05/19 23:55 ID:aEZAQO/8
>>271
5段階評価だからなんか想がよわっちく見える気がするなぁ。
俺的評価はこんな感じ。

燈馬
頭脳:★★★★★★★★★
体力:★
度胸:★★★★★

加奈
頭脳:★
体力:★★★★★
度胸:★★★★★


頭脳:★★★★
体力:★★★★
度胸:★★★★


277 :作者の都合により名無しです:03/05/19 23:56 ID:St3IiEp6
http://202.212.248.37/cgi-bin/up/img/22779.jpg
http://202.212.248.37/cgi-bin/up/img/22780.jpg





278 :無名さん:03/05/20 01:16 ID:z3K9hOzT
>>204 バイアグラ殺人事件
こんなもんかなと五分ちょっと考えた書き込みだったんだけど、ググってみたら本当にあるし。
決め台詞はこうだな。
「Question Erectile Dysfunction(不能の謎)」


以下感想。ロケットマンもQEDもしっかり面白かった。
いつも通り斬新で、細部のレベルも昔に比べて上がってきている。

ロケットマン
・帯の燈馬がサイコっぽくてゆんゆんな人に見える。ちょっと怖い。
・サブタイは元ネタありそうだけど何から引用しているんだろう。

影がゆく・虎よ、虎よ!
・トリックと噂の正体がとても面白かった。
・本を毎回盗んであんな事するのは無理だと思った。
というかあの場合は、あんなややこしい仕掛けを実行しなくても、
本当に白紙の本とすりかえるか、普通に盗むなりすれば信用は崩せるんじゃないか?

金属モンスター・天の向こう側
・なんでハンスはロケットの下のあの手紙を埋めたんだろう。埋める時警備員に見付かるかもしれないのに。
もしRに読ませるのにだって、自宅に保管した方がいいと思うけど。

279 :無名さん:03/05/20 01:19 ID:z3K9hOzT
QED
・表紙の加奈が猫手を着用している様に見えてしまった…


ガラスの部屋
・解答編を読んだ後で、もっと問題編を隅まで読んでおくんだった、と後悔するくらいに、
些細な事がヒントになっている話だった。ヒントの出し方がとてもうまい。

・加奈のギャグが巻を進めるにつれ面白くなってきた。不条理系ギャグ漫画の面白さがある。

・隙間から一撃で殺すのは無理がある。叫び声を上げるかもしれないし小川さんが見ているかもしれない。
それほどの危険を冒さなきゃならないほど、会社が危ない風には思えなかった。

・死亡推定時刻はもっと細かく割り出せないものだろうか。
燈馬は、5時に来た山内さんが刺した場合を仮定していたが、
そうでない事は血の凝固具合からだけでも簡単に分かるだろうし。

・あの遺留品のテグス短過ぎ。あれじゃ外から鍵を開けるのに使ったとは誰も思えないんじゃないか?
・・枝が高過ぎてテグスでは鍵が閉められないと言っていたが、
テグスの先端に長い棒を着けて長さを補えば問題なく閉められる。
だから、手紙とレコードの謎が残りはするが、山内さんや大矢豊子さんにも殺害は可能だ。

・あのレコード盤の傷を見て、これとテグスを利用した仕掛けで殺したんじゃないか、
とうまくミスリードされてしまった。傷の理由と言い、傷を活かした点と言い、構成が巧みだ。

・隠し口座はふざけ過ぎ。
・・正解の部品が入った箱に、隠し口座の番号を書いた手紙を入れておく方が分かり易いだろう。
この話は題名から先に考えたんだろうか。
・・燈馬が言ったみたいに「誰に語っても無視される」って訳じゃなく、話し相手ならあの山内さんが居るんだし、
そこまでして求めなくてもなぁと思った。

280 :無名さん:03/05/20 01:19 ID:z3K9hOzT
デデキントの切断
・空港名について文句言ってたのは
『日本といえば東京』という外人に対する配慮なのだ、という事が分からない偏屈な数学者、
というのを表現したくて言わせたんだろうか。

・倒叙物と言って良いくらい謎解きの必要が無かったので、その分解決法を面白くして欲しかった。
博士にとってはハッピーエンドでも、あの若い数学者は全然救われてないのが残念だ。

・デデキントの切断が全然関係無かった。
数学と数学者の話を思い切り書きたかったんだろうけど、今回みたいな書き方はこれ切りにして欲しい。
・・面白いけど納得のいかない回だった。


>>274 最近自分で「QED」って書かなくなったね。
同意。復活して欲しい。

281 :作者の都合により名無しです:03/05/20 01:34 ID:evMhqxji
『Q.E.D.』の学校モノが読みたいな。

282 :作者の都合により名無しです:03/05/20 01:36 ID:gkusOn3y
個人的にはデデキントの切断は面白かったです。
元ネタ自体もためになったし、関連付けも悪くないと思います。
あの表現は実に燈馬らしいと思うし、それによる「思いもよらないミス」、そして解決方法と、
全編通してキャラクターが生きているなと感じました。
キャラクターが「人」であることによって事件が起こる、Q.E.D.らしいケースだと思いました。

ガラスの部屋は……うーん、やっぱりちょっと苦しいかな。大矢氏はいいキャラしてたけど。

283 :作者の都合により名無しです:03/05/20 01:38 ID:gkusOn3y
書き忘れ。

デデキントの彼の救済は必要ないと思います。
確かに不条理に遠回りをさせられるはめになったけど、「ああ」ですし。
きっと恩師の近況も知らず、元気でやってるでしょう。

284 :作者の都合により名無しです:03/05/20 02:34 ID:jZYwKbWF
俺も好きだ、デデキントの切断。一応理系人です。
>空港名への文句
プロローグに教授の頑固さを匂わせといて、
エピローグに繰り返すことによって、
記憶の障害があることを示したんでしょ。
ロキの反応も合わせて見ると感動もの。

ジョン氏はあれでいて教授のこと尊敬してるんじゃないかな。
トーマに語ったことが本心だとおもう。

285 :作者の都合により名無しです:03/05/20 03:27 ID:pN9siFu9
一応燈馬が全部引き受けた形で終わったんだから救われてるんじゃない?

しかしこの作者は壮大なものを書こうとしているんだけどなんか庶民っぽいな

286 :作者の都合により名無しです:03/05/20 04:40 ID:crta/nit
>>278
サブタイはSF小説だよ

287 :無名さん:03/05/20 15:42 ID:z3K9hOzT
>>283 「ああ」ですし。
でも教授の論文書き直してあげたり論文の紛失を許してあげたり、いい奴なんだから救われて欲しかった。

>>284 尊敬してるんじゃないかな
だからこそ信じてもらえない、ってのが辛いと思う。

>>285 救われてるんじゃない?
ジョンはその事知らない訳だから、何も変わってないよ。


画竜点睛っていうか、あそこでジョンも救われていればまとまったのにな、と思ってしまう。
大体、
「わ、私のプログラムにないっっ!   ボーンッ!!!」ってタイプの人間を一時的に満足させたって、
他に似たような問題を抱えてるだろうから、放っておけばいいと思う。

288 :作者の都合により名無しです:03/05/20 17:43 ID:x22S1Lf6
やっと15&5巻買えたよ〜。
うちの近所の本屋、仕入れが遅いんだよなー(-_-、)

感想としてはどっちも期待を裏切らなくてすごく面白かった。
ますますっていうよりは、むしろ本来の面白さというか
まぁ若干ベクトルは違ってきてるかもしれないけど、面白さが戻ってきたって感じ。

Q.E.D.としてはこれからも「数学的な話」と「多岐に亘った専門的な話」を書いて欲すぃ。
まぁ古代文明や遺跡に関する話なんかは燈馬の両親が出てきたときにやってくれると思うけどね。

・・・ 読 み た い (´・ω・`)

289 :作者の都合により名無しです:03/05/20 17:53 ID:x22S1Lf6
>>264
俺がQ.E.D.買ったのはジャケ買いだったなぁ。ジャケ買いなんて無謀な真似は普段はしないんだが・・・。
後にも先にもQ.E.D.だけだなぁ。それで大当たりだったから、あの時は何か憑いてたのかな?w

俺も受験生だったからなぁ。ラブひな買ってたなぁw
4巻くらいから主人公がいい人になってつまんなくなって見捨てたけどw

290 :作者の都合により名無しです:03/05/20 18:07 ID:x22S1Lf6
>>260
確かに面白いなw
牛丼食って満腹になって、一息ついたところで
「そうだ、葉を脅しておこう。」
みたいな目だな・・・、あれは。

しかし、ジーハは調査の仕事全然しなかったなw

291 :作者の都合により名無しです:03/05/20 18:13 ID:mlQP5A+0
>>290
ジーハ自身、なんでオレが葉と仕事するんだ? と思ってました。
彼のことだから、葉がミスったと知って、「ああ、葉を殺すという展開が
あったか」と思ったに違いない
あんまり賢そうな人じゃないみたいだし


292 :作者の都合により名無しです:03/05/20 18:39 ID:WzFguhgR
>>289
俺もジャケ買いだった。
可奈に萌えたというわけじゃないんだが何故か買ってしまった。

293 :作者の都合により名無しです:03/05/20 18:44 ID:mlQP5A+0
>>289
こっちもジャケ買い。
挑発的な帯に釣られました。明らかに金田一あたりを念頭において
ケンカ売ってるコピーが新鮮で。
人の死なない上質なミステリーもある という感じのそれでした
内部的に文句が来たら「いや、あれは小学館のコナンのことです」と
言い訳して逃げる編集者の姿が思い起こされて、微笑みながら買って、
大当たりでした


294 :作者の都合により名無しです:03/05/20 18:48 ID:lFJXYRJT
「よさこい節」。

高知の城下へ来てみいや じんばもばんばもよう踊る
鳴子両手によう踊る よう踊る
土佐の高知のはりまや橋で 坊さんかんざし買うを見た
よさこい よさこい・・・♪


都はるみがボーカルだったりする。
高知人だが、一般発売とかしてるんだろうかCD。


295 :作者の都合により名無しです:03/05/20 20:07 ID:gJyGTxOA
Q.E.D.を読んだがために大学の学科を応用数学科にした俺。
今では転職と思ってます。

296 :作者の都合により名無しです:03/05/20 20:09 ID:gJyGTxOA

天職の間違えです!
同じ読みで漢字が違うだけで意味が180度変わってしまった。

297 :作者の都合により名無しです:03/05/20 20:32 ID:x22S1Lf6
Q.E.D.を読んだがために大学の学科を情報工学科にした俺。
周りがマニアばっかしです(ノД`)

298 :作者の都合により名無しです:03/05/20 20:35 ID:9/qJNjgg
>264
俺もラブひな売ったクチ。あれって今でも高値で買取だよなあ。
俺は本屋でチラッと見て、タイトルと帯の煽りに惹かれて買った。で、すぐに
2巻も出たのでそっちも買った。このマンガでGREATの存在を知った。
でも、GREATは読まない。コミックス出るまで待つ。

299 :作者の都合により名無しです:03/05/20 21:28 ID:1FD7szTH
>294
同じく土佐人としては、どこでよさこい節を知ったのかが気になる

高知県(北海道)以外の出身でよさこい知ってる人いるのかな?
県内じゃ大きなイベントでも、全国的にはあまり知られてないんじゃないかって思ってたんだけど

300 :作者の都合により名無しです:03/05/20 21:34 ID:O2IC0Sak
QEDを読んだがためにCDは返さなくてもいいと思った俺。
今では天の声と思ってます。

301 :作者の都合により名無しです:03/05/20 21:41 ID:5M+7geT5
>299
別に高知でも北海道出身でもないけどよさこいはなんとなく知ってる
どこで見聞したのかは覚えてないけど

302 :作者の都合により名無しです:03/05/20 22:04 ID:gJyGTxOA
確かに・・・・・・・。
聞いたことはあるけど、名前ぐらい。
高知の人からしてみれば福岡の山笠ぐらいの知名度かな・・・・・・・?

303 :作者の都合により名無しです:03/05/21 00:07 ID:UpyfT9wQ
>>295
燈馬は純粋数学の方でしょうか?
燈馬が昔ゼータ関数の講義してたとかいう話もありましたが、ゼータ関数って何??

304 :作者の都合により名無しです:03/05/21 00:26 ID:XXhKpLeK
>>278
ロケットマンサブタイ元ネタ一覧。
1:「R is for Rocket(ウは宇宙船のウ)」レイ・ブラッドベリ
2:「臆病者の未来(The Age of the Pussyfoot)」フレデリック・ポール著
3:「何かが道をやってくる(SOMETHING WICKED THIS WAY COMES)」レイ・ブラッドベリ
4:「結晶世界(The Crystal World)」J・G・バラード
5:「 たった一つの冴えたやり方(The Only Neat Thing to Do)」ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア
6:「神々自身 (The Gods Themselves)」アイザック・ アシモフ
7:「明日を越える旅(Journey Beyond Tomorrow)」シェクリイ・ロバート
8:「時の声(The Voices of Time)」J・G・バラード
9:「成長の儀式(Rite of Passage )」アレクセイ・パンシン
10:「世界の小さな終末(A Small Armageddon)」モルデカイ・ロシュワルト




305 :作者の都合により名無しです:03/05/21 00:39 ID:R/scLzqh
このスレ高知県民率妙に高いな…俺で3人目だw

ちなみに>>294のよさこい節の歌詞に一部訂正。
「じんば」ではなく「じんま」です。おじいさん。年寄りの冷や水。違います。

この際歌詞全部書こうかと思ったけど実は憶えてないというオチがついてしまいました。あう。

306 :304:03/05/21 00:39 ID:XXhKpLeK
続き。
11:「夏への扉(The Door Into Summer)」ロバート・A・ハインライン
12:「終わりなき戦い(The Forever War )」ジョー・ホールドマン
13:「死者の代弁者(Speaker for The Dead)」オーソン・S・カード
14:「冷たい方程式(The Cold Equations)トム・ゴドウィン
15:「 影が行く(Who Goes There?)」ジョン・W・キャンベル・Jr.
16:「虎よ、虎よ!(Tiger! Tiger! )」アルフレッド・ベスター
17:「金属モンスター(The Metal Monster)」エイブラム・P・メリット
18:「天の向こう側(The Other Side of the Sky)」アーサー・C・クラーク


307 :作者の都合により名無しです:03/05/21 01:34 ID:fRlSzVVr
ぜひ「銀色の恋人」というタイトルで一発描いてホスィ。
もちろん燈馬と可奈の進展あり希望。

308 :作者の都合により名無しです:03/05/21 02:49 ID:oQxcm/HM
>>303
>燈馬が昔ゼータ関数の講義してたとかいう話もありましたが、ゼータ関数って何??

1^(-s) + 2(-s) + 3^(-s) + ……

っていうやつ。sについての関数。
もちろん、このままだったら、sの範囲が限られてくるので、この後で工夫する必要あり。

この式は、オイラーがいくつかのsの場合について検討し、
後に、リーマンが、これを別の形式で表現することに成功した。
んで、リーマンの表記のお陰で、sの範囲が広くなり、
ほとんどすべての複素数について考えることができるようになった。

詳しく理解したいのなら、最低限「解析接続」は覚えること。
その上で、ゼータ関数の本を読むと良い。


ところで、15巻でロキの説明に納得いかなかった人いない?
おれどうしても、理解できん。っていうか、、、、、、(ry

309 :作者の都合により名無しです:03/05/21 02:54 ID:fRlSzVVr
・゚・(ノД`)・゚・。 ワカラナイ...

310 :作者の都合により名無しです:03/05/21 03:01 ID:oQxcm/HM
間違えた
誤 1^(-s) + 2(-s) + 3^(-s) + ……
正 1^(-s) + 2^(-s) + 3^(-s) + ……

もちろんこれは、シグマ記号を使うと、
Σ[n=1,∞] n^(-s)
のつもり。


っていうのは、例えば
2の4乗=2^4
という風に、なんたら乗を表す。


んで、だれかロキの説明教えて。
っていうか。間違ってない。
おかげで、ちょっとガックリ来たんだけど。

311 :作者の都合により名無しです:03/05/21 10:33 ID:RMnHaRYy
>>308
リーマンときいて真っ先に
        ≡≡
        (‘台‘)
    ( ( ( l⌒ Y⌒l
         |_| :| |_|
        Uレへ|U┓
    ( ( (  | | | ̄]
 .       | | | ̄
        (二)二)

が思い浮かんだ俺は大丈夫でしょうか?

312 :作者の都合により名無しです:03/05/21 11:53 ID:bf+EzmUF
>>311
そのAAは何かが違う気もするが、俺もだ。

313 :作者の都合により名無しです:03/05/21 12:32 ID:lV5mDv4b
なんだかんだ言って、葉は
「謎をここで終わらせる」
がきめ台詞になっちゃったな。

コレについてはどう思われ?

314 :作者の都合により名無しです:03/05/21 15:12 ID:bf+EzmUF
>>313
特に感想はない。
決め台詞が存在する方がいいだろうとは思うが。

315 :作者の都合により名無しです:03/05/21 17:21 ID:dYGSMQLb
>287
ジョンは、室内荒らしたのが誰なのか、って事を知っていたんじゃないかと思った。
その上で、敢えて泥をかぶったんだと思ってた。

『もう年だ…後の面倒を〜』(P.188)ってところは、記憶障害についても、
薄々気づいていたんじゃないのかな。

316 :作者の都合により名無しです:03/05/21 18:26 ID:8krpYqmL
QED板は高知人率高い>
映画館の下の金高堂のチラシに
燈馬と可奈を描いたヤシ、この中に居るのかもな?

317 :作者の都合により名無しです:03/05/21 18:41 ID:ShFh5vZV
誰がが○○人いうとそれに反応する人が現れて
多く見えるだけだよw

318 :作者の都合により名無しです:03/05/21 20:00 ID:e5cKq9v0
>>308
ジョン風に言うと、デデキント切断も分からないなんて数学的思考能力の欠如だね。

でも切断は分かったけど、後ろの絵の意味が分からないんだよな・・・・・・・・。

>>315
ジジーの記憶障害のことは論文消失の時点で気づくのでは・・・・・・・

319 :作者の都合により名無しです:03/05/21 20:59 ID:mezdvv9T
>>318
http://akademeia.info/main/math_lecturez/math_suutyokusen.htm#dedekinto_setudan

320 :作者の都合により名無しです:03/05/21 21:07 ID:mezdvv9T
>>318
言わせてもらえば、あの説明で理解できる方が
「数学的思考能力の欠如だね」
って奴だぞ。

まず、実数直線をあの図にあるように、二つの集合に分割した際。
当然の事だが、両方の集合に、最大値と最小値が存在する事はない。
この時点で間違い。もちろん、ここで上限、下限っていう言葉を使っているのなら問題ない。

実数直線で言うと、右側に位置する集合に、最小値が存在する場合。
当たり前だが、左側の方には最大値など存在しない。
だから、言葉の使い方の問題だけど間違ってる。

デデキントの切断って言うのは、有理数の存在から、
無理数を考えるために作ったもので。
有理数と無理数をあわせると実数になるって奴。
だから、デデキントの切断を説明するのに、最初から「実数」の存在を仮定しているのは
間違いとしか言いようがないと思う。

321 :作者の都合により名無しです:03/05/21 21:17 ID:TQtDYc+Z
>>320
好意的に考えるなら、「数学的思考能力の欠如」した可奈タンのために、
多少間違っていてもわかりやすいような説明を選んだ(つもり)んだろう。



322 :作者の都合により名無しです:03/05/21 21:37 ID:e5cKq9v0
>>321
禿同

>>320
ちゃんと二つの集合を(ア)と(イ)でわけてるじゃん
デデキントの切断が作られた意味は物語上意味はないので端折ったために実数存在を大前提としたというのは一般常識からのもの。


323 :作者の都合により名無しです:03/05/21 22:01 ID:0jf1QOsG
漏れは数学に詳しくないのでデデキントの切断の発生した過程や詳細は分からんが
多分『デデキントの切断』という既にあるものをモチーフとして使うという方向から攻めるとああいう感じになるんじゃないかな

324 :作者の都合により名無しです:03/05/21 22:03 ID:UpyfT9wQ
漏れの頭の周りにもよさこいが踊り始めますた。

325 :作者の都合により名無しです:03/05/21 22:15 ID:bf+EzmUF
相変わらずこのスレは数学大好きサンばかりだね。

326 :作者の都合により名無しです:03/05/21 22:25 ID:UpyfT9wQ
>>325
だがそれがいい。

327 :作者の都合により名無しです:03/05/21 22:50 ID:NbxMhqPR
>>326
感情を分かるようになろう

328 :320:03/05/21 23:37 ID:niWq9lXT
ずびばぜん。
家に帰ってQ.E.D.読んだら、ロキの説明
間違えてなかった。

329 :作者の都合により名無しです:03/05/22 00:07 ID:WFNhl0SH
余計なことかも知れないがけど、
もし実数に付いて良く知りたい人
がいたら、この本をおすすめします。
最近復刊したんですが、
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=5023
がいいです。
高校の数学ができる人なら、
「数学的思考能力の欠如」
な人でも読めると思います。

330 :作者の都合により名無しです:03/05/22 00:38 ID:geIRNIem
えーと、俺数学わからん一般人なんだけど、あの説明でなんとなくわかったし、
何よりその「なんとなく」程度でストーリーを読み解くのに影響はないんだからいいんじゃない?

要は有理数を中心に実数を考えたときの実数線と有理数・無理数の解釈の問題だろ?
少なくとも物語中ではロキが加奈に(つまり加藤先生が読者に)説明するときにそのような解釈でそれを行い、
また、たまたま似たような解釈によって過去に燈馬が発言していた。それだけのことだ。
「デデキントの切断」についての正確で厳密な解釈は加藤先生は求めてないと思うが。

331 :作者の都合により名無しです:03/05/22 00:44 ID:X5BqN3OO
要するに学究的にも十分楽しめる漫画ということだな。

332 :作者の都合により名無しです:03/05/22 00:56 ID:SWqqzUdX
‥‥‥
そうですね‥‥

333 :作者の都合により名無しです:03/05/22 01:10 ID:TXoMWxSJ
俺は数学はわからないが、十分おもしろいと思う。
でも・・・わかる人はもっと楽しめるんだなぁ。
と、このスレを見ていてよく考える。

334 :作者の都合により名無しです:03/05/22 01:12 ID:SWqqzUdX
‥‥‥
そうですね‥‥

335 :作者の都合により名無しです:03/05/22 01:22 ID:geIRNIem
SWqqzUdXはシド・グリーンと急に体調を崩してしまったいいとものお客さんのどっちだろう。


336 :作者の都合により名無しです:03/05/22 03:42 ID:0bEQrErs
あれで、十分意味が分かると思うけどな。
高校数学を忘れてなければ多分大丈夫なんじゃない?
記憶障害は、最初の物が散乱してるシーンで読めた。
この教授、自分でやって自分で忘れてんだろーなーって。

337 :作者の都合により名無しです:03/05/22 08:35 ID:OMDwJ6Gk
俺は最初からトウマが犯人だとわかってたよ。

338 :作者の都合により名無しです:03/05/22 09:44 ID:+42YgIjd
ちなみにデデキントは高校じゃ出てこないよ。
大学で数学を専攻したら一番最初に出てくる。
まぁ、意味は高校生で完全に理解できるだろうけどね。

339 :ぬきぬき部屋:03/05/22 09:48 ID:gR0iUK94
---------------------------
特選出会いレンタルシステム
女性、初心者でも運営可能!
http://asamade.net/web/
やればやるだけ儲かるHP作成無料
サイト報酬+代理店成功報酬の2つ
で儲けれる!・・・・・・・・・・・・・・・・・
月収100万円らくらく稼げる!”
----------------------------------
・・・・見るべし見なけりゃ存しますよ〜イチオシ
http://www.asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
--------------------------------

340 :作者の都合により名無しです:03/05/22 15:37 ID:frHZfOdw
>>337は記憶障害。

341 :作者の都合により名無しです:03/05/22 17:13 ID:dacjo/sT
>>337はドーン教授

342 :作者の都合により名無しです:03/05/22 18:01 ID:K0CduD6E
>>337はトンマ

343 :作者の都合により名無しです:03/05/22 18:55 ID:AtuE5FCS
最近このスレ盛況だな。それだけ15巻の内容がよかったという事か。

344 :作者の都合により名無しです:03/05/22 18:57 ID:dacjo/sT
次は4ヵ月後・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

345 :作者の都合により名無しです:03/05/22 19:43 ID:SWqqzUdX
かなりどうでも良いことだが一応ロケットマンについて質問が…
強制収容所のガス室って捏造だったんでは?

346 :作者の都合により名無しです:03/05/22 19:55 ID:feDOTgTc
>>345
ねつ造ではないと思われ
マルコポーロの記事のことを言っているんだろうが、検証としては不徹底
なものだった。
あの記事、せめて両論併記で書くべきだった。断定的でありすぎたため、
つっこまれて袋だたきにされ、雑誌廃刊。
ユダヤ人にとってはトラウマだから、よほど確定的な証拠でも持たない
限り、危険なんだよ。
まあ、ナチな連中は(極端なヤツは)虐殺そのものがなかったと言って
いるらしいが……証人と証拠の山を積み上げられると「そりゃ無茶だ」
という話になる。


347 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/23 00:11 ID:P1mEDY+J
>>343
2泊3日留守にして、今かちゅ〜しゃ開いたら76のレスを受信……このスレでは珍しい。驚いたYO。

348 :作者の都合により名無しです:03/05/23 00:24 ID:My7vEDHA
と、ここらでもう1回Rが生きていた場合のことを考えてみる。(もうほとんど生きているように書かれているが)

あ、月マガ読者さん、コミック派なんで、もし何かネタバレ的要素があればとりあえず伏せといてください。

もしRが生きていたと仮定すると、巨大情報組織相手にどこに潜んでいられるか・・・ということになりますが、
アイエネスが詮索を行わないにしろRのことを知っている人、または顔見知りのエージェントの目なんかは
到底避けていけるものじゃないと思います。
ということは、Rはアイエネスとコンタクトを取り、アイエネスはRからエージェントを遠ざける・・・
というのが一番可能性があると思います。
そうしたらRとアイエネスはかなり浅からぬ仲・・・?

でも、これもアイエネスの先見の目回避ってことになったら
なんだかなぁ〜(´Д`)って感じですけど・・・。

349 :作者の都合により名無しです:03/05/23 00:43 ID:D33hKBmG
先見の目×
先見の明○

350 :作者の都合により名無しです:03/05/23 00:58 ID:6Y/uJLBb
唐突だが「凍てつく鉄槌」が大好き。

死体に関するトリックにちょっと納得いかないのはあるけど

ラストの「不思議ですね、ある人の過去を追っていくと〜」ってところは
「確かになぁ・・・・」って納得してしまった・・・
使い古されてるネタなのかも知れないけど、すげーよ。

351 :作者の都合により名無しです:03/05/23 02:07 ID:DSYo6nXT
当時の東大(作中で帝国大学だっけ?)では偽学生がキャンパスはともかく
講義に入り込んだりできるんですか…。

352 :作者の都合により名無しです:03/05/23 02:17 ID:z3kII19w
>>345
だったらアウシュビッツ&ビルケナウは何のための施設なんだってことになってしまう。
(今回のはどう見てもアウシュビッツの引込み線だった)
一応、今でもあそこの池からは当時の骨が浮かんでくることがあるらしい。

最近の歴史の中で言えることは、共産主義政権側(つまりソ連)の
プロパガンダ的に誇張されたものやゆがめられた事実は確かにある。
ユダヤ人の虐殺は言われているほどには多くないという説もあるし、
カチンの森事件なんかはソ連の仕業だった訳だし。

とはいえ、アウシュビッツとそのガス室の否定は無理だよ・・・アホ雑誌。

>>348
Rは氷森静江さんに助けられた、ってのはどうだ?
アイエネスも正直手が出しにくかろう。

353 :作者の都合により名無しです:03/05/23 02:18 ID:z3kII19w
>>351
今の東大なら余裕で出来るけどね。
つーか、殆どすべての大学がそうか。

354 :作者の都合により名無しです:03/05/23 07:44 ID:i2Sp2O4w
>でも、これもアイエネスの先見の目回避ってことになったら
>なんだかなぁ〜(´Д`)って感じですけど・・・。

あんまし意味わかんないけど?

355 :フリーザ:03/05/23 08:25 ID:My7vEDHA
>>349
訂正ありがとう。
本当は先見の明でって書きたかったんですよ。
本当ですよ?

>>352
そういえば彼女の存在忘れてました(^^;)。十分考えられますね。
でもそれだったら、氷森静江さんはあの場にいたことになりますね。
それでいて葉の前に現れなかったのなら・・・、なにやら複雑になりそうです・・・。

356 :作者の都合により名無しです:03/05/23 08:37 ID:My7vEDHA
>>354
アイエネスが他の雑誌に見られるような、いわば
何でも出来てしまう存在にして欲しくないのです。
人間の能力を超えてほとんど超能力者みたいな、ね・・・。
ロケットマンは駆け引きの中でストーリーが進んでいくような話になってほしいのです。

357 :作者の都合により名無しです:03/05/23 11:38 ID:+33/9YGx
345は何気にヤヴァイ発言だぞ・・・
まさかフリーメーソンが悪の組織とか思ってないよな?

358 :SARS 23日にも安全宣言を支持!!:03/05/23 14:51 ID:a5QQHlGO
http://bestranking.misty.ne.jp/gamble/enter.cgi?id=yami83


359 :作者の都合により名無しです:03/05/23 16:19 ID:My7vEDHA
ところで、メルビンは自作の本を使って
あらぬうわさや吹聴を行った末に10万ドルもする本を作り上げたことになるが・・・。
なにやらすごいが、そんなことは本当に可能なのか?


360 :作者の都合により名無しです:03/05/23 16:29 ID:hjpxnK8U
14巻でマンネリ感じてたんだけど、15巻も買って良かった。
ボケ老人の話は面白かった

361 :作者の都合により名無しです:03/05/23 20:53 ID:aUImN2cW
ボケ老人の話・・・

362 :作者の都合により名無しです:03/05/23 22:30 ID:nCI1W8IN
>>360
ボケ老人の話がいままでで一番つまらなかったんだが・・・・・
俺みたいなのは小数派か。


363 :作者の都合により名無しです:03/05/23 23:00 ID:faYHFofb
ドーン教授が一番可哀想で、本人的には一番幸福という気がする。
ジョンと燈馬はやりきれないだろうけど。

でもあの去り方からは、ジョンは教授を恨んだりはしてないように思えた。
燈馬のミスが『デデキントの切断』なら、ジョンのミスは『データの修正』
教授をさらに不安にさせるような『ミス』をしてしまったと、思ってたんじゃないかな。
感謝してるっていうのは嘘じゃないと思う。
まあデータ修正っていうきっかけがなくても、いつかはこうなっただろうけど。

364 :作者の都合により名無しです:03/05/24 02:07 ID:9aloBHyP
>362
洩れは虚数派です。

365 :作者の都合により名無しです:03/05/24 02:08 ID:9aloBHyP
>362
冗談はさておき、せっかくだからどういう風につまんなかったのか、
また逆に今まで面白いと思ったのはどの話か教えて欲しい。

366 :作者の都合により名無しです:03/05/24 02:14 ID:lrx980Sn
高校生の制服はセーラー派?ブレザー派?
ソックスはルーズ派?紺ハイソ派?白ハイソ派?
巨乳派?美乳派?
答えはココで!アイドル級の女子高生ルックがあんなことやこんな恥ずかしい事・・・
オイオイ、本当に良いのか?と思ってしまうのはオイラだけ?
「ももか」ちゃんはGカップでセーラー服来てて、
最後はまっ裸になっちゃったし・・・
裸に紺ハイソは萌え萌えで思わず我慢汁が出ました。。。
答えはココでhttp://www.interq.or.jp/japan/tds/snj-tv/

367 :無名さん:03/05/24 03:40 ID:9I93ZekH
>>359 10万ドルもする本を作り上げたことになるが
そういやそうだ。本当に一人でそんな事が出来るんなら大儲けが出来るな。

つーか小細工無しに普通に盗んでおけば、信頼を傷付けると言う目的は果たせたと思うんだがな。

368 :作者の都合により名無しです:03/05/24 10:59 ID:u+5VZBlZ
>>367
ああいうモノはマニア間だけのねだんであって、一般人がみたらただの汚い本。
つまり、マニアの中で最高峰の権力を持っている人の言うことはマニアの人は信じると言うこと。

ちなみに、小細工なしにぬすんだ場合は窃盗罪が適応されます。
まぁ、メルビンがばれたときのことも考えていたがどうかは微妙だけどな。

369 : :03/05/24 16:19 ID:jZdeBB3P
この漫画って帯び付きが多いけどひょっとして全巻帯び付きですか?
それか違うなら何巻に帯が付いてるのか分かる人います?

370 :(;´Д`)ハァハァ ◆5S5FZYHTXE :03/05/24 16:41 ID:lV75cGid
(;´Д`)ハァハァ マサーチュセッツ工科大学が どれ程の大学かは
分からんが...。
学部卒だろ?


371 :作者の都合により名無しです:03/05/24 16:42 ID:62C+p+Qi
(*/▽\)きゃ〜〜
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

372 :(;´Д`)ハァハァ ◆5S5FZYHTXE :03/05/24 16:43 ID:lV75cGid
(;´Д`)ハァハァ いくら天才とか頭がいい主人公にしても..作者の頭が付いて
こなかったら 意味がないんだよ。
典型的な例が 高峰清麿。
作者がせめて理系大学を卒業している事を願うのみだな。

373 :作者の都合により名無しです:03/05/24 17:10 ID:+Mem4qIa
>>370
でも日本の大学とはレベルが違うし。

374 :作者の都合により名無しです:03/05/24 17:15 ID:fJVmr0LW
>>370
・・・

375 :作者の都合により名無しです:03/05/24 18:02 ID:fVlHu3tE
>>372
加藤先生にも雷句先生にも失礼。と釣られてみる。

376 :作者の都合により名無しです:03/05/24 23:27 ID:vJea6xZc
ところで、アイエネスの少女時代の回想シーンで、
普通に「アイエネス」「イージス」と呼び合っていたが、
あれは彼らの本名なのか?
ずーっ。とコードネームだと思ってたんだけど。
どうなんだろ


377 :作者の都合により名無しです:03/05/24 23:48 ID:u+5VZBlZ
組織は真実を売るんだから、名前は?と聞かれたら本名を名乗るのが筋。
なによりアイエネスは嘘をつかないからね。
まぁ、秘密ですと言ってしまえばいいんだけどね。

378 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/24 23:51 ID:Y1Yyp3I0
ところで、アイエネスの正しい発音は? アクセントの位置は「ア」イエネス? アイ「エ」ネス?

379 :作者の都合により名無しです:03/05/25 00:18 ID:utbwO58V
>>378
んー、自分の中では
→↑→↓→
って感じ・・・うまく表現できないけど・・・

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 00:35 ID:cR25Uiqz
── ̄─_
アイエネス

って感じかな。アクセントはエ。

381 :無名さん:03/05/25 00:48 ID:IS1eGcNe
>>368 窃盗罪が適応されます
世界企業のトゥルーアイズを六年がかりで潰すという壮大な計画に、
そんな小さな事考えないだろ。

あの仕掛け時間かかるし、やっぱ盗んだ方が楽だと思うんだけどな。

382 :379:03/05/25 01:22 ID:utbwO58V
よく考えてみたら>>380と同じだった。
ごめん・・・。

383 :燈馬想:03/05/25 02:00 ID:k1f8ysHy
>>381
(~へ~)う-ん、確かにそうだけど・・・。
ここで作者側を弁護してみると・・・

論理的に考える(愉快犯などを除く)と窃盗にも意味があります。
持ち主を困らせたい場合か、もしくは窃盗による対象物を自分の利益にする場合か。
前者の場合、持ち主=トゥルー・アイズ(以下T・E)となりますからT・Eとしてみれば自分たちにうらみのある反抗だと思うでしょう。
且つ、本の存在を知っている人物としてメルビンさんに捜査の手が行くことは十分ありえるでしょう。
後者の場合も同じです。価値のある本を中学生が持っていることを知っている人物としてやはりメルビンさんは疑われてしまう。
一般の人なら、油がべとべとで汚い本が値打ちのある本だと思いにくいわけです。
学術に長けた人でも、印字の新しい本が学問的に重宝されているすばらしい本だとは思いづらいのです。
本の存在を知っていて、どれだけの価値があるのか分かっている人の場合。
窃盗犯が知人に見せびらかしたり、売り飛ばしたりした場合、葉が本を盗まれたことを発言し
裁判に提出すれば、葉がこの本を持っていたことに関する証言は多いですから(メルビン含む)窃盗犯には窃盗罪が適応されます。
加えてアイエネスは、この調査にジーハを派遣していることから分かるようにメルビンさんに疑いの目を向けています。
メルビンさんが本の焼却を行った場合でも、多方面から情報を集め
その現場を押さえるに値する状況を作り出すことは可能でしょう。
以上のことからメルビンさん(代理の人含む)は、葉に一般人として見受けられるように
本を盗むわけにはいかず、元通りに鞄の中に戻してあげる、
といった行動を取らざるを得なかったわけです。

Q.E.D.

384 :作者の都合により名無しです:03/05/25 02:03 ID:k1f8ysHy
>>383
文字も多いし改行も変だね・・・。(-_-、)

逝ってきます。

385 :作者の都合により名無しです:03/05/25 11:31 ID:VJf5zlXl
マサチューセッツ工科はアメリカで4位
ちなみに1位はハーバード

386 :無名さん:03/05/25 12:55 ID:IS1eGcNe
>>383 汚い本が値打ちのある本だと思いにくいわけです。
とどのつまりあなたは
「中房の持ってる小汚い本なんか普通誰も盗まない」
と言いたい訳ですね。盗むのは葉が持っている事と本の価値の両方を知っている人間(メルビン、あの本屋のおじさん、ジーハ)だと。

でもあの時点で葉は『本を摩り替えられた』と思っていた訳です。
普通の人は、あんな本を摩り替えたりしません。
摩り替えられるのは矢張り、葉が持っている事と本の価値の両方を知っている人間になるでしょう。
だから、どうせだったら手元から完全に無くしてしまった方が安全じゃないですか?

そもそも、今回何らかの形でTEに本の調査を依頼して突然盗まれたといった場合、
メルビン氏が真っ先に疑われますから、それを避ける為に六年かけて『足の生えた本』という前例を作っていた訳なんですよ。
この本はいつも盗まれてるんですよ、と。だから今回も『盗まれてしまった』となっても、問題無いと思うんですけどね。



ていうか窃盗罪ってギャグだと思ってましたよ。そんなんメルビンさん気にしませんて。

387 :作者の都合により名無しです:03/05/25 17:46 ID:E9Ebk+z9
>>386
盗んだ場合は現物がメルビンの手元にあることになるから、少なくともメルビンが犯人と気づかれたときは証拠となってしまう。
(途中で焼却でもしていしまえばいいが、何らかの証拠が残る可能性は大)
しかし、今回のトリックを使えば例えTEがメルビン犯人説をとなえても、トリックに気づかない限りはメルビンは証拠がないために無意味。
だからこんなトリックを使ったんだろ。

388 :作者の都合により名無しです:03/05/25 23:25 ID:k1f8ysHy
>>386
窃盗罪が適応されるのはメルビンじゃなくて、他のコレクターの場合。
本の存在を知ってて偶然その本に出会って、その人が葉から本を盗んだ場合に
メルビンさんを含めて証言者が多数いるということ。
もしもその人が正当で名のあるコレクターなら、窃盗を行って
「あのコレクションは盗んだもの。」という、不快なレッテルを貼られるのは我慢できないと思うのです。
ってことです。

あとは>>387におおむね同意。
383でも書いたけど、アイエネスはメルビンが何か仕掛けてくることを読んでいた。
それだったらメルビンに監視を常につけていたとしてももおかしくはない。

389 :作者の都合により名無しです:03/05/25 23:29 ID:k1f8ysHy
桃可笑しくはない・・・。
自分でやっといて気に入った・・・。w



と、攻撃される前に保険をかけておく。

390 :作者の都合により名無しです:03/05/26 00:18 ID:ibfk6N9X
Q.E.Dとロケットマンではどちらがドラマ化に向いてるだろうか。

391 :作者の都合により名無しです:03/05/26 00:23 ID:IRynRvJn
>>390
Q.E.Dのほうが向いてるんじゃないか。
ロケットマンだとロケが大変だし、外人役者いるし。

392 :作者の都合により名無しです:03/05/26 08:11 ID:nUucCfoT
それを言ったらQEDでも外人役者は相当要ると思うが?
ロキとか、FBIのオサーンとか。なによりマサチューセッツで
ロケをしにゃならん。

393 :作者の都合により名無しです:03/05/26 09:23 ID:Jrs0ZvHe
ドラマ化はやめてほしいなぁ。
いままでも数多くの名作・良作漫画がブチ壊されてきたし。
やるんならアニメの方でやってほしいよ。
まぁ、アニメでも原作を破壊されることはあるけどもね。俳優がやるよりは良いかなと。

394 :作者の都合により名無しです:03/05/26 09:53 ID:jf68snEe
どのみちドラマ化もアニメ化もなんないから心配しなくていいよ

395 :作者の都合により名無しです:03/05/26 15:41 ID:O41iF766
>>352
いやいや、Rはタ・プローム寺院の遺跡に来ていた想の両親に助けられたのです。


(゚б゚)<ナンチャッテ

396 :無名さん:03/05/26 16:24 ID:tEfS6G04
>>387 証拠となってしまう
あー、分かった分かった。理解できました。

でも、それならそういう描写がきちんとあればすんなり納得できたんだけどな。
本を鞄に戻した後で、さも通り掛かりってな風を装って葉に近付いて、
手ぶらである事を印象付けるとか。


>>388 メルビンに監視を常につけていた
アイエネスはメルビンが依頼してきた時点で、
過去TEにメルビンの兄が来た事を照らし合わせて、何か企みがあると読んだでしょうが、
常時の監視があったら本を弄る場面も見られてしまいますからそれはないでしょう。

397 :作者の都合により名無しです:03/05/26 23:42 ID:GvtpEyw7
そういえば、QEDの「ヤコブの階段」はロケットマン風の話だよな。

だから何だと言われても何もないけどね。

398 :作者の都合により名無しです:03/05/26 23:47 ID:GvtpEyw7
>>396
手ぶらであることを印象づけたら、それこそ本にトリックがあることを気づかせてしまうだけじゃん
説明不足ではあったものの、あのやり方がベターってことさ。

もっとも、作者がそこまで考えてなかった可能性も否めんがな。

399 :作者の都合により名無しです:03/05/27 17:37 ID:pLPwmZXv
R=ロキ

400 :作者の都合により名無しです:03/05/27 17:43 ID:eHaop40D
>>398
考えてると思うよ
構成力だけでいうならトップクラスでしょ、この作者は
これにヒカルの碁とか、あのへんの画力があれば、メジャーで
トップいってもおかしくないのにね。


401 :作者の都合により名無しです:03/05/27 17:44 ID:QoXbM1Ov
★リア厨<(´ー`)三瓶(´ー`)>デス♪★

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/campus/1053959520/l50

402 :作者の都合により名無しです:03/05/27 18:03 ID:nm4azjyX
この作者、画力はともかくやたら描くの速いよな。
大部分をアシスタントに任せてるんだろうか。

403 :作者の都合により名無しです:03/05/27 18:29 ID:XuJ1wB4g
腕のいいアシスタントがいるんだろうとあたりをつけてる。
キャラクターを活かせるすっきりした背景じゃない?

404 :903:03/05/27 18:56 ID:natWKrWs
確かに、両方合わせると二ヶ月でコミックス一巻分だからな。
週30ページ弱の仕事量だよ。
絵があまり個性的でない分、ゴーストライターがいるかもしれんな。

405 :作者の都合により名無しです:03/05/27 19:35 ID:10p+IbwV
「原作者はいません」と断っているが
実は加藤氏が原作・監修と言う立場で作画の殆どはアシスタントに任せていたりですか(w

月刊連載2本(しかも1冊2話掲載だったりする)に週刊、
ついでに4Pとは言え隔週カラー連載抱えてた(しかも落とす時はほぼ予告休載)
最盛期の柴田亜美みたいな前例もあるので、
勿論独りでプロットから作画まで行えない訳ではないだろうがね。

406 :作者の都合により名無しです:03/05/27 20:17 ID:L+ycH5dD
弥生は何故、葉についてくんだろ。
ある意味、可奈より凄い。毎回、命がけだし。

407 :作者の都合により名無しです:03/05/27 21:00 ID:BH500dFR
命がけという実感がないのかもな。
なんだかんだ言いながら毎回なんとかなってるし、
本当にやばかったときはRが気をきかせて危険から遠ざけてる。
一度痛い目にあわんと大怪我、というか命落とすぞ、ホントに。

408 :作者の都合により名無しです:03/05/27 22:12 ID:Ih9/fa13
弥生は葉に恋愛感情はあるんだろうか?

409 :作者の都合により名無しです:03/05/27 22:32 ID:Avl11PHu
やっと読めたので遅まきながら参加!
両方ともジーンとしてしまったよ。
教授と彼を見守る人々の悲哀、自分の選択のせいで友と離れ
家族を失った者の覚悟。ええ話や…。
子供の頃に読んだ宇宙開発の話が出てきたのは嬉しかったなあ。
Rの過去のことも出てきて、先が楽しみだ。

ところで前に話に出てきた「アクトレイザー」を古本屋で見つけた。
ノリがいいし、面白いじゃん!
特に第二部は謎解きありの冒険物だからちょっとロケットマンに似てるかも。

410 :作者の都合により名無しです:03/05/27 22:52 ID:n2Yf8sSQ
弥生 恋愛感情あってもなくても 危機感なさすぎ

411 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/27 23:19 ID:xVTNNpLd
>>400
『ヒカルの碁』の作者って、画力あるの? 画力の定義を決めないうちに語るのもアレだけど……(鳥山明の画力と井上武彦の画力、どちらも高いとは思うけど、比べるポイントや質が違う)。
綺麗な絵ではあると思うけどね。

『Q.E.D.』や『ロケットマン』……アクションシーン等での動性で言えば画力は秀でてはいないだろうけど、スッキリしてて読み易い絵だと思うよ。
その作品に合った絵が描けているならそれでよし(例をageれば『カイジ』等の福本漫画。動的にも静的にも下手な絵だけど、あの作者の漫画はあの絵じゃなきゃ駄目だ)。

キャラの描き分けに関しては……『Q.E.D.』の作者は5段階評定だと3くらい? とりあえず、同じ作品にそっくりさんは登場してない。
『キャプテン翼』や『こち亀』ほどは酷くないけど、井上や森田の描き分けには遠く及ばない…ってところ?



>>408
1巻で葉に電話で頼られた時は照れてたみたいだけど……今のとこ、恋愛感情なんて無いだろうね。
恋愛感情よりも好奇心の方がずっと強そうだ。

412 :作者の都合により名無しです:03/05/28 00:11 ID:ZXj7j63y
絵の巧いへたいの定義がかなり微妙なんだよ
「ドリームス」や「キャプテン翼」みたいにキャラの顔がほとんど同じって絵は、漫画として失敗だろうね。
もっとも、それもまた微妙な問題だけどな

413 :作者の都合により名無しです:03/05/28 00:15 ID:QMz1kx3u
>>411
次回書き込み時はもう少々上手な改行をお願いします。

414 :作者の都合により名無しです:03/05/28 02:36 ID:elw/urS1
絵が巧くても漫画が下手な人もいるし、
絵は下手だが漫画巧者もいる。
加藤さんは後者にしかなれないと思う。キャラかき分けもうまくないし。
今の構成力は正直微妙だし、漫画原作に専念させたほうがいい気もする。
ただ、ヘタウマな絵のおかげで物語が変に暗くならずにすんでる気もする。
ほんと微妙だな。
俺はこの漫画を挿絵のあるミステリーと受け取ってるので、面白いストーリーさえあればそれでいいんだけどな。

415 :作者の都合により名無しです:03/05/28 04:45 ID:S3Vbscqi
>414にほぼ同意しておこう。
原作はやめた方が言いと思うけど。
あとセリフがよかったりするね。主にギャグシーンでだが。

416 :山崎渉:03/05/28 09:56 ID:KKvQlOv4
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

417 :無名さん:03/05/28 15:31 ID:kRo158SG
>>398 あのやり方がベター
でも姿を見せれば、本を『摩り替える』事が出来る容疑者三人(メルビン、あの本屋のおじさん、ジーハ)
の中からは外れる事になりますから、やる価値はあると思います。
メルビン氏を容疑者として考えなければ、氏から渡された本自体にトリックがあるとは疑わないでしょう。

個人が本を持っているかどうか、というそこまでを知るほどの調査力がTEにあるという描写もなかったし、
本のトリックを先に思い付いて話を膨らませた回だったんじゃないかな。この話は。

418 :作者の都合により名無しです:03/05/28 17:42 ID:Igz12OnR
「デデキントの切断」での
可奈のノートの「重要!」って猫がモナーに見える・・・

419 :作者の都合により名無しです:03/05/28 23:01 ID:ZXj7j63y
見えません

420 :作者の都合により名無しです:03/05/28 23:29 ID:Ggve9uky
こうしてまた燈馬の頭脳に
「幸せなら畳たたこう」というデタラメ唄がインプットされたな。

しかし仮にも男の燈馬に自分の部屋の掃除を手伝わせるかね?


421 :作者の都合により名無しです:03/05/29 00:51 ID:Q7Qy9Wwo
いきなりベッドに押し倒されて云々・・・・・・・・という危険性が無いからな。
いや、実は可奈はそれを狙っているが、想はそんな事分からないから・・・・・。
いや、実はあれは行為後で、行為部分は作者が端折ったのでは・・・・・・・・。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 00:56 ID:LypIjpG5
可奈も含めて基本的には男として見られてないからなぁw
たまに可奈がそれっぽい雰囲気漂わせてるけど、あくまで「ぽい」だけだし。

423 :作者の都合により名無しです:03/05/29 01:01 ID:YzmuQ7Fj
可奈が燈馬を襲うシーンなら想像できないことはないが、
逆は全くもって想像できないからなぁ。

424 :作者の都合により名無しです:03/05/29 01:08 ID:WcofWOTH
>>422
可奈も女とは見られてないようなw

425 :作者の都合により名無しです:03/05/29 01:37 ID:eHOWl63k
表現の仕方が淡白なだけで、ちゃんと女としてみてると思う。
時に初期は、可奈のお色気ネタ(?)で顔を赤くしてたりしてたし。

・・・学園祭準備の時とか、あれって一応ヤキモチじゃないの?

426 :作者の都合により名無しです:03/05/29 07:35 ID:Pmf3s4gf
とりあえず段取りを組むのは可奈の母親かもしれんな
旦那と水入らずで温泉に行くが、留守中可奈のことをよろしく、とか
狼狽する娘に「あら、なにかあると思っているの?」「あるわけないでしょ」
「なら、いいじゃない。近頃は物騒ですし」「泥棒の一人や二人、あたしの
腕でやっつけてやるわ」「男の人がうちにいる、というのが大切なんですよ」
「燈馬君は飾りってわけね」「そうなのよ。ああ……気を悪くしないでね」
「大丈夫です」「じゃあ、よろしく」「わかりました」

 てなやりとりで、なぜか一晩泊まることに。
 一泊でもすれば、少しは先に進むだろう。

427 :_:03/05/29 07:38 ID:HSOrxIRD
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz10.html

428 :作者の都合により名無しです:03/05/29 08:27 ID:qIPHjjx4
俺としてはアニーさんの方がいいんだな。

429 :作者の都合により名無しです:03/05/29 09:40 ID:UIv3YXed
何気に想みたいなのが一番怖いんだよ。
ジョークで可奈が誘ってみたら本気にして押し倒してしまうとか・・・・・・・・・・・・
「この部分の間接を抑えると力が入らずに抵抗できないんですよ」とか言って・・・・・・


430 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/05/29 11:24 ID:Co0WgdwJ
>>426
既に2人は何泊もしてたりする……(w

>>428
アニーさんには、『ロケットマン』での登場を願う。組織(TE)とも関わりが持てそうなことしてるみたいだし。

>>429
その想像は怖いけど……やっぱり、男に押し倒される可奈は想像できんな〜。

431 :作者の都合により名無しです:03/05/29 14:59 ID:+VILzjK7
加奈母、父ともに公認の仲なんじゃないのか?
普通、大晦日に他人は呼ばないだろう。
何度も二人きりで出かけていくし、その日の内に帰ってこないこともしばしば。
はた目から見れば間違いなくラヴラヴですよ?

>>430
ロケットマンとのクロスオーバー展開は十二分に有り得る話だ。
というかアニーさんが出てきた時点でロケットマンは既に連載されてた訳だし、
加藤さんの構想の範疇かもしれない。

432 :作者の都合により名無しです:03/05/29 17:48 ID:S3TpcuEc
>>429
葉ならともかく燈馬には無理だろ。

433 :作者の都合により名無しです:03/05/29 18:57 ID:Q7Qy9Wwo
QEDの次号ネタバレ

体調不良を感じて病院へ行った可奈。
心配して想も病院へ付いていくと、そこで殺人事件発生。
想は難なく事件を解決。
さて、可奈の診察結果はなんと妊娠(当然、想の子)。
想も可奈も高校をやめて、想は日本在住を条件にアランソフト社に入社。立派な社会人となる。
そして、最後は子供が産まれてこれにて最終回。

めでたしめでたし

434 :作者の都合により名無しです:03/05/29 19:25 ID:Pmf3s4gf
>>433
いつエッチをしたというのだ?
ところで、街灯すらない山奥に住んでいる奇麗な娘がいたが、
ああいう人はどうやって結婚相手を見つけるのだろう?


435 :作者の都合により名無しです:03/05/29 19:27 ID:Pmf3s4gf
>>429
初期のダーク入っていた燈馬ならありだろうなあ
今は一般人に近い感性に落ち着いてしまった


436 :作者の都合により名無しです:03/05/29 19:29 ID:Pmf3s4gf
>>431
私もそろそろ「おばあちゃん」になりたいなあ、と可奈に水を向ける母。

ただ、壊滅的に鈍いからねえ。燈馬の妹が「いつ会ってもいいように」
と水を向けても「ほえ?」だもの。
間接的な表現にはまるっきり弱いというか、回路が繋がらないんだろう


437 :_:03/05/29 19:29 ID:SF9Sqz50
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz10.html

438 :作者の都合により名無しです:03/05/29 20:09 ID:Vayc6uWD
己の利益の為なら人をかえりみない傾向があるとはいえ、大切なものの為なら自己犠牲をいとわない精神があり、
働かなくても特許のかずかずで食べていける想はある意味逆たまな訳で。

439 :作者の都合により名無しです:03/05/29 20:42 ID:YFQn/75X
あなたが探してる話題あれはこれでしょ♪
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

440 :作者の都合により名無しです:03/05/29 23:06 ID:LypIjpG5
>>438
逆玉は女が金持ち。

441 :作者の都合により名無しです:03/05/29 23:41 ID:o5sMFcft
たまには江戸時代をやってくれ。
キャストは、
旗本の三男坊で武芸より勉学に秀で、
蘭学から算術まで極めた天才少年当麻と、
おかっ引の娘でちゃきちゃきの江戸っ子娘お加奈。
タイトルはもちろん、
「我々は斯くの如くして先の命題をそうせよと初めの折に請われし故に証明せり」
この文句を当麻がサラサラっと筆で書いたら謎解き開始。



442 :作者の都合により名無しです:03/05/29 23:50 ID:O8wJP2O3
>>441
オモロイ

443 :作者の都合により名無しです:03/05/30 00:30 ID:AdzUGFz1
名付けて「証明終了捕物帖」

444 :作者の都合により名無しです:03/05/30 00:53 ID:ZX6UPEmc
>>443
それは何か違うような(ワラ

445 :作者の都合により名無しです:03/05/30 01:38 ID:bA34tNwO
>441
読みたい!タイトルがいいなw
お加奈は剣道場で一番の腕前なんだろう。
算術と聞くと当麻が半纏着てそろばんはじいてる姿が思い浮かんでしまった。
それは商人だ自分。

446 :作者の都合により名無しです:03/05/30 02:16 ID:VcONRXPm
可奈パパのおかっ引姿・・・

なんか妙に似合うような。
可奈ママが「おまいさん、いってらっしゃい」
と火打ち石を打って送り出すのか(w

あと当麻と蘭学所で知り合って意気投合したオランダ人のロキも登場希望。



447 :作者の都合により名無しです。:03/05/30 15:45 ID:puv8fcq/
和蘭人のロキ…あんま想像できんなぁ。
で、発音の違いで「楽さん」とか呼ばれてたり。ロキの正式な発音の仕方知らんけど。


448 :作者の都合により名無しです:03/05/31 00:22 ID:u1xuR6Ap
黒人のエバが江戸時代に出てこられないのが残念

「平賀源内殺人事件」
当麻の先生、平賀源内が殺人を犯してしまった。
弟子の当麻は先生が殺人を犯したことに気づきトリックを暴く。
コロンボや古畑みたいな倒叙型の事件。

449 :作者の都合により名無しです:03/05/31 00:26 ID:kKJlTQCC
☆オ○ンコは地球を救う☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

450 :作者の都合により名無しです:03/05/31 02:38 ID:Ea5fjFj1
町娘姿のお可奈いいね。
他の登場人物の着物姿も想像できるよ。
番外編か何かでやってくれないかな。

451 :作者の都合により名無しです:03/05/31 03:35 ID:ybheOKft
番外編ならロケットマンとのクロスオーバーもできそうだしなぁ

452 :作者の都合により名無しです:03/05/31 07:14 ID:pWuiO2oS
>>450
町娘姿のお可奈。
そこへ現れる悪代官。
可奈「あ〜れ〜」
悪代官「良いではないか、良いではないか」

 その前に顔面キックが炸裂するのは当然なんだろうけど。


453 :作者の都合により名無しです:03/05/31 15:31 ID:u1xuR6Ap
この漫画の推理ミスみたいなのを取り上げたページってないかねぇ?
あったらキボン

454 :作者の都合により名無しです。:03/05/31 17:36 ID:UyOGSSCj
>>453
そもそもオンリーのファンサイトが実質一つしかないようなもんだからなぁ…
検索にはわらわら引っ掛かるけど、あるかどうか…

455 :作者の都合により名無しです:03/05/31 19:10 ID:jZDiMyC3
>453
そんなサイトわざわざ探してどうするんだ?

456 :作者の都合により名無しです:03/05/31 19:15 ID:pWuiO2oS
アラなんて探したら幾らでも。
西村京太郎のミステリーとか、鉄道マニアと時刻表マニアに言わせる
と異論がいろいろとあるらしいが、関係なく売れているだろ。
おもしろいか否か、「ある程度」なっとくできるかどうか、くらいじゃないの、
普通は。
むろん、徹底的にアラを探すことを楽しみたい、という人がいるのは否定
しないけど……できれば、自分でスレ立ててやって欲しいというか、適度
に場所を選ぶとか、その場の空気を見てほしいな、という気はするね。
一番嫌で痛いのは、賛成派、否定派がそれぞれ原理主義と化して相手
を罵り出すことだからね。
このスレはめずらしくまったりしている、ありがたいスレだと思うよ。


457 :作者の都合により名無しです:03/05/31 19:19 ID:5KdkSYBg
>447
こういう姿のロキってわりと創造しやすいんだが・・・
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/hanga/jinbutu08.html

>452
着物姿で顔面にまわし蹴りなんかすると・・・

458 :作者の都合により名無しです:03/05/31 19:22 ID:FU15CS+T
http://elife.fam.cx/

459 :作者の都合により名無しです:03/05/31 19:28 ID:pWuiO2oS
>>457
ああ……この時代は下着なんてつけないよねえ。エロい!

ついでに一服盛られていて、本来の力がまったく出せない、という
展開にしてですな。
あわや、の時に燈馬が助けに来ると。
これくらい組めば少しは進展するだろう。
今のままでは、10年経ってもあのまま茶飲み友達みたいな感じで
いる気がする。

460 :作者の都合により名無しです:03/05/31 19:31 ID:pWuiO2oS
ところでQEDもリアルタイム進行だと、年齢的には22歳くらいになって
ないか、各キャラ。
燈馬は大学生で四年生?(MITは中退だから、大学に入る意味はあるか)
可奈。
警察学校にでも入っているのと違うか?
エバとロキ。
エバはそろそろ結婚しないと30過ぎだよね。

この話、メインキャラってあの二人とエバ、ロキくらいしかいないよね。
この状況でよく15冊も書けたと思う。普通はキャラをどんどん増やす
方向に走るのだけど。

461 :作者の都合により名無しです:03/05/31 20:27 ID:OGa3LEMZ
>>459
なんかのインタビューで想と可奈をはっきりくっつける気はないって言ってたよな。
決め付けてしまわないようにとか。

462 :作者の都合により名無しです:03/05/31 21:13 ID:945ECLsu
なんか既に姉弟みたいだしね。

463 :作者の都合により名無しです:03/05/31 21:19 ID:pWuiO2oS
>>461
ほかに絡んでくるきれいな娘でもいればねえ。
まあ、完結モノでゲストキャラで出せばいいわけだけどさ。
それと、その手の描写をやりだすと推理モノに使うページ数が減る
わけで、痛し痒し。
ロケットマンよりQEDのほうが部数行くのは、このスタイルにもある
と思うよ。ロケットマンは続けて読まないと話がつかめない部分がある
けど、QEDは一話完結に近い。最近はロケットマンも同じようにする
工夫をしているけどさ。


464 :作者の都合により名無しです:03/05/31 22:54 ID:Bavb9lot
くっつけるきはないのか・・・・(´・ω・`)ショボーン

465 :作者の都合により名無しです:03/05/31 23:01 ID:UyOGSSCj
俺は作者がくっつけに行ってますって方がショボーンだけどな。
金田一なんか読者引き込みの為にくっつくんだかくっつかないんだか
中途半端なことずーっとやっててグダグダだった。
俺は今の雰囲気が好きだよ。
サザエさん化してるし、時間経過心配しなくていいからこれでいいんじゃない?

466 :作者の都合により名無しです:03/05/31 23:01 ID:57mEtoMl
>>464
常識的に考えて、くっつくとしても最終回でしょ。
途中でくっついたのなんて美味しんぼ位しか思いつかない。

467 :作者の都合により名無しです:03/05/31 23:48 ID:Smt3rr/F
とりあえず1年は進んでるよね、この漫画。
最初1年生だったけど、今は2年生でしょ?
でもこのままいくと20巻そこそこで終わりそうな予感・・・。(´・ω・`)ショボーン

468 :作者の都合により名無しです:03/05/31 23:57 ID:5KdkSYBg
いや舞台がしっかりしてるから、
アイデアさえ尽きなければ続けられると思うが。
むしろ意味も無く準レギュラーに新キャラを連発させたり、
安直に過激事件や恋愛に走り出したら危険な兆候だと思う。

燈馬と可奈の関係が、あやふやなままなのが気に入らんというなら、
コミックス派の人はもう少し待ってれば、この5月の連載分の
「サクラサクラ」でひとつの答えを作者が出してるので、
当面はそれで十分だと思う。

469 :作者の都合により名無しです:03/05/31 23:59 ID:UyOGSSCj
>>468
徹頭徹尾全面的に同意。

470 :作者の都合により名無しです:03/06/01 00:02 ID:swqSLayN
>>467
そのうち加奈の大学受験ネタが出てくるとか?
けど加奈は魔女の話でものすごい簡単な英文も読めてなかったような・・・

そういえばこの高校のレベルどうなんだろうか?
公立?私立?高校名って出てきたことあったっけ?

471 :作者の都合により名無しです:03/06/01 00:34 ID:d4d2F045
>>470
高校名の略称だけなら確か夏休み事件の時に、可奈の剣道着の垂れネーム(と言うのか?)に‘咲高’と書かれてますね。

472 :作者の都合により名無しです:03/06/01 00:36 ID:E4WGl2Ag
14巻の夏休み事件の可奈の剣道の防具に「咲高」と書かれてある。
多分それだけ。

473 :作者の都合により名無しです:03/06/01 00:37 ID:E4WGl2Ag
↑かぶっちょる

474 :470:03/06/01 00:55 ID:swqSLayN
>>471-472
どうもです、読み返してみます。
とりあえず○○学園とかではないということですね。

475 :作者の都合により名無しです:03/06/01 02:11 ID:kX2JU17p
そういえば高校名なんかの詳しいこと、出てきてないね。
「普通の高校」って時点で勝手に公立だと思ってた。

476 :作者の都合により名無しです:03/06/01 03:26 ID:FIhwm6WX
>460
あれ、MITは卒業してなかったか?
卒業後も大学の研究室に残るための論文破り捨てられただけで。

477 :作者の都合により名無しです:03/06/01 09:50 ID:UhbeJnQB
少しネタばれあり、かつ外出かも。単行本になってる話は大丈夫だっけ?
デデキントの切断だけど、記憶を失った方を無理数、記憶がある時を有理数って表現してるよね
でも本当は無理数の方が圧倒的に多いんだからあれじゃ常に記憶を失っててたまに
正常に戻るって感じになると思うんだけど。まあデデキントの切断で無理数の存在証明を
するとどうしても有理数の隙間を無理数が埋めるって印象になってしまうんだが

478 :作者の都合により名無しです:03/06/01 09:59 ID:SrW8I8cm
>>447
俺もそれは思ったけど、まあ日常生活で触れる『数』はほとんどが有理数だし、
有理数を中心にした考えなんだから実際の有理数対無理数の比なんてどうでもいいんじゃない?

479 :作者の都合により名無しです:03/06/01 11:01 ID:E4WGl2Ag
>>476
日本で言うと大学院に行くか行かないかの論文でしょ。
まぁ、日本に比べてあっちは大学院への進学率は高いらしいからね。

480 :470:03/06/01 12:45 ID:swqSLayN
>>477-478
どうでもいいけど、有理数・無理数どちらも∞に存在するのに
存在数が有理数<<<無理数というのも不思議な話ではあるね。

481 :作者の都合により名無しです:03/06/01 13:02 ID:SVN6HSPZ
可奈の父の悩みは、膨大な固定資産税をどう払うか、という点かも
しれぬ。おそらく父から継いだでかい家なんだろうけど(東京都内で
きちんと庭があって塀で周囲を囲んで造りが旧い)バブルの時は
さぞ大変だったはず。
そこでお金持ちの燈馬と自分の娘が結婚すれば、すべての問題は
解決する。二世代住宅建て替えもオッケーなら、嫁姑問題も生じず、
燈馬の両親とはほとんど没交渉で過ごせ、父代わりにもなってやれ、
さらには事件の解決にも時折役立つ。
親として、これほどおいしい条件が揃っている青少年を見過ごすもの
だろうか。
てなわけで、野球の話なんか見るとこれはもう明らかに息子として
狙っている父の姿だね。うらやましい。

482 :作者の都合により名無しです:03/06/01 15:25 ID:/U5CMBWi
無限大にも濃い薄いはあるよ

483 :作者の都合により名無しです:03/06/01 17:21 ID:E4WGl2Ag
>>480>>482
いえいえ違うんですよ。
数学的には自然数、整数、有理数の濃度は一緒なんですよ。
これらは全部可算無限ですから。
でも、無理数は不可算無限だから濃度は有理数と異なるんです。
つまり、数学的な濃度は数えられるか数えられないかなんですよ。
複素数なんかも含めたらもっと厳密に細かくなるんですが、面倒ですから説明はいたしません。


484 :作者の都合により名無しです:03/06/01 17:23 ID:rBlsw2Q3
http://www11.plala.or.jp/mg916/

485 :作者の都合により名無しです:03/06/01 20:09 ID:XLdBQ0EK
おっさん記憶が飛んでるよ( ゜ー^)σ)Д`) って言えばよかったのに・・・

486 :作者の都合により名無しです:03/06/01 20:38 ID:SVN6HSPZ
>>485
わしをバカにするのか とキレて被害妄想が拡大するだけ

どう対応しても無理だったんだよ。最後の解決法を除いて。

その意味で、切断云々言って謎かけしちゃった(結果論)のは、
燈馬の知的傲慢の現れ、という意見もあるかもね。
だから「燈馬のミス」なんだと思う。
もっとも、すべてを予見しろと言うのも、要求する側の傲慢かな。


487 :_:03/06/01 20:41 ID:yI1py8nT
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz09.html

488 :作者の都合により名無しです:03/06/01 21:36 ID:SrW8I8cm
>>485-486
作中で燈馬が何度か説明したと言っている。
しかし記憶障害、しかも半ば恣意的に起こしてる症状なんだから、都合の悪い記憶は全て飛ぶ。
燈馬の説明を受け入れてしまうと、自分の能力が衰えてきていることを認めてしまうためできない。
だからもう真実を手放すしか解決法はなかった。

>>486の後半激同。

489 :作者の都合により名無しです:03/06/01 22:16 ID:bQcpRxIj
ところでロケットマンの葉君はいったい何ヶ国語を理解できるんだ?

日本語、クメール語、フランス語は出来ると作中で言及されていたけど、
普通にビントと話してたし、ビントの手紙も普通に読んでた…ので
少なくともドイツ語は読めて話せるか、もしくはビントとの会話が英語だとして
英会話とドイツ語の読解は出切る事になるし。

十分すぎるほど天才です。

490 :作者の都合により名無しです:03/06/01 23:19 ID:E4WGl2Ag
これからQEDで出てきそうな数学の定理や思想

フェルマーの最終定理
非ユークリッド幾何学
ヒルベルト空間論

491 :作者の都合により名無しです:03/06/01 23:29 ID:/IS+UF0D
ジーハの「お前は自分の兄にこんな思いをさせたかったのか?」
ってセリフはどういう意味?

492 :作者の都合により名無しです:03/06/01 23:54 ID:XLdBQ0EK
>>491
まんま、人殺しを生業にするのは大変だよんということでは。
だから、TEには入れなくて良かっただろと。
はっきり言って、お前ら兄弟は覚悟がたんねーんだよ、遊びじゃねーんだよザザ虫。
と、いいたいのではないのでしょうか。

493 :491:03/06/02 00:44 ID:C7NKwlel
なるほど。言われてみれば単純なことだね。ありがとう。

494 :作者の都合により名無しです:03/06/02 02:14 ID:SBu6loL9
ザザ蟲まで読み取りましたか(w

495 :作者の都合により名無しです:03/06/02 02:15 ID:aeNCu4UX
○HPの月極アンケートのテーマが「刑事・探偵・捕物・ミステリ」だって。
どちらかといえばM○Kあたりでやりそうなネタだな。

496 :作者の都合により名無しです:03/06/02 08:41 ID:YkHLJd7p
可奈の父と燈馬が銭湯にでも入るなんてシーンがあってもいいような
気がするのだが。
性的な意味の知識をどれほど持っているのか、ほとんどまったく描かれて
ないからなあ。
男同士でそのへんの質問をズバリと。


497 :作者の都合により名無しです:03/06/02 11:02 ID:N2Gc7tJQ
そういや警部が燈馬を何と呼んでるのか、
それはまだ出てないな。可能性順に行くと、
@燈馬君 A想君 B小僧 CMr.トウマ Dムコ殿 E燈馬センセイ

498 :作者の都合により名無しです:03/06/02 11:34 ID:pbalkOrn
警部「燈馬君……きみは自慰をしっているか?」
燈馬「……黙秘します」
「この場合、黙秘は認めない」
「知識としては知っています。でも……」
「実践したことはない、か。まあ、きみが自分の息子をいじっている
シーンなど想像もつかんがね」
「やっぱしそうですよね」
「損なキャラだよなあ。初期のダーク路線だと受けが悪いし、といって
性に目覚めた人並みの青少年だとみんなが納得しない」
「どうすればいいんでしょう?」
「やっぱし、可奈と結婚してだな。1年後、みたいに字幕が入ったあと、
赤ん坊を二人で抱えている、というシーンになるのと違うか」
「行為そのものはカットされてしまうわけですね」
「他に想像がつくかね?」
「難しいですね……でも、ぼくはそういうキャラですから」
「うん。出すのはロキ君にまかせておけばいいんだよ」


499 :作者の都合により名無しです:03/06/02 12:09 ID:R3NZm5DL
水原父って最初のころは刑事じゃなかったっけ?

500 :作者の都合により名無しです:03/06/02 12:35 ID:HsJTyUio
>>497


>>498
ワロタ

501 :無名さん:03/06/02 15:39 ID:qK9gF4bH
このスレをどうしてもエロネタに持っていきたい奴が居るみたいだな。
うざい。

502 :作者の都合により名無しです:03/06/02 18:27 ID:7R0Q++fw
>>501
エロネタだろうが801ネタだろうがそのくらい軽く流そうぜ

503 :作者の都合により名無しです:03/06/02 19:56 ID:lthxv1h7
>>497
機種依存文字はやめた方がよいよ。

504 :作者の都合により名無しです:03/06/02 20:09 ID:b8TMu+UO
コミックしか読んでないのでネタばれが怖いのでスレ読まずに書き逃げします。
サンデーか何かで広告をちょっと見て、おもしろそうな気がしたので
単行本をカンで買ったらおもしろかったのでロケットマンともども買ってます。
Q.E.Dの新刊でましたね。
後の方の話はうーんて感じでした。ミ○も彼らしいものでしたね。
日本に来て今の暮らしをしている理由に関係あるかもしれませんね。

505 :作者の都合により名無しです:03/06/02 20:28 ID:3Oy9+P4V
ヤオイネタって……
二人しか該当者がいないな


506 :作者の都合により名無しです:03/06/02 21:31 ID:7R0Q++fw
>>505
ロケットマンも含めればもう数組・・・

507 :作者の都合により名無しです:03/06/02 22:14 ID:ELmtSWXz
組み合わせるだけで良いならCIAのアホがw

>504
この作品は講談社だから多分マガジンかと。
あと、多分次のコミックスで彼が日本にきた理由の一端が明らかになります。お楽しみに。
ってこのスレ読んでないんだったw

508 :作者の都合により名無しです:03/06/02 22:31 ID:fNqjypQy
組み合わせ
・燈馬
・ロキ
・ジーハ
・葉
・水原父
メジャーはこれくらいだろ。あんまり見たくない組みもあるけどさ。

やっぱし、燈馬とロキとエバの三角関係ネタくらいに留めるのが
無難と違うか。
二人の仲を割こうと論文を破り捨てるエバ。
内容的にそのままじゃん(爆)


509 :作者の都合により名無しです:03/06/02 22:33 ID:fNqjypQy
アールを忘れていた
ジーハ&アールは外せない


510 :作者の都合により名無しです:03/06/02 22:36 ID:aiT8np3H
アンチでもいい、アナザーストーリーもいい、
だが801ネタだけはやめてくれ。
ちっとも面白くないところか気分が悪くなる。
不快だよ。
専門板があるんだからそっちでやってくれ。

511 :作者の都合により名無しです:03/06/02 22:39 ID:fNqjypQy
ヤオイは考えなかったんだけどなあ
ネタ振られたらつい反応しちまった


512 :作者の都合により名無しです:03/06/02 22:41 ID:7R0Q++fw
>>510
まあ正論だがもうちょっと物事に寛容になろうぜ

ただでさえネタのないスレだし。

513 :作者の都合により名無しです:03/06/02 22:48 ID:vBVfZg6j
>>510
まあ、何事も許容するしかないでしょ。
少年雑誌のスレみたいに住民を何通りにも棲み分けできるほど
読者がいるわけでもないんだし。

2chブラウザ(違うなら導入しる!)のあぼーん機能を使えば済む話かと。

514 :作者の都合により名無しです:03/06/02 23:08 ID:X+IBqznI
ときに今までQEDスレが1000行った事ってあったっけ?

515 :作者の都合により名無しです:03/06/02 23:12 ID:01cMIk5Z
あるよ

516 :作者の都合により名無しです:03/06/02 23:21 ID:ELmtSWXz
>>510
正直すまんかった。つーか俺も嫌いなんだけどね。
ただまあ、どれとどれをなんて具体的な話もしてないし、完全にネタだしいいかなと。
実際にホモ談義が盛りあがってきちゃったりしたらげんなりだけど、そんな流れじゃなかったし、許してけつかれ。

517 :作者の都合により名無しです:03/06/02 23:22 ID:lthxv1h7
数学ヲタもいることだしな。

518 :作者の都合により名無しです:03/06/02 23:53 ID:zrkdkiNo
> 490
 昼ベルト空間は出てくるかなぁ。簡単な説明が難しくないか?
 ふぇる真とひゆ機かは同意。
 追加で、無限級数展開をあげとく。

 ってこんなことかくと、数学オタと言われるか。

519 :作者の都合により名無しです:03/06/02 23:54 ID:fNqjypQy
ねーちゃんネタはゲスト以外ないからなあ
天文台の話で出た来た娘と、クレイナーネタ。ほかにだれかいたっけ?
ところで作者って海外ドラマけっこう見ている気がする。裁判モノの組み立て
はザ・プラクティスとアリー・マイ・ラブの合体という感じだし。

520 :作者の都合により名無しです:03/06/02 23:55 ID:fNqjypQy
>>518
まあ、きょうみない場合はスルーすればいいだけの話だし
ネタ的にはブルーバックス読めば出てくるモノだよね というか、
アレ以上の説明されても読者の大半はついてこられない
編集さんあたりが判るかどうかの判定している気もするね

521 :作者の都合により名無しです:03/06/02 23:58 ID:OFq1p4IA
>>507
CIAのバカはロケットマンに出てくる事を期待したんだがなぁ。
米国にいるから無理なのかな。
ちょっとしたリンクを見せてくれると楽しいんだけど。

522 :作者の都合により名無しです:03/06/03 00:07 ID:FEpV4ugn
俺はヲタになれない中途半端な野郎だから
ヲタの話はけっこう好きだぞ。
801書き込みですら「ふーん、そういうものか」と思って読むことができる。

523 :作者の都合により名無しです:03/06/03 00:11 ID:I6LZOVOZ
リンクやり始めるとキリがない、という部分もあるかもな
クレイナー関連、CIA関連、ロキとエバ、出そうと思えば幾らでも。
あえてセーブしている感じもする
あとはキャラの描きわけか。燈馬と葉が同じコマで出て、ロキとRが
出た時のことを考えるとねえ


524 :作者の都合により名無しです:03/06/03 01:14 ID:iDqUfnQs
エバってすでに過去の人っぽいな・・・1年くらい出てないんじゃない?

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 01:21 ID:9Bb7sRXi
ヤコブの階段以来出てないからなぁ…一年どころじゃないな。
Serial John Doeや虹の鏡など、ロキが出ずっぱりのエピソードでもかけらも出てこない。
寂しいよなー、いいキャラなのに。

526 :作者の都合により名無しです:03/06/03 09:54 ID:SQGjIb5y
もしQEDとロケットマンが繋がっているなら、CIAの馬鹿はTEに相談すべきだったのだ

527 :作者の都合により名無しです:03/06/03 13:09 ID:Py1t4NwV
>>526
弱みを握られて1億ドルくらいふっかけられるのがいやだったのでは?
あとは、セクトの責任問題が生じる。
普通の会社でもあるじゃない。上層部にばれたら首になるネタとか。
部署内でもみ消してしまおうと右往左往。
例のciaは、大物のフリはしているけど実は中間管理職とかね。
もっとも、人工衛星の大気圏突入タイミングを自分で計れるんだから、
それなりに力はあるのかな。
ただ、衛星のメモリー容量なんて知れたモノという気もするんだが……
それを言うと話のオチが成立しない。
あるいは、こちらのあずかり知らぬところで凄い容量の通信(傍受関連)
衛星がどこかで稼働しているのかもしれない。

528 :作者の都合により名無しです:03/06/03 13:22 ID:gqZN6lmH
コミックス最新刊の2本目、教授の回は面白いね。
長編の「魔女の中に」と並んで、僕の中ではベストに近い。
あと、ロキが好きだ。いいキャラ。

529 :動画直リン:03/06/03 13:27 ID:XV52asWY
http://homepage.mac.com/hitomi18/

530 :作者の都合により名無しです:03/06/03 21:25 ID:4mmSkXlm
↑のこれはなんとかならんの?
ウザくてしょうがない。

531 :作者の都合により名無しです:03/06/03 21:43 ID:4mmSkXlm
登場人物ってなにげに数学者からとってない?

シド・グリーン     ジョージ・グリーン
エバ・スタークス    エバリスト・ガロア
ヒルベルト・ドーン教授 デイビット・ヒルベルト
ジョン・トール     ジョン・ネイピア

532 :作者の都合により名無しです:03/06/03 22:23 ID:gFenRQvi
Hilbert以外は無理があるような。

533 :作者の都合により名無しです:03/06/03 22:27 ID:FEpV4ugn
正直、>>530=531がうざい。

534 :作者の都合により名無しです:03/06/03 23:21 ID:9Bb7sRXi
確かにジョンとかグリーンとか一般的だからな。にしてももちっとマターリしる。

535 :作者の都合により名無しです:03/06/03 23:43 ID:TFy11W64
あまり関係無いんだけど、
15巻の一三ページに
「警視庁布調警察署」
ってあるんだけど、やっぱり
調布に関係があるのだろうか。

536 :作者の都合により名無しです:03/06/04 07:54 ID:0R68Zwp5
>>535
あるんじゃないかな。
何巻だか忘れたけど、初期に出た来た電車は京王線だと思う。
T市は調布かなぁ、でもCって書きそうだよな。

537 :作者の都合により名無しです:03/06/04 23:35 ID:GnaEKaiM
ロケットマン読者へ、朗報です!

Rは生きていました!
訳あって今は偽りの性を名乗っているようですが・・・、
ちゃんとしっかり、ちょっぴりお茶目に生きています。(はぁと

なぜRは生きていたかといいますと、なぜなら彼はロボット・・・
もといアンドロイドだったのです。(びくぅり

現在は田中一郎と名乗って、日本のどこかで楽しい学園生活を送っています。
葉の前に現れるまでマターリ見守ってやってください。(ちゅ


あと、Rはお米が大好きになりました。
最近お米ばっかり食べていて、愛読者としては心配するばかりです。(くすん
でも、もしかしたらこれも何かの複線かもしれませんね。(にやり

538 :作者の都合により名無しです:03/06/04 23:38 ID:5INvMWsN
つまらん!
おまえの話はつまらん!

539 :作者の都合により名無しです:03/06/04 23:38 ID:GnaEKaiM

   タ
       イ
         ・ 
            ・  
               ・



                          逝ってきます(-_-、)

540 :作者の都合により名無しです:03/06/04 23:39 ID:8gCDSgoo
☆クリックで救える○マ○コがあるらしい!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

541 :作者の都合により名無しです:03/06/04 23:58 ID:bIcjwL9m
>539
| イタイ・・・ 逝ってき  
\__  _______
     |/        ,,,,,,, _
             /''''  '';::.
  /二⌒"''ヽ    l ≡   );;;:   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  〈i   `'ヾ |    ≧〒≦  :;/)  | ツマラン!!
  |こi .iこ ヾl    iー/ i ー'  k.l <  おまいのレスは
  l / !.ヽヽ i6.    l ノ‐ヘ   iJ   | どこまでもツマラン!!
.  l,〈+ヽ ノ     U乞 し ノ     \_______


542 :作者の都合により名無しです:03/06/05 00:24 ID:3CIXUi73
>>537
こういう笑える嘘バレは大歓迎だw

543 :作者の都合により名無しです:03/06/05 00:41 ID:miIubvvo
Rマジで死んでたら笑う。
けどマンガで滝壷や海に落ちて死んだ奴見たこと無いしなー

544 :作者の都合により名無しです:03/06/05 10:17 ID:V8rLj0+J
アニーさんの例があるからな。
あれに比べりゃ、Rの生存率なんて…

545 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/06/05 12:18 ID:xRu/Sjqu
弥生の葉との付き合い方も、殺人者とのそれじゃあないからねェ。いくら弥生が怖いモノ知らずだと言っても……。

546 :作者の都合により名無しです:03/06/05 12:28 ID:igx5kGCp
>>545
???

547 :作者の都合により名無しです:03/06/05 12:29 ID:22JI3+JY
ttp://chataro--web.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/nikkizaregoto/tackynotesp.cgi
つか野○さん・・
てんつーになった途端に、描き下ろしめっちゃ増えてないですか?(爆笑)


↑なにゆえ爆笑か


サイトトップ
http://www.ne.jp/asahi/mikazuki/jo/mmein.ver2.htm

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 13:49 ID:3CIXUi73
>>547
大胆な誤爆だ。なかなかやるなお主。

ところで、今回の事件はなかなか話が見えてきませんな。俺の読解力が足りないだけだけど。
つーか、弥生シックスセンス疑惑は勘弁してほしい。あいつはただのノー天気女じゃないと。
しかし葉、一般人に、しかもあの弥生に単独で調査を任せるなんてTE失格だぞ。

549 :作者の都合により名無しです:03/06/05 15:03 ID:ecif7r3L
弥生、大活躍。多用されると、推理ものとしてまずいけどね。
Q.E.Dでいうと「動物園」の幽霊が毎回出てくるのと同じになる。
ある意味、この作者のキャラのなかで一番危険なヤツだな。

550 :作者の都合により名無しです:03/06/05 17:09 ID:qfqAeXfg
あの勘を、今回のように命を救う場なんかでのみの発揮なら許せる。
ただ、推理に直結するような勘だけはやめて欲しい。

今回の話の後編がうまく組み立てられていたら、再び加藤を推理神と認めよう。

551 :作者の都合により名無しです:03/06/05 17:14 ID:hCoFBqFJ
>>550
俺的には、そういう命の危険は葉の洞察力で切り抜けて欲しい。
弥生の「ここにいるのヤダ。」で救われ続けるのもちょっとな。

552 :550:03/06/05 18:07 ID:qfqAeXfg
漏れもそれは思ったが、毎度続くような事じゃないだろうから。

553 :作者の都合により名無しです:03/06/05 21:16 ID:ig/LFed2
これで一人で双子のふりして・・・
ってネタはあまりにアリガチなので勘弁してくれ。

554 :作者の都合により名無しです:03/06/05 23:07 ID:qfqAeXfg
>>553
写真はどう説明する?
まぁ、合成すりゃぁいいだけだがな・・・・・・・・・

555 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/06/06 02:51 ID:g4/W/6yt
>>546
「それ」=「付き合い方」。
葉がRを本当に殺したのなら、弥生のあの接し方はないだろうな…ってこと。

556 :作者の都合により名無しです:03/06/06 12:56 ID:xT3cT6Cz
今回の弥生は処理としては仕方ないでしょ。
おまけ以上の付加価値の発揮、というのがないと、組織論と筋論から
いってアボーンにされてしまう。そのための布石だわな。
あと、今回、サブタイってあった?
おそらく○○○ネタなんだろうけど、情感的な要素をどう出すかというのが
キモかもね。
それと……打率10割求めるのは酷だよね。野球じゃ3割3部も打てれば
スゴイという世界なんだし。高望みは、とどのつまり自分のクビを絞めるだ
けという気もする。長い目でみたいもんです。

557 :無名さん:03/06/06 16:54 ID:LFHfV0wO
>>304のサブタイの元ネタの小説ってさ、
ロケットマン本編に何か関係した内容なの?


558 :作者の都合により名無しです:03/06/06 20:46 ID:7d/g1fyz
>>557
内容のリンクは無いから小説は読んで無くても問題なし(と思う。全部読んではいないので)
タイトル自体がそのエピソードと関係あるような、ないようなってところかな。

559 :作者の都合により名無しです:03/06/06 21:44 ID:tTeFW0I7
MITホームページ

http://www.muroran-it.ac.jp/index-j.html

560 :作者の都合により名無しです:03/06/06 22:48 ID:gfhDi4rx
>>369
確か四巻以降は全部帯付きじゃないか?

561 :作者の都合により名無しです:03/06/07 03:20 ID:QWoaI8Jk
今回弥生の髪型少し変わってた?

562 :作者の都合により名無しです:03/06/07 11:18 ID:f0Fejd3j
>>548以降の話が見えない・・・。
もしかして俺がコミックス派だからか?

563 :作者の都合により名無しです:03/06/07 11:41 ID:Df2ijcCx
コミックスの人に配慮してネタバレ禁止、ぎりぎりで攻めているからね
話が見えてしまうと、コミックスのヒトはまずいでしょ。なんでバラした、
という反応になる
というわけで、数ヶ月待つか、GREAT売っているところみつけて買うか
立ち読みするかどっちか選べ、ということやね


564 :作者の都合により名無しです:03/06/07 12:14 ID:f0Fejd3j
じゃあやっぱりもうこのスレは見ない方がいいな。
ネタバレは激しく嫌いだ。
2ちゃんねるの漫画板はそういう理由でのぞいていなかったのだが
Q.E.D.もロケットマンも好きだからつい見てしまった。
大変失礼した。

565 :作者の都合により名無しです:03/06/07 15:27 ID:pq7rh+nw
QEDのネタバレ禁止はわかるが、ロケットマンのネタバレはコミックスまで規制しなくていいんじゃないか?
月マガはかなりメジャーな雑誌なんだから普通の本屋なら売ってるだろ。


566 :作者の都合により名無しです:03/06/07 15:56 ID:Df2ijcCx
月マガは比較的コンビニでも置いているな
ないのはGREAT
とにかく、ない
5000部も刷ってないのとちがうか?


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 16:00 ID:blauMMj3
俺の周りではローソン系のコンビニに行けばだいたいあるかな。一冊だけとかだけど。
あとはTUTAYAに普通に置いてあったりたまになかったりか。
最近はQ.E.D.がグレート引っ張ってるようなもんだから、
逆にQ.E.D.置いてる(プッシュしてる)書店探せばいいんじゃないか?

568 :作者の都合により名無しです:03/06/07 22:02 ID:YCIibT2e
えっ全然無いものなの?俺の知ってるコンビニ(例によってローソン)何か1ヶ月過ぎても普通においてあるよ。
毎回3〜4冊入荷してるみたいだけど。
そこ1件だけじゃないし…だからもっとよく探してみて。
絶対あるはずだから。

569 :作者の都合により名無しです:03/06/07 23:26 ID:pq7rh+nw
俺の近くの駅前のローソンはグレートが三冊ぐらい入荷してるが、毎回一冊しか売れてない(と思う)
あとは、新しいグレートが発売するまでずっと置いてある。
そう、俺のQEDの立ち読み専用として(笑)

570 :直リン:03/06/07 23:27 ID:x/RtA4h7
http://homepage.mac.com/yuuka20/

571 :作者の都合により名無しです:03/06/07 23:59 ID:8gVNbO+R
お話きいてると狙い目はローソンですね!
行き着けの本屋には既になく、最寄りのコンビニはセブンとサンクスで、いま禁断症状中だったんすよ〜。
なんか二人の仲に進展あったみたいに皆さん書いてるから見たくてタマラン〜!
よしっ、明日ダッシュしてきます!

572 :作者の都合により名無しです:03/06/08 05:45 ID:TZ7yoWYY
>>571
別にすけべいなことはしてないぞ


573 :作者の都合により名無しです:03/06/08 06:41 ID:FfomOeqm
Hで上手いアイコラを発見っ!(*´Д`*)ハァハァ
このコラ上手すぎ!でもワレメはまずいだろ。(*´Д`*)ハァハァ
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

574 :作者の都合により名無しです:03/06/08 09:59 ID:d1MmgGQb
>>571
過度な期待をされても困る。
ただ単に二人で露天風呂(混浴)に入ったってだけだ。

575 :作者の都合により名無しです:03/06/08 10:34 ID:5dUdP8wR
な、なんだってー!!(AA省略)

576 :作者の都合により名無しです:03/06/08 12:32 ID:/KMdzgQS
あ..いや、あの二人の性格上そんなに物凄い事あったとは思ってなかったですよ?
ただ無意識にヤキモチ焼いちゃう(学園祭とか)仲だから、
少しでもそーいう恋愛絡みぽいエピソード増えると嬉しいな〜、と。

577 :作者の都合により名無しです:03/06/08 12:47 ID:TZ7yoWYY
>>574
そのとおり。露天風呂に入って、ハグと呼ばれるハメハメな挨拶を
やって、けろりとした顔で風呂を出るのだ

んなわきゃねーだろ

でも、人気が出てからはサービスカットないねえ。たまにはお風呂とか
プールで水着とか、巫女衣装とかメイド服とかのサービスが欲しい


578 :作者の都合により名無しです:03/06/08 13:31 ID:2ldL8KLU
抱きつくだけで ドキマギしちゃう 加奈さん

579 :作者の都合により名無しです:03/06/08 14:45 ID:TZ7yoWYY
普通、あの年代で性体験がロクにないとするなら、ドギマギもする
よね。
むしろシラッとしている燈馬のほうが危ない。向こうじゃ挨拶代わりに
(頬に)キスするくらいはありそうだし、ネタとしてありそうなのはそのへん?


580 :作者の都合により名無しです:03/06/08 18:24 ID:vfUZhcsI
過去の早苗殺害直前シーンだが、
流が早苗を殺す直前に聴いた、湖から這い上がってくるような物音は、
宮本が殺人シーンを見るために二人を尾行してきたってことでいいのか?
…そう言えば過去の流は早苗を殺して我に返った(と言うか人格が入れ替わった)後、
(流的には)研究所で早苗が突然いなくなった事について自分ではどう判断したんだ?
その辺は流に都合のいい記憶に変わってるのか?

それから現代の伯父さん、車を途中で降りたのはどういう訳だ?


15分で解った気になれる「ドグラ・マグラ」
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend/8853/m/dm.html
呉一郎、モヨ子、若林鏡太郎…知った名前が出て来ますなぁ…

581 :580:03/06/08 18:26 ID:vfUZhcsI
激しく誤爆スマソ

582 :作者の都合により名無しです:03/06/08 20:35 ID:2H9/31wZ
>>580-581
あながち考えられないわけではないエピソードに、
漏れが忘れているだけかと想ってしまったよ

583 :作者の都合により名無しです:03/06/08 21:22 ID:I7Gb0wlW
ロケットマンの母親関連のネタかと一瞬思った
現代の伯父さん 韓国企業の陰謀かと(爆)

ところで、葉がすけべえなことをするとしたら、やっぱし相手は
アイエネスという気がしているが。
もう一つ、ネタ。
三巻で「十数年かかりで作っているRのロケット」云々あるけど、
Rの年齢はどれくらいだろう?
16の時から作っていても、三十代前半。
二十歳過ぎなら三十半ば。
大学出てからだと四十近く。
さて、どれだ?


584 :無料動画直リン:03/06/08 21:27 ID:RcTbleml
http://homepage.mac.com/norika27/

585 :作者の都合により名無しです:03/06/09 01:19 ID:Hhky76/P
>>583
作り始めたと言うよりも研究を始めて12〜3年って感じじないかな?
資料漁るくらいなら10代前半から出来そうだから・・・

586 :作者の都合により名無しです:03/06/09 15:23 ID:UYdx/hii
本編とあまり関係ない小ネタで一番好きなのは、
「銀河の片隅で」の木星人のサイン。
しばらく笑いが止まらなかった。

587 :作者の都合により名無しです:03/06/09 16:58 ID:5+DcRSLu
水着が出てきたのは11巻の海の話くらいか
これ以後、サービスカットはないよね

ところで動物園の話で手書きの推理小説が出てくるが、タイトルが
「サハラ砂漠密室殺人事件」
愛ラクダ、ベッカム(推定)が登場したり、主人公の名前がキッショム
だったり、ブタの丸焼けが出てくる話らしい
いったいどういう話なんだ?



588 :作者の都合により名無しです:03/06/09 20:08 ID:WBCc4oh5
>>587
過去ログ見れ

589 :作者の都合により名無しです:03/06/09 21:08 ID:UYdx/hii
>588
それはあまりに不親切。
>587
どのあたりだったか・・・ちゃんとそれらの条件を踏まえて、
小説化してレスした方がいらっしゃいました。
愛ラクタの名前はベンジャミンだったかな(w

590 :作者の都合により名無しです:03/06/10 02:10 ID:+EG2Lf+8
誰か可奈タソの陵辱画像描いてうpしてくれる神はおらんのか?
麿が厳正な審査をしてたもうことなり

591 :作者の都合により名無しです:03/06/10 04:37 ID:+PO1g5RQ
>590
リア厨らしい愚かさと照れがはいってるあたり
微笑ましいといえなくも無いが、よそでやってくれ。

592 :作者の都合により名無しです:03/06/10 06:02 ID:FeZU3w9Q
あげ

593 :作者の都合により名無しです:03/06/10 06:05 ID:FeZU3w9Q
QEDの同人誌ってないの?
絵は、比較的マネしやすいと思うんだけど


594 :作者の都合により名無しです:03/06/10 06:59 ID:zxUqasMX
結構前にロキ×燈馬本を確認したという奴がいたが

801話になると荒れるからなあ

595 :作者の都合により名無しです:03/06/10 07:27 ID:FeZU3w9Q
ロケットマンの証券話に出てきた女の子はまあまあ可愛かったな
歴代のなかで「この娘かわいい」というネタなら、そんなに荒れないと
思うが。


596 :作者の都合により名無しです:03/06/10 10:03 ID:OiiHP/07
>>587
全巻読み直し

597 :作者の都合により名無しです:03/06/10 20:03 ID:N2bQESf/
>>587
第一話の時点で既に下着姿になってるし。
ちなみに、水着姿は2巻の『六部の宝』と7巻の表紙。

598 :作者の都合により名無しです:03/06/10 22:12 ID:FeZU3w9Q
>>597
これ以後、とありますけど。
これ以前だと、雪山の話ではお風呂に入っている。
もうちょいで見えるのにのう。


599 :作者の都合により名無しです:03/06/10 22:25 ID:aXc5Ru3/
見えちゃ駄目なのが前提なのに空しいこと言うなよw

600 :作者の都合により名無しです:03/06/10 23:15 ID:FeZU3w9Q
見たいヤツは自分で描く!
て……いざ見てもかえって白けるのが人間心理の不思議だよな
やっぱしあの性格が萌え要素を微妙に消しているのか。


601 :作者の都合により名無しです:03/06/11 00:16 ID:l3oAEaPS
俺は>>580が洋楽板Radioheadスレにも誤爆していった事も、
実はとあるエロゲのネタバレスレに投下するはずだった事も知っている。
…趣味かぶってるのかなぁ…

602 :作者の都合により名無しです:03/06/11 00:31 ID:86v5AlGD
>>601
Q.E.D.好きはエロゲ好き
これすでに常識
誰か可奈タソのエロ画像…

603 :作者の都合により名無しです:03/06/11 00:47 ID:um9UcR62
そんなつまらない常識は俺が打ち破ってやる!
つーか1本も持ってませんが何か?

604 :作者の都合により名無しです:03/06/11 07:02 ID:FmC++gSq
エロゲよりもそれのコンシューマ移植の方が萌えるぜ

いや、マカーだからエロゲできないだけなんだけどね

605 :作者の都合により名無しです:03/06/11 16:48 ID:FmC++gSq
ここの住人は少年探偵彼方を知っているだろうか

606 :作者の都合により名無しです:03/06/11 18:21 ID:ax49wQel
>605
ぼくらの推理ノートですな。
聖クラリス探偵団も含めて持っていますよ。

607 :605:03/06/11 18:30 ID:FmC++gSq
おお、知っている人がいたか

今日久々に読んだら結構面白かった

608 :606:03/06/11 18:38 ID:LR9GDR8c
たしかに結構面白かった。
水素入り風船の浮力の話を盛大に間違えている辺りが気になったが。

609 :作者の都合により名無しです:03/06/11 19:55 ID:fXjF/8G0
アクトレイザーゲット
うーん……絵が今と違うねえ。話の根っこはロケットマンに通じる
モノがあるけど、構成は今の方が巧いです
ただし、キャラの描きわけはこの時期の方がはっきりしているのでは?

両方組み合わさればベストかもしれないよ


610 :作者の都合により名無しです:03/06/11 19:58 ID:hyhqtzny
おいっ ひろゆきが騙されたようだぞ
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1053664843/l50
1 :名無しさん? :03/05/23 13:40 ID:???
     _____
    ///////////ヽ,,
   f メー-----ー弋メヽ
   ト| ___ ____ ____ .|ミミ|     _________________________
   ト|_,,,,,,__メ __,,,,,,_ |ミミ|   /おやおや、このような手に引っかかるとはいかがなものか。
   f|.-=・=H-=・=~iー6}リ <   これはまことに由々しき事態であり、ぞっとしない。
    'ヒ______ノハ、_____ノ !!|   | 本来ならば、この場で怒鳴りつける所であるが
    f  _, ,ム、、_   ./    \ヤング諸君にもそもそと苦言を呈するにとどめておく。
    ヽ ィ-==ー-i, ,ノ 人      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     \,____// /~丶_
      人,_____/ /   \
311 :ひろゆき ◆3SHRUNYAXA @どうやら管理人 ★ :03/06/11 01:59 ID:???
  騙されちゃった...

312 :名無しさん? :03/06/11 2:06 ID:KvRq+T4B
   ひろゆきキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
   晒しage


611 :2ch企画:03/06/11 20:06 ID:OscZ4UhK
●●川崎憲次郎投手をオールスターに!●●

連日マスコミ各社で話題になっておりますが、
2ちゃんねらーの力で現在57万票以上の票が集まっています。
現在セ・リーグ投手部門2位。もう一息だ!
2ちゃんねらーの力で川崎投手に復活の舞台を!

投票ページ  http://allstar.sanyo.co.jp/
セ・リーグ先発投手部門はドラゴンズ川崎投手(D20)へ。
投票途中経過 http://allstar.sanyo.co.jp/result/detail.html
投票は1名義につき5票まで有効です。
一票入れる度にリロードしてIDを変えてください。
詳しくは下記のスレッドを。

本スレ http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/base/1055309960/
祭スレ http://live5.2ch.net/test/read.cgi/festival/1054981406/l50
速スレ http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1054631925/
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1054631139/


612 :作者の都合により名無しです:03/06/11 20:09 ID:fXjF/8G0
よそでやってくれない?
迷惑よ

613 :作者の都合により名無しです:03/06/11 20:45 ID:OOfigkZM
>>605
彼方も持ってるし、聖クラも持ってるし、原作者が書いた「理央の科学捜査ファイル」(全三巻)っていう小説も持ってますが何か?

614 :作者の都合により名無しです:03/06/11 23:47 ID:0jwDm/S2
彼方って 作者 同じなの!?
ギャグ王の中で異質なものだなとかおもってたけど

結構おもしろかった 記憶がある・・・・。

615 :作者の都合により名無しです:03/06/12 00:27 ID:dbTguqDk
あー。知ってる。
確かに雰囲気とか近いところがあるね。
原作の夏緑は今でもいろいろやってるし、なにより経歴が面白いよね。

616 :無名さん:03/06/12 02:51 ID:+encRbQv
>>615 原作の夏緑
京都大学の大学院生だもんな。あの人。

小説のタロット探偵MIKUはつまらなかった。
名字が同じ遠野だから何か絡みがあると期待したんだけど何も無かったし。

夏緑。なつみどり。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/971981052/l50

スレ違いなのでsage。

617 :作者の都合により名無しです:03/06/12 06:32 ID:zyEp57q4
そういや今月はグレードもでるね 20日か


618 :作者の都合により名無しです:03/06/12 18:32 ID:pd+3Psz3
あぁ、最終話ですね
























嘘です

619 :作者の都合により名無しです:03/06/12 22:30 ID:skRl5bNK
Q.E.Dは何巻くらいまで続くだろう・・・
今のところ人気に陰りはないけど、
キャラの進級問題とネタ切れが心配か。

620 :作者の都合により名無しです:03/06/12 22:51 ID:pd+3Psz3
進級は高校二年生止まり

ネタ切れしたらどの漫画でも終わりでしょう
黒猫やRAVEみたく、無尽蔵に他作品からパクらない限り・・・・・・・・。


621 :作者の都合により名無しです:03/06/12 23:02 ID:KwQ9Ie22
ロケットマンが始まったときは
「あぁQED終わるんだな」と思ったものだ。

622 :作者の都合により名無しです:03/06/13 01:14 ID:qYiUZN+V
>620
>黒猫やRAVEみたく、無尽蔵に他作品からパクらない限り・・・・・・・・。
この作者はそんな事はしないだろ。
例えば燈馬が実は明智小五郎の孫であったのが判明したとかにして、
過去の名作のネームバリューにすがるようなみっともないマネした挙句、
「お祖父様の名にかけて」とか噴飯モノの決めゼリフを言い出したり、
やはり燈馬が黒服な謎の組織に小学生にされて、
想の親戚だとかにして可奈の前にあらわれて、
クソ生意気な態度で大口叩いて可奈パパを麻酔針で眠らせて、
どっかで読んだ事あるようなトリックを披露する。
まさかそんな事は・・・。

623 :作者の都合により名無しです:03/06/13 02:52 ID:vr4XjBNd
>>622

んなこたーない

624 :作者の都合により名無しです:03/06/13 16:57 ID:OWvOJFFt
>>622
そこまでやるのなら助兵衛な話にしてしまえ。
小児化した燈馬は性格もひねくれてしまい、可奈以下さまざまな
娘たちにエッチなことをやたらと仕掛ける性衝動人に。
いかんなあ。「子どもの時間」というエッチなマンガ、知ってるかや。
あれみたいな話になりそうだ。

やっぱし今のままでいいよ。ネタ枯れになるまで頑張って欲しい
もんです。


625 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/06/13 18:12 ID:xVL/EhLe
けど、この漫画の作者が(隔月連載で)ネタ切れになるとこなんてイマイチ想像できん……。



どうでもいいけど、マガジンノベルス版『Q.E.D.』(もしくは『ロケットマン』)を読みたいな〜。読み応えありそうだ。
……そう言えば、『金田一少年の事件簿』のノベルスはもう出ないのかな?? 原作者はそのうち出すみたいなこと書いてたような気がするけど……。『電脳山荘殺人事件』みたいなのがまた読みたい。

微妙にスレ違いだからsageとく。

626 :作者の都合により名無しです:03/06/13 22:24 ID:fdc1xcU0
まあいつかはネタが切れるにしても今は脂が乗り切ってる時期だからね。
ロケットマンの存在が気になるけど、それでもかなりの間Q.E.D.のクオリティは保たれると思うよ。

627 :作者の都合により名無しです:03/06/13 23:51 ID:7FxAwRU4
まぁ、推理漫画でQEDに敵う漫画は今のところ存在しないと・・・・・・・・
で、いいんだよな?

628 :作者の都合により名無しです:03/06/14 00:23 ID:RfD1XbDL
>>580
あし少かよ!

629 :作者の都合により名無しです:03/06/14 01:01 ID:i665OAah
>>627
キャラの調整や年齢がうまくはまって、殺人事件を控えめにしている
のが成功の鍵でしょ。
コナンとかの場合、あの街の殺人軒数は世界のトップクラスというか、
異常だよね。ロスとかニューヨーク並みじゃないの。
結局、不自然な設定で話を延々と組むと無理が出るけど、QEDはその
点がうまいと。殺人事件なしでも事件として最後まで引っ張れる、という
点を打ち出せたのが勝因だと思うよ。
その意味で、初期の帯コピーはよくわかっていたよね。金田一やコナンに
ケンカ売るようなタッチだった。あの帯で、中身見ないでとりあえず買って
みたわけ。「殺人のないミステリーもある」みたいなコピーで、新鮮だったよ。



630 :作者の都合により名無しです:03/06/14 05:18 ID:9ndXD2fN
あんまりマンセーしすぎるなよ。
金田一とコナンのまずいところは連載を続け過ぎってとこだと思う。
同じような失敗はして欲しくないな。

631 :作者の都合により名無しです:03/06/14 07:08 ID:i665OAah
マンセーに水を差したいのならスケベネタだな
最新号で出てきた社長の娘と燈馬がつきあったら、やっぱし女の方が
主導権とって、エッチにおいても同じなのだろうか。
立場的にどっちが彼女でもたいして違いはなかったのではないか

632 :作者の都合により名無しです:03/06/14 07:23 ID:T+YP92ct
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

633 :作者の都合により名無しです:03/06/14 08:45 ID:i665OAah
しつも〜ん

可奈と燈馬が「おとまり」したのは何回目でしょう。
二人きりというパターンと、多人数の二つに分けられると思われる。
土蔵と写真の話は、村に一泊か二泊しているな。当然、別部屋だ
ろうけど。
あとは多人数でガヤガヤやっているのが大半か。

634 :作者の都合により名無しです:03/06/14 10:42 ID:tvMLAU0c
トーマと可奈のお泊まり全集

六部の宝      (部屋別々確定)
魅せた星図     (部屋別々確定)
光の残像      (部屋同室可能性あり?)
Serial John Doe   (ロキ同伴、部屋別々確定)
フォーリング・ダウン(クラスメイト同伴部屋別々確定)
ゲームの規則    (部屋同室可能性大)
寄る辺の海     (クラスメイト同伴、部屋別々確定)
クラインの塔    (部屋同室可能性あり?)

635 :作者の都合により名無しです:03/06/14 12:47 ID:OYlfoADP
>>280
今日このスレを初めて知ったので激遅レスですが、

ジョンとしては、自分を評価してくれた教授を慕っていたと思います。
弁解すれば教授が傷ついてしまう(傷つかないにしても教授の立場が悪
くなる)から自分が他の大学に行ったのだと思うし、ジョンの無実が証明
されることは教授の老いを晒すことになります。
ジョンもそんなことは望んでいないでしょう。
確かに慕っていた人に誤解されたままというのは辛いでしょうが、それで
も良いというぐらいに大事に思える人だったんではないでしょうか。ジョン
にしてみれば、そういう感情を抱ける相手がそれまでいなかっただろうか
ら、あの研究室で痛みだけではなく大事な物を得たということで、必ずし
も辛いだけじゃないんだと思います。
それに加えて、感情が欠如しがちだった燈馬がああいう解決を導けるよう
になった成長とかが描けてて良かったと思います。その辺も作者が描きた
かったところなんじゃないかな?

あと、燈馬が「デテキントの切断」に例えたがために印象強く残ってしまっ
たというのは結構要になってると思うのですが・・・。

空港名への文句は>>284さんの言うとおりというか、ジョン・トール的に言
えば読解力の欠如

636 :作者の都合により名無しです:03/06/14 14:16 ID:tvMLAU0c
ttp://moe2.homelinux.net/src/200306/20030613769784.jpg

637 :無名さん:03/06/14 17:48 ID:wMfq/oEA
>>635 辛いでしょうが、それでも良いというぐらいに

でも、出来れば誤解が解けるのがジョンにとっては最善な訳ですよね。
真実が明らかになって尚且つ博士が苦しまない、という方法は恐らくないでしょうけど、
燈馬がこうして問題を纏めた事を、ジョンに伝えても良かったんじゃないでしょうか。

例えば博士が「あれは燈馬の所為だったんだ。誤解して悪かった」と言うとか、
ロキが電話で経緯を教えるとか。

歳の所為でも何でも、好きな人に嫌われている、と思い続けるってのは矢張り辛いと思います。

638 :作者の都合により名無しです:03/06/14 18:31 ID:jR1FCebn
ん?伝えたんじゃねーの?誰か。
描かれてはないけど。

639 :作者の都合により名無しです:03/06/14 18:44 ID:i665OAah
旅館があるところと、金持ちの家は部屋別々でしょ。
となると、同室ってことはおそらくないと思われ

幾ら朴念仁なところがあるといっても、表紙(可奈ホームズと燈馬警官
のコスプレで、脚を見せている可奈を見る燈馬の頬が染まっている)
やらその他のエピソード見ると、性的関心が皆無、というわけでもなさ
そうだし。
 このへんのネタとかエピソードは、妹が詳しく知っているんだろうなあ。
そのうち暴露キボンヌ

640 :作者の都合により名無しです:03/06/14 21:24 ID:BJ7uDQb0
下種な話だけど、もうやってるんじゃねぇ。
ただ作者が可奈におどされて、かけないだけで。

誰だってロケットパンチはくらいたかぁねぇだろう。

641 :作者の都合により名無しです:03/06/14 22:11 ID:714eRe1l
>640
困ったな・・・

642 :作者の都合により名無しです:03/06/14 22:28 ID:i665OAah
>>640
作者が壊れた時、「実は……」と描かれて、これにて完結。
タイトルがQEDはめはめ

……これやったら、今まで構築したモノが全部壊れるな。あるゆるモノ
がぶっ壊れて終わる。まるでエバンゲリオンだよ。

643 :作者の都合により名無しです:03/06/14 22:33 ID:i665OAah
週刊連載だと、ときおり作者が壊れて、今まで作ったものを妙な形で
こわすことがあるけど、QEDは大丈夫だよね?
でも、二ヶ月で90ページでしょ?
一ヶ月45ページ。
一週間11〜12ページ。
これにロケットマンを加えると、実は一週間18ページくらいのペース?
週刊連載と変わらないんだよね。ああ、コワイ。
とりあえず、壊れそうになったら休んで(あるいは休ませて)ね。

644 :作者の都合により名無しです:03/06/15 00:01 ID:hp7M0Qmc
まあ、初期はパンツ見ても感心なさそうだったが。

645 :作者の都合により名無しです:03/06/15 00:11 ID:Se+7L9kA
>>644
いや、第2話の六部の宝の時点でもう赤面してたでしょ。
(確かコミックス収録上の都合で2巻に回っただけのはず)

646 :作者の都合により名無しです:03/06/15 00:33 ID:0QT0vwhE
ダークトーマは一話のみにあり

647 :作者の都合により名無しです:03/06/15 01:32 ID:nA/z8aOH
あ、パンツ

648 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/06/15 01:55 ID:6urojdH/
>>642
『Q.E.D.』が『エヴァ』みたいになったら激しく鬱だな……。色々考えて鬱になるのはシンジ君よりも燈馬に似合いそうだし☆
けど、「学園祭狂想曲」の時みたいに、側に可奈がいれば負の方向に進むことはない…かな。ホント名コンビだよ。



>>643
忙しいってのは、漫画家にとってはある意味喜ばしいことなんだろうけど……作品が壊れるよりは休載してくれる方がいいよねェ。
ただ、今の『ロケットマン』とか読んでると、作者は楽しんで描いてるような気はする。

649 :作者の都合により名無しです:03/06/15 08:27 ID:MueeBsaY
>>646
バスケットボールと押尾守とかいう、どっかで聞いたようなのが出てくる
話じゃ、最後付近がちょっとダークだよね
可奈を傷つけた報復なんだろうけどさ
にしても、あんな暴露やるくらいなら、可奈の傷でもなめてやったほうが
いいのでは? 

650 :作者の都合により名無しです:03/06/15 08:30 ID:MueeBsaY
いっそのこと、酒が入ると燈馬は助平になる くらいにしたほうが
楽かもしれない。
シラフになると記憶がない。飲むと人格が変わる。やっぱしあの性格
だと絡み酒になるのかな。
だから、飲ませちゃダメ。

651 :作者の都合により名無しです:03/06/15 09:56 ID:0QT0vwhE
>>650
第一に未成年ですから

652 :作者の都合により名無しです:03/06/15 10:19 ID:rt8NhOGC
>>650
MITに居たときロキ辺りに飲まされてたんじゃないのか?
私的には燈馬はザルだと思われ。
いくら飲んだとしてもケロッとしてそうだ。

653 :作者の都合により名無しです:03/06/15 10:49 ID:MueeBsaY
飲んである量を超えるとダーク燈馬が出現する
一方、可奈は、強そうに見えて全然弱かった
酔って寝入ってしまう可奈を見つめる燈馬の妖しい目付き
ちなみに場所は燈馬のマンションです


654 :作者の都合により名無しです:03/06/15 11:00 ID:Ffj+qW2p
まず燈馬のマンションで酒を飲むというシチュエーションがあり得ないなw

655 :作者の都合により名無しです:03/06/15 11:48 ID:MueeBsaY
じゃあ水原邸
父親の前で飲むことになる 時間は無礼講の口実で正月とか
両親としては、おてんばな娘がお金持ちの青年がもらってくれるという
腹づもりだから、多少の無茶もオッケー
ヘンな虫がつくよりよほどいいし。カートで優勝した青年が今はシンナー
吸引の常習者で、娘のおなかにはそいつの赤ちゃんが……なんて現実
を見てしまうとなあ。
ましてや、別れ話持ち出したら殺されるなんて……マンガよりよほど過激
だよ、現実は。

656 :作者の都合により名無しです:03/06/15 11:50 ID:IuVw08LO
可奈はスポーツ推薦だったのだろうか?
いくらなんでも高校生であの英文を読めな(ry

657 :作者の都合により名無しです:03/06/15 11:54 ID:MueeBsaY
ところで、一話の燈馬はダーク版。
二話が描かれるまで年単位の時間があったから、やはり不評な部分が
あったんだろうね
編集さんとそのへん協議して、ソフトでボケなところも入っているキャラに
修正して……最初のうちはサービスカットも入れましょう、と。
うまくはまって進んだ方なんだろうなあ。BSで「名探偵モンク」というヘンな
パイロット版ドラマやっていたけど、これがつまらないんだ。不安神経症の
名探偵と、そいつのやかましい妻が事件を解決する探偵モノだったけど。
一歩間違えたら、QEDもああなっていた可能性もあったと思った。
単にエリートだといやみに見えるし。泣き言タイプだと見ていてイラつくし。

ところで、あやつり右近とかいうのをアニメでやっていたので見たけど、
あの人形さん、自分の意志があるの?
いっこく堂で一人芝居だとすると、あの人形師のあんちゃん、すげえ寒い
んだが。

658 :作者の都合により名無しです:03/06/15 11:55 ID:MueeBsaY
>>656
スポーツ特待生とか
剣道大会で優勝したとか、そんな縁で入ったのかも


659 :作者の都合により名無しです:03/06/15 12:00 ID:bkjiQPjl
>>655
警察官が未成年に酒をすすめるのはどうか?
親父が酔って悪乗りしても母親が止めそう。

660 :作者の都合により名無しです:03/06/15 12:05 ID:MueeBsaY
母親って、アップで描かれたことあったっけ?
暮れの話だとロングで3コマのみ
あと、出てきたのは……ロキが初めて現れる話かな。
どんな顔しているのか、思い出せない。


661 :作者の都合により名無しです:03/06/15 12:09 ID:MueeBsaY
ところで、加藤氏のあとがきマンガ読むと、口調が関西系なんだよね。
でも、雪がけっこう降るところが地元、みたいな書き方だった。
アクトレイサーは、もう少しエロくできたのになあ。


662 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/06/15 12:33 ID:PH4382vV
>>656
優の持ってきた手紙の英文に関しては……「何か英語で書いてある」と知覚した瞬間に優に聞いた、とか?
う〜ん、強引なフォローか。



>>657
過去ログでも言ったけど、人形に意志はない(ちなみに『あやつり左近』ね)。
主人公の左近は、自分が腹話術で操る人形・右近と本気で口喧嘩をしてしまうアブナい人。

663 :作者の都合により名無しです:03/06/15 12:51 ID:B/YfXXC2
http://www.geocities.jp/win_cheri/
下のほうに ばばほど

664 :作者の都合により名無しです:03/06/15 12:56 ID:MueeBsaY
同じ系列会社なら、探偵対決とかの企画が組めるんだけどなあ
最初は左近のカッコヨサにムフフの可奈だったが、アブナさに気がつい
て一気に引いてしまうと。

ところで、あっちも色気はあんまりなさそうだね。薫子姉さんとかいうヒトは
食べモノの話くらいしかしないし。

665 :作者の都合により名無しです:03/06/15 13:38 ID:KXtnlzmO
>664
あんたちょっと鬱陶しいな。
一方的に妄想垂れ流し続けるのなら相応しい板でやってくれ。。

666 :作者の都合により名無しです:03/06/15 13:39 ID:nA/z8aOH
可奈ってどんな声で喘ぐんだろうな
普通にアンアンだと物足りないし、クッ…と堪える感じか、意外とアヒィアヒィ言うのかもな

667 :無名さん:03/06/15 14:05 ID:8DbBJn5t
…このスレ1から読んでるけど、住人は随分若い人が多いんだな。
あまりに発言が若々し過ぎ。うざいくらいに。

668 :作者の都合により名無しです:03/06/15 14:10 ID:Ffj+qW2p
俺も若い部類に、多分入るんだろうけど
正直このスレの下世話レスはすげえうざい。

669 :作者の都合により名無しです:03/06/15 14:40 ID:nA/z8aOH
それだけみんなエロを求めてるってことやね

670 :作者の都合により名無しです:03/06/15 14:53 ID:IuVw08LO
MueeBsaY
nA/z8aOH

671 :作者の都合により名無しです:03/06/15 18:04 ID:9QxUIWqB
このスレはいつから土人が普通に書き込みできるような環境になったんだ?
前はそういう流れに持っていこうとしてもみんな無視してたのに(;´Д`)
>670に挙げられてる馬鹿以外にもいるんだろ

672 :作者の都合により名無しです:03/06/15 19:22 ID:MueeBsaY



673 :作者の都合により名無しです:03/06/15 19:25 ID:MueeBsaY
悪い悪い
ちょっと私事でムラムラすることがあってのう
犯罪の境界線って結構微妙だと思ったよ 罪人の大半って、
あとになって気付いて悔いるんだろうなあ
ところで、上司の娘がいるとする
かなりの美形だとする
押し倒したらエラいことになるんだが、押し倒したら逆タマも
ありうる場合、どうすればいいと思う?


674 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/06/15 19:48 ID:EfH+SOZ7
>>673は無視して別の話題を振ろうかな……。



どうでもいいが、葉は凄い。いくらその道のプロに特訓を受けたからと言って、短期間で複数のDQNをブチのめせるようになったんだもんな〜。
まだ骨格も出来上がってない中学生なのに……。

燈馬ならどうなんだろう? MITで危ない雰囲気になった時、咄嗟に鍵を指にはさんだりするあたり、護身の知識だけはあるみたいだけど……鍛えりゃ強くなれるのかな??
殺し屋・ヒライに鍛えられるのと、可奈に鍛えられるのと……どっちでもそこそこ強くはなれそうだ(w

可奈vs紫霞を見てみたい気もする……。常識で考えれば、プロの殺し屋である紫霞が勝つんだろうけど……可奈なら紫霞に「むむっ」くらいは思わせそうだ。

燈馬&可奈の方が、実は葉&弥生よりも情報員に向いてるんだろうな……。

675 :作者の都合により名無しです:03/06/15 19:58 ID:imrAlr5G
>>672
なぜ無言なんだ…

676 :作者の都合により名無しです:03/06/15 20:17 ID:aZUlwgWM
ハッブル望遠鏡の写真集で泣くヒライ萌え。

677 :作者の都合により名無しです:03/06/15 21:03 ID:xzqvStsi
>>676
そんな話あったか?

678 :作者の都合により名無しです:03/06/15 21:04 ID:xzqvStsi
>>673
マンガみたいにはいかないからな
せいぜい悩め

679 :作者の都合により名無しです:03/06/15 21:12 ID:xzqvStsi
今月のマガジンはネタを考えると実に書きにくい。
単発に近いQEDのほうが、ネタをばらさずとも話しやすい。

680 :作者の都合により名無しです:03/06/15 21:29 ID:CcJcY1a2
>>673
テメエ次第だろ

681 :作者の都合により名無しです:03/06/16 04:04 ID:qjHYsdf8
>678、>680
相手にするなってば。

682 :作者の都合により名無しです:03/06/16 05:14 ID:8A13O1cz
そろそろネタ枯れの時期だな
あと四日すれば解消はするけどさ

683 :作者の都合により名無しです:03/06/16 08:00 ID:8A13O1cz
四日放置だとおちるのかな?

684 :作者の都合により名無しです:03/06/16 10:14 ID:tFx0c1oz
>>682
解消するのか?グレートのネタバレ禁止だろ、ここは。

685 :作者の都合により名無しです:03/06/16 16:36 ID:t3stgBYn
別にどうでもいいことだが探しもしないでグレート無いとか言うのはどうかと思う。
少し探せばあるだろ。

686 :作者の都合により名無しです:03/06/16 16:45 ID:+NtvEZbk
>>684
ネタの核心は書かないけど、外側のことはちらちら書くよね
つーか、そうでもしないと続きにくいだろう


687 :作者の都合により名無しです:03/06/16 19:47 ID:73nrEKBx
>>684
ひたすらメル欄だけで会話するというのは?

688 :作者の都合により名無しです:03/06/16 20:01 ID:RvYrxFHN
>>687
うちの専用ブラウザではメール欄かくせないからやめてホスィ・・・

689 :作者の都合により名無しです:03/06/16 20:06 ID:pR7RoDeW
暗号で会話してくれ

690 :作者の都合により名無しです:03/06/16 21:42 ID:lBbcxyyP
そんなこと言う奴に限って、ネタバレ見たくない状況でもなぜか解読して
「見ちまったよ!見ちまったよ!!」って騒ぎ立てるんだよな。
そしてこっちに文句を言ってくるわけだ。

まあ、俺が今勝手に設定した適当なステレオタイプですけど…!!

691 :作者の都合により名無しです:03/06/16 22:11 ID:9MsoVnOv
>>690
痛風?

692 :作者の都合により名無しです:03/06/16 22:16 ID:t3stgBYn
>>688
このスレだけ専用ブラウザで見なければ?
>>690
禿同

693 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/06/16 22:32 ID:Ut/yYbXy
最新号のネタバレ……話したい奴も、そうでない奴もいるんだろうね。このスレでは後者の方が多いかな(俺も後者)?

どうしても話したくなったとしても(こっちに阻止する術はないし、スレを覗けば嫌でも目に入っちゃう)、核心に迫る単語はメール欄、あとは抽象的な会話で繋げてほしいな……。
>>564みたいにネタバレを恐れる奴が急増したら、このスレも続かないだろうし(俺も前スレでネタバレを目にした時、コミック発売までスレに来なくなったことがあった)。

694 :作者の都合により名無しです:03/06/17 05:32 ID:0CVBfS7u
テレビ東京見ていたら「水原アナウンサー」というのが出てきた。
ポニーテールではなくショートカットでしたが、そこそこ美人でした。

ちなみにネタバレだが、核心部分を書かずに婉曲に書く、くらいかな。
ネタそのものはメール欄でやってくれというか、こっちは一応カチュだ
から見ないで済む。


695 :作者の都合により名無しです:03/06/17 05:56 ID:0CVBfS7u
そうだ、昨日、CSで「あやつり左近」やっと見たよ。

主人公の人って二重人格というか、人形使って人に噛み付いたり
悪口いってる変な人なんだね。
人形のおしゃべりは心の独白で、腹話術使ってそれを出す分には、
周りも大目に見てくれる、ということなのかしら。よく殴られないよね。
やっぱし探偵モノで作りやすいのはホームズとワトソンみたいに、二人
ペアで会話しつつ話を進めるモノなんだろうね。
コロンボみたいなやり方もあるけどさ。

そういえばQEDで、犯人が先にわかっている話って、チェリストの話
くらいかな。死体の隠し方が謎になっていた話で、ちょっと目線が変わ
っていておもしろかった。
他に、犯人が先にわかっている話はあったかな?

696 :作者の都合により名無しです:03/06/17 10:07 ID:7H7TRiy0
ロストロワイアル

697 :_:03/06/17 10:12 ID:4URNWh+W
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

698 :作者の都合により名無しです:03/06/17 18:10 ID:Lv1rU3YZ
可奈の乳首はまだピンクなのかなぁ
加藤先生、お願いしますよ
もっともっと、可奈のお色気シーンを(・∀・)チョウダイ!
レイープシーンでもいいよ、本番一歩手前までなら。

699 :作者の都合により名無しです:03/06/17 18:16 ID:O3mXfxb8
>>698
可奈がそんな状況に追い込まれること自体想像できない。
不意打ちかけても機敏に反応するし。

700 :作者の都合により名無しです:03/06/17 18:51 ID:lH2dL/35
徹底した悪人って出てこないね、QEDもロケットマンも
だから、レイプシーンなんて想定外


701 :作者の都合により名無しです:03/06/17 19:10 ID:LYAoZAEZ
レイプなんかしたら、犯人はトウマに完全犯罪で殺されそう。


702 :作者の都合により名無しです:03/06/17 19:20 ID:lH2dL/35
人を殺した燈馬が、にこにこしつつ可奈とつきあえると?
まあ、レイプそのものが「ありえない展開」だから、ある意味
どーでもいい想定という気もすんが。

ロケットマンは殺人ありだもんな。葉ではなく、ジーハその他が
勝手に殺ってくれる。便利。

703 :作者の都合により名無しです:03/06/17 20:07 ID:xwRBV79C
このスレたまにかなり強引にエロネタが出るけど、やっぱこれ同一人物なんだろうな…

704 :作者の都合により名無しです:03/06/17 21:28 ID:C1jmgs1W
>>703
いや、俺は二人はいると見ている。

705 :作者の都合により名無しです:03/06/17 22:02 ID:z3z+0Qv/
一人じゃないか?
どれもリア厨臭らしい妄想の垂れ流しっぷりがよく似てるんだが。
誰も乗ってこないんで自作自演が哀しい。

706 :作者の都合により名無しです:03/06/17 22:38 ID:Na/fkoF3
3人はいたりして
オレにはQEDとエロゲーがどう結びつくのかよく判らない

月刊でQED読めて、ロケットマンは季刊くらいでいいんだけどな



707 :作者の都合により名無しです:03/06/17 23:02 ID:85qXis36
>>706

月刊になると前後編とかになって中途半端なところで待たされてストレス溜まりそう…


708 :作者の都合により名無しです:03/06/17 23:12 ID:Na/fkoF3
隔週連載雑誌でやる、というのがいいのかも。
32ページずつで月産64ページ程度
三ヶ月に一巻書いて、年四回か三回単行本が出る
ロケットマンは………増刊号あたりでまったりと。

殺人描写があると、この人の絵だとどうも引くんだ。見せない
ほうがいいような気がする。


709 :作者の都合により名無しです:03/06/17 23:56 ID:C1jmgs1W
最近このスレでの推理がないと思ったら、1話1冊なんだね。
たしかケーニヒスベルクの橋の話とか前後編に分かれてて、
ここで議論して正解当ててた人もいたような。

710 :作者の都合により名無しです:03/06/18 00:14 ID:ZcFTkNXD
一話一冊というか、GREATに載る一回分で一話、みたいな感じ。

やっぱし二ヶ月インターバルがあると、忘れちゃう人も多いし、立ち読み派
には不評なのかも。


711 :作者の都合により名無しです:03/06/18 00:16 ID:xKGi2LIk
前後編はなあ・・・あんまやらないで欲しいよ

間延び感がやばいっていうか

まあ、あれは月刊だったからなんだろうけど



712 :作者の都合により名無しです:03/06/18 00:22 ID:ZcFTkNXD
2週間なら我慢できる気がする
週刊だと作者がおそらく過労死するか、質が落ちる




713 :作者の都合により名無しです:03/06/18 00:29 ID:6Ew3/WS/
>>710
立ち読み派に不評というのがなんかワラタ

714 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/06/18 02:04 ID:mQM5bjkd
俺は『Q.E.D.』も『ロケットマン』も連載ペースは今のままでいいと思う。

新しい単行本が出るのも滅茶苦茶遅い…ってワケでもないし(週刊連載の漫画よりは遅いけど、その分楽しみにできる)。
これ以上のペースを求めたら、作品の質がどうしても下がってしまうだろうし(その前に作者が過労死するかな)。

715 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/06/18 02:06 ID:mQM5bjkd
しかし……『Q.E.D.』スレ、以前に比べてカキコの量が増えたなァ。

『ロケットマン』で作者を知った人が『Q.E.D.』も読み始め、新規のファンになったのかな(過去ログに1人いたような……)。

716 :作者の都合により名無しです:03/06/18 10:31 ID:dbJnl1Vj
>715
落ちそうになるのを必死で支えつつ、
順番にマターリ語ってた頃も懐かしいねえ。
そういや"偉大なる>1"はまだ居るんだろうか。

717 :作者の都合により名無しです:03/06/18 11:43 ID:g/+9soM/
またーりがなくなり、萌えとエロネタが来た

これも一つの過渡期だよ。メジャーになって行くにつれ出てくる現象だ


718 :作者の都合により名無しです:03/06/18 11:44 ID:g/+9soM/
とはいえ、自制も必要だろう

ホンバンネタやりたいヤツは、ピンク板にスレ立てるということで


719 :作者の都合により名無しです:03/06/18 15:21 ID:zAt7hxVm
今日発売の週間マガジンにグレートの広告が出てて、それによるとQ.E.D.は15巻累計で130万部だそうだ。
ロケットマンと合わせて、年間40〜50万部くらいかな。

…ちなみに、そこから算出される作者の推定年収(経費込)は1500〜2000万円、くらい。

>>715
Q.E.Dとロケットマンを合わせると単行本年間6冊ペースだから実は週間連載よりもハードな罠。
実際、ロケットマン開始後、絵がやや不安定になってるような。。。

720 :作者の都合により名無しです:03/06/18 15:51 ID:g/+9soM/
けっこう出ているね、部数
アシスタント諸経費がけっこう嵩むものだけど、これなら食べていける
あとは映像媒体に展開できればもっと行く
GREATの稼ぎ頭というのは判る数値だよ

721 :作者の都合により名無しです:03/06/18 16:35 ID:etpWGyEe
QEDとロケットマン、単行本出る月をずらして欲しいな。
4ヶ月待つのは辛い・・・。

722 :作者の都合により名無しです:03/06/18 20:00 ID:u1OwSj/a
同時発売だから相乗効果もでてくるという罠

おそらく、QEDを買う奴がロケットマンも並んでいるのを見て、「あぁ、ついでに買おう」
というようなタイプだと思われ。特に最初は。
現段階ではロケットマン読者が安定しているから同時発売の効果は薄いと思うが、発売日をずらすのは厳しくねぇ?

723 :作者の都合により名無しです:03/06/18 21:42 ID:6Ew3/WS/
OVA化とかいう話はないんかな?
妙な声優でイメージ崩されたらイヤだが。

724 :作者の都合により名無しです:03/06/18 21:56 ID:dbJnl1Vj
>723
ヤメテクレ・・・昨今の酷いOVA作ってるカスどものおもちゃにされるなんてゴメンだ。


725 :作者の都合により名無しです:03/06/18 22:22 ID:u1OwSj/a
>>723
まず売れないからありえません

726 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/06/18 22:38 ID:+Ql69CkO
>>723-725
OVA……まァ、『聖闘士星矢』のハーデス編とかに比べたら需要は無いだろうな。

ちなみに今の俺の中のイメージでは、燈馬≒緒方恵美、可奈≒堀江由衣or桜井智。

727 :作者の都合により名無しです:03/06/18 22:58 ID:7yIJmKag
4

728 :作者の都合により名無しです:03/06/19 00:28 ID:JM4p+VSe
GREAT一回で一話にしてるから、毎回毎回無理矢理な引きを入れなくてすんでるって言うのも、成功の理由の人だと思う

729 :作者の都合により名無しです:03/06/19 07:56 ID:a0NJsQuj
>>726
燈馬≒緒方 だとあやつり左近と一緒になるなあ。
もう少し少年寄りに声を当てたら違うけど、ヘタするとシンジ君に。
別にゲドウな父親も無表情な娘も出てこないから、問題ない気も
するけどね。
燈馬の両親って……どういう容姿なんだろ。最低で40。上を見たら
50近いよなあ。


730 :作者の都合により名無しです:03/06/19 16:31 ID:TmUw/AtM
>>728
『魔女の手の中に』と『虹の鏡』は2回に分けてるけどね

731 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/06/19 17:21 ID:UYxrFu+q
初めてのケータイからのカキコだ……。 >>729 確かに……緒方ボイスで燈馬が悩み出したらシンジ君になっちゃいそうだ。 けど、アニーさん≒三石琴乃とは思えないな〜。声のイメージはあるけど……当てはまる声優を知らないや(メジャーな人しか知らないから)。

732 :作者の都合により名無しです:03/06/19 18:42 ID:a0NJsQuj
今は、いろいろ若い人が出ているから、探せばいるでしょう。
しっとりした芝居が出来る声でないと、難しいキャラだしね。

あと、サンクスとコミュニティストア、コンビニでは優先的に置くように
するらしい、GREAT
文教堂書店でも置くらしいけど、これは首都圏と神奈川限定に近いかな


733 :作者の都合により名無しです:03/06/19 21:23 ID:+TTa4xvq
あのさ・・・それ以上は声優板にでもいってやってくれないかな。

734 :作者の都合により名無しです:03/06/19 22:09 ID:zgCnhlsZ
エロネタ批判していたヤツがいるけど、その中にひっそりと声優ネタで盛り上がってるヤツが居ると見た
結局土人多いんやね
以上、証明終了

735 :作者の都合により名無しです:03/06/19 22:17 ID:a0NJsQuj
土人ってどういう意味?

736 :作者の都合により名無しです:03/06/19 22:22 ID:RV9iRmc4
>>735
同人の蔑称

737 :作者の都合により名無しです:03/06/19 22:34 ID:a0NJsQuj
intoerant

738 :作者の都合により名無しです:03/06/19 22:36 ID:a0NJsQuj
〜・ness のほうがいいかな

もう少しまったりしたら? 

739 :作者の都合により名無しです:03/06/20 02:33 ID:9wYnyljx
>>733
俺が言いたいこと言ってくれてありがとう。
自分的には801話よりよっぽど嫌だった。

何が嫌だとかそういうのは言っても仕方ないんだろうな。きっと。

740 :作者の都合により名無しです:03/06/20 05:02 ID:TdI2bs0r
ヤオイより嫌だとはなあ
ただ、個人の嗜好もあるんだから、あんまり目くじら立てるのも不寛容と
言われちゃうよ
エロネタだけ延々続けるとかなら、そりゃ言いたくもなるだろうけど、
自分でネタ出さずに他人のそれだけ文句をつけていると、そのうち
敷居が高い、と敬遠されて寂れておしまい
スレ維持の点から自分で何をするかを考えるのもいいかもしれないよ

741 :作者の都合により名無しです:03/06/20 08:13 ID:juOVkHb7
コンビニのサンクスでGreatあったよ
QEDが表紙
今回は、ちょっと意外な部分をうまく使った話でした
トリック云々より、この話のキモになるのはこういう部分かと

ネタバレ書きたくないのでこれ以上書けないけど、四月に続いて
アタリでした

742 :作者の都合により名無しです:03/06/20 16:47 ID:jc8lR3xj
「Q.E.D.」を無理矢理トランプとかで書いてたのが好きだったのに、
ここ最近はただ単に「Q.E.D.」と書いたコマが出るだけじゃないか。


743 :作者の都合により名無しです:03/06/20 16:49 ID:TdI2bs0r
考えるのが大変なんでしょ
二倍忙しくなっているし

744 :作者の都合により名無しです:03/06/20 16:51 ID:TdI2bs0r
パソコンの画面で出していた回(動物園だったか)とか、床屋の前の
地面に書いているのとか、印象に残っているのもあるんだが
可奈が書いたのもあったか、確か

可奈の父が書き出したら凄いかもしれない まずないだろうけど

745 :作者の都合により名無しです:03/06/21 00:28 ID:G3zo33qc
で、Rは結局生きてるのか?

746 :作者の都合により名無しです:03/06/21 00:32 ID:3vxdJeC4
作者に聞くか大人しく数ヶ月待ちなさい。
心配しなくてもコナンみたく何年も引っ張ったりしないから。

747 :作者の都合により名無しです :03/06/21 03:15 ID:h1V03x0o
GREATを読んだけど救いようの無い事件だったな。
夫に暴行を受け続けた妻が最終的には、その夫に殺されるとは。
もう少し救いのあるオチにして欲しかったが。
それはそれとして水槽と水槽の間に人間を入れてもバレないものなんだろうか。

748 :作者の都合により名無しです:03/06/21 05:03 ID:+SVIuwoo
ネタバレだよ〜(;>_<;)ビェェン



749 :作者の都合により名無しです:03/06/21 06:37 ID:oYaQZqB4
>747
このスレは今まで比較的オマエみたいなバカが居ないのが、
いい所だったんだが。
書き込みが増えたと思ったらやっぱこういうカスが出て来たか・・・。

750 :作者の都合により名無しです:03/06/21 07:04 ID:+SVIuwoo
スケベネタはスルーできるけど、ネタバレは……
眼に飛び込んでくると読んでしまうんだ!

最悪の気分。どーしてくれる。

751 :作者の都合により名無しです:03/06/21 09:13 ID:Wp37Co/3
>>747
状況がよく分からないが

   A       B
 ┃水槽┃人┃水槽┃
   C       D
          
ってこと?真横から見れば見えるが、ABCDの各点なら見えないところがあるはず。
高校の物理でやりましたよ。確か・・・



ネタバレが嫌なのは分かるけどさぁ、>750だけは同情できない。読んでしまうじゃなくて読むなよ
・あとGREATが無いのでネタバレが嫌な人(あれば立ち読みなり買うなりで読むような人)へ…
本屋を探すよりもコンビニを探した方が見つかりやすい気がします。個人的に感じたのはデイリーマート、ローソン、スリーエフ
でよく見かけます。

752 :作者の都合により名無しです:03/06/21 09:24 ID:UKrpR7mu
>>1を読んで

753 :作者の都合により名無しです:03/06/21 09:27 ID:OO/DNdlC
>751
あのさ・・・>1が全部読めない環境なの(携帯とか)?
あるいは747の自作自演?もしくは初めて来て反射レス?
それとも全部わかってて嫌がらせしてる?
わからないなら>1を読むか、
少しでも過去ログを読み返してから、書き込むくらいの知恵は持とうな。


754 :作者の都合により名無しです:03/06/21 09:41 ID:Wp37Co/3
ごめんね。でも過去ログみても最近はQ,E.Dよりもロケットマンの方に偏ってる気がするんだけどね
ていうかネタバレ禁止がここまで徹底されてるスレってのも珍しいね

となると今月のが掲載されるのが9月発売か…

755 :作者の都合により名無しです:03/06/21 09:56 ID:+SVIuwoo
>>751

1を読んでよ
そんだけ


756 :作者の都合により名無しです:03/06/21 09:58 ID:+SVIuwoo
そんだけ と書いた後に当人のコメントを見た まあ、いいです

ネタバレオッケースレを別に立てればいいんだけろうけどね。
維持の点と、板ルールとして類似スレ立つのはどうか? という点が
あるかな


757 :無名さん:03/06/21 10:39 ID:2/ZTMWIc
今まではネタバレ派と単行本派が共存する為に、
折衷案としてネタバレはメール欄に書いてきたんだが、
一見さんには分からなかったか。

次スレ立てる時はここのルールを1に書いておかなきゃな。

758 :作者の都合により名無しです:03/06/21 11:02 ID:26kagpiM
かろうじてネタバレは見ずにすんだ。
けどしばらくこのスレから離れようかな、ブラクラより怖い。

759 :作者の都合により名無しです:03/06/21 11:45 ID:twIVciVp
メール欄には注意。

本誌読んでるから自分は被害ないけど、GREATってそんなに
手に入りずらいものなんだろうか?とネタバレ禁止派に振ってみる。
最近はコンビニでも結構見かける。セブンイレブンはないみたいだけど(都民)

正直読者が増えてるのは事実だし、厨が増えるのはやむなしだと全員覚悟すべきかと。
>>747に悪気が無いようにも見えるんだよな。むしろ読める環境の人間が
増えるようならネタバレ全面解禁も考えていいと思うんだけど。

ルールはルールなんで>>1の1行目或いはスレタイに書くのがいいと思う。

760 :作者の都合により名無しです:03/06/21 11:52 ID:+SVIuwoo
地方都市だとむずかしいんだけど


761 :作者の都合により名無しです:03/06/21 11:55 ID:nd2WpGZO
田舎の長崎ですが、近くのコンビニに置いてますよ。
ちなみにヤマザキデイリーストア。

762 :作者の都合により名無しです:03/06/21 12:20 ID:+SVIuwoo
しばらくサンクスには置くらしい
一時期置いていたファミリーマートからは外されました
レンタルと本屋が一体化したチェーン店でも外された
サンクスとコミュニティストアには優先配本みたいだけど、この2つの
チェーン展開ってどれくらいなんだろ?
関西限定のコンビニとか、○○圏に強いコンビニとか、いろいろある
よね


763 :作者の都合により名無しです:03/06/21 12:22 ID:+SVIuwoo
追記
幸いにもサンクスをみつけたので何とかなりました
それ以前は、市内に置いていた4カ所のうち、3カ所が扱いをやめて
しまい、残り一カ所は小さな本屋さん。
そこで買わないと読めない、という状態でした
月刊マガジンに比べると、配本が圧倒的に弱い気がしている
ただし、これは地方限定の話だけかもしれない
首都圏でどうなっているかは、知らない


764 :作者の都合により名無しです:03/06/21 13:06 ID:gOOA+Sdo
GREAT感想

久々にQ.E.Dでぞくっと来た。
今号の話はおすすめ。

とだけ書こうとしたんだが、あうち。

まあネタバレうんぬんについての議論は
どのスレでも難しい問題ではあるんだが。
このスレはよく守られてるほうだねえ。
漫画のジャンルがミステリーである、というのが大きいのかもしれないけれど

765 :無名さん:03/06/21 13:29 ID:2/ZTMWIc
>>759 増えるようならネタバレ全面解禁も

本誌が手に入り易くなったのは喜ぶべきなんだろけど、
それでも単行本派が居なくなる訳ではない訳で、
単行本派が来なくなったらスレを維持する事が果たして可能なのか、と。
現に過去あったネタバレスレは30程度で落ちちゃったし。

今は未だ必要ないだろう。
アニメ化とか何かで人が増えたらその時にネタバレ解禁なり二つのスレに分割なりすれば良いさ。

766 :作者の都合により名無しです:03/06/21 15:11 ID:of08rZD+
ウチの近くには取り扱い強化店が無いんだよなぁ
Q.E.D.しか読むものないから、遠出して買う気にはなれない
だから単行本だけ買ってる
以前はウチの近くのコンビニにもGreat置いてたんだけど…
俺しか買わなかったのかな

767 :作者の都合により名無しです:03/06/21 16:20 ID:ezgaWxq0
>>766
単行本の時間と、表紙になることが多いのでやむなく本誌も買っている
今月の表紙は、可奈が水を山ほどぶっかけたと見た

あと、映画評がときたま面白いよ、本誌
かなりのマニアがいると見た

768 :作者の都合により名無しです:03/06/21 22:20 ID:ZqbZkidT
GREATが近くに売ってない場合はしかたがないが、買うのは金がもったいないとかコミック派だから
立ち読みはしないとかいう人種のためにネタバレ禁止なのはどうだろうか?

769 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/06/21 23:18 ID:pQKW7d5u
あ〜あ、ルールは守られてたスレだったのに……。ちょっと前にもネタバレについて語られたばかりだったのにな。
>>747はあの説明口調が明らかに確信犯っぽいな。

やっぱ、ネタバレがどーしても嫌なら2chのスレは見ない方がいい…ってことかァ。

770 :作者の都合により名無しです:03/06/21 23:33 ID:ZRzZUYmV
全然関係ないけど
今月のグレート、修羅の刻の特集に誤植が異様に多かった・・・
 土方総司・・・・・・誰だよ

771 :_:03/06/21 23:37 ID:gnuULK8S
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

772 :作者の都合により名無しです:03/06/21 23:41 ID:ezgaWxq0
>>769
750に絡んでるのもそのため?
の割りには、あとで謝ってるし……よーわからん。

今回のは内容的に興味深い話だったのだが、こういう展開はちょいと残念ね。


773 :作者の都合により名無しです:03/06/21 23:49 ID:ezgaWxq0
なぜミステリーでネタバレが厳禁かというのは、以下のエピソード
がよく現していると思う。
さる新聞記者が、外国で映画を見た。案内されて席に着いたが、
チップの量が足りなかったのか、すげえ嫌がらせを受けた。
「犯人は○○ですよ」
……記者は白けた気持ちで劇場から出た、なんて話を読んだ
ことがある。
地方新聞のコラムだったけどね。
推理板でネタバレオッケーなスレがあるのは、ネタ知識の共有が
前提だからだろう。それが確定してない場所で犯人なり犯行を
バラすのは、先のエピソードと同じなわけね。
 まあ、とっととネタバルスレッドを立てるのがベストかもしれんが。


774 :作者の都合により名無しです:03/06/21 23:52 ID:jXErMICG
今回はあんまり面白くなかったなあ
まあ作品ごとに波があるのは仕方ないかもしれないけど

>>770
そんなのあったっけ
読者のファンレターかなんかでが間違って土方総長と書いてあるのが有ったという記述はあったけど

775 :作者の都合により名無しです:03/06/21 23:52 ID:E/vyUBEN
>>768
そういう人種だけになったときに全面的にネタバレ解禁してもいいと思う。
正直、そこまでは構ってられないし、その状況になったら気を使う気にはならない。
逆に、コミックス派の人でもスレの進行が気になって本誌読むとかあるだろうし。
ちなみにその状況の場合、「俺は話す」 ただそんだけ。

ただ、現状だとその状況になるのはまだ遠くて、首都圏や京阪神の
住民以外はかなり大変そうなので自重しているって考えの人も多いと思う。

逆に>765の意見は雑誌がそこまで手に入るようになればネタバレスレが
伸びてなかった昔の話は全く参考にならないと思うので個人的には同意できない。
ただ、スレ分割はさすがに不可能だと考えてるけど。


776 :作者の都合により名無しです:03/06/22 00:25 ID:6wFKxaw+
なんで、GREATの発売の告知が、週刊少年マガジンでされてないの?
スペシャルの方にも載ってないし、告知がされているのは、月刊マガジンだけ。
編集部が違うから?にしても、ちょっと冷たいんじゃないかなぁ

777 :作者の都合により名無しです:03/06/22 01:08 ID:+r/bGLEv
GREATって言えば読者への感謝付録Q.E.Dじゃなくて
RED EYESなんだな。
それはともかく袋あけたら単行本の表紙。ハア?

778 :作者の都合により名無しです:03/06/22 07:44 ID:ow8joDzT
怒った象!

779 :作者の都合により名無しです:03/06/22 08:50 ID:tYGVRUTi
>>776
GREATは月マガの増刊号扱いだから
でも、週刊マガジンでも告知見た記憶あるんだけどな


780 :作者の都合により名無しです:03/06/22 08:56 ID:tYGVRUTi
>>777
今回は表紙やっていたし、オーバーワークで過労死されても困る
サンデーの編集ほど講談社は無茶させないよね
その昔、高橋留美子はそれで小学館から逃げかけたらしい


781 :作者の都合により名無しです:03/06/22 10:20 ID:5LmFgSdF
どうでもいいかもしれんがここの紹介テンプレに
月マガとGREATのHPのアドは貼らんのかい?

782 :作者の都合により名無しです:03/06/22 16:47 ID:EpMb2hPM
>>776
スペシャルには載ってたぞ
俺はそれでサンクスでの重点販売知ったし

スペシャルの広告によると、サンクス、サークルK、文教堂書店で重点販売おこなうようなので、手に入らない人は参考にしてくだせぇ

783 :作者の都合により名無しです:03/06/23 00:24 ID:X6jerG+U
だからといってネタバレやらかすクソ馬鹿は勘弁な。

784 :作者の都合により名無しです:03/06/23 01:17 ID:V8AmVmIU
>782
そうなのか・・・。うらやましい。
おれの家からサンクスまで車で片道三時間掛かるんだよ。・゚・(ノД`)・゚・。。

785 :作者の都合により名無しです:03/06/23 07:21 ID:c8c/Kl4I
GREATが月刊マガジンくらい入手容易になれば変わるんだろうけど、
月刊の増刊扱いである点(確か、新たに書籍コードとるの凄く面倒な
んだよな)や、QED以外のコンテンツが貧弱、という問題が解決され
ないと、難しいでしょう。
 月刊マガジンは本当にどこでも手に入る気がする。コンビニに行くか
本屋に行くと、たいてい置いている。月刊マンガ雑誌では一番強いの
かもしれない。

ところで今回のGREATの表紙……海かプールでの一コマですかね?
文字が被ってないほうが売れ行きがよくなる、という意見は編集部内
になかったのか?

786 :作者の都合により名無しです:03/06/23 07:32 ID:c8c/Kl4I
しかし、発売されたのに本編のカキコは一部で、あとはネタバレルール
その他の話ばかりか。爆弾落とされたようなもんだな。

で、本編だけど、ネタバレにならぬよう書くけど、ちょっとコワイ話だよね。
あれが判断(推理)ミスだったら……ヤバイよ。
まあ、犯人が自供して、他にも物証が出る公算は大きいけどね。
ただ、作者が描きたかったのは、最初と最後の部分でしょう。あとは、
それを出すための道具立てに近いわけで、推理モノとしての完成度は
ある程度目をつむったのかも。


787 :作者の都合により名無しです:03/06/23 20:08 ID:XLwZ2q3p
Q.E.D.−証明終了−
http://home8.highway.ne.jp/kipicapi/R3_temp.swf?inputStr=%81@%81@%82p%81D%82d%81D%82c%81D%81%7C%8F%D8%96%BE%8FI%97%B9%81%7C

788 :作者の都合により名無しです:03/06/23 22:44 ID:c8c/Kl4I
>>787
お疲れさん


789 :作者の都合により名無しです:03/06/23 23:02 ID:291GUixk
ちょっと物足りない気はしないでもないけど、シンプルでいいね。

790 :作者の都合により名無しです:03/06/23 23:53 ID:XLwZ2q3p
ネタバレメル欄

しつこいけれどQEDの雑誌ネタバレは絶対に禁止
どうしてもしたい場合のみに限りメル欄を使うこと
それを守れない人はここに来ない!
ロケットマンも原則的にはコミックスまでネタバレは禁止だけど規制緩和の協議中(?)
月マガはメジャーな雑誌なんで雑誌の発売日が解禁日となる可能性大

791 :作者の都合により名無しです:03/06/24 07:07 ID:NEqnk7Gv
>>790のメール欄には「クラインの塔と似てた」と書いてある。

792 :作者の都合により名無しです:03/06/24 10:17 ID:IJMTsFmb
>>790
「来ない!」とか言っても来る人を止められないのが問題だと思う。
ロケットマンについては発売日を目途に即時全面解禁にして欲しい。
「コミックス派」だからという理由は、どこでも入手可能な月刊誌な以上
特段の配慮を示す必要も根拠にもならないだろうから。
GREAT入手困難な人がいる事情については仕方ないから当面耐えるけどね。

一応、定期購読って手があるのはご存知じゃないでしょうか?>おーる
昔ある離党でリゾートバイトしてた時のことだけど、その島の住民はみんな
定期購読という形で島の雑貨屋兼書店みたいなところで買っていた。
必要な部数だけ島にジャンプやマガジンが入ってくるシステムだった。
本気で読みたければその位してもいいんじゃないの?と思う時はある。
「手に入らないから」という理由でGREATのネタバレ禁止な実情が
本来なら甘えなんじゃないかと思う。仕方ないのは解るけどね。

793 :作者の都合により名無しです:03/06/24 10:35 ID:5jh2QVDT
定期購読しないヤツはいかん、とでもいいたげな792はドキュソ

794 :作者の都合により名無しです:03/06/24 11:17 ID:p/zt0Vf7
>792
甘え?何それ?誰かにそう言われて言ってみたかったの?
他にマガジンGに読みたい漫画が無ければ、定期購読なんてしないだろ。
してないやつはエセファンで発言資格無しとレッテル貼り?
耐えるとか言い出すしアンタ何か特別な人なの(W

795 :作者の都合により名無しです:03/06/24 11:28 ID:p/zt0Vf7
最近人が増えたなぁと思ってたけど、やっぱこういう話になったか。
でもさぁ、ここは月刊少年誌板でもマガジンGスレじゃないし、
そもそも掲載誌が流布してればネタバレOKなんてルールはどこにもないし、
むろんその逆も無い。
ただ、最初の>1が既刊のコミックスを順番に語って行こうとはじめ、
以後連載を読めない人に気を使って、ゆったりとコミックスに沿って、
スレを重ねてきた。その経緯がここにはあるだけ。
オレはそういうこのスレの雰囲気が好きなんだけどね。

言っちゃ悪いが、マガジンGは他にあんまり面白い漫画も
無いから(失礼)雑誌を買うほどじゃないし、
QEDという漫画の性質上、コミックス買って来てから、
ゆっくり読み返して、ああでもない、こうでもないと語り合うのが合ってるし、
これからもそのままがいいと思ってたんだけどね。

796 :作者の都合により名無しです:03/06/24 11:31 ID:p/zt0Vf7
あっもうひとつ。
ロケットマンはまぁ今までの経緯や、内容から言っても、
ネタバレはありかなあと思う。
以上連続スレスマソ

797 :作者の都合により名無しです:03/06/24 11:51 ID:5jh2QVDT
エロネタ出ていたころのほうがまだまったりとしていたな。少なくとも
原理で人は縛らなかった。
グレート、確かにQED以外は読むとこないよ。と……書いた後で
パラパラめくってるが……大槻ケンヂ原作の映画モノはまだ読める
かな。
あとは……どう言っていいか、わからん。

798 :作者の都合により名無しです:03/06/24 13:14 ID:qPCwOkLg
Gはまだレッドアイズがあるので洩れは買っているが……


他作品との比較は余計な争い、それこそネタバレの可否について論議するのとは
比べ物にならない揉め事に発展するので気をつけるほうがいいと思われ



799 :作者の都合により名無しです:03/06/24 13:33 ID:JL0pyTnk
定期購読しないヤツがいるからいかん、みたいなこと書いた香具師
がいたからだろうなあ、この展開。
そこから「そんなにGREATっておもしろいかよ」という話になり……

立ち読みしてコミック買うか決めるってのは、どこでもある話だろ。

800 :作者の都合により名無しです:03/06/24 13:34 ID:JL0pyTnk
とりあえず792は自分で「ネタバレオッケーQEDスレッド」でも立てたら?


801 :作者の都合により名無しです:03/06/24 15:57 ID:Hfuv9Ffa
この前、初めてQED読みました。
タタルと奈々が恋人だったらよかったらいいのに・・と思いました。


802 :作者の都合により名無しです:03/06/24 16:01 ID:Hfuv9Ffa
百人一首の呪で
「ベッドに二人並んで腰掛けてる格好となった。
まるで恋人たちの図だ。床に百人一首札さえ散らばっていなければ・・・。」

で、そう思いました。(↑レス)



803 :無名さん:03/06/24 16:13 ID:Z1OHTvZ7
>>801-802 QED違いだよ。

高田崇史〜QED
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/986762168/l50

804 :作者の都合により名無しです:03/06/24 16:41 ID:+1JiLkRi
>801-802がネタなのかマジボケなのか煽りなのか、
はたまたそういう風に悩ませるのが目的なのか、
うーむ・・・。


805 :作者の都合により名無しです:03/06/24 18:15 ID:qOGkoROt
推理せよ、だな

まったりしないとギスギスになりそうだ、反省



806 :作者の都合により名無しです:03/06/24 19:53 ID:+1rQaD16
最近スレがのびが良いのはは嬉しいが、殺伐としてるなあ。
今日職場近くのampmで初めてグレートを売っているのを見かけた。
いままでコンビにで見かけたことないので、かなりびっくり。
少しはメジャーな雑誌になってきたのかと期待しているのだが。

807 :作者の都合により名無しです:03/06/24 20:21 ID:SHtp3pLg
ではまったりと……加奈タン、ハァハァ( ・・)/



808 :作者の都合により名無しです:03/06/24 22:08 ID:gyMxHlQh
アイエネス様、ハァハァ……( ・・)/


809 :作者の都合により名無しです:03/06/24 22:17 ID:ZPPbrSrd
ちょっと気になるんだが、漫画でよく見られる表現で、
話してる相手の方を向かずに目をつむってしゃべるようなのがあるが、
(車田正美キャラがやたら「フッ」とやる時と言えばわかるかな)
これってすげぇ気障というかイヤミな仕草なので、あまり好きじゃない。
それでも金田一の明智警部みたいにキャラクターづけとうまく連動してれば、
それは特徴づけで面白いけど、同人誌なんかが安易にやってるのは、
正直見るに耐えない。
で、前置きが長くなったけど、特に最近燈馬が話す場面で
こういう仕草が多くなったように思う。
元々QEDに好感を持った理由のひとつに、燈馬と可奈のある種の礼儀正しさといか、
誰に対してもきちんと敬意を持って接してる部分というのがあった。
今後、口調は丁寧でも警部や関係者に慇懃無礼で腹で笑ってる燈馬、
って方向に流れて行きそうでなんかイヤなんだが。

810 :作者の都合により名無しです:03/06/24 22:21 ID:gyMxHlQh
>>809
考えすぎだと思うよ


811 :作者の都合により名無しです:03/06/24 23:09 ID:L405uJt4
重要!
   Λ Λ
   >ω<
  

812 :作者の都合により名無しです:03/06/25 20:51 ID:FRU5Yc4o
先月初めてこのスレ知って
見たばかりのものをネタバレせずに、皆さんがリアルタイムでどう書き込みするか楽しみにしてたのに
(前号は結局見つけられなかったので)
...ショボーン...。

今回の、私は好きですよ。可奈に感化されてだんだん人間くさくなってきてるというか。

813 :作者の都合により名無しです:03/06/25 21:56 ID:ILT8RjQv
コミックスの話に戻るが、
真空管のコレクターなんてほんとにいるもんなのかね?
オーディオマニア垂涎の真空管とかホントにそんなべらぼうな値かするのだろうか。

814 :作者の都合により名無しです:03/06/25 21:59 ID:ZPrsilWJ
>>813
いるよ
家一軒買えるほどの金額を注ぎ込んだり、普通の人間から見ると
「差別用語」としか言いようのない人が、ほんの時たま現れる。

でも、周りにいたら、いや、近親者がそれで、自分にお金回してくれない
場合は、さぞイヤな気持ちになるだろうねえ。
その意味で、殺された爺さんはなあ。
殺したヤツがドキュソだったのがむしろ幸いだったか。あれで、近親者が
犯人だったら目も当てられない。

815 :作者の都合により名無しです:03/06/25 22:39 ID:9Nq+NvQp
>>814
なんかどっちにしろ誰かに殺されてたみたいな言い分だなw

816 :作者の都合により名無しです:03/06/25 22:44 ID:XT456Hki
>814
 基本的には、金持ちの趣味だがな。


817 :作者の都合により名無しです:03/06/25 22:47 ID:ZPrsilWJ
>>815
え? ちがうのか?


818 :作者の都合により名無しです:03/06/25 23:27 ID:9Nq+NvQp
>>817
あのバカが殺したからまだよかった、あのバカが殺さなかったら
家族に殺されて更に後味悪くなっていた、と読み取れる。

あのバカが殺さなかったらそもそもじいさん死んでないだろw

819 :作者の都合により名無しです:03/06/25 23:40 ID:ZPrsilWJ
>>818
近親者が犯人だったら目も当てられない、と書いているのだが。
同情があまりできない被害者を、近親者が殺害しなかったことは幸い
だった、という意味だよ。
どっちが後味悪いかといえば、近親者だろ、この場合。


820 :作者の都合により名無しです:03/06/25 23:50 ID:w3DfWli0
まあ、あの同好の士のじいさんはともかく、
母親の方はそれなりに思いつめてた風だったけど、
そこまでいったかはどうかなあ。

しかしこっちが窮乏してんのに、
特に近親者が理解しがたい趣味に金をつぎ込んでたら、
やっぱアタマには来るだろうな。


821 :作者の都合により名無しです:03/06/25 23:55 ID:ZPrsilWJ
>>820
困っていると相談している時に、趣味にカネつぎこむ光景見せられたら、
やっぱしムカッとするよねえ

小遣いとか、「無期限融資だ」とかいって、ある程度用立ててあげたら、
母親さんも毎週の弁当運びもさして苦にならず、もっとまともな関係を
築けたと思うよ。
ちょっと無神経すぎた爺さんでした。もう少し、慎重に振る舞えばのう

822 :無名さん:03/06/26 01:31 ID:/0OCowxG
普通そこまで金に窮乏したら殺す前に相談するだろ。

ところであの「弁当代」の口座にいくらあったのか気になるな。
もし私大の医学部に進むってんなら六千万でも足りないだろうし。
家と真空管を売り払えば何とかなるか。

823 :作者の都合により名無しです:03/06/26 06:15 ID:6uEGVbp/
>>822
相続税があるけど、どうなるんだろ


824 :作者の都合により名無しです:03/06/26 06:19 ID:6uEGVbp/
でも、タイトな殺害方法だったなあ
爺さんがうめきごえでも立てたら、それで終わり
人の眼があるのに殺しをやるって、すげえ度胸がいるだろうな

ただ、どの殺害モノもタイトなトリック使うのはいっしょだから(推理モノ
のパターンとしてという意味)結局、そこまでこだわっても仕方ないん
だよね
ましてや、マンガのページは限られ、90ページ程度で読み切りにする
必要があるわけだから。
このスタイルは、隔月刊行というフォーマットから来る部分が大きいん
だろうね。


825 :作者の都合により名無しです:03/06/26 10:26 ID:MinLqFXZ
爺のよく出る漫画ですね

826 :作者の都合により名無しです:03/06/26 13:01 ID:isS+krkj
爺話。
幻の車が出てくる奴。
ダイヤと暖炉が出てくる話。
アニーがまた出てくる話。

あとなんかあったっけ?
若かりし爺が息子に余計なことをいったせいで水死、の海話なんかもあったか


827 :作者の都合により名無しです:03/06/26 13:22 ID:Z1eKGL0D
六部の宝を忘れちゃいかん!
お嬢様を守る爺マンセー!
…と思ったが、あれはぎりぎり「おっさん」か?

828 :作者の都合により名無しです:03/06/26 14:30 ID:o6GpZwc2
>>827
あのお嬢さん、結婚相手はネット関係とかね
ひきこもりに近い状態だから、出会いそのものがほとんどない
ネットで憂さ晴らししているかも


829 :作者の都合により名無しです:03/06/26 14:50 ID:J8A5Q4bZ
>>821
ちょいと人間関係に不器用な人だったんじゃない?
あの真空管クイズ(みたいなもの)。と言っても、クイズが出されていることを公言しているわけではないし、その答えが銀行の口座を示していると分かるわけでもない。
爺さんはあの部屋に大体いるみたいだし、身内と言えども自分のいない間にあんな高価なものをおいてある部屋に勝手に入れさせたりはしないだろう。(ちと弱いが・・・)
よって、あのクイズを解いたときにあの爺さんが同じ部屋にいる確率はきわめて高い。
なのにあの間接的な表現。(紙に書いたり、それが暗に銀行の隠し口座番号を示すものであったり)
部屋にいるとしたら、そんな間接的な表現をとる必要はないでしょう?
だからあの爺さんは不器用だったと結論付けました。
まぁ、「クイズにあたったから金をやる。」とは言い難いもんかも知れないけどね。

830 :作者の都合により名無しです:03/06/26 14:58 ID:hv/soqQS
恐らく爺としては

孫「あれ?このアンプ真空管が一つないよ?」
爺「おお、よくわかったな。じゃあどの真空管が(以下略)」

みたいな展開を考えてたと思った。

831 :作者の都合により名無しです:03/06/26 17:45 ID:C5a5QBOV
>>829>>830
おまいら深読みしすぎ
作者はそこまで考えてない

832 :作者の都合により名無しです:03/06/26 17:49 ID:BlzUAupN
まあ、そこまで考える必要もないだろうけど、妄想も自由だろう。
要は 不器用だけど悪人ではなかったじいさん であればいいわけで。

ただ、不器用というか、ある種の歪みはあるわな。だれがあんなクイズ
解けるというのだ

833 :作者の都合により名無しです:03/06/26 18:54 ID:zoUV9qDG
>826
橋の爺さんは?
あの話の燈馬がなかなか好きだ。

834 :作者の都合により名無しです:03/06/26 23:36 ID:45uF0NNa
>833
あの話はなぁ・・・犯行時の状況に無理がありすぎるような・・・

835 :作者の都合により名無しです:03/06/27 02:16 ID:o/hfuLjR
だからあの爺さんが天才だっつってしつこいほどわめいてたんだろ。
やりすぎって程の非現実性と二人の天才の将来予見能力を楽しむ話だ。

836 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/06/27 20:25 ID:P7bk27Dw
出かけてたから遅レスになるけど……やっぱりネタバレはやめようよ。

現時点ではネタバレのレスを書き込んでも、反ネタバレ派と衝突するだけで論議が盛り上がるワケでもないし。
結果的にスレが荒れるだけで、誰にもメリットが無いじゃん(元から荒らし目的のつまらんカキコならしゃあないけど)。

最近の流れのように、まったりとスレを進めたい……。



>>809
別に、無礼な態度をとってやろうとしてるワケじゃないと思うよ。アニーさんに相談していた時の燈馬を見た後なら、燈馬に「無礼」なんて言葉は当てはまらないって思うっしょ。

837 :作者の都合により名無しです:03/06/28 01:01 ID:mj+GTeN0
>835
それは>834に対するレスなの?意味がよくわからんのだが。

838 :作者の都合により名無しです:03/06/28 01:20 ID:LTaIG2xP
>>836
てなわけで、こんなスレを立ててみた。
月マガスレも見当たらなかったんで、ついでに合併。
まあ、dat落ちするまでは雑誌話題は↓でやればいいかと。

月刊マガジン & マガジンGREAT 総合スレッド 
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1056730658/

839 :作者の都合により名無しです:03/06/28 07:32 ID:VN0DoGtO
可奈にメイド服を着せたい。
だれか描いてくれんかのう

840 :作者の都合により名無しです:03/06/28 09:19 ID:DAlfXThl
学園祭狂騒曲で着てたじゃん。

841 :作者の都合により名無しです:03/06/28 09:59 ID:VN0DoGtO
じゃあ巫女さんの衣装。
バイトで来ているところに殺人事件が……。


842 :作者の都合により名無しです:03/06/28 10:25 ID:NEXKNMRF
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp2/linkvp2.html

843 :作者の都合により名無しです:03/06/28 10:51 ID:7Am94SCz
俺の出番か??
可奈のヌードシーンを激しく求める!!!
ただのサービスシーンじゃなくてさ、もうちょっと恥じらいのある表情で!!
寝てる可奈のパジャマを剥ぎ取っておっぱい揉んで、「んんっ…」とか!?
いいんじゃ内科医

844 :作者の都合により名無しです:03/06/28 11:04 ID:VN0DoGtO
却下。
衣装だけで充分です。


845 :作者の都合により名無しです:03/06/28 12:24 ID:DAlfXThl
宿題でもして寝ろ。

846 :作者の都合により名無しです:03/06/28 12:33 ID:7Am94SCz
俺は843じゃないが、エロを求めないヤツがQ.E.D.を衰退させるんで内科医

847 :作者の都合により名無しです:03/06/28 13:23 ID:VN0DoGtO
ヌードまではなあ
オレは衣装萌えくらいでいいよ
とりあえず巫女とメイドだ
追加でスクール水着だ
せいぜいそれくらいで手を打とうや


848 :作者の都合により名無しです:03/06/28 13:31 ID:VN0DoGtO
というのは、ヌード以後までやると、ピンク板ネタまでつっこんじまう
ためだ。
ヌードだけでホンバン抜きの自制が効くか?

そこから先はpink板だろ。

849 :作者の都合により名無しです:03/06/28 13:39 ID:7Am94SCz
手を打とう、俺が悪かった
知的なストーリーと、可奈が可愛ければそれでいい

850 :作者の都合により名無しです:03/06/28 14:32 ID:wOxJCo/w
>>849
うむ、それで良し。それが清く正しいQ.E.D.ファンの姿だ。

851 :作者の都合により名無しです:03/06/28 17:29 ID:VN0DoGtO
巫女絡みで数学ネタをやるなら、和算というもんがある。
数学の絵馬なんてモノもある。(今もあるのかな)。
代数計算やらその他いろいろ、探せばなんかのネタがあるかもね。

で、巫女姿の可愛い可奈が出てくる。これで問題はない。数学が出て、
巫女さんが出て、事件がある。場所は神社その他。
和算には、流派その他、派閥めいたもんもあるし、ドロドロネタもありそう。


852 :作者の都合により名無しです:03/06/28 20:55 ID:JQcdh5LP
>>851
江戸時代の数学者、関和孝ですな!
行列の先駆者(ただし、鎖国中なのでその業績が知られるのはかなり後のこと)

853 :作者の都合により名無しです:03/06/28 21:14 ID:VN0DoGtO
建築と数学は連動するし、米相場その他の存在を考えれば、昔の和風の
モノでも推理ネタは作れると思う。
特にとうまは外国暮らしが長かったわけだし、文化的な意味のギャップ
ネタと巫女さん、振り袖加奈その他と組み合わせるってのは手だろう。

いや、ね。山の奥の旧家の話なんか好きなんだが、和式ネタやら伝承
ネタをまた見たいなと。で、数学ネタ含めるなら和算でしょう。


854 :作者の都合により名無しです:03/06/29 00:22 ID:wp6kH8nh
>>849-850

ちょとワロタ

少し前からあったエロネタキボンヌ話がついに終結したw

855 :作者の都合により名無しです:03/06/29 06:10 ID:WFSY397R
QED自体、女性キャラ少ないからなあ
ロケットマンと合わせてもレギュラーは3人だけ
クロスオーバーかけても全然苦しい



856 :作者の都合により名無しです:03/06/29 13:50 ID:9fG2SRRy
>>854
蒸し返すわけではないが、俺以外にもエロネタキボンヌ人が何人かいるようだぞ…

で、俺としてはコンピュータ関連のネタでまた何か描いて欲しい
エバの人工生命話とか、ちょとありえなさげでも面白く読めたし
やっぱり情報系に強い燈馬が見ていて落ち着く

857 :作者の都合により名無しです:03/06/29 14:08 ID:4G2NTwSJ
情報系統はこれからロケットマンの分野になるでしょう

858 :作者の都合により名無しです:03/06/29 14:51 ID:WFSY397R
エロネタオッケーだが、ホンバンネタはやめたほうがの人だったりする



859 :作者の都合により名無しです:03/06/29 22:45 ID:4G2NTwSJ
もういいよ。マジでエロネタはやめよう。
好きだけどこの板の秩序に関わるから。

860 :作者の都合により名無しです:03/06/29 22:50 ID:WFSY397R
せめて 可奈タン(;´ Д`) ハァハァ……

くらいはみとめてくれ。それ以上書かないから。


861 :作者の都合により名無しです:03/06/29 22:51 ID:WFSY397R
顔文字には、話がギスギスしすぎた時の緩和剤の効果もある。

(-_-メ) とか (-_-;) とか (-_-メ)/~~~~ピシー!ピシー!  はやめたほうがいい
けどさ。


862 :作者の都合により名無しです:03/06/29 23:47 ID:c6a3Re9r
しかし、ガンガンファンタジーで連載してたころからすると隔世の感があるなー。
ガンガンファンタジーで見かけなくなってからQED始めるまでまで間が結構あって
心配したっけ。

863 :作者の都合により名無しです:03/06/30 00:19 ID:5mwpCz40
キャラと話とネタの構築がうまいからねえ
絵も世界観にそれなりに似合っている

バランスの良さが最大の長所かもしれない。絵が巧い人は他にも
たくさんいるんだろうけどさ。

864 :作者の都合により名無しです :03/06/30 02:29 ID:pADNDm0X
作者ってどういう人なんだろう?
色々な分野の知識をもっているし、すごい・・・。

865 :作者の都合により名無しです:03/06/30 20:24 ID:M6sUSEvT
>>864
数理パズル好きの理系、て感じがするけど……

866 :作者の都合により名無しです:03/06/30 22:40 ID:Adry11K0
実は作者はメイドスキー……ということはないか

けっこうメイドさん出ているんだよな
ロケットマンもそうなら、学園狂詩曲の可奈もそうだし。


867 :作者の都合により名無しです:03/07/01 00:01 ID:tJjcMGXy
>>864
単行本にもおまけページとかないから作者がどんな人かわからんなー
雑誌は買ったことないんだど、巻末に作者のコメント欄ある?

868 :作者の都合により名無しです:03/07/01 00:10 ID:LnglnWAo
コメントはあるよ
たいしたこと書いてないけど

869 :作者の都合により名無しです:03/07/01 06:11 ID:N/DwOcAa
手塚先生のブラックジャックが好きで、こないだは熱気球に乗ったらしい。
あと、アクトレイザーのあとがきマンガを読むと、関西系の言葉遣いだが、
実家は雪が降るところらしい。
上京して住んだところは歌舞伎町の周辺らしい。アクトレイザーの原稿を
仕上げていたら、爆弾処理用の車がやってきたとか、はたからみるとけっ
こう大変な日々だったらしい。

なお、これらの情報はあとがきやらあとがきマンガの抜粋なのでねつ造
ではありません。すべて公開済みのソースからの抜粋だったりする。


870 :作者の都合により名無しです:03/07/01 13:47 ID:VUpNASZB
頭良さそう。

871 :作者の都合により名無しです:03/07/01 18:00 ID:5EQCZA9J
これから使われそうなネタで、フェルマーの最終定理、
非ユークリッド幾何学、ヒルベルト空間論とかがあがってたけど、
ゲーム理論は使われないのかなぁ?

ノイマンがでてくりゃ、エバたん再登場も可能なんじゃないのかなぁ……



872 :作者の都合により名無しです:03/07/01 18:30 ID:U5/kTAXs
ゲーム理論はめんどうくさいなあ


873 :作者の都合により名無しです:03/07/01 19:50 ID:5EQCZA9J
>>872
囚人のジレンマとかナッシュ均衡とかでネタつくれないかなぁ、と思ったの。
つか、めんどい、だけなら残りの3つはどーすんのさ……

874 :作者の都合により名無しです:03/07/01 23:14 ID:tJjcMGXy
>>871
ノイマンは人類史上最高の天才とも言われているね。
燈馬が実在したらノイマンをも超えそうだけど。

875 :無名さん:03/07/02 01:26 ID:xaCzCigC
ラマヌジャンとか出ないかな。
あの人も最高の天才と言われてる人だし。

876 :作者の都合により名無しです:03/07/02 06:20 ID:68mKLi0W
ゲーム理論はロケットマンに出てきそう、なんとなく

877 :作者の都合により名無しです:03/07/02 09:45 ID:MIS+eauT
あんたらの方が天才
俺は凡愚

878 :作者の都合により名無しです:03/07/02 09:58 ID:sAeghbm9
ロケットマン……じゃない、月マガは5日だっけ?

葉タン、もう少し描き分けてほしいなあ。胸のふくらみを強調するとかして。

今のままだと、まつげの処理がちょっと違うだけだもんね。


879 :作者の都合により名無しです:03/07/02 13:06 ID:h9TQ2rSk
経済学部生なんでゲーム理論モノが読みたいなあ

880 :作者の都合により名無しです:03/07/02 15:40 ID:KFp4oyEy
ゲーム理論って「ゲームの規則」ですでにやってないか?

881 :作者の都合により名無しです:03/07/02 20:15 ID:5/Erk+Lb
森博嗣(MIT出の天才犯罪者を出した理系ミステリとやらの先駆者)の
向こうを張って「クロネッカのデルタ」をネタにしてみて欲しい。
どんな料理法をしてくれるのか。

882 :作者の都合により名無しです:03/07/02 20:31 ID:mJDw4zRd
>Q.E.D.を読んだがために大学の学科を応用数学科にした俺
純粋系の数学科行けばいいのに・・・



883 :作者の都合により名無しです:03/07/02 20:57 ID:OkPa5j4U
>>875
彼は天才というより天然、て感じがする……
夢のなかでビシュヌが教えてくれるとか、なんたらかんたらいってたような……

>>880
ゲームの規則がそうなのかなぁ?
たしかに、戦略と駆け引きだったけど……
ノイマンがくると必然的にマンハッタン計画にもいくからロケットマン向きなのかなぁ?

884 :作者の都合により名無しです:03/07/02 22:13 ID:X6lc+eCA
>>883
ブルーバックス系列に出てくる演習問題みたいな感じだったよね
その意味ではゲーム理論の変型でしょ あるいはパラドックスネタ
の変型。


885 :作者の都合により名無しです:03/07/02 22:20 ID:/MsYUz9D
葉の胸を膨らませてどうする気だ?>>878よ。

886 :作者の都合により名無しです:03/07/02 23:43 ID:X6lc+eCA
>>885
区別しやすいじゃないか

あるいはミニスカートをもっとはかせる


887 :作者の都合により名無しです:03/07/02 23:44 ID:X6lc+eCA
>>885
ブルマーやテニスウェア、スクール水着でもいいぞ

そういや、一度スクール水着来ていたなあ

あ、いかん。葉じゃない。女の子のほうだ(爆)

弥生ちゃんか。葉は真っ平らでいいや。

888 :作者の都合により名無しです:03/07/02 23:58 ID:MgFWLiqY
これから使われそうなネタ(代数)
エタールコホモロジー
圏と関手
有限生成自由R加群
特異点の解消
グラスマン多様体
グロタンティ−クのスキーム
アイゼンシュタイン級数



889 :作者の都合により名無しです:03/07/02 23:59 ID:HatU6/Gv
>>887
葉の下の方が膨らみそう・・・

いやこの手のネタは禁止だった、スマ。

890 :作者の都合により名無しです:03/07/03 00:00 ID:9481vQfq
>>886-887、「オッカムのスレッド」を知っていますか?
余計な駄レスやネタバレを剃刀で削るように省いていけば、やがて良スレが現れるという考え方です」

しかし、かなり大胆に間違えたなあw>>887

891 :作者の都合により名無しです:03/07/03 00:00 ID:0xK+s4xa
あっ!ハミルトンの四元数体はネタになりそう!


892 :作者の都合により名無しです:03/07/03 00:07 ID:0xK+s4xa
グロタンティークのスキーム論と
四元数体と
特異点の解消は簡単に説明できるのでは。
梅沢由香里五段みたく黒川信重さんが監修につけば
ストーリーとマッチした数学ネタがみられそう。

893 :作者の都合により名無しです:03/07/03 00:17 ID:0xK+s4xa



894 :作者の都合により名無しです:03/07/03 00:21 ID:0xK+s4xa
P進数体とP進距離。
あんな離散的な構造(合同式)に
距離空間の公理を適用できることを
大学1年のときに知ったとき、
感動して背筋が震えた。

895 :作者の都合により名無しです:03/07/03 00:25 ID:0xK+s4xa
Q.E.D.の監修がやりたい。

896 :作者の都合により名無しです:03/07/03 00:33 ID:weuUCM9b
>>894
もう少し長かったら荒らし用のコピペとして使えそうだな・・・

897 :作者の都合により名無しです:03/07/03 00:35 ID:0xK+s4xa
たぶん作者は経済学部な感じがする

898 :作者の都合により名無しです:03/07/03 01:12 ID:KLDfoQJX
監修・・・加藤和也がいい!

899 :作者の都合により名無しです:03/07/03 02:26 ID:KLDfoQJX
作者は数学科卒ではない割には
まあ、よく調べてはいるよね。













大学教養レベルは否めないけど。

900 :作者の都合により名無しです:03/07/03 04:58 ID:j7t9RCay
>>889
スクール水着の弥生を見たとき、顔を赤らめていたなあ。


901 :作者の都合により名無しです:03/07/03 05:00 ID:j7t9RCay
ブルーバックスで充分だよ
難しいの漫画でやられても読者が引く
100人しか喜ばない漫画より、八万人が喜ぶ漫画を描くのが仕事
なわけだから
100人を喜ばせるのは、専門書に任せればいい

902 :作者の都合により名無しです:03/07/03 05:22 ID:aqbiixaQ
エロネタか理系ネタしかないのか

903 :作者の都合により名無しです:03/07/03 06:31 ID:j7t9RCay
キャラネタはエロネタと被りやすい

行き遅れの危機を迎えつつあるエバの話とかもあるのにな
今年で確か27歳だよ、エバは


904 :作者の都合により名無しです:03/07/03 06:37 ID:j7t9RCay
ただ、連載漫画は好評になると時間が停止するからなあ
ガシェットは変わっても、学年は固定のまま進行してしまう

2巻あたりに出てくるデジカメやノーパソのでかさ。無線LANではなく
公衆電話のISDN回線を使ってネット通信やる燈馬


905 :作者の都合により名無しです:03/07/03 06:44 ID:j7t9RCay
弥生の髪の毛、ベタじゃなくトーン処理だと印象がそうとう違った
ろうなあ
ただ、この作家さんの漫画でトーン処理の髪ってほとんど見てない
気がする。処理なしか、ベタクロだけみたいな感じ。
絵のシンプルさとトーンが合わないのかもしれないね。


906 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/07/03 12:02 ID:6iDjm/Jq
しかし、何気にこのスレの住人って理系知識が深いな……。

907 :作者の都合により名無しです:03/07/03 12:13 ID:Msjpzgv6
俺はマンゴープリンおいしいや〜組です・・・

908 :作者の都合により名無しです:03/07/03 14:11 ID:j7t9RCay
漏れもキャラとお話HADES



909 :作者の都合により名無しです:03/07/03 14:15 ID:j7t9RCay
ところで次スレはどうします?
ルール改定その他、なんかありますかね?
ネタバレルールの徹底と、月マガは発売日から二日くらいで解除とか
そのへん?
月刊誌の地域ごとの発売日ってどうなんでしょう? 週刊雑誌の場合、
首都圏と地方の格差がけっこう激しいので問題になってますが。
北海道や九州では、月マガは発売日通りに手に入るのでしょうか?
それとも翌日とか翌々日?

GREATは、当面はサンクスやコミュニティストア、文教堂書店で優先
取り扱いらしいです。ただし、コンビニと書店は地域分布が激しいので
絶対確実な入手は定期購読しかない。また、QED自体、一巻につき
二話収録で、二話分の翌月か翌々月に単行本になる、というスタイル
のため、立ち読み派や雑誌手に入らずの人がけっこう多い。
 このため、ネタバレ禁止ルールが暫定的に継続しています。
 GREAT自体がもっとメジャーになるという条件が成立しないとこれが
覆る可能性は少ないでしょう。

 てなところが現状の要約だと思うがいかが?
 

910 :作者の都合により名無しです:03/07/03 14:19 ID:j7t9RCay
ターンAガンダムをCSでやっていて、お嬢様とお姫様の入れ替わり
をやっているが、ロケットマンでも可能ではないのか?
葉が女装して、弥生が男装する。
シロウト眼にはどっちがどっちか、区別がつかない。


911 :無名さん:03/07/03 14:23 ID:YaESKjia
数学、物理ばかりに偏らずに、
ストラトバリとか落語とかの芸術系、文系の話にも期待したい。

912 :作者の都合により名無しです:03/07/03 14:24 ID:bDDezNqn
ぜんぜん要約になってないような。
そもそもミステリーはネタバレはメル欄などで極力避けるのが礼儀。
それでもネタバレされるのが2ちゃんというもの。

913 :無名さん:03/07/03 16:15 ID:YaESKjia
>>910 区別がつかない
さり気無くきつい事言うなぁ。というかクロウトなんているのか?


>ネタバレ
ロケットマンもQEDも、ネタバレはこっちのスレでやればいいんじゃないか?
俺はこれ以上の方法は無いと思うけど。
月刊マガジン & マガジンGREAT 総合スレッド 
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1056730658/

914 :作者の都合により名無しです:03/07/03 16:23 ID:j7t9RCay
>>913
ロケットマンの唯一の瑕疵はキャラデザの練り込み不足だと思うから。
ドラマやりたい心意気は判るし、話は評価するけど、主人公とヒロインが
(双子でもないのに)同じに使い顔つきって、ヤバイよ、やっぱし。
 うる星やつらという漫画で、アニメではカクガリと温泉マークがほぼ同じ
顔つきで違和感あったけど、この二人は脇キャラ。ロケットマンは主役。

 まあ、葉と弥生が実は生き別れの双子の兄妹だった、なんて設定がある
なら瑕疵云々は撤回するけどね。今のままでは、もう少し変えないとね。
 少し疑問なのは、マガジンの編集さんがなぜこれでオッケー出したか、
という点で……ちょいと不思議だよね。
 ただ、ベタヌキで髪の長い娘だと可奈路線になるし、確かに悩みどころ
だとは思うけどさ。


915 :作者の都合により名無しです:03/07/03 17:32 ID:Gn+qd1rc
>>882
遅レスだが、数学科と応用数学科の区別って何だ?
私立は応用数学科の方が多いが、国立は大体数学科か数理科学科なんだな。
ロキやトーマは数理屋さんだから数理科学科か?

916 :作者の都合により名無しです:03/07/03 19:18 ID:FTyyO4O5
このスレの5と6をまだ見つけてないんだけど・・・。
誰か分かる方いらっしゃいましたら、教えてくださーい。
次スレには載るのかな?


917 :作者の都合により名無しです:03/07/03 19:21 ID:fQXOZYwu
数学科→Lebesgue積分がわかる人が半数
応用数学科→Lebesgue積分がわかんない人が大多数

918 :作者の都合により名無しです:03/07/03 21:14 ID:s+rDXE+1
ちょっと知ってると>899みたいな勘違いをしがちだよな。


919 :作者の都合により名無しです:03/07/03 21:34 ID:s+rDXE+1
>917
文学科→宇宙人の暗号ですか?

920 :文系の人:03/07/03 21:39 ID:weuUCM9b
応用数学 他の分野(物理・化学・生物・建築・経済etc)でも役に立つ数学
純粋数学 他の分野では使い道の無い(少なくとも現時点では)数学

だと思ってたんですが、間違ってますか? >>数学科の方

921 :作者の都合により名無しです:03/07/03 21:53 ID:viaEMrWg
とりあえず

加奈タン  ハァハァ

とでもいってまったりしよう
ところでアリーさんは今幾つだろう?
三十過ぎている気もするけど


922 :作者の都合により名無しです:03/07/03 22:08 ID:T9qey7Gv
おすすめサイト
http://pocket.muvc.net/


923 :作者の都合により名無しです:03/07/03 22:09 ID:r6FG9YER
昨日解説したAAサイト
番兵の館
http://jbbs.shitaraba.com/anime/455/bannpei.html

UGサイトEL DORDO
http://members.goo.ne.jp/home/assassin502/
よろしく!!

924 :作者の都合により名無しです:03/07/03 23:54 ID:fbrMEtGs
湖の氷が割れてアリーが出てくる話だが
・父親が死んだことや犯人だった件は警察に報告したのか?
・でも、報告したらスタバでコーヒー飲むなんて無理
・トウマと別れてから報告なのかしら?

でも、死んだり事故にあった連中はアリーにとっても仇みたいな
もので、しかも現在のアリーは例の組織に入っているような感じ。
少なくとも、戸籍がない人間(死亡として抹消されているはず)が
就く仕事は限られているので裏稼業はまちがいない
で、トウマも真相を人にどこまで話すかは疑問

あの若さでえらい秘密を幾つも抱え込んでいるね


925 :作者の都合により名無しです:03/07/03 23:59 ID:6uCrUXxA
>>920
応用数学、て聞くと航空機研究、と想像してしまうなぁ……
現在だとあんまり境界ははっきりしない気もするけどねぇ……
統計学でも、保険利率関連になったり、確率からの円の面積計算になったりするわけで。

文学、音楽ネタだとなぁ、自分は趣味が偏りすぎだからなんともかんとも。
まぁ、円周率とか、遺伝子を楽譜にしてたりするけど、如何せん、音を伝える
表現方法じゃないからなぁ。難しいね。

926 :作者の都合により名無しです:03/07/04 00:14 ID:sfxtpAYm
>>924
一度戸籍(国籍)が抹消されると他の国でも国籍って取れないもんなのか?
一度第三世界辺りで戸籍を取得した後先進国に移住して国籍取得くらいやってのけそうだけど。

927 :作者の都合により名無しです:03/07/04 00:44 ID:MQYm2zyc
そもそもアニーだし。

928 :作者の都合により名無しです:03/07/04 05:15 ID:sZEevTO2
>>926
924は、アニーmyLOVEなのれす。


929 :作者の都合により名無しです:03/07/04 06:01 ID:VQG8T2CM
そのうち交渉人 勇午が出てきます
アニー関連の話で
もしくはロケットマンで

つうか、同時に二作品書いてるんだから、
ちっとはロケットマンとQEDを交差させてもおもろいと思うんだけどなあ

まあ、作者は真面目な人っぽいし、ある種のポリシー(片方しか読んでない人への配慮とか)持ってるんだろうけど
ロケットマンでよく出てくる空港のコマの背景で加奈とトーマが通り過ぎながら出てきて、
葉が声に振り返った時にはもういなくて首をかしげながら
「?…どこかで聞いたことある声だったなあ」とかそういうのをやってくれたらすげえ嬉しいんだが

無理かなあ…

930 :作者の都合により名無しです:03/07/04 06:30 ID:uT9l1OtO
>>929
やるならまともな形でクロスオーバーさせるよ、たぶん
海外ドラマ見ているフシもあるし



931 :作者の都合により名無しです:03/07/04 06:31 ID:uT9l1OtO
で、次スレはいつたてるのだ?


932 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/07/04 08:23 ID:U5OGZ0jB
【Q.E.D. -証明終了- 8】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1057274446/

次スレ立てておきました。

933 :作者の都合により名無しです:03/07/04 08:25 ID:uT9l1OtO
ありがとう

934 :作者の都合により名無しです:03/07/04 08:36 ID:4wFfWOoB
えらい早いな

935 :雀帝 ◆bO8EsnjQOo :03/07/04 14:41 ID:/8MPcgZl
>>934
最近スレの伸びが早いからね。

936 :作者の都合により名無しです:03/07/04 16:48 ID:DiYJyWlk
ではこちらは埋め

937 :***********************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************作者の都合により名無しです ◆Q.E.D.73rE :03/07/09 03:05 ID:PozA5A5W
ありゃ、俺のレスが消えてる・・・( -_-)

938 : ◆Q.E.D.73rE :03/07/09 03:07 ID:PozA5A5W
なんなんですか!コレは・・・!ヽ(`Д´)ノ

939 :作者の都合により名無しです:03/07/10 04:23 ID:TbLRmwvH


940 :作者の都合により名無しです:03/07/10 04:23 ID:TbLRmwvH


941 :作者の都合により名無しです:03/07/10 04:23 ID:TbLRmwvH


942 :作者の都合により名無しです:03/07/10 04:23 ID:TbLRmwvH


943 :作者の都合により名無しです:03/07/10 04:23 ID:TbLRmwvH


944 :作者の都合により名無しです:03/07/10 04:30 ID:TbLRmwvH


945 :作者の都合により名無しです:03/07/10 04:33 ID:fRg6OyH4



946 :作者の都合により名無しです:03/07/10 14:06 ID:TbLRmwvH


947 :作者の都合により名無しです:03/07/10 14:06 ID:TbLRmwvH


948 :作者の都合により名無しです:03/07/10 14:06 ID:TbLRmwvH


949 :作者の都合により名無しです:03/07/10 14:06 ID:TbLRmwvH


950 :作者の都合により名無しです:03/07/10 14:06 ID:TbLRmwvH


951 :73rE ◆Q.E.D.73rE :03/07/10 15:55 ID:koPZkaYw
sage荒らし・・・。
人がいなくなるとこんなんなっちゃうかなー。

点呼とるよー、1!(゚д゚)/

952 :作者の都合により名無しです:03/07/10 16:27 ID:inRjfd+0
次スレ立ってるから、2

Q.E.D. -証明終了- 8
http://pc4.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1057274446/

953 :作者の都合により名無しです:03/07/10 18:53 ID:tYN88rvK
3
元々人稲杉だし

954 :作者の都合により名無しです:03/07/10 21:48 ID:v6P/E5n3

鯖ぶっ飛びの影響で人がまた減ったね

955 :73rE ◆Q.E.D.73rE :03/07/11 02:05 ID:EmVOSGoe
保守カキコ
何か一番下にきてるんで・・・。
今のとこ4人ですかぁ。みんな8のほうへ移っちゃったのかな?

956 :作者の都合により名無しです:03/07/11 02:23 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

957 :作者の都合により名無しです:03/07/11 02:24 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

958 :作者の都合により名無しです:03/07/11 02:24 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

959 :作者の都合により名無しです:03/07/11 02:24 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

960 :作者の都合により名無しです:03/07/11 02:24 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

961 :作者の都合により名無しです:03/07/11 02:53 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

962 :作者の都合により名無しです:03/07/11 02:53 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。 

963 :作者の都合により名無しです:03/07/11 02:53 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。  

964 :作者の都合により名無しです:03/07/11 02:53 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。   

965 :作者の都合により名無しです:03/07/11 02:53 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。    

966 :作者の都合により名無しです:03/07/11 03:05 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。        

967 :作者の都合により名無しです:03/07/11 04:31 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

968 :作者の都合により名無しです:03/07/11 04:32 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。 

969 :作者の都合により名無しです:03/07/11 04:32 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。  

970 :作者の都合により名無しです:03/07/11 04:32 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。   

971 :作者の都合により名無しです:03/07/11 04:32 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。    

972 :作者の都合により名無しです:03/07/11 05:07 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。        

973 :作者の都合により名無しです:03/07/11 10:52 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。     

974 :作者の都合により名無しです:03/07/11 10:52 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。      

975 :作者の都合により名無しです:03/07/11 10:52 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。       

976 :作者の都合により名無しです:03/07/11 10:52 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。       

977 :作者の都合により名無しです:03/07/11 10:52 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。        

978 :作者の都合により名無しです:03/07/11 10:52 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。        

979 :作者の都合により名無しです:03/07/11 17:31 ID:VvKmBeb3
あげてみる

980 :作者の都合により名無しです:03/07/11 20:15 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。   

981 :作者の都合により名無しです:03/07/11 20:15 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。    

982 :作者の都合により名無しです:03/07/11 20:15 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。     

983 :作者の都合により名無しです:03/07/11 20:15 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。      

984 :作者の都合により名無しです:03/07/11 20:15 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。       

985 :作者の都合により名無しです:03/07/11 20:15 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。        

986 :作者の都合により名無しです:03/07/11 20:41 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

987 :作者の都合により名無しです:03/07/11 20:41 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

988 :作者の都合により名無しです:03/07/11 20:41 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

989 :作者の都合により名無しです:03/07/11 20:41 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

990 :作者の都合により名無しです:03/07/11 20:41 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、 
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

991 :作者の都合により名無しです:03/07/11 20:56 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、  
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。   

992 :作者の都合により名無しです:03/07/11 21:50 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、  
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。   

993 :作者の都合により名無しです:03/07/11 21:50 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、  
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

994 :作者の都合により名無しです:03/07/11 21:50 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、  
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

995 :作者の都合により名無しです:03/07/11 21:50 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、  
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

996 :作者の都合により名無しです:03/07/11 21:50 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、  
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。

997 :作者の都合により名無しです:03/07/11 21:59 ID:VvKmBeb3


998 :作者の都合により名無しです:03/07/11 22:00 ID:VvKmBeb3


999 :作者の都合により名無しです:03/07/11 22:00 ID:VvKmBeb3


1000 :作者の都合により名無しです:03/07/11 22:00 ID:V4yvK+96
昼に来る人間がログ読めなくなる可能性があるから、  
埋め立てはもうちょっと待った方がいい。 

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

265 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)